曜「ちょっとあの金髪のサンタみてよ(笑)」善子「えっろやば過ぎでしょww」鞠莉「あら二人してどうしたの?」ようよし「」

シェアする

鞠莉-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(芋) 2017/12/24(日) 21:56:38.31 ID:6z9Vpa+/
鞠莉「クリスマスデートもいいけど早めに帰るのよ?チャオ~」

ようよし「???」

元スレ: 曜「ちょっとあの金髪のサンタみてよ(笑)」善子「えっろやば過ぎでしょww」鞠莉「あら二人してどうしたの?」ようよし「」

スポンサーリンク
13: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 22:43:57.73 ID:c+d1Sl6h
曜「まさかの知り合いだったね…」

善子「よりによってね…」

曜「はぁ…なにやってんだろうね、私たち」

善子「言わないで、虚しくなるだけよ…」

曜「でもさ」

善子「ん?」



曜「サンタコス鞠莉ちゃん、すっごく良くなかった?」

善子「わかる」
14: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 22:48:43.66 ID:c+d1Sl6h
曜「他人のつもりで見てたってのもあるけど」

曜「客観的に見ると、鞠莉ちゃんって美人で可愛くてその上セクシーなんだよね。なにこの3点セット」

善子「身近すぎてポテンシャルの高さを忘れていたわ」
15: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 22:56:14.13 ID:c+d1Sl6h
曜「なんで街中でサンタコスしてたんだろう」

善子「見せるお相手がいるからに決まってるじゃない」

曜「いいなぁ、羨ましい」

善子「羨ましいって、どっちが?」

曜「どっちって?」

善子「お相手がいるマリーか、それともマリーとそういう関係になった人か。どっちが羨ましいのかってことよ」

曜「ああ」
18: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:03:42.29 ID:c+d1Sl6h
曜「もちろん前者だよ」

善子「本心は」

曜「ごめんなさい、後者です」

曜「っていうか、むしろ両方です」

善子「ちゃんと言えたじゃない」

曜「ふたつマルをつけてー」

善子「ちょっぴりオトナさ」

ようよし「wwwwwwww」

ようよし「…はぁ」
20: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:19:29.78 ID:c+d1Sl6h
曜「この無理してテンションあげてる感じがまた虚しいよね」

善子「盛り上がりについて行けない、取り残された寂しさって感じね」

曜「あ、さっきのだけどさ」

善子「ん?」

曜「今の私たち『街の人混み肩がぶつかって一人ぼっち』って感じだよね。二人だけど」

善子「集団の中の孤独…ここはまさに泣きたくなる場所ってわけね。哀しいわけだわ」
21: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:24:56.85 ID:c+d1Sl6h
曜「こんな日に外出したのがそもそも間違いだったってことなんだね…」

善子「クリスマス気分に当てられた者の末路ね…」

曜「明日は平日だし、帰ろっか…」

善子「うん…」

prrrr prrrr
23: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:29:28.22 ID:c+d1Sl6h
曜「あれ、着信だ」

善子「誰から?」

曜「あっ、鞠莉ちゃんからだ!」

善子「えっ」

曜「どどど、どうしよう。出ていいのかな」

善子「出ればいいじゃない」

曜「でも、電話の向こうから楽しそうに盛り上がる様子が聞こえたりしたら、私…」

善子「気づかなかったフリをしましょう」
24: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:34:48.76 ID:c+d1Sl6h
prr…

曜「やっと切れた」

善子「緊張したわね」

prrrr

善子「おっと私だ…げっ」

曜「誰から?」

善子「マリー」

曜「ああ」

善子「…」

曜「…」

prr…
25: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:38:48.56 ID:c+d1Sl6h
曜「これでいい、これでいいんだ」

善子「知らなければどうって事ない、うん」

曜「じゃあそろそろ」

善子「ええ、また明日」

「ターゲット、ローックオーン!」

はぐっ

曜「わあ!?」

善子「な、なにごと!?」
26: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:48:49.75 ID:c+d1Sl6h
鞠莉「メリークリスマス、お二人さん?」ウフフ

ようよし「鞠莉(ちゃん)!」

鞠莉「二人の時間を邪魔してソーリーだけど、電話くらい出て欲しかったな?」ぎゅー

曜「それはその…」

善子「山よりも高く、海よりも深い天界的事情が…」

曜(鞠莉ちゃん、近い近い!なにこのいい匂い!)

善子(なんなのよ、エロ過ぎでしょ挑発してるの!)

鞠莉「その辺はよくわからないけど。この後時間ある?」

ようよし「えっ」
28: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/24(日) 23:55:51.89 ID:c+d1Sl6h
鞠莉「やっと仕事が終わってね、これから帰るところだったんだけど」

鞠莉「せっかくこんな格好してるから、誰か都合が合えば遊びたいなって思って。それで二人のことを思い出してね」

鞠莉「電話でないからダメかって思ったけど、ちょうど見つけられたから」

曜「それ、仕事服だったんだ」

鞠莉「仕事でなきゃ街中で着たりしないわ、サンタ服なんて」

善子「そっか、そうだったんだ」
29: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/25(月) 00:00:21.20 ID:0rWCsObo
鞠莉「で、お返事はいかに?」

曜「そりゃあ」

善子「勿論」

ようよし「よろしくお願いします!」

鞠莉「そう言ってくれると思ったわ♡」

鞠莉「じゃあ私の家でパーティってことで。夜は長いわよ!」

ようよし「おーっ!」


このあとめちゃくちゃ女子会した
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「ちょっとあの金髪のサンタみてよ(笑)」善子「えっろやば過ぎでしょww」鞠莉「あら二人してどうしたの?」ようよし「」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)