千歌「明日はセンター試験(2回目)」

シェアする

千歌-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 20:43:15.46 ID:STLME1db
千歌「去年の失敗から早一年」

千歌「………苦しい一年だった」

千歌「梨子ちゃんと曜ちゃんは大学生活楽しそうだったなぁ……」

千歌「インスタとかフェイスブックとか、見るたびにへこんだよ…」

千歌「ううん、今年からはチカも大学生になる!そして大学生活をエンジョイするのだ!」

千歌「さて、忘れ物ないようにチェックしようっと……」

千歌「受験票と~ ふでばこと~ 参考書と~ カイロと~ おやつのミカンと~」

元スレ: 千歌「明日はセンター試験(2回目)」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 20:46:48.89 ID:STLME1db
高海千歌

地理歴史公民  ◯   登録科目数1
国語      ◯
外国語     ◯

数学①     ◯
数学②     ◯
理科①     ー
理科②     ◯  登録科目数2
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 20:52:47.33 ID:STLME1db
────試験当日


千歌「う~さむさむ………」

千歌「カイロ持って来ててよかった……」

千歌「結構まだ時間あるなぁ……」

千歌「もう開場してるかな?入っちゃおっと」


ガチャッ


試験官「あ、まだ入場はできません」

千歌「あっ、す、すいませんっ……!」


ガチャッ


千歌「う~……恥かいちゃった……」///

千歌「…………」

千歌「寒い……」
6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 20:57:02.31 ID:STLME1db
千歌(去年は曜ちゃんとか、同級生のみんながいたから良かったけど)

千歌(今年はひとりぼっち……心細い)

千歌(あぁ……そう思うと緊張してきた)

千歌(今年落ちたらどうしよう……お母さん、もう一年チャンスくれるかな?)

千歌(それとも十千万に就職かなぁ……)


「ちーかちゃんっ!」ポンッ

千歌「」ビクッ

ルビィ「あ、やっぱり千歌ちゃんだぁ」
8: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:01:12.39 ID:STLME1db
千歌「ル、ルビィちゃん!」

花丸「マルもいるずら」

善子「ギランッ」

千歌「そ、そっか、今年はみんなも受験なんだよね」

千歌(3人とも制服だ……浪人生との壁を感じる)

花丸「一緒に頑張るずらっ!」

千歌「う、うん、頑張ろうね!」

ルビィ「頑張ルビィ!」

千歌(うわわ~ 今年落ちたら3人の後輩になっちゃうんだよね……)

千歌(…………)

千歌(手、冷たい……)
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:05:12.89 ID:STLME1db
「◯×高校~!」

花丸「あ、先生呼んでるよ。行かなきゃ」

ルビィ「じゃあ千歌ちゃん、また後でね!」

善子「健闘を祈るわ、リトルデーモン」

千歌「うん、またね」

千歌(そっかぁ……高校生は引率の先生がいるんだ……いいなぁ)

千歌(……予備校の先生、来てるかな?)キョロキョロ

千歌(う~ん……こっちの会場には来てないみたい……)

千歌(…………)


試験官「ただいまより開場でーす」ガチャッ

千歌(よかった!暖房が効いた部屋に入れる)
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:07:23.42 ID:STLME1db
────試験室


千歌(ふぅ、まだ人ほとんどいないな)

千歌(なんか優越感)

千歌(さぁて、1限の地理の勉強しよっと)

千歌「…………」カリカリカリカリ


ガチャッ!バタンッ


千歌「………」

千歌「………」カリカリカリカリ


ガチャッ!バタンッ


千歌「………」

千歌(人が入ってくるたび、ドアの音がうるさい)
13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:10:12.61 ID:STLME1db
千歌(まったくぅ、勉強してる人もいるんだから気をつかって欲しいよ全く……)

千歌(気が散るなぁ)カリカリ


ガチャッ!バタン


千歌(まただ……)

果南「…………」スタスタ

千歌(………ん?)

果南「……」スッ カリカリ

千歌(あの人、果南ちゃんに似てるなぁ…)
14: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:12:28.14 ID:STLME1db
果南「……」カリカリ

千歌「……」

千歌(……いや、果南ちゃんだ)

果南「……」ノビー

果南「……」カリカリ

千歌(え!?なんで果南ちゃんいるの!?)

