海未「凛、私のお腹を舐めてくれませんか?」

シェアする

海未-アイキャッチ45
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:29:20.75 ID:tnMkGJCO
海未ルーム

海未「凛、今日はよく来てくれましたね」

海未「さ、こっちに座って」ポンポン
ベッドを叩く海未

凛「う、うん…」スタスタ ポスンッ

凛(なんか、緊張するにゃ…)

海未「凛は可愛いですね…」

凛「…て、照れるにゃ…///」

海未「その可愛いお顔をもっとよく見せてくださいな」

凛「…///」フイッ

海未「凛…」アゴクイッ

凛「ん…///」

海未「良い子ですね…凛…」サスリサスリ

凛「にゃあぁ…///」

元スレ: 海未「凛、私のお腹を舐めてくれませんか?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:30:11.93 ID:tnMkGJCO
海未「天真爛漫で、ちょっぴり悪戯な元気っ子」

海未「それでいて時折見せる可憐さを秘めた乙女な一面」

海未「貴女を一目見た時から、私の心は奪われていました」

海未「貴女はとっても魅力的ですよ、凛」サワサワ

凛「…///」トロ~ン
3: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:30:54.76 ID:tnMkGJCO
海未「…スンスン」

凛「!?」

海未「クンクン…いい匂いですね、凛は」

凛(匂い…嗅がれて…///)

海未「…」

モゾッ
凛の胸元に顔を埋める海未

凛「!?」

海未「スンスン…ああ、気持ちいい…」モゾモゾ

凛「うみちゃ…だめ…///汗くさいから…///」

海未「くさくなんてないですよ、凛」

海未「むしろ、汗に混じった凛の仄かな匂いに包まれて幸せな気分です…」スリスリ

凛(恥ずかしいよ…///)
4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:31:37.82 ID:tnMkGJCO
海未「…」

チュッ

凛「ヒッ!?///」

海未「レロッ」

凛「うみちゃ!?///何して…///」

海未「すみません、凛の匂いを嗅いでいたら、凛のことを味わいたくなってしまって」

海未「んぅぅ…凛……凛…」チュッ チュッ

凛(…もう、だめ…頭…とろけて…)ポワ~ン
5: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:32:17.46 ID:tnMkGJCO
海未(凛のお腹…)スリスリ

凛「…ん」

海未(凛の胸、鎖骨…)スンスン…チュッ、レロレロッ

凛「んぁぁ…///」

海未(首筋…顎…) チュッチュッ、スンスンスン…

凛「はっ…はぁ~……///」

凛(きもちいい……)ボーーッ



海未(凛の…おくち…)



海未「…凛、舌を出して…」アゴクイッ

凛「……」トロ~ン

凛「…はい」ンベェ~👅

海未(あぁ…♥念願の…凛の…舌です…♥)ハァ…ハァ…

海未「凛は…舌も可愛いですね…♥紅くてチロチロしてて可愛いです…♥」
6: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:32:49.33 ID:tnMkGJCO
ペトッ
凛の舌を触る海未

凛「ん…!」

海未「凛の舌はザラザラしてますね…猫さんみたい…」ヌリュッ ヌリュッ

凛「あ~…」ボーッ

海未「凛は結構唾液が多いのですね。こんなに濡れてしまいました…」ダラァァァ

海未「…」

海未「…クンクン」

海未(…ちょっとすえた匂いですね……でもそれが生々しくて興奮します…!♥)

海未「…」

海未「…ペロッ」

海未「…////」
7: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:33:18.69 ID:tnMkGJCO
海未「…」

凛「…」ハッ ハッ …

海未「…ねぇ、凛」

凛「…?」ハッ ハッ…

海未「凛、私のお腹を舐めてくれませんか?」

凛「…」

凛「海未ちゃんは変態さんだにゃ…」

海未「お願い、凛、舐めてぇ…!」

凛「…」
9: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:34:02.31 ID:tnMkGJCO
ペロッ

海未「あ♥」

凛「あ~~…レロレロレロレロレロレロ…」

海未「うくっ!///…んふぅぅぅ…///」

海未(舐められてます♥いま私、凛にお腹を舐められちゃってますッ…♥)

じとぉ~

海未(生暖かくてぬるぬるした凛の舌、ヌラヌラと光る唾液、快感でビクつく私のお腹…)

海未(全てが生々しくて…)

凛「レロッ、チュプッ、ネリュレルレル…」

海未「あ…あぁッ…!////」

海未(き、気持ちぃッ…♥)

海未(幸せで、死んでしまいそうですッ…♥)ピクピクッ
10: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:34:51.83 ID:tnMkGJCO
凛(海未ちゃん、ピクピクッてしてる、気持ち良いのかな…?)

凛(ちょっと速くしてみよう…)

凛「…ペロッ……チロチロチロチロチロ」

海未「んぅッ!?♥」ビクッ

凛(…!反応してる!)

海未「はっ…!はぁぁぁ…♥」

凛(海未ちゃん、可愛い…♡)ゾクゾクッ
11: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:35:24.43 ID:tnMkGJCO
凛(次は唾液をたっぷり溜めて…)ダラァァァ

凛「あ~~……」
舌に目一杯唾液を滴らせる凛




ベチョッ

海未「ヒィッ!♥」




凛「…」

凛「ベロベロベロベロベロベロベロベロベロ…」

海未「ん"!ん"~~~~~~~~~!♥♥♥」


プッシャァァァァァァァァァァァァ!!!
13: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:40:58.36 ID:tnMkGJCO
海未「はぁ……はぁ……はぁ………」

凛「海未ちゃん、イッちゃったね…」

海未(すごい…すごかった…)

凛「どうする?続ける?」

海未(まさか、凛は舐めるのがここまで巧いなんて…)

凛「海未ちゃーん!」

海未(…)ボーッ

ペロッ

海未「いひぃ!?」

凛「返事がないってことは続けるよ」レロレロ

海未「んひッ…!」

海未(身体…敏感になって…!♥)
14: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:41:40.39 ID:tnMkGJCO
凛「海未ちゃん、いつから舐められるの好きなの?」レロレロ

海未「5歳の頃からです…んっ!」

海未「ぬるぬるでうねうねと動く舌に、イヤラシさを感じて、身体をべっとり舐め回されたいって…」

凛「へぇ~、そんなに小さな頃からこんなにエッチな願望抱いてたんだ」

海未「///」

凛「念願叶ってよかったね」

海未「…」

凛「じゃあもっと舐めてあげるね」

海未「!!」

凛「ベトベトになるまで舐め尽くしてあげる…」
15: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:42:06.65 ID:tnMkGJCO
凛「おっぱい」ペロペロペロ…

海未「んッ…んッ♥んッ♥」

凛「首すじぃ」ツーーッ…レロッ レロッ

海未「いひッ…!♥」ゾクゾクッ

凛「あごぉ~」チロチロチロチロ…

海未「♥」トロ~ン

海未(いま上半身が凛の唾液まみれにされて、犯されています…♥)

海未(凛の唾液の匂いに包まれて、身体を支配されています♥)ゾクゾク

凛「ベチョベチョベチョベチョ…」

海未「はぁ…♥はぁぁぁぁ……♥」

海未(頭の奥がピリピリと痺れるような妖しい快楽が堪りません…♥)

海未(もっと舐められたい…舌で、舐め回されたい…)
16: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:42:39.33 ID:tnMkGJCO
凛「次は~」

凛「海未ちゃんの、おくち…」

海未「はっ…!はっ…!」

凛「凛、海未ちゃんのお口舐めたいよ…♡」

海未「!?」

海未「待って、凛!さすがにお口は…



ニュルッ

海未「~~~ッ!?!?♥♥♥」
17: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:43:08.25 ID:tnMkGJCO
凛「んちゅ、レロッ、レロレロレルぅぅ…」

海未(え…!?口、の中…舐め…!?…キス?しちゃって…!?!?)

凛「じゅる、じゅるじゅるるるるる」

海未「んふぅぅぅ…!ふぅぅぅ…!♥」

海未(やば…!舌使い、イヤらしすぎて、気持ちいィ…///)

海未「ぷはっ!凛…!これ以上は…!///」

ニュルッ

海未「ヒィッ…!?」

凛「ねろぉぉぉぉ、ねりゅねり、ヌリュッ」

海未(おかひくなるぅぅぅ…!!♥♥♥)
18: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:43:43.14 ID:tnMkGJCO
凛「んん~、エぅレロレロォォ、んぱっ…ちゅぷッ…」

海未(あぁ…♥もう…頭が蕩けて…///♥)ボーーッ…

海未「…あ、、、はぁぁぁぁぁぁん♥♥♥」

凛「!」

海未「凛、んちゅ…好き♥好きですぅ…♥凛♥」

凛「…ちゅぷっ、ちゅるるッ…」
20: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:44:31.82 ID:tnMkGJCO
凛「…」ピタッ

海未(え…?…突然止まって…?)





凛「…」

凛「…ニュ……ニュル!ニュルニュルニュルニュルニュルニュル!」



海未「んむッ!?!?」

海未「ん"っ♥ん"~~~~~~!!!♥♥♥」




プッシャァァァァァァァァァァァァ…



海未「い、、、ひぃぃぃ…♥」ビクビクッ ビクンッ
21: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:45:40.40 ID:tnMkGJCO
~~~
海未「はっ……はっ……はっ……///」

凛「はぁ…はぁ…」

海未(今日は凛と軽くスキンシップを取りたかっただけなのに、まさかディープキスまでしてしまうなんて…)

海未(付き合ってるわけでもないのに…何てことを……///)

凛「ふぅ…ふぅ…」

ギュッ

海未「!」

凛「海未ちゃん…気持ち良かった…?」

海未「…!」

凛「凛は気持ち良かったよ…海未ちゃんとのキス…」

海未「…」

海未「……ええ、とっても…」

海未(…でも、幸せです……///)

凛「海未ちゃん…」モゾモゾ

海未「凛……凛……」スリスリ

おわり♨
22: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/18(月) 18:47:44.71 ID:tnMkGJCO
ちょっとエッチになってしまった…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「凛、私のお腹を舐めてくれませんか?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)