果南「怖い」梨子「さみしい」

シェアする

果南-アイキャッチ20
1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:30:38.90 ID:pQMfZcb1
ー梨子の家ー
~天候・雷雨~

ザァァァァ……

果南 (今日は梨子の家に新曲の打ち合わせに来ていたのだが…)

果南「雨やばいよ…雷鳴ってるし…」

果南「私帰れるかな……」

梨子「うーん…」

梨子「…果南ちゃん、良かったら今日うちに泊まっていって欲しいな…」

梨子「今日はお父さんもお母さんもいないし…」

梨子「それに…この天気じゃ果南ちゃんも帰るの危ないよ?…」

果南「…」

果南「そうさせてもらおうかな…」

梨子「本当?ありがとう…♪」

元スレ: 果南「怖い」梨子「さみしい」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:33:39.30 ID:pQMfZcb1
~夕食後~


梨子「果南ちゃん、あとで見たいテレビがあるんだけど見てもいい?」

果南「いいよ、何見るの?」

梨子「心霊写真特集」

果南「…」

果南「急用を思い出したから帰らなくちゃ」コソコソ

梨子「…外、雨酷いよ?」

ザァァァァァ…ゴロゴロ…

果南「…」
3: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:34:23.43 ID:pQMfZcb1
梨子「もう夜だし…雷の音も聞こえてるから危ないよ?」

果南「…梨子ってホラー好きなの?」

梨子「あんまり人に言ったこと無いけど…結構好きなの」

果南「へぇ…」

梨子「果南ちゃん…そういうの苦手?」

果南「…いや…嫌いとか苦手とか無いよ…」

梨子「本当?じゃあお風呂入ったら一緒に見よう♪」

果南「うん…」

果南 (苦手っていうか無理…)

果南 (雷鳴ってるのにホラーとかほんとに無理…)

果南 (こういう時に怖いの無理って言えない私本当に馬鹿…)
4: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:34:54.67 ID:pQMfZcb1
梨子「じゃあ果南ちゃん先にお風呂入ってどうぞ、着替えは用意しておくから」

果南「…」

果南「…あのさ」

梨子「ん?」

果南「…なんでもない」

果南「お風呂入ってくる…」

梨子「?」

果南 (怖いから一緒に入ってなんて言えない…)
5: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:36:36.89 ID:pQMfZcb1
ーお風呂ー

梨子『果南ちゃーん、着替えここに置いとくからー』

果南「ありがとう~」

果南「…」

ザァァァァァ…

果南 (雨凄いなぁ…)

果南 (…早く髪洗ってあがろう)

果南 (…鏡見るの怖い)

果南 (後ろに誰かいるかも…)ゾクゾク

果南 (目瞑るの怖い…)プルプル
6: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:37:36.85 ID:pQMfZcb1
果南「ただいま…」

梨子「…果南ちゃん顔色悪いよ?大丈夫?」

果南「大丈夫…」

梨子「…お布団敷いておいたから先に横になってていいよ?」

果南「うん…」

梨子「…」

梨子「じゃあ私お風呂入ってくるね」

果南「…梨子…あのさ…」

果南「はやく帰ってきてね…?」

梨子「…」

梨子「…わかった、できるだけ急ぐから待っててね」

梨子 (…果南ちゃんもしかして…)
7: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:38:51.05 ID:pQMfZcb1
………
……


ザァァァァァ…ゴロゴロ…

梨子「ただいま、果南ちゃん起きてる?」

果南「起きてるよ…」

梨子「果南ちゃん…大丈夫…?」

果南「うん…」

梨子「…少し早いけど今日はもう寝よう?」

果南「テレビは見ないの…?」

梨子「果南ちゃん体調悪そうだから…今日はもう寝ようよ」

果南「…」

果南「私に気にしないでいいから見なよ」

梨子「お外の天気も悪いし、私も怖いから今日は見ないよ」

果南「」ピクッ

果南「…梨子は怖いの好きなんじゃないの?」

梨子「…え?」
9: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:41:12.78 ID:pQMfZcb1
果南「本当は怖くないでしょ」イライラ

梨子「果南ちゃん…どうしたの…?」

梨子「…怒ってる?…」オロオロ

果南「なんで怖いなんて嘘つくの?」イライラ

梨子「嘘なんてついてないよ…」

梨子「ねえ…果南ちゃん…」

果南「…」イライラ

ザァァァァァ…ゴロゴロ…

梨子「私…私は…果南ちゃんが心配で…」ウルウル

果南「…梨子に私の気持ちなんてわからないよ」

梨子「!……」

梨子「果…南ちゃ…ん…」ポロポロ

梨子「…ごめ…んなさ…い…」ポロポロ

果南「…!」
10: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:43:34.54 ID:pQMfZcb1
果南「…」

果南 (私…何言ってるんだ…)

果南 (梨子は…私の心配してくれただけなのに…)

梨子「果南ちゃん…ごめんなさい…ごめんなさい…」ポロポロ

果南 (くだらないことでイライラして、梨子に八つ当たりして…)

梨子「ぅ…ぐすっ……」ポロポロ

果南 「…梨子、あの」


ゴロゴロ…ズドォォォォン!

ブツンッ
11: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:45:15.12 ID:pQMfZcb1
果南「キャーーーーーッ!!!」

梨子 (…停電!)

果南「嫌、嫌だ…暗いよ…電気…」

果南「怖い…怖いよ…」ブルブル

果南「嫌だよぉ…ぅぅ…」グスッ

梨子「果南ちゃん!」

果南「ぅ……」

果南「…梨子…梨子…どこ?…」グスッ

梨子「果南ちゃん…」

梨子 (私が…)

梨子 (私が、泣いてる場合じゃない…!)
12: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:46:55.62 ID:pQMfZcb1
梨子 (明かりを着けないと…!)

梨子「果南ちゃん、少しだけ待ってて!」

果南「梨子…どこ……」

果南「どこにいるの…」グスッ

梨子 (スマホのライトを…)スッスッ

ピカッ

果南「……梨子…梨子…」

梨子「果南ちゃん!」ギュッ

果南「ぅぅ…」ギュッ


梨子「…ここにいるよ」

梨子「ここにいるから…」ナデナデ

梨子「大丈夫だから…」
13: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:48:12.58 ID:pQMfZcb1
果南 (…私は本当に馬鹿だ)

果南 (私のせいで辛い思いをして、泣いていたのに…)

果南 (それでも…今、私を優しく抱き締めてくれてる…)

果南 (なんでこんなに優しいこの子を傷つけてしまったんだろう…)

梨子「……」ナデナデ

果南「…」ギュッ

…………ピカッ

梨子「あ、明かり付いたよ」
14: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:50:42.98 ID:pQMfZcb1
果南「…梨子」

梨子「果南ちゃん、落ち着いた…?」

果南「うん…」

梨子「そう…?良かった…」ナデナデ

果南「…」

果南「あのね…」

果南「ぎゅってしてくれてありがとう…」

果南「あと…酷いこと言ってごめん」
15: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:51:13.50 ID:pQMfZcb1
果南「梨子は私のこと心配してくれただけなのに…」

梨子「果南ちゃん…」

果南「梨子は…こんなに優しいのに…私の気持ち…わかってくれてたのに…」ウルウル

梨子「…」

果南「…本当にごめんなさい…」ウルウル

梨子「気にしてないよ…」ナデナデ

梨子「私は大丈夫だから」ギュッ

梨子「私は…果南ちゃんが元気になってくれたら、それが一番嬉しいよ」

梨子「だから元気出して?」ナデナデ

果南「……ありがとう」ギュ
16: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:51:36.44 ID:pQMfZcb1
………
……

梨子「じゃあ、電気消すね?」

果南「うん」

梨子「……おやすみなさい」

果南「おやすみ…」

果南「…」

ザァァァァァ……ガタガタ

果南 (天気…酷くなってきた…)

果南 (…嫌だなぁ…)

果南「…」

果南「…」ブルブル
17: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:52:03.12 ID:pQMfZcb1
果南「…梨子、起きてる?」

梨子「…起きてるよ」

果南「…」

梨子「果南ちゃん、どうかした?」

果南「………ううん、なんでもないよ。ごめんね…」

梨子「…?」

果南「……」

果南 (言えないよ…)

果南「……」ブルブル
18: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:52:32.08 ID:pQMfZcb1
梨子「…」

梨子「…果南ちゃん」

果南「…なぁに?」

梨子「あのね………一緒に寝て欲しいんだけど…」

果南「え…?」

梨子「ダメかな…?///」

果南「…えっと…」

果南「……」

果南「良いけど…」

梨子「ほんと?ありがとう…///」

梨子「…じゃあそっちに行くね」
19: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:54:26.21 ID:pQMfZcb1
果南「…どうぞ///」ファサ

梨子「えへへ…お邪魔します///」モゾモゾ

果南「///」

梨子「果南ちゃんのお布団…あったかいね//」

果南「そう…?自分じゃわかんないよ…///」

梨子「私、ちょっと寒くて…」

果南「大丈夫…?」

梨子「…果南ちゃん」

果南「ん?」

梨子「…もっとくっついてもいい?///」
20: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:02:56.87 ID:pQMfZcb1
果南「えぇ……///」

梨子「ダメ?///」

果南「別に…いいよ///」

ピトッ

梨子「えへへ///」

果南「…梨子、なんだか甘えん坊さんだね」

梨子「…そうかな?//」

果南「そうだよ///」

梨子「雨が降ってる日って…なんだかさみしくて…」

梨子「果南ちゃんに一緒に寝て欲しいなって…///」
21: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:04:07.48 ID:pQMfZcb1
果南「///」カアッ

果南「…えい///」ハグッ

梨子「きゃっ///」

果南「梨子のせいでさみしくなった…」

果南「…私もくっついて寝たい//」ギュ~

梨子「…///」

梨子「うん…///」ギュッ
22: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:04:41.56 ID:pQMfZcb1
梨子「///」ギュッ

果南「///」ギュ~

梨子「///」

果南「…」

果南 (…無言で抱き合ってるの恥ずかしい…///)

果南「///」

果南 (梨子は恥ずかしくないのかな?///)
24: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:05:20.31 ID:pQMfZcb1
梨子「…?///」

梨子「…///」クンクン

果南「…な、なんで匂いかいでるの?///」

梨子「果南ちゃん、私の匂いがするなぁって思って…///」

果南「それは…!梨子のパジャマ借りてるし…髪だって…///」

梨子「そっか、私のトリートメント使ってるもんね」

梨子「私の匂いと果南ちゃんの匂いが混ざって…」クンクン

梨子「…なんだか不思議な感じ///」

果南「///」カァッ

果南「そういうのずるい…///」

梨子「…ダメ?」

果南「ダメ…///」
25: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:07:53.20 ID:pQMfZcb1
果南「匂いかぐなら…もうぎゅってしてあげない!///」パッ

梨子「あ…」

果南「///」

梨子「果南ちゃん…」

梨子「果南ちゃん…さみしいよ…」

梨子「…ぎゅってして…?」

果南「…ダメ///」

果南「梨子が悪いんだからね?///」

梨子「むー…」

果南「///」

梨子「むー…!」プンプン

梨子「…果南ちゃんなんて知らないもん」クルッ
26: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:10:54.87 ID:pQMfZcb1
果南「…や…」

梨子「…」ツーン

果南「梨子…?」

梨子「…」ツーン

果南「…梨子」クイクイ

梨子「…知らない」ツーン

果南「梨子…」ツンツン

梨子「知らないもん」ツーン

果南「こっち向いてよ…」クイクイ

梨子「やだもん…」ツーン

果南「怒んないで…?」クイクイ
27: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:12:15.15 ID:pQMfZcb1
梨子「怒ってないもん…」ツーン

果南「…梨子…」クイクイ

梨子「…」

果南「……さみしいよ…」ギュッ

果南「…さみしいからこっち向いて…」ギュッ

梨子「ダ、ダメだもん…」

果南「こっち見てくれないとさみしい…」ギュッ

梨子 (………うぅ~!////)キュンキュン

梨子「…」クルッ

梨子「…///」ギュ~ッ

梨子「…また離れたら怒っちゃうからね…///」

果南「…ごめん…///」ギュ~ッ
28: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:14:37.28 ID:pQMfZcb1
梨子「~♪」ナデナデ

果南「…ねえ///」

果南「…優しく撫でないで///」

梨子「どうして…?///」ナデナデ

果南「……教えない///」

梨子「…教えて?//」ギュ~ッ

果南「…ゃ//」ポフッ

果南「…///」ギュッ

梨子「苦しくない…?」

果南「…うん///」

梨子「♪~///」ナデナデ

ドクン…ドクン…ドクン…

果南 (梨子の胸の音が聞こえる…)
29: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:15:35.06 ID:pQMfZcb1
果南 (梨子、すごいドキドキしてる…)

ドクン…ドクン…ドクン…

果南 (…///)

梨子「果南ちゃんの体…ぽかぽかして暖かいね///」ナデナデ

果南「///」ギュ~ッ

果南「……ねえ梨子…」

梨子「?」

果南「…私が怖がってたから…一緒に寝てくれてるんでしょ?///」

梨子「…」

果南「怖くて…さびしいなって…嫌だなって思ってて…」ギュッ

果南「でも…一緒に寝て欲しいなんて言えないし…」

果南「梨子は後輩で…私の方が年上だし…」
30: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:16:35.53 ID:pQMfZcb1
果南「でも、梨子が一緒に寝て欲しいって言ってくれて…」

果南「嬉しかった…」

果南「すごく…嬉しかったよ…」ギュッ

梨子「果南ちゃん…」

梨子「…私は…」

梨子「果南ちゃん、さみしいのかな?って思ったら…」

梨子「…急に自分もさみしくなって…」

梨子「体が…すごく冷たく感じて」

梨子「…果南ちゃんの隣にいないとさみしくてダメみたいなの…」

梨子「…ごめんね…」ギュ~
31: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:20:16.82 ID:pQMfZcb1
果南「…梨子」ポフッ

ドクン…ドクン…ドクン…

果南「頭撫でて欲しいな…///」スリスリ

梨子「…果南ちゃん、どうしたの?//」

梨子「さっきは撫でないでって言ってたのに…//」

果南「……あのね」

果南「…私ね…人に素直に怖いとかさみしいとか言ったこと無いの…」

果南「千歌達にも…鞠莉やダイヤにも言えなくて」

果南「皆は…私がそうだって気付いてるのかもしれないけど…」

果南「…とにかく自分から言ったことはないの…」
32: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:21:13.74 ID:pQMfZcb1
果南「…でも梨子には…」

果南「梨子には素直になりたい…」ギュッ

梨子「…」

果南「私が怖い時に助けてくれた…」ギュッ

果南「さみしい時に隣に来てくれた…」ギュッ

ドクン…ドクン…ドクン…

果南「…こうやって梨子の胸の音を聞いてると、すごく落ち着くんだ…」

果南「体の真ん中にあったかい熱が生まれて…指の先まで広がるの」ギュッ

果南「梨子が優しい気持ちで触れてくれるから…私も素直に気持ちを伝えたい…」
33: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:22:33.68 ID:pQMfZcb1
果南「…だから…なでなでして///」スリスリ

梨子「果南ちゃん…////」キュンキュン

梨子「///」ナデナデ

果南「んん…///」ギュ~

梨子「///」ナデナデ

梨子「///…」ナデナデ

梨子「…」

梨子「……私ね…果南ちゃんが可愛いなって感じると胸の奥が熱くなるの」

梨子「でも…隣にいて欲しいって思って…さみしくなると体が冷たく感じて…」

梨子「体の熱が全部ここに集まってるみたい…」ギュッ

ドクン…ドクン…ドクン…
34: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:23:15.28 ID:pQMfZcb1
梨子「こうやって…果南ちゃんに暖めてもらわないと…」ギュ~

梨子「さみしくて辛い…」

梨子「ダメ…さみしい…さみしいよ…果南ちゃん…」ウルウル

梨子「こんなにそばにいるのに…」

梨子「とっても嬉しいのに…なんでこんなにさみしいの…」

果南「梨子…さみしいの…?」ギュ~

梨子「さみしい…」


果南「…………じゃあ、交代しよ!」

梨子「きゃあ!」ポフッ

果南「…今度は私の胸の音聞いて?」ギュッ
35: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:24:06.69 ID:pQMfZcb1
トクン…………トクン…………

梨子「…とっても静か…」

梨子「私と全然違う…」

梨子「なんでこんなに静かなの…?」

果南「…梨子がこうやって優しく抱き締めてくれてたからじゃない?」ナデナデ

梨子「…そうなのかな?」

果南「わかんない…」ナデナデ

梨子「そっか…」

梨子「…わかるまで…なでなでして?//」スリスリ

果南「…いいよ♪」ナデナデ

梨子「…えへへ//」

梨子「…果南ちゃん、お姉ちゃんみたい///」
36: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:25:10.01 ID:pQMfZcb1
果南「お姉ちゃんに甘えていいよ?♪」

梨子「ありがとう…///」ギュ~

果南「…さみしくなくなった?」

梨子「…わかんない」

梨子「…わかんないからずっとこうしてる///」スリスリ

果南「やっぱり梨子は甘えん坊だね///」ナデナデ

梨子「私も…甘えたい時は甘えたいって言うもん///」

梨子「…明日も甘えていい?///」

果南「いいよ♪」ナデナデ

梨子「明後日も甘えていい?///」

果南「ダメ♪」ナデナデ

梨子「……なんで…」

果南「明後日は私が甘えるから…///」ギュ~
37: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:29:47.77 ID:pQMfZcb1
梨子「じゃあ私はその次に甘える♪///」

果南「…そんなに甘えん坊だとお姉ちゃん困っちゃうよ///」

梨子「さみしいんだもん…//」

梨子「………果南ちゃん…一緒にいてね?…」ギュッ

梨子「起きた時…そばにいてね…?」

梨子「果南ちゃんがいないと…さみしいよ…」

果南「…」

果南「大丈夫だよ…」ナデナデ

果南「私は梨子のおかげであったかいから…いつでもそばにおいで」ギュッ

果南「さみしい時は教えてね?」

果南「…いつもそばにいるよ♪」ギュッ


おわり
38: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 09:32:20.06 ID:pQMfZcb1
優しい果南ちゃんと優しい梨子ちゃんが好きです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『果南「怖い」梨子「さみしい」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。