鞠莉「へ、へぇ…曜って童貞なんだ~♡」(お姉さんぶってて今さら処女なんて言えないわ…)

シェアする

ようまり-アイキャッチ2
5: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 18:08:46.27 ID:+yOnXDxx.net
曜「ちょ、言葉選びおかしいって!私女の子だから!」

鞠莉「お、おーう!英語だと同じvirginだから間違えちゃった!ソーリー!」アセアセ

曜「もうっ…」

鞠莉(まずい、いきなり動揺して変なこと言っちゃった!?)

曜「鞠莉ちゃんは、こういうこと、その…
詳しいんだよね」

鞠莉「ほわっつ!?」

曜「私その、初めてだから…面倒かけちゃうと思うけど」

曜「やさしくしてくれると、嬉しいなって…えへへ…」テレテレ

鞠莉(oh…)


的なのをよろしくお願いしたい

元スレ: 鞠莉「へ、へぇ…曜って童貞なんだ~♡」(お姉さんぶってて今さら処女なんて言えないわ…)

スポンサーリンク
12: 色んな可能性(>>6や>>8)を見たいので僭越だけど 2017/10/07(土) 18:41:10.74 ID:+yOnXDxx.net
アリガトウゴザイマシター

曜「ご飯美味しかったね!流石鞠莉ちゃんオススメのお店だよー」

鞠莉「よ、喜んでもらえてよかったわ」

鞠莉(正直、味なんてわからなかった。この後のことで頭がいっぱいで)

鞠莉(こ、この後の…!)カァァ

曜「…っ」

曜「こ、この後さ!」

鞠莉「ひゃいっ!?」ドキッ

曜「こ、この後のことだけどね」

曜「その、無理しなくていいから!」

鞠莉「えっ?」
13: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 18:50:51.81 ID:+yOnXDxx.net
曜「経験ない私が言うのも変だけど、こういうのって気持ちでするものだと思うし…」

曜「もしね、鞠莉ちゃんが私とじゃそんな気分になれないっていうなら…無理してそういうことしなくても、大丈夫だよっ!」

鞠莉「えっ、ええっ!?」

曜「私は、鞠莉ちゃんと一緒に居られるだけで嬉しいから!お部屋でお茶を飲みながら、2人でゆっくりするのも大好きだし!」

曜「だからね!だから、無理してエスコートしてくれなくても、私は…」ウルッ

鞠莉「っ! そんなことない!」ハグ

曜「わっ」
16: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 19:05:24.05 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「その気がないのなら、あんなこと言ったりしないよ」

鞠莉「曜のせいじゃなくて、私の問題なの。2人で色々あったなって思い返して、少し黄昏て…」

鞠莉「決して気が乗らなかったり、嫌だったわけじゃないから」

曜「…そっか、よかった!鞠莉ちゃんちょっと暗い顔してたから、負担なんじゃないかなって、心配しちゃったよ」

鞠莉「ごめんなさい、不安な気持ちにさせて」ナデナデ

曜「へへ、これ好き…」ギュ

鞠莉「ふふ、私も」ギュ
18: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 19:12:29.09 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「さ、行きましょ」

曜「うんっ」ギュ

鞠莉「わ、そんなくっつくと歩きづらいから」

曜「いいのっ」ギュー

鞠莉「もう、今日はいつにも増して甘えんぼうですねぇ」

曜「だってさ、嬉しいんだもん!」

鞠莉「まあ。ふふ」ニコ

鞠莉(可愛いなぁ。凄く素敵な時間。だけど…)


鞠莉(完全に引くに引けなくなった…)
23: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 19:54:44.17 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉の部屋


曜「~♪」

鞠莉「…」ドキドキ

鞠莉(部屋について、お風呂もはいってしまった…いつもならテレビ見て、おしゃべりして。眠くなったらベッドに行くだけ)

鞠莉(でも今日は違う、大きな山場が残ってる…!)

鞠莉(合間を見てネット検索したけど…参考になるどころか、出てくるのが変なページばかりで余計に混乱して…)カァァ

曜「あ、明日は秋晴れでいい天気だって!」
27: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 20:25:08.57 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉(どうしよう、なんて言おう。お腹痛いとか、疲れて眠いとか…)

曜「もう10月だもんねー、あっという間だよ」

鞠莉(いえ、最悪の選択肢ね。そもそも、そういうのしたくないわけじゃない。手順がわからないってだけで…)

曜「鞠莉ちゃん、鞠莉ちゃーん」

鞠莉(かと言って、曜も初めてだから流れに身をまかせることもできないし…)

曜「おーい?」ノゾキコミ

鞠莉「きゃっ!?」
28: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 20:34:02.99 ID:+yOnXDxx.net
曜「大丈夫?具合悪い?」

