穂乃果「通りすがりのスクールアイドルだよ!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:42:55.20 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「また怪物騒ぎがニュースになってるねー」

ことり「現場かなり近いね……」

穂乃果「そ、そうだね、でも、けが人ゼロ!だって!」

ことり「んーでも、怖いなー」

穂乃果「大丈夫だってー」

海未「二人とも、ニュースの話はいいですから、今は廃校をどうにかする話を……」

穂乃果「わかってるよー」

ことり「でも私たちの学校の周り最近怪物騒ぎで物騒だし、これじゃあ……」

穂乃果「それは大丈夫だよ!」

ことり「……仮面ライダーがいるから?」

穂乃果「そう!」

元スレ: 穂乃果「通りすがりのスクールアイドルだよ!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:45:12.55 ID:bxZpChO8.net
ことり「穂乃果ちゃん仮面ライダー大好きだよねー」

海未「仮面ライダー?」

ことり「うん、最近怪物を倒してるっていう謎のヒーロー?」

海未「仮面ライダーというのですか?」

ことり「ほら、この写真」

海未「……確かに仮面ですが、なぜライダーなのですか?」

ことり「えっとね、スクーターに乗ってくるんだって」

海未「はい?」

ことり「スクーターに……」

海未「バイクじゃないのですか!?スクーター!?」

ことり「う、うん、原付……」

海未「原付!?」

穂乃果「げ、原付でもいいんじゃないかなぁー!」

海未「そこはバイクなのでは、ライダーなのでしたら」

穂乃果「ほ、ほら、バイクは高いし、免許とるの大変だし!」

海未「なんですか、その理由は……」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:45:51.27 ID:bxZpChO8.net
ことり「ネットだと結構盛り上がってるみたいだよ、ほら」

穂乃果「おぉー!」

海未「でも、怪物の仲間割れという可能性もあるのでは……」

穂乃果「そ、そんなことないよ!」

海未「穂乃果?」

穂乃果「だって、ほら、こんなに格好いいよ!?」

海未「格好いいのでしょうか……」

ワーワー!

ことり「あれ?なんか外が騒がしいような……」

海未「そういえば……」

穂乃果「……あ!お店の手伝いしないと!!ごめん、今日は帰るね!」ダッ

海未「え、穂乃果!」
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:46:14.71 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「急がないと……!!」

穂乃果「えーっと、誰もいないよね……」

穂乃果「ふぅ……」

穂乃果「変身!!」

ギュインギュインギュインギュイーン

クウガ(穂乃果)「よし!」

クウガ(穂乃果)「今日も頑張るぞー!!」

穂乃果(急に変身できるようになってから、しばらく経ったけどだいぶ慣れたなー)

穂乃果(原付の運転も上手くなったし)

穂乃果(戦うのは怖いけど、私たちの学校の周りで好き勝手させられないよね!!)
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:47:36.95 ID:bxZpChO8.net
クウガ(穂乃果)「到着ー!」

???「ジャザシ ビダバ」

クウガ(穂乃果)「何言ってるかわからないよ!」

・・・
・・・・・
・・・・・・・

クウガ(穂乃果)「穂乃果キックいくよー!!」バッ

クウガ(穂乃果)「とりゃああああああああ!」

バーン

クウガ(穂乃果)「勝った勝ったー!……と、人が集まらないうちに帰らないと……」

ブロロロロ……
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:48:15.57 ID:bxZpChO8.net
穂乃果宅

キキー!

穂乃果「いやー今日も疲れたなー、雪穂お茶ー」

雪穂「服くらい着替えなよー」

穂乃果「……何見てるの?」

雪穂「来年、ここ受ける予定だから……」

穂乃果「UTX……?雪穂も音ノ木に来るんじゃないの!?」

雪穂「だって、音ノ木坂なくなっちゃうでしょ?」

穂乃果「う……忘れてた……」

穂乃果「廃校のこともなんとかしないと……、UTXかー、ちょっと気になるなー」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:49:03.54 ID:bxZpChO8.net
翌日

穂乃果「ここがUTX……これ、学校なの……?」

穂乃果「うわぁ……すごいなー……ん?誰だろう、あの人たちって芸能人?」

にこ「はぁ?!」

穂乃果「ひっ!」

にこ「あんた、スクールアイドルも知らないの!?」

穂乃果「スクールアイドル……?」

キャーーーーーー

穂乃果「な、なに!?」

???「ゲゲルゾ、ザジレスゾ!!」

穂乃果「こんなところにも……ひ、人が多いよ……」

花陽「ダレカタスケテー!」

凛「かよちん、逃げるにゃ!」

穂乃果「ど、どうしよう、どうしよう」

ザッ
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:50:06.67 ID:bxZpChO8.net
???「ザセザ」

アギト「……」チラ

穂乃果「え!?」

アギト「……」

穂乃果「え!?仮面ライダー……!?」

アギト「はぁぁぁ!!」

バーン

穂乃果「す、すごい……」

アギト「……」ダダッ

穂乃果「え!?走って帰るの!?」

穂乃果「いっちゃった……」

穂乃果(他にも仮面ライダーがいるなんて……いったい誰が……)

穂乃果「あれ?そういえばさっきの人は?」




にこ「はぁー……はぁー……」

にこ「なんであの子逃げないのよ……」
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:50:52.16 ID:bxZpChO8.net
学校

穂乃果「というわけで、スクールアイドルやろうよ!」

海未「どういうわけですか!」

ことり「穂乃果ちゃん、怪我はなかったの?」

穂乃果「うん!金色の仮面ライダーが助けてくれたから!」

ことり「金色……?」

海未「穂乃果に怪我がなければ仮面ライダーの話はいいですから、それよりスクールアイドルって本気なのですか?」

穂乃果「うん!これしかないよ!」

海未「私にはいい案とは思えません……」

穂乃果「えぇー……」

穂乃果「んー……絶対いい案だと思うんだけどなー……」

~~♪~♪

穂乃果「ピアノの音?それに綺麗な声が……」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:52:02.04 ID:bxZpChO8.net
真姫「~~♪」

穂乃果「わー……、すごーい……」

真姫「~~♪~♪」

穂乃果「……こんな歌を歌えるスクールアイドルになれれば……きっと……」

パリーン!

穂乃果「え!?」

海未「穂乃果!」

穂乃果「海未ちゃん?今の音は……」

海未「大変です!校内に怪物が!」

穂乃果「えぇぇ!?」

穂乃果(ど、どうしよう、行かなきゃ!でも海未ちゃんが……」

海未「とにかく早く避難を!」

穂乃果「えっと、えーっと……」

海未「どうしたのですか、急いで!」

穂乃果「と、トイレ!!」ダッ

海未「ちょっと、穂乃果!!」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:53:07.13 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「急がないと!!誰もいないよね?……変身!!」

クウガ(穂乃果)「よし!」

クウガ(穂乃果)(いったいどこに……)

バリーン

クウガ(穂乃果)「下!?ってか暗くなった!?なんで!?」

クウガ(穂乃果)「えーっと、あ、あれかな!?」

キバ「……」 ジャリ

クウガ(穂乃果)「あれが敵……?でもなんか違うような……」

キバ「……」スッ

クウガ(穂乃果)「え、ちょっと待って!!」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:53:35.95 ID:bxZpChO8.net
クウガ(穂乃果)「あーあー、行っちゃったかぁ……」

穂乃果「よっ、と」

穂乃果「今のって……やっぱり仮面ライダー……?」

絵里「そこで何をしているの?」

穂乃果「え、えーっと、確か生徒会長の……」

絵里「絢瀬よ、……確かこの辺りに怪物が出たって」

穂乃果「な、なんか倒されちゃったみたいです……」

絵里「どういうこと?」

穂乃果「そのー、多分仮面ライダーに……」

絵里「仮面ライダー?」

穂乃果「は、はい!」

絵里「……そんなことより、ちゃんと避難しないとダメじゃない」

穂乃果「あー、えーっと、迷っちゃって……」

絵里「まあいいわ、まだ安全かわからないんだからちゃんと避難して」

穂乃果「は、はい……」ダッ

絵里「……仮面ライダー」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:54:21.31 ID:bxZpChO8.net
海未「穂乃果、何をしてたのですか!」

穂乃果「ご、ごめん……」

ことり「無事でよかったよぉ」

穂乃果「なんか仮面ライダーが倒しちゃったみたいだから大丈夫!」

ことり「また仮面ライダー?」

穂乃果「そう!しかもね、なんか鎖とかついてて、色はー」

海未「そんなことより!もう危ない真似はしないでください!」

穂乃果「はい……」

海未「まったく……」

穂乃果「あのね、海未ちゃん、私やっぱりスクールアイドルやりたい」

海未「穂乃果……」

穂乃果「怪物騒ぎとかで、最近物騒だけど、だからこそ私たちで皆を笑顔にしたい!」

ことり「……海未ちゃん、私はやってみようかなって思ってるよ」

海未「……本当に強引なんですから……わかりました、やりましょう」

穂乃果「海未ちゃん!ことりちゃん!ありがとう!!」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:54:53.40 ID:bxZpChO8.net
翌日 生徒会室

絵里「認められないわ」

穂乃果「どうしてですか!?」

絵里「部活申請にしても人数が足りないわ、それに」

ことり「それに?」

絵里「知っているでしょう、最近物騒になってて、部活動も時間短縮を検討しているの」

海未「そういえば、確かにそんな話が……」

絵里「こんな状況で新たに部活動を始めるなんて認められないわ」

穂乃果「大丈夫です!怪物も仮面ライダーが倒してくれるし!」

希「仮面ライダー……」

海未「ちょっと、穂乃果……!」

絵里「あなた、昨日も仮面ライダーなんて言ってたわね」

穂乃果「昨日だけで2回も助けられちゃってー」

絵里「本当に助けられたの?」

穂乃果「え?」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:56:14.04 ID:bxZpChO8.net
絵里「そもそも、その仮面ライダーが私たちの敵かもしれない」

穂乃果「敵なんかじゃ……!!」

絵里「どうして言い切れるの?」

穂乃果「そ、それは……」

絵里「どちらにせよ、この近くにそんなのがいるだけで、十分危ないわ」

希「そうやろかー」

絵里「……希」

希「はいはい」

絵里「どちらにせよ、部の申請は人数不足、受理できません」

穂乃果「はぅ……」
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:56:55.92 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「はぁ……」

ことり「どうしよっか……」

海未「方法はあるにはありますが……」

穂乃果「ホント!?どんな!?」

海未「それは……」

キーンキーン

ことり「!」

海未「ことり?」

ことり「えーっと、ちょっとお手洗いに……」

穂乃果「……ことりちゃん?」

ことり「鏡……鏡……」

ことり「あ、あったぁー、……誰もいないっと……」

バッ

ことり「変身!」

龍騎(ことり)「よーし!」


穂乃果「ことりちゃーん?」

穂乃果「あれ?……どこ行ったんだろう……」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:57:22.95 ID:bxZpChO8.net
翌日

ことり「昨日はごめんねー」

穂乃果「ううん、でもどこ行ってたの?すぐに追いかけたのに」

ことり「ピィ!?えーっと……ことり最近足が速くなったのかなぁーあはは……」

穂乃果「まあとにかく!海未ちゃんの助言通り、講堂の使用許可も貰えたし」

ことり「まずは私のライブも見てもらえる場所は出来たんだよね、じゃあ次は」

海未「練習ですね」

穂乃果「グループ名を決めないと!」

海未「まずそこなんですか!?」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:58:29.04 ID:bxZpChO8.net
絵里「希、どうしてあの子たちの肩を持つの?」

希「新入生歓迎会の後に講堂の使用許可とはなかなかいい案やねー

絵里「希」

希「カードが告げてるんや」

絵里「はぁ……、今回はタロットカードじゃないのね、トランプ?」

希「え?あー、こっちやったわ、あはは」サッ


廊下

ガヤガヤ

花陽「スクールアイドル……ライブ……」

花陽「え、えっと、別にやりたいとかじゃ……」

花陽「も、もううるさいよ……!」

凛「かよちん?一人でどうしたの?」

花陽「な、なんでもないよ!いこ?」



にこ「……なにこれ」
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:58:57.48 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「海未ちゃーん……」

海未「なんですか?」

ことり「ちょっと練習きつくないかなぁ……はぁはぁ……」

海未「そんなことありません!さあ、あとダッシュ10本です!」

穂乃果「はぁはぁ……も、もう無理……」

海未「情けないですよ、これくらいで」

ことり「で、でもぉ……」

穂乃果「さ、最近海未ちゃん前よりも体力がついてるような……」

海未「鍛錬していますからね」

穂乃果「そういう問題なのかなー……」

海未「休憩したら次行きますよ!」

ことり「ひぃぃ……」

穂乃果&ことり(変身したら楽なんだけどなー……)

海未「さあ行きますよー!」
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:59:21.03 ID:bxZpChO8.net
翌日

穂乃果「μ’sかぁー」

海未「グループ名が決まったのはいいですが、曲はどうするんですか?」

ことり「作曲、1年の子に断られちゃったもんね……」

穂乃果「……諦めない!私、またお願いしてくる!!」

ことり「あ……、もう行っちゃった、すごいなー、穂乃果ちゃん」

海未「羨ましいですが、危ない目にも遭いそうで心配な時もありますね」

ことり「危なくなったら私が……」ボソッ

海未「ことり?」

ことり「ううん、なんでもないよ♪」
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 22:59:48.07 ID:bxZpChO8.net
音楽室

真姫「何度頼まれても……」

穂乃果「スクールアイドル本気で頑張りたいんだ」

真姫「……最近怪物騒ぎが続いてるのによくそんな……」

穂乃果「だからこそだよ!」

真姫「え?」

穂乃果「今はそこまでの被害は出てないけど、きっと怪我をしたり悲しんでる人っていると思うんだ」

真姫「……」

穂乃果「部活も自粛しなきゃなんて話も出てるし……、でもだからこそ笑顔になってもらいたいの!」

真姫「笑顔に……?」

穂乃果「廃校にもなったらきっと悲しい人たくさんいると思うの、出来ることはやってみたいんだ」

真姫「……」

穂乃果「はい、これ歌詞、私は西木野さんの歌大好きだよ!じゃあね!」
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:00:18.90 ID:bxZpChO8.net
真姫「あ……」

穂乃果「ふふーん♪帰ったら腕立て伏せとー」

ポロン♪

穂乃果「ピアノの音?」

???「ウゥゥゥゥ……」

穂乃果「え?また校内に!?」

真姫「あ、ちょっと!」

穂乃果「危ないから隠れてて!!」

真姫「……そっちはどうするのよ」

???「グァァァァ!!」

穂乃果「いた!」

穂乃果「よ、よし!変身!!」

クウガ(穂乃果)「よーし!いっくよー!!」

アギト「……邪魔」

クウガ(穂乃果)「え?」
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:01:03.23 ID:bxZpChO8.net
アギト「はぁぁぁ……、はああああ!!」

???「グガ……」バーン

アギト「……」

クウガ(穂乃果)「ま、待って!」

穂乃果「あなたはいったい……二度目だよね?助けてもらったの」

アギト「!!」

穂乃果「あ、あの……」

アギト「……!」アタフタ

穂乃果(な、なんだろう、すごい格好良かったのに急にバタバタしてる……)

アギト「……あ! ビシッ

穂乃果「え?」

アギト「!」ダッ

穂乃果「え、あああー!!」

穂乃果「……行っちゃった」

穂乃果「誰なんだろういったい……」



にこ「ちょ、ちょっと、あの子がクウガなの……?」

にこ「ったく……」
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:04:27.15 ID:bxZpChO8.net
海未「また襲われたんですか!?」

穂乃果「そうなんだけど、そうじゃなくて!金色!金色の仮面ライダーがね!」

ことり「この前言ってた?」

穂乃果「そう!すごい格好良くてね!」

海未「その様子では怪我はないようですね……」

穂乃果「無口なんだけど、格好良かったなー」

海未「そんなことより曲はどうなったんですか」

穂乃果「えーっと……それは……」

雪穂「お姉ちゃーん、なんかCDが空から降ってきたんだけど……」

穂乃果「雪穂……、受験勉強のしすぎかな……」

雪穂「ホントだって!なんかμ’sって書いてあるけど」

穂乃果「!」

アイセー

海未「いい曲……ですね」

ことり「うん、すごいいい♪」

穂乃果「真姫ちゃん……、ありがとう……」
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:05:47.83 ID:bxZpChO8.net
キバット「ほら、届けてやったぞ」

真姫「はぁ……」

キバット「ったく、素直じゃねーな」

真姫「うるさいわよ!」

キバット「なんだよ、俺はお前が言うから宅配便してやったのによー」

真姫「そ、それは……ありがとう」

キバット「で、真姫はアイドルやらないのか?」

真姫「や、やらないわよ……」

キバット「そういう顔してないけどなー」

真姫「うるさいわよ!馬鹿鳥!」

キバット「コウモリだっての!あ、おい!!」
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:06:18.24 ID:bxZpChO8.net
数日後

穂乃果「明日ライブやりまーす!」

ことり「よろしくお願いしまーす!」

穂乃果「ほら、海未ちゃんも」

海未「恥ずかしい……、あの、お願いします」

にこ「……」

海未「あ、あの……」

にこ「いらない……」ジー

海未「す、すみません」

穂乃果「ん?あの……」

にこ「……」スタスタ
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:06:33.37 ID:bxZpChO8.net
ことり「穂乃果ちゃん、知り合い?先輩だよね?」

穂乃果「どこかで会ったような……」

花陽「あ、あの……」

穂乃果「あ、1年生の子だよね?」

花陽「明日ライブ見に行きます!」

海未「ではこれを全部……」

穂乃果「ちょっと、海未ちゃん!ありがとう!よろしくね!」

花陽「は、はい!」
31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:24:30.62 ID:bxZpChO8.net


???「ここで暴れりゃいいんだな、ただの学校な気がするが……」

電王「見つけたぜ」

???「電王か」

電王「こんなところで暴れんじゃねー、ここで明日、なんだっけ、らい……」

電王「そう、ライブがあんだからよ」

???「知るか、そんなこと」

電王「まあだろうな、じゃあ行くぜ行くぜ行くぜー!」
32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:24:48.82 ID:bxZpChO8.net
翌日

穂乃果「な、なにこれ、隕石とか……?」

海未「朝来たら校庭にこんな……」

ことり「講堂は大丈夫だったよ!」

海未「しかし、なんなんでしょうか……」

穂乃果「そんなことより!他の部活に負けてられないよ!」

ことり「うん!」

海未「そうですね、頑張りましょう!」
33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:27:08.80 ID:bxZpChO8.net
花陽(よ、よし!)

凛「かーよちん!陸上部見に行こう!」

花陽「え、えっと、えっと……」

凛「さあ、いっくにゃー!」ガシッ

花陽「ま、まって……、離しやがれー!!」ダッ

凛「え!?か、かよちん……?」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:27:34.15 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「いよいよだね」

ことり「うん!」

海未「はい!」

穂乃果(怪物も今だけは出ないでね……)

穂乃果「よし!……あ……」

ことり「……」

海未「穂乃果……」

穂乃果「……」

バタバタ

花陽「ライス!……じゃねー!ライブ!ライブは!?」

花陽「……はっ!え、えーっと……も、もう終わっちゃったんでしょうか……?」

穂乃果「今からだよ!やろう!全力で!」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:32:52.68 ID:bxZpChO8.net
ヘイ!ヘイ!ヘイ!スタートダッシュ!

