果南「チカァ、大好きだよ~」

シェアする

果南-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 21:39:30.40 ID:Kba9qF9I.net
果南「ハグして、ハグぅ」

千歌「わわ、果南ちゃんどうしたの!?」

果南「なんか千歌に甘えたい気分~」

千歌「えへへ、何か恥ずかしいな」

果南「千歌は私のこと嫌い?」

千歌「そんなわけないじゃん」

千歌「大好きだよ」

果南「じゃあハグぅ」

千歌「もう、しょうがないなあ」

   ハグ

果南「でへへへ///」

千歌「ふへへへ///」

元スレ: 果南「チカァ、大好きだよ~」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 21:44:51.23 ID:Kba9qF9I.net
果南「今日は千歌の家に泊まる」

千歌「ホント?久々だね」

果南「千歌のベッドで一緒に寝る」

千歌「ええ!?」

果南「いや?」

千歌「ううん、全然いやじゃないよ」
3: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 21:46:31.31 ID:Kba9qF9I.net
《夜》


千歌「なんかこうやって一緒に寝るのも久々だね」

果南「小さい頃は毎日のように一緒に寝たっけ」

千歌「そうそう」

果南「千歌の寝相がひどくてよく蹴飛ばされたなあ」

千歌「うう、ごめん」
5: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 21:53:47.61 ID:Kba9qF9I.net
千歌「それじゃお休みなさい」

果南「お休み」

千歌「……」

果南「……」

果南「ねえ千歌」

千歌「なに?」

果南「もっとそばに寄っていい?」

千歌「うん」
6: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 21:58:47.80 ID:Kba9qF9I.net
  モゾモゾ

果南「千歌、ハグしたい」

千歌「いいよ、して」

  ハグ

果南「千歌、柔らかい」

千歌「もう、そういう果南ちゃんだって」

果南「このまま寝ちゃダメ?」

千歌「ううん、全然」

果南「ありがと千歌」

千歌「えへへ、どういたしまして♡」
10: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 22:34:25.26 ID:Kba9qF9I.net
《翌日》


千歌「ふわあ」

千歌「あれ?果南ちゃんがいない」

  ガラ

果南「あ、千歌起きたんだ。おはよう」

千歌「おはよう。どこ行ってたの?」

果南「うん?早朝ランニングだよ」

千歌「え~、私も誘ってよ」

果南「あはは、ごめんごめん」

果南「あんまり気持ち良さそうに寝てたからつい」

千歌「今度は誘ってよね」

果南「うん」
11: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 22:39:02.27 ID:Kba9qF9I.net
千歌「いただきます」

果南「いただきます」

果南「う~ん、千歌の家の料理はおいしいなあ」

千歌「ふっふっふ」

千歌「私、今度は果南ちゃんの家の料理たべたいなあ」

果南「じゃあ今度作るよ」

千歌「え?果南ちゃんが作ってるの?」

果南「うん。うちのおじいは料理からきしダメでさ」

果南「今度遊びに来てくれたら思いっきり振る舞うよ」

千歌「わーい、楽しみだなあ」
12: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 22:47:23.40 ID:Kba9qF9I.net
千歌「今日は練習休みだしこの後どうする?」

果南「うーん、千歌は何がしたい?」

千歌「天気もいいしおでかけしたいなって」

果南「じゃあそうしよっか」

千歌「けど、どこに?」

果南「海水浴とかどう?」

千歌「いいよ!――ふふ」

果南「どうしたの?」

千歌「ううん、果南ちゃん、本当に海が好きなんだなって」

果南「あはは、商売柄ね」
13: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 22:51:44.67 ID:Kba9qF9I.net
  ザザーン

  ワー ウェミダー

千歌「やっぱり夏は海だよねー」

果南「ホントホント」

果南「ねえ千歌、あの岩まで競争しない?」

千歌「もう、勝てないって分かってて言ってるでしょ」

果南「そんなのやってみなきゃ分からないよ」

千歌「分かるよー」


ルビィ「あれ?千歌さんに果南さん」
14: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 22:55:35.01 ID:Kba9qF9I.net
千歌「ルビィちゃん、どうしたの?」

ルビィ「ルビィは泳ぎの練習に来たんです」

果南「そっか、ルビィはかなづちだったっけ」

ルビィ「はい。だから今年こそ泳げるようになるんです」

千歌「ねえ果南ちゃん、私たちも手伝おうよ」

果南「ふふ、そうだね。ルビィ、いい?」

ルビィ「もちろんです。ありがとうございます!」
15: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:03:08.88 ID:Kba9qF9I.net
   ・
   ・
   ・

果南「そうそう、いい感じだよ」

ルビィ「はい」バシャバシャ

千歌「大分うまくなってるよ、ルビィちゃん」

果南「それ、いちに、いちに」

ルビィ「いちに、いちに」

千歌「その調子だよ!」
17: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:09:24.61 ID:Kba9qF9I.net
   ・
   ・
   ・

