千歌「渡辺曜開発計画」

シェアする

千歌-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語 2017/11/27(月) 23:55:41.99 ID:Oy2j83I5.net
千歌「……私は考えていました。なぜ、私の愛すべき幼馴染である渡辺曜が、私のことを襲ってくれないのかと」

千歌「考えて考えて、私はある結論に辿り着いた……そう、曜ちゃんはまだ性に目覚めていないのです! つまり、エロくないのです!」

千歌「でも、そうだとしたら現状はどうしようもない……そう思ってしまいましたが、逆に考えてみました……だったら、エロくしてしまえばよいのではないかと」

千歌「というわけで、私はこの計画を考えたのです。そして時は満ちた……いざ、計画実行の時!」


バサッ!


曜「ちょっと千歌ちゃん何なのこれ! 手が縛られて動けないんだけど! 早くほどいてよ!」

千歌「まぁまぁ曜ちゃん落ち着いて。これから曜ちゃんを目覚めさせてあげるからね……」

曜「千歌ちゃんが何を言ってるか全然分かんないよ!」

千歌「痛いことはしないから安心して。ただ、私がこれからやることに身を任せればいいよ」

曜「嫌な予感しかしないよ……」

千歌「ふふふ……じゃあまずは>>4から開発しようか」

元スレ: 千歌「渡辺曜開発計画」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 00:12:14.43 ID:dF4xJvM0.net
姿勢制御装置
7: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 00:26:23.29 ID:UCTKOKFg.net
千歌「じゃあまずはしせいせいぎょそうちからだね」

曜「……は、はい?」

千歌「だから、ししぇいしししょうぎょそうちから」

曜「いや言えてないし……てか何それ?」

千歌「まずは姿勢を矯正します!」

曜「なんかまともっぽい!」

千歌「まぁ、これから開発しやすくなるような体勢にするだけなんですけどね」

曜「まともじゃなかった!」

千歌「具体的には……>>8のポーズをとらせます」
8: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 00:32:55.10 ID:JZb3dU+C.net
ちんちん
11: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 00:42:01.69 ID:UCTKOKFg.net
千歌「じゃあまずはちんちんのポーズ!」

曜「ええっ!? で、できるわけないよ……」

千歌「そこでこの装置を使います」ポチッとな

曜「わわ、わわわ……?!」

千歌「手縛ってるから、仰向けにね」

曜「ちょちょっ……体が……固定されて……?」

千歌「わぁお……曜ちゃんったら大胆♪ あ……今日白なんだ……」

曜「み、見ないでよっ!」

千歌「ささっ、準備が整ったところで……まずは>>13から開発しようか!」
13: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 00:48:44.10 ID:Af1EqVtq.net
14: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:00:22.54 ID:UCTKOKFg.net
千歌「じゃあまずは舌……ベロからだね」

曜「ベロ……? ベロを、どうするの?」

千歌「ベロはね? ものを舐めるのに使うでしょ?」

曜「うん、まぁ……」

千歌「もちろん、エッチの時も……いろんなところを舐めたりするんだよ? だから舌使いを今から仕込みます」

千歌「じゃあ早速……>>17を舐めてみて」
17: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:05:11.99 ID:dYlcTFii.net
私の指
19: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:14:56.33 ID:UCTKOKFg.net
千歌「私の指……舐めて……」

曜「そ、そんな……な、舐めるなんて……」

千歌「別に汚くないから大丈夫だよ。ほらほら」

曜「うぷっ……ちゅ、ちゅる……」

千歌「おっ、意外と曜ちゃん乗り気じゃん♪ そうそう、良い感じ良い感じ……」

曜「んんっ……ちゅる……じゅぷ……」
20: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:18:39.80 ID:UCTKOKFg.net
千歌「えへへ……指を舐めてるだけなのにこんなにエッチなんて……曜ちゃん、素質あるんじゃない?」