???「……」

希「何しとるん?」

???「ガァァァ!」

希「静かに、中でライブしとるんやから」

希「……皆夢中で見てるね」

希「邪魔させへんよ?」

???「ヴゥゥゥ!」

希「……変身!」

ターンアップ

ブレイド(希)「えええええい!」 ザシュ

???「グ……」

ブレイド(希)「ほい、終わり」シュルルル

???「……」シューン

ブレイド(希)「お、この敵はちゃんと封印できるやん」

希「さてと、どうなったかな」
36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:33:09.97 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「いつかここを満員にしてみます!!」

絵里「……」


希「完敗からのスタートか……」

希「……でも、ちゃんと最後まで出来たんやね」
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:33:51.24 ID:bxZpChO8.net
花陽「はぁ……」

モモタロス(ったく、さっきから溜息ばかりでうっとおしいぞ!)

花陽(ご、ごめん……)

モモタロス(で、どうすんだよ、アイドルやんのか?)

花陽(む、無理だよ……私には……)

モモタロス(やる前から無理なんて言ってんじゃねー!)

花陽(で、でも……)

モモタロス(この前は威勢よく戦ってたくせによ)

花陽(あれは……、学校がめちゃくちゃになったらせっかくのライブが……)

モモタロス(だからどっちなんだよ、アイドルやりたいのか、やりたくねーのか)

花陽(そ、それは……)
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:34:19.80 ID:bxZpChO8.net
先生「……ずみ、小泉!」

花陽「は、はい!」

先生「続き読んで」

花陽「あ、え、えっと……えっと……わかりません」

クスクス

M花陽「笑ってんじゃねー!!」

凛「か、かよちん……?」

真姫「……」
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:46:54.12 ID:bxZpChO8.net
ことり「アルパカさーん♪」

穂乃果「ふわぁぁぁぁ……」

海未「穂乃果、なんですか、朝から」

穂乃果「昨日寝るの遅くて……」

海未「最近多くありませんか?」

穂乃果「え、そ、そうかなぁ……」

海未「いったい何をしてるんですか?」

穂乃果「な、なんでもないよ」

ことり「そういえば、穂乃果ちゃんが言ってた金色の仮面ライダー、ネットで話題になってたよ」

穂乃果「ホント!?」

ことり「うん、颯爽と去っていく金色の仮面ライダーって」

穂乃果「うんうん、格好いいんだよー」
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:47:20.72 ID:bxZpChO8.net
海未「……格好良くなんてありません」

穂乃果「海未ちゃん……?」

海未「赤だか、金色だか、黒だか知りませんが、彼らをヒーローみたいに扱うのは納得いきません」

ことり「そ、そうかな……」

海未「危険がないとは言い切れないでしょう」

穂乃果「そんなことないよ!……わかんないけど」

海未「危険じゃないとしても、あまり関わるものではありませんよ」

海未「私たちは学生として、スクールアイドルとして、過ごせばいいんです」

穂乃果「う、うん……あれ?あなた、ライブに来てた……」

花陽「あ、こ、こんにちは……その飼育委員なので……」

ことり「ごめんね、こんなところで話し込んで」

花陽「い、いえ……」

穂乃果「ねぇねぇ、アイドルやりませんか!」

花陽「え!?」

花陽「……わ、私には……」

凛「かよちーん!体育遅れるよー!」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:51:54.14 ID:bxZpChO8.net
モモタロス(さっき、なんでやるって言わなかったんだよ)

花陽「だ、だって……」

モモタロス(まあいいけどよ、おい、あれ)

花陽「……西木野さん……?」

真姫「……」

モモタロス(なんだ、ありゃ)

ウラタロス(何か落としているね)

花陽「……生徒手帳?」


西木野宅

キンタロス(でかい家やな)

花陽「お願いだから皆出てこないでね」

モモタロス(わかってるよ)

ウラタロス(でも西木野さんって可愛いよね、挨拶したいなー)

花陽「ぜーったい、ダメだからね!」
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:52:15.77 ID:bxZpChO8.net
真姫「生徒手帳わざわざありがと」

花陽「い、いえ……」

真姫「あなた、アイドルやるの?」

花陽「え、ええ!?」

真姫「ライブ、見てたでしょ」

花陽「う、うん、あれ?西木野さんも?」

真姫「た、たまたま通りがかっただけよ」

花陽「もしかして、西木野さんも……」

真姫「そ、そんなわけないでしょ!」

花陽「ご、ごめんなさい」

真姫「まったく……」

M花陽「……ったくどいつもこいつも面倒くせぇ、やりてーならやりてーって言えばいいだろ!」

真姫「え、え?」
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:52:44.17 ID:bxZpChO8.net
M花陽「自分のやりてーことくらいはっきりしやがれ!」

真姫「やりたいなんて言ってないでしょ!」

花陽「ちょ、ちょっと、ご、ごめんなさい!失礼しましたー!!」ダッ

真姫「あ……もう、何なのよ……」

キバット「いやー、あのお嬢ちゃんいいこと言うねー」

真姫「……うるさい」

花陽「出てきちゃダメって言ったのに……」

モモタロス(悪かったよ、でもよ、あれはお前にも言ったんだぜ)

花陽「わかってるよ……そんなこと……」

花陽「……お土産でも買っていこう、なんだろう、このスクーター……」ガラガラ

穂乃果「い、いらっしゃーい!」バタバタ

花陽「あ」

穂乃果「あ」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:54:38.85 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「いやー、それにしても偶然だねー」

ことり「そうだねー」

花陽「はは……、表のスクーターって先輩たちの誰かのものですか?」

海未「スクーター?」

ことり「私じゃないよ?」

穂乃果「そ、そんなあったかなー……」

花陽「た、確か表に……」

穂乃果「ちゅ、駐車違反かもしれないから、ちょっと見てくるよーあはは……」

バタバタ

ことり「穂乃果ちゃん?」

海未「どうしたのでしょう」

バタバタ

穂乃果「な、なかったよ!」

花陽「あ、あれ?」

穂乃果「きっとお客さんのだね、そうに違いない!」

花陽「は、はい……」

ウラタロス(嘘が下手な子だね)
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:55:04.26 ID:bxZpChO8.net
翌日

花陽「……」

真姫「まだ悩んでるのね」

花陽「西木野さん」

真姫「昨日の威勢はどうしたの?」

花陽「あ、あれは……、ごめんなさい……」

凛「かよちーん!」

花陽「凛ちゃん?」

凛「先輩たちの所、行こう!アイドルやりたいんだよね!?」

花陽「り、凛ちゃん」

真姫「ちょっと、無理に連れて行かなくても」

凛「なんで西木野さんは凛とかよちんの話に入ってくるの!?」

真姫「む……」
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:55:28.77 ID:bxZpChO8.net
真姫「いいわ、私が連れて行く」

花陽「え、え」

凛「凛が連れて行くの!」

花陽「ちょっ、だ、ダレカタスケテー!」

凛「……」

真姫「ん?」

凛「ごめんね、かよちん、やっぱり西木野さんと行って?」

花陽「え?」

凛「後で追いかけるね」

真姫「……どうしたの、あの子?」

花陽「凛ちゃん……?」

凛「みーつけた」

教師「あら、どうしたの?」
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:56:34.15 ID:bxZpChO8.net
凛「先生って凛たちと同じで今年からここに来たんだよね?」

教師「ええ、そうよ。ということは、あなたは一年生ね?」

凛「うん、あなたはどうしてこんなところにいるの?」

教師「どうしてって」

凛「怪物の先生はいらないかなーって」

???「……なんだお前は……」

凛「やっぱり怪物だったんだね、怪しいなーとは思ってたんだけど」

凛「今ね、大事な友達が夢をかなえるために頑張ってるんだ」

凛「……邪魔はさせないよ」カチャ

???「……どうする気だ」

凛「かよちんの夢は凛が守るよ……」ピッピッピッ ピッ

スタンディングバイ

凛「変身」コンプリート
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:56:57.20 ID:bxZpChO8.net
屋上手前

真姫「さあついたわ」

花陽「うぅ……」

真姫「往生際が悪いわよ、たまにみせる威勢のよさはどうしたのよ」

凛「そうにゃ!」

花陽「凛ちゃん!?」

凛「追いついたよー、さあいこ?」
51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:58:42.91 ID:bxZpChO8.net
穂乃果「え、えーっと……」

凛「かよちんをμ’sにいれてください!」

花陽「私はまだ……」

凛「かよちん!夢だったアイドルだよ!やってみようよ!」

真姫「そうよ、やってみたほうがいいわ」

花陽「……」

トン

モモタロス(ここまでお膳立てされちゃ、引き下がれねーぞ、どうすんだ)

花陽「……小泉花陽です!アイドルの想いは誰にも負けないつもりです!」

花陽「μ’sのメンバーにしてください!!」

穂乃果「うん、こちらこそよろしく」

花陽「あ……は、はい!」
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 23:59:00.48 ID:bxZpChO8.net
凛「よかったぁ……」グス

真姫「何泣いてるのよ」

凛「そっちこそ……」

真姫「な、泣いてないわよ!」

キンタロス(泣く……)

花陽(ま、待って!)

K花陽「泣けるでぇ!!」

海未「ひっ!?」

ことり「二人はどうするの?」

凛&真姫「え?」


にこ「……アイドル部……」

にこ「それにクウガ、555、電王……」

にこ「……アイドルもライダーも10年早いわよ……」
54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:00:12.09 ID:HyQsxkhS.net
クウガ(穂乃果)「ふぅ、今日も順調順調」

クウガ(穂乃果)「……でも最近ちょっと敵が強くなったというか……」

クウガ(穂乃果)「気のせいだよねー、うん!」

クウガ(穂乃果)「よーし、帰ろうー」ブロロロ……

にこ「……」

???「グ……」

にこ「やっぱり倒しきれてないじゃない……」

にこ「ふぅぅ……変身」

アギト(にこ)「……」
55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:00:41.08 ID:HyQsxkhS.net
しばらくして

絵里「認められないわぁ」

穂乃果「ま、また……」

海未「人数は揃ったはずですが……」

絵里「この学校にはアイドル研究部がすでに存在しています」

希「ってことやから、アイドル研究部と話をつけてきてな?」

絵里「ちょっと、希!」

穂乃果「なるほど!今から行ってきますー!」

絵里「希……」

希「うちは間違ったこと言ってないよ?」

絵里「はぁ……」
56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:01:10.65 ID:HyQsxkhS.net
アイドル研究部部室

にこ「……で?」

穂乃果「いやー、まさかちょいちょい見かけたあなたが部長さんだったなんてー」

にこ「そんなのはいいから、何しに来たの」

穂乃果「あの、私たちスクールアイドルをやっていて、それで」

にこ「お断りよ」

真姫「ちょっと、話くらい聞いても」

にこ「あんたたちのアイドルなんて私は認めないわ!」

穂乃果「そ、そんなぁ……」

にこ「出てって!……あ、待った。あんたと、そこの1年2人残って」

凛「凛?」

花陽「わ、私も?」

にこ「そうよ」
57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:01:33.46 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「もしかして、気が変わったとかー」

にこ「はぁ?」

穂乃果「ですよねぇ……」

花陽「あ、あのーそれで……」

にこ「単刀直入に言うわ、あんたたち、もう仮面ライダーになるのはやめなさい」

穂乃果「え?」

凛「え?」

花陽「え?」

にこ「以上よ」
59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:02:44.62 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「な、なーんのことかわからないなー」

凛「か、か、仮面ライダーって何かにゃー?」

花陽「あわわわ、し、知らないです!」

にこ「わかりやすいわね……もういいわよ、知ってるから」

穂乃果「え、えっと、もしかして、凛ちゃんと花陽ちゃんも……?」

凛「先輩とかよちんも……?」

花陽「あ、あの、えっと」

花陽(な、なんでこういう時には出てこないのー!?)

にこ「それぞれ、クウガ、ファイズ、電王、でしょ」

穂乃果「クウガ?」

凛「ファイズ?」

花陽「あぅ……」

にこ「なんでピンと来てないのがいるのよ!!」バンバン
60: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:03:22.13 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「あ、あの、そのなんで……」

にこ「あんたたち3人、変身するところ見つかりすぎ」

穂乃果「ちゅ、注意したのに……」

にこ「あんたに関しては目の前で変身解いたでしょ」

穂乃果「え?」

にこ「アギト、……って言ってもわからないか、金色の龍のライダーの前で」

穂乃果「あー……」

にこ「私がアギトよ」

穂乃果「え?」

にこ「だから、私がアギト」
61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:03:51.87 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「またまたー」

凛「穂乃果先輩が言ってた、クールな仮面ライダーのこと?」

穂乃果「そうそう」

凛「それはさすがに違うにゃー」

穂乃果「だよねー」

にこ「私だって言ってんでしょ!」

穂乃果「あんなにクールで大人っぽいのに、にこ先輩は……」

にこ「ぐぬぬ……変身!」

アギト(にこ)「どう、これでいい!?」

穂乃果「……イメージがー……」

穂乃果「その、わかったですけど、なんで……」

にこ「なんで名前を知ってるかって?」

凛「確かに!」

にこ「仮面ライダーって、結構有名よ?もちろん番組としてだけど」
62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:04:18.79 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「テレビ番組なんですか?!」

にこ「……そのはずなんだけど、思い出せないのよ、今もやってるはずなのに、見てもやってなかったし……」

にこ「でも、確かよ、仮面ライダーって作品はあって、私たちはなぜかそれに変身出来てる」

花陽(そ、そうなの?)

ウラタロス(さあ?作品っていうのは知らないけど、ここが僕らのいた世界とは違うことは確かかな)

にこ「どうして変身できるのか、それは知らないけど……」

穂乃果「じゃ、じゃあこれからは一緒に!」

にこ「お断りよ、それにさっきも言ったけど、変身はもうしないで」

穂乃果「な、なんで」

にこ「足手まとい、戦い方も全然ダメ、このまま下手に戦われても迷惑!」

穂乃果「そ、そんなぁ……」
64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:04:47.25 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「はぁ……」

海未「話というのいったいなんだったのですか?」

穂乃果「えーっと、それはひとまず置いといて、アイドルのことなんだけど」

ことり「ん?スクールアイドル以外の話だったの?」

穂乃果「え?えーっと……、ま、まあ、とにかく置いておいて」

海未「そちらのほうは難しいのではないでしょうか……」

穂乃果「うーん……そうかなー……」

海未「何かいい方法が?」

穂乃果「そっちは、多分……、なんとかなるかなって」
65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:05:14.05 ID:HyQsxkhS.net
にこ「……」

穂乃果「お茶です部長!」

ことり「予算表です部長!」

にこ「あ、あんたたちね……」

穂乃果「7人での曲、考えましょう!」

にこ「こ、こんなことで……」

穂乃果「……それと、仮面ライダーについて教えてください、戦い方とか、全部」ボソッ

にこ「なっ!?」

穂乃果「……」ニコ

にこ「……ったく、わかったわよ」
90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:40:15.30 ID:HyQsxkhS.net
屋上

にこ「まず聞いておくけど、危険だってことはわかってるのよね?」

穂乃果「うん、わかってるよ、たまに痛い時もあるし」

にこ「じゃあなんで」

穂乃果「んー、皆に笑顔でいてもらいたいからかな」

にこ「……まあいいわ、そこの二人も出てきていいわよ」

凛「やっぱりバレてた……」

花陽「はぅ……」

にこ「あんたたちも、それでいいのね?」

凛「うん!」
91: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:40:47.04 ID:HyQsxkhS.net
花陽「私も……その、やらないとって、そう思うんです……なんとなくですけど」

にこ「わかったわ、ただ、電王に関しては私よりイマジンに聞いた方がいいんじゃないの?」

花陽「え”!?」

モモタロス「なんだよ、バレてんのか」

穂乃果「おわぁぁ!?なんか出た!?」

凛「怪物!?」ピッピッ

にこ「待ちなさいって、敵じゃないわ」

U花陽「そうそう、落ち着いて凛ちゃん」

凛「な、なんかかよちんがいやらしいにゃ……」

花陽「も、もう!勝手に入らないで!ウラちゃん!」

穂乃果「こ、これは……」

にこ「順番はおかしいけど、とりあえず説明するわ」
92: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:41:24.32 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「じゃあ、モモちゃんたちの力を借りてるんだね?」

モモタロス「その呼び方はやめろっての」

にこ「ええ、ただイマジンの力がなくても電王には確か変身は出来るし、戦えるはずだけど」

花陽「そ、そうなんですけど……」

モモタロス「よえーんだ、これがまた」

にこ「そこまで忠実なのね」

花陽「忠実?」

穂乃果「それじゃあ私たちは、そのお話の通りの力で仮面ライダーになってるってことですか?」

にこ「そうね、……聞くけど、電王はともかく、2人とも身体に異変はないわよね?」

穂乃果「多分……」

凛「特には……」

にこ「んー……」
93: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:42:08.79 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「え、えっとー、もしかしてさっき説明の通りだと……」

にこ「ええ、特にファイズは……」

凛「凛もそのオルフェ、なんとかってことですか?」

にこ「そのはずなんだけど、……まあ大丈夫そうね」

花陽「そ、そんな、不明確なんですか!?」

にこ「もっとわかりやすい例があればいいんだけど……、キバとか」

凛「うん、でも凛がオルフェなんとかでも人間を襲うなんてことありえないから大丈夫!」

花陽「凛ちゃん……」

凛「それよりも戦い方!」

にこ「……そうね」
94: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:42:47.07 ID:HyQsxkhS.net
M花陽「だからよー、こういうときは俺を呼んでバサっと!」

U花陽「まずは僕で様子見だと思うけど?」

K花陽「一撃必殺や!」

R花陽「えー僕も遊びたいよー!バンバンって!」

花陽(皆好き勝手に入らないでー!)