千歌(海外留学してるんじゃなかったの!?)
17: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/20(水) 21:16:51.72 ID:STLME1db
千歌(え、嘘だったの?海外留学嘘だったの?)

果南「……」カリカリ

千歌(えっと……)

千歌(話しかけてみようかな……?)


ガチャッ バタンッ


試験官「……」カツカツカツ

千歌(あ、試験官さん来ちゃった……)

千歌(あとでにしよ)
22: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 21:36:53.66 ID:9rStWHnn
──9時10分

試験官「はい、それではただ今より諸注意を始めます」

千歌(あー、去年もあったなぁコレ)

千歌(時間めちゃくちゃかかるんだよね)

千歌(瞑想しとこ)

果南「……」ポエー

千歌(国語苦手だからここで稼いどきたいなぁ……)

千歌(できれば9割……最悪8割)
30: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 21:53:48.52 ID:9rStWHnn
……

試験官「それでは、試験を始めてください」

バサッ


千歌(あー、海嶺かぁ……これ苦手なんだよねぇ)

千歌(いや、でも解ける……大丈夫……)カリカリ




千歌(ふぅ……ひとまず終わった……)

千歌(残り時間は10分くらい?結構余ったね)

千歌(見直ししよ)

ガタガタガタガタ

千歌(ん……?)
31: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 21:57:48.43 ID:9rStWHnn
千歌(後ろの方の席かな?うるさいなぁ)

ガタガタガタガタッ ガシャンッ!!

千歌「」ビクッ

千歌(な、なに?どうしたの?)

試験官「キミ、静かにしなさい!」ボソッ

果南「は、はひっ」ガタガタ

千歌(うるさいの果南ちゃんじゃん!!)
37: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:19:28.75 ID:9rStWHnn
千歌(果南ちゃん、パニクってるのかな?)

果南「…………」ガタガタ

千歌(心配だけど……今は自分のことに集中しなきゃ……)

果南「」

千歌(残り5分……最後まで見直し!)

果南「」
38: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:22:30.23 ID:9rStWHnn
────休み時間


千歌「ふぅ~……」

千歌(9割は厳しいけど、85点くらいは取れたかな)

千歌(よかったよかった)

千歌(さて、と……)


千歌「果南ちゃん?」

果南「」ビクッ

千歌「果南ちゃんも浪人してたんだ?」

果南「ち、千歌……」

千歌「教えてくれれば良かったのに」

果南「いや……ごめん 海外行くって言っといて、中々言い出せなくてさ」

果南「鞠莉とダイヤは知ってたんだけど」

千歌「へぇ」
40: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:25:29.62 ID:9rStWHnn
千歌「それはまぁ、いいや」

千歌「さっき物凄い貧乏ゆすりしてたけど……大丈夫?」

果南「だいじょばない」

千歌「だろうね」

果南「いや、解けたは解けたけど、最後の方に全く分かんない問題があってパニックになって……」

千歌「ああ、最後のやつかなり難しかったよね」

果南「あ、千歌も?」

千歌「うん、捨て問だよあんなの」

果南「あ~~~~~~~よかった~~~~~」

千歌(二浪のプレッシャーそんなに強いんだ)
41: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:30:04.30 ID:9rStWHnn
千歌「じゃあ、そろそろ席戻って勉強するね」

千歌「あとでお話ししよう」

果南「うん……」

果南「あ!ちょっと待って!」

千歌「なに?」

果南「あの、大問2の生産量の問題、答えなに?」

千歌「ん……ああ、ポーランドの?確か3だよ 豚肉」

千歌「あそこは簡単だったから結構稼げたと思う」

果南「………」

果南「………」ガタガタガタガタ

千歌(あっ)

果南「」ガタガタガタガタ

千歌「じゃあ、席戻っとくね~……」
51: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:48:18.59 ID:9rStWHnn
────今調べたら国語の前に昼休みだった