曜「んっ……ぷはぁっ! ひ、ひどいよ千歌ちゃん! 無理やり突っ込むなんて……」

千歌「ええ~でも曜ちゃん結構舐めるの上手だったよ? 実は舐めたかったんじゃない?」

曜「……そ、そんなわけ、ないよ!」

千歌「ふぅん……まぁいいや。とりあえず舌はこんなもんかな」

千歌「うわぁ……私の指、曜ちゃんの涎でベトベトだ……ぱくん!」

曜「!?」

千歌「……ちゅぷ、ちゅぴ……えへ、曜ちゃんの味がする……」

曜「……」

千歌「さーて、次はどこがいいかな……よし、>>23にしよう!」
23: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:32:34.91 ID:ctvwaoTY.net
乳首
24: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:41:18.70 ID:UCTKOKFg.net
千歌「うんっ、じゃあ今度は乳首を開発だね!」ツンツン

曜「ひゃうっ! こ、今度はここをどうするつもり……?」

千歌「乳首は敏感なところのひとつ……人によっては触られるだけで反応してしまうところ」

千歌「曜ちゃんがどんな反応するかはわからないけど、今回は乳首を性感帯へと進化させたいと思います!」

曜「進化、なのかな……? ちょ、ちょっと怖いんだけど……」

千歌「大丈夫大丈夫! さて……今回は>>27を持ってきました!」

千歌「これで曜ちゃんの乳首を徹底開発だよ!」

曜「ひっ……!」
27: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 01:52:44.44 ID:3xMuszAF.net
搾乳器
32: 1です 2017/11/28(火) 10:05:56.67 ID:9hvM41a4.net
千歌「じゃじゃーん! この搾乳器を使っちゃうよ?」

千歌「これを曜ちゃんのおっぱいにつけて、ちゅーちゅーしちゃいます。あわよくばミルクも出してもらいます」

曜「そ、そんなの出るわけ……」

千歌「まぁやってみなくちゃ分からないよ。それよりも先に、服脱がさないとね」

曜「……ふぇ?」

千歌「えいっ、えいっ! ……うわ、もう乳首立ってるんじゃない? 実は期待してたの?」

曜「そんなわけ……ないよ!」

千歌「じゃ期待してた曜ちゃん搾乳器装着~♪」ピタッ

曜「ひやぁっ?!」

千歌「どう? 着け心地は」

曜「な、なんか変な感じだよぉ……」

千歌「じゃ早速始めるねー」ヴィィィン

曜「ちょっと待って千歌ーーんんんっっっ?!?!」
33: 1です 2017/11/28(火) 10:13:57.67 ID:9hvM41a4.net
曜「こ、これっ……や、ヤバイっ……いぃっ?!」

千歌「おおー……すごい吸い付き……」

曜「千歌ちゃ、これ、止め……あんっ!? な、なんか凄い、ジンジンして……変な感じして……!」

千歌「よ、曜ちゃん……すごいエロいよ……いい感じ……」

曜「あっあっ……! ーーーっっっ!?」



曜「……はぁ、はぁ……」

千歌「い、いやー思ってた以上にエッチだった……/// でもさすがにミルクは出なかったね」

曜「で、出るわけないって言ったのにぃ……」

千歌「でもこれで曜ちゃんのおっぱいは敏感になったはず! その証拠に、ほら!」ツンツン

曜「ーーーっっ?!」ビクビクッ

曜「ぁっ……なに、今の……触られただけなのに……!?」

千歌「ふへへ……順調に開発されていってるね、曜ちゃん」

千歌「そしたら次は>>36を開発してあげるよ♪」
36: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 10:54:32.77 ID:SHorkoI9.net
まんこ
38: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 11:24:22.02 ID:9hvM41a4.net
千歌「そしたら次は……おま、まん……おまん…………///」