にこ「電王はとりあえずいろいろ試してみなさい、特に制約もないんだし」

R花陽「じゃあまずは僕からー!変身!」
95: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:43:51.39 ID:HyQsxkhS.net
凛「なんでファイズは取説があるにゃ?」

にこ「そういうもんだからよ」

凛「なんか適当な気が……」

にこ「というより、よく読まずに変身してたわね……」

凛「にゃはは……」

にこ「とにかくファイズは通常フォームでも十分ね、フォームチェンジは奥の手みたいなもんよ」

凛「了解!」

にこ「武器の使い方はちゃんと覚えること」

凛「う……」
96: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:45:04.96 ID:HyQsxkhS.net
にこ「問題は……」

クウガ(穂乃果)「にこちゃん先輩難しいよー!」

にこ「だから言ったでしょ、クウガはあんたの意思次第だって」

クウガ(穂乃果)「そんなこと言ってもー、赤!青!とか言えばいいんじゃないの!?」

にこ「そういうもんじゃないわよ!クウガ舐めてんの!?」

クウガ(穂乃果)「うぅ……水……、高く跳べるように……、うーん……」

にこ「そうそう、そんな感じよ」

クウガ(穂乃果)「水だからー……海未ちゃんっぽくかなぁ……えい!」

にこ「……ペガサスじゃない、それ……」

クウガ(穂乃果)「あれー!?」

にこ「とりあえず戻りなさい」

穂乃果「はーい」

にこ「何を考えたのよ」

穂乃果「青だから海未ちゃんかなーって、弓道をやってる姿を考えて」

にこ「……そのイメージはペガサスの時にすること、射抜くイメージね」

穂乃果「難しいなぁ……」
97: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:45:37.83 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「はぁ……疲れたー」

凛「凛は楽しかったにゃー、バジンちゃーん!」

オートバジン「……」

穂乃果「ろ、ロボット!?」

凛「バジンちゃんだにゃ!」

花陽「うぅ……疲れましたー……」

にこ「とりあえずここまでね」

穂乃果「にこちゃん先輩ー」

にこ「何よ」

穂乃果「なんで、そんなに仮面ライダーに詳しいんですか?」
98: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:46:22.46 ID:HyQsxkhS.net
にこ「う……、そ、その……」

穂乃果「うん?」

にこ「アイドルはね!いろんな話題についてこれないといけないの!勉強よ!勉強!」

花陽「さすがです!」

穂乃果「アイドルって大変だなー……」

にこ(こたろうが見てて、ハマって昭和から全部見たなんて言えない……)

にこ(でもなんでかしら思い出せるのはクウガからなのよね……)
99: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:46:53.34 ID:HyQsxkhS.net
数日後

海未「それでは今日の練習はここまでにしましょう」

穂乃果「おつかれー……」

にこ「ふぅ……ん?……穂乃果」

穂乃果「まさかまたですか……」ボソッ

にこ「ええ、私が気付くってことは多分アンノウンね」

穂乃果「私もそういうふうに気付ければなぁ……」

にこ「とりあえず行ってくるわ」

穂乃果「あの」

にこ「何?」

穂乃果「にこちゃん先輩はなんで戦ってるんですか?」

にこ「……ここは私の場所だもの、めちゃくちゃになんてさせない……」

穂乃果「え?」

にこ「戦えるアイドルもこれからは必要にこー」ダッ

穂乃果「誤魔化された……」
100: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:51:16.43 ID:HyQsxkhS.net
にこ(最初はアギトになれてなんだかわからないけど、嬉しくて)

にこ(戦い方もしらないライダーが出てきたのが、なんかむかついて)

にこ(ただそれだけで戦ってた)

にこ(でも、今はようやくアイドルになれる、スクールアイドルに……)

にこ(練習に、ライブに、全部憧れていた……)

にこ(ずっとこの日を待ってた……)

にこ(だから……)

アンノウン「……」

にこ「あんたたちなんかに邪魔されたくないのよ!……変身」
101: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:51:57.34 ID:HyQsxkhS.net
らに数日後

穂乃果「ラブライブかー」

ことり「私たちも出れるのかなー?」

海未「学校の許可がおりるとはとても……」

M花陽「そんなもん別にいいじゃねーか」

ことり「花陽ちゃん……?」

凛「にゃー!にゃー!」

海未「ど、どうしました?」

真姫「でも、その通りよ、許可なんて別にいいじゃない」

海未「しかし……」

真姫「直接理事長に頼めばいいでしょ」

穂乃果「それだ!!」
102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:53:40.85 ID:HyQsxkhS.net
ことり「なんとかうまくはいったけど……」

穂乃果「勉強嫌だよー!!」

海未「ダメです!エントリーしたいのでしょう?」

穂乃果「そうだけど……」

にこ「しっかりしなさいよ、赤点とらなきゃいいんだから」

希「そうやねー、それが出来ればやけど」

にこ「う……」

希「にこっちもさっさと勉強する」

にこ「わ、わかったわよ……」

海未「すみません、協力してもらって……」

希「気にせんでええよ?」

凛「うぅ……」
103: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:54:10.08 ID:HyQsxkhS.net
花陽(……あれ、この状況だと戦えるの私だけ?!)

モモタロス(今のところイマジンはいねーな)

花陽(そ、そっか)

穂乃果「ん?」

海未「こら、携帯をみない!」

穂乃果「ご、ごめん……、あ、あー!近くで怪物騒ぎだってー、タイヘンダー!」

海未「全然近くないじゃないですか、一駅くらい距離がありますよ」

穂乃果「で、でもー」

海未「例の仮面ライダーがなんとかしますよ、はい、次」

穂乃果(それがいないだってー!!)
104: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:54:28.16 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「あ、あー、ちょっと喉が渇いちゃったなー!」

花陽「私!買ってきます!」ダッ

希「んー、アイドル研究部って上下関係厳しいの?」

海未「穂乃果!あなたは花陽にパシリみたいな真似を!!」

穂乃果「違うよー!ごめんなさーい!」

にこ(頼んだわよ、花陽!)

花陽「電車!電車は!?」

モモタロス(そのドア開けろ!)

花陽「は、はい!」
105: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:54:54.25 ID:HyQsxkhS.net
デンライナー

花陽「急いで!急いで!」

モモタロス「ったく、なんで俺が運転するんだよ!」

花陽「め、免許が……」
106: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:55:22.29 ID:HyQsxkhS.net
モモタロス「ほら着いたぞ!」

花陽「よ、よーし!」

花陽「ここ……?」

花陽「なんともないけど……」

モモタロス(言われた場所はここだぞ)

花陽「グロンギも……オルフェノクもいないみたいだけど……」

花陽「うーん……」

キンタロス(花陽!)

K花陽「よっとぉ!」

K花陽「鏡や!鏡の中におる!」

花陽(え、えー!?そんなの倒せないよー!?)

K花陽「出てきた瞬間捕まえたる!」

花陽(む、無理だよぉ)
107: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:56:08.09 ID:HyQsxkhS.net
「……変身……!」

K花陽「お?」

花陽(か、隠れて!)

花陽(……なんだろ、あれ……)

龍騎「……」

花陽「仮面ライダー……?」

龍騎「……よし!」

ヒュン

花陽「は、入ったー!?」

花陽「え、えー!?」
108: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:56:28.16 ID:HyQsxkhS.net
にこ「それは龍騎ね、ミラーモンスター相手なら龍騎しかいないもの」

花陽「み、ミラーモンスター」

にこ「いるとは思ったけど、それは龍騎に任せるしかないわね」

花陽「そ、そうですか……」

穂乃果「……手伝えないのかなぁ……」

にこ「鏡の中には他のライダーは入れない、仕方ないわよ」

穂乃果「んー……」

にこ「それより今は赤点回避よ!」
110: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:56:53.69 ID:HyQsxkhS.net
テスト後

穂乃果「なんとか赤点回避出来たよー」

にこ「まあこんなもんね」

凛「なんとかなったにゃー」

海未「とてもギリギリだった気がしますが……」

穂乃果「海未ちゃんこそ、今回はあんまり点数よくないじゃんー」

海未「わ、私は、穂乃果に教えていたので、勉強時間がですね……」

穂乃果「えー!私のせいー!?」

ことり(海未ちゃんがそれくらいで成績落ちるかなぁ?)

花陽「……すー……すー……」

真姫「花陽?花陽!」

花陽「は、はいぃ!」

真姫「どうしたの?疲れてるみたいだけど」

花陽「し、試験勉強で疲れちゃって、あはは……」

花陽(3人の代わりに戦ってたから疲れが……)
111: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:57:26.99 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「でもこれでラブライブに!」

ハイコウトシマス

穂乃果「えええええええええ!?」

バタバタ

絵里「あなたたち……」

穂乃果「廃校ってどういうことですか!?」

理事長「オープンキャンパスの結果次第になるけど……最近治安も悪いから……」

穂乃果「治安は……仮面ライダーがなんとかします!」

絵里「!?」

理事長「あの最近話題になっている……?」

穂乃果「オープンキャンパスも……絶対なんとかします!」

絵里「あなたたちが何かする必要はないわ、生徒会に任せてもらいます」
113: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 18:59:45.11 ID:HyQsxkhS.net
絵里「怪物騒ぎについても余計なことに首は突っ込まないで、いいわね」

理事長「怪物騒ぎも生徒会が?」

絵里「それは、その……、とにかく今はオープンキャンパスを成功させる」

絵里「すべて私が、生徒会がなんとかします」

穂乃果「……」

真姫「嫌な感じね」

花陽(お願いだから皆空気読んでね)

モモタロス(お、おう)
115: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:00:08.97 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「ライブをしよう!それで入学希望者を増やすしかないよ!」

花陽「下級生のいない高校生活なんて……」

真姫「でも、理事長の話だと治安も問題なんでしょ?」

穂乃果「……それもなんとかする」

にこ「ちょっと」ボソ

真姫「なんとかって……」

海未「それは置いておきましょう、今はライブに向けて練習です」

穂乃果「うん!」
116: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:00:35.49 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「……にこちゃん先輩」

にこ「ダメよ」

穂乃果「まだ何も言ってないのにー」

にこ「正体をバラすって言いたいんでしょう?」

凛「凛も同じこと考えてたんだけど……」

穂乃果「そのほうが隠れて戦うことはないし!それに」

にこ「ダメよ」

穂乃果「そればっかりー!」

にこ「もちろん、協力はしてもらえると思うわ」

穂乃果「じゃ、じゃあ!」

にこ「ただ、危険に巻き込むことになるわ」

穂乃果「え……」

にこ「言ったでしょ、人間に化けているのもいるって」
117: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:00:58.65 ID:HyQsxkhS.net
にこ「正体をバラしたら、どこで気付かれるかわからないわ」

花陽「私たちの中に仮面ライダーがいるってわかったら……」

にこ「頭がいいやつは、攫ったりするでしょうね、無関係なメンバーを」

穂乃果「……」

にこ「海未やことりを巻き込みたくないなら、黙っておきなさい」

穂乃果「……うん」

凛「じゃあ今まで通り頑張って、とにかく今は練習にゃー!」

穂乃果「そうだね!ライブに向けて頑張らないと!」
118: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:02:05.31 ID:HyQsxkhS.net
生徒会室

希「それで?エリチはどうするん?」

絵里「生徒会としても独自に動くわ、入学希望者を増やさないと」

希「それもやけど、そうやなくて」

絵里「……戦うわよ、もちろん」

希「誰にも知られずに?」

絵里「そもそも、他の仮面ライダーが目立ち過ぎなのよ」

希「でもうちにはバレたやん」

絵里「それは!……まあたまたま、それに希は誰にも言わないだろうし……」

希「一人で無理してない?」

絵里「……そろそろ行くわ」スタスタ

希「なんでエリチまで仮面ライダーになっちゃったかなぁ……」ボソッ
120: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:10:51.48 ID:HyQsxkhS.net
海未「……まだ、ダメです」

花陽「そ、そんなぁ」

真姫「何が気に入らないのよ!」

海未「……とにかく今日はここまでにしましょう」

穂乃果「うーん……」

凛「海未先輩厳しいにゃー……」

にこ「……こっちも厳しいかもよ」

花陽「え?」

にこ「あれ、校舎の裏」

穂乃果「あれは……なんか緑色で気持ち悪いいいい」

にこ「……ワームね」

穂乃果「ふーん……とにかくサクっと行ってくるよ!変身!」

にこ「ば、バカ!待ちなさい!!」
121: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:11:17.96 ID:HyQsxkhS.net
クウガ(穂乃果)「とー!」スタッ

クウガ(穂乃果)「いっくよー!」

ワーム「……」

クウガ(穂乃果)「ん?赤くなった……?」

ワーム「……」メキメキ

バシッ

クウガ(穂乃果)「きゃあああ!?」

花陽「い、今のは!?」

にこ「クロックアップよ、成虫になっちゃったか……」

クウガ(穂乃果)「う、嘘、全然見えない……」

凛「穂乃果先輩を助けないと!」ピッピッピッ

クウガ(穂乃果)「ま、またくる!?」
122: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:11:38.24 ID:HyQsxkhS.net
ワーム「……」

シュッ ズサッ バーン

クウガ(穂乃果)「え、え!?」

凛「へん……あれ?」

にこ「……やっつけた?」

クウガ(穂乃果)「だ、誰……?」

花陽「何も見えないうちに終わっちゃった……」

クウガ(穂乃果)「……?」
123: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:12:49.46 ID:HyQsxkhS.net
にこ「多分、カブトだと思うわ」

穂乃果「クロックアップが使えるっていう?」

にこ「それ以外にあのスピードが出せるのはファイズくらいよ」

凛「でも姿も見れなかったにゃー」

穂乃果「カブトかぁ……」

にこ「それより、本気なの?ダンスの件」

穂乃果「うん、それがいいと思うから」

にこ「どうなっても知らないわよ」

穂乃果「それは明日お願いするとして、ちょっとまとめてみようよ」
124: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:13:13.55 ID:HyQsxkhS.net
クウガ=穂乃果

アギト=にこちゃん先輩

龍騎=誰だろう

ファイズ=凛ちゃん

カブト=???

電王=花陽ちゃん

穂乃果「って感じだよね?」

にこ「待った、あんたキバも見たんでしょ?」

穂乃果「え、あー!」

にこ「この分だとブレイドと響鬼もいるわね……」
125: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:13:44.20 ID:HyQsxkhS.net
翌日

絵里「ダンスは教えるわ、ただやるからには厳しくやります」

穂乃果「はい!お願いします!!」

絵里「……」

穂乃果「じゃあ屋上で待ってます!よろしくお願いします!」

絵里「……」

希「このままアイドルもやる?」

絵里「希……」

希「はいはい」

穂乃果「よーし、頑張るぞー!」

穂乃果「あれ?ことりちゃん?海未ちゃん?」

穂乃果「さっきまでいたのにー、先に屋上行っちゃったのかな?」
126: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:14:09.03 ID:HyQsxkhS.net
屋上

穂乃果「あ、いたいたー」

海未「……穂乃果」

ことり「穂乃果ちゃーん」

穂乃果「もうー、どうしたの、まだ放課後じゃないよ?」

海未「ええ、わかってます、ちょっと寄っただけですよ」

穂乃果「ん?」

海未「どうかしましたか?」

穂乃果「ううん、なんでもないよー、じゃあいこ!」ギュッ

海未「!」

穂乃果「え、つ、冷たい……?」

ことり「海未ちゃん、バレちゃったみたいだよ」

海未「そのようですね、穂乃果、申し訳ありませんがここで死んでもらいます」
128: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:38:35.70 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「え、え……」

ことりワーム「……」

海未ワーム「……」

穂乃果「こ、これってワームの擬態能力っていう……、2人は……無事なの?」

ことりワーム「……」

穂乃果「……答えてよ!!……変身」

ことりワーム「……」

クウガ(穂乃果)「くっ……や、やっぱり早い……」

クウガ(穂乃果)「こうなったら……えーっと、海未ちゃん、海未ちゃん……はっ!」シュイン

海未ワーム「……」

クウガ(穂乃果)「ペガサスならなんとか目で追えるはずだよ!」
129: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:38:59.19 ID:HyQsxkhS.net
クウガ(穂乃果)(あんまりこのままでいれないけど!一か八か……!)

シュッ 1,2,3 ライダーキック

クウガ(穂乃果)「ま、また!?」

海未ワーム&ことりワーム「!?」

バーン! バーン!

クウガ(穂乃果)「ここだーーーーー!!」ガシッ

カブト「!?」

クウガ(穂乃果)「捕まえたー!」

カブト「!!」ブンブン

クウガ(穂乃果)「待って!お礼くらい言わせてよ!」

カブト「……必要ないわ」

クウガ(穂乃果)「へっ?」

カブト「……」クロックアップ

クウガ(穂乃果)「あ!」

穂乃果「今の声って……」

穂乃果「生徒会長……?」
130: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:40:06.68 ID:HyQsxkhS.net
放課後

にこ「も、もう動けないわ……」

凛「きついにゃー……」

絵里「ここまでね、出来ないなら早めに言って、時間がもったいないわ」

穂乃果「はぁはぁ……」

絵里「特に、練習前から疲れてたみたいだけど、どうしたの?」

穂乃果「そ、それは……」

絵里「そんな状態で出来るなんて思わないで」

穂乃果「ごめんなさい……、明日もよろしくお願いします!」

絵里「え」

穂乃果「お願いします!」

絵里「……」

穂乃果「それから……少しいいですか?」
131: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:40:31.49 ID:HyQsxkhS.net
絵里「話って何かしら」

穂乃果「あの……違ってたら忘れてください、もしかして……仮面ライダーですか?」

絵里「……何のことかわからないわ」

穂乃果「屋上でワーム2体から助けてくれましたよね?」

絵里「!……あなたまさか」

穂乃果「……変身」

絵里「あなたも仮面ライダーだったのね……」

クウガ(穂乃果)「はい」

絵里「だったら言うわ、そんなことやめなさい、危険だから」

穂乃果「危険でも戦うって決めたんです」

絵里「これからは私一人で戦うわ」
132: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:41:43.83 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「なんでですか!?」

絵里「あなたは追いつけないでしょ?私に」

穂乃果「……さっきは捕まえました」

絵里「……それだけでしょ?」

絵里「あの速さの中で動けるのは私だけ、だから私は一人で戦うの」

穂乃果「でも!」

絵里「いいわ、戦うのをやめろとは言わない、でもね、協力しようなんて考えないで」

穂乃果「そんな……」

絵里「……またね」
133: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:42:08.62 ID:HyQsxkhS.net
翌日

希「練習はどうしたの?」

絵里「……希」

希「あの子たち、ちゃんと来たんやろ?」

絵里「……」

希「廃校をなんとかしたい、一人で戦う、それは全部義務感やろ?」

絵里「そうよ、だってやらないといけないことだもの」

希「エリチのやりたいことは?」

絵里「そんなの……」

絵里?「アイドルがやりたいわ……」

絵里「!?」
134: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:43:38.94 ID:HyQsxkhS.net
絵里?「一人で戦うのもそんなのも嫌、そうよね?絵里?」

希「なんやの……、エリチが2人……」

絵里「……私に擬態したのね……」

絵里ワーム「やりたいことは我慢してるのよね?」

絵里「そんなこと……」

絵里ワーム「生徒会長だけじゃなく仮面ライダーなんて……」

絵里ワーム「辛いわよね?」

絵里「やめて、……やめて!!変身!!」ヘンシン 

絵里ワーム「大丈夫よ、これからは私があなたになってあげるから」

カブト「……」キャストオフ

絵里ワーム「あなたのなりたかったアイドルになってあげるわ」

カブト(絵里)「うるさい!」クロックアップ
135: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:44:15.46 ID:HyQsxkhS.net
絵里ワーム「ふふ……」

カブト(絵里)(落ち着かないと、こいつ強いわ……)

カブト(絵里)「くっ……」 クロックオーバー

絵里ワーム「もう終わり?」ズバッ

カブト(絵里)「きゃああ!」バタッ

絵里「……ま、まずい変身が……」

希(あかん……うちも変身しなきゃ)

絵里ワーム「さようなら」ブンッ

バシッ

絵里「くっ……え?」
137: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:45:38.34 ID:HyQsxkhS.net
ファイズ(凛)「間に合った!」

