千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくリターンズ」

シェアする

千歌-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/20(日) 23:54:43.32 ID:7Gp3Namo
千歌「やあやあ貴様たち! またこの時間がやってきた、魂を賭けた闇のゲーム……」

千歌「『すごろくクライシス』の時間だー!」

鞠莉「どうして呼ばれたのかと思ったけど……やっぱりそういうことなのね……」

果南「またやるの!?」

千歌「またやります! だって暇なんだもん!」

善子「暇であんな過酷なゲームさせるんじゃないわよ……」

千歌「それはこう、私こと普通に普通のゲームマスター高海千歌が主導権を握ってるわけだから」

鞠莉「ま、まあいいじゃない! せっかくのgameよ? 楽しんでいこうよ!」

善子「マリーは楽観的すぎるのよ……このゲームの恐ろしさを真に理解しているのはリリーと果南センパイね」

果南「あ、あはは…………まあ、私より梨子がいつも可哀想だからなあ」

果南「今日は梨子がいなくてよかったよ」

千歌「いつも運悪く大変な出目にあたって可哀想だから今日は呼んでないんだ~」

善子「そう……」

果南「曜もいないし……皆勤賞は私だけだね」

鞠莉「とってもcrazyなgameなんでしょ?」

果南「まあ……普通ではない、かなあ」

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろく」

元スレ: 千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくリターンズ」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/20(日) 23:58:41.53 ID:7Gp3Namo
千歌「ではルール説明!」

千歌「「この『すごろくクライシス』は、サイコロを振って出た目を必ずやらないと次のサイコロを振れません」

千歌「そしてこのゲームの最大の特徴は可変式マス目! 同じマスに止まったとしても、サイコロを振った人によってそれぞれランダムに罰ゲームが現れます」

千歌「今わたしは罰ゲームって言ったけど、本当にランダムだから人によってはご褒美かもしれないよ!」

千歌「何が起こるかわからないパルプンテなすごろくゲーム、それが『すごろくクライシス』なのだー!」

果南「この辺は変わりなしか……」

善子「それで……駒は?」

千歌「駒はこれ! キスチョコ!」

鞠莉「わお! マリーもたまーに食べるわよ、美味しいわよねこれ!」モグモグ

千歌「あぁ~! ちょっと食べちゃダメだよ~!」

善子「うまうま」モグモグ

千歌「ねぇ~!!」

果南「丁寧に包み紙がそれぞれのカラーになってる……」

千歌「あんまりたくさんないんだから食べちゃダメ! ほらスタートの位置に置いて!」

よしまり『はーい』
4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:07:04.94 ID:1nSbS7Je
千歌「さあさあサイコロはこれだよ~」コロコロ

善子「ダイススタッキング用のサイコロじゃないの?これ」

千歌「あ、よく分かったね。Aqoursチャンネルのネタにしようと買ったんだけど難しすぎてネタにもならなかったんだよね」

善子「なるほど……」

果南「ってことは、またこれも撮影?」

千歌「そこにカメラあるよー」

鞠莉「oh……」

千歌「さあさあ始めよう! 今回も私からやるから!」

善子「はいはい……」

鞠莉「……よし、マリーも頑張るわ! 『すごろくcrisis』のSTARTでーす!!」

千歌「レッツゴーさいころー!」ポイッ

コロコロ……

出目
>>6


※飽きるまでのんびりやります
安価は罰ゲームの内容をお願いします
自分が理解できない内容だったり、さすがにこれはヤバイと思った場合は安価下を取ります
自分が過度なエロと思ったら安価下します
6: 名無しで叶える物語(中部地方) 2018/05/21(月) 00:08:48.02 ID:Dz90QRLW
コンビニで皆のおやつとドリンク買ってくる
7: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:14:42.71 ID:1nSbS7Je
千歌「コンビニでみんなのお菓子とドリンクを買ってくる……」

果南「お、ごちだねー!」

善子「ありがとうございますセンパイ! ごちになります!」

鞠莉「後輩にご馳走になるのは忍びないけど……罰gameなら仕方ないわねー♪」

千歌「みんな好き勝手言って~! みんな何が良いかラインで送っといて! 私買ってくるから!」ドタドタドタ

果南「行くの早いな……」

善子「私はコーラとポテチとチョコと……」

鞠莉「ミルクティーとティラミスとザッハトルテと……」

果南「めちゃくちゃ頼むね2人とも……」

鞠莉「果南はどうするの?」

果南「私は……オレンジジュースとじゃがりことアメリカンドッグと……」

鞠莉「果南も頼んでるじゃない……」
8: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:17:29.04 ID:1nSbS7Je
果南「んじゃ千歌が戻るまでに進めとこっか。順番的に次は……善子、鞠莉、私だね」

