ルビィ「だって鞠莉ちゃんが照れてるんだもん...!」

シェアする

ルビィ-アイキャッチ15
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:40:15.63 ID:RMqIn/R/
千歌「鞠莉ちゃん、この部分1テンポ速いかも。もう少し気持ち遅くしてもいいかな?」

鞠莉「...♪」ルンルン

千歌「えっと...鞠莉ちゃん?」

鞠莉「ひゃいっ!」

千歌「ちゃんと話は聞いてね。ここはもうちょっと遅めにね」

鞠莉「うぅ、Sorry...」

梨子「どうしたの鞠莉さん、そんなにニコニコして。何か楽しみな事でもあるんですか?」

鞠莉「...え?あ、いやぁ...♪」ウキウキ

千歌「鞠莉ちゃん...?何か嬉しいことがあったのかもしれないけど、今は練習に集中してね」

鞠莉「はぁ~い!」

元スレ: ルビィ「だって鞠莉ちゃんが照れてるんだもん...!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:41:26.06 ID:RMqIn/R/
~1年生 教室~

善子「ねぇ、鞠莉さんどうちゃったのかしら?」

花丸「嬉しそうにしてたずら...」

善子「もしかして!どっかいい所に出掛けるとか!」

ルビィ「えぇ~!ずる~い!ルビィも一緒に行く!」

花丸「ルビィちゃん、まだそうと決まった訳じゃないよ」

ルビィ「あ、そっか...」
3: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:42:12.76 ID:RMqIn/R/
~3年生 教室~

果南「鞠莉、最近そわそわして落ち着き無いね。何かあったの?」

鞠莉「え~っと、いやぁ...そのぉ...私、ル...」

果南「...る?」

鞠莉「んん~ん!なんでもないわ!」

ダイヤ「これは...嬉しいことでもあったんですのね!さぁ、私たちに教えるのですわ!」
4: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:42:50.09 ID:RMqIn/R/
鞠莉「うぅ...実は、ルビィちゃんに...あ、甘えたいの...///」ウツムキ

ダイヤ「なっ...!?」

果南「え...えっと...鞠莉、顔あげて?」

鞠莉「う...うん...///」マッカ

果南「もぉ~鞠莉ってば、そんなことでそわそわしてたの?可愛いじゃん、この~!」ホッペツンツン

鞠莉「あ、ちょっ果南...!」

果南「ほ~ら、ルビィそこにいるから、思いっきり甘えて来なさい、ほれっ!」ドーン!

ダイヤ「はい!?何で!?」

鞠莉「ひゃぁっ!?」バタッ


ルビィ「うそ、鞠莉ちゃん...///」
5: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:43:26.29 ID:RMqIn/R/
ダイヤ「ルビィ...呼んでもないのに、どうしてこんな所にいるんですの!?」

ルビィ「一緒に帰ろうと思ってお姉ちゃん呼びに来たら...」

ダイヤ「なるほどね。それじゃあ帰りましょうか!鞠莉さん、今日は私たちについてきなさいな!」

鞠莉「うん、わかったょ...///」

ルビィ「えっと...鞠莉ちゃん、意外と甘えんぼさんなんだね?///」

鞠莉「...///」テレテレ
6: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:44:04.37 ID:RMqIn/R/
鞠莉「お、おじゃましまぁ~す...///」

ルビィ「いらっしゃ~い、ルビィの部屋はこっちだよ~」

鞠莉「えっと、その...」

ルビィ「ん、甘えたいんだよね?何でも言っていいよ?」

鞠莉「で、でもぉ...///」

ルビィ「ぅゅ...?怖いの?大丈夫、ルビィがいるよ」
7: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:44:44.65 ID:RMqIn/R/
鞠莉「えっと...じゃあ、そのテーブルの上のお菓子あ~んって...///」

ルビィ「このプリッツかな?」

鞠莉「うん!」

ルビィ「いいよ~、はい!お口あけて~」

鞠莉「あ~ん」パクッ

ルビィ「おいしい?」

鞠莉「まぁ~!おいしいわ!」

ルビィ「まだまだあるからね~、はい、あ~ん」

鞠莉「...///」パクッ

ルビィ「ほかにも、たくさん甘えてきていいんだよ~?」
8: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:45:34.14 ID:RMqIn/R/
鞠莉「ねぇ、ルビィちゃん...!私、ひざまくら、してほしいなぁ...///」

ルビィ「膝枕ね!いいよ!じゃあ、ここに横になって~」

鞠莉「し、失礼しまぁ~す...///」

鞠莉(ルビィちゃん、ちょっといい匂いする...///)

