千歌「……ZZZ……」

シェアする

千歌-アイキャッチ31
1: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:22:56.91
スクフェスの15章『アクアハウジング』を見て思いついた一発ネタ

曜「千歌ちゃーん。あれ?寝てるの?」

梨子「寝てるわね……。あら、本を読んでたのかしら?」

花丸「どれどれ。千歌ちゃん、また、建築関係の本を読んでたみたいずら……」

果南「あれ?しいたけの家は修理が終わったんだよね」

曜「うん。しいたけも元の犬小屋に戻れてうれしそうだったよね、梨子ちゃん?」

元スレ: 千歌「……ZZZ……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:23:26.85
梨子「どうして、私に聞くのよ?」

曜「だって、飛びつかれてたじゃん。梨子ちゃん」

ルビィ「そ、それって、あんまり犬小屋に関係ないような……」

善子「そうね。リリーの持つ魔力に、しいたけが引き寄せられてるからね」

梨子「あんまり思い出したくないけど、嬉しそうだったわね。しいたけちゃん」

善子「リリーの魔力がより一層強くなったのね」

果南「そうなんだ、しいたけが気に入って何よりだね」

善子「リリーの魔力は魅力的だからね」

鞠莉「マリー的には、ログハウス風も良かったと思ったけどね。やっぱり住み慣れた我が家が一番なのかしらね」

曜「でも、しいたけの犬小屋問題は解決したのに、どうして建築関係の本を読んでたんだろう?」
3: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:23:48.85
善子「どうして、誰もヨハネにツッコんでくれないの?」

花丸「大丈夫。マルはスルーされてもネタを続ける善子ちゃんも好きずら」

善子「ネタじゃない。それにヨハネよ!!」ピョン

花丸・ルビィ「…………」ピョン

全員「…………」

ルビイ「は、話を続けルビィ」

ダイヤ(……ルビィもメンタルが強くなりましたわね)ホッコリ
4: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:24:15.39
花丸「ところで、千歌ちゃんが読んでいる本、大きな建物関係ばっかり……」

ダイヤ「まさか、何か大きな建物を直そうとしているのでは?」

果南「まさか。さすがに千歌だって、そこまで……あるかも……」

曜「うん。千歌ちゃん、思い込んだら割と一直線だから」

鞠莉「Oh!まさか十千万を超巨大Hotelに改造しようとしているとか!」

ルビィ「ホ、ホテルに!?姉さん、事件です!」

ダイヤ「どうしたんですか、ルビィ?」

善子「ダメな姉ね」
5: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:24:43.99
ダイヤ「え?なんですの?」

花丸「申し訳ありませんでしたずら……」

ダイヤ「は、花丸さん?どうして謝るのですか?」

梨子「さ、流石にHotelネタは苦しいんじゃない?ルビィちゃん、花丸ちゃん……」

ルビィ「そうだった。お姉ちゃん、あんまりテレビを見ないんだった……」

ダイヤ「??」

果南「まあ、高嶋政伸は置いておいて」

鞠莉「ちかっちは一体、何を作ろうとしているのかしら?」
6: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:25:11.99
千歌「……う、う~ん……」

曜「あ、起きた」

梨子「千歌ちゃん、おはよう」

千歌「あ、梨子ちゃん、おはよう……って、あれ?千歌、寝てた?」

曜「うん、ぐっすりと」

千歌「そっか、本を読んでて寝ちゃったのか……」

花丸「ところで千歌ちゃん。また『でぃーあいわい』で何か作ろうとしてるの?」

千歌「花丸ちゃん!よくぞ聞いてくださいました!」

花丸「ずら!?」

千歌「昨日、スポーツニュースを見ていて気が付いてしまったのだ!」
7: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:26:02.55
果南「何に?」

千歌「今度、Aqoursがライブをやるメットライフドームってところの屋根が壊れて、穴が開いていることに!」

ダイヤ「は?」

千歌「きっと台風か何かの影響だと思うんだけど、ドームを覆っている屋根の下の壁が無くなってたんだ。もしも雨が降ってた場合、これだと、後ろの座席の人は雨に濡れちゃうでしょ?」

鞠莉「まあ、そうね」

千歌「それに、空調だって効かないよ。暑ければ熱中症になっちゃうし、寒ければ風邪ひいちゃうじゃん」

梨子「そうね。熱中症に関しては前例があるわ」

千歌「あと、虫だってわんさか入ってきちゃうじゃん」

善子「虫どころか、鳥が入ってきたこともあったわ」
8: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:26:30.61
千歌「だから、Aqoursのライブの前に直しちゃおうって思ったんだ!しいたけの家みたいにさ」

ダイヤ「あの、千歌さん。本気で言ってますの?」

千歌「え?やっぱ、大きすぎて無理かな?」

果南「さすがに無理だよ、千歌」

曜「残念だけど、穴が開いたままライブやるしかないね」

ダイヤ「あの……あなた方も勘違いされているようですが、メットライフドームは別に壊れていませんわ」

千歌「え!?だって、μ’sがファイナルライブをやったドームはあんな感じじゃなかったよ……」

ダイヤ「そ、それはそうですが」

千歌「ドームって言ってるのに、穴が開いてるの?」
9: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:26:54.65
梨子「しょうがないのよ。もともと、西武球場っていう野球場に屋根をくっつけただけなんだから」

千歌「えー」

梨子「『えー』じゃないの!いいじゃないの、ドームなのに場外ホームランも出るし、火も使えるから美味しい食べ物もたくさんあるのよ」

千歌「はえ~」

梨子「そもそも、野球は屋外でやるスポーツなのよ。ドームでやるほうがおかしいのよ。そう考えると、メットライフドームなんて最高よ。屋外感のある全天候型野球場で!」

千歌「はあ……」

梨子「やっぱり、風を感じて野球は楽しむものよ?……クドクド……クドクドウキミヤス……」

曜(どうしよう、なんか梨子ちゃんにスイッチが入っちゃった……)

ダイヤ(……梨子さんって野球好きだったんですの?)

花丸(……人は見かけによらないずら……)
10: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:27:22.62
千歌(あのあと、梨子ちゃんの野球談議は30分近く続きました)

千歌(千歌の勘違いから始まったけど、梨子ちゃんの意外な一面を知ることができました)

千歌(梨子ちゃんは、東京に住んでいたからか、家族みんながヤクルトスワローズのファンということで野球に興味があったみたいです)

千歌(あと、一つスッキリしたことがあります)

千歌「♪ハァ~~ 踊り踊るなら チョイト東京音頭 ヨイヨイ」

千歌(梨子ちゃんに似つかわしくない『サンシャインぴっかぴか音頭』をノリノリで作曲していた理由がわかりました)

やくると
11: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:28:51.09
メットライフドームは外周付近だと雨が吹き込んでくるし、昼間暑くて、夜は冷えるので、ツアーの時は気を付けたいですね。
12: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:29:50.76
スレ立てめんどくさいから、小話をもう一つ

鞠莉「そういえば、梨子の挨拶ってライムが効いてて好きよ。HIPHOPのリリックみたいね」

善子「リリーのリリック!」

鞠莉「そう、そんな感じ!」

梨子「はい?何ですか、突然?」

鞠莉「ほら、ライブの時にやってるじゃない?」

善子「『ビーチ・スケッチ・桜内 好きな食べ物・サンドイッチ』って奴?」

鞠莉「それ!うーん、いつ聞いてもシャイニー☆な響き」

善子「そう?マリーのセンスはわからないわ」

梨子「よっちゃんは、私のあいさつ、好きじゃないの?」
13: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:30:14.37
善子「いやいやいやいや!好きよ、かわいいし。でも、どうしても『着の身・着のまま・木の実ナナ』が頭をよぎってね」

梨子「うん?」

善子「リリーはギャグとか好きじゃなさそうよね」

梨子「千歌ちゃんの影響でダジャレには人一倍敏感になってるけど、今のは千歌ちゃんのダジャレの1000倍は面白いよ」

鞠莉「梨子はちかっちに謝った方がいいかもしれないわね」

善子「というか、千歌さん……。どんだけくだらないダジャレ言ってるのよ」

梨子「このくだりの後、『ダジャレを言ってるのは誰じゃ?千歌ちゃんなのだー。あ、今のは”ダジャレ”と”誰じゃ”を掛けた~』までがセットよ」

鞠莉「やっぱ、梨子はちかっちに謝らなくてもいいわね」
14: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:30:39.43
善子「話が逸れちゃったわね。それで、マリーは好きなのよね、『着の身・着のまま・桜内』ってのが」

梨子「よっちゃん!混ざっちゃってるよ。家から慌てて飛び出た私だよ、それ!」

鞠莉「そうそう。マリーにも『ビーチ・スケッチ・木の実ナナ』みたいなファニーな挨拶が欲しいわ。せっかく、ドームでライブするんだし」

梨子「もうツッコまないわよって思ったけど、ファニーって……鞠莉さん……」

善子「そうなのね。でもドームライブを前にして、って気持ちもわからなくもない」

鞠莉「みんなで考えてくれると嬉しいわ」
15: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:31:00.67
梨子「……出来たわ」

鞠莉「聞かせて」

梨子「『郭李(かくり)・オマリー・小原マリー☆』ってどうですか?」

善子「は?」

鞠莉「Oh……梨子が阪神ファンってのが、よーくわかったわ。でも、これはNO!」

梨子「なんでですか!?オマリーがどちゃくそ音痴だからですか?」

鞠莉「オマリーが音痴かどうかは知らないけど、ダメよ。まず、この並びだったらパチョレックって言いたくなっちゃうでしょ?」

梨子「そうか、阪神PKO問題ね。考えてなかったわ」

鞠莉「あと、そもそもネタが古すぎてファンには受けないわ……多分……」

善子「それじゃあ、今流行ってるアレを入れてみたら……」
16: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:31:22.94
(メットライフドーム)

鞠莉「みんな、シャイニー☆それじゃあ、挨拶。今日は新しい挨拶を用意してきたのよ」

<ナニー?キカセテー?

ダイヤ「新しい挨拶?」

果南「いつの間に考えてたんだろう?」

鞠莉「それじゃあ、いくわよ。つまり・『熱盛ィ!』・小原鞠莉!」

梨子「好きな選手は?」

鞠莉「西武のおかわり!」

善子「失礼しました。熱盛と出てしまいました。」(イケボ)
17: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:31:45.25
ざわ……ざわ……

<エ?アツモリ?マリチャンハアツモリ?ダイヤサンハナミモリ!

ざわ……ざわ……

ダイヤ「これはロッカールームでお説教ですわね」

このあと、メットライフドーム(西武ドーム)だから大丈夫だと思った、などと意味不明な供述を繰り返した。

あつもり
18: 名無しで叶える物語 2017/09/17(日) 23:32:11.96
ソフトバンクホークスさん、優勝おめでとうございます
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「……ZZZ……」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。