μ's「校内で大騒ぎした話」

シェアする

μ's-アイキャッチ1
~部室~

穂乃果「おいしいね」

にこ「そうね」

穂乃果「あっ、あと1個」

にこ「…にこのものよ」

穂乃果「いや、これは穂乃果の!」

にこ「にこの!」

穂乃果「穂乃果の!」

にこ「あっ、ありとあらゆるパン」

穂乃果「え!?」

にこ「もらった!」

穂乃果「あっ待ってよー!」

どたばた

pixiv: μ's「校内で大騒ぎした話」 by tsugarulefthors

スポンサーリンク



~教室その1~

にこ「ふう…一度ここに入っておきましょう」

海未「にこではありませんか。なぜここに?」

にこ「あー…穂乃果から逃げてるのよ」

海未「ははあ、また穂乃果が抱き着いたついでにラリアットを仕掛けてきましたね?」

にこ「いや、そんなプロレス技はかけてこないわよ」

海未「嘘はいけません。私は関節技をきめラリアットオオォー!」

にこ「ちょっといきなり何なのよ!?」

海未「逃げてはいけません!逃げていいのは競馬や競輪ぐらいです!」

にこ「”逃げ”の意味が違うでしょ!なんでにこを狙うのよ!」



穂乃果「にこちゃん見つけた!」

海未「穂乃果!?」

にこ「今だ!」

穂乃果「あっ!にこちゃん!」

海未「穂乃果にラリアッt」

穂乃果「はい、ほむまん」

海未「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「にこちゃん待てー!」



~教室その2~

にこ「ここにいれば当分安泰…」

ことり「チーズケーキを食べさせてえええええ!」

にこ「でもなかった!いきなり叫ばないでよ!うるさいわね!」

ことり「お母さんに止められたの。血糖値が高いからって」

にこ「まさかの糖尿病予備軍なの!?」

ことり「足をなくしたり失明したりは嫌だから我慢してるんだ…」

にこ「女子高生らしからぬ発言ね…」

ことり「だからにこちゃんにヘッドロックをきめます!」

にこ「どういう意味!?」

ことり「逃げたらだめだよ!逃げていいのは競馬や競輪だよ!」

にこ「さっき海未も同じこと言ってた!」



穂乃果「にこちゃん見つけた!」

ことり「穂乃果ちゃん!?」

にこ「今だ!」

穂乃果「あっ!にこちゃん!」

ことり「穂乃果ちゃんにヘッドロッk」

穂乃果「はい、ほむまん」

ことり「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「にこちゃん待てー!」



~調理実習室~

にこ「…このにおい…入ってみようかしら」

花陽「へいらっしゃああああい!」

にこ「にこぉ!?」

花陽「あ、にこちゃん」

にこ「まさかの花陽ね…何してんのよ」

花陽「しいて言えば、お茶会?」

にこ「わびもさびもないお茶会ね!明らかにおにぎり食べてるし!さっきの挨拶は何よ!」

花陽「お寿司屋さんらしくていいよね」

にこ「ごめんついていけない」

花陽「それなら私達μ’sはメンバーの感性の違いで解散」

にこ「しないわよ!音楽性の違いみたいに言わないでよ!」

花陽「にこちゃんのこと見損ないました!一生ご飯抜きです!」

にこ「そんな権限あるわけないでしょ!?」

花陽「くらいなさい!海未ちゃん直伝最低ですびんた!」

にこ「もうどうなってんのよ!」



穂乃果「にこちゃん!」

にこ「くっこんなときに…逃げる!」

穂乃果「こらー!」

花陽「穂乃果ちゃんには糠10キロ」

穂乃果「はい、青天の霹靂with筋子」

花陽「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「待てー!」



~化学実験室~

にこ「あら、珍しく開いてる…とりあえずここに」

凛「にゃあああああ!」

にこ「にこぉ!?」

凛「突然だけどじゃんけんするにゃ!」

にこ「突然ね…嫌よ」

凛「あー、にこちゃん凛に勝てないもんねー」

にこ「じゃんけんしようじゃない」

凛「ちょろい。じゃあいっくにゃー!」

にこ「きなさい!」

凛「やーきゅーうーすーるーならー♪」

にこ「ストーップ!」

凛「もう!何するの!」

にこ「なんで野球拳するのよ!脱がす気なの!?」

凛「元々野球拳に脱ぐ要素は一切ないよ!」

にこ「そういうことじゃなくて!」

凛「そういうことだよ!にこちゃんが愛媛県民から嫌われてもいいの!?」

にこ「それは嫌だけど!」



穂乃果「あ!にこちゃん!」

にこ「もう見つかった…逃げる!」

穂乃果「またー!」

凛「穂乃果ちゃん!にゃー!」

穂乃果「わんっ!そして豚骨ラーメン!」

凛「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「待てー!」



~音楽室~

にこ「ここに入ろう…」

真姫「あ、やっとさー!あ、やっとやっとー!」

にこ「にこぉ!?」

真姫「あら、踊る阿呆に見る阿呆ね」

にこ「誰が阿呆ですって!?だいたいなんで阿波踊りなのよ!」

真姫「それよりも、歌の練習に来たのね?」

にこ「いや、練習ではないんだけど」

真姫「にこちゃん、実は歌が下手だししょうがないわね」

にこ「練習するわよ」

真姫「ちょろい。ピアノはOK、準備完了」

にこ「はあ…」

真姫「~♪」

にこ「…え?」

真姫「ほーたーるのひーかーり♪まーどーのゆーきー♪」