曜「え、えと……千歌、ちゃん?」

千歌「こ、ここだよ!」

曜「あつっ!? ど、どこ触って……!」

千歌「本当はもっと先に取っておきたかったけど……も、もう我慢できなくなってきたよ、曜ちゃん……」

曜「千歌ちゃん……? 目が怖いよ?」

千歌「ここを開発すれば、曜ちゃんはもっとエロくなれるはず!」

千歌「>>39を使って>>42するよ!」

曜「……」ビクビク
39: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 11:27:38.12 ID:SHorkoI9.net
ちかちゃんのおちんちん
42: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 12:46:10.62 ID:IH4oqIMf.net
子作り
44: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 12:53:56.25 ID:9hvM41a4.net
千歌「千歌のおちんちんを使って……子作りするよ……!」

曜「おち……って、千歌ちゃん女の子でしょ? ついてるわけ……」

千歌「女の子にもあるよ? なりかけのものだけど……」

千歌「ほらここ……触るとピリピリってするところ……ここはね、本当はおちんちんになるところだったんだよ? 曜ちゃんにもあるでしょ?」

曜「く、詳しいね千歌ちゃん……」

千歌「えへへ、将来の為に色々とお勉強してるんだよ?」

千歌「子供は作れないけど……子作りするための行為はできるもんね」

曜「そ、それってつまり……せ、せ、せっ……」

千歌「さぁ曜ちゃん? 今度は下も脱いじゃおうね?」
45: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 13:01:44.44 ID:9hvM41a4.net
千歌「ほーら曜ちゃん、脱ぎ脱ぎしようねー」

曜「ああっ! ち、千歌ちゃんやめて……!」

千歌「……綺麗な色だね、曜ちゃん……ん?」

曜「……な、何?」

千歌「……なぁんだ、曜ちゃん準備万端じゃん♪」

曜「ええ! ど、どういうこと?」

千歌「ほら……すごい濡れてる」クチュ

曜「だ、ダメ千歌ちゃん! 汚いよ!」

千歌「汚くないよぉ。……すっごい曜ちゃんの匂いがする……」

千歌「私もね、もう準備万端だよ? ほら、こんなに濡れちゃった♪」

曜「ち、千歌ちゃん……」ゴクリ

千歌「濡れてるし、もういっちゃっていいよね? 千歌も早く気持ちよくなりたいし……」

千歌「一緒に気持ちよくなろ?」

曜「ああ……あああ……」
46: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 13:09:03.49 ID:9hvM41a4.net
ヌチュ……

千歌「はぁぁっ♪ くっついただけで気持ちいい……曜ちゃんはどう?」

曜「べ、別に私はそんな……っ」

千歌「我慢しちゃってぇ……お汁止まってないよ?」

曜「う、うそうそ! ち、千歌ちゃんのでしょ?」

千歌「曜ちゃんのもだよ♪
お互いに混ざりあって物凄いことになってる……」

千歌「音も凄くて……曜ちゃんのエッチ///」ズチュッズチュッ!

曜「ち、千歌ちゃんがエッチなだけでしょ……んんっ!」

千歌「もう……そうやって強がる悪い子曜ちゃんには>>50のおしおきだよ」
50: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 13:40:58.23 ID:SHorkoI9.net
>>43
43: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 12:47:49.22 ID:YdesqFcK.net
強制処女卒業中出しアクメガチ生ハメ妊娠確定セックス
52: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 14:39:31.93 ID:9hvM41a4.net
千歌「もう曜ちゃんなんて……口では言えないくらいひどいことしちゃうんだから」

曜「な、何を……ハァ……あ"あ"っっ?!」

千歌「はぁっ……千歌と曜ちゃん……ぴったりくっついちゃってる……♪ 曜ちゃん、初めてだよね、こんなこと」

曜「そ、そんな……あたり、ま、えだよ……んんんっ♥」

千歌「やった……初めて奪っちゃった……♪ 初めてなのにこんな気持ちいいことされて、曜ちゃん運がよかったね♪」

千歌「もっと激しくしてあげるからね、曜ちゃん!」グチュグチュ!

曜「あぅっ……?! あっあっあっ……♥」

千歌「あはっ♥ 私が男の子だったら、確実に子供ができちゃうね♪」

曜「んぁっ♥ はぁっ、はぁっ♥」
54: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 14:49:46.41 ID:9hvM41a4.net
千歌「やばっ……千歌も気持ちよすぎてっ……どんどん激しくなっちゃう、よっ……!」ズチュッズチュッ!