善子「時計回りってわけね……」

善子「さて、それじゃあ私の番ってことで」

善子「さあ行くわよヨハネ、この拳に闇の力を込めて……いざゆかん!伝説の────ゴッドハンド!!」

善子「そいやーー!」ポイッ

コロコロ……


鞠莉「サイコロ振るのにあんなに気合い入れるの?」

果南「お約束みたいなもんだよ」


マス目の内容
>>10
10: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/21(月) 00:25:25.83 ID:wgBJne/8
下着を外す
11: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:30:30.32 ID:1nSbS7Je
善子「…………下着を外すぅぅううう!!???」

鞠莉「わーーーーおーーーー!!!///」

果南「うわあ……」

善子「………………………………」

善子「まじで?」

果南「まあ……下着くらいなら……ね?」

善子「まじなのね……」

善子「……いやでもこれ動画……」

果南「編集するの私だからこの辺だけちょっとカットしとくよ……」

善子「ほ、ほんとに頼むわよ!? ねえ、センパイ!」

果南「分かってる分かってる! うん!」

善子「じゃあ隣の部屋で外すけど……パンツは履いててもいいでしょ!?」

果南「いいからいいから、うん!」

鞠莉「くれいじー……」
12: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:36:22.19 ID:1nSbS7Je
千歌「ただいまー!」ガラガラ

果南「おかえりー」

善子「……お、おかえりなさい」

千歌「あれ? 善子ちゃん顔真っ赤だよ?」

善子「な、なんでもないの!なんでもないからなんでもないんです!」

千歌「う、うん」

鞠莉「それよりちかっち、マリーたちのお菓子は?」

千歌「ちゃんと買ってきましたよー」

鞠莉「Fooo! それじゃあ少し休憩しましょ、ティーパーティね♪」

千歌「今の手番は?」

果南「まだ1周目の、次が鞠莉」

千歌「じゃあ食べながらやろう! 鞠莉ちゃん時間稼ごうったってそうはいかないよ!」

鞠莉「むっ……バレてる」

善子「目ざといわねリーダー……」

千歌「ゲームマスターだからね!」
13: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:41:28.03 ID:1nSbS7Je
鞠莉「オーケーオーケー……じゃあマリーの番、全力で頑張っちゃうわよ」

鞠莉「マリーの溢れ出るpowerでどんなgameもご褒美もサクッとやり遂げてみせるわっ!」

果南「そう言ってられるのも今のうちだよ鞠莉……」

善子「そうよマリー……」

千歌「わくわく、わくわく!」

鞠莉「……」

鞠莉「レッツゴーさいころー!」ポイッ

コロコロ


内容!
>>15
15: 名無しで叶える物語(茸) 2018/05/21(月) 00:41:50.99 ID:IN3j4IsL
皆からケツバットされる
21: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 00:47:31.80 ID:1nSbS7Je
鞠莉「んー……みんなから、けつばっと???」

善子「うわぁ……」

鞠莉「なあに、それ?」

善子「お尻をバットで叩かれることよ……」

鞠莉「……!!?」

千歌「まさか鞠莉ちゃんがそれになるとは……」

果南「本気でやったら鞠莉、死んじゃうかなあ……」

鞠莉「ちょっと果南?」

千歌「果南ちゃん本気でやりすぎて鞠莉ちゃんのお尻壊さないでよ? Aqoursの大切な財産なんだからこのお尻」ナデナデ

鞠莉「ちょ、ちょっとちかっち……///」

果南「大丈夫大丈夫ちょっと座れなくなるだけだって~」

鞠莉「果南? ねえ果南?」

善子「バットはあるの?」

千歌「クローゼットにプラスチックバットがあるよ、ぺこぺこのやつ」

善子「えっと……」ゴソゴソ

善子「あ、あったわ」
23: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:07:26.92 ID:1nSbS7Je
千歌「じゃあそこに手をついて、お尻をこっちに突き出して」

鞠莉「こ、こう?」

千歌「うーんエロい!」

善子「な、なんか背徳的な感じになるわね……///」

果南「背徳の堕天使……堕天使モンスターを墓地に送って相手のカードを破壊」

善子「遊戯王じゃなくて」

鞠莉「は、はやくやって!」

千歌「はーい! それじゃあ私、善子ちゃん、果南ちゃんの順番で叩いて行くよー」

鞠莉「……う、うん」

千歌「よーーし!」ブンブン

鞠莉「まっ……待って待って待って待って待って」

鞠莉「はあ、はあ、はあ、……よしよしよしよし」

千歌「いい?」ブンブン

鞠莉「いやあのちょっと待って待って待って」

千歌「覚悟決めてほら」

鞠莉「カモーーーン!!」

千歌「せいやっ!!」ブンッ

バチコーン!!

鞠莉「あーーうち!!!」

善子「次は私ね……そい!!」ブゥン

バチーン

鞠莉「ぅきゃっ!」

果南「おりゃあ!!」ブンッ!!!

スパーーーン!!

