海未「地震です!穂乃果、こっち避難に避難して下さい!」

シェアする

ほのうみ-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 21:49:47.92 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「閉じ込められちゃったね、海未ちゃん。幸いロッカーの中に一緒に入ったおかげで怪我はしなくて済んだけど・・・」

海未「そうですね・・・。まさか地震の振動でロッカーに鍵がかかってしまうなんて・・・」

穂乃果「穂乃果のもしもしはバッグの中だけど、海未ちゃんは?」

海未「」

元スレ: 海未「地震です!穂乃果、こっち避難に避難して下さい!」

スポンサーリンク
8: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:11:09.12 ID:9ro21WZb.net
海未「持っていますが、どうも圏外のようです」

穂乃果「そっかー。地震になると圏外になったり、通話できなくなるって噂聞いたことあるし仕方ないね」

海未「そうですね。すみません穂乃果、私のせいでこんな目に・・・」

穂乃果「ううん、むしろありがとうだよ海未ちゃん」

海未「えっ?」

穂乃果「おかげで穂乃果は怪我一つしてないし、何より海未ちゃんと一緒だから怖くないしね」

海未「穂乃果・・・」
11: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:16:56.98 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「外はどうなってるんだろう?」

海未「学校が休みの日に練習に来ているので、他の生徒がいないので様子がわかりませんね」

穂乃果「みんなは無事かな・・・。それに、お母さんや雪穂、お父さんも・・・」

海未「私達が大丈夫だったのできっと大丈夫です。それより穂乃果」

穂乃果「ん?」

海未「今日、学校が休みということはですよ?明日になるまで誰も来ないという事なのでは・・・」

穂乃果「あ・・・ど、どうしよう海未ちゃん!穂乃果たち死んじゃうよ!」

海未「一日くらいロッカーに閉じ込められたくらいで死んだりはしません。幸い隙間もありますし、酸欠という事もないでしょうから」

穂乃果「よかったー」

海未「もしかすると夜に警備員さんが巡回に来るかもしれません。それにかけるしかないですね」

穂乃果「なるほど。さすが海未ちゃん」

海未「誉めても何も出ませんよ」
12: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:22:16.18 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「・・・・・・・・・・・・・」

海未「どうしたんですか、黙り込んで?」

穂乃果「さっき、海未ちゃん何も出ないって言ったよね・・・」

海未「ええ、言いましたが、それが何か?」

穂乃果「言いにくいんだけどさ、海未ちゃんおなら出した?」

海未「な、何を言うのですか!?そんなのしていません!」

穂乃果「そうだよね。何か、落ち着いたら変な匂いが気になっちゃって・・・」

海未「ここは元々は掃除用具を入れるロッカーですからね。ここに避難する際に掃除道具は全部出しましたが、臭いは残るものです」

穂乃果「それならしょうがないね。でも、こんなところにずっと閉じ込められてたら・・・。もしおしっことかしたくなったりしたら・・・」

海未「・・・・・・・・・・・・・」

穂乃果「・・・・・・・・・・・・・・」
14: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:35:04.24 ID:9ro21WZb.net
海未「その時になったら考えましょう」

穂乃果「うん、そうだよね」

海未「さて・・・」

穂乃果「うん」

海未「朝までどう時間を潰しましょうか」

穂乃果「うーん・・・。しりとりでもする?」

海未「穂乃果、貴女は子供ですか」

穂乃果「だって、こんな何もないとこじゃ何もできないよ」

海未「それはそうですが・・・。では私からいきますよ?しりとり」

穂乃果「りんご」

海未「ゴリラ」

穂乃果「ラザニア」

海未「アフリカ」

穂乃果「カレー」

海未「レール」

穂乃果「ルマンド」

海未「穂乃果・・・食べ物の名前ばかりですね」

穂乃果「だってお腹空いたんだもん」

海未「気持ちはわかりますが・・・」
18: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:45:24.90 ID:9ro21WZb.net
海未「穂乃果は今何を食べたいですか?」