千歌「……」モグモグ

千歌「…お母さんのお弁当おいしい」モグモグ

千歌「なんか……涙が出てくるおいしさ」

千歌「ごめんね……今年こそ受かるからね、お母さん……」

千歌「国語はやることないから、英単語見とこ」ペラッ

千歌「……果南ちゃん、大丈夫かな?」チラッ


果南「……」モグモグ

千歌「あ、元気に英文読みながらアジの塩焼き食べてる 良かった」
54: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 22:53:28.73 ID:9rStWHnn
千歌(さて、次の国語は…目標点8割かな)

千歌(7割切らないように頑張ろう)

千歌(過去問いっぱい解いたけど、小説が難しいんだよね~~)

千歌(変な文章出てもパニックにならないように頑張ろう)

千歌(……)

千歌(本人には悪いけどうろたえまくってる果南ちゃん見たら、なんか緊張ほぐれた)
60: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:01:05.34 ID:9rStWHnn
────13:00

試験官「それでは、試験を始めてください」

バサッ

千歌(よーし!まずは全体のチェック)

千歌(評論は……鷲田清一!うわー まどろっこしい人だ)

千歌(でもまぁ、内容自体は難しくないから……大丈夫かな)

千歌(小説は……え、長っ!!見開き3ページ以上ある!!)

千歌(しかも加藤幸子!!!!)

千歌(……これは最後に回そう)

千歌(古文と漢文は比較的優しそうだね、よしよし)
68: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:07:58.13 ID:9rStWHnn
……

千歌(げっ、あと3分しかない!)

千歌(小説のラストは配点高いからこれだけ解いて、手が回らなかった1問はフィーリングで)カリカリ

千歌(えーっと、えーっと、多分3!と5!)カカッ

試験官「試験終了です」

千歌「ふぅ~………」

千歌(ギリギリセーフ……8割行くかな?)

千歌(あ~~~漢字合ってるか心配になってきた……)


千歌(心配と言えば、果南ちゃんは……)

果南「」

千歌(ダメそうだ)
72: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:15:24.11 ID:9rStWHnn
────休み時間

千歌「……果南ちゃん、大丈夫?」

果南「千歌と私はね、別々の存在であり、また相補的な関係でもあるんだよ 男が存在するから女という存在が成り立ちうる この境界こそが自己を形成する鍵なんだ」

千歌「鷲田さんの身体論はいいよ 小説どうだった?」

果南「おばあちゃんがごちゃごちゃ考えてた」

千歌「大掴みだね」

果南「普通の人間ってあんなに難しいこと考えて生活してるの?」

千歌「小説の中の人物はそんなもんだよ」

果南「私は魚美味しいなぁとか、今日も鞠莉はかわいいなぁとかしか考えてないよ」

千歌「……まぁ、次の英語頑張って」
74: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:20:23.54 ID:9rStWHnn
────15:10

試験官「それでは、試験を開始してください」

バサッ

千歌(よぅし……英語!)ペラペラペラッ

千歌(チカは最後の方から解く派だよ 配点大きいからね)

千歌(え~っと、うわっ?小説?傾向変わってるじゃん!)

千歌(……なんでこんなに小説に苦しめられなきゃいけないの?)

千歌(あ、でも簡単そう)

千歌(トミーがアルバイトするだけの内容だ)
77: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:28:36.62 ID:9rStWHnn
……

千歌(やった!残り5分!時間内に終わった!)

千歌(模試でも見直しする時間全く取れなかったのに)

千歌(よーし、絵を見る問題とグラフの問題見直そ)

千歌(いけるっ!いけるよ!)

千歌(これ、9割いっちゃうんじゃない?)

千歌(まさか本番で自己最高記録出しちゃう?)

千歌(このままのペースで行けば750点くらい取れるかも!?)

千歌(にししっ、見直しして万全の態勢を……)

千歌(……ん?)

千歌(最後の問題番号と、マークシートの番号があってない……?)
82: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:36:21.74 ID:9rStWHnn
千歌(まさか……)

千歌(マークずれ………?)

千歌(あああああああああああああああああ!!!)

千歌(どこから!?どこからズレてる!?)

千歌(大問4だ!1問飛ばしてた!!!)

