千歌「私達の」ルビィ「境界線」

シェアする

ちかルビ-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:20:41.77 ID:oFeKiX99.net
私、高海千歌。

スクールアイドルやってるよ。

みんながいてくれるから、私は頑張れる。

だけど、一番頑張れるのは––––


曜「ヨーソロー!千歌ちゃん、今日も頑張ろっ!」

千歌「...うんっ!もちろんだよ!」


幼馴染であり、大親友の曜ちゃんのおかげ。

ずっとずっと大好き。曜ちゃん。

ルビィ「......」

元スレ: 千歌「私達の」ルビィ「境界線」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:22:29.00 ID:oFeKiX99.net
千歌「よろしく、ルビィちゃん」

ルビィ「よろしくお願いします、千歌さん」


今日はユニット初練習。

私は、曜ちゃんと一緒のユニット。嬉しいな。

–––でも。


曜「ルビィちゃん!頑張ろうね!」

ルビィ「はい!曜さんっ」


......。
3: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:26:51.42 ID:oFeKiX99.net
なんだろう。

ルビィちゃんも、大事な仲間なのに。

別にいいんだけど。だけど...

私が曜ちゃんの一番なのに...


ルビィ「千歌さん?千歌さん!」

千歌「え?あ、ごめん」

曜「もー、千歌ちゃん!ちゃんとやんないとーー」プンプン

えへへ。ごめんね。

ルビィ「そうですよ、ラブライブ近いのにボーっとしてたら落ちますよ?」

...はぁ?

ユニット曲、ラブライブで使わないのに。

...何だろ。この気持ち


千歌「......うん、ごめんね」
5: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:31:37.48 ID:oFeKiX99.net
曜「ワン、ツー、スリー、フォー!」パンパン

ルビィ「はぁ...よっ....」タンッタンッ

千歌「...ほっ.....とっ...」ダンッ

曜「あ!2人とも–––」

千歌「わ!!」ドン

ルビィ「きゃ!」ドンッ

曜「大丈夫?2人とも...」


曜ちゃん、優しいな。

曜「特にルビィちゃん、まだやり始めたばっかりなんだから、ケガしちゃ嫌だよ?」

ルビィ「えへへ...ごめんなさいっ」


–––––え?

チカだって、痛かったんだけど。
6: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:35:14.36 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「–––千歌さんって、嫉妬強そう。」

花丸「へ...そうかな?」

ルビィ「んー、今日のユニット練習の時ね...」

善子「ふーん。でも千歌さん、梨子さんにべったりでしょ、曜さんには嫉妬とかしないんじゃない?」

花丸「ちょっとぉそんな言い方だめずら~」



ルビィ「......。」
9: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:38:34.10 ID:oFeKiX99.net
私は、黒澤ルビィ。

スクールアイドルが、すっごくすごく大好き。

...そう、あの知ったかぶりのリーダーよりも–––


梨子「こら千歌ちゃんっ!」

千歌「てへへー...ごめんっ!」ダッ

梨子「まーちなさーいっ!」ダッ


曜「...仲良いな、2人とも...。」ボソ

...あれ?

ルビィ「嫉妬、ですか?」

曜「え?」
10: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:41:59.60 ID:oFeKiX99.net
曜「...あっ、聞こえてた、んだ...?」

ルビィ「...ごめんなさい、ダメでした...?」

曜「あっいやいや、そういうわけじゃないよ...」

ルビィ「...優しいです、曜さん」


優しい曜さん...。

かっこいい曜さん、かわいい曜さん、おもしろい曜さん...。

まるで、私がスクールアイドルを好きな理由と似ていて––––。


ルビィ「–––千歌さんって、ちょっと面倒くさくないですか?」

曜「––––え、」
11: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:44:40.68 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「あっ、別に千歌さんの事が嫌いってわけじゃないですよ。」

ルビィ「ただ、ちょっとぉ...みたいな。分かりませんか?」

曜「え...いや、えっと...」


––––ね、曜さん。

わたし、優しい曜さんが好きですよ。


曜「......確かに、そうかも?」

ルビィ「!やっぱり。そうですよね?」

曜「あっ、いや...本当にたまにだよ?」


やっぱり、曜さんは優しい。
15: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:48:36.05 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「.....この話、千歌さんには言えませんね?」

曜「あっ...あ、そうだね...」

ルビィ「––––2人だけの、秘密ですね?」


ルビィ「ね、曜ちゃん」ボソ


曜「–––––っ!!///」ボッ

曜「る、ルビィちゃん今–––」

ルビィ「えへへ、何でもないですよ。それじゃあ!」タタッ


–––できちゃった。できちゃった。

曜ちゃんとルビィの、2人だけの秘密–––。


千歌「...ルビィちゃん?」
16: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:52:32.18 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「っ–––千歌さんっ?」ビクッ

千歌「うん。あのね、今–––」


千歌「曜 ち ゃ ん と何 話 し て た の ?」


ルビィ「あ––––いやっ、特に」

千歌「へー?なんか、こしょこしょ言ってたね?」

ルビィ「あれは別に、練習のことですよ?明日の...」


ルビィ「曜ちゃんの立ち位置とか、振り付けとか」ニヤッ


千歌「––––––は?」
17: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 11:55:03.69 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「何ですか?」