ルビィ「えへへ、鞠莉ちゃんの意外な一面だね。ルビィさっき廊下通ったときびっくりしたよ!」

鞠莉「聞かれちゃったの、ちょっと恥ずかしかったわね...」

ルビィ「えへへ、よしよし」ナデナデ

鞠莉「あ...なでなでしてくれるのね、嬉しいなぁ...///」

ルビィ「今日は練習お疲れさま。千歌ちゃんに怒られちゃったね...」

鞠莉「う、うん...」

ルビィ「明日はリズムに合わせられるといいね!」

鞠莉「そうね、千歌っちに怒られないようにしないと!」
9: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:47:05.23 ID:RMqIn/R/
ルビィ「...あっ、いいこと考えた!ちょっと待っててね~」

鞠莉「んん?」


ルビィ「お待たせ~、はい、これ!耳かきしてあげるね!」

鞠莉「えっ!?」

ルビィ「じゃあ早速やるね。髪どかすね~」

鞠莉「あ、ありがと~///」

ルビィ「どう?痛くない?」ガリガリ

鞠莉「あだっ!」

ルビィ「ぴぎっ!ごめんっ!もう少し優しくやるね」

鞠莉「Oh、いい感じ...」
10: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:47:44.11 ID:RMqIn/R/
ルビィ「どう...?どこか、かゆいところある?」

鞠莉「もうちょっと左...」

ルビィ「ここかな?どう?」

鞠莉「あ、きもちいい...!」

ルビィ「じゃあ、最後はふわふわで仕上げね」

鞠莉「あははっ、くすぐったい...///」

ルビィ「ふふっ、ちょっとだけガマンしてね~」

鞠莉「うん...っ!」

ルビィ「ふ~っ」

鞠莉「ひゃぁ!///」

ルビィ「あ、ごめんね!びっくりしちゃったかな...」

鞠莉「...///」コクッ
11: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:48:26.98 ID:RMqIn/R/
ルビィ「はい、片側終わり!じゃあ逆向いて~」

鞠莉「は~い!」ゴロゴロ

ルビィ「じゃあいくよ~」

鞠莉「あ、そこ...!きもちいい...すぅ」

ルビィ「もっとやってほしい?もういい感じ?」

鞠莉「...zzz」

ルビィ「鞠莉ちゃ...あれ?ふふっ、寝ちゃったんだね。心地よさそう...!」コンコン
13: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:48:52.12 ID:RMqIn/R/
ダイヤ「ルビィ、入りますわよ~」ガラガラ

ルビィ「あ、お姉ちゃん!」

ダイヤ「鞠莉さん、もう夜8時ですわ。親御さんも心配して...」

ルビィ「お姉ちゃん、しー」

ダイヤ「え?...まぁ~!寝ちゃったんですのね。とても可愛い寝顔ですわね!...ただ、あまりに遅いので、親御さんが心配して車で迎えに来ましたわ...」

ルビィ「えぇ!?どうしよう!...じゃあルビィ、鞠莉さんをお姫様抱っこして玄関まで送っていくね!」

ダイヤ「了解しましたわ」

ルビィ「ほっ...よいしょっ!」スタスタ
14: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:49:24.29 ID:RMqIn/R/
~翌日~

鞠莉「ねぇルビィちゃん!ここの振り付けできるようになったよ~!」

ルビィ「鞠莉ちゃん上手!がんばったね、よしよし」ポンポン

鞠莉「えへへ~♪」


梨子「...はぁ?」

曜「何、これ...?」

ダイヤ「ふふっ、鞠莉さん、よかったですわね!」

鞠莉「ええ!」
15: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:50:18.99 ID:RMqIn/R/
果南「実は...昨日鞠莉がそわそわしてたのって、ルビィちゃんに甘えたかったからなんだって!」

千歌「えぇっ!?そうだったんだ...!昨日は、怒っちゃってごめんね?」

鞠莉「あぁ~いいのいいの、嬉しいことがあったし!」

梨子「そうだったんですね...!鞠莉さん、可愛い...」

曜「意外だねぇ~」

善子「ルビィ、あんたいつの間に知ってたのよ...」

花丸「そうずら!」

ルビィ「えっと、お姉ちゃんの所に行こうとして廊下通ったらたまたま聞こえてきて...」

花丸「そうだったずらか!もう鞠莉ちゃん完全にルビィちゃんの妹だね!」

ルビィ「うん!」

ダイヤ「もぉ~鞠莉さんったら、照れちゃって~!」

鞠莉「...///」カオマッカ
17: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/15(月) 13:51:07.02 ID:RMqIn/R/
おわり。
全部書き終わってから思い出しましたが、ふりりんの甘えちゃん(だっけ?)というのがあるみたいですね。
ちなみに、これとは一切関係ないです。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ルビィ「だって鞠莉ちゃんが照れてるんだもん...!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)