穂乃果「そうだな~。練習してお腹空いてるから、おやつのお菓子って気分じゃなくて、やっぱりご飯かな。お寿司・・・いや、焼肉かな」

海未「そうですか、残念です。せっかくここにクッキーが二枚あるというのに」

穂乃果「えぇ~っ!?何でもっと早くに言ってくれないの?」

海未「練習後、凛たちと別れたときに貰ったのをポケットに入れたのを今思い出したんです」

穂乃果「も~、海未ちゃんったら~。それじゃ半分こしよっか」

海未「ふふ、そうですね。・・・って、これは」

穂乃果「クッキーの袋だけだよ!海未ちゃん!」

海未「すみません、練習後でお腹が空いていたので貰ってすぐ食べたのを忘れていました・・・」

穂乃果「いいよ、もう・・・。はぁ・・・」

海未「冗談ですよ穂乃果。ほら、反対のポケットにはもう一枚。言ったでしょう?クッキーは二枚あると」

穂乃果「わーい、やったー!海未ちゃん大好きっ!」

海未「やれやれ、安い大好きもあったものです。さ、穂乃果、食べて下さい」

穂乃果「いっただっきまーす。サクサク・・・美味い!」

海未「それは何よりです」
19: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:52:31.26 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「あっ・・・」

海未「どうかしましたか?」

穂乃果「海未ちゃんの分・・・」

海未「いいんですよ。私だって一枚食べてるんですから」

穂乃果「こんな状況だし、お腹が空いて辛いのは一緒だよ。これ、穂乃果が半分以上齧っちゃってるけど食べて」

海未「いいんですか?」

穂乃果「うん。海未ちゃんに食べて欲しいの」

海未「それではありがたくいただきます・・・」サクサク

海未「美味しいです・・・。穂乃果の味がして・・・」

穂乃果「穂乃果の味って・・・。真姫ちゃん風に言うなら、イミワカンナイ」

海未「穂乃果の優しさを感じたということです。ありがとう、穂乃果」

穂乃果「んん、そっか。うん、優しさか・・・。もう、照れるよ、海未ちゃん///」

海未「ふふっ、そうですね。言う方も恥ずかしいんですよ?」

穂乃果「えへへ」

海未「・・・・・・・・///」
20: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 22:58:18.01 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「もう外は夜かなあ?」

海未「隙間から光が差し込まなくなっているのできっとそうでしょうね」

穂乃果「警備員さん来ないね」

海未「巡回時間じゃないのか、はたまた地震のせいで他の事にあたっているのか・・・」

穂乃果「そっか・・・。じゃあ警備員さんはあてにしないで明日まで待つしかないね」

海未「ですね」

穂乃果「・・・・・・・・・・」ブルッ

海未「寒いですか、穂乃果?」

穂乃果「少しだけ。やっぱり、金属製のロッカーだし、夜だからかな?」

海未「風邪でもひいたら事ですし、今は緊急事態ですから・・・」ギュッ

穂乃果「う、海未ちゃん?」

海未「寒いのでしょう?お互い身体を寄せ合って温め合わないと明日まで身が持ちませんよ」

穂乃果「そうだね・・・」

海未「そうです」
23: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2014/08/28(木) 23:04:28.28 ID:9ro21WZb.net
穂乃果「ねえ、海未ちゃん」

海未「何ですか、穂乃果?」

穂乃果「えへへ・・・。何だか少しドキドキするね」

海未「なっ・・・・///」

穂乃果「にひひっ、おやすみなさいっ」

海未「はぁ・・・。まったく、人の気も知らずに・・・。はい、おやすみなさい」



翌朝、掃除用具が散らかった床を穂乃果のクラスの生徒達が片付ける際に、横倒しになっているロッカーから抱き合って眠る二人を発見
保健室に運ばれる二人は、その後に噂される花の名前をまだ知らない

花陽「エェーッ、ホノカチャントウミチャンガユリダッタノォーッ?」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「地震です!穂乃果、こっち避難に避難して下さい!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。