千歌「い、いま、曜ちゃんって」

ルビィ「ああ...。別に、そんな深い理由は無いんですよ?」

ルビィ「...ただ、ちょっとぉ...♡」ニヤッ

千歌「は...な、何?それ?」

ルビィ「だからー、別に...」

ルビィ「何でもない、ですよ?」

千歌「......」
19: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:00:03.56 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「......もしかしてぇ、千歌さん」

ルビィ「嫉妬とか、してます?」

千歌「...は?何それ」

千歌「そんなの、するわけないよっ!」

ルビィ「...そうですよねっ」

千歌「何言ってるのさ、ルビィちゃん...」

千歌「...あっ、今日曜ちゃんと約束あるんだった」

千歌「ごめんね、帰るね!曜ちゃん待たせちゃうから♪」ダッ

ルビィ「...はい。さようなら」


––––約束、ねぇ。曜ちゃんと?

嘘なんでしょ、どうせ。

...嘘だよね。嘘なんでしょ?


あー、イライラする。
20: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:03:17.67 ID:oFeKiX99.net
––––何、あれ。

急に、曜ちゃんなんて。

きっと曜ちゃんも困ってるよ。


曜「る、ルビィちゃんが?へ、へー」

千歌「......そうなの、曜ちゃんって呼んでた」

曜「べ、別にいいと思うよ」

曜「あっ、そろそろ帰らなきゃ!じゃあ...」スクッ

千歌「あ...うん、またね」


ばたん。

–––––曜ちゃんは本当に、

嘘が下手だなぁ。
22: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:07:33.13 ID:oFeKiX99.net
曜「ワン、ツー、スリー、フォー!」パンパン

千歌「あっ、ごめん」ドン

ルビィ「いっ.....」

千歌「ごめん」ドン

ルビィ「っ...」


––––はぁ。何あれ。

姑?嫌なの。

そんなんじゃ練習にならないよ?


千歌「曜ちゃん♡」ギュッ

曜「わっ、千歌ちゃん!」

千歌「昨日、楽しかったねー♪」

曜「そうだね!千歌ちゃん、あの時–––」

千歌「あっ、それは言わないでよぉ~!」

曜「あはははっ...」


.........あぁ
23: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:11:08.85 ID:oFeKiX99.net
ルビィ「あーうざいうざいうざいうざいっ!!」バフッ

ルビィ「何で...何で何で!!」バフッバフッ


曜ちゃんはルビィのもの!!曜ちゃんはルビィのもの!!

あぁぁああぁあぁぁあ!!


ダイヤ「る、ルビィ?」

ルビィ「––っ、お姉ちゃん」

ダイヤ「何してますの...布団がぐちゃぐちゃよ?」

ルビィ「ごめん、なさい」

ダイヤ「いいですわ...何かあったの?」

ルビィ「へ?別に...」

ダイヤ「...そう?」
24: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:12:36.85 ID:oFeKiX99.net
あー。もー。

お姉ちゃんには関係ないよ。

どうすればいいのかな。


曜さんを、捕まえるには。



曜「–––え?ルビィちゃんに...?」
25: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:17:15.16 ID:oFeKiX99.net
千歌「そうだよ。」

千歌「ルビィちゃんには、近づかない方がいいよ」

曜「...どうして?」

千歌「だって...だって、ルビィちゃん...」

千歌「曜ちゃんのこと...狙ってるもん」

曜「え...どういうこと?」

千歌「だから、きっとルビィちゃん...曜ちゃんのこと好きなんだよ!」

千歌「前......曜ちゃんのバッグ漁ってるの見ちゃった...し」

曜「...そ、うなんだ...?」

千歌「...気持ち悪いとか、思わないの?」

曜「え......別に...」

曜「だって私、嫌いな人いないよ...?」

千歌「......え」
26: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:19:25.00 ID:oFeKiX99.net
曜ちゃんって、本当に優しいんだね。

––––優しい曜ちゃんなら、きっとこの気持ちも...。


千歌「曜ちゃん、好き」

曜「え?うん、私も–––」

千歌「そうじゃない、愛してる」

曜「えっ...それっ、て」

千歌「れ、恋愛的に...///」

曜「えっ...えっ!?///」
27: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:23:59.11 ID:oFeKiX99.net
千歌「どうなの、曜ちゃんは!///」

曜「えっ、と...私は...」

曜「–––わ、私は...」


曜「...私も...千歌ちゃんが、好き...///」

千歌「!!曜ちゃんっ...!」ギュッ

曜「わっ!千歌ちゃ...」

チュッ

曜「~~!///」

千歌「♡♡♡♡」チューー



千歌「っが...は......」クラッ

曜「ぷはっ///ちょっと千歌ちゃ...え?」
28: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:27:33.13 ID:oFeKiX99.net
千歌「ごふっ...ぅ...」ポタポタ

曜「–––––え、」


––––血?