曜「はぁっ……! あっ……あっ……!」

曜「千歌ちゃん……私、何か……変だぁ……」

千歌「どうしたの? 曜ちゃんも気持ちよくなってきた?」

曜「分かんない……分かんないけど、何か変でっ……なんか……きちゃう……!!」

千歌「もしかして……イキそう? 」

曜「イク……? わ、分かんない……怖いよ、千歌ちゃん……!」

千歌「大丈夫っ、千歌がちゃんと導いてあげるから……だから……もっとペース、あげるね?」

グチュグチュグチュグチュ!

曜「あひっ♥ ちかちゃ……はげひ……すぎ……!」

千歌「曜ちゃん頑張って♥ 」

千歌(>>56してさらにペースアップしよ♪)
56: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 14:57:46.11 ID:2/f29aNV.net
アナル責め
58: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 15:20:44.10 ID:9hvM41a4.net
千歌「曜ちゃん曜ちゃん……」

曜「はぁっ、はぁっ……へ?」

ズボッ

曜「?!?!?!」

曜「千歌ちゃ……どこに指入れて……っっ♥」

千歌「どこって……曜ちゃんのかわいいお尻だよ? どう? もっと気持ちよくなった?」

曜「だから分かんないよ……! で、でももう……何も……考えられない……!」

千歌「いいよ、このままっ……このままっいって……! 」

ズチュッズチュッ! ズチュッズチュッ!

曜「あっあっ♥ 一緒に、なんてっ……♥ すごすぎ、る……んんんっ♥」

千歌「千歌もヤバイよ……♥ 曜ちゃん、一緒に……一緒に行こ?」

曜「あっあっーーーっっっっ♥♥」ビクビクッ!

千歌「千歌もイくっ……出る……!!」ビクン!



曜「はぁ……はぁ……」

千歌「はぁ……一緒にイっちゃったぁ……♪」
59: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 15:37:55.00 ID:9hvM41a4.net
千歌「うわぁ……千歌のと曜ちゃんのお汁でもうお股ぐちゃぐちゃだよ……♪ 普通だったら子供できちゃうねっ、曜ちゃん♪」

曜「…………」

千歌「……曜ちゃん、さすがにぐったりしてる……ごめんね、これからの為に必要なことだったの」

千歌「でもこれで曜ちゃんも性に目覚めたはず……計画は成功だね」

千歌「……曜ちゃんのここも2人のでぐちょぐちょだ。あーあ、奇跡が起きて子供できないかなぁ……」

千歌「でも将来科学が進歩すれば……きゃー! 曜ちゃんのエッチ!」

曜「……ちゃん」

千歌「……?」

曜「……千歌ちゃん」

千歌「あ、曜ちゃん気がついた? ごめんね、無理やりこんなことーーんぷっ?!」

曜「じゅるっ、じゅっ、じゅぷ……」
60: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 15:44:08.92 ID:9hvM41a4.net
千歌「んぶ、んん……んふ……?」

千歌(曜ちゃんいきなりキスなんて……しかも舌、入って……!)

曜「じゅる、じゅる……ぷはぁっ」

千歌「よ、曜ちゃん……いきなりどうしたの?」ドキドキ

曜「どうかな、最初に開発してもらった舌使い、上手にできてた?」

千歌「へ? あ、ああ、そういうことか……」

曜「……千歌ちゃんがいけないんだよ」

千歌「……? 」

曜「千歌ちゃんが、私をこんなエッチにしちゃったんだよ? ……でも、これが千歌ちゃんの望んでたことなんだよね?」

千歌「えっ? ま、まぁ……そう、だけど……」

曜「そうだ……じゃあ私がちゃんとエッチになったか、今から成果を見せてあげるよ」

曜「だから千歌ちゃんはじっとしてて……今から教えてもらったこと、全部試してあげるから」

千歌「……曜ちゃん?」
66: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 21:45:14.87 ID:UCTKOKFg.net
曜「じゃあまずは……舌、だね」