鞠莉「いったあああーーーーーーーー!!!!」
24: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:10:00.97 ID:1nSbS7Je
鞠莉「まりぃのおしりが……じんじん……ひりひり……」

千歌「だいじょーぶ?」ナデナデ

鞠莉「だいじょばない……マリーのお尻が……」

善子「やっばい音鳴ったわよね……」

果南「軽くやったんだけどなー」

千歌「力加減バカに鳴ってるよ果南ちゃん……」

果南「野球やりたいなあ、次の動画で野球やろうよ野球」

千歌「ありだね」

鞠莉「マリーの心配はおわりなのぉ……?」

善子「よしよし……」ナデナデ
26: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:12:28.25 ID:1nSbS7Je
千歌「よし、次は果南ちゃんで1周目終わり!」

千歌「周回プレイのトリを務める果南ちゃんはどんな罰ゲームなのか!」

善子「はたまたご褒美なのか……」

鞠莉「罰ゲームになれ罰ゲームになれ罰ゲームになれ……」

果南「鞠莉に恨まれちゃった」

千歌「果南ちゃんが悪い」

善子「うんうん」

果南「ご、ごめんねー……?」

鞠莉「ぷいっ」

果南「あう……」

千歌「ま、まあ……進めようよ。ほらサイコロ」

果南「ん……よし」

果南「サイコロふーれふれ」ポイッ

コロコロ……


内容♪
>>28
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/21(月) 01:13:58.25 ID:LHPFltJI
梅干し10個食べる
29: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:23:12.67 ID:1nSbS7Je
千歌「梅干し10個食べる!!」

果南「ねえ千歌」

千歌「?」

果南「私これ死んじゃわん?」

千歌「へーきへーき、甘いはちみつ梅だから」

果南「無理だってぇえええ!」

鞠莉「ふふふ……罰ゲーム、罰ゲーム……ククク……」

善子「マリーがダークネスに……」

果南「ねーえー! やだよーうめぼしー!」

千歌「がんばろう果南ちゃん。みんな罰ゲーム嫌だけど頑張ってんだもん」

果南「ちかぁ……」

千歌「私があーんしてあげるから」

果南「わかった我慢する……」

善子「するんかい」
30: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:25:47.27 ID:1nSbS7Je
・・・

千歌「さあ果南ちゃん食べよう」

果南「はーい……」

千歌「あーん」

果南「あー……むっ……ぐっ……」

果南「ぅぶ……っぐ……ぅぅ……」

千歌「はいあーん」

果南「ぁー……む……ぁぅう……」

善子「涙をこらえながら梅干しをあーんされるセンパイ……」

鞠莉「……ありね」

善子「何がありなのよ……」
32: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 01:33:36.20 ID:1nSbS7Je
※がんばってたべました

果南「もぅむり……」

千歌「美味しくいただいてもらいましたー!」

果南「鼻の奥がうめぼしくさい……」

善子「むせたのね……」

果南「鼻水変なのでてない?」

鞠莉「no problem!」

果南「そっかぁ……」

果南「じゃあ……続きやろっかぁ」

千歌「やりますよー」

千歌「次は私の番だからさ、果南ちゃんは少し休んでて」

千歌「さあ行くぞー!」ポイッ

コロコロ……


>>34
34: 名無しで叶える物語(わんこそば) 2018/05/21(月) 01:34:46.26 ID:vhikgmOA
善子ちゃんの家までマラソンして善子ちゃんの私服を着てバスで帰ってくる
38: すまないねてた(たこやき) 2018/05/21(月) 02:22:53.26 ID:1nSbS7Je
果南「善子の家までマラソンして、善子の服に着替えてバスで戻ってくる」

千歌「なんだとー!?」

善子「こっちのセリフよー!」

ノξソ´・ω・`ハ6 クレイジー…

千歌「ここからマラソンって……1時間はかかるよ普通に走って……」

果南「が、頑張って千歌」

千歌「またマラソンなの……第1回も第2回もマラソンした気がするよ?ねえ」

果南「お約束になってるかなん?」

千歌「そんなお約束いらんわー!」

鞠莉「ふぁいと、ちかっち」

千歌「うぅ……がんばってくる……」

善子「なんでナチュラルに私の家に入るのが決まってるわけ……?」

果南「ついでに何か取ってきて貰えば?」

善子「特にないわよ……しかもいま家に親いないし」

千歌「鍵プリーズ!」

善子「本当に言ってんの?ねえ?」
39: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 02:29:37.38 ID:1nSbS7Je
※出発しました

