穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「パート4です!」

シェアする

海未-アイキャッチ15
2: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:14:46.33 ID:V6uykfxc.net
『十円玉』

―ーー部室―ーー

海未「……」

十円玉「」

穂乃果「……」ゴクリ

にこ「……」

海未「いきます!」クワッ

海未「はあ!」グニャ(十円玉を親指と人差し指で曲げる)

曲がった十円玉「」

穂乃果「十円玉が指の力で曲がった!?」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」

にこ「凄いんだけど、何か微妙にこぉ……」汗

元スレ: 穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「パート4です!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:16:28.33 ID:V6uykfxc.net
『ナイスキャッチ』

―ーー河川敷・道端―ーー

穂乃果「海未ちゃんとデート~~♪」

海未「デートって……。ただ、買い物に行くだけでしょう!///」赤面

穂乃果「えへへ♪」

―ーー河川敷・野原―ーー

少年A「見よ!俺の豪速球!!」ブンッ(野球ボールを投げる)

少年B「ちょっ!馬鹿!どこ投げてんだ!!」

少年A「げ!ボールを投げた方向に人が!?」

―ーー河川敷・道端―ーー

ヒュルルル……

海未「む!」

海未「穂乃果!危ない!!」

穂乃果「え?」

海未「ふん!」パシッ(片手で野球ボールをキャッチ)

穂乃果「!」

―ーー河川敷・野原―ーー

少年A「あのお姉さん、片手でボールをキャッチしたよ……」汗

少年B「すげぇ……」汗

―ーー河川敷・道端―ーー

海未「大丈夫ですか?穂乃果?」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」
4: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:18:44.63 ID:V6uykfxc.net
『庭掃除』

―ーー穂乃果の家の庭―ーー

穂乃果「はぁ……。落ち葉がいっぱいあって、庭の掃除が大変だよ~~」泣

海未「穂乃果、遊びに来ましたよ。おや?何をしているのですか?」

穂乃果「お母さんに庭掃除を任されたの……。でも、落ち葉がいっぱいでなかなか終わらなくて……」

海未「そうですか……。わかりました!私も手伝いましょう!」

穂乃果「え?」

海未「いきます!ラブアロータイフーン!!」ギュオォォ

穂乃果「うわわ!海未ちゃんがおこした風の力で、庭の全ての落ち葉が一ヶ所に集まっていく!?」汗

海未「後は、一ヶ所に集まった落ち葉を全部、ゴミ袋に詰めます!」

海未「これで庭掃除が終わりました!」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」
5: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:21:51.08 ID:V6uykfxc.net
『おやつ』

―ーー穂乃果の部屋―ーー

穂乃果「じゃあ、おやつのりんごを穂乃果が切るね!」

海未「はい」

穂乃果「……あれ?」

海未「どうかしましたか?」

穂乃果「この包丁……、刃がボロボロだ……。これじゃあ、上手くりんごが切れないよ……」

海未「そのりんごを私に貸して下さい」

穂乃果「え?」

海未「まずは、手をしっかりと綺麗にして……」フキフキ

穂乃果「海未ちゃん?」

海未「ふん!」シャシャシャ

穂乃果「おお!素手で、りんごの皮を切ってる!?」

海未「ほっ!はっ!!とおっ!」スパッスパッスパッ

穂乃果「更に素手でりんごを4等分にして、りんごの芯までも素手で切り取ってる!?」汗

海未「りんごを切り終えました!さあ、りんごを食べましょう!」フキフキ(手をハンカチでふいている)

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」
6: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:31:03.76 ID:V6uykfxc.net
『風邪』

―ーー穂乃果の部屋―ーー

穂乃果「うう……ケホッ、ケホッ」

コンコン(扉をノックする音)

穂乃果「!」

海未「穂乃果、お見舞いに来ました。入りますよ?」

穂乃果「う、うん、いいよ……ケホッ」

ガラララ……(扉を開ける音)