千歌「あ、あの曜ちゃーーんんっ……」

千歌(また無理やりキスされて……)

曜「んんちゅっ、ちゅっ……じゅ、ずず……」

千歌「じゅる……ずちゅっ……っはぁ、凄い、舌入ってーーんふっ……?!」

曜「ちゅぴ、ぴちゃ……じゅる…………はぁ、はぁ……」

千歌「あ……お、おしまい?」

曜「キスだけじゃ物足りないし、もっと別のところ舐めたいな。例えば……こことか」チュッ

千歌「ひゃうっ!? ち、乳首、舐められて……っ?!」

曜「ぴちゃぴちゃ……千歌ちゃん、もう乳首立ってるよ? 興奮してる?」

千歌「そ、そりゃあんなキスされたら……」

曜「キスだけで……千歌ちゃんって実は変態さん?」

千歌「ち、違うもん……変態じゃないもん……」

曜「変態さんなら……こうしても喜ぶかな?」

コリコリ

千歌「ふわぁぁ?!」
68: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 22:38:46.29 ID:UCTKOKFg.net
千歌「そ、そんな……甘噛みなんて教えてない……っ!」

曜「んん? こうしたらどうなるのかなって、ちょっと興味が出ちゃって……試しちゃってごめんね」

曜「でも千歌ちゃんの反応見る限り、良い感触みたいだね……じゃあもうちょっと」コリコリ

千歌「や、やめ曜ちゃ……それ、刺激強すぎて……あぁっ!」

曜「……ぷはぁっ、千歌ちゃんの乳首、なんかかわいいねっ」

千歌「はぁ、はぁ……もしかして、私はとんでもない子を開発してしまったのでは……?」

曜「さて次は……乳首を開発してもらったんだっけ……」

千歌「つ、次? 次は何をするの……?」

曜「んー私の乳首で、そうだなぁ……あっ、こんなのはどうだろう?」

ギュッ

千歌「!?!?」

曜「えへへ、千歌ちゃんと私の乳首、ぴったりくっついちゃったね」
69: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 22:48:03.26 ID:UCTKOKFg.net
曜「ぴったりくっつけて、こう動けば……」

千歌「あっあっ♡ これ、すごいっ……乳首同士こすれる……っ!」

曜「うん、これ想像以上だ……すごい、気持ちいいっ……」

千歌「もっと……もっとこすって、曜ちゃん♡」

曜「あはは、ついにおねだりしてくるようになったね。大丈夫、心配しなくてももっとしてあげるよ」

千歌「あんっ♡ 曜ちゃんの体もスベスベで、すごい気持ちいいんだ……っ♡」

曜「ホントっ、嬉しいよ千歌ちゃん! じゃあ……さらにこれを組み合わせてっ――」

千歌「んちゅぅ!?!? ちゅ、ちゅる、じゅる……♡」

曜「じゅる、ちゅ……はぁっ、どう? キスとの合わせ技、応用ってやつだね」

千歌「はぁ……曜ちゃぁん……♡」

曜「千歌ちゃん目がとろんってしてきてる……大丈夫かな?」
70: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 23:05:31.19 ID:UCTKOKFg.net
曜「よしっ、これはこの辺にしておいて……」