善子「本当に行ったし……」

果南「何着てくるんだろね」

鞠莉「ゴスロリじゃないの?」

善子「あんまり触らないでほしいわ……結構大事にしてるんだからアレ」

果南「あはは……」

鞠莉「まあ、待ってる間に続けましょう善子!」

善子「はいはい……」

善子「じゃあ……やります、やりましょう」

善子「我が究極の力よ……我が拳に宿り、我が前に立ちはだかる全てを破壊せよ!!」

善子「ゴッドハンド!!」ポイッ

コロコロ……


鞠莉「サイコロ振るのに必要なの? 今の手順」

善子「必要なの! 儀式なの、ノリが大事なの!」

鞠莉「なるほど……勉強になるわ」

果南「とりあえずマス目読むけど……いいよね?」


>>42
42: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/21(月) 02:45:58.47 ID:pmVVW8jo
ダイヤさんの前でルビィにセクハラ
56: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 20:49:39.16 ID:1nSbS7Je
果南「えっと……ダイヤの前でルビィにセクハラ」

善子「殺される……」

果南「だ、大丈夫だよ! ほら……セクハラといっても程度があるじゃん!」

善子「でもあの鬼のダイヤ生徒会長よ……ルビィにはキツくあたるくせにルビィ以外の前ではルビィに甘々なのよ……」

鞠莉「hmmm……でも、ダイヤはとっても優しい子だからきっと笑顔で許してくれるわよ! それに男の人がやったらセクハラでも、女の子ならNo countよ♪」

善子「むぐぐ……」

果南「とりあえずもう一個カメラ持ってってダイヤの家でやってるところだけ撮影して帰ってきたら?」

善子「分かったわよ……行ってくる、行ってくるわ……」

鞠莉「過酷なmissionだけど……ファイトよ善子!」

善子「ヨハネだってば!」
57: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 20:54:33.46 ID:1nSbS7Je
※別撮りなう!

~黒澤家~

善子「こ、こんにちは……」


※緊張してる善子ちゃん


ダイヤ「あら、ヨハネちゃんいらっしゃい。ルビィと約束でもしていたの?」

善子「えっと……Aqoursチャンネルの撮影で、少し」

ダイヤ「ああ、あの動画配信の」

善子「だから、少しだけお邪魔させてもらってもいい……でしょうか」

ダイヤ「それは構わないけれど……どうしたの? そんなに畏まって、何かあった?」

善子「えっ!? な、何もないわ! 何もないから……その、会長も少し付き合ってもらえる?!」

ダイヤ「え、ええ……では先にルビィの部屋で待っていて? お茶を用意してすぐに向かうわ」

善子「は、はーい」

善子「第一関門の潜入が成功したわ……! 次はルビィの部屋でダイヤさんの前で……ああ怖い……」
58: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 21:03:36.09 ID:1nSbS7Je
~ルビィの部屋~


ルビィ「善子ちゃん! いらっしゃい!」

善子「ご、ごめんねいきなり。今日動画の撮影してたんだけど、少し2人にも顔見せしてもらわないといけなくて」

ルビィ「大丈夫だよ~! それより、私たちもごめんね? 今日は夕方からお出かけだから撮影に行けなくて」

善子「いいのよ、忙しいのは知ってるからみんな怒ったりしないし。それより……隣に座ってもいい?」

ルビィ「うん!」

善子「あ、ありがと……じゃ、じゃあここにカメラを置いて……」ゴソゴソ

ルビィ「こんにちは~! 黒澤ルビィですっ」フリフリ

善子「……よし、おっけ」

善子「あとでダイヤさんも来るから」

ルビィ「わかったよ。それで、何するの?」

善子「えっと……」


※やばい考えてなかった!という顔の善子ちゃん


ルビィ「善子ちゃん?」

善子「えっと、えっと……ぅ、」

ルビィ「う?」

善子「う…………腕相撲!!」

ルビィ「腕相撲……」
59: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/21(月) 21:25:44.78 ID:1nSbS7Je
善子「そう! 今撮ってる動画はAqoursの腕相撲大会でね、一番弱かった私が武者修行ってことで来てないメンバー全員と腕相撲をすることになったの!」

ルビィ「ほえー……」

善子「ということよ! いいかしらダイヤさん!!」

ダイヤ「ふふ、構わなくてよ? この黒澤ダイヤ、どのような勝負も受けて立つ……そして勝つ。完璧であることこそ黒澤として求められていることなのだから!」

ダイヤ「ですからルビィ、あなたも負けることは許されないわ」

ルビィ「えぇ~!? でもルビィ、腕相撲なんて弱いよぉ……」

ダイヤ「負けたら明日のおやつは抜きよ」

ルビィ「全力で戦いますっ!」

善子「ほっ……」


※2人を乗せることに成功……!


善子「これを口実にルビィに仕掛けます……」(小声)
63: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 00:22:54.08 ID:2thwGrYn
善子「さあ始めるわよ腕相撲……」

ルビィ「う、うん……!」

善子「それじゃあ音頭はお願いします会長様」

ダイヤ「どうしてそんな口調になっているのかしら……今日のヨハネちゃんは本当におかしいわよ?」

善子「そ、そそそそそんなことないけど!?」

ダイヤ「そうかしら……まあ、いいわ。さあ腕を組み合わせなさいな」

ルビィ「うんっ!」スッ

善子「……」スッ

ガシッ!!

