¶cリ˘ヮ˚)|「なんでヨハネをイスに縛り付けるワケ!?」

シェアする

善子-アイキャッチ38
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 20:25:34.66 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「乱暴はやめなさいよ!」

ノcノ,,・o・,,ノレ「別に ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんを虐めるために縛り付けたわけじゃないずら」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「うんうん。これからいくつか質問に答えて貰えればすぐに解放してあげルビィ!」

¶cリ˘ヮ˚)|「嫌な予感しかしないんだけど...」

元スレ: ¶cリ˘ヮ˚)|「なんでヨハネをイスに縛り付けるワケ!?」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 20:37:18.44 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ ( ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんをイスに縛り付けた理由はただ一つ)

ノcノ,,・o・,,ノレ ( ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんは、堕天する時に右手を目元に持ってくる癖があるずら)

⌒°( ^ω^)°⌒ (だから、右手を動かせない状況にすれば)

ノcノ,,・o・,,ノレ (どんな質問に対しても、堕天で誤魔化さずに答えてくれるんじゃないかって考えたんだ)
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 20:56:10.77 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ「 ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんは今、好きな人がいる?」

¶cリ˘ヮ˚)|「!?」

¶cリ˘ヮ˚)|「...」

¶cリ˘ヮ˚)|「いるわ」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:07:40.16 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ (ちゃんと答えてくれたずら。一応、効果があるみたいだね)

⌒°( ^ω^)°⌒ (普段なら絶対真面目に答えてくれないもんね)
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:11:44.54 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「それって...Aqoursのメンバーなの?」

¶cリ˘ヮ˚)|「そうよ」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「!!!」

ノcノ,,・o・,,ノレ「意外とすんなり答えてくれるね」

¶cリ˘ヮ˚)|「だって、こんな状況じゃ仕方ないじゃない!」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:16:40.10 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ (⌒°( ^ω^)°⌒ちゃんは ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんの好きな人、知ってる?)

⌒°( ^ω^)°⌒ (知らないビィ)

ノcノ,,・o・,,ノレ (マルも知らないずら)

⌒°( ^ω^)°⌒ (少しずつ情報を引き出そう)
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:19:52.46 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ「その、 ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんの好きな人ってどんな感じの人?」

¶cリ˘ヮ˚)|「そうね...」

¶cリ˘ヮ˚)|「優しくて、可愛らしくて、本当のヨハネを見てくれている」

¶cリ˘ヮ˚)|「そんな感じかしら」

ノcノ,,・o・,,ノレ(⌒°( ^ω^)°⌒ ちゃんかな)
⌒°( ^ω^)°⌒ (ノcノ,,・o・,,ノレちゃんのことかも)
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:37:10.51 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ (⌒°( ^ω^)°⌒ ちゃんは ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんの生放送に付き合ってあげるくらい優しいし)

ノcノ,,・o・,,ノレ (可愛らしいのは言わずもがな)

ノcノ,,・o・,,ノレ (本当のヨハネを...というのは、リトル某が云々みたいな話のことだと思う)
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:38:01.55 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ (ノcノ,,・o・,,ノレちゃんは、 ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんがお腹空いてたらのっぽパンを分けてあげる優しい子だし)

⌒°( ^ω^)°⌒ (のっぽパン食べてるノcノ,,・o・,,ノレちゃんは小動物みたいで可愛いし)

⌒°( ^ω^)°⌒ (本当の ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんのくだりは...)

⌒°( ^ω^)°⌒ (まぁ⌒°( ^ω^)°⌒ の知らないところでのっぽパン関連で何かあったんだと思うビィ)
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:39:18.25 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「もうちょっと、ヒントが欲しいビィ!」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「名前の最初の文字だけ、教えて!」

¶cリ˘ヮ˚)|「最初の文字?」



¶cリ˘ヮ˚)|「『く』よ」

ノcノ,,・o・,,ノレ (⌒°( ^ω^)°⌒ ちゃんだ!)
⌒°( ^ω^)°⌒ (ノcノ,,・o・,,ノレちゃんだ!)
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:41:40.33 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ (くろさわ⌒°( ^ω^)°⌒ 。間違いないずら!!)

⌒°( ^ω^)°⌒ (くにきだノcノ,,・o・,,ノレ 。誰の目から見ても明らかだね!!)
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:42:39.10 ID:nh2XEgWW
ノcノ,,・o・,,ノレ「いよいよ核心に迫るずら」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「ズバリ、 ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんの好きな人って」

ノcノ,,・o・,,ノレ「誰ずら?」
⌒°( ^ω^)°⌒ 「誰なの?」

¶cリ˘ヮ˚)|「それは...」
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:55:26.43 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「|c||^.- ^||さんよ」


ノcノ,,・o・,,ノレ「」
⌒°( ^ω^)°⌒ 「」
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:56:10.01 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「実はこの前、|c||^.- ^||さんに生放送を手伝って貰ったんだけど」

¶cリ˘ヮ˚)|「普段は堕天使を破廉恥だなんだ言ってるけど」

¶cリ˘ヮ˚)|「いざ手伝ってくれると色々世話を焼いてくれて、とっても優しいのよね」

ノcノ,,・o・,,ノレ「」
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:57:03.17 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「それにこの前、お弁当忘れて校内を彷徨ってるときに」

