千歌「梨子ちゃんめ」

シェアする

千歌-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語 2017/10/26(木) 23:45:42.10 ID:1id+tGDa.net
千歌「昨日の夜ね、窓から梨子ちゃん呼んだときの話なんだけど」

曜「うん」

千歌「いつもならすぐに出てきてくれるんだけど、何にも反応がなくって」

曜「うんうん」

千歌「部屋にいないのかなと思ってLINEしてもだめでね?」

元スレ: 千歌「梨子ちゃんめ」

スクフェス総選挙
5: 名無しで叶える物語 2017/10/26(木) 23:51:47.75 ID:1id+tGDa.net
千歌「もうこれは行くしかないって思ったんだ」

曜「思っちゃったんだ?」

千歌「そう。思った。」

曜「それで?」

千歌「梨子ちゃんちに行きました。」

曜「だろうね」
6: 名無しで叶える物語 2017/10/26(木) 23:58:45.11 ID:1id+tGDa.net
千歌「玄関まで行ったら梨子ちゃんのお母さんが出てくれて、お邪魔しちゃいました」

千歌「なぜかインターホンを押す前に開いてびっくりしたよね」

曜「千歌ちゃんの声が聞こえてたんじゃない?声梨子ちゃんのお母さんも慣れたもんだね」

千歌「慣れられたもんだね」
9: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:03:14.65 ID:6HfdSr4G.net
千歌「それで聞いてみたら、梨子ちゃんは部屋にいるって言われちゃって」

曜「ふんふん?」

千歌「千歌はちょっと心配になりました」

曜「まさか無視ってことはないだろうし…。喧嘩中とかじゃないもんね」
11: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:06:23.52 ID:6HfdSr4G.net
千歌「千歌は考えました。」

曜「どうぞ?」

千歌「いち、作曲かなにかで集中してる。に、具合を悪くしちゃってる。さん…」

曜「3は?」

千歌「さん…ひとりでお楽しみ中」

曜「あー」
13: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:13:08.65 ID:6HfdSr4G.net
曜「そういえばあったねー。そんなことも」

曜「千歌ちゃんがノックせずに開けたら最中だったんだっけ」

千歌「扉を開ければそこにはシャツとブラを捲ってスカートの中に手を入れる梨子ちゃんの姿が…」

千歌「さすがにえっち過ぎて千歌も固まっちゃったのだ」

曜「あのときは1週間くらい口を聞いてもらえなくなってたよね」
17: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:20:20.94 ID:6HfdSr4G.net
千歌「でも今思えば別にそこまで怒るようなことじゃなかった気もするんだ」

曜「いやおこるでしょ」

千歌「だって曜ちゃんや果南ちゃんとは結構そういう話もするじゃん?」

千歌「どの辺をどうしたらいいとかそういう話するじゃん?」

曜「いやぁ私らはともかく梨子ちゃんはダメでしょ」

曜「それに話をするのと実際に見られるのとは違うって。見られるのは私もさすがに恥ずかしいし」

千歌「うーんそれはそうだけど」
18: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:22:21.56 ID:6HfdSr4G.net
千歌「とにかく、同じ過ちを犯すようなわたしじゃないよ?」

曜「今回はちゃーんとノックしたんだ?」

千歌「しました」

曜「反応は?」

千歌「感無しであります艦長」
19: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:26:53.91 ID:6HfdSr4G.net
曜「なるほど、ならピンガーを打ち続けたのだな高海一尉?」

千歌「はい。ですが一向に感無しだったため、とりあえず潜望鏡で状況の確認を」

曜「ちょっと」

千歌「あふれ出る好奇心を止められませんでした」

曜「懲りないなぁ」
21: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:33:00.52 ID:6HfdSr4G.net
千歌「そーっと、そーっと開けたんだよ」

曜「まぁ千歌ちゃんが我慢できたとは思わないけどさ、もうちょっと梨子ちゃんのこともさ?」

千歌「そしたらそこにはなんと…」


千歌「寝息を立てて寝てる梨子ちゃんが」

曜「寝落ち?」

千歌「昨日は練習ハードだったからねぇ」
22: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:37:03.46 ID:6HfdSr4G.net
千歌「起こすのもかわいそうだったから、布団をかけてあげて帰ろうと思ったんだ」

曜「…帰らなかったんだ」

千歌「だって!!制服のまま!!ベッドで膝を曲げて寝てる梨子ちゃんがいたんだよ!」

千歌「もうチラチラ白いのが目についちゃってダメだったんだよ!!」

曜「急にハイテンションだね…」

千歌「もう色々とストライクだったんだよ」
24: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:45:16.82 ID:6HfdSr4G.net
曜「まさか寝込みを」

千歌「正直最近ご無沙汰でたまってたんだよね」

曜「あちゃー…」

千歌「気付いたら梨子ちゃんのお尻をなでてました」

千歌「そのうちパンツ越しじゃ物足りなくなって」

曜「まさか」

千歌「ほんと白くてすべすべして可愛いんだよ梨子ちゃんのおしり」

曜「わかった、わかったから。最終的には?」

千歌「梨子ちゃんの梨子ちゃんで千歌の指がふやけてました」

曜「」
25: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:49:02.30 ID:6HfdSr4G.net
曜「渡辺曜、さすがにドン引きであります」

千歌「えーっ!!?」

千歌「曜ちゃんも善子ちゃんの寝てるとこ襲ったって言ってたじゃん!」

曜「私はキスしただけだよ!!」

千歌「キスも指入れるのもかわんないよ!」

曜「変わるよ!!!」
26: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 00:53:40.11 ID:6HfdSr4G.net
千歌「それで一応後処理だけして家に帰ったんだけど」

曜「梨子ちゃん、起きなかったの?」

千歌「そう。起きなかったんだよ」

曜「本当かなぁ」

千歌「起きてたら千歌今日学校に来てないよ」

曜「確かに」
29: 名無しで叶える物語 2017/10/27(金) 01:06:19.92 ID:6HfdSr4G.net
千歌「しっかし寝てても千歌をむらむらさせちゃう梨子ちゃんはほんと罪だよね」

曜「反省しようね?そのうち振られちゃっても知らないよ」

千歌「してるしてる~」


--------------------------------------------------------------------
梨子「昨日、千歌ちゃんに寝込みを襲われたの…」

善子「は?」
スクフェス総選挙

シェアする

フォローする

『千歌「梨子ちゃんめ」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。