ダイヤ「いざ尋常に……」

よしるび『……』

ダイヤ「勝負!!」

ルビィ「んにゃー!」グイッ

善子「そぉい!」ググググ


※このルビィちゃんが結構強い!


善子「ほ、ほんとに!? やばっ……うぉお……」

ルビィ「おやつ抜きは嫌だおやつ抜きは嫌だおやつ抜きは嫌だ…………」ギリギリギリギリ


※おやつの執念はすごいですね


善子「ぐっ……ぬぬぬぬ……!」
64: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 00:30:03.34 ID:2thwGrYn
善子「くっ……ううう!!」

ルビィ「うぬぬぬ……っ」

※熱い勝負を繰り広げる2人────だけど

※善子の目的は勝つことではないのだ!

ルビィ「とりゃーーっ!」バーン

善子「ぁーー!」ゴロン

ダイヤ「勝負あり!」

ダイヤ「ルビィの勝利!」

ルビィ「やったー! 勝ったよお姉ちゃん、明日もおやつ食べていいよね!」

ダイヤ「ええ、勝ったから2つ食べてもいいわ」

ルビィ「やった~!」

善子「……………………」

ルビィ「善子ちゃん大丈夫?」

善子「え、ええ……」


※タイミングを計る善子


ルビィ「立てる?」スッ

善子「!」


※ここだ!


善子「ありがとうルビィ」ガシッ グイッ

ルビィ「わわっ!!」ドタッ

ダイヤ「ルビィ!?」
65: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 00:32:07.63 ID:2thwGrYn
ルビィ「いたたた……」

善子「ご、ごめん……」

ルビィ「う、ううん大丈夫…………っひゃああっ!?///」

善子「……」

ダイヤ「よ、ヨハネちゃんがルビィを押し倒してその拍子に胸を揉んでいるですって……!!?」


※解説ご苦労様ですダイヤさん


善子「ご、ごめんルビィ! わざとじゃなくて、その……!」

ルビィ「ぅ、うん……びっくりしちゃって、だから大丈夫だよ善子ちゃん」

善子「本当にごめんなさい……」

ルビィ「い、いいんだよ! 事故だし……減るもんじゃないって!」

善子「そ、そんなことないわよ! ルビィの……その、思ってたより柔らかかったわよ……?///」

ルビィ「も、もーっ!///

善子「ほんとにごめん、ごめんなさい」

ルビィ「大丈夫大丈夫っ」

善子「いや、ほんとに……ほんとにごめんなさい」

ダイヤ「なぜ私にも謝るのかしら……?」

善子「そ、それじゃあ……撮れ高もいい感じだからこれで! またね、また……また学校でね!」

※ミッション完了! あとは去るのみ!

善子「失礼しましたーーー!」

善子「こ、これでセクハラできてるわよね!? 文句は聞かないからね!」(小声)
68: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 00:38:20.59 ID:2thwGrYn
その日のダイヤさんのツイート

黒澤ダイヤ【Aqours】@dia_kurosawa
今日ヨハネちゃんが来たのだけれど、腕相撲の武者修行ではなかったのかしら。
撮れ高がどうとか言っていたけど、動画が公開されたら確認してみようかしら。
70: ※は動画でよくあるテロップみたいなものです(たこやき) 2018/05/22(火) 00:46:08.76 ID:2thwGrYn
~その頃の千歌の部屋~

鞠莉「善子が行ったけど……マリーたちはどうするの?」

果南「2人しかいないけど……カメラ回ってるし進めるしかないでしょ」

鞠莉「そうよねえ……」

鞠莉「じゃあマリー、行くわ!」

鞠莉「あ、ちかっちに帰りに電話してお菓子追加してもらう?」

果南「それアリ」

鞠莉「イェーイ!」ポイッ

コロコロ……


果南「ん、読むよー」

鞠莉「OK!」


内容
>>72
72: 名無しで叶える物語(中部地方) 2018/05/22(火) 00:49:30.80 ID:ja2B8LXF
熱湯ぶろ
73: ・・・は場面転換です(たこやき) 2018/05/22(火) 00:56:50.27 ID:2thwGrYn
果南「熱湯風呂に入る」

