ほのうみ「「サンタさんのプレゼントは何が欲しい?」」リ`^ヮ^)・/cV^_V^V「「秘密♪」」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ12
2: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:06:03.15 ID:JaEnWHoU
―――ほのうみの家・居間―――

リ`^ヮ^)「♪」(ツリーに飾り付けをしてる)

/cV^_V^V「♪」(ツリーに飾り付けをしてる)

リ`^ヮ^)「クリスマスが楽しみだね!ウッミちゃん!」

/cV^_V^V「はい!ホッノ!」

リ`・ヮ・)「ウッミちゃんは、サンタさんのプレゼントを何にするか決めた?」

/cVσ_VσV「ホッノはプレゼントを何にするか決めましたか?」

リ`・ヮ・)「フッフッフッ……。ウッミちゃんにだけ教えてあげる!」

リ`^ヮ^)「あのね……」ゴニョゴニョ(耳打ち)

/cV-_V-V「ふむふむ……」

/cVσ_VσV「ホッノ」

リ`・ヮ・)「?」

元スレ: ほのうみ「「サンタさんのプレゼントは何が欲しい?」」リ`^ヮ^)・/cV^_V^V「「秘密♪」」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:21:27.99 ID:JaEnWHoU
/cVσ_VσV「私もサンタさんにお願いするプレゼントは、ホッノと同じですよ!」

リ`^ヮ^)「本当に!?わ~~い!ウッミちゃんと一緒で嬉しいな♪」

/cV^_V^V「私も、嬉しいです!願いが叶うと良いですね!」

リ`^ヮ^)「うん♪」
7: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:22:19.16 ID:JaEnWHoU
穂乃果「二人とも、ツリーの飾り付けは進んでる?」

リ`・ヮ・)「うん♪進んでるよ♪」

/cVσ_VσV「はい!」

穂乃果「そっか良かった!」

穂乃果「そういえば二人は、サンタさんから貰うプレゼントって決まった?」

リ`^ヮ^)「うん♪」

/cV^_V^V「はい!」

穂乃果「へ~~、サンタさんにどんなプレゼントをお願いするか、穂乃果に教えてくれないかな~~?」
8: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:23:31.50 ID:JaEnWHoU
リ`^ヮ^)「秘密だよ!ね~~?ウッミちゃん♪」

/cV^_V^V「はい!秘密です♪」

穂乃果「え~~、良いじゃん!教えてよ~~」

リ`・ヮ・)「ごめんね、どうしても教えられないんだ!」

穂乃果「う~~ん、わかった。どうしても教えられないなら、仕方ないっか……」

穂乃果「じゃあ、二番目に欲しい物って無いかな?」

リ`・-・)「二番目?」

/cVσ_VσV「二番目ですか……」

リ`・ヮ・)「二番目だったら、鳥親子のぬいぐるみが欲しいな♪」

/cVσ_VσV「私は、膨張した親鳥クッションが欲しいですね!」

穂乃果「そうなんだ。二人とも教えてくれてありがとう!」
10: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:29:16.30 ID:JaEnWHoU
―――ほのうみの家・台所―――

海未「どうです?ホッノとウッミから、クリスマスプレゼントは何が欲しいか聞き出せましたか?」

穂乃果「一番欲しいプレゼントは、秘密だって」
11: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:30:29.87 ID:JaEnWHoU
海未「そうですか……、仕方ありません。じゃあ、二番目に欲しいプレゼントは何ですか?」

穂乃果「ホッノちゃんは、鳥親子のぬいぐるみ。ウッミちゃんは、膨張した親鳥のクッション」

海未「その、鳥親子のぬいぐるみと親鳥のクッションって確か……」

穂乃果「うん、(・8・)トッリちゃんと( ^ 8 ^ )リッジさんに似ている、ぬいぐるみとクッションだよ!」
12: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:31:45.61 ID:JaEnWHoU
海未「では私は、そのぬいぐるみとクッションを買って来ますね!」タタタ