¶cリ˘ヮ˚)|「腹ペコのヨハネに気づいて、|c||^.- ^||さんってばお弁当を分けてくれたの!」

¶cリ˘ヮ˚)|「しかも手作りで、ヨハネが食べるたびに、頰を赤くして『美味しいですか?お口に合いますか?』って聞いてくるのよ?」

¶cリ˘ヮ˚)|「|c||^.- ^||さん可愛すぎ!」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「」
30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 21:57:36.24 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「どうしようノcノ,,・o・,,ノレちゃん...」

ノcノ,,・o・,,ノレ「さしあたって、|c||^.- ^||さんもイスに縛り付けてみるずら」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「八つ当たルビィ!」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:27:58.54 ID:nh2XEgWW
ノξソ>ω<ハ6 「あら、奇遇ね二人とも」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「ノξソ>ω<ハ6 さん!」

∫∫( c||^ヮ^||「 ¶cリ˘ヮ˚)|いる?」

ノcノ,,・o・,,ノレ「いるけど...今はちょっと取り込み中というか」

ノξソ>ω<ハ6 「?」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:32:09.85 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「それより、お姉ちゃん見てませんか?」

∫∫( c||^ヮ^||「|c||^.- ^||?」

ノξソ>ω<ハ6 「|c||^.- ^||なら、ここにいるわよ☆」



|c||^.- ^||「」←イスに縛り付けられ台車に載せられている
36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:34:29.33 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「お姉ちゃん!?」

ノcノ,,・o・,,ノレ「イスに縛り付けられて...なんてひどい」

∫∫( c||^ヮ^||「ちょっと理事長室で一悶着あったんだよな~ん」
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:39:29.49 ID:nh2XEgWW
⌒°( ^ω^)°⌒ 「お姉ちゃんを離して!」

ノξソ>ω<ハ6 「うーん。じゃあこうしましょう」

ノξソ>ω<ハ6 「|c||^.- ^||と ¶cリ˘ヮ˚)|を交換ってことで!」

ノcノ,,・o・,,ノレ「 ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんを差し出せば、|c||^.- ^||さんを譲ってくれるずら?」
39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:41:14.61 ID:nh2XEgWW
ノξソ>ω<ハ6 「イエス!」

∫∫( c||^ヮ^||「1:1交換、しよ?」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「ノcノ,,・o・,,ノレちゃん、どうすルビィ?」

ノcノ,,・o・,,ノレ「二人の目的が分からないけど、|c||^.- ^||さんを助けるために ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんには人身御供になってもらうずら。南無」

¶cリ˘ヮ˚)|「」←イスに縛り付けられたまま台車に載せられかけている

ノξソ>ω<ハ6 「そんなっ!イスに縛り付けられて...」

∫∫( c||^ヮ^||「それでも友達かなん?」
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:43:57.98 ID:nh2XEgWW
-----


ノcノ,,・o・,,ノレ「なるほど。かくかくしかじかで」

ノξソ>ω<ハ6 「しかも"まるまるうしうし"だったのね」

∫∫( c||^ヮ^||「ちょうどいいし、このまま二人を部室に置いてどうなるか見てみようよ」

∫∫( c||^ヮ^||「もしかしたら、二人の想いがひとつになるかも」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「∫∫( c||^ヮ^||さん...感謝すルビィ!」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:45:11.49 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「|c||^.- ^||さん...」

|c||^.- ^||「 ¶cリ˘ヮ˚)|さん。惨めな姿を見せてしまいましたね」

¶cリ˘ヮ˚)|「そんな!いくら台車に載せられて水平移動する|c||^.- ^||さんを見たからって」

¶cリ˘ヮ˚)|「ヨハネの愛が冷めることはないわ!」

|c||^.- ^||「 ¶cリ˘ヮ˚)|さん...」



|c||^.- ^||「『愛』って」

¶cリ˘ヮ˚)|「あっ」
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:46:40.27 ID:nh2XEgWW
|c||^.- ^||「今日の ¶cリ˘ヮ˚)|さんは素直ですわね。とても可愛いですわ」

¶cリ˘ヮ˚)|「|c||^.- ^||さんも。いつもより柔らかい雰囲気で、ステキよ」
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:47:18.15 ID:nh2XEgWW
|c||^.- ^||「 ¶cリ˘ヮ˚)|さん、愛していますわ」

¶cリ˘ヮ˚)|「私もよ、|c||^.- ^||さん」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:49:18.37 ID:nh2XEgWW
ノξソ>ω<ハ6 「おめでとう!」

∫∫( c||^ヮ^||「おめでとう!」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「おめでとう!」

ノcノ,,・o・,,ノレ「おめでとうずら!」



|c||^.- ^||「皆さん...」

¶cリ˘ヮ˚)|「ありがとう!」
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:50:01.45 ID:nh2XEgWW
こうして、お姉ちゃんと ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんは付き合うことになったんだ!

あの日以来、二人とも何かに目覚めたみたいで

お姉ちゃんの部屋で縛られている ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんを目撃しちゃったけど



二人が幸せそうなら

それでいいんだよね?
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:57:35.87 ID:nh2XEgWW
そうそう

二人が付き合い始めてから

⌒°( ^ω^)°⌒ とノcノ,,・o・,,ノレちゃんの関係性も変わったの
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 22:58:05.36 ID:nh2XEgWW
そして
∫∫( c||^ヮ^||さんとノξソ>ω<ハ6 さんも付き合い始めた

まるで
運命(レズ)に縛り付けられるかのように



|c||^.- ^||「ハッピーエンドですわ!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『¶cリ˘ヮ˚)|「なんでヨハネをイスに縛り付けるワケ!?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。