鞠莉「what?」

果南「だからね、熱湯風呂に入る」

鞠莉「…………」

果南「さあお風呂に行こう!」ガシッ

鞠莉「Noooooooooooo!!!」


・・・


鞠莉「どうして湧いてあるのよ……」


※千歌の家族にお願いして入れてもらいました


果南「とりあえず冷水も用意してあるから好きに入って!」

鞠莉「好きには入れないわよ熱湯風呂なんて! マリーはcomedianじゃないのっ!」

果南「へいきへいき! 冷水用意してあるから!」

鞠莉「果南……冷水を信頼しすぎじゃないかしら……?」

果南「そうかなん? まあ私も見てるから頑張ってよ! 人気ユーチューバーになるんだよAqoursは!」

鞠莉「ちかっちがやればよかったのに……」
74: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:04:07.07 ID:2thwGrYn
鞠莉「そもそもお風呂に入るんだったら、とってもsexyでsweetな入浴シーンにしてほしいわ!」


https://i.imgur.com/MnUSDKy.jpg

※このイメージのためにわざわざ撮影しました


果南「熱湯風呂にセクシーもスイートも求められてないんだよっ! 求められてるものはそう、リアクション!」

鞠莉「マリーのお肌が荒れちゃうわよ……いいの果南? マリーの美しいお肌が真っ赤になるのよ?」

果南「さっきからお尻はずっと真っ赤じゃん」

鞠莉「果南delicacyなさすぎ!」

果南「え、えぇー? ごめーん……」

鞠莉「もう……いいわよ入るわよ……」

鞠莉「ゆ、ゆっくりでいい? 足からゆっくり付けてもいい?」

果南「仕方ないなあ」

鞠莉「……」チョンチョン

鞠莉「……すっごく熱いわ果南」

果南「頑張って頑張って!」

鞠莉「むう……」チャプ

鞠莉「あっつ!!!」
75: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:08:48.69 ID:2thwGrYn
鞠莉「熱いじゃない!!」

果南「そりゃ熱いよ60度だもん」

鞠莉「ねーえー!」

果南「早くしないと時間なくなっちゃうよ?」

鞠莉「わかったわよぉ……」

鞠莉「……あち、あつつ……」チョンチョン

果南「早く入りなってー!」ドンッ

鞠莉「えっちょ」ドボーン

鞠莉「あああぁあああああ


https://i.imgur.com/JYQJgXb.jpg


※見るに耐えなかったのでセクシーショットでご容赦ください
77: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:11:15.03 ID:2thwGrYn
・・・

果南「鞠莉ってばー」ザー←冷水シャワー

鞠莉「……」

果南「大丈夫?」

鞠莉「あなんのair head」

果南「お約束じゃん熱湯風呂で押すなんてー」

鞠莉「かなんのばか」

果南「ほら、ずっと水浴びてると風邪ひくよ? 下着も透けちゃってやばいよー?」

果南「ここカットしないとYouTubeのアカウント凍結されちゃうよー」

鞠莉「いいわよマリーのセクシーショットだもん」

果南「バカ言ってないでさー……」


※機嫌を直してもらうのに20分かかりました

※女心って大変ですね
78: 「か」なんのair head(たこやき) 2018/05/22(火) 01:18:00.34 ID:2thwGrYn
~千歌の部屋~

果南「もう平気?」

鞠莉「ええ、もうヒリヒリしないから」

果南「ちゃんと着替えたよね?」

鞠莉「下着は……まあ、うん」


※ちゃんと用意してあるので安心してください


果南「……その格好えっちすぎない?」

鞠莉「も、もう! ばかっ」

果南「そんなコメントばっかりになりそうだなぁこの動画」

鞠莉「……///」

果南「まあちゃんと着替えてるならよし! 続きやろっか!」

鞠莉「ちかっちと善子は?」

果南「連絡ないし、まだかも」

鞠莉「そう……」

果南「寂しいの?」

鞠莉「そ、そうじゃないわよっ! ……ちょっとだけ」

果南「そっかそっか」ナデナデ

鞠莉「……」

果南「いたずらしすぎたかなあ……? ほんとにごめんね」

鞠莉「うん……」

果南「ほら、気を取り直してサイコロやろうよ」

鞠莉「うん……」

果南「い……行くよ~……?」ポイッ

コロコロ……


内容
>>80
80: 名無しで叶える物語(茸) 2018/05/22(火) 01:22:48.33 ID:vKSN/Zyp
梨子ちゃんのうちに言って自分と梨子ちゃんの3sizeを大声で叫んで帰ってくる
81: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:31:04.04 ID:2thwGrYn
果南「梨子の家に行って自分と梨子のスリーサイズを叫んで帰ってくる……?」