千歌「ふぇ……曜ちゃん、もうやめちゃうの?」

曜「いや、まだやめないよ? だってもう1つだけ、千歌ちゃんに開発してもらったところが残ってるじゃない」

千歌「そ、それてもしかして……」

曜「もちろんここっ」ズボッ

千歌「はうっ♡」

曜「すごい……指がするする入ってく……千歌ちゃんのここ、濡れすぎ……」

千歌「だって、曜ちゃんがいけないんだよ? エッチなことばっかりするから……」

曜「エッチにしたのは千歌ちゃんでしょ!」グチャグチャ

千歌「あああっっ♡ よ、曜ちゃん手の動きも……教えてないのに巧い……!」

曜「もちろん、こっちもだよ?」ズボッ

千歌「ああっ、おしりっ♡ おしりと一緒でっ♡ 気持ちよくなっちゃってるっ♡」

曜「千歌ちゃんばっかりずるいなぁ……私も気持ちよくなりたいよ」

千歌「じゃあ曜ちゃん来て♡ 千歌に曜ちゃんのあそこ、押し付けてっ♡」

曜「いわれなくてもそうするつもりっ……!」

千歌「ふぁぁぁっ!?!?♡」
72: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 23:22:10.67 ID:UCTKOKFg.net
曜「はぁっはぁっ……なんかさっきよりも……気持ちいい……?」

千歌「うんっ♡ さっきよりも気持ちいい♡ きっと曜ちゃんの体の味、覚えちゃったから♡ 千歌、もう曜ちゃんなしじゃダメになっちゃったから♡」

曜「千歌ちゃん……私も、千歌ちゃんなしじゃダメみたい……」

曜「千歌ちゃん……大好きだよ」

千歌「!?!?!?」ビクビクっ♡

曜「!? 千歌ちゃん、体、すごい震えて……っ」

千歌「今の、ダメ……よすぎて……気持ち良すぎて……♡」

千歌「もっと……もっと言って、曜ちゃん♡」

曜「……好きだよ、千歌ちゃん」

千歌「はぁっ!?♡ はっ、はっ♡」

曜「千歌ちゃん、好き、大好き。ずっと一緒に居てくれる?」

千歌「うんっ♡ うんっ♡」

曜「千歌ちゃんは私のこと……好き?」

千歌「うんっ♡ 好き、好き好き好きぃ♡ 」

曜「うぁっ……確かにその言葉、すごいね……私もすごい気持ちよくなってきた……♡」

曜「また、またきちゃうよ……千歌ちゃん……!」

千歌「うんっ♡ 一緒に、一緒にいこ♡」

曜「千歌ちゃんっ……んんんっっ!」

千歌「んぷっ♡ んん、ちゅちゅ、んちゅっ♡」

ビクビクビクッ

千歌「んんんん~~~~~♡♡」

曜「……はぁ……キスしながらいっちゃったね」

千歌「はぁ、はぁ……すっごい気持ちよかった……♡」
73: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 23:26:19.89 ID:UCTKOKFg.net
千歌「はぁ、はぁ……私はやっぱりとんでもない子を開発しちゃったんだね……」

曜「だからぁ、千歌ちゃんのせいだってば」

千歌「素質がないとここまでならないよ! 曜ちゃん、本当は超エッチだったんだね!」

曜「……嫌いになった?」

千歌「そんなわけないじゃん……むしろもっと好きになったかも」

曜「よかったぁ……じゃあ、続きしようか?」

千歌「え? さ、さすがにもう私も疲れて……」

曜「何言ってるの千歌ちゃん? まだ夜は長いよ?」

千歌「え……え……?」

千歌(忘れてた……曜ちゃんはエロとかそんなの関係なしに……)

千歌(そもそも底なしの体力お化けだった……!)
75: 名無しで叶える物語 2017/11/28(火) 23:31:32.76 ID:UCTKOKFg.net
曜「――ふわぁぁ……あ、もう朝かぁ。千歌ちゃん、起きて、朝だよ」

千歌「……おはよ……いつの間にかこんな時間かぁ」

曜「昨日はもう飽きるまでエッチしてたもんね。結局飽きなかったけど」

千歌「飽きなかったけどすごい疲れた……曜ちゃん、本当に体力すごいね」

曜「体力だけは、誰にも負ける自信ないよ!」

千歌「ふふっ……はぁ、それにしても学校かぁ……起き、なきゃ……」

曜「……ねぇ、千歌ちゃん」

千歌「……んー?」

曜「……学校、さぼっちゃおうか?」

千歌「……え?」



渡辺曜開発計画
完了
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「渡辺曜開発計画」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。