希「なーなーにこっちー」にこ「…なに」

シェアする

にこ-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:03:15.85 ID:5ydYukz4.net
希「なーなーにこっちー」

にこ「…」

希「なーなー」

にこ「…なに」

希「んー」

希「呼んだだけー」

にこ「何よそれ」

希「アイドルらしい振り向き方でもしてくれるんかなって思って期待したのにー」

にこ「なんであんたにアイドル営業しないといけないの」

希「きっとにこっちなら今まで見たこともないリアクションしてくれるんやろな~」

にこ「どんなハードルの上げ方よ」

元スレ: 希「なーなーにこっちー」にこ「…なに」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:04:08.53 ID:5ydYukz4.net
にこ「にこはそんなに暇じゃないの」

希「暇以外の何物にも見えんのやけどー」

にこ「あんたの目が節穴なだけじゃない」

希「ジュース飲みながら適当な雑誌読んでるだけやん」

にこ「適当じゃないし」

にこ「月間スクールアイドル」

にこ「あんたもたまにはスクールアイドルについて勉強しなさい」

希「んー」

希「遠慮しとくー」

にこ「なんでよ」

希「にこっち以外のスクールアイドルに興味ないから」
3: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:05:22.12 ID:5ydYukz4.net
にこ「よくもまぁ思っても無い言葉を次から次へと並べたてられるわね」

希「いやいやホンマにウチはにこっち推しやで」

にこ「聞いたことないわよ」

希「にこっちグッズも持ってるし」

にこ「…マジ?」

希「ほらこれ」

希「この前皆で遊びに行ったとき、こっそりにこっちの寝顔を録ったポロライド写真」

にこ「返せ」

希「幸せそうな寝顔見せて可愛いなぁにこっちは」

希「どんな素敵な夢見てるんやろ」

にこ「あんたのチョッカイが無くなる夢じゃない」
5: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:06:17.60 ID:5ydYukz4.net
希「にこっちはやっぱり髪下ろした方が可愛いなー」

にこ「話を聴け」

希「…アカン」

希「髪下ろしたにこっちが見たくなる症候群でウチ死にそうや…」

にこ「病名雑すぎでしょ」

希「というわけで一発」

にこ「何が『というわけで一発』だ」

希「いいやん。ウチとお揃いにしよ?」

にこ「めんどい」
6: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:07:25.30 ID:5ydYukz4.net
希「ウチが勝手に髪いじるから」

希「にこっちには負担かけへんよ」

にこ「余計いやよ」

にこ「どんな髪型にされるか分かったもんじゃないわ」

希「ツインテール解くだけやって」

希「なーなー、たまには髪下ろして練習しよ?」

にこ「…」

希「にこっち…お願いっ」

にこ「…勝手にすれば」

希「にこっちの貴重なデレシーン」

にこ「やっぱダメ」
7: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:08:16.29 ID:5ydYukz4.net
希「冗談やん」

希「にこっちは冗談が通じひんなー」

にこ「あんたの冗談は冗談に聞こえないの」

希「スピリチュアルやからね」

にこ「なんでもかんでもスピリチュアルで片付けられると思うな」

希「というわけで髪留めを外していきます」スルスル…

にこ「」ンッ…

希「…」

にこ「…」

希「感じてる?」

にこ「…ノーコメント」
8: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:09:59.08 ID:5ydYukz4.net
希「にこっちの性感帯、発見される」

にこ「言い方」

にこ「…言いふらしたらタダじゃおかないから」

希「んー、今度からもウチに髪の毛弄らせてくれたら黙っとく」

にこ「はぁ…」

にこ「…あんまり無茶苦茶するんじゃないわよ」

希「ことりちゃんアレンジとかしてみたいん」

にこ「何時間かける気」

希「…よしっ。あーっという間に可愛いにこっちの出来上がり♪」

にこ「にこはいつも可愛いから」

希「そういうのいいから」

にこ「…急に冷めないで」
9: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:11:29.63 ID:5ydYukz4.net
希「冗談やん。にこっちはいじりがいがあるな~」

にこ「度量が大きいと言いなさい」

希「お胸の分が度量に回ったんやね」

にこ「張り倒すぞ」

希「うちは小さいのも大好きやで」

にこ「…嫌味にしか聴こえないんだけど」

希「お胸は大きさよりも感度が大事なん」

希「にこっちの感度の良さは五大陸に染み渡るで~」

にこ「五大陸の住人に怒られるわよ」

希「宇宙No.1アイドルが五大陸くらいで何言ってるん」

にこ「胸の感度を売りにしたアイドルがどこにいる」

希「ここに」

にこ「いるか!」

にこ「はぁ…あんたと居たらホント疲れるわ…」
10: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:12:28.22 ID:5ydYukz4.net
ガチャ!!!


凛「あー!凛が一番乗りだと思ったのに」

花陽「り…凛ちゃん…廊下は走っちゃダメだよぉー」

花陽「あっ、にこちゃんと希ちゃん先にいたんだね」

凛「あれあれー?にこちゃんが髪下ろしてる!!」

花陽「ほんとだね!にこちゃんの髪型可愛い~」

にこ「た、たまにはプライベート感を出そうと思ってね!」

にこ「あんた達もイメチェンの重要さを覚えておきなさいっ!!」

凛「はいにゃ!」花陽「素晴らしいです!」メモメモ


希「ふふっ、にこっち楽しそうやね」

にこ「…まぁ、いつもよりは楽しいかもね」

希「なんでー?」

にこ「…あんたには内緒よ」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「なーなーにこっちー」にこ「…なに」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。