鞠莉「また意味がわからないmissionね……」

果南「まあ、サクッと済ませてこよっと」

鞠莉「気楽!?」


・・・

~梨子の家の前~

果南「はーい、梨子の家の前までやってきたよ~」

果南「いちおう全体的にモザイク処理するけど」

果南「さて……」ピンポーン

梨子「はーい」ガチャッ

梨子「あ、果南さん。こんちには、どうしたんですか?」

果南「じゃじゃーん」

梨子「カメラ……ってことは、もしかして撮影……?」

果南「そ! 梨子にドッキリ仕掛けに来たよ~」

梨子「えっ!? ……い、言っちゃうんですか!? 撮影のびっくりとドッキリ宣言されちゃうびっくりで、今すごいことに……」

果南「じゃあ行くよ梨子!」

梨子「ひゃぃっ!?」

果南「梨子のスリーサイズは上から80、58、82!」

果南「私のスリーサイズは83、58、84!」

梨子「……えっ」

梨子「えぇえぇええええっ///」

果南「おわり!」

梨子「な、ななななに言ってるんですかこんなとこで叫んじゃ、あわあわわわ……///」

果南「はい、梨子の前でスリーサイズ叫んだらどんな反応するかドッキリでした~!」パチパチ

梨子「はわわわわ……///」
83: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:36:41.35 ID:2thwGrYn
~千歌の部屋~

果南「ただいまー」

鞠莉「ここまで聞こえてたケド……」

果南「まあ……叫ぶ司令だったし」

鞠莉「梨子、とっても赤くなってたんじゃない?」

果南「すっごくレッドだった」

鞠莉「そうよねぇ……」

鞠莉「……それはそうと、一周しちゃうけどちかっちに電話してみない?」

果南「そだね、ちょっと休憩挟もうか」

・・・

prrrr...

千歌『はーい』

果南「あ、ちかー?」

千歌『そうだよー』

鞠莉「Where are you doing now?」

千歌『今ね、着替えてバスで帰ってるところ~』

果南「お、じゃああと30分もしないうちに帰ってくるね」

千歌『待っててねー!』

かなまり『はーい』
84: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:47:09.17 ID:2thwGrYn
果南「千歌もうすぐかー」

鞠莉「それならちかっちが戻るまでtea timeしちゃう?」

果南「あ、ありだね! 千歌が買ってきたお菓子まだ食べてなかったし」

鞠莉「fantastic! それじゃあゆっくりしちゃいましょ♪」


※30分後


千歌「ただいまー!」

善子「ただいま!!」


※途中で善子と合流したようです


果南「千歌……それ体操服?」

千歌「うん、善子ちゃんの!」

善子「なんでそれにするのよリーダー……」

千歌「ほら、体操服って若干ぴっちりしてるし……善子ちゃんの匂いがすごく心地よくて……」

善子「いやーーー!!///」

千歌「あと下着も善子ちゃんのを」

善子「嘘でしょ!?」

千歌「流石にそれは冗談だよ」

善子「やばいわよこのリーダー……」

果南「まあ全員揃ったし続きやろうか」

善子「大変だったわよ……」

鞠莉「ルビィにセクハラできたの?」

善子「……胸をちょっと、こう」

鞠莉「どうだったどうだった?!」

善子「……めっちゃやわらかかった」

鞠莉「beautiful! もっと聞かせて、感触とか大きさとか!!」

果南「おいそこのおっぱい魔神」
85: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:49:41.89 ID:2thwGrYn
・・・

千歌「あらためましてすごろくクライシス再開だよ!」

千歌「2人がサボったせいでまた私からだけど!」

鞠莉「サボってないわよーう」

果南「そーそー休憩してただけだよー」

千歌「ふーんだ、そんな2人には大変な罰ゲームが当たってしまえばいいのだ!」

千歌「じゃあ行くよ私のサイコロ!」

善子「ふぁいとりーだー」

千歌「ありがとう! 善子ちゃんの体操服が若干苦しいけどがんばるよ!」

善子「うざいわねこのリーダー……」

千歌「よーしサイコロゴー!」ポイッ

コロコロ……


内容
>>87
87: 名無しで叶える物語(茸) 2018/05/22(火) 01:53:29.74 ID:JklDwIs4
バスト+ヒップが一番大きい人に自分の服を着せる
88: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 01:59:17.74 ID:2thwGrYn
千歌「バスト+ヒップが一番大きい人に、自分の服を着させる」

果南「鞠莉かなん?」

善子「マリーね」

鞠莉「マリーなのぉ……?」

千歌「鞠莉ちゃんじゃないかなぁ? おっぱいとおしりで……あと髪も濡れてえっちだし!」

善子「マリーが視聴者にセクハラを……」

鞠莉「why!?」

千歌「とりあえず計算してみるよー」

・・・

千歌「はい、計算の結果こんな感じでーす」


果南:83+84=167
善子:79+80=159
鞠莉:87+84=171


千歌「圧倒的鞠莉ちゃんってことで」

鞠莉「知ってました、知ってたわよ……もう」

善子「自分の貧相さが……うぅぅ」
90: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 02:07:41.80 ID:2thwGrYn
・・・

