鞠莉弟「ま、鞠莉お姉ちゃん……鞠莉お姉ちちゃん……」シコシコ

シェアする

鞠莉-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:23:42.28 ID:srR83pz0
弟「ど、どうしよう……またお姉ちゃんでしちゃった……」

弟「でも、この前のpv撮影……鞠莉ちゃんの身体……凄くエッチで……」

https://i.imgur.com/IGRzsmj.jpg
1517901822-レス1-画像

弟「……この前友達がくれたオナホ……恥ずかしくて使えなかったけど……」

弟「このままじゃ頭おかしくなりそう……」

弟「……」ガサゴソ

元スレ: 鞠莉弟「ま、鞠莉お姉ちゃん……鞠莉お姉ちちゃん……」シコシコ

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:26:47.56 ID:srR83pz0
弟「これがオナホ……」

弟「パッケージの人……お姉ちゃんに似てる……」

弟「……このローションを中に入れるんだよね……」ピリピリ

弟「……挿入れよう……」

弟「……あっ!」ヌプッ

弟「な、なにこれ……凄い……!」
4: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:30:10.10 ID:srR83pz0
ヌプッヌプッ

弟「あぁ……気持ちいぃ……気持ちいいよぉ……!」

弟「お姉ちゃんの中も……こんな感じなのかな……」

弟「はぁっ……はぁっ……」

弟「鞠莉お姉ちゃん……!鞠莉お姉ちゃん!」

グッチュグッチュ

弟「あぁっ!鞠莉お姉ちゃぁん!」

ガチャ

鞠莉「どうしたの?ゆう君」

弟「!?」
6: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:32:43.56 ID:srR83pz0
鞠莉「えっ……?」

鞠莉「あっ!」

弟「え……」

弟「ま、まって!違うの!」

鞠莉「もう……そんなものどこで買ったの?」

弟「本当に違うの!お姉ちゃん!」

弟「み、見ないで……」
8: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:35:48.44 ID:srR83pz0
弟「ご、ごめんなさいお姉ちゃん……」

弟「こんな事して……最低だよね……」

鞠莉「……しかたないわねぇ」

鞠莉「ほら、お姉ちゃんの膝に座って」ストン

弟「え……?でも……」

鞠莉「いいから」

弟「う、うん……」
9: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:39:21.85 ID:srR83pz0
鞠莉「私と同じ方向向いて座って?」

弟「こ、こうかな?」ストン

鞠莉「うん、あとそのおもちゃはそっち置いといて」

弟「うん……」

鞠莉「じゃあ、力抜いてね……」

ギュッ

弟「!?」
10: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:42:08.13 ID:srR83pz0
弟「お、お姉ちゃん!?」

弟「お、おおおおちんちんを……」

ヌチュッヌチュッ

鞠莉「ローションでよく滑るね」

弟「そ、そうじゃなくて……」

鞠莉「そんなおもちゃより、女の子に直接触られた方が気持ちいいんだよ?」
11: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:44:33.16 ID:srR83pz0
弟「あっ!ま、まって……こんなの……!」

弟(せ、背中におっぱいの感触が……)

鞠莉「ゆう君は嫌?」

弟「い、嫌じゃない……けど……」

鞠莉「他にもして欲しい事ある?」

弟「し、して欲しい事……?」

弟「……」
12: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:46:10.86 ID:srR83pz0
弟「そ、その……」

鞠莉「なあに?」グッチュグッチュ

弟「僕……お姉ちゃんの事……本当に大好きで……」

鞠莉「うん」

弟「えっと……鞠莉お姉ちゃんと……その……」

弟「キ、キスしてみたいっていうか……」
14: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:51:22.00 ID:srR83pz0
鞠莉「分かった、いいよ」

弟「ほ、ほんと!?」

鞠莉「じゃあ身体こっちに向けよっか」

弟「う、うん!」

クルン

鞠莉「じゃあ目つぶって?」

弟「うん……」ドキドキ
16: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:53:43.93 ID:srR83pz0
鞠莉「そのままじっとしてて……あ」

弟「……?」

鞠莉「その……ローションまみれで勃っちゃってるから……」

鞠莉「キスしようとすると服についちゃう……」

弟「そ、そっか……ごめん……」

鞠莉「一回どいて?」

弟「うん……」
18: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:55:37.48 ID:srR83pz0
鞠莉「ちょっと待ってね」

弟「……?」

鞠莉「……」ヌギヌギ

弟「!?」

弟「お姉ちゃん!?服……」

鞠莉「うん、これで服につかないね」パサッ
20: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:58:31.29 ID:srR83pz0
弟(凄い……ワンピースを脱いだから……下着と靴下だけ……)

鞠莉「わっ!凄いガチガチ……」

弟「ご、ごめんなさい……」

鞠莉「おっぱいも触る?」

弟「ええ!?お、おっぱ……」

弟「そ、そんなのだめだよ……」

鞠莉「恥ずかしがらなくて良いんだよ?」
22: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:01:37.19 ID:srR83pz0
プチッ

弟「う、うわ……」

弟「お姉ちゃんの……おっぱい……!」

弟「凄い……おっきい……」ギンギンギンギン

鞠莉「ほら、また膝に座って?」

弟「うん……」ストン
24: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:04:42.60 ID:srR83pz0
鞠莉「じゃあ、チューしよっか」

鞠莉「目つぶって?」

弟「ん……」ドキドキ

チュゥ……

弟「んんっ……」

チュッチュッ

弟(すごい……)

レロォ

弟「!?」
28: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:06:44.45 ID:srR83pz0
弟(く、口の中に入って来た……!?)

弟(な、なんで……!?)