千歌「ルビィちゃん、少しは泳げるようになって良かったね」

果南「うん、少しづつだけどルビィも成長してる」

果南「ダイヤが聞いたらきっとびっくりすると思うな」

千歌「ふふ、確かに」

果南「でも結局、今日はあんまり二人で遊べなかったね」

千歌「ホントだね。でも楽しかったからいいじゃん」

果南「……」

千歌「果南ちゃん?」

果南「……」

千歌「どうしたの?」

果南「ねえ千歌、正直に言うね」
18: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:14:11.26 ID:Kba9qF9I.net
果南「私、少しルビィに嫉妬しちゃった」

千歌「え?」

果南「ルビィに泳ぎを教えている時の千歌は」

果南「ずっとルビィのことばかり考えていて」

果南「まるで私の存在なんかなかったかのようで」

千歌「そ、そんなことないよ」

果南「うん、分かってる」

果南「ねえ千歌」

果南「私、今日も千歌の家に泊まりたい」

千歌「でも明日は学校だよ」

果南「うん、それでも」
19: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:21:11.48 ID:Kba9qF9I.net
千歌「果南ちゃん…」

果南「ダメ?」

千歌「ううん、いいけど…」

果南「けど?」

千歌「ううん、いいよ!」

果南「ありがとう、千歌」

   ハグ

千歌「ちょ、果南ちゃん///」

果南「これは嫌?」

千歌「ううん」

千歌「全然、嫌じゃないよ」
20: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:25:46.37 ID:Kba9qF9I.net
《夜》


千歌「果南ちゃん、お風呂わいたって」

千歌「今日も先に入りなよ」

果南「千歌、一緒に入らない?」

千歌「え、一緒に?」

果南「そ、昔みたいに」

千歌「うん、いいよ」
21: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:28:30.63 ID:Kba9qF9I.net
  カポーン

果南「はあ、いいお湯」

千歌「そうだね」

果南「あ、そうだ千歌、背中流そっか」

千歌「じ、自分でできるよそのくらい」

果南「お願い、ね?」

千歌「もう、ずるいんだから」
22: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:30:12.45 ID:Kba9qF9I.net
  ゴシゴシ

果南「ふんふふーん♪」

千歌「ふふ、果南ちゃん上手」

果南「ホント?じゃあどんどんやるよ」

千歌「いいよもう~」

果南「それじゃあ背中流すね」

千歌「うん」

  ジャー

果南「……」

千歌「……」
23: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:31:55.76 ID:Kba9qF9I.net
果南「千歌、背中、大きくなったね」

千歌「え、そう?」

果南「うん」

千歌「まあもう16歳だからね」

果南「そっか、じゃあ千歌と会ってもう16年経ったんだ」
24: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:34:23.02 ID:Kba9qF9I.net
千歌「私たち、赤ん坊のころからの付き合いだもんね」

果南「うん」

千歌「ねえ、覚えてる?」

千歌「保育園くらいのときかな」

千歌「私、果南ちゃんと同じクラスになりたくて」

千歌「短冊にそう願ったんだよ」

果南「うん、覚えてるよ」
25: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:37:35.79 ID:Kba9qF9I.net
千歌「あの願いは結局叶わなかったけど」

果南「でも、あの時の千歌は可愛かったなあ」

千歌「え~、じゃあ今はそうでもないってこと?」

果南「ううん、今でも千歌はかわいいよ」

千歌「えへへ、ありがとう///」

果南「そんな可愛かった千歌が」

果南「いまではこんなに大きくなったんだよね」

果南「……」

果南「ねえ千歌」

果南「私たち、あと何年一緒にいられるかな」
26: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:43:42.42 ID:Kba9qF9I.net
千歌「え…?」

果南「だって、このままいったら私たちは卒業して」

果南「どんどん大人になっていって」

果南「大人になれば仕事とかに追われて疎遠になったりして」

果南「それに、もしかしたら結婚とかもしたりして」

千歌「果南ちゃん…」

果南「大人になっても、いまのような関係で私たちいられるのかなって」

果南「柄にもなく思っちゃったんだ」
27: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:48:33.58 ID:Kba9qF9I.net
千歌「大丈夫だよ!」

果南「千歌?」

千歌「私たち、これまでだって喧嘩とかもしたし」

千歌「しばらくお互いの友達付き合いで会えない時もあったけど」

千歌「結局はこうして仲良くやれてるもん」

千歌「大人になったって変わらないよ」

千歌「どんなに忙しくたって時間を見つけて会いに行くし」

千歌「チカにできるかは分からないけど」

千歌「結婚したって絶対会いに行くよ」

千歌「だって私は果南ちゃんが大好きだもん!」

果南「千歌……」

千歌「だから――」

   ギュ

果南「ありがと、千歌」

果南「えへへ、どういたしまして♡」
28: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:53:33.55 ID:Kba9qF9I.net
千歌「さ、明日も早いからもう寝よっか」

果南「そうだね」

千歌「お休み、果南ちゃん」

果南「お休み、千歌」

千歌「……」

果南「……」

果南「ねえ千歌」

千歌「なに?」

果南「今度はハグじゃなくて」

果南「手、つないでもいい?」

千歌「うん」

  ギュ

千歌「なんか気恥ずかしいな///」

果南「ふふ、私も///」

果南「ねえ千歌」

果南「私も千歌が大好きだよ」
29: 名無しで叶える物語 2017/10/08(日) 23:54:04.01 ID:Kba9qF9I.net
おわりです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『果南「チカァ、大好きだよ~」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。