千歌「というわけで着替えてもらったよ!」

鞠莉「うぅ、きついわ……主に胸とお尻が……」

千歌「ごめんイメージ画像探したけど見つからなかった! 誰か描いてください!!」

善子「視聴者へのセクハラね……」

鞠莉「なんでよぉ!」

果南「普通にえっちなんだけど」

鞠莉「っ……///」

千歌「エロ担当の鞠莉ちゃん誕生!」

鞠莉「ねえ早く着替えさせて……」

千歌「着替えるマスが出ることを祈ってくださーい」

鞠莉「fuピーーー」
91: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 02:14:10.70 ID:2thwGrYn
善子「じゃあ次はヨハネの手番ね」

千歌「面白い罰ゲーム当たれー!」

善子「そろそろご褒美出てもいいでしょ! セクハラさせられたり自分の服着られたり……ああちょっとわざと食い込ませたりしないで!」

千歌「えー?」

善子「このアホリーダーもうほんと……」

善子「とにかくサイコロ振るから!」

果南「がんばれ~」

善子「この一手で私は神を超え……その領域は魔神へと達する」

善子「究極の奥義を見よ!────マジン・ザ・ハンド!!」ポイッ

コロコロ……


果南「次の動画はサッカーしよっか」

鞠莉「楽しそう!」

善子「マス読んで」

果南「はいはーい」


内容
>>93
93: 名無しで叶える物語(わんこそば) 2018/05/22(火) 02:16:41.38 ID:noBxP587
梨子ママからお小遣いを貰ってくる
94: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 02:22:15.34 ID:2thwGrYn
果南「梨子ママからお小遣いをもらってくる」

善子「えっ」

千歌「はいいってらっしゃーい!」グイグイグイ

善子「ちょ、押さないでちょっとねえ」

・・・

~梨子の家の前~

善子「……はい、というわけで来ましたリリーの家の前」

善子「どうして先輩のママからお小遣いをもらわないといけないのかしら……」

ピンポーン

梨子ママ「はーい」ガチャッ

善子「あ……お母さま、こんにちは」

梨子ママ「あら善子ちゃんいらっしゃい。よく来たわね、さあ上がって上がって」

善子「え、ちょっ」


※招待されちゃいました


善子「えっと……」

梨子ママ「梨子と遊びに来てくれたの? ありがとう、あの子さっきからずっと部屋でピアノ弾いてて」

梨子ママ「おやすみくらいお出掛けしたらいいのにね?」

梨子ママ「これ、お小遣い渡しておくから梨子とデートしてあげて!」

善子「ちょ、あの……リリーとデートってあの!」

梨子ママ「大丈夫大丈夫! 善子ちゃんならきっと女性同士もいけるわよ!」

梨子ママ「私も曜ちゃんと……な、なーんて、うふ♡」

善子「えぇぇ……」


※梨子ママは曜ちゃんと仲良くしているようですね
96: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 02:25:56.50 ID:2thwGrYn
梨子ママ「ほらほら、梨子~! 善子ちゃん来てるわよー!」

ドタドタドタ

梨子「よ、善子ちゃん?」

善子「は、ハローリリー」

梨子「……もしかして撮影」

善子「……はい」

梨子「い、行かないよ私……」

善子「お願いリリー!一緒に来て、お母さまからお小遣い渡されちゃったの~!」

梨子「ママ!?」

梨子ママ「てへ」

善子「リーダーの部屋でやってるからお願い……」

梨子「千歌ちゃんの……ってことは、すごろく……」

善子「はい……」

梨子「……わかった、行くよ」

梨子ママ「頑張って善子ちゃん、梨子は押しに弱いからベッドに押し倒しちゃえば一発よ!」

梨子「ねえママ何言ってるの!?」
97: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 02:29:06.67 ID:2thwGrYn
~千歌の部屋~

善子「というわけでリリーが参加することになったわ」

梨子「することになってしまいました……」

千歌「あらー……今回は泣かずに済むように呼ばないでおいたのに」

梨子「私だってやりたくなかったもん! ……でもママが……」

善子「うん……」

鞠莉「何かえっちな秘密がありそうね……」

よしりこ『そんなのないから!』

果南「仲良いなー」

千歌「いいなー……」

鞠莉「それじゃあ、リリーはちかっちの前、果南の後ってことね!」

梨子「はい……よろしくお願いします」

鞠莉「それじゃあ善子も戻ったことだし、マリーの手番を始めちゃうわよっ」

果南「よーし行っちゃえ鞠莉!」

鞠莉「let's go! シャイニーー!」ポイッ

コロコロ……


内容
>>100
100: 名無しで叶える物語(茸) 2018/05/22(火) 02:40:08.70 ID:boNDahSs
じぶんの好物をみんなに振る舞う
108: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/22(火) 19:40:52.62 ID:zLOgKkJA
鞠莉「自分の好物をみんなに振る舞う……」

千歌「鞠莉ちゃんの好物って言ったら……」

鞠莉「wao! それじゃあマリーの愛するcoffeeをみんなに飲ませてあげたらいいのね!」

千歌「やっぱりコーヒーだー!!?」

果南「そういえば千歌ってコーヒー飲めなかったