海未「ただいま帰りました」

シェアする

海未-アイキャッチ45
1: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 13:32:00.90 ID:WdlBpNVM.net
海未「お母様は……出掛けているのですね」

海未「喉が渇きました……お茶を……」

海未「おや、帰っていたのですか?おかえりなさい」

海未「お茶を淹れてくれたのですね、わざわざありがとうございます」

海未「居間でテレビを観ているのですか?私もご一緒させてください」

海未(彼は、姉と違って私と歳が近く、亜里沙と同じ年齢です)

海未(……むしろ姉と私が離れすぎて親が違うなんてことも考えたのですが、私と姉はよく似ています)

元スレ: 海未「ただいま帰りました」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 13:41:14.08 ID:ZAcmVUGV.net
海未「姉と2人きりでテレビを観るのも気まずいですよね、汗も拭いていませんし……」

海未「え?そうでもない?では遠慮なく」

海未「学校はどうでしたか?途中で倒れたりとかしませんでしたか?」

海未「……そうですか、体育で途中で休憩を挟まないと行けないのは辛いですね。周りが理解のある方ばかりでよかったです」

海未「部活は、囲碁・将棋部でしたっけ。私は今まで運動部しか経験がないのでどんなことをするのかはわかりませんが……あなたには丁度いい部活だと思っていますよ」

海未「とはいえもうすぐ卒業ですか。受験勉強を頑張らないといけませんね」

海未「………」

海未(会話が途切れてしまいました)

海未「……えっ?私と遊びたい?」
4: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 13:46:16.17 ID:ZAcmVUGV.net
海未「遊びたいってあなた……中3ですよね?」

海未「高校2年生の姉と遊ぶのはその、抵抗はないのですか?別に私は構いませんが……」

海未「ないのですか……」

海未「そういえばあなたは反抗期が来ませんね。お母様にそういう素振りを見せる気配がありませんもの」

海未「私も無かった?私は……お母様は母であり、師ですから。反抗する暇などありません」

海未「それに、私の反抗期は早くに来ていたのです。あなたは小さかったので覚えていないでしょうけど」

海未(姉に対しての反抗ですが……)

海未「ともかく、何かするのでしょう?あまり疲れていませんしなんでも構いませんよ」

海未「え?>>6したいのですか?」
6: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 13:57:34.10 ID:myJbQeqx.net
保健体育の勉強
8: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 14:08:17.81 ID:ZAcmVUGV.net
海未「ほ、保健体育の勉強!?///ば、馬鹿っ、あなたがそんなことを言う人だとは思いませんでした!!」

海未「普通のことって……中3にもなるのですから、その、わかるでしょう?」

海未「っっっ~~~!!ダメです、私には教えられません!」

海未「中学の期末テストで保健体育だけ評価が悪かったら困るって……確かにあなたは体育の評価は高くないでしょうし、筆記の部分で落としてしまうと園田の名折れですよね……」

海未「わ、わかりました……どこがわからないのですか?」

海未「ぁ……///やっぱりそういう……な、なんでもないです!///」

海未(人体についてなんて……///)
9: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 14:18:12.69 ID:ZAcmVUGV.net
海未「あなたくらいの年齢を迎えると、人間は子供から大人への身体的な成長が見られます」

海未「女の人は、に、乳房……///が大きくなって、いん……もぅ……///が生え始めて、しょちょ……がはじ……////」

海未「も、もういいでしょう!?///」

海未「男の方も説明しろって……うぅぅ……!」

海未「だ、男性の方は髭が生え、声変わりします。あなたも辛い時期がありましたね」

海未「……」

海未「これだけではいけませんか?」

海未「ぅぅぅ……体毛が濃くなって来て、女の人と同じように陰毛が生えます……///」

海未「そ、それと……こ、こうが……ん……///が発達するのです……////」プシュー

海未「こ、このような変化をなんと言うでしょうか!?」

海未「……正解です」

海未「もういいでしょう!?保健の勉強はやめにしましょう!」

>>11
1.弟、調子にのる
2.別のことをする(行動指定)
11: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 14:31:50.73 ID:8BN0Jmq9.net
Fate0ごっこ
12: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 14:47:19.17 ID:ZAcmVUGV.net
海未「ごっこ遊び?構いませんが……あなた中3ですよね」

海未「Fate/zero?よくわからないのであなたの言った通りにしますよ」


『自害せよ』

海未「かはっ……!?」

海未「貴様らは……そうまでして聖杯が欲しいか!?この俺がたった一つ懐いた祈りさえ踏みにじって、何一つ恥じることもないのか!」

海未「聖杯に呪いあれ!その願いに災いあれ!いつか地獄の釜に落ちながらこのディルムッドの怒りを思い出せ!!」(迫真の演技)


海未「ど、どうでしたか?///」

海未(思ったより重い役でした……)