絵里「え……」

穂乃果「絵里先輩逃げて!」

絵里ワーム「無駄よ、ついてこれないでしょ?」

ファイズ(凛)「……10秒だけ相手になるよ!」コンプリート スタートアップ

絵里ワーム「え?」

ファイズ(凛)「にゃあああああああ!!」

絵里ワーム「そんな!」

穂乃果「わわ、凛ちゃん速すぎて近寄れないよ!」

ファイズ(凛)「つーかまえた!」バシッ

絵里ワーム「くっ……」

絵里「……どうして」

穂乃果「一緒に戦いましょう、一人よりも多い方が絶対にいいです!」

ファイズ(凛)「生徒会長さん!追いつけるよ!凛も少しだけどこのスピードに!」

絵里「……ありがとう」
138: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:46:02.61 ID:HyQsxkhS.net
一方その頃

真姫「ちょっと!どうしたのよ!」

にこ「い、いやーなんでもないんだけど」

花陽「こっちはちょっとー!」

ことり「何か大きな音したんだけど……」

海未「どいてください!」

にこ「あ、あー工事よ!工事!だから通れないの!」

花陽「そ、そうなんです!」

海未「嘘をつかないでください!」

M花陽「うるせー!通れねーもんは通れねーんだよ!」

花陽「な、なんちゃってー!」

ことり「は、花陽ちゃん……?」

にこ(早くしないよー!!さすがにもたないわよー!!)
139: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:46:27.60 ID:HyQsxkhS.net
ファイズ(凛)「じ、時間切れにゃー」タイムアウト

絵里「大丈夫、ここからは私がやるわ」

穂乃果「え」

絵里「一人でじゃないわ、2人のおかげよ」

絵里ワーム「こうなったら全員……」

絵里「この敵は私がやる、やらないといけないわ……変身!!」 ヘンシン キャストオフ

穂乃果「うん!」

カブト(絵里)「……」

穂乃果(え、人差し指を……)

希「お、くるでくるでー」
140: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:47:25.76 ID:HyQsxkhS.net
カブト(絵里)「おばあさまが言っていたわ、バレエはすべてのダンスの頂点だと……」

穂乃果「へ……?」

凛「ん……?」

希「くくっ……!」

カブト(絵里)「いくわよ!」 クロックアップ

ワンツー

絵里ワーム「この……」

カブト(絵里)「届かないわ、私には」スッ スリー

穂乃果「やっぱり戦い方が綺麗……」

カブト(絵里)「終わりよ、……ごめんね、私……」ライダーキック

バーン

凛「すごいにゃー!」

希「相変わらず見事やなー」
141: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:47:55.29 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「すごいです!絵里先輩!」

絵里「ううん、あなたたちのおかげよ、ありがとう」

穂乃果「じゃ、じゃあ一緒に戦ってくれますか!?」

絵里「……ええ、一人よりも多い方がいいものね」

凛「穂乃果先輩、それからそれから」ボソッ

穂乃果「そうだ、μ’sに入ってください!」

絵里「え……」

穂乃果「一緒にスクールアイドルして歌ってほしいです!」

絵里「……いいの?」

穂乃果「はい!」

絵里「……練習は甘くするつもりはないわよ?」

穂乃果&凛「はい!」

絵里「ありがとう」

希「でも、他の子にはどう説明するの?急すぎない?」

絵里「え、ええ、そうね……」

希「ええ方法があるんやけど……」
142: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:48:18.10 ID:HyQsxkhS.net
教室

絵里「……」

ガラッ

絵里(きたわね)

穂乃果「え、えーっと、絵里先輩!お願いがあります!」

絵里(なんだっけ……)

希(れんしゅうなら!)

絵里「! 練習なら課題を……」

穂乃果「絵里先輩!スクールアイドルに入ってください!」

絵里(ちょっと早くない!?)

絵里「わ、私がそんなことするわけないじゃない」

海未「希先輩から聞きました」

にこ「やりたいならやりたいって言えばいいじゃない」
144: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:49:04.70 ID:HyQsxkhS.net
希(よしよし)

穂乃果「絵里先輩!」サッ

絵里(も、もういいわよね……)

絵里「……」ギュッ

ことり「これで8人!」」

希「9人や、うちを入れて」

絵里(え!?)

穂乃果(え!?)

凛(にゃ!?)
145: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 20:49:27.06 ID:HyQsxkhS.net
絵里「ちょっと、希……」

希「自然な流れかなーって……」

穂乃果「先に言っといてくださいよー!」

希「驚くかなーって」

絵里「私が驚いたわよ」

希「とにかくよろしくね?」

穂乃果「はい!」
147: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:56:48.10 ID:HyQsxkhS.net
ハンバーガーショップ

絵里「じゃあ龍騎とキバは誰かわからないのね?」モグモグ

穂乃果「そうなんです」

絵里「んー、誰かわかれば協力できるのに」

希(この分やと、μ’sの誰かかなぁ、隠しておきたい事情もあるんやろうけど)

凛「絵里先輩は敵がきたらわかったりしないんですか?」

絵里「そういうのはないわね、にこと花陽はわかるみたいだけど」

穂乃果「でも、あのワームっていうの厄介だなー」

絵里「幼虫のままだったら、他のライダーでも倒せるわよ」

穂乃果「そうなんですけど……虫気持ち悪くて……」

絵里「……グロンギのほうが私は嫌なんだけど……」

穂乃果「イマジンは可愛いのになー」
148: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:57:43.26 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「そういえばさ、希先輩は仮面ライダーとかじゃないんですよね?」

希「んー」

絵里「希は私が初めて変身した後に相談に乗ってもらってしてたのよ」

凛「ん?それって初めての変身からバレてたってこと……?」

絵里「……そ、それはその……」

希「ホント、えりちは抜けてるからなー」

穂乃果「そっかぁ、もしかしたらライダーだったりしないかなーって思ったんだけど」

絵里「それはないわよ」

希(意外とするどいなー、穂乃果ちゃん)

希(カードはまだ正体を明かす時じゃないって言ってるし、もう少し黙っとこ)
149: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:58:07.11 ID:HyQsxkhS.net
数日後 アイドルショップ

穂乃果「なんだかんだあったけどオープンキャンパスもうまくいってよかったよー」

絵里「まだ廃校がなくなったわけじゃないけどね?」

希「でも、とりあえずは安心やね」

穂乃果「ラブライブに集中だね!」

凛「皆ー!きてきてー!」



にこ「こ、これは、μ’sのグッズ!」

穂乃果「すごーい!アイドルみたいー!」

にこ「わ、私のもあったぁ……」

穂乃果「ん?これってことりちゃん……?」

花陽「み、皆さん!こっちにきてください!」
150: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:58:44.60 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「これって……」

希「ライダーグッズ?」

絵里「どうしてこんなお店に……、あ、カブトだわ」

にこ「アギト……アギトはどこ?」

真姫(なんでキバはないのよ……)

穂乃果「すごーいたくさんあるー!」

海未「皆さん、やけに詳しいですね?」

穂乃果「え、えーっと」

海未「確かに話題にはなってますが……」

絵里「海未!」

海未「は、はい!」

絵里「スクールアイドルたるもの、流行を常に押さえておくのは鉄則よ!」

海未「な、なるほど、確かにそうかもしれませんね……」
151: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:59:01.14 ID:HyQsxkhS.net
ことり「あ、あの、ここに私の生写真があるって聞いたんですけど!」

穂乃果「ん?」

ことり「あ、あれはダメなんです!」

穂乃果「ことりちゃん?」

ことり「ピィ!?」

穂乃果「……」

ことり「……」ダッ

穂乃果「逃げた?!」

ことり「……!」

穂乃果「待ってー!」

ことり「このままじゃ追いつかれる……、確かこっちに……」

ことり「あった、鏡!変身!」

龍騎(ことり)「よし!」
152: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 21:59:36.00 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「ことりちゃん!……あれ?いない?」

海未「見失ったんでしょうか……」

穂乃果「そんなに離されてなかったんだけどなー……」


龍騎(ことり)「ふぅ……ちょっとずるいけどこれで」

ことり「にげきれ」

希「ないんやなー」

ことり「」
153: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:00:00.31 ID:HyQsxkhS.net
花陽「ことり先輩が伝説のメイドミナリンスキー……」

穂乃果「もう、逃げなくてもいいのに」

ことり「あはは……ごめんね」

ことり(希先輩、どうして何も言わないんだろう、絶対バレたよね……?)

穂乃果「でもなんでバイトなんて」

ことり「んー……自分を変えたかったからかな」

海未「自分を?」

ことり「穂乃果ちゃん達みたいに何もないから……」
155: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:01:40.42 ID:HyQsxkhS.net
ことり「あ、あの」

希「ん?あぁ、とりあえず誰にも言う気はないからええよ?」

ことり「え、えっと……」

希「なんで黙ってるのかは気になるけどね?」

ことり「鏡の中は私しか入れないですし……」

ことり「穂乃果ちゃん達に少しでも役に立ちたいなって」

希「知ってたんやね、穂乃果ちゃんたちがライダーだって」

ことり「穂乃果ちゃんは気付かれてないって思ってるかもしれないけど、結構すぐ気付いて……」

希「それでも協力はしないの?」

ことり「私は鏡の中の怪物を倒すだけ、鏡の中に入れるのは私だけ、穂乃果ちゃんに言ったら……」

希「なんとかして自分も鏡に入ろうとしたり、無理はするやろね」

ことり「龍騎になれば鏡の中でなら戦える、私でも少しは役に立てるかなーって」

希「でもね、人知れず戦うって結構つらいよ?」

ことり「……」

希「まあうちは何も言わんけどね」
156: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:02:58.07 ID:HyQsxkhS.net
翌日

絵里「杏仁豆腐を作ってみたわ」

凛「おいしそうにゃー」

花陽「どうして杏仁豆腐なんて急に……」

絵里「にこがカブトは豆腐料理が得意って情報を思い出したらしくて」

絵里「よりカブトになるために作ってきたのよ」

穂乃果「おぉー!」

にこ「なんでよりによって杏仁豆腐なのよ……、麻婆豆腐でしょ、普通……」パク

穂乃果「他に何かないんですか!?何か!」

にこ「そう言われても……私もなんか曖昧なのよ」

穂乃果「たとえば、龍騎とか!」

にこ「龍騎ねぇ……んー……」

穂乃果「鏡の中で一人で戦うのをなんとかしてあげたいのになぁ……」

にこ「別に龍騎は鏡の中だけってわけじゃないわよ、ミラーモンスターもこっちに出れないことはないし」

穂乃果「……それだ!」
157: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:03:24.00 ID:HyQsxkhS.net
メイド喫茶

ことり「お帰りなさいませ、ご主人様」

穂乃果「お帰りなさいませ!ご主人様!」

海未「お、お帰りなさいませ、ご主人様……」

ことり「2人とも可愛いー♪」

海未「私までやる必要があるのでしょうか……」

穂乃果「まあまあ」

ことり「海未ちゃん可愛いよー♪」

穂乃果「さあ頑張ろうー!」

穂乃果「ことりちゃん本当にすごいね、別人みたいだよー」

ことり「この服と、この街のおかげかな」

穂乃果「服はわかるけど、街も?」

ことり「うん、変わりたいって思う私を受け入れてくれるっていうか……」
158: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:04:11.28 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「ことりちゃんはこの街が大好きなんだね!」

ことり「うん!大好き!この街は私が……」

穂乃果「ことりちゃん?」

ことり「ううん、なんでもないよ!」

キーンキーン

ことり「!」

穂乃果「どうしたの?」

ことり「えーっと……、えっと……、あ、き、キッチンで海未ちゃんが呼んでたよ!」

穂乃果「ホント?海未ちゃーん、なーに?」

ことり「……」

ことり(ごめんね、穂乃果ちゃん)

穂乃果「ことりちゃーん、海未ちゃん呼んでないってー」

穂乃果「……あれ?」
159: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:05:54.47 ID:HyQsxkhS.net
キーンキーン

ことり「いた!変身!!」

龍騎(ことり)「よし!」

龍騎(ことり)「急いで倒して、戻らないと……」

ヴッゥゥゥゥ…… ガァァァァ……

龍騎(ことり)「に、二体もいるの……?」
160: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:06:32.45 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「どこに行っちゃったんだろ……」

穂乃果「ん?」

龍騎(ことり)「っ、はぅ!……ど、どうしよう……」

穂乃果「あ、あれって……」

龍騎(ことり)(一度逃げて……、え?穂乃果ちゃん!?)

穂乃果「本当に鏡の中……この!」ドンドン

龍騎(ことり)(来ちゃダメ!穂乃果ちゃん!!)

龍騎(ことり)「くっ、このっ」

穂乃果「無理しないで!こっちに来て!」

龍騎(ことり)「……」フリフリ (出来ないよ……お願いだから逃げて!)

ミラーモンスター「グガァ!!」ダッ

龍騎(ことり)「ダメ!」
161: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:08:25.66 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「よーし、きたなー!変身!!」

クウガ(穂乃果)「捕まえた!!」ガシッ

龍騎(ことり)「紫……?」

クウガ(穂乃果)「うりゃあああああ!」 ザシュ

ミラーモンスター「ガァァァ!!」バーン

龍騎(ことり)「……」

クウガ(穂乃果)「えっと、龍騎だよね?これからは私も一緒に戦うよ!」

クウガ(穂乃果)「ううん、戦わせてお願い!」

龍騎(ことり)(穂乃果ちゃん……)

ミラーモンスター「グゥゥ……!!」

龍騎(ことり)「……こっちは私が倒すよ!」ファイナルベント

クウガ(穂乃果)「りゅ、龍だあああ!!」
162: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:09:23.59 ID:HyQsxkhS.net
龍騎(ことり)「えええええい!!」

バーン

クウガ(穂乃果)「す、すごい……」

龍騎(ことり)「……」

クウガ(穂乃果)「えっと……」

龍騎(ことり)「……ありがとう、穂乃果ちゃんっ♪」ギュ

クウガ(穂乃果)「そ、その声、ことりちゃん!?」
163: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:09:40.88 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「いやーまさか龍騎がことりちゃんだったなんてー」

ことり「ごめんね、黙ってて」

穂乃果「ことりちゃんは知ってたんだよね?」

ことり「う、うん……」

穂乃果「おっかしいなー、バレないように頑張ってたのに」

ことり「あ、あはは……」

にこ「あとはブレイド、響鬼、キバね……」

凛「いったい誰にゃ……」

希(μ’sの残りのメンバーの数と同じなんやけど……まあ気付いてないならいいかな)
164: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:10:06.30 ID:HyQsxkhS.net
キバット「なあ、おい」

真姫「なによ」

キバット「何っていいのかよ、穂乃果たちと一緒に戦わなくて」

真姫「必要ないでしょ」

キバット「だけどよ」

真姫「いいの!……別にわざわざ戦いたくなんてないんだし……」

キバット「まあいいや、それより合宿なんだろ?合宿、いやー楽しみだなー、海かー」

真姫「あんたは連れてかないわよ」

キバット「なんでだよ!」

真姫「こんな喋るコウモリ連れて行くわけないでしょ」

キバット「せっかく準備したのに」

真姫「なんで旅支度してんのよ……」
165: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:11:12.16 ID:HyQsxkhS.net
合宿当日

穂乃果「んー……」

絵里「どうしたの?穂乃果」

穂乃果「私たち、合宿行って大丈夫かなーって……」

絵里「こればっかりはこの間に何も起きないことを祈るしかないわね」

穂乃果「でも、絵里先輩じゃないや、絵里ちゃん!」

にこ「大丈夫よ、他にブレイドと響鬼とキバがいるんだろうから、何かあったらなんとかするでしょ」

穂乃果「そっか!さすがにこちゃん!」

絵里「さすがにこね」

希(その3人もおそらくいないんやけど……)
166: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:11:36.33 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「海だあああああ!!」

にこ「心配はどこに行ったのよ」

穂乃果「だって海だよ!遊ばないと!」

海未「ダメです、遊びにきたわけではありません」

穂乃果「えー、海未ちゃんのケチー」

絵里「まあ、一日くらいいいんじゃない?」

海未「し、しかし……」

穂乃果「にげっろー!」

M花陽「いくぜいくぜー!!」

凛「にゃああああ!!」

海未「仕方ありませんね……」
167: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:12:11.09 ID:HyQsxkhS.net
絵里「花陽ーすいかはこっちよー!

M花陽「いくぜ!俺の必殺技、パート2!おりゃああ!」

にこ「あまいわね」ヒョイ

M花陽「どわああああ!」

花陽「はっ、ひ、ひどいよ、にこちゃん!」

にこ「ふふん」

絵里「さすがにこね」
168: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:13:10.65 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「ねー!真姫ちゃんも遊ぼうよー!」

真姫「私は別に……」

希「なかなか手ごわいねー」



真姫「……ねえ、やっぱり買い出しだったら私一人で」

希「ええやろ?たまには」

真姫「……面倒な人ね」

希「ほっとけないのよ」

真姫「え?」

希「真姫ちゃんみたいな人を見るとね」
169: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:14:20.95 ID:HyQsxkhS.net
希「それに、共に戦うライダーとしてもね」

真姫「な、な、どうしてそれを!?」

希「やっぱり真姫ちゃん、ライダーなんや」

真姫「あ」

キバット「あーあーバレちゃったよ、何してんだよ、真姫」

真姫「なんでついてきてるのよ!!」

希「えーっと、コウモリってことは……キバってこと?」

真姫「……そうよ、キバは私」

希「そうなると……なるほどねー」

真姫「何がなるほどなのよ」

希「ううん、なんでもないよー」

真姫「ん?」

希「このことは黙っておくから、帰ろうか?」

真姫「え?ええ……」

希(……やっぱりなんか見られとるね)
170: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:14:59.65 ID:HyQsxkhS.net
深夜

希「……」ムクッ

希「……」テクテク

真姫「すぅー……」

キバット「おい、真姫、真姫」ボソッ

真姫「ん……なによ、キバット……」

キバット「ファンガイアだ、ピアノが鳴ってる」

真姫「え……、ここのピアノも……?か、関係ないわ、私には」

キバット「いいのかよ、戦わなくて」

真姫「……襲ってきたらやるけど……戦いたくなんて……」

キバット「真姫!ったく……お、おい、あの、ナイスバディの姉ちゃんもいねーぞ!?」

真姫「え!?」ガバッ
171: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:15:17.33 ID:HyQsxkhS.net
希「……何の用?夕方からこそこそしてたよね?」

ファンガイア「……よく気付いたな」

希「勘はいい方なんよ」

ファンガイア「なるほど、寝てる間に静かにと思ったが……仕方ないな」

希「……皆に手は出させないよ、変身」ターンアップ

ブレイド(希)「ええええい!」
172: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:15:58.07 ID:HyQsxkhS.net
真姫「やっぱりいない……」

キバット「ま、まさかファンガイアに……」

真姫「……」

キバット「いかねーのかよ!真姫!」

真姫「私は……」

キバット「こうなったら俺だけでも!」

真姫「待ちなさい」

キバット「なんだよ!」

真姫「私がいないとキバになれないでしょ!」
173: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:16:50.17 ID:HyQsxkhS.net
ブレイド(希)「結構やるやん……」ガクッ

ファンガイア「はぁはぁ……手こずらせやがって……」

ブレイド(希)(こうなったら奥の手……)

