鞠莉「私も妹が欲しいっ!!」

シェアする

鞠莉-アイキャッチ14
鞠莉「私も妹が欲しいっ!!」

千歌「ま、まりちゃん?いきなりどうしたの?」

鞠莉「ずるいのよ!」

鞠莉「ダイヤにはルビィがいるし!」

鞠莉「果南にもっ!」

果南「私?」

千歌「かなねぇ妹居たの?」

果南「居ないはずなんだけど・・・」

鞠莉「それよっ!」

ちかなん「?」

pixiv: 鞠莉「私も妹が欲しいっ!!」 by まっつ~

スポンサーリンク

鞠莉「果南にはちかっちがいるじゃない!」

千歌「チカ?」

果南「・・・あー」

千歌「?」

鞠莉「おねえちゃんっていうgirlが妹じゃないっていうのっ!?」

果南「ま、まぁ、鞠莉落ち着いて」

鞠莉「落ち着いてられないわ!」

鞠莉「3年生で妹がいないのが私だけなんて・・・!」

鞠莉「小原家の娘としてっ!!」

千歌(小原家は関係ないんじゃ)

果南「別に千歌は妹っていうか・・・」

鞠莉「むー!」

鞠莉「持ってる人はそういうのよ!」

千歌「かなねぇ」

千歌「まりちゃんが落ち着きそうにないよ」

果南「・・・そうだね」

鞠莉「そもそもなんでちかっちが果南の事をお姉ちゃんって呼んでるの!?」

千歌「・・・なんでだっけ?」

果南「私が頼んでからだっけ」

千歌「あー・・・そうだっけ」

鞠莉「・・・じゃあ私もお願いすれば」

曜「遅れちゃった」

千歌「あ、よーちゃんいらっしゃい」

果南「曜、鞠莉を何とかして」

曜「どうしたの?」

鞠莉「そうだわっ!」ガシッ

曜「わっ!?」

鞠莉「曜!」

曜「な、なに?」

鞠莉「私の妹になって!」

曜「えっ!?」


曜「そういうことだったんだね」

鞠莉「もう曜しかいないの!」

曜「で、でもなぁ・・・」

鞠莉「私の妹になってくれれば!」

鞠莉「いくらでも・・・ふふふ・・・」

千歌「まりちゃんがよーちゃんを買収しようとしてるよぉ!」

曜「い、いやぁ・・・」

曜「べ、別にいいけど・・・」

鞠莉「いいのっ!?」

曜「んー、いいよ」

曜「じゃー・・・まりおねーちゃんかな」

鞠莉「!」

鞠莉「曜!」ガシッ

鞠莉「今すぐ私の家に行きましょ!」

曜「え、な、なん

鞠莉「Let's go」

曜「え、ちょ、ちょっとぉ!」ズルズル

千歌「・・・よーちゃんが連れ去られていく」

果南「なんだったの・・・」

千歌「さぁ・・・」


鞠莉「欲しいものなんでも言って!」

曜「別に欲しいものないよぉ!」

鞠莉「おねーちゃんに遠慮なんてしなくていいのよ!」

曜「遠慮じゃなくて・・・」

鞠莉「じゃあ何でも言ってー♪」ギュー

曜「ち、ちかちゃぁぁっ!」

終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『鞠莉「私も妹が欲しいっ!!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。