レロッ……レロォ……

鞠莉「んっ……」

弟(鞠莉お姉ちゃんのおっぱい……)

弟(触りたい……)

ムニュゥ……
29: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:08:57.81 ID:srR83pz0
鞠莉「んあっ!」 

弟(お、お姉ちゃんが……エッチな声……)

ムニュゥ……ムニュムニュ……

レロレロ

鞠莉「んあっ……んぅ……」

弟(こんなお姉ちゃん……初めて見た……)
31: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:11:29.25 ID:srR83pz0
鞠莉「ゆう君……」

キュッ

弟「ああっ!」

ヌチョヌチョヌチョ

弟「んんっ!んんぅっ!」

ヌロォ……レロレロ……

ムニィ……ムニュゥ……

タプタプ

弟(なにこれ……本当に頭がおかしくなっちゃう……)
33: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:14:12.53 ID:srR83pz0
鞠莉「んあぁ……んんぅっ……」

ゴソゴソ

弟(……え?)

クチュッ……クチュッ……

弟(お、お姉ちゃん……パンツの中に手を入れて……)

弟(これってもしかして……女の人の……!)
34: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:16:45.41 ID:srR83pz0
私が射精してしまったのでお終いです
40: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 17:30:43.54 ID:srR83pz0
めちゃくちゃ気持ち良かったです
49: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:03:50.98 ID:srR83pz0
また勃起してきたので書きます
53: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:07:01.73 ID:srR83pz0
鞠莉「ぷぁっ!」

鞠莉「ねえゆう君……おちんちんを私のここの中に入れたらどうなるか……知ってる?」

弟「す、すごく気持ちいいんでしょ……?友達が言ってた……」

鞠莉「じゃあ、中で射精するとどうなるか知ってる……?」

弟「え……?わ、分かんない……」
55: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:09:28.61 ID:srR83pz0
鞠莉「じゃあお姉ちゃんと試してみよっか……」

弟「い、いいの……?」

鞠莉「良いよ……入れて……」

弟「う、うん……」ドキドキ……

ピトッ

鞠莉「うっ……」
56: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:11:50.98 ID:srR83pz0
ズズッ……

鞠莉「あ、ああっ……」

弟「うぅ……!」

ズプンッ

弟「ああっ!」

鞠莉「入っ……たね……」

弟「うん……」
57: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:15:36.36 ID:srR83pz0
鞠莉「じゃあ、そのままゆっくり前後に動いて?」

弟「こ、こう……?」ズッ……ズッ……

鞠莉「そうそう……上手だよ……?」

弟「あぁ……頭がおかしくなる……」

弟「全身がおちんちんになったみたいに……気持ちよくて……」

ズッチュズッチュ

鞠莉「あっ……激し……」
58: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:17:46.41 ID:srR83pz0
弟「鞠莉お姉ちゃん……!大好き……!」

鞠莉「私もゆう君の事……んっ……大好きだよ……?」

弟「あっ……!お姉ちゃん……!ハグしてっ!ハグっ!」

鞠莉「うんっ!」

ギュウゥゥゥ

弟「お姉ちゃんの身体っ……柔らかくて気持ちいいっ……!」パコパコ
59: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:21:04.86 ID:srR83pz0
弟「お姉ちゃんっ!僕もう射精ちゃうよ!」

鞠莉「うん、いいよ!射精して!」

鞠莉「ゆうくんが私の中で射精してくれたらね、私とゆうくんの赤ちゃんができるんだよ?」

弟「あ、赤ちゃん!?」 

弟「だ、だめだよ赤ちゃんなんて!まだ……」

鞠莉「私っ!ゆう君との赤ちゃん欲しいっ!」
60: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:23:02.91 ID:srR83pz0
ギュウゥゥゥ

弟「だ、だめだめ!お姉ちゃん!離して!」

鞠莉「離さないっ!絶対腰が離れないようにするっ!」

弟「そんな……!」グッチュグッチュ

鞠莉「ゆう君!チューして!」

チュッ!

弟「んんっ!」
61: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:25:41.72 ID:srR83pz0
レロレロ

弟(あっ!鞠莉お姉ちゃん……!鞠莉お姉ちゃん……!)

鞠莉「んうっ……!んんぅ……!」

弟(だ、だめっ!出ちゃうっ!)

グッチュグッチュグッチュグッチュ

弟(出ちゃうぅ!)

レロォレロォ

弟「だ、だめぇ!!!!!」

鞠莉「ゆう君♡♡♡♡♡」ギュウゥゥゥ
62: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:29:24.51 ID:srR83pz0
ビュルルルルルルルゥゥゥゥゥ!!!!!

弟「あっ……あっ……」ガクガク

鞠莉「ゆー君♡♡♡」ギュウゥゥゥ

弟「鞠莉お姉ちゃんの……中に……」

ビュウゥゥゥゥ

ビュゥゥ

鞠莉「全部……私の中に出しちゃってね……」

弟「お姉ちゃん……」ギュッ

ビュゥ……ビュッ……
64: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:31:35.14 ID:srR83pz0
弟「お姉ちゃん……すごく気持ち良かった……」

鞠莉「そっか……良かった……」

ヌプッ

弟「あっ……」

トロォ

鞠莉「ゆう君の……すごくいっぱいでてるね……」

鞠莉「嬉しい……」

弟「ね、ねえお姉ちゃん……」

鞠莉「ん?」

弟「お姉ちゃん……大好き……」ギュッ

鞠莉「私もだよ?」
65: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:31:49.80 ID:srR83pz0
おわり
66: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:32:14.00 ID:srR83pz0
まだ射精できないんで誰かエロいss書いてください
68: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 18:39:06.56 ID:srR83pz0
今読み返してたら射精しました
すごく気持ち良かったです
エロssはもういいです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『鞠莉弟「ま、鞠莉お姉ちゃん……鞠莉お姉ちちゃん……」シコシコ』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。