梨子「もうすぐバレンタインですね」鞠莉「ええ」

シェアする

梨子-アイキャッチ1
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 13:56:04.17 ID:WFIkTzSKO

梨子「誰かにあげるんですか?」

鞠莉「みんなにはちゃーんと用意するわよ?マリーの愛情たーっぷりのSo sweetなチョコレートを♪」

梨子「じゃなくて」

鞠莉「What?」

梨子「それは友チョコですよね?」

鞠莉「私はみんな本命よ♪」

梨子「そういうのはいいです」

鞠莉「あ、はい」

梨子「本命チョコを誰かに渡すんですか?って訊いてます」

鞠莉「……へ?」

元スレ: 梨子「もうすぐバレンタインですね」鞠莉「ええ」

スポンサーリンク
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 15:10:57.16 ID:WFIkTzSKO

梨子「果南ちゃんか、ダイヤさんに渡すんですか?」

鞠莉「果南とダイヤ?んー……昔から普通に渡してたし、本命とは違う……かな?」

梨子「そもそも本命はいるんですか?」

鞠莉「みんなが本命♪」

梨子「いるんですか?いないんですか?」ズイッ

鞠莉「いないですっ」

梨子「ふぅ……。まあ、いないならいいです」

鞠莉「?」

梨子「まどろっこしいことは無しでいきましょう。鞠莉さん、鞠莉さんの本命を私にください」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 15:18:46.95 ID:WFIkTzSKO

鞠莉「ストレートすぎない?」

梨子「グダグダやり取りするのは不毛じゃありませんか?」

鞠莉「え、ゴメン。わりと混乱してる」

梨子「ストレートなのにですか」

鞠莉「ド直球だからこそだと思うけど。え?チョコが食べたいって話?」

梨子「それなら自分で買います」

鞠莉「私のチョコが食べたいって話?」

梨子「本命チョコが欲しいって話です」

鞠莉「私の?」

梨子「鞠莉さんの」

鞠莉「で、梨子が受け取るの?」

梨子「はい」

鞠莉「……………………え、告白しろって言ってる?」

梨子「告白してほしいって希望です」

鞠莉「……………………LIKE?」

梨子「LOVEですけど?」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 15:42:26.99 ID:WFIkTzSKO

梨子「そもそも本命が欲しいって言ってるんだから察してくださいよ」

鞠莉「うん。わからないのは言葉の意味じゃなくて梨子の行動なんだけど。……え?梨子って私のこと好きなの?」

梨子「そうですよ?」

鞠莉「むしろこれもう告白されてない?」

梨子「してないです。というより、しないです」

鞠莉「ホントに意味がわからないんだけど」

梨子「鞠莉さんから告白してほしいんです」

鞠莉「私から?」

梨子「告白はするよりされたい派なので」

鞠莉「なに?壁に頭でもぶつけたの?」

梨子「仮に私が鞠莉さんに告白したら、少なからずフラれる可能性だってあるわけです」

鞠莉「少なからず、ってところはスルーなのね」

梨子「その点、鞠莉さんが告白してきてくれれば、鞠莉さんのことが大好きな私が断る理由は無いわけじゃないですか」

鞠莉「率直に言うと?」

梨子「告白する勇気がありません……///」

鞠莉「これだけストレートに思いぶつけておいて!!?」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 15:46:53.15 ID:WFIkTzSKO

梨子「それとこれとは別の話です」

鞠莉「普通にイコールよ。普通に。好きです、付き合ってください……って言えばいいだけじゃない」

梨子「言ったら付き合ってくれるんですか?」

鞠莉「たぶん悩むけど」

梨子「ですよね。というわけで、バレンタインの日に本命チョコを渡して告白してきてください」

鞠莉「それってつまり、梨子のことを好きになれってことでしょ?」

梨子「そうですけど?」

鞠莉「いきなりこんな話されて、うんわかった♪とはならなくない?」

梨子「それはまあ、ちゃんとわかってます。なので……」

鞠莉「?」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 15:59:52.17 ID:WFIkTzSKO

|壁ドォン!

鞠莉「!!?///」

梨子「バレンタインまで、まだ一週間以上あるんですよ」

鞠莉「わ、わかってるけど……あの……」

梨子「これからバレンタインまで、全力で鞠莉さんを誘惑します。もしもそれまでに好きになってもらえなかったら、この片想いはおしまいにします」

鞠莉「ゆ、誘惑って……」

梨子「鞠莉」耳元ボソッ

鞠莉「っ!!//////」ゾクッ

梨子「待ってますから、チョコレート」

鞠莉「ぁ……///」

スッ

梨子「ということなので、これからバレンタインまで覚悟してください。私はいつでも堕とすつもりでいますから」ウィンク

スタスタ……

鞠莉「あっ……り、梨子……」

ピタッ……

梨子「あ、そうだ」

鞠莉「?」

クルッ……

梨子「私はちゃんと本命を用意しますから」

唇チョンッ

鞠莉「!!」ドキンッ!

梨子「とびきり甘いのを……楽しみにしていてくださいね」ニコッ

スタスタ……

鞠莉「……………………とびきり……って//////」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 16:01:49.17 ID:WFIkTzSKO

鞠莉「ギルティすぎるよ……//////」カァァァァ



おわり。
もうすぐバレンタインデー。


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
梨子「もうすぐバレンタインですね」鞠莉「ええ」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「もうすぐバレンタインですね」鞠莉「ええ」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。