絵里「メタルやりたいわね」

シェアする

μ's-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:54:15.16 ID:jyjC1mJo.net
絵里「希、にこ、バンド組まない?」

希「ウチはええよ、メタル好きやし。にこっちは?」

にこ「いいわね、賛成よ!」\m/

希「おっ、にこっちも隠れメタラーなん?」

にこ「当然でしょ!このポーズだって」

希「あ、メロイックやんな!」

絵里「ハラショー・・・」

にこ「そういうことよ。でも、バンド組むったって、パート分けどうするのよ」

絵里「そうねー、私はギター弾きたいかな」

希「えりちずるい~、ウチもギターがええねん」

にこ「じゃ、にこはベースがいいわ!」

絵里「え、ベースがいいの?」

にこ「派手なギターの裏でゴリゴリ暴れまわるのがクールなのよ」

希「にこっちらしいやんな。でもメンバー足りひんなぁ・・・」

元スレ: 絵里「メタルやりたいわね」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:12:30.92 ID:jyjC1mJo.net
絵里「そうね、まず2年生たちに声をかけてみようかしら」

―――――――――――――――――――

絵里「かくかくちかちか」

穂乃果「私はいいよ、メタルってなんか怖いよ」

海未「申し訳ないですが私も結構です、破廉恥です」

ことり「メタルの衣装はわからないかな・・・」

絵里「・・・無理強いはできないわね」

希「そうやね、もし気が変わったらいつでも声をかけてくれてええよ」

にこ「じゃあ1年生のところにいきましょう」

絵里「みんなごめんね、じゃあまた」

ガチャッ

―――――――――――――――――――

穂乃果「プー、今時メタルなんて流行らないよ」

ことり「クスクス、ダサすぎてコーディネートできる自信がないよぉ」

海未「ハァ…まったく、正気なんでしょうか」

―――――――――――――――――――

絵里「と、いうわけよ」

凛「ドラム空いてるにゃ?」

絵里(おっ)

希「うん、空いてるよ!よかったら、やってみぃひん?」

凛「まかせるにゃー!ツーバスドコドコできるにゃー!」

花陽「・・・じゃあボーカルやらせてくれるかな・・・?」

にこ「マジ?」

花陽「実は私、アイドル好きになる前はメタルボーカルマニアだったんだ」

にこ「い、意外ね・・・いいわ、おもしろそうじゃない!」

絵里「これで各パート揃ったわね!」

真姫「・・・ねえ」

希「ん?」

真姫「私もやりたわ」
6: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:26:21.86 ID:jyjC1mJo.net
絵里「そうねー・・・でももう人数揃っちゃったし・・・」

真姫「じゃあ聞くけど、楽器とか持ってるの?」

絵里「いえ、まだよ」

真姫「練習場所の確保は?」

希「それも・・・」

真姫「あと、作曲の基本とかもぜんぜんでしょ」

にこ「痛いとこついてくるわね」

凛「もしかして真姫ちゃん」

真姫「そういうことよ。幸い、うちなら練習場所は困らないし、パパの趣味で楽器がたくさん揃ってるわ」

真姫「それに、ギター3人のバンドだってあるじゃない。Iron Maidenとか」

凛「真姫ちゃん、Iron Maidenとか好きなんだにゃー!?」

真姫「べ、別に必要ないならいいわよ。ただ、いきなりだとうまくいかないんじゃないか気になっただけ」

絵里「ハラショー! ぜひ、一緒にやりたいわ! Iron Maiden最高じゃない!」

希「ウチも賛成!」

にこ「あんなにベースが暴れるバンドないわ、目標はスティーブ・ハリスってとこね」

凛「楽しそうにゃー!」

花陽「NWOBHMの重鎮ですよぉ!」

絵里「決まりね! じゃ、部活の後で真姫の家にお邪魔させてもらうわ」

真姫「いいわよ、楽しみね」
9: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:40:59.40 ID:jyjC1mJo.net
~放課後~

絵里「よし、今日はここまでにしましょう!」

海未「えっ」

穂乃果「まだ1時間しか練習してないよ?」

希「ごめんなぁ、ウチら用事があるんよ」

穂乃果「ラブライブまで後1週間なんだよ!?」

にこ「1年生と3年生は多忙なのよ!」

絵里「それに、本番前に疲れをためるのもよくないわ。今日はゆっくりしましょう」

ことり「うーん、しょうがないね」

海未「それは一理ありますね」

穂乃果「よし!今日はここまで、みんな、ゆっくりしよう!」

―――――――――――――――――――

穂乃果「メタルかな?」

海未「メタルですね」

ことり「メタルかぁ・・・」

―――――――――――――――――――

~真姫宅 音楽室~

凛「ひ、広い音楽室にゃー」

絵里「さすがね・・・・」

真姫「ちなみにみんな、楽器経験はあるの?」

絵里「ギターなら任せなさい、ってところね」

希「ウチも、LOUDNESSぐらいなら余裕綽々や」

一同(クール・・・)