鞠莉「の、ノープロブレム!夜でもマリーはとってもシャイニーよ!?」

曜「そう?なら、いいんだけどさ。無理しちゃだめだよ?」

曜「これから、その、するんだし…」ギュ

鞠莉「あ…」

曜「鞠莉ちゃん…」

鞠莉(潤んだ瞳と声…)キュン

鞠莉「ええ、おいで」

鞠莉(進むしかない)
30: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 20:42:19.76 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「からだ、倒すよ…」グイ

曜「わっ」ポスッ

鞠莉「…」ドキドキ

曜「…っ」ドキドキ

鞠莉(顔が赤い。曜も緊張してる。私に全てを預けようとしてくれてるんだ)

曜「お、お願いします…」

鞠莉「うん…」スッ

曜「あっ…んむっ」

鞠莉「んっ、んっ…曜、かわいい…」サワサワ

曜「んっ、んーっ…」トローン

鞠莉(目がとろとろだ…多分私も…)
31: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 20:50:24.94 ID:+yOnXDxx.net
曜「ぷはっ。まり、ちゃ…」ウルウル

鞠莉「服…」スッ

曜「んっ」

プチプチ
パサッ

曜「うぅ…」カァァ

鞠莉(ここまでは順調…この先は未知…)サワサワ

曜「ん…あ、あっ」

鞠莉(大丈夫、大丈夫…)

曜「いたっ」

鞠莉「あっ!?」

鞠莉(うそ、痛くしちゃった!?)
32: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 20:56:56.92 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「ご、ごめんね!大丈夫!?」

曜「あはは…ちょっとびっくりしちゃった」

曜「大丈夫だから、続き、しよ?」ニコ

鞠莉「うん…っ!」

鞠莉(手が震えて…おさまれ、おさまって…!)プルプル

曜「まり、ちゃん…?」

鞠莉(また痛くしたら…変なことしちゃったら…!)

鞠莉「う、ああ…」カァァ

鞠莉(だ、ダメ…頭が爆発しそう…)

曜「…っ」
46: >>33誤字訂正、何度もすみません 2017/10/07(土) 21:56:16.50 ID:+yOnXDxx.net
曜「…もう、いいよ」スッ

鞠莉「えっ…?」

曜「もう、いいんだよ。無理しなくて」

鞠莉「私、その…!」

曜「私のために無理させて、気をつかわせちゃったよね。ごめんね…」

鞠莉「あ、うっ…ああ…」ジワッ

鞠莉(このままじゃ曜が、曜がぁ…!)



ハグッ

鞠莉「――!!??」

曜「もう、無理しないで」ギュ
35: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 21:17:13.23 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「えっ、あっ…よう…?」

曜「鞠莉ちゃん、さ。こんなこと言うと失礼だと思うけど…」ギュ

曜「経験、無いんだよね?」

鞠莉「えっ…」

曜「私でもわかっちゃうよ。優しくしてくれたけど、さっきからなにも言わないし、なんか余裕なさそうだし」

曜「電気もつけっぱなしで、鞠莉ちゃんは服着たままだしね」クス

鞠莉「あ、う…」

曜「ふふ。私を安心させようとして、経験豊富なフリをしてくれてたんだよね」

曜「あ、お姉さんだからって、ちょっと見え張っちゃったのもあるかな」クスクス

鞠莉「…うん」コク

曜「やっぱりね。もう、鞠莉ちゃんかわいいなぁ」ナデナデ

鞠莉「ぅ…」カァァ
38: >>37訂正 2017/10/07(土) 21:29:50.15 ID:+yOnXDxx.net
曜「ふふ。でも、嬉しいね。2人ともお互いが初めてって」

鞠莉「うん…」

曜「まあ、この場合。初めて同士でどうしようって問題になるわけだけど…」グッ

鞠莉「ひゃっ…」ポスッ

鞠莉(押し倒された…!)

曜「実はね。少し勉強してたんだ、こういうの」

鞠莉「え…」

曜「人から話聞いたり、調べたり…ネット検索したら変なページがいっぱい出てきて、びっくりしたりとかあったけど…」

曜「初めてでも、鞠莉ちゃんに迷惑かけないようにしたいなって思ってさ」

鞠莉「曜…」

曜「へへ、こういう形で役に立つとは思わなかったけどね」
39: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 21:34:05.94 ID:+yOnXDxx.net
鞠莉「曜…」ドキドキ

曜「でも、加減がわからないから…痛かったり、嫌だったら言ってね」

鞠莉「うんっ」

曜「電気、消すね」

フッ

鞠莉「曜…」

曜「鞠莉ちゃん、大好き…」


終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『鞠莉「へ、へぇ…曜って童貞なんだ~♡」(お姉さんぶってて今さら処女なんて言えないわ…)』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。