りこちゃんの誕生日!

シェアする

梨子-アイキャッチ12
千歌「よーちゃん!」

曜「ちかちゃん!ついにこの日だね!」

千歌「そう!りこちゃんの誕生日です!」

曜「ついに来ちゃったね」

千歌「よーちゃん!りこちゃんの誕生日プレゼント何がいいかな!」

曜「誕生日当日なのにまだ決めてないって遅すぎるよね!」

千歌「いやー」

曜「何がいいかな」

ようちか「りこちゃん!」

梨子「どうして私の目の前で相談し始めたの・・・」

pixiv: りこちゃんの誕生日! by まっつ~

スポンサーリンク

梨子「サプライズで何かしてくれると思って楽しみにしてたのに」

ようちか「申し訳ない」

梨子「まさか何も決まってないどころか私の目の前で相談し始めた上に結局私に聞くとは思わなかったよ」

曜「考えてなかったわけじゃないんだよ!」

千歌「そうそう!何がいいかなーって言ってたらいつの間にか当日になっちゃってて!」

ようちか「びっくりだよー!」

梨子「・・・」

千歌「で!何がいいかな!」

梨子「別に私は・・・」

曜「そんなこと言わないで!欲しいモノ言ってみて?」

曜「なんでもいいよ!」

梨子「そういわれても・・・うーん・・・」

千歌「ほ、ほんとに何もない?」

梨子「んー・・・あ」

曜「なに!」

梨子「じゃあ私とずっと友達でいてほしいな♪」

千歌「・・・よーちゃん」

曜「・・・うん」

梨子「え・・・ダ、ダメだった?」

ようちか「いい子過ぎるよぉ!」

梨子「え・・・え?」

千歌「もっとあるじゃん!」

曜「そうだよ!」

千歌「ピアノが欲しいとか!」

梨子「いや・・・ピアノは家にあるし、っていうかそもそも二人じゃ買えないでしょ」

千歌「ぴあのっていくらするのー?」

梨子「えっと・・・私の家にあるのが・・・これかな?」

ようちか「・・・」

曜「て、手作りサンドイッチが食べたいとか!」

梨子「それはおいしそうだけど」

千歌「でも誕生日に食べ物っていうのは」

曜「だよねー・・・」

梨子「・・・じゃあ言わないでよ」

千歌「ど、どうしようよーちゃん」

曜「このままじゃ何も渡させないよ・・・」

梨子「私は2人が一緒に居てくれれば何もいらないよ?」

ようちか「そういうわけにはいかないでしょ!」

梨子「な、なんで私が怒られないといけないの・・・」

千歌「こうなったらあれだね!」

曜「え、ほんとにあれやるの?」

千歌「だってしょうがないじゃん!」

曜「あれやると暑いんだけど・・・」

梨子「な、なに?私何されるの・・・?」

ようちか「全力のハグ!」ギュー

梨子「ひゃぁ」

千歌「どうだー!」

曜「暑い・・・」

梨子「えへへ」

千歌「喜んでる!喜んでるよ!」

曜「じゃあもっとする?」

千歌「もちもち!」

梨子「く、苦しいよぉ・・・」

千歌「よし!このままもっとりこちゃんを

梨子「やめてぇっ!」

ようちか「ぐへっ」

ようちか「」チーン

梨子「く、くるしかった・・・」

千歌「あ!言い忘れてた!」

梨子「」ビクッ

ようちか「誕生日おめでとうりこちゃん!」

梨子「あ、ありがとう2人とも・・・」

曜「あれ?」

梨子「びっくりした・・・」

千歌「な、なんかごめんね?」

梨子「いきなり大声だすんだもん・・・」

千歌「お詫びにもっとギューってしてあげる!」

梨子「え!?」

曜「私もー」

梨子「ええっ!?も、もうやめてぇっ!!」


梨子(後日2人からピアノの形のキーホルダーを貰いました)

終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『りこちゃんの誕生日!』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。