海未「それにしてもあなたは色んなアニメを知っているのですね。私はすぐに寝てしまうので深夜アニメはあまりわかりません……」

海未「お母様、帰って来ませんね。まだ何かしますか?」

>>14
14: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 15:25:03.98 ID:J5w3W5Wa.net
やっぱり保健体育の勉強
弟、調子にのりまくり
15: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 15:40:30.62 ID:ZAcmVUGV.net
海未「や、やっぱりわからないから教えてって……!?///」

海未「教科書をみれば理解できませんか?わざわざ私に言わなくても……」

海未「曖昧なことしか書いていなくて全然わからない?確かに、そうではあるのですが……ぅぅ……」

海未「これっきりですよ?学年末のテストは絶対に自分で勉強してくださいね」

海未「何が知りたいのですか?」

1.男の人の体がわからない
2.女の人の体がわからない
3.その他
>>17
17: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 15:46:44.35 ID:JW/fSNdB.net
2
18: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 15:53:45.50 ID:ZAcmVUGV.net
海未「女の人の体が知りたい!?……子どもの頃お母様と一緒にお風呂に入っていたではありませんか、それを思い出して……」

海未「思い出せませんか……」

海未(こんなこと言って来るだなんて、この子は世間知らずすぎます)

海未(けれど、もしこれを私ではなくクラスの女子に言っていたら……それは避けたいです)

海未(恥を忍んで……そうです、これはれっきとした勉強なのですから……///)

海未「んっ」ヌギッ

海未「ど、どうですか……?///」

サワッ

海未「んひっ!?///い、いきなり触るだなんて……っ!!」

海未「え……筋肉質?そう、ですね、確かに私はあまりお腹の膨らみがないかもしれません……」
19: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 16:02:03.95 ID:ZAcmVUGV.net
海未「で、ですが教科書が間違っているわけではなく、たしかに膨らんできている部分はあるのです!」

海未「ど、どこって、それはもちろん……」

海未「……」

海未(ど、どうしましょう。弟とはいえ幾ら何でも……そこまで見せてしまうのは……)

海未(ですがテストで悪い結果を取られてしまうのはもっと嫌です……)

海未「……後ろを向いていてください」

海未「女の人が衣服を脱ぐときはあまり見ないようにする。教科書には載っていないマナーですよ」

ぷるっ

海未「どう、ぞ」

海未(あぁぁ……すごくまじまじ見られていますっ……///)

海未「な、なんですかそんなにじっと見て。言いたいことがあるなら言いなさい」

1.触っていい?
2.小学生の時と変わってなくない?
3.乳首立ってる
4.下も見せて
>>21
21: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 16:03:44.41 ID:7qBaQ6Qp.net
1
22: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 16:15:19.63 ID:ZAcmVUGV.net
海未「えっ?そんなのダメに決まって……っ」

海未(いえ、まだこの子は女性が本当に膨らみがあって柔らかいのか理解していないはず。ですから……)

海未「ち、ちょっとだけですよ?」

ふにっ

海未「あっ」

さわ

海未「くふぅ」

海未(声、抑えないと……///)グッ

海未「んっ……んぅ……///」ピンッ

海未(勃って……!?気づかないでください///)

もみもみ

海未「っ!、だめですっ!」バッ

海未「はぁ……はぁ……」クタッ

海未「腰、抜けてしまいました……」
23: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 16:18:47.29 ID:ZAcmVUGV.net
海未「あの、こういうことは姉である私以外にはしないでくださいね」

海未「常識はずれですから。一般的には……」

ガチャッ

海未「!?」

『ただいま帰りましたー』

海未(お母様!?)

海未「ふ、服着てって、ムリです!腰が抜けて……!」

母『海未さん?居間にいるのですか?』

海未(もうだめです……っ!)

弟の取った行動>>25
25: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 16:44:49.39 ID:AcX3gaFu.net
揉みつづける
26: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 17:04:02.99 ID:ZAcmVUGV.net
ガシッ

海未「えっ?」

モミッモミッ

海未「ふぁぁっ!?///も、もっと優しく……ってこんなことしている場合ではないでしょう!?」

ムギュゥゥ

海未「あっ!?♡」ビクッ

母「海未さん!?どうかしたのです……か……」

海未「ぁ………」

モミッモミッ

母「お……」

海未「違うのです、これは……」

モミモミモミモミ

母「お馬鹿ッッ!!!!!」
28: 名無しで叶える物語 2017/10/09(月) 17:17:46.26 ID:ZAcmVUGV.net
海未「その後は晩御飯抜きで3時間にも及ぶ母の説教がありました」

海未「お婆様まで呼び出して家族会議になったときは園田家崩壊の危機かと思われましたが、丸く収まったようです」

海未「後日、弟をみると頰に青黒いアザができていました。どうやらお父様に殴られたようです」

海未「すれ違いざま、あの子は小さく『ごめん…』と言っていた気がします」

海未「もちろんそれは私が期待していた言葉で、謝られて然るべきことなのですが、もともと体の弱いあの子がさらに弱々しく、ボロボロになっていることに少し母性を刺激されてしまって……」

海未『今度は、見つからないようにしましょうね』ボソッ

海未「と、期待させてしまうことを言ってしまう私でした」

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「ただいま帰りました」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。