キバット「おりゃああああ!」

ファンガイア「くっ、なんだ、いったい!」

ブレイド(希)「え?」

真姫「はぁはぁ……」

希「ま、真姫ちゃん?」

真姫「はぁはぁ……希、その姿の質問は後でするわ」

ファンガイア「……キバか」

真姫「質問よ、化け物、なんでこんなところに出てくるのよ!」

ファンガイア「お前たちがいるんだ、当たり前だろ」

希「やっぱり、狙いは……」

真姫「何よ、それ……狙われてるのは私たち……?」
174: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:17:32.99 ID:HyQsxkhS.net
希「真姫ちゃん、逃げて!」

真姫「逃げたいわよ!戦いたくなんてないわ……」

希「なら!」

真姫「でも、こいつを倒さないと、希が、μ’sが襲われるんでしょ……」

キバット「みたいだな」

真姫「ピアノも戦えって私に言うみたいに鳴るし……それに」

真姫「……μ’sは私の、私たちの音楽……絶対に守ってみせる……」

希「真姫ちゃん……」

真姫「キバット!」

キバット「おう!ガブリ」

真姫「……変身」

キバット(真姫)「……ウェエエエエエエエイ!」

希(ん、なんやろ、この身体が反応する感じ……)
175: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:19:06.97 ID:HyQsxkhS.net
キバ(真姫)「一気にいくわよっ!」カチャ

キバット「ウェイクアップ!」

キバ(真姫)「たああああああああ!!」

ファンガイア「っ!!」

パリーン

希「さすがやね」

真姫「どういう意味よ」

希「そうやって、戦ってきたんやろ?音楽を守るために」

真姫「戦えって言うから仕方なかったのよ……」

希「キバットちゃんが?」

真姫「違うわ、……ピアノよ」

希「ピアノ?」

真姫「そうよ、なぜかあいつらが出るとピアノが鳴るのよ、なんでかしらないけど」

希(あとでにこっちに聞いたらわかるかな)
176: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:23:44.87 ID:HyQsxkhS.net
真姫「それより、希もなんで変身してるのよ!」

希「あー、それは……」

真姫「希も黙って戦ってるってことね、人のこと言えないじゃない」

希「そう言われてしまうと……」

真姫「まあいいわ、……あいつらの狙いがμ’sってことなら、私も戦うわ」

希「ほんま!?」

真姫「ただし、希も正体を明かすことが条件」

希「う……」

真姫「なによ、人にいろいろ言って秘密主義を貫くの?」

希「いろいろと便利やったんやけど……、まあそうも言ってられないか」

真姫「とにかく帰るわよ」

希「そうやね、あ、真姫ちゃん」

真姫「なに?」

希「名前で呼べるようになったやん」

真姫「なっ……、今はどうでもいいでしょ!」
177: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:29:04.06 ID:HyQsxkhS.net
数日後 部室

希「というわけや」

穂乃果「って、知らないうちにそんなことに!?」

にこ「というより、絵里は希がブレイドって気付かなかったわけ?」

絵里「……まったく」

凛「かしこくないにゃー」

希「えりちは抜けとるからなぁ」

絵里「希、怒るわよ」

花陽「でも、これで8人!」

穂乃果「あとは響鬼だっけ?誰なんだろう」

絵里「うーん……」

ことり「誰なんだろう……」

希(いや、もう気付こうよー)
178: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:29:32.00 ID:HyQsxkhS.net
にこ「それより、キバット」

キバット「なんだ?」

にこ「聞くけど、真姫はファンガイアってわけじゃないのよね?」

ことり「それはどういう」

にこ「いいから、これでいろいろわかるのよ」

キバット「ファンガイアってわけじゃーない」

にこ「よかっ」

キバット「ただし、ただの人間ってことでもない」

にこ「え?」

キバット「ただの人間だったらこんなに何回もキバになって平気なわけがない」

真姫「……私は聞いたわ、そのあたりの説明」

キバット「ただ、ファンガイアじゃないのになんで平気なのかはわからないってわけだ」

にこ「微妙ね、こうなると……」

穂乃果「えっと、もしかして前に言ってた凛ちゃんがオルフェノクかもって……」

にこ「どこまで設定通りか気になったんだけどね」
180: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:34:19.68 ID:HyQsxkhS.net
にこ「……とりあえず、穂乃果、これ以上変身するの禁止」

穂乃果「え?」

にこ「あと、希、あんたは直観でわかってるかもしれないけど、フォームチェンジはジャックフォームまで」

希「……まだ試したことはないけど、やっぱりそういうことなんやね」

にこ「それから、凛もなるべくなら変身しないで」

凛「にゃ?」

にこ「他は大丈夫かな」

穂乃果「ちょ、ちょっと待ってよ、なんで穂乃果だけ変身禁止?」

にこ「いいから、言うとおりにしなさい」

穂乃果「理由を」

にこ「仮面ライダーの知識がある部長からの命令よ」

穂乃果「そんな……」

にこ「クウガなしでも、これだけいればなんとかなるでしょ」
181: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:37:08.82 ID:HyQsxkhS.net
にこ「ほら、話は終わり、練習いくわよ」

ことり「う、うん……」

R花陽「わーい、ダンスだー」

凛「リュウちゃん、出てきちゃ駄目にゃ」

絵里「……にこ、ちょっといい?」

にこ「なによ」

絵里「……どういうことか説明して」

希「この力のリスクを気にしてるんやろ?にこっちは」

にこ「……もし、何かきっかけでこうなったなら、それがなくなれば全部元に戻るかもしれないわ」

希「せやね、元々この世界にないものやし」

にこ「でも、もしそれに時間がかかるようなら……」

絵里「さっき言ってた3人は危険ってこと?」

にこ「……別に、すでに設定滅茶苦茶なところもあるから気にしなくていいのかもしれないけど」

にこ「嫌でしょ、手遅れになったら」

絵里「一応、説明はして」
182: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:39:56.83 ID:HyQsxkhS.net
絵里「とりあえずライダーの設定は理解したわ」

希「……まあその理屈やと、にこっちはどうなの?」

にこ「私の場合は変身出来てる時点でどうなのってことになるわね」

希「特にそのあとどうなるってことではないと」

にこ「そうね、とりあえず大丈夫だと思うわよ」

希「うちはとりあえずキングフォームが危険なくらいかー」

にこ「ジョーカーになっても元に戻れば大丈夫ってこともあるけどね」

希「それに賭けるのもええね」
183: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:40:21.46 ID:HyQsxkhS.net
絵里「いいわ、私を中心にこれからは頑張る、確かにそのほうがリスク回避になるわ」

にこ「悪いわね」

絵里「いいわよ、変身回数で問題なのは穂乃果、時間的な意味だと凛ってところね」

にこ「凛は設定の年齢的にはまあ数年大丈夫だと思うけど、穂乃果は」

希「……いまどこまで変身出来とるん?」

にこ「この前、金ぴかがどうこう興奮してたから」

絵里「……穂乃果は最優先で変身禁止ね」

真姫「希、ちょっといい?」

希「ん?どうしたん?」

真姫「ちょっと……」

絵里「……?」
184: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:40:56.68 ID:HyQsxkhS.net
真姫「他の皆には話さないの?」

希「狙われてるのは私たちだって?」

真姫「ええ」

希「言うメリットとデメリットを考えると、言わない方がいいかなって」

真姫「でも……」

希「特に、今の穂乃果ちゃんに、ううん、他にも何人かいるけど話すのは逆効果かなって」

真姫「……わかったわ、私も言わないでおく」

希「うん」

希(……海未ちゃんは気付いてるのかな、このことに)
185: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:41:49.72 ID:HyQsxkhS.net
穂乃果「ひどいなー……これから皆一緒に頑張ろうって時に……」

ことり「何か考えがあるんだよ、きっと」

穂乃果「私だって皆と一緒に戦いたいよ……」

ことり「穂乃果ちゃん……」

キャー

穂乃果「!?」ダッ

ことり「ま、待って穂乃果ちゃん」

グロンギ「ゼデボギ クウガ」

穂乃果「へんs」

ことり「待って!変身しちゃ駄目だよ!私がやるから!」

穂乃果「ことりちゃん……私出来ない、今困っている人がいるのに、見てるだけなんて出来ない」

ことり「私が戦って助けるから!だから穂乃果ちゃんは変身しないで!」

穂乃果「ごめんね……、変身!!」

ことり「穂乃果ちゃん……」
186: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 22:47:13.75 ID:HyQsxkhS.net
クウガ(穂乃果)「たあああああああ!!」

バーン

穂乃果「はあはあ……」

ことり「す、すごい爆発……」

穂乃果「ほらね、全然大丈夫だよ、金色の力のおかげでどんどん強くなってるし!」

ことり「……お願いだから、もう変身はしないで」

穂乃果「で、でも」

ことり「何かよくないことが起きるような気がするの、だから……」

穂乃果「……わかったよ」

ことり「……ごめんね、穂乃果ちゃん」
188: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 23:43:20.71 ID:HyQsxkhS.net
数日後

穂乃果「今日も練習頑張ろうー!!」

絵里「張り切ってるわね、穂乃果」

にこ「ちょっと張り切りすぎじゃない?」

真姫「戦えてない分、ラブライブに集中ってことじゃない?」

絵里「ことり、穂乃果は」

ことり「多分変身はしてないと思う……」

絵里「そう、ならいいんだけど」

希「心配しても仕方ないし、とにかく今はラブライブ、目の前の学園祭ライブを頑張るしかないやん」

穂乃果「さあ、いっくよー!」

海未「穂乃果、少し飛ばしすぎじゃないですか?」

穂乃果「そんなことないよー?」

凛「変身出来てない分頑張りすぎにゃー」
189: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 23:48:28.12 ID:HyQsxkhS.net
海未「変身?」

花陽「わわわ、なんでもないよー!」

希(んー、もどかしいなー)

穂乃果「さあ!学園祭まで時間がないよー!頑張ろうー!!」

にこ「ちょっと、燃えすぎじゃない……」

ことり「……」

海未「ことり?どうかしましたか?」

ことり「ううん、なんでもないよ!」

海未「そうですか……?」
190: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:15:08.17 ID:feKZTETF.net


穂乃果「え?ことりちゃん?」

海未『はい、様子が少し……』

穂乃果「えー、別に大丈夫じゃないかなー?」

海未『それならいいのですが……』

穂乃果「あ、こんな時間、ちょっと走らないと」

海未『今からですか?』

穂乃果「うん!いつもなんだ!じゃあーねー!」

海未『あ、穂乃果』プツ

穂乃果「よし……いこうかな」

ブロロロロロ

雪穂「また、原付で出かけてる……」

雪穂「……」ピッピッ

雪穂「……もしもし、海未さん」
191: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:15:35.72 ID:feKZTETF.net
穂乃果「……いた」

童子「なんだろう」

姫「なにかな」

穂乃果「最近、この辺りで悪さしてるの、あなたたちだよね?」

姫「鬼じゃないな」

童子「鬼じゃないね」

穂乃果「ちょっと、答えてよ!」

姫「邪魔だな」

童子「邪魔だね」

穂乃果「やっぱり、怪物……変身!!」

クウガ(穂乃果)「……」ビリビリ
192: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:15:56.29 ID:feKZTETF.net
クウガ(穂乃果)「はあ!」

童子「ぐっ……」

クウガ(穂乃果)「よし、これで……」

童子「……」ニヤッ

クウガ(穂乃果)「やられたのに笑った……?」

ドドドドド

クウガ(穂乃果)「何の音……?」

ツチグモ「キシャアアアアアアアアアア!」

クウガ(穂乃果)「な、なにこれ……」

ツチグモ「ッキシャアアアアア!」

クウガ(穂乃果)「く、くる」

バシッ

クウガ(穂乃果)「くっ、ど、どうしよう、こんな大きいの……」

ツチグモ「キシャアアアアア!」

クウガ(穂乃果)「もっと、強い力が……力……」
193: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:17:32.63 ID:feKZTETF.net
キーン

クウガ(穂乃果)「え?何の音?」

ツチグモ「シャアアアア!」

ドゴン

ツチグモ「ギャアアアア!!!」

響鬼「……」

クウガ(穂乃果)「だ、誰……?」

響鬼「……」ドン ドン!

クウガ(穂乃果)「ば、バチ?」

クウガ(穂乃果)「な、なんかわからないけど、効いてる……」

響鬼「……」シュルルル

ツチグモ「グググ……」

響鬼「一気火勢の型!!」ドンドンドンドンドンドン……ドン!!

ツチグモ「ガアアアアアアアアア!」

バーン
194: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 00:18:12.80 ID:feKZTETF.net
クウガ(穂乃果)「す、すごい……」

響鬼「……」スタスタ

クウガ(穂乃果)「あ、あの、ありがとう……」

響鬼「……」パチン

クウガ(穂乃果)「……へ?」

響鬼「……」ペシン

クウガ(穂乃果)「ちょ、ちょっと、痛いよ!?わ、私は敵じゃ……」

響鬼「……一人であなたは何をしているのですか」

クウガ(穂乃果)「え、海未ちゃ……?ま、待って!……今の声、海未ちゃんだよね……?」


響鬼「追ってはきませんか……」

響鬼「一人で……人のことは言えませんね」

海未「ふぅ……」

海未「……くしゅん!」
204: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:22:06.15 ID:feKZTETF.net
翌日

穂乃果(昨日のって、やっぱり海未ちゃんだよね……)

穂乃果(……どうして、海未ちゃん何も言わないんだろう)

絵里「穂乃果、動きずれてるわよ?」

穂乃果「あ、ごめん!」

絵里「ちょっと休憩にしましょうか」

穂乃果「う、うん……」

穂乃果「……」

穂乃果「……希ちゃん、にこちゃん、ちょっといいかな?」

にこ「何?」

希「うちも?」

絵里(……あれ、私は?)
205: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:22:34.21 ID:feKZTETF.net
にこ「響鬼は海未か……」

希「やっぱりそうなんやねー」

穂乃果「あのね、でも海未ちゃん最近変身したとかじゃないと思うの、もっと前から……」

希「それはどうしてそう思うの?」

穂乃果「……戦い方がすごい慣れてた、でも響鬼なんて今までニュースにもなってなかったのに……」

にこ「隠れながら戦うのが上手だったのね、どっかの誰かさんみたいに」

希「誰のことかなー?」

穂乃果「多分、ずっと一人で、だから!」
206: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:22:59.18 ID:feKZTETF.net
にこ「だから一緒に戦う?」

穂乃果「う、うん……」

希「海未ちゃんのことやから、きっと何か理由はあるんだと思うよ、これまでずっと何も言わない理由が」

穂乃果「……今日も何も言ってくれないんだ、海未ちゃん……」

にこ「……これまでライダーの話が出ても我関せずみたいだったからね、何かあるんだと思うけど」

穂乃果「うん……」

希「今はライブに集中でええんやないかな、落ち着いたらちゃんと聞くってことで」

穂乃果「……うん」

にこ「それよりも……あんたまた変身したってことよね?」

穂乃果「う……そ、それは……、練習再開だー練習ー!」

にこ「あ、……逃げたわね」

希(うーん……)
207: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:23:47.91 ID:feKZTETF.net
その夜

穂乃果「……よし、今日もいっくぞー」ブロロロ

穂乃果(こうやってパトロールするのってなんか正義の味方って感じだよねー)

穂乃果(ライブもそうだけど、このまま怪物騒ぎ続いたら意味がないもん……)

ウワー!! キャー!!

穂乃果(な、なに!?び、ビルが消えた……、あっちは爆発!?)

穂乃果(……行かなきゃ)

海未「待ちなさい」

穂乃果「……海未ちゃん?」

海未「どこへ行く気ですか」

穂乃果「……戦いに、戦いに行く」

海未「……穂乃果が行く必要はありません」

穂乃果「あのね!私は!」

海未「仮面ライダーなのは知っています、他のμ’sのメンバーも同じく変身出来るのも」

穂乃果「じゃ、じゃあ……!」

海未「問題ありません、すでに花陽と絵里が向かってますから」

穂乃果「え?」
208: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:24:07.04 ID:feKZTETF.net
花陽「こ、これ、大丈夫なの!?」

ウラタロス(過去に飛んだイマジンのせいだね、倒せば元に戻るよ)

花陽「そ、そっか、……いやあああああああああああ!!!」

モモタロス(おい!どうした!!)

花陽「ごはんが……GOHAN‐YAが消えてるうううううううう!!」

キンタロス(花陽の白米への愛はほんま理解できんわ)

リュウタロス(僕はかよちんのこういう所が好きだなー!)

花陽「許せませんっ!!」

モモタロス(お、おう、行くぜ!)
209: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:24:34.11 ID:feKZTETF.net
10年前

ほのか「海未ちゃん!急いで!」

うみ「ま、まってください!」

イマジン「あの子供を消せばいいのかー?」

イマジン「まあとにかくさっさと……」

プォォォン

イマジン「ちっ、電王か?」

M花陽「おう、待たせたな」

イマジン「別に待ってはない!まあいい、ここで電王も倒せば一石二鳥だ!」

M花陽「はっ!出来るもんならやってみろ!いくぜ!」カチャ ピッ

M花陽「変身!」

電王(花陽)「俺、参上!」ビシッ
210: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:24:53.91 ID:feKZTETF.net
穂乃果?「……あ、絵里ちゃんー!おーい!」

絵里「穂乃果、あなたどうしてここに……」

穂乃果?「音が聞こえたらいてもたってもいられなくて……」

絵里「まったく仕方がないわね……、ここは大丈夫そうだし帰りましょう?」

穂乃果?「うんっ!帰ろー!」

絵里「……はぁ」テクテク

穂乃果?「……」ニヤリ

絵里「……来なさい、カブトゼクター!」

穂乃果?「へっ?……きゃあああああ!!」

絵里「まったくワームの擬態は本当に嫌ね」

穂乃果?「どうして……」

絵里「本物の穂乃果と発音が微妙に違うのよ、ぅ絵里ちゃんー!これが正しい発音よ」

穂乃果?「そんなそれだけで……」

絵里「あともう一つ、本物の穂乃果ならこの状況ですぐに帰るなんて言わないわ、……変身」ヘンシン

穂乃果ワーム「……そっか、さすが絵里ちゃんだ……」

カブト(絵里)「いくわよ」
211: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:47:31.26 ID:feKZTETF.net
海未「ですから、穂乃果がいく必要はないのです」

穂乃果「どうして、海未ちゃんそんなことを……」

海未「……」

キィー

穂乃果「と、鳥?……CD?」

海未「この子たちにお願いしていろいろと情報は集められます」

海未「穂乃果たちの会話も盗み聞きのようですが、だいたいは知っていますよ」

穂乃果「そ、そうなんだ……」

海未「ですから、改めて言います、穂乃果、あなたはもう戦わないでください」

穂乃果「なんで!?穂乃果だって戦えるんだよ!?」

海未「では聞きます、穂乃果はなぜ戦うのですか」

穂乃果「それは、戦える力があるし……、廃校阻止のためには戦わないと……」

海未「……やはり、今の穂乃果に戦わせたくはありません」
212: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:47:52.53 ID:feKZTETF.net
穂乃果「……そんな」

海未「どうしても行くというなら、私が相手になります」

穂乃果「海未ちゃん……」

海未「……」

穂乃果「……」

ことり「ま、待って!!」

海未「ことり」

穂乃果「……ことりちゃん」

ことり「おかしいよ!どうして二人が戦うの!?」

海未「それは……」

ことり「同じμ’sで、海未ちゃんも仮面ライダーなんだよね?それなのに戦うなんてダメ!」
213: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:48:34.17 ID:feKZTETF.net
穂乃果「……穂乃果は戦うつもりなんて……」

海未「私も出来れば戦いたくありません」

穂乃果「……わかった、今日は帰るね……」

海未「……穂乃果」

穂乃果「……」

海未「……もっと考えてください、あなたにとって戦うとはなんですか?」

穂乃果「……考えてみる」ブロロロ

ことり「海未ちゃん……」

海未「……ありがとうございます、ことり」
214: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:49:02.85 ID:feKZTETF.net
電王(花陽)「くそっ、雑魚のくせにやるじゃねーか」

イマジン「雑魚はお前だ!!」

電王(花陽)「っ!」

花陽(つ、強いよ、このイマジン……)

モモタロス(くそっ、こうなったらあれやるぞ!)

ウラタロス(あれってまさかあれ?)

キンタロス(あれやな!)

リュウタロス(わーい!)

モモタロス(花陽!いくぞ!)

花陽(は、はい!)
215: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:50:11.63 ID:feKZTETF.net
電王(花陽)「クライマックス、いくぜ」モモウラキンリュウ ガシャンガシャン

イマジン「な、なんだ……」

電王(花陽)「てんこ盛りだ、いくぜいくぜー!」

花陽(大盛り!)

モモタロス(てんこ盛りだ!!)

イマジン「ごちゃごちゃしただけだろう!!」

電王(花陽)「派手なほうがより強いに決まってるだろうが」ガシッ

イマジン「なっ」

電王(花陽)「いくぜ、俺たちの超必殺技……」

イマジン「さ、させるか!!」

電王(花陽)「クライマックスバージョン!!」ズシャアアアアアア

イマジン「ぎゃああああああ!!」バーン

電王(花陽)「よっしゃあああああ!!!」
216: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:50:30.79 ID:feKZTETF.net
カブト(絵里)「はぁはぁ……」

穂乃果ワーム「あれー?どうしたの絵里ちゃん?」

カブト(絵里)(な、なんなのこのワーム強い……)

穂乃果ワーム「こないならいくよー?」

カブト(絵里)「くっ、きゃあああ!!」

穂乃果ワーム「バイバイ♪」

カブト(絵里)「……っ」クロックアップ

穂乃果ワーム「もう逃げちゃ駄目だよ!」

ザシュ

穂乃果ワーム「……あれ?」

アギト(にこ)「まったく情けないわよ、絵里」
217: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:50:57.07 ID:feKZTETF.net
カブト(絵里)「……に、にこ……」

穂乃果ワーム「にこちゃ……」

アギト(にこ)「スピードの遅いこのフォームでやられるなんて、ワームとして恥ずかしく思いなさい」

穂乃果ワーム「いやあああああああ!!」バーン

アギト(にこ)「ふぅ……」

カブト(絵里)「ありがとう、にこ……って!あなた燃えてるわよ!!」

アギト(にこ)「そういうフォームなのよ……、ふぅ……」
218: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:51:21.50 ID:feKZTETF.net
希「……なんとかなってるようやね」

真姫「そうね、とりあえずは……って、そうでもないようよ」

希「え?」

???「チューーーーリヒヒヒヒ!ガーリクククク!」

希「またキャラの濃いのが……」

真姫「あんた何よ、いったい」

???「お前、名前は」

真姫「……真姫だけど」

???「気に入った!お前は俺の花嫁にする!」

真姫「わけわかんないこと言ってるんじゃないわよ!!キバット!!」

希「え!?もう変身するん?」

真姫「どう考えても敵でしょ!!」

キバット「その適当なところも好きだぜ!ガブリ」

真姫「変身」

希「ええんやろか……」

スパイダーファンガイア「チューリヒヒヒヒ!」

キバ(真姫)「ほらね、来なさい!狼!!」ピィィピピィィィ
219: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:52:09.25 ID:feKZTETF.net
キバット「で、勢いはよかったが、逃がしちまったわけだ」

真姫「しょうがないでしょ!!」

希「まあええって、それよりそろそろ帰ろ?」

真姫「ええ、それにしても最近敵の数が……」

希「明らかに多いね……」

真姫「さすがにきついわよ、これ……」

希「……うん」
220: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:52:29.52 ID:feKZTETF.net
翌日

絵里「明日は学園祭当日だけど……」

希「明らかに皆疲れとるね」

凛「だ、大丈夫にゃー」

花陽「お腹空いただけです……」

絵里(やっぱり連日戦闘続きだから……)

海未「今日は通して練習したら、あとはゆっくり休みにした方がいいですね」

絵里「……そうね」

希(海未ちゃんもおそらくは戦っているはずやけど、元気やなー)

にこ(さすが響鬼というところかしら……)

穂乃果「……」
221: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:52:56.11 ID:feKZTETF.net
その夜

ザーザー

穂乃果「はぁはぁ……」タッタッタッ

穂乃果(……なんで戦うのか……)

穂乃果(……何のために……)

穂乃果「もう!わかんないよ!海未ちゃん!!」
222: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:53:15.04 ID:feKZTETF.net
学園祭当日

穂乃果「雨やまないね……くしゅん」

真姫「……むしろ強くなってるわよ」

ことり「……」

穂乃果「……でも、やろう!このために頑張ってきたんだもん!!」

絵里「……ええ」

凛「いっくにゃー!!」

穂乃果(今はライブに集中しよう、そのあと海未ちゃんと話そう……うんっ!!)
223: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:54:50.66 ID:feKZTETF.net
バタッ

ことり「穂乃果ちゃん!!」

海未「穂乃果!!」

絵里「ひどい熱じゃない……」

希「こんな状態で……」

花陽「保健室!!違う、病院!」

ガァァァ!!」

にこ「こんな時に空気読まないバカは誰よ!!」

キャー!!

凛「まずいにゃ、いかないとっ!」フラッ

真姫「ちょっと!」ガシッ

真姫「戦う前にフラフラじゃないっ」

絵里(まずいわ、ただでさえ疲労があるのに、ライブの後じゃ……)

希(……うちがやらんと!)
224: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:55:10.07 ID:feKZTETF.net
海未「……」

希「……海未ちゃん?」

海未「希、全員で避難をしてください」

絵里「海未、あなた……」

海未「私が戦います」

ことり「海未ちゃん!」

海未「ことり、穂乃果を頼みます、あと衣装、……ごめんなさい」

にこ「あんただってライブ後でヘトヘトでしょ!何人かで一緒に!」

海未「大丈夫です!!」

絵里「大丈夫って……どうして」

海未「鍛えてますから」

にこ「お、おぉぉ……!」

希(にこっちが目を輝かせてる……)
225: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:55:38.69 ID:feKZTETF.net
海未「いきます」キーン

真姫「……音叉?」

海未「はあああああああああああああ」

花陽「な、なに?燃えてる!?」

海未「はああああああああ、たぁっ!!」

響鬼(海未)「……では、参りますっ!!」シュッ

絵里「は、ハラショー……」

希「エリチ、穂乃果ちゃん連れて避難するよ!!」

響鬼(海未)「さて、いきますか」

イマジン「なんだ、こいつは」

オルフェノク「……」

アンデッド「ガアアアアア!!」

響鬼(海未)「三体ですか、……問題ない数ですね!」ダダッ

イマジン「ん?」

響鬼(海未)「遅いですっ!」バゴッ

イマジン「ぐはっ!!」

響鬼(海未)「さあ、どんどんきなさいっ!!」
226: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 10:56:19.74 ID:feKZTETF.net
響鬼(海未)「猛火怒濤!!」ドンドンドンドン

アンデッド「ギャアアアアアアア!!」バーン

響鬼(海未)「……終わりましたか」

ことり「海未ちゃんっ!!」

響鬼(海未)「ことり、皆は?」

ことり「ちゃんと避難したよ、大丈夫?」

響鬼(海未)「ええ……、あのひとつお願いが」

ことり「なに?」

響鬼(海未)「……服を持ってきていただけると……」

ことり「服?」

響鬼(海未)「……はい……」

ことり「ま、待っててね!!」

響鬼(海未)(まったく、毎回服が燃えてしまうのは厄介ですね……)

ことり「海未ちゃーん!」

響鬼(海未)「ことり……はっ、ことり危ない!!」

???「……」ニヤリ

ことり「えっ?」
232: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:22:00.68 ID:feKZTETF.net
部室

絵里「穂乃果は家に送ったけど、それよりもことりは!!」

海未「怪我はそこまで大したものでは……とっさに避けましたし……」

真姫「いったいどんなやつよ、やったのは!」

海未「わかりません……なんというか、白いクウガみたいな……」

にこ「……!!」ガタッ

希「にこっち?」

にこ「本当なの!?本当に白いクウガなのね!!」

海未「え、ええ、ただもちろんクウガでは……」

にこ「……よく無事だったわね、ことりは……」

凛「どうしたんだにゃ?そんなに焦って」

にこ「ことりを襲ったのは究極の闇……ン・ダグバ・ゼバよ」
233: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:22:28.66 ID:feKZTETF.net
絵里「究極の闇……?」

にこ「ええ、クウガでの最強の敵……、そして、最悪クウガが行きつく果てよ……」

海未「それが、穂乃果の変身を制限させていた理由ですか」

にこ「……ええ」

絵里「それで、そいつはいったいどこに」

海未「鳥ちゃんたち、ディスクアニマルというのでしたっけ、一応探索させてはおりますが……」

花陽「とりあえずどこかには行ったんだね……」
234: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:22:48.81 ID:feKZTETF.net
真姫「それにしても、海未が響鬼だったとはね」

海未「はい……、黙っていて申し訳ありません」

花陽「どうして言ってくれなかったの?」

海未「……この力は危険だと思ったからです」

絵里「でも、海未は知っていたようだけど、皆同じ力を」

海未「私の力は仮面ライダーというよりも鬼の力です、少し違う気がするのです」

にこ「確かにそうね、他のライダーとは異質かもしれない」

海未「戦うこと、変身すること、すべてが怖かったですが、戦わなければと」

希「どうしてそこまでして……」

海未「……狙われているのは私たちだから、でしょうか」

希「!」

真姫「希、もう隠すのは無理よ」

凛「ど、どういうこと?」

希「……うん、実は」
235: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:23:51.56 ID:feKZTETF.net
絵里「なるほど、怪物は私たちを狙っているのね……」

ことり「……だから私も襲われたんだね」

希「ことりちゃん、もう大丈夫なの?」

ことり「うん、そこまで大した怪我じゃなかったから」

海未「どうして狙っているのかは、おそらくこの力のためかと」

にこ「ライダーの力ね、本来はこの世界には存在しない力」

絵里「怪物にとってはライダーの力さえなくなればやりたい放題ってわけね」

海未「……先ほどにこの説明もありましたが、怪物たちと私たちの力はほぼ似たものだと思うのです、きっと一歩間違えれば……」

にこ「その認識は正しいかもね、でも、それが一人で戦う理由にはならないわよ」

希「穂乃果ちゃんが聞いたら怒るかもね」

絵里「これからは一緒に戦ってくれるのよね?」

海未「……はい、ダグバだけでなく、敵はどんどん強くなっています、……きっと何か起きるかと思ってます」

凛「じゃああとは穂乃果ちゃんが元気になるのを待つだけにゃ!!」

ことり「……あの、あのね……一つ言わないといけないことが……」

海未「……」
236: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:24:21.87 ID:feKZTETF.net
翌日

穂乃果「……私……」

穂乃果「……」

穂乃果「何してるんだろう……ぐすっ」

穂乃果「穂乃果があのとき戦えてたら、ことりちゃんに怪我なんて……!!」
237: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:25:17.43 ID:feKZTETF.net
数時間前

穂乃果「え……、今なんて……」

絵里「……ラブライブの出場はやめます」

穂乃果「そんなっ、なんで!!」

絵里「……わかるでしょう?理事長にも言われたけど、それよりも」

穂乃果「……穂乃果のせい?」

絵里「これは連帯責任よ」

穂乃果「……」

絵里「とにかく今は早く治すこと、それだけよ」

穂乃果「うん……」

絵里「それと、……それとね?」

ことり「……」

穂乃果「……え?」
238: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 20:25:35.88 ID:feKZTETF.net
穂乃果「留学……」

ことり「前々から話はあったんだけど、日本にいるより、外国の方が安全なんじゃないかって、お母さんが」

海未「とりあえず廃校はなくなりましたが、治安にはまだ不安がありますからね……」

ことり「怪我したことで本当に決定的になって、それで……」

穂乃果「どうして言ってくれなかったの!?」

ことり「言おうと思ったよ!でも、穂乃果ちゃん、ライブと、仮面ライダーとして戦うことに夢中で……」

穂乃果「あ……」

ことり「……」ダッ

希「とりあえず、今日のところは帰ろう?」

海未「そうですね、穂乃果」

穂乃果「……」

海未「ずっと、穂乃果には言いたかったんだと思います、それはわかってあげてください」

穂乃果「……」
241: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:10:26.07 ID:feKZTETF.net
翌日

穂乃果「ライブ?」

絵里「ええ、ことりが留学する前にライブをしようって」

真姫「それからこれから戦いも厳しくなるから作戦も練ろうって話してたのよ」

穂乃果「……」

にこ「どうしたのよ、穂乃果」

穂乃果「これ以上ライブすることに意味あるのかな……」

真姫「何言ってるのよ、ラブライブはこれからだって」

穂乃果「廃校は阻止したし、それに……」

海未「穂乃果」

穂乃果「ライダーだって、どうせ私は変身するなって言うんでしょ?」

絵里「それはその……」
242: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:11:42.01 ID:feKZTETF.net
花陽「穂乃果ちゃん、あのね、作戦って言うのはこの状態をどうにかするってことで……」

穂乃果「……スクールアイドルも、戦うことも、もう意味なんてないよ……」

にこ「……あんた、それ本気で言ってるの」

穂乃果「怪我人も出たんだよ、もうやめようよ……」

にこ「あんた、危険でも戦うって決めたんでしょ!?ライダーとして、戦うって!!」

穂乃果「……戦う理由だってもう……ないよ」

海未「……」パシン

穂乃果「……」

海未「……穂乃果、あなたは最低です……」

穂乃果「……」

海未「……言ったはずです、なぜ戦うのか考えるようにと、その答えがこれなんですか」

穂乃果「……結局穂乃果には見つからなかった、それだけだよ……」

花陽「穂乃果ちゃん!」

にこ「いいわよ!追わなくて!!……これからは7人で戦う、いいわね」

絵里「……」
243: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:11:56.79 ID:feKZTETF.net
生徒会室

絵里「ここに来て、なんだか皆バラバラになっちゃうみたい……」

希「穂乃果ちゃんは皆をつないでくれてる役割を果たしていたからね」

絵里「……」

希「エリチ、どうする?」

絵里「え?」

希「戦うの、無理せんでもええんよ?」

絵里「……いいえ、戦うわ、無理なんかじゃない」

希「でも戦う理由は」

絵里「それは皆そうよ、戦う理由、きっと考えてるはずよ」
244: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:12:48.61 ID:feKZTETF.net
凛「凛もそのうちただのオルフェノクになっちゃうのかなー」

花陽「凛ちゃん、どうしたの急に?」

凛「さっきにこちゃんや海未ちゃんが話してみたいに、ライダーの力は……」

花陽「怪物たちと同じってこと?」

凛「……うん」

モモタロス「まあ現に電王もイマジンの力を使っているけどよ」

凛「凛の場合は話の通りならもうオルフェノクってことなんだろうけど……」

花陽「でも、そんなことないし!きっと大丈夫だよ!」

凛「……もし全部戦いが終わって、凛がただの怪物になっちゃったら」

花陽「凛ちゃんっ!!」

凛「かよちんに倒してほしいにゃ……」

花陽「そんなことしないっ!凛ちゃんはきっと大丈夫だよっ!」ギュッ

凛「うん……」ギュッ
245: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:13:24.73 ID:feKZTETF.net
にこ「……」

真姫「ずっと怖い顔して、どうしたの?」

にこ「なんでもないわよ……」

真姫「後悔するなら、あんなに強く言わなければよかったのに」

にこ「……仕方ないでしょ」

真姫「大好きなもの、二つも否定されちゃったから?」

にこ「……そうよ、アイドルも、ライダーも……私にとっては特別よ」

真姫「このまま、μ’sも終わっちゃうのかしら」

にこ「……それでも私はやめないわ、アイドルもライダーも」

真姫「どうしてそこまでして」

にこ「私の居場所だからよ!ずっと待ち続けた、この部室で、ずっと……」

真姫「それが戦う理由?」

にこ「ええ、誰かのためより、私の為に……」

『……ために、……』

にこ「え?」
246: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:14:10.91 ID:feKZTETF.net
海未「だいぶ準備は出来ましたね」

ことり「うん……」

海未「心残りですか?」

ことり「結局穂乃果ちゃんと仲直り出来てないから……それに」

海未「そうですね、海外に行っても安全とは……」

ことり「でも、大丈夫!ことりも戦えるんだもん!」

海未「無理はしないでくださいね」

ことり「それは、海未ちゃんもね」

海未「ことり……、どうしても行ってしまうのですか?」

ことり「……」

海未「いえ、すみません……」

ことり「戦う理由、ことりもね、ちょっとわからなくなったんだ……、なんでだろうね」

海未「……そう、ですか」

ことり「海未ちゃん?海未ちゃんも怖いなら」

海未「私は!!……怖くなんてありません……」
248: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:14:42.63 ID:feKZTETF.net
数日後

穂乃果「……」

TV『怪物騒ぎは激しさを増していますが、仮面ライダーが』

穂乃果「皆、戦ってるんだ……」

穂乃果「どうしてこんなことになったんだろう……」

穂乃果「……まだ早いし、少し散歩しよう……」
249: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:15:15.39 ID:feKZTETF.net
穂乃果「……」

穂乃果「あ」

花陽「穂乃果ちゃん?」

穂乃果「花陽ちゃん、凛ちゃんも」

凛「どうしたの?穂乃果ちゃん、散歩?」

穂乃果「う、うん、2人はパトロールか何か?」

花陽「へ?」

にこ「なーに、言ってるのよ」

穂乃果「にこちゃん!?」

にこ「スクールアイドルなんだから練習よ、練習」

穂乃果「スクールアイドルって、だってμ’sもラブライブも……」

にこ「それがどうしたのよ、スクールアイドルやらない理由にならないでしょ」
250: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:15:40.03 ID:feKZTETF.net
穂乃果「そ、そうだけど、でも今すごい危ないってテレビでも……」

にこ「それこそ理由にならないわ、やりたいと思ったことをやる、私をその気にさせたのはあんたでしょ」

花陽「戦いながら、アイドルを続けるって決めたんだ、やっぱり私もアイドルが好きだから」

凛「凛たちのライブ、穂乃果ちゃんも来てほしいにゃー!」

穂乃果「皆……、な、なんか輝いててちょっとびっくり……」

にこ「元々はあんたでしょ、あんたが始めたことでしょ?」

穂乃果「あ……、うん……」

にこ「しっかりしなさいよ、まったく……」
254: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:17:14.61 ID:feKZTETF.net
穂乃果(穂乃果が始めたこと、アイドルもライダーも……)

穂乃果(……そうだけど、でも、もう続けるなんて……)

絵里「あ、穂乃果」

亜里沙「穂乃果さーん!」

穂乃果「え、絵里ちゃん?亜里沙ちゃんも……」

雪穂「うちに遊びに来たんだよ」

穂乃果「そ、そっか」

絵里「ねえ、穂乃果、少しあがってもいい?」

穂乃果「う、うん」
255: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:17:44.45 ID:feKZTETF.net
絵里「ありがとね」

穂乃果「え?これくらいのお茶でいいよーそんなー」

絵里「そうじゃなくて、私を誘ってくれて」

穂乃果「え?」

絵里「一人でいると思い込んでた私をアイドルに、仮面ライダーの仲間にしてくれて」

穂乃果「それは……」

絵里「本当に感謝してる、だからね、穂乃果」

穂乃果「ん?」

絵里「穂乃果くれた勇気を今度は私が穂乃果に分けてあげる」

穂乃果「勇気……?」

絵里「ええ、一歩踏み出す勇気、穂乃果は知らないうちにμ’sのメンバー全員にあげてたものよ」

穂乃果「絵里ちゃん……」

絵里「穂乃果、思い出してね、戦う理由」

穂乃果「戦う理由……」

絵里「穂乃果は最初から持ってたはずよ、戦う理由を、それをちょっと忘れちゃっただけなのよ」

穂乃果「……」
256: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:18:20.20 ID:feKZTETF.net
穂乃果「ずっと前から……」

コンコン

雪穂「お姉ちゃん?」

穂乃果「雪穂?どうしたの?」

雪穂「お姉ちゃん、その……、もう戦ったりしないよね?」

穂乃果「え」

雪穂「えっとね、その、スクールアイドルとして輝いてお姉ちゃんもよかったんだけど」

雪穂「その、廃校のために戦うってことでね」

穂乃果「……雪穂?」

雪穂「でもやっぱり、お姉ちゃんに何かあったら心配だし、えっと……」

穂乃果「雪穂、もしかして気付いてた……?」

雪穂「し、知らないよ!お姉ちゃんは仮面ライダーなんかじゃないよ、ただの高校生!それでいいんだよ!」
257: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 21:18:44.10 ID:feKZTETF.net
穂乃果「雪穂……」

雪穂「私はそのほうが嬉しいの!だから!」

穂乃果「ありがとう、でも、嬉しいのにそんな顔しちゃ駄目だよ」

雪穂「顔……?」

穂乃果「うん、悲しい顔してる、やっぱり笑顔じゃないと!」

雪穂「笑顔……」

穂乃果(……そっか、そうだったね)

雪穂「お姉ちゃん?」

穂乃果「……よし、雪穂!ありがとう!」

雪穂「え、あの」

穂乃果「大丈夫!今は暗いニュースばっかりだけど、雨と一緒でいつか止んで青空になるから!!」
270: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:35:35.00 ID:feKZTETF.net
翌日

海未「穂乃果」

穂乃果「ごめんね、呼び出しちゃって」

海未「あの、今日はことりが……」

穂乃果「うん、わかってる」

海未「どうしてここに?」

穂乃果「ここからだから、スクールアイドルとして始まったのは」

海未「そう、でしたね」

穂乃果「私、忘れてた、歌うのが楽しいってこと、皆で歌うのがどんなに楽しいか」

穂乃果「……一緒だったんだよ」

海未「一緒?」

穂乃果「スクールアイドルも、ライダーも、全部一緒!」

穂乃果「皆に笑顔になってもらいたい!悲しい顔よりも笑顔で!」

海未「……穂乃果」

穂乃果「それが私が歌う理由、戦う理由なの、だから」

穂乃果「海未ちゃんに言われた質問の答え、ようやく思い出したよ」
271: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:35:56.32 ID:feKZTETF.net
海未「まったく……遅いですよ、本当に」

海未「それでいいのです、穂乃果がその気持ちが私を、皆を連れて行くんですよ」

穂乃果「海未ちゃん……」

キィィ!

海未「!?」

穂乃果「あれ、海未ちゃんの鳥さん」

海未「まさか……、……!!」

穂乃果「どうしたの!?」

海未「ダグバが!ことりの元に向かっていると……!!」

穂乃果「そんなっ!!行かないと!!」

海未「し、しかし穂乃果!」

穂乃果(……下手すれば私も私も怪物と同じに……)

『みんなで笑顔でいて欲しい、涙なんか見たくないよね』

穂乃果「え?」

海未「穂乃果?」
272: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 22:36:46.37 ID:feKZTETF.net
穂乃果(だ、誰?)

『君の戦う理由、伝わったよ、大丈夫、クウガになっても君なら大丈夫だよ』

穂乃果(……うん、あなたも笑顔のために戦ってたんだね)

穂乃果(もう少しだけ力を借ります……)

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果、いくよ」

海未「穂乃果……、大丈夫なんですね?」

穂乃果「うんっ!大丈夫!!」

海未「学校は私たちに任せてください、必ず皆でライブをしましょう」

穂乃果「うん、海未ちゃん見ててね」

『俺の』

穂乃果「私の」

穂乃果『「変身」』
276: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:34:57.41 ID:5kuwSULS.net
クウガ(穂乃果)「いそげーーー!!」ブロロロ

クウガ(穂乃果)「もっと早くっ!!」ブロロロ

ゴォォォォ

クウガ(穂乃果)「何の音……?ん!?巨大クワガタ!?」

クウガ(穂乃果)「え、え、えええええええええ、合体するの!?」

クウガ(穂乃果)「でもこれなら追いつくっ!!」

クウガ(穂乃果)「いっけえええええええ!!!」
277: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:35:52.66 ID:5kuwSULS.net
空港

ことり「……穂乃果ちゃん」

ことり「……」

キャーーーー!!

ダグバ「……君を倒せばきっとクウガは来るよね」

ことり「この前のっ!!」

ことり(へ、変身しないと……ううん、狙いはことりなら、人がいないところへ!)

ことり「……」ダッ

ダグバ「逃がさないよ」

ことり「きゃあああ!!」

ダグバ「……」ニヤリ

クウガ(穂乃果)「待ったああああああああ!!!」
278: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:36:14.98 ID:5kuwSULS.net
ことり「ほ、穂乃果ちゃんっ!!」

ダグバ「クウガ」

クウガ(穂乃果)「ごめん、ことりちゃん、待たせちゃった!!」

ことり「穂乃果ちゃん、その姿は……」

クウガ(穂乃果)「これじゃないといあいつは倒せないって教えてもらったんだ」

ことり「いったい誰に……」

クウガ(穂乃果)「……クウガに教えてもらったんだよ」

ダグバ「君も究極の力を手に入れたんだね、よかったよ」

クウガ(穂乃果)「あなたは私が倒すよ」

ダグバ「……笑顔にさせてよ、クウガ」
279: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:37:07.34 ID:5kuwSULS.net
ドガッ

クウガ(穂乃果)「っ!」

バキッ

ダグバ「ぐっ」

バゴッ

ことり(……殴り合い、単純な殴り合いだ……)

ことり(白いダグバと黒いクウガ……)

ことり(怖い……怖くて動けない……)

クウガ(穂乃果)「はぁはぁ……」

ダグバ「ぜぇ……」

クウガ(穂乃果)「とりゃああああああ!!!」

ダグバ「ぐはっ!」ガクッ

クウガ(穂乃果)「……はぁはぁ……」

ダグバ「……」バタッ

穂乃果「……」バタッ
280: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:37:39.41 ID:5kuwSULS.net
ことり「穂乃果ちゃんっ!」

穂乃果「はぁはぁ……ことりちゃん……」

ことり「穂乃果ちゃん、しっかり!」

穂乃果「ライブ……やろ?」

ことり「え?」

穂乃果「一緒に、スクールアイドル……穂乃果のわがまま聞いて?」

ことり「……うんっ、うん!!」

穂乃果「へへ……ありがと」

ことり「穂乃果ちゃん、戻ろう、ことりが送るから……」

グゥゥゥ!

ことり「まずは、出てきたミラーモンスターを全部倒すよっ!!変身っ!!」
281: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:38:49.52 ID:5kuwSULS.net
龍騎(ことり)「はぁはぁ……」ファイナルベント

龍騎(ことり)「やあああああ!!」

バーン

龍騎(ことり)「さすがに数が多いかな……、も、もう無理だよぉ……」

龍騎(ことり)(……でも、ようやく見つけたんだ、戦う理由……ちゃんと見つけた……)

龍騎(ことり)「穂乃果ちゃんみたいに皆を笑顔にするなんて大きなことは出来ないけど……」

龍騎(ことり)「穂乃果ちゃんを、他の皆を守る……仮面ライダーを守る仮面ライダーになる!」

『人を守るためにライダーになったんだから、ライダーを守ったっていい!』

龍騎(ことり)(え……!)

『その願いのために戦っても間違いじゃない、きっと』

龍騎(ことり)「……うん」

ガァァァァ!!グゴォォォ!!

龍騎(ことり)「……いくよ」サバイブ
282: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:39:10.92 ID:5kuwSULS.net
龍騎(ことり)「いっけええええ!」シュートベント

ギャアアアア!

龍騎(ことり)「わあああ……すごい……」

オーディン「……そこまでだ」

龍騎(ことり)「じゃあ次は、これー!」ファイナルベント

オーディン「……おい」

龍騎(ことり)「え、え、乗るの!?えええええ!!」

オーディン「なっ」

龍騎(ことり)「きゃああああ!危ないからどいてえええ!!」ゴオオオオ

オーディン「まてっ!うわああああああああああ!!!」バーン

龍騎(ことり)「はぁはぁ……え、えっと、終わり?」

『無茶苦茶だな……』
283: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:41:00.83 ID:5kuwSULS.net
海未「……」

スーパー童子「あれ?一人だ?」

スーパー姫「一人だね」

海未「あなたたち、ここはこれからライブがあるのですよ?」

スーパー童子「楽しそうだねー」

海未「残念ながらあなたたちは呼んでおりません」キーン

スーパー童子「鬼になるよ」

スーパー姫「鬼になるねー」

海未「はあああああああああ、たぁっ!!」

響鬼(海未)(ここは必ず私が!)
284: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:41:36.58 ID:5kuwSULS.net
響鬼(海未)「早いですね……」

スーパー童子「弱いよ」

スーパー姫「弱いね」

響鬼(海未)(強いですが、負けられません……)

響鬼(海未)(最初にこの姿になってからずっと怖い……、おそらく他の8人より私は怖がっているでしょう……)

響鬼(海未)(怖いからこそ、……戦えた)

響鬼(海未)(おかしいですよね、なんだか)

『おかしくなんてないさ』

響鬼(海未)(この声は……?)

『鬼になるってことは、怖いって気持ちと戦うこと、怖いからこそ鍛えるんだ』

響鬼(海未)「……はいっ!!」

スーパー童子「なんだ?」

響鬼(海未)「これを使わせていただきますっ!!」
285: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 02:42:29.26 ID:5kuwSULS.net
響鬼(海未)「響鬼、装甲!!」

スーパー姫「なにあれ」

スーパー童子「やばいかも」

響鬼(海未)「なるほど……ディスクアニマルが鎧のように……」

スーパー姫「逃げる?」

スーパー童子「逃げよう」

響鬼(海未)「逃がしませんっ!!鬼神覚声!」

スーパー童子「ひいいいい」

響鬼(海未)「はああああああ!!!」

スーパー姫「逃げっ」

響鬼(海未)「たああああああああ!!!」

バーン ドーン

『君もなかなか鍛えているな』シュッ

響鬼(海未)「ありがとうございます……」シュッ
289: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 11:28:47.50 ID:5kuwSULS.net
にこ「花陽、凛、準備いいわね!」

凛「任せて!」

花陽「こ、怖いけど、大丈夫だよ!」

にこ「穂乃果たちと、μ’sのライブのために負けちゃ駄目だからね!」

凛「はいにゃ!」

花陽「うんっ!皆、いくよ!」

モモタロス(おう!)

にこ「って……、私はここで抜けないといけないみたいだけどね」

凛「え?」

???「……」

花陽「あれは……」

にこ「用があるのは多分私よ、2人とも行って」
290: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 11:29:17.43 ID:5kuwSULS.net
凛「で、でも」

にこ「はやくっ!」

花陽「……わかった、凛ちゃん、行こう!」

ダッダッダッ

にこ「あんた、水のエルよね」

水のエル「なぜ知っているのかは気になるが、アギトは私の手で滅ぼす……」

にこ「やってみなさい」

にこ(どうすんのよー!こいつって4人のライダーでやっと倒せた気が……)

にこ(まあそうも言ってられないか……)

にこ「はぁぁぁ……変身!」
291: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 11:29:49.73 ID:5kuwSULS.net
アギト(にこ)「うりゃあああ!!」

水のエル「そんなものでは私は倒せない」

アギト(にこ)「くっ!あぁぁ!!」バタッ

水のエル「……」

にこ「あーもう変身がー……」

にこ(さすがに強いわね……、でも負けてられないのよ……)

にこ(大好きなアイドルになれて、大好きなライダーにもなれた……)

にこ(こんなところで終わりたくないっ!!)

水のエル「まだ戦うのか」

にこ「戦うわよ!私の為に……あんたを倒すわ!」

『俺のために、アギトのために……』

にこ(こ、この声……まさかっ!)

『君のいるべき場所を守るために、どうすればいいかわかるよね』

にこ「ええ、思い出したわ……アギトのこと、……ライダーのことを知り尽くした私に敵はないわ!」

にこ「変身っ!」
292: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 17:25:01.96 ID:5kuwSULS.net
凛(にこちゃんはあんなこと言ってたけど、やっぱり心配だよ……)

凛(敵も強そうだったし、凛が助けに……)

アギト(にこ)「はあああああ」

凛「にゃあああ!?にこちゃんが脱皮してるにゃああああ!!!」

アギト(にこ)「シャイニングフォーム、どうして忘れてたのかしら、これがあるじゃない」

水のエル「それで倒せるとでも?」

アギト(にこ)「もう一つ、ライダーで思い出したことがあるのよ」

アギト(にこ)「はああああああ」

アギト(にこ)「本編のラスボスは他の作品に出たら弱体化してるもんなのよおおおお!!おりゃああああ!!」

水のエル「なっ?!」

凛(えええええ……)

アギト(にこ)「終わりよおおおお!!!」

バゴッ バーン

アギト(にこ)「勝ったわ……」
293: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 17:25:27.67 ID:5kuwSULS.net
花陽「凛ちゃんどこ行っちゃったんだろう……」

モモタロス(おい、しっかりしろ、イマジンがきてるぞ)

ウラタロス(なーんか嫌な感じだよね)

レオイマジン「お前が電王か」

リュウタロス(あーそうそう、こんな声でー)

キンタロス(ん!?あかん!!」

花陽「ひゃああああ!!」

レオイマジン「今度の電王はまた弱そうなやつだな」

花陽「こ、今度の……」

レオイマジン「まあいい、お前を消せと言われている」

M花陽「そう簡単にやらせるかよっ!!」
294: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 17:26:02.77 ID:5kuwSULS.net
電王(花陽)「あ、あかん、こいつ強すぎやで……」

モモタロス(ちっ、代われ!!これ以上くらったら花陽がやべーだろ!!)

ソードフォーム

レオイマジン「どちらにせよ、意味はない!!」バキッ

花陽「きゃああああ!!うぅ……」

レオイマジン「ここまで弱いのに、戦う意味はないだろう、大人しく消されろ」

モモタロス(起きろ!起きろ花陽!!)

花陽「はぁはぁ……確かに弱いかもしれません……」

花陽「でも弱いことを理由に何もしないなんて出来ない……」

花陽「こんな私をアイドルにしてくれた、μ’sのために戦います!!」

『弱いことは、何もしないことの言い訳にはならない』

花陽「……」

モモタロス(お前……!!)
295: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 17:26:22.86 ID:5kuwSULS.net
『やらなきゃいけないことはわかってるよね?』

花陽「はいっ、変身」

レオイマジン「その姿で戦うのか?」

モモタロス(おい、どうした!?早く誰か呼べよ!!)

電王(花陽)「ここは、私が戦います……!」カチャ ライナーフォーム

電王(花陽)「よ、よーし……、こ、この剣重いぃ……」

レオイマジン「……これとやるのか、俺は……」
296: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 17:26:50.29 ID:5kuwSULS.net
電王(花陽)「たぁ!やぁ!」

レオイマジン「な、なんだ、このへたくそな戦い方は……」

モモタロス(もっと腰をいれろ!腰を!!)

キンタロス(思いっきりや!!)

ウラタロス(それよりもまずは避けないと)

リュウタロス(いけー!やれー!)

レオイマジン「こんなのでやられるわけないだろう!!」

電王(花陽)「いえ、勝ちますっ」

レオイマジン「勝てる要素が見当たらないが」

電王(花陽)「モモちゃんに教わりました、戦いは……」

電王(花陽)「ノリがいいほうが勝つって!!」ガシャン

レオイマジン「なっ!?」

モモタロス(そうだ!決めろー!!!)

電王(花陽)「いきますっ!必殺!!えっと……、ぶる~べりぃとれいん!!