穂乃果「うん!お願いね!海未ちゃん!」

穂乃果「よし!穂乃果は、クリスマスケーキ作りでもしますか!」
14: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:34:54.25 ID:JaEnWHoU
~~~数分後~~~

ー――ほのうみの家・台所

リ`・ヮ・)「クリスマスツリーの飾り付けが終わったよ~~!」

穂乃果「ツリーの飾り付けが終わったんだね!お疲れ様!」

/cVσ_VσV「穂乃果、それはクリスマスケーキですか?」

穂乃果「うん♪そうだよ!今、出来たばかりなんだ!」

リ`^ヮ^)「わ~~!美味しそう~~!ホッノ、クリスマスケーキが食べた~~い!」

穂乃果「ふふ♪夕食を食べた後でね!」

リ`^ヮ^)「うん♪わかった!」

穂乃果「よーし次は、夕飯作りだ!」

/cVσ_VσV「穂乃果、私も手伝います!」

リ`・ヮ・)「ホッノも手伝う~~♪」

穂乃果「ありがとう二人とも!じゃあ、二人には出来上がった料理を運んで貰おうかな?」

/cV^_V^V「わかりました!」

リ`・ヮ・)「任せて!」
15: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:39:04.30 ID:JaEnWHoU
―――ほのうみの家・居間―――

海未「夕飯が、出来ていましたか」

穂乃果「海未ちゃん」

海未「?」

穂乃果「ホッノちゃんとウッミちゃんのプレゼントは、買えたかな?」ヒソヒソ
16: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:39:37.65 ID:JaEnWHoU
海未「はい、プレゼントは買って来ました。買ってきたプレゼントは、私の部屋に隠してます」ヒソヒソ

穂乃果「二人が寝ている時に、こっそり渡そうね♪」ヒソヒソ

海未「はい♪」ヒソヒソ

/cVσ_VσV「二人して何を話をしているのですか?」

リ`・ヮ・)「ホッノ、お腹ペコペコだよ~~。はやく、ご飯食べよ!ケーキもはやく食べたい!」

穂乃果「あ!ごめんね!」

穂乃果「じゃあ、ご飯食べよっか!海未ちゃんもはやく座ろ?」

海未「はい!」
17: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:42:45.11 ID:JaEnWHoU
~~~数時間後~~~

―――ほのうみの家・リ`・ヮ・)&/cVσ_VσVの部屋―――

リ`-ヮ-)「Zzz……」

/cV-_V-V「Zzz……」

穂乃果「二人ともぐっすり寝ているね♪」

海未「ええ♪」

穂乃果「さっそく、プレゼントを二人の側に置いてっと……」

海未「!ホッノとウッミの側に手紙が置いてあります」

穂乃果「この手紙……、サンタさんへのだよ」

海未「何て書いてあるのですか?」

穂乃果「何々、『サンタさんへ、ホッノは大好きなウッミちゃんと大好きな穂乃果ちゃんと大好きな海未ちゃんとずっと笑顔で一緒に居たいです』」

穂乃果「ホッノちゃん……。これが、ホッノちゃんの一番欲しいプレゼント何だね……」

海未「ウッミも、ホッノと同じ事を書いていますね……」

穂乃果「ホッノちゃん、ウッミちゃん。穂乃果と海未ちゃんもホッノちゃんとウッミちゃんの事が大好きだよ」

海未「ずっと笑顔で一緒に居ますからね」

リ`-ヮ-)「Zzz……」

/cV-_V-V「Zzz……」






おわり
18: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2017/12/26(火) 00:44:12.32 ID:JaEnWHoU
ここまで読んで頂きありがとうございます!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ほのうみ「「サンタさんのプレゼントは何が欲しい?」」リ`^ヮ^)・/cV^_V^V「「秘密♪」」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。