海未「大丈夫ですか?」

穂乃果「う、うん、何とか……。それよりも、お見舞いに来てくれてありがとう……ケホッ」

穂乃果「うう……、これじゃあ明日、海未ちゃんと遊びに行けないよ~~」ポロポロ

穂乃果「海未ちゃんと一緒に遊びに行くのを楽しみにしてたのに……」ポロポロ

海未「……安心して下さい穂乃果」

穂乃果「?」

海未「私が穂乃果の風邪を治します!」

穂乃果「!」

海未「ラブアローヒーリング!!」ピカァ

穂乃果「!!?」

穂乃果「か、身体が軽い!?風邪が治った!!!」ガバッ(ベッドから起き上がる)

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」
7: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:37:29.39 ID:V6uykfxc.net
『鋼の腹筋』

―ーー道端―ーー

穂乃果「海未ちゃ~~ん♪」(抱きつき)

海未「歩きづらいですよ穂乃果……」汗

ヴィラン「あいつは園田海未!?」

ヴィラン「今のあいつは、俺に気付いていない!殺るなら今がチャンス!」

ヴィラン「うおぉぉぉぉぉぉ!園田海未!!覚悟ぉぉぉぉぉぉ!!!」ズドド(ナイフを持ったまま突進)

海未「!穂乃果!離れてください!!」ドンッ(穂乃果を突き飛ばす)

穂乃果「あいたぁ!」ズテンッ(しりもち)

ヴィラン「ふん!」ガキンッ(ナイフを海未の腹に刺す)

海未「!」

穂乃果「海未ちゃん!!」

ヴィラン「……ば、馬鹿な!?園田海未の腹に刺さるはずだったナイフが折れただと!?」汗

穂乃果「!」

ヴィラン「そうか!わかったぞ!!貴様のバキバキに割れた硬い腹筋が、俺のナイフを破壊したんだな!?」

海未「うるさい!大きな声で私の腹筋が割れていると言わないでください!!」バキッ(キック)

ヴィラン「ぐはあぁぁ!!!」

ヴィラン「……」チーン(気絶)

海未「全く……、腹筋が割れている事は気にしているのですから!」赤面

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」
8: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:40:50.14 ID:V6uykfxc.net
『隕石』

―ーー道端―ーー

メテオ「はぁ、はぁ、このメテオ様を、ここまで追いつめるとは流石だな!園田海未!!」

海未「さっさと降参して下さい!ヴィラン!!」

穂乃果「海未ちゃん強ーい!」(海未ちゃんの指示で電柱の後ろに隠れている)

メテオ「降参はしない!そして最後に勝つのは俺様だ!!」

メテオ「俺様の最終奥義!スーパーメテオをくらえ!!」ピカァッ

海未「一体、何を……?」

ゴオォォォォォ……

海未「!?」

穂乃果「空から巨大隕石が落ちてくる!!?」汗(電柱の後ろに隠れている)

メテオ「ははは、この巨大隕石でこの街や、お前も終わりだ!」

穂乃果「あわわ……」ガクブル(電柱の後ろに隠れている)
9: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:43:52.85 ID:V6uykfxc.net
海未「ラブアロー……」キュオォォ……

メテオ「な、何を……?」

海未「スマッシャァァァァァァァァ!!!!!」キュボォッ

穂乃果「青い超極太ビーム!?」汗(電柱の後ろに隠れている)

バシュウゥゥゥゥゥゥ……

メテオ「ば、馬鹿な!巨大隕石が青い極太ビームによって、破片も残さず消滅しただと!!?」汗

海未「まだ、続けますか?」

メテオ「う……、こ、降参します……」土下座

穂乃果「海未ちゃ~~ん!」タタタ

海未「穂乃果!」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」






おわり
10: 名無しで叶える物語 2017/11/18(土) 17:45:03.13 ID:V6uykfxc.net
ここまで読んでくださってありがとうございます!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「パート4です!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。