レオイマジン「があああああ!」

モモタロス(お前、それ他人の曲だろ……)

電王(花陽)「これしか思いつかなくて……」
311: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:25:20.67 ID:VwZXxsHP.net
花陽「よし、凛ちゃんに合流しないと!」

??「それは出来ないよ、君はここで死ぬ」

花陽「え、あ、あの……あなたは……」

ホースオルフェノク「……」

花陽「お、オルフェノク……」

花陽(凛ちゃんに戦わせたくないっ、ここは……)

花陽「モモちゃん、いくよっ!」カチ

ホースオルフェノク「……」ザッ

凛「待つにゃーーー!!!」

花陽「凛ちゃん!」

凛「オルフェノクの相手なら凛がやるよ!」
312: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:26:16.06 ID:VwZXxsHP.net
花陽「で、でも凛ちゃん、変身はあまり……」

凛「わかってるよ、凛も怖い、でもわからないけど凛がやらないといけない気がする……」

ホースオルフェノク「……君がファイズか」

凛「そうだよ!凛たちはここでライブをするんだよ!ラブライブに出るっていう夢を守る!」

ホースオルフェノク「夢?夢は呪いと同じ、そんなものを守るために戦うのかい?」

凛「呪いなんかじゃないよ、凛もラブライブに出るっていう夢が出来た!そのために戦うよ!!」

ホースオルフェノク「君はファイズに変身出来るということは、すでに僕たち同じなんだ、わかってるのか?」

凛「……だからって夢を持って生きちゃいけないことはないよ、戦うよ、ファイズとして」

ホースオルフェノク「なぜそこまで……」

『知ってるか、夢ってのはな、時々すっごく切なくなるが、時々すっごく熱くなるんだ』
313: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:26:43.15 ID:VwZXxsHP.net
ホースオルフェノク「……君は」

『俺にも夢が出来た、そして今も戦い続けると決めた』

凛「え、え?なにこの声!?」

『お前とまた戦うとは思わなかったよ』

ホースオルフェノク「……そうだね、君はまだ戦うのかい?人間のために」

『ああ、戦うっていう罪は背負うと決めた』

ホースオルフェノク「……そうか」

『……変身して、こいつを倒してやってくれ」

凛「……友達なんだね、この人と」

凛「……うん、大丈夫わかったよ、全部伝わった」ピッピッピッ

凛「変身」
314: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:27:21.73 ID:VwZXxsHP.net
ファイズ(凛)「いいんだよね?」

ホースオルフェノク「……ああ、その力ならきっと一撃で倒せる」

ファイズ(凛)「……」エクシードチャージ

ホースオルフェノク「僕はファイズを倒すのに適任じゃないのにどうして選ばれたかな……」

ファイズ(凛)「……きっとお話しするためだよ、本当のファイズと」

『……先に待ってろ、俺も多分、そのうち行く、もう少し子供の未来ってのを守ってからな』

ホースオルフェノク「ああ、先に行くよ」

ファイズ(凛)「……ごめんね」

バーン
315: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 22:01:09.01 ID:VwZXxsHP.net
屋上

絵里「待たせたわね、ワームさん」

カッシスワーム「一人で来たのか、友達は随分と冷たいんだね」

絵里「冷たい?何のことかしら」

カッシスワーム「友達なら一緒に戦うものじゃないか?」

絵里「わかってないわね」

カッシスワーム「なに?」

絵里「友達っていうのはね、別々の場所にいても友達なのよ」

絵里「いくわよ、カブトゼクター」

絵里「変身」ヘンシン
316: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 22:02:26.82 ID:VwZXxsHP.net
カブト(絵里)「っ!」

カッシスワーム「いろいろ言っていた割にはこんなものか!」

ドゴッバキッ

カブト(絵里)「ぐっ!!はぁはぁ……」

カブト(絵里)(やばいわね、本当に強いわ……)

カブト(絵里)「でも負けてられないっ!」クロックアップ

カッシスワーム「無駄だ」

カブト(絵里)「……」

カッシスワーム「ふんっっ!!」

バシュ

カブト(絵里)「きゃあああああ!!」
317: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 22:02:58.99 ID:VwZXxsHP.net
カブト(絵里)(な、なによ、今の時間を止めた……?)

カッシスワーム「これで世界はワームの世界に変わる!!」

カブト(絵里)「世界を変えるですって……、そんなの馬鹿げてるわよ」

カッシスワーム「自分のために世界を変えるのは当然だ、生きやすいように人間もそうしてきただろう」

カブト(絵里)「違うわよ、周りを変えたいなら、自分を変えるしかないのよ……」

カブト(絵里)「私もわかってなかった、でも穂乃果が教えてくれた……」

カブト(絵里)「自分が変われば周りは、世界は変わるのよ!!」

『そう、それが天の道』

カブト(絵里)「!?」
325: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 19:57:34.77 ID:g5kPCtSS.net
カブト(絵里)「!?」

カブト(絵里)「あ、あのあなたは……」

『俺は天の道を往き、総てを司る男だ』

カブト(絵里)「ハラショー……」

カッシスワーム「お、おい、誰と話してるんだ」

カブト(絵里)「あ、あの……」

『何をしている、あいつを倒すんだろう』

カブト(絵里)「倒せるんでしょうか、私に……」

『おばあちゃんが言っていた、望みさえすれば運命は絶えず味方すると』

カブト(絵里)「……望みさえすれば……」

カッシスワーム「なにをごちゃごちゃと……」

カブト(絵里)「……きて!!!」

カッシスワーム「なっ!?」

『それでいい、お前も未来を掴んだ』

カブト(絵里)「ハイパーキャストオフ!!」ハイパーキャストオフ チェンジハイパービートル
326: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 20:02:31.21 ID:g5kPCtSS.net
カッシスワーム「そんなもので!!」

カブト(絵里)「……ハイパークロックアップ」ハイパークロックアップ

カッシスワーム「ぐはっ!なっ、なんだっ!」

カブト(絵里)「私はもう負けないっ!」

カッシスワーム「このっ!!」

カブト(絵里)「とどめいくわよ!!」カブト サビー ドレイク サソードパワー

カッシスワーム「させるかっ!」

カブト(絵里)「はああああああ」

カッシスワーム「はぁはぁ……時間を止めてやったぞ!後ろだカブトおおおお!!!」

カブト(絵里)「こっちね!」クルッ

カッシスワーム「なにっ!?」

カブト(絵里)「これがピルエットよ!!」マキシマムハイパーサイクロン

バーン

カブト(絵里)「……おばあさまが言っていたわ」

カブト(絵里)「この世で感動を伝えるに最も美しい言葉はハラショーだと……」デーン
327: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:03:04.49 ID:g5kPCtSS.net
音楽室

スパイダーオルフェノク「ガーリックククク」

キバ(真姫)「あんたしつこいのよ!!」

スパイダーオルフェノク「真姫ー、お前は俺の嫁になるんだー」

キバ(真姫)「イミワカンナイ!!」

スパイダーオルフェノク「チューリヒヒヒ、ん?なんだ?お前は……あ……」パキ

キバ(真姫)「え?」

パリーン

キバ(真姫)「な、なんなの!?」

キバット「おい、やべーぞ、あいつは」

キバ(真姫)「なんなのよ」

バットファンガイア「……」

キバット「な、なんか強そうだ」

キバ(真姫)「あんたねぇ……」
328: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:04:02.29 ID:g5kPCtSS.net
真姫「このっ……ちょっと、本当に強いじゃない……!」

キバット「だから言ったろ!」

バットファンガイア「ぐぅぅ……」

真姫「強いくせに無口なんて……、何なのよこいつ!」

バットファンガイア「……」ザッザッ

真姫(怖い……、逃げたいけど、ここはこの音楽室は守りたい……)

真姫(やっと、見つけた私の音楽を守りたい……!)

ポロン♪ポロン♪

真姫「わかってるわよ!守るわよ、せっかく見つけた私の音楽は、必ず!!」

『僕も音楽を守るために戦う、人に流れる音楽を』

真姫「な、なに、この声」

キバット「この声は……」

真姫「人に流れる音楽……なによ、それ」
329: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:04:28.22 ID:g5kPCtSS.net
『それはな、お前が見つけることだ』

真姫「なに?違う声?」

『自分自身で見つけるんだ、人間の音楽を、そして守れ、大事なものを、な』

『ちょ、ちょっと、父さんまで出てこなくても』

『この場面で俺が出なくてどうするんだ』

真姫「あーもう!心の声で騒がないでよ!!」

真姫「キバット、いくわよ」

キバット「おう!キバっていくぜ!!」

タツロット「僕も行きますよー!!」

真姫「もうなんでもいいわ!全部まとめて面倒みてあげるわよ!変身!」

キバット「ガブリ」

タツロット「テンション、フォルティッシモ!」
330: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:04:53.73 ID:g5kPCtSS.net
キバ(真姫)「……」

バットファンガイア「ガァァァァ!!」

キバ(真姫)「……変ね、さっきまであんなに怖かったのに、全然怖くない」

キバ(真姫)「理性も何もないあんたなんかに負ける気はしないわ!」

バットファンガイア「グガァァァ!!」

キバ(真姫)「ザンバットソード!!」

キバット「ウェイクアップ!」テーテレテーレーレー♪

キバ(真姫)「……はっ!!」

ズバッ

バットファンガイア「ガハッ!!」

キバ(真姫)「とどめよ」

タツロット「ウェイクアップ、フィーバー!」

キバ(真姫)「うぇえええええええい!!」

バットファンガイア「ガアアアアアアアア!」ピキ

パリーン

真姫「これからも守るわ、自分の中に流れる音楽、μ’sの音楽を」
335: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:04:30.46 ID:ruU+g1pq.net
希「……」

ジョーカー「……」

希「なんでやろね、あなたとは戦いたくないんよ」

ジョーカー「戦え、この戦いを止めるにはそれしかない」

希「……でも、私の中にいる人もあなたを倒したくないみたいだよ、本当のブレイドも」

『よく気付いたな』

希「なんとなくね、それに、前に真姫ちゃんの叫び声に反応してなかった?」

『い、いや、あ、あれはその……」

希「まあそれは置いといて……」

希「どうしよっか」

ジョーカー「戦うしかない、それが運命だ」

希「運命か……」

『……』
336: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:06:09.04 ID:ruU+g1pq.net
希「なんとなくね、今全部わかったよ、二人の間の大切な思い」

希「戦いたくないんやね、でも、うちの大切なものを守るには戦うしかない」

希「うちはμ’sを守るために、そのためにだけに戦うって決めたんだから……戦いを終わらせたい」

ジョーカー「そうだ、俺を倒さなければ戦いは終わらない、この世界は元に戻らない」

希「でも、それしか方法がない運命だっていうなら……」

希「うちは」

希『「運命と戦う」』

ジョーカー「!」

希「変身」ターンアップ
337: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:06:32.49 ID:ruU+g1pq.net
ブレイド(希)「二人の考えはわかるよ、うちにキングフォームにさせないで倒させる、そのつもりやろ?」

ジョーカー「……そこまでわかっているなら、早く俺を倒し封印しろ」

ブレイド(希)「この世界であなたが封印されても元に戻れば大丈夫かもしれない」

ブレイド(希)「でも、だからこそ」エボリューションキング

ジョーカー「やめろ、お前も俺のようにアンデッドに」

ブレイド(希)「うちの思い伝わってるよね?」

『義務や使命じゃないライダーとして戦う理由、俺と同じだ』
338: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:13:43.52 ID:ruU+g1pq.net
ブレイド(希)「いくでー!」スペードテンジャッククイーンキングエース

ブレイド(希)「はあああああっ」ロイヤルストレートフラッッシュ

ジョーカー「ぐっ、やめろ、それでは俺は……」

ブレイド(希)「もういっちょ!」ロイヤルストレートフラッシュ

ジョーカー「なにっ!?ぐはっ」

ブレイド(希)「封印はしない、完全にこの世界から消滅させて元の世界に戻す!」ロイヤルストレートフラッシュ

ジョーカー「その前に、そんな使い方をしたらお前が……」

ブレイド(希)「うちはアンデットになんてならない、その運命にも戦うんや!!」ロイヤルストレートフラッシュ

ジョーカー「まったくブレイドになるやつは……」

スー

希「はぁはぁ……、これでええよね……」バタッ
339: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:14:08.61 ID:ruU+g1pq.net
ことり「着いたよ、しっかり、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「う、うん……ここは……」

ことり「学校の前だよ、なんか急に変身解けちゃって、ここまでしかこれなかったんだけど」

穂乃果「え、ど、どうやって運んだの!?ことりちゃん免許ないよね!?」

ことり「鏡の中なら免許はいらないよ!」

穂乃果「ほ、本当かな……」

ことり「とにかく急ごう?」

穂乃果「う、うん……、あれって希ちゃん!?」

希「ん……」

ことり「希ちゃん!しっかり!!」

希「ことりちゃん……よかった、戻ってきたんやね」
340: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:14:36.52 ID:ruU+g1pq.net
穂乃果「希ちゃん、皆は!?」

希「皆、戦っとるよ、きっと大丈夫や……」

ことり「とにかく希ちゃん、病院に!」

希「大丈夫、ちょっと疲れただけやから、それより講堂に連れてって?」

ことり「でも……」

希「ええから、ライブやろ?」

穂乃果「……うん、行こう!私たちのライブをやろう!」

ことり「うんっ、とにかく、希ちゃん捕まって」

希「ごめんね、少し休めば大丈夫やから」

穂乃果「よし!行こう!!」
341: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:15:20.11 ID:ruU+g1pq.net
『待て』

穂乃果「ん?なに?」

ことり「穂乃果ちゃん?」

穂乃果「ごめん、先に行ってて?」

ことり「え、う、うん……」

穂乃果「えーっと、穂乃果の心の中にいた人と違う人だよね?」

『ああ、高坂穂乃果、お前にクウガの力はもうない』

穂乃果「え!?」

『他の8人もライダーの力はすでに消えている』

穂乃果「な、なにそれ、あ、あなたはいったい」

『俺は通りすがりの仮面ライダーだ、覚えておけ』
343: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:43:35.19 ID:ruU+g1pq.net
講堂

ことり「皆ー!」

海未「ことり!!」

ことり「戻って、きちゃいました」

海未「……よく戻ってきてくれました」

絵里「これで、全員揃ったわね、穂乃果は?」

希「穂乃果ちゃんは」

???「ふははははは」

凛「なんにゃ?」

にこ「……この声は……」

???「ここまでは計画通り、お前たちはここで終わりを迎える」

真姫「なによ、いったい、キバット!……キバット?」

???「無駄だ、お前たちのライダーの力はすでに失われた」

花陽「モモちゃん!?……ダメだ……」

海未「誰ですか、あなたは!」

アポロガイスト「我が名はアポロガイスト、お前たちにとっては迷惑な存在なのだ」
344: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:44:39.63 ID:ruU+g1pq.net
『ライダーの力はそれぞれが最後の敵を倒したことで失われた』

穂乃果「じゃあこれで元に戻るの!?」

『あと一人、アポロガイストさえ倒せばライダーの世界は完全に元に戻る』

穂乃果「え、でも……」

『そうだ、ライダーの力はすでにない、そこで最後の敵が狙ったように登場というわけだ』

穂乃果「そんな汚いよ!!」

『そういうやつだからな』

穂乃果「でもそれじゃあどうすれば」

『だから俺が来たんだ、世界の破壊者としての俺がな』

穂乃果「破壊者ってことは悪い人じゃん!!」

『……まあそうかもな』
345: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:45:02.49 ID:ruU+g1pq.net
アポロガイスト「というわけだ」

真姫「ないよ、それ、あんたさっさと出てきなさいよ!」

アポロガイスト「それでは意味がないだろう、アポロチェンジ」

花陽「つ、強そう……」

絵里「変身出来ないのに、こんな……」

アポロガイスト「お前たちはすでに脅威ではないが、ここで消しておく」

ことり「そんな……」

にこ「そんなことさせないわよ!私たちにはラブライブっていう夢があるんだから!!」

アポロガイスト「そんな夢は永遠に叶わない」

穂乃果「ちょっと待ったー!!」バーン
346: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:45:54.91 ID:ruU+g1pq.net
アポロガイスト「なんだ?」

海未「穂乃果!」

穂乃果「そんなことない、夢は叶う、叶えてみせる!」

アポロガイスト「それは無理だ、なぜならここでお前たちは終わるのだ」

穂乃果「終わらないよ、終わりなんて誰かが決めることじゃない、私が絶対に終わらせない」

アポロガイスト「貴様にいったい何が……」

穂乃果「私はこの世界を破壊する、元に戻すの私たちの世界を、仮面ライダーの世界を!」

アポロガイスト「何のだ、貴様は!」

穂乃果「通りすがりのスクールアイドルだよ!覚えておいてね!変身!」カメンライド
348: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:12:46.12 ID:ruU+g1pq.net
ディケイド(穂乃果)「……」

アポロガイスト「ディケイド、やはり邪魔をするか!!」

にこ「ディケイド!ディケイドー!!」

凛「にこちゃんが興奮してるにゃ」

花陽「大好き、なんだね……」

ディケイド(穂乃果)「皆、力を貸してね」

アポロガイスト「何を……」

ディケイド(穂乃果)「いくよ!」アタックライド ハラショー!

ディケイド(穂乃果)「ハラショー!」

アポロガイスト「……」

ディケイド(穂乃果)「……」アタックライド ニッコニコニー!

ディケイド(穂乃果)「にっこにこにー!」

アポロガイスト「……」

ディケイド(穂乃果)「ちょっと!!絵里ちゃん!にこちゃん!!」

絵里&にこ「私たちのせい!?」
349: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:13:31.34 ID:ruU+g1pq.net
アポロガイスト「ふざけているのか貴様!!」

ディケイド(穂乃果)「もう!」アタックライド ラブアローシュート

ディケイド(穂乃果)「ハートを撃ちぬくぞ!」バーン

アポロガイスト「ぐはっ!」

ディケイド(穂乃果)「おー!ちゃんと技だった!」

海未「なんでしょう、この恥ずかしさは……」

アポロガイスト「このっ……」

『おい、あまり遊ぶな』

ディケイド(穂乃果)「あーうん、そうだね」

アポロガイスト「こんなふざけた技で……」

ディケイド(穂乃果)「皆の力をあわせるよ」クウガアギトリュウキファイズブレイドヒビキカブトデンオウキバァ

ディケイド(穂乃果)「からのー!」ホノカニコォコトリィリィンノゾミィウミィエリィハナヨォマキィ

ディケイド(穂乃果)「完璧!」ファイナルカメンライド ディケイド&ミューズ
350: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:29:32.92 ID:ruU+g1pq.net
アポロガイスト「なにぃ!?」

絵里「ハラショー」

凛「なんかださくないかにゃ……?」

にこ「ださくないわよ!!」

ディケイド(穂乃果)「はあああ!!」

アポロガイスト「ぐぬぅ、くそっ!!」

ディケイド(穂乃果)「ことりちゃん!」リュウキコトリ コドクナサバイブ 

ことり「わあああ……」

ディケイド(穂乃果)「せいや!!」

アポロガイスト「ぐおおおおおっ!!なんなのだ、攻撃共に流れる音楽は……」ガクッ

ディケイド(穂乃果)「これもどうぞ!」キバマキィ エンペラーダーリン

アポロガイスト「やめ……」

ディケイド(穂乃果)「うぇええええい!」

アポロガイスト「ぐわあああああっ!!」

ディケイド(穂乃果)「そろそろとどめ!いくよ!」
351: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:29:59.72 ID:ruU+g1pq.net
ディケイド(穂乃果)「ありがとう、この力をくれて、μ’sを守ってくれて」

『礼はいらん、旅の寄り道だっただけだ』

ディケイド(穂乃果)「うんっ!」ファイナルアタックライド ディケイドミューズ

アポロガイスト「こんな……バカなああああ!!!」

ディケイド(穂乃果)「いくよー!ミュージックスタート!!うりゃああああああ!!!」

バーン

穂乃果「……勝ったああああああ!!」
352: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:30:25.85 ID:ruU+g1pq.net
海未「さあ、いよいよライブですよ!」

ことり「ごめんね、私……」

絵里「それはなしよ、最高のライブにしましょう」

穂乃果「……」

希「穂乃果ちゃん?どうしたの?」

穂乃果「なんかいろいろ忘れているような……」

にこ「なによ、こんな時に」

穂乃果「穂乃果たち、どうやって出会ったんだっけ?」

真姫「穂乃果が、スクールアイドルやろうって言って集まったんでしょう、何言ってるのよ急に」

穂乃果「そうなんだけど、もっと共通のことがあったような……」

凛「共通のこと?」

花陽「アイドルが好きとか?」

穂乃果「んーそうじゃなくてー……」

海未「その話は後ですよ、さあ穂乃果、掛け声をお願いします!」

穂乃果「う、うん!」

穂乃果「いくよ!ミューズ!変身!!」

8人「え?」
353: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 22:30:53.30 ID:ruU+g1pq.net
終わりです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「通りすがりのスクールアイドルだよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。