牛丼屋「お一人様ですか?」ことり「はい…」

シェアする

ことり-アイキャッチ28
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:19:21.81 ID:7WH9iDOu
オフィス

20:00

ことり「帰ります」

上司「ご苦労様」

ガチャ バタン

スタスタ…

ことり(最近忙しくて今日も3時間も残業しちゃった…お仕事疲れたなぁ…)

ことり(この寒い中駅まで歩いて、電車乗って、降りて、また歩いて……もう帰るのも面倒だよ…)

ことり(お腹も空いて家まで持ちそうにないな…)



すき家



ことり「…ゴクリ」

元スレ: 牛丼屋「お一人様ですか?」ことり「はい…」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:28:52.49 ID:7WH9iDOu
ウィーン

牛丼屋「いらっしゃいませ~」

ことり(我慢出来なくてついに入っちゃった…)

牛丼屋「お一人様ですか?」

ことり「はい…」

牛丼屋「お好きな席どうぞ~」

ことり「あ、はい…」

スタスタ… ポスン…

ことり「…」

ことり(…お腹が空いていたとはいえ、この私が一人で安っぽい牛丼屋に入っちゃうなんて…)

ことり(こんなのもう、お洒落でキュートでちょっぴり小悪魔、それでいてピュアで優しいみんなのファッションリーダー、南ことりじゃないよ…)

ことり(はは…惨めでくたびれた落ち目OLの仲間入りかな…?)
12: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:39:44.01 ID:7WH9iDOu
ことり(注文は…あ、これがメニューかな…?)スッ

牛丼屋「」コトッ←水

ことり「あ、どうも…」

ことり(ええと…セットとかも色々あるんだな…サラダと豚汁セットとか)ペラッ ペラッ

ことり(…お昼は野菜食べたし、牛丼だけでいいや)

カチッ…ピンポン

ハイィ、オウカガイシヤース…
シュババババッ
14: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:41:57.75 ID:7WH9iDOu
牛丼屋「はい、ご注文お伺いしまーす」

ことり「あの…この、とろ~り3種のチーズ牛丼でお願いします」

牛丼屋「はい、チーズ牛丼で…以上でよろしいでしょうか?」

ことり「はい」

牛丼屋「かしこまりました」スタスタ ハイチーズギュウドンオネガイシヤス

ことり「…」

ことり「」ゴクゴク…

ことり「う…」

ことり(カルキ臭い…)
18: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:47:23.90 ID:7WH9iDOu
ことり(…さて、待ってる間、スケジュールの管理でもしようかな…)ゴソゴソ…

カバンから手帳とペンを取り出すことり

ことり(ことりは意識の高いキャリアウーマンだからね、空いた時間は無駄にしないんだ!)

ことり(さてと…今週の予定は「お待たせしましたぁ~チーズ牛丼になりまーす」ゴトッ

ことり「!!?!?」

牛丼屋「ごゆっくりどうぞ~」スタスタスタ…

ことり「…」

ことり「…?」パチクリ…

ことり(はやっ!!?)
21: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 02:56:42.83 ID:7WH9iDOu
ことり(…)

ことり(え、なにこれ?注文してからまだ30秒くらいしか経ってないんじゃない…?)

ことり(…こういうところの食べ物って冷凍を温めたりしてるだけだから来るのが速いって聞いたことあるし、あんまり期待してはないけど…)

ことり(30秒って…さすがに速すぎて怖いよ…)

ことり「…」

ことり(これ、本当に大丈夫なのかな…?)
28: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 03:17:09.93 ID:7WH9iDOu
ことり(まぁ、いいや…)

ことり(いただきます)

ことり「はふっ、はふっ」

ことり「ハム…モグモグモグ……」

ことり(…)モグモグ…

ことり(…)モグモグ…

ことり「ゴクンッ…」

ことり(…)

ことり(あったかい…)

ことり(なんだろう…この疲れて冷えてしまった心身が温まるような感覚は…)

ことり(空っぽになったお腹に沁み渡るよぉ…)

ことり(あ、お腹が次の一口を欲しがってる…!?)

ことり「パクッ、モグモグモグ…」

ことり「ゴクンッ…」
34: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 03:32:21.64 ID:7WH9iDOu
ことり(沁み渡ったけど…)

ことり(味はさほど美味しくはない…)

ことり(このお肉の妙な甘み…何か保存料でも使ってるのかな?)

ことり(チーズのカビたような微妙な風味…なんか安っぽいなぁ~…)

ことり(そもそも3種のチーズっていうけど、ベタついてて3種の違いが分からないよ…)

ことり(…でもチーズとお肉は相性がいいし、多くの人が好むような味が出せてる…お米も普通だし…)

ことり(総合的には…そこそこ美味しい感じかな…)

ことり「パクッ、モグモグモグ…」
135: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/28(日) 22:19:26.75 ID:7WH9iDOu
ことり「ふぉっ、ふぉっ、モグモグモグ…」

ことり(…ご飯をかきこむときの『ボソッ』っていう感覚…しみったれてるなぁ…)ゴクンッ

ことり(どんぶりに向かって一人牛丼をかきこむ女…どんな風に見えてるんだろう…?)シミジミ…

ことり「…ゴクンッ」

ことり(…あぁ…自分を俯瞰的に見てると情けない気分になってくるよぉ…)シクシク…

ことり「パクッ、モグモグモグ…」

ことり(うう…)
175: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/30(火) 01:17:44.90 ID:98TQLV0R
>>173 ミス
訂正版

~~~
アリガトウゴザイマシター

ウィーン

ことり「ふぅ~…」スタスタ…

ことり(ん~、お腹も膨れて、これで帰れそうだよ…)

ことり(…)

ことり(こういう牛丼屋さんみたいなところ、ことりにはちょっとガラじゃないから敬遠してたけど、意外と普通に入れちゃったな…)

ことり(…)

ことり(こういうのって一度やるとハードルが一気に下がって、また一回また一回ってなるんだろうなぁ…)

ことり(…)

ことり(そして、今までみすぼらしくて出来ないと思っていたことに対して抵抗がなくなっていき、そのうち安っぽいスナック菓子を買ったり、駅のトイレに平気で入るようになるんだよね…)

ことり(…)

ことり(そうやって徐々に品性が下がって心がガサツになっていって、身だしなみ、恋愛、趣味といったファンシーなこと、文化的なことへの興味も薄れて、惨めでくたびれた生き遅れ独身中年おばさんになるの…)

ことり(…)

ことり「やんやんっ!!!」


タッタッタッタッタッタッ…


その後ことりは、
「外食はオフィスビル等のお洒落でイケイケなレストラン以外禁止」
「自分が低俗だと思うものには決して触れない」
「他人の見ていない家の中でもマナーと身だしなみを欠かさない」
といった戒律を自らに課し、修道女のような生活を押し通した。
そして、立派な人間になるために必死に働いた。

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『牛丼屋「お一人様ですか?」ことり「はい…」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。