千歌(急げ!あと1分!!急げば間に合う!!)ケシケシ

千歌(ああああああああ間に合ええええええ!!)カリカリ

試験官「試験終了です」

千歌(ロスタイム!!ロスタイム!!)カリカリッ バンッ


千歌「ふぅ~~~~ッ」

千歌(うわ~~……心臓がばくばく言ってる…)ドキドキ
85: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:40:15.63 ID:9rStWHnn
千歌(顔熱い……)ハァハァ

千歌(……終了って言われたあともちょっと書いちゃったけど、怒られるかな?)

試験官「………」

千歌(……目を合わせないようにしよう)

千歌(あー……それにしても本当に心臓に悪い)ドキドキ

千歌(これリスニングまで引っ張るな……)ドキドキ


千歌(あ、そういえば果南ちゃんは)

果南「……」ニッコリ

千歌(なんか悔しい)
88: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:46:48.35 ID:9rStWHnn
千歌(いやいやっ!切り替えなきゃ!)

千歌(次はリスニングだよ!平常心が大切なのだ)


試験官「それでは、リスニングの試験に移ります」

試験官「機器を配るので、問題用紙表紙の注意事項をよく読んでお待ちください」(うろ覚え)

千歌(ああ、ここたしか準備と説明に30分くらいかかったよね)

千歌(ふふん、浪人生は全部わかってるからぼーっとしてても平気だもん)


千歌(……あ、プレイヤー変わってる カバー、去年こんなんじゃなかったよね)
89: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:49:47.40 ID:9rStWHnn
試験官「今から機器のテストをします」

試験官「音声が聞こえないなどの不具合があれば静かに手を挙げてください」

千歌(問題なーし)カチカチ

スッ

千歌(あ、果南ちゃん手あげてる)

果南「ボタンが潰れたんですけど」

千歌(ええ)

果南「あとイヤホンがちぎれました」

千歌(なんで?)
91: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:53:56.10 ID:9rStWHnn
────試験終了・試験会場の外


果南「ふぅ~~、最初はどうなるかと思ったけど、終わってみると結構良かったかも」

果南「明日の理系科目が勝負だな~」

果南「千歌はどうだった?」

千歌「」

果南「あれ?」

千歌「英語の筆記でね、マークミスしたんだけど……」

千歌「リスニング中、急にそのことが気になって全然集中できなかった……」

果南「あー……まぁそういうこともあるよ」
95: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/20(水) 23:59:33.60 ID:9rStWHnn
果南「私も去年のセンター、全部問題解き終わってからゆっくりマークしようとしてたんだけど」

果南「時間配分間違えて全部解いたのにマークする時間なくて英語0点だったよ」

千歌「えぇ」

果南「まぁ、千歌言うほど悪い点数じゃないでしょ」

果南「明日頑張ろう明日」

千歌「うん……頑張る」

果南「じゃあ帰ろうか」

千歌「そう、だね」

果南「今日は私がお刺身奢ってあげるから、元気だしなよ!」

千歌「ほんと!?やったぁ!」
144: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 19:05:25.66 ID:S+/fs2gO
────2日目 AM8:30


千歌「ふぅ………平常心平常心」

千歌「昨日は英語で調子崩しちゃったけど、よく考えれば国語と地理が結構できたからチャラなんだよ」

千歌「理系は今日が勝負だからね……数学をやっつけちゃえばあとは理科!」

千歌「浪人生の強みを見せつけるのだ!」

千歌「とか言いながら、緊張して早く来すぎちゃった……」

千歌「試験開始まであと3時間近くもあるや」

千歌「今いる人はみんな理科①を受ける人だろうな……」

千歌「……ん?」

善子「」

千歌「あ、善子ちゃんだ」
146: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 19:11:24.28 ID:S+/fs2gO
千歌「おはよう、善子ちゃん」

善子「あ……おつかれさまです」ゲッソリ

千歌「どしたの……?」

善子「……自己採点」

千歌「あちゃー……それセンターで1番やっちゃいけないことだよ」

善子「我慢できなかった……悪魔の囁きに惑わされて……」

千歌「チカは昨日、ツイッター見るのも我慢したよ」

善子「…………」

善子「英語易化、地理やや易化、日本史易化、世界史やy

千歌「やめてやめて聞きたくない」
147: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 19:19:11.62 ID:S+/fs2gO
善子「じゃあ、私もう行くから……」

千歌「あ、うん、頑張ってね…」


千歌「善子ちゃん、ヤバそうだな…」

千歌「……」

千歌「数学の公式集読んどこ……」


果南「おはよ、千歌」

千歌「あ、果南ちゃんおはよう」

果南「突然だけど12分の1公式っていつ使えるんだっけ」

千歌「あれたまにこんがらがるよね」
152: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 20:56:35.42 ID:S+/fs2gO
────11:20 数学①


試験官「それでは試験を始めてください」

バサッ

千歌(さ、て、と……まずは命題と集合……)

千歌(数学①で失点するとすればここだよね)

千歌(あれ……?これ必要条件でも十分条件でもなくない……?)

千歌(いや、それが答えになったことはセンター史上1度もないらしいし……ここは十分条件だ)カリカリ

千歌(余裕なのだ)


……


千歌(よし、時間かなり余った)

千歌(ゆっくり見直しできるや)

千歌(…最後の図形の問題って正直計算しなくても目測で答えられるよね)
160: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:22:32.67 ID:S+/fs2gO
────お昼休み


千歌「もうお昼休みだ 理系の2日目は楽だなぁ」

千歌「おにぎりが美味しいのだ」モグモグ

果南「千歌、調子は?」

千歌「上々だよ」

千歌「それよりもチカは果南ちゃんが心配かな」

千歌「数学②はペース崩すとテンパりがちだから」

果南「あー…去年はたしかに爆死したけど、今年は多分大丈夫だよ」

千歌「その余裕が心配 数学ⅡBと数学Ⅱ間違えたりしないでよ?」

果南「しないよそんな初歩的なミス」
164: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:29:38.34 ID:S+/fs2gO
────13:40 数学②

試験官「それでは試験を始めてください」

バサッ

千歌(果南ちゃんには、ああ言ったけど……)

千歌(実際、チカも去年はベクトルに手が回らず爆死したんだよね)

千歌(まずは6分の1公式、12分の1公式使って微積をソッコーでやっつけるよ!)

千歌(頂点の移動と、面積……オーソドックスな設定)

千歌(ふむふむ、いいペースかな 微積もう終わった)

千歌(うわっ、次のページもあるのか ちょっと問題量多めかな?)

千歌(……あれ?本当に微積多過ぎ)
165: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:32:53.60 ID:S+/fs2gO
千歌(あ、まずいこれ数学Ⅱだ)

千歌(あー……ヤバい いや、早めに気づいてよかった)

千歌(前半は共通問題だから実質的なロスはほとんどない)

千歌(落ち着け……落ち着け……大丈夫大丈夫)

千歌(よしよし、数列終わり ベクトルも………終わり)

………
166: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:38:03.30 ID:S+/fs2gO
────休み時間

千歌「ふぅぅぅ~~……」

果南「なんか消耗してるね、千歌」

千歌「いや、最初間違えて数学Ⅱ解いてて…」

果南「あっちゃー…自分で言っときながら」

千歌「でもほとんど動揺しなかったよ!英語でミスったおかげで耐性できたのかも!」

果南「さすが千歌 転んでもただでは起きない」

千歌「ラストは理科だよ!浪人生が圧倒的に有利な」

果南「千歌、生選?」

千歌「ううん、物選 理系と言えば化学と物理でしょ」

果南「物理のエッセンスの青いやつ持ってる?忘れちゃって」

千歌「あ、良いよ 一緒に見ようか」
170: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:45:44.63 ID:S+/fs2gO
────15:30 理科②

千歌(ああ、これでラスト……)

千歌(何度も何度も去年のこの日のミスを悔いた)

千歌(点数はボロボロ、志望校には足切りに合うレベル)

千歌(大学から“あなたは要りません”って全部を否定された気分になった……)

千歌(でも、やっと前に進める……)

千歌(…………ゼロから、1へ)

千歌(ううん、スクールアイドルをやってた時には辿り着けなかった100へ!!)


試験官「それでは試験を始めてください」

バサッ

千歌(目指せ0 to 100!!)

…………
172: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/21(木) 23:58:28.47 ID:S+/fs2gO
────自宅


千歌「……さて、自己採点のお時間です」

千歌「本当は明日、予備校で自己採点するんだけど待ってられないよね」

千歌「あ~……緊張する」

千歌「駿台……いや、河合にしよっと」カチカチ

千歌「なんか河合のサイトの方が見やすい気がする」

千歌「えっと、まずは手応えのあった教科……理科からやろうかな」

……


千歌「物理96、化学88!!すごく良いじゃん!」

千歌「数学は……数学①92、数学②76」

千歌「あー……良過ぎて涙が出てきた……」
174: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:02:13.42 ID:TlGuvc8l
千歌「……で、問題は文系教科」

千歌「………まずは地理かな」

千歌「え~っと……地理、84点!」

千歌「十分過ぎる」

千歌「いや、英語のミスを思うともっと取っておきたかったけど仕方ないかな」

千歌「次国語は……156点」

千歌「あー、8割行かなかったかぁ でもまぁ、仕方ない」

千歌「“部”って漢字さえ間違えてた高校時代を考えるとすごい成長だよ」
180: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:10:16.02 ID:TlGuvc8l
千歌「……ラストは英語かぁ」

千歌「ミスさえなければなぁ」

千歌「筆記は……160」

千歌「マークミスがなければもう1、2問分取れたと思うと悔しい……」

千歌「で、リスニング」

千歌「…………24点」

千歌「ああああああ!くやじい~~!!」

千歌「チカ史上最低点だよこれ……」

千歌「換算で……英語は147か……」

千歌「リスニングにごっそり持っていかれた……」
181: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:16:13.71 ID:TlGuvc8l
千歌「合計点計算すると……え~739点!」

千歌「82%!!いいよこれ!」

千歌「医学部以外だったらどこ受けても不利にはならない点数だよ!」

千歌「できれば英語の圧縮率が高いところがいいけど」

千歌「はぁ……よかった……」グスッ

千歌「去年から100点以上伸びた……」

千歌「やったよぉ……成し遂げたよぉ……」

ピロンッ

千歌「あ、LINE……果南ちゃんかな?」
184: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:23:43.16 ID:TlGuvc8l
【みかんの会】

梨子:今日と昨日、お疲れ様!千歌ちゃん

曜:おつかれさま~!!


千歌「あ……梨子ちゃんと曜ちゃんとチカの3人のグループLINEだ……」

千歌「ずっと動いてなかったやつ……」


千歌:うん、ありがとう!点数すごく良かったよ!

梨子:ほんと!?よかった~~

曜:まぁ本当は果南ちゃんが千歌ちゃんの様子を教えてくれたからLINEしたんだけどね

千歌:え、そうなの?

曜:うん、千歌の調子良かったみたいだよ、って

千歌:ほえ~

梨子:正直、果南さんも浪人してたことに1番驚いたんだけど
185: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:27:50.80 ID:TlGuvc8l
千歌:なんかごめんね? 色々気を遣わせちゃって

曜:めちゃくちゃ遣ったよ笑 ほんとは毎日連絡取りたかったんだけど迷惑かなって

梨子:曜ちゃんといっつもどうしようどうしようって話してたんだよ

千歌:そっかぁ……ごめんね

梨子:ううん、千歌ちゃんがセンター成功して本当に良かった

曜:でも、まだ二次が残ってるからね

千歌:うん、頑張る!

曜:遠いところからだけど、ずっと応援してるから!

梨子:3月からは一緒に遊ぼうね!

千歌:うん!ありがとう!!
187: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:34:51.65 ID:TlGuvc8l
千歌「あう……」ウルウル

千歌「頑張る……頑張るよぉ……」グスッ

千歌「よぅし、二次に向けて今から勉強だ!」

千歌「あ……そういえば果南ちゃんや善子ちゃんたちはどうだったんだろう……」

千歌「果南ちゃんは曜ちゃんに連絡するくらいだから、結構良かったんだろうけど、善子ちゃんは……」

千歌「……今度会ったときに聞こうっと」


────


善子「意外と良かった」

善子「昨日泣きまくったのは何だったのかしら」

花丸「人生そんなものだよ」

ルビィ「センター試験は本当に人を惑わせるね」

終わり
188: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/12/22(金) 00:35:43.13 ID:TlGuvc8l
受験生のためにオチはナシ
勉強しろ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「明日はセンター試験(2回目)」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)