曜「––っぅわああぁぁぁああぁあ!!!」

千歌「ぃ、たい...よう、ちゃ...」ドサッ

曜「ち、ちかちゃ、お腹、刺されて」ガタガタ


ザグッ

千歌「ぃあぁあ!!ぉえ、いぎいぃ」

曜「やだ、やだ、死んじゃ」



ルビィ「酷いよ、曜ちゃん」

曜「あ、」
32: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:32:24.95 ID:oFeKiX99.net
曜「うそ、うそ、ルビィちゃんが?」ガタガタ

ルビィ「そうですよ?だって曜さん...」

ルビィ「こんなの、浮気ですよね?」

曜「あ...」


~~~~~


曜「......はぁ、はぁ、ルビィちゃん...」

ルビィ「...何ですか?曜さん...♡」

曜「お茶に、何か入れた...?よね?」ハァハァ

曜「あついよ、体...それに、ルビィちゃんのこと、めちゃくちゃにしたくてたまらないよ」ハァハァ

ルビィ「–––♡♡いいんですよ♡」

曜「な、にが」

ルビィ「めちゃくちゃに、しちゃって♡♡♡」

曜「–––––っルビィちゃんっ♡」ガバッ


~~~~~

曜「あ...あ...」ガタガタ

ルビィ「気持ち良かったですよ、曜さん♡」
33: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:37:22.97 ID:oFeKiX99.net
曜「や、ごめん!ごめん!」

曜「いきなり、そんな、千歌ちゃんのこと...刺すなんて」

曜「ひ、ひどいよ、酷いよ!!」

ルビィ「酷いのはどっちですか?」

ルビィ「いきなり襲ってきて、しかも浮気して」

曜「や、あれはルビィちゃんが!!」


ルビィ「だって、しょうがないじゃないですか。」

ルビィ「曜さんを手っ取り早く捕まえるには、こうするしか無かったんですもん」

ルビィ「ね、曜 さ ん 」

ルビィ「あの時、曜ちゃんって呼んでもらえなくて、嫌でしたか?」

ルビィ「嫌でしたよねぇ?だって、そうでもしないと千歌さんに似てないんですもん」

ルビィ「知ってましたよ?梨子さんに嫉妬してるの」
34: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:43:25.41 ID:oFeKiX99.net
曜「あ...いや...ひ...」

ルビィ「あぁ、ごめんなさい、曜ちゃん」

ルビィ「いきなりこんな...気持ち悪い光景...目の当たりにしちゃって」

ルビィ「でも、これは全部曜ちゃんが––––は?」


ポタッポタッ

ルビィ「–––何これ、血」クラッ

ルビィ「–––––––あ」ドサッ


千歌「ゆる...さ、な...」プルプル

曜「ち...千歌ちゃ...」ガタガタ


千歌「許さない!!許さない!!許さない!!」ザグッザグッザグッザグッ

ルビィ「ぁ、ぁ」ビク、ビクッ

曜「ぃやあぁぁぁ!!」ガタガタ

千歌「許さない...曜ちゃんを...ぎ...」

千歌「ぅ––––...」ドサッ



曜「そ、んな、そんな」

曜「あ、ああ、2人とも...死んじゃ」
35: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:45:51.47 ID:oFeKiX99.net
ダイヤ「どうしましたの!?」ガチャ

梨子「部室から悲鳴が聞こえるから...え」


曜「...あ」


千歌「」

ルビィ「」


ダイヤ「ぁ、あ、ルビィ!!?!」

梨子「......ちか、ちゃ」


ダイヤ「––––曜、さん?」

曜「え」
37: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:48:13.96 ID:oFeKiX99.net
梨子「もしかして、これ全部...曜ちゃんが...?」

曜「え、や、」

ダイヤ「服が血だらけ...じゃないですか...」

曜「いやっ、これは」

梨子「ひ...殺される...!!」ガタガタ

曜「え、は?なんで...」

ダイヤ「...最低ですわ!!!」


曜「」ピキンッ
38: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:49:40.12 ID:oFeKiX99.net
曜「私は...私は...」

梨子「...?」

曜「最低なんかじゃない...浮気なんかしてない...」

ダイヤ「曜さ...」

曜「襲ったりなんてしてない...してないっ!!」バッ

梨子「ひっ」
39: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 12:52:35.55 ID:oFeKiX99.net
曜「うあああああああ!!!」ジタバタ

梨子「ひっ、何なの!?」

曜「私はやってない!!やってない!!」

ダイヤ「......」


曜「うわぁぁぁぁああぁああ!!!!」

ダイヤ「ダメですわ...もう、曜さんも」

梨子「え?どういう、こと...」

ダイヤ「何故...あぁ...ルビィ...っ!!」



––––あれ?
40: 名無しで叶える物語 2017/11/11(土) 13:14:04.28 ID:oFeKiX99.net
わたし、どうすればよかったんだろう。

––––なんかもう全部...


曜「うあぁぁああぁ!!」


END 曜の後悔
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「私達の」ルビィ「境界線」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。