にこ「ふふん、クリフ・バートンの生まれ変わりこと『ニコ・ヤザワ』を知らないのかしら?」

凛「凛はさっぱりだけど、勢いでカバーにゃ」

真姫「なるほどね。で、花陽、自信の程は?」

花陽「うまいかはわからないけど、浜田麻里のモノマネが得意なんだ」

にこ「心配無用ね」
14: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 23:20:05.99 ID:jyjC1mJo.net
絵里「それじゃあ早速なんだけど、独断と偏見で課題曲を決めてもいいかしら?」

一同(コクリ)

絵里「Judas Priestで『Breaking the Law』なんてどうかしら」

希「ええやん!」

にこ「まっ、初めてならそんなとこね」

凛「よくわからないけど、楽しそうにゃー!」

花陽「ロブ様の歌を・・・」

真姫「いいんじゃない?まずはシンプルな曲であわせてみるのがいいわ」

真姫「凛には私が教えていくわ、ドラム初めてなんでしょ?」

凛「ありがとにゃー!」

絵里「真姫、お願いね」

希「えりち、短いギターソロとか入れてみてもええ?」

にこ「私も、見せ場を作ってみたいわ」

絵里「いいわよ、1週間後に個人で成果発表って具合にしましょうか」

一同「はーい」

真姫「わからないとことかあったら私がレクチャーするから、気軽に聞いていいわ」

絵里「よし! それでは、練習開始ね!」
18: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 23:49:47.57 ID:jyjC1mJo.net
~2時間後~

にこ「ふむふむ」

希「にこっち、どしたん?」

にこ「な、なんでもない!」

希「またまた、アレンジのアイディア浮かんだんちがうん?」

にこ「逆よ」

にこ「この曲、元がシンプルじゃない?だから、動き回るフレーズとか入れてみると・・・」

絵里「違う曲になっちゃう、ってわけね」

にこ「そうなのよ。はー、ここぞって時に目立つのがベースの面白みなんだけど」

希「ふふふ、甘いな、にこっち!」

にこ「なによ、あんただって派手なギターソロ入れようとしたんじゃないの!?」

希「♪~」

にこ(!?)

希「もともとギターソロの無い曲やから、一瞬だけ目立つフレーズ入れてみたんよ」

にこ(なるほど、あくまで原曲のフレーズを元にして、一瞬だけ速弾きする)

にこ(自己主張しつつ、曲を破壊しない派手さ・・・・こいつ、センスあるわね)

にこ「ふん、耳障りよ!Judasに失礼だわ!」

希「お気に召さなかったかしら?」

絵里「いいフレーズだと思うわ、今後、リードギターは希に任せようかしら」

希「えりちはソロ弾きたくないん?」

絵里「私はどっちかって言うと、リフにこだわるタイプなの」

にこ「あんたらしいわね」

絵里「この曲、ギターソロが無いし、盛り上がりに欠ける感じがするのは分かるわ」

絵里「でも、リフのセンスが素晴らしいと思う。地味なのに耳に入るというか」

にこ「・・・なるほど、派手=目立つじゃないってことね」

希「改めて聞くと、不思議な感じやわ」

絵里「自分で選んだとはいえ、いい曲よね~・・・」

絵里「おっと!あんまり語ってもしょうがないわ、練習しましょうか」

希、にこ「は~い」
19: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 00:12:25.84 ID:9AjpI7Fz.net
真姫「凛、あんたドラム経験ないんでしょ?」

凛「さっぱりにゃー。でも、凛には合ってると思うにゃ?」

真姫「いいリズム感ね。それにパワーもあるし、器用だと思うわ」

真姫「スポーツの経験がいきてるのかしらね、普通はこんなに叩いたらフラフラよ」

凛「体力に自信あるにゃ。楽しいにゃー!」

真姫(そういえばそうね。私も楽しんでピアノ弾いてるときは、苦手なとこでもスラっと弾けたりするし)

真姫「天才肌ってやつかもね」

凛「にゃ~、天才だって、照れるにゃ~」

真姫「明日から、曲に合わせて叩いてみましょう」

花陽「凛ちゃんすごいねー!」

凛「かよちんも、歌うまいにゃー!」

花陽「そ、そんなことないよ!ロブ様はゴッド、メタル界の神様だし・・・」

真姫「花陽もうまいわよ? 声質は違えど、メタルへの愛を感じるわ」

凛「そうにゃ、心が入ってる・・・って感じかにゃ!」

花陽「あはは、照れるなぁ」

真姫「楽しむとか、気持ちを込めるって、音楽では大事なことよ? アイドルでもそう」

真姫「音楽への、歌への、メタルへの愛を伝えたいって気持ちが迫力になって、心を揺さぶると言うか」

凛「真姫ちゃん、すごい説得力にゃ」

花陽「ピアノを弾き語ってる真姫ちゃんは、すごい迫力あるもんね」

真姫「べ、別に私は・・・伝えようとしてるんじゃなくて、ただ音楽が好きなだけよ!」

凛「自分で言ったことを証明してるにゃ~」

真姫「! と、とにかく! 「音」を「楽」しむってことよ」

花陽「深いな~」

真姫「なんなのよ、早く練習しなさい!」

凛、花陽「は~い」
20: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 00:27:15.22 ID:9AjpI7Fz.net
~1時間後~

絵里「あら、もういい時間ね」

絵里「みんなー、そろそろ解散しようかしら!」

希「えー、ウチまだ弾きたりんよ」

にこ「そうよ、やっとアレンジが浮かんだんだから!」

凛「楽しいところにゃー」

花陽(私はもう喉が痛いし、いいかな)

真姫「そうねー、あんまりやっても集中力切れるし、いい時間じゃない?」

真姫「パパが楽器貸してもいいって言ってるから、家で練習するなら持って帰ってもいいし」

にこ「え、いいにこ!?」

真姫「ええ、いいわよ」

希「せやな~、じゃあ解散しよか?」

一同「はーい」
21: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 00:39:05.85 ID:9AjpI7Fz.net
~さらに1時間後~

真姫(ドアの隙間からコソッ)

凛「かよちん、今の見たにゃー!?」

花陽「うん、綺麗なタム回しだったよ!」

絵里「凛の才能には脱帽ね・・・」

絵里「おっと、そろそろ解散しましょうか!」

希「ウチはアパート暮らしやから・・・」

にこ「私もよ、もう少しでいい感じになるんだけど」

ザワザワ

真姫(みんな楽しそうね、気が済むまで使ってもらいましょ)

真姫「パパー、そういうことだから」

真姫パパ「おっけー」

―――――――――――――――――――

穂乃果「ラブライブ直前なのに、バンド活動ってどうなんだろう」

海未「本当、自由すぎますよね」

ことり「海未ちゃ~ん、引くね~」

海未「! 今度こそ負けません!」

ことり「んー・・・こっち」

海未「あ”ぁ”!」

ことり「わーい、また海未ちゃんババだね!」

海未「なぜ勝てないのでス!」

―――――――――――――――――――
23: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 01:11:42.76 ID:9AjpI7Fz.net
~ラブライブ前日~

穂乃果「最近、いつも1時間しか練習してないよね。明日は本番なのに」

海未「仕方ありませんよ、体力の温存も大事なことです」

ことり「でも、あまりにもグダグダしすぎじゃないかなぁ」

海未「メタルなんでしょうか」

ことり「メタルだよねぇ」

穂乃果「・・・」

―――――――――――――――――――

~真姫宅~


絵里「それじゃ、みんなであわせてみましょう!」

ブレキンザロッ ブレキンザロッ ♪

一同「・・・」

一同「できたー!」

真姫「ばっちりね。息ぴったりだったと思うわ」

花陽「どうだったかなぁ、気持ちの入った歌を目指したんだけど」

絵里「よかったわよ! さすがに声質は違うけど、私にはロブの姿が見えたわ!」

希「ウチのフレーズ、邪魔してへんかった?」

にこ「いいセンスしてるじゃない、パンチ効いてたわよ!」

凛「・・・だいぶ走ってしまったにゃ」

希「ええんよ、メタルは走ったもの勝ちや」

絵里「にこ、主張しないおもしろさがわかってきたんじゃない?」

にこ「あんたのこだわり、共感できたわ」

真姫(私も、次回はなんか演奏したい)
24: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 01:12:15.21 ID:9AjpI7Fz.net
絵里「今週いっぱいはこの曲を合わせる練習ね」

真姫「次はどうするのよ」

絵里「そうねー、少し難易度を上げてみたいんだけど・・・」

にこ「そうね、次はもっとガッチガチな感じの曲がやりたいわ」

希「インギー・・・」

一同「!」

希「ウチ、イングヴェイの曲やりたいねん」

真姫(え、それって)

にこ「上等じゃない、インギーが嫌いな、目立つベースを披露するわ!」

花陽「でも、キーボード入る曲も多いし・・・あ!」

凛「適任な人がいたにゃー!」

絵里「決まりね!真姫、お願いできるかしら!?」

真姫「べ、別に!手伝ってほしいならキーボード弾いてあげるわよ!」
25: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 01:28:48.86 ID:9AjpI7Fz.net
~2ヵ月後~

ラブライブ決勝戦にて、音ノ木坂高校・アイドル研究部「μ's」は不本意な結果に終わった

しかし、1年生&3年には夢があった

そして・・・


ガチャッ!

にこ「ハァハァ」

絵里「どうしたの、にこ」

希「えらい必死やんな」

にこ「聞いてよ!すごいことが決定したの!」

絵里「なによ?」(嘘よね)

希「大げさ言わんといてよ~」(でも、絶対・・・)

凛「まさか、デスメタルの祭典にゃ!?」

花陽「日本最大のデスメタル・フェス・・・」

真姫「『エクストリーム・パーク』・・・」

絵里「そんな訳ないわよね!?」

にこ「そのまさかよ!私達、『Cannibal Girls』が・・・」

―――――――――――――――――――

穂乃果「デスメタルなんてついていけないよ・・・」

海未「あまりにも悪趣味です・・・」

ことり「廃校決まったらしいちゅん」




やっぱり思いつかなったのでおわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「メタルやりたいわね」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。