にこ「ストーップ!」

真姫「なんでよ!」

にこ「なんで『蛍の光』をセレクトしたのよ!?」

真姫「悪い!?『仰げば尊し』の方がよかった!?」

にこ「だからなんで卒業式の歌なのよ!」

真姫「うるさいわね!にこちゃんの家にサンタさんを行かせないわよ!」

にこ「それはそれで妹たちが悲しむからやめて!」



穂乃果「いた!」

にこ「穂乃果もしつこいわね…!」

穂乃果「あっ!」

真姫「にこちゃんを足止めさせるわy」

穂乃果「はいトマト」

真姫「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「待てー!」



~3年教室~

にこ「ふう…」

希「よっちょれよ!よっちょれよ!」

にこ「にこぉ!?」

希「あ、にこっち」

にこ「希!なんで高知よさこいなのよ!」

希「まあまあ」

にこ「まあまあじゃないわよ!」

希「はいこれ」

にこ「…なにこれ?」

希「もしかしてにこっち…鳴子(なるこ)知らないん?」

にこ「えーと…ああ、よさこいの?」

希「あー…こんなんじゃにこっちは高知県に行けないやん」

にこ「それはないでしょ!」

希「そんなにこっちにわしわしultimateや!覚悟!」

にこ「なんでよ!?脈絡無視!?MAXのさらに上!?」



穂乃果「見つけた!」

にこ「希からも逃げないと!」

希「にこーっち!」

穂乃果「あっ、牛カルビ焼肉」

希「いただきまーーーーーすイエーーーーーイ!」

穂乃果「待てー!」



~生徒会室~

にこ「疲れた…」

絵里「あら、にこじゃない。どうしたのよ?」

にこ「穂乃果に追われてるのよ…」

絵里「なるほどね。でも廊下を走るのはだめよ?」

にこ「ええ…そうね」

絵里「というわけで、罰として絢瀬式ブレーンバスターよ!」

にこ「なんでよおおおお!」

絵里「生徒会長たるもの生徒への指導も職務の一環なのよおお!」

にこ「逃げる!」

絵里「こらあああ!走るのやめなさああああい!」

にこ「絵里こそ走ってるでしょ!」

絵里「走るにこが悪いでしょ!」

にこ「あっ行き止まり!」

絵里「ふふふ…」



穂乃果「待って!」

にこ「待たない…ん?」

絵里「穂乃果じゃないの」

穂乃果「絵里ちゃん…待ってよ…」

絵里「穂乃果…?」

穂乃果「にこちゃん…ごめんね…最初から半分こにすればよかったね…」

にこ「穂乃果…」



海未「ここにいましたか」

ことり「何だったの?」

花陽「2人とも追いかけっこして」

凛「鬼ごっこなら混ざりたかったにゃ」

真姫「まあ…気にはなるわね」

希「なんでどたばたしてたん?」



穂乃果「寒天だよ?」
にこ「寒天よ?」

ことうみまきりんぱなのぞえり「「「「「「「は???????」」」」」」」

穂乃果「寒天をにこちゃんと食べてたんだけど…」

穂乃果「あと1個になった寒天をにこちゃんが取って…」

にこ「穂乃果に取られまいと走り回って逃げたのよ…」

にこ「だけど…確かに半分にすればよかったわね…」

穂乃果「にこちゃん…」

にこ「じゃあ分けましょうか…あ」

穂乃果「ん?」



にこ「寒天がぐしゃぐしゃに…」

穂乃果「あ…でもしょうがないよね」

にこ「ええ…えっ!?」

穂乃果「ん?」

ことうみまきりんぱなのぞえり「「「「「「「…」」」」」」」



海未「そんなくだらないことで…」

ことり「よくそんなにどたばた…」

花陽「上を下への大騒ぎ…」

凛「しかも凛達を巻き込んで…」

真姫「まったくあきれるわよ」

希「うち達のことも考えてくれない?」

絵里「というわけでみんな、いくわよ」

ほのにこ「「ひい…」」



海未「ラリアット!」

ほのにこ「「わああ!!??」」

ことり「ヘッドロック!」

ほのにこ「「うえっ!!??」」

花陽「コブラツイスト!」

ほのにこ「「ぎゃっ!!??」」

凛「チキンウイングフェイスロック!」

ほのにこ「「んんー!!??」」

真姫「スリーパーホールド!」

ほのにこ「「ああっ!!??」」

希「キャメルクラッチ!」

ほのにこ「「!!??」」

絵里「絢瀬式ブレーンバスター!」

ほのにこ「「」」



海未「そして四国八十八箇所巡礼してきなさい!」

ことり「いわゆるお遍路さんだよ!」

花陽「そして讃岐うどんを打つ修業をしてください!」

凛「野球拳の修業もね!」

真姫「阿波踊りも踊れるようになってよね!」

希「高知よさこい踊りもや!」

絵里「四国で反省しなさい!」

真姫「徳島行の飛行機の切符を手配したわ!」

ことうみまきりんぱなのぞえり「「「「「「「四国に行ってらっしゃい!!!!!!!」」」」」」」

ほのにこ「「ごめんなさい…でも最後に一つだけ」」



ほのにこ「「なんでさっきからこんなにも四国推しなの…??」」

希「そんなの簡単や」

ことうみまきりんぱなのぞえり「「「「「「「行ってみたいから!!!!!!!」」」」」」」

ほのにこ「「…そ、そ…」」



ほのにこ「「それだけーー!!??」」





ありがとうございました。(了)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『μ's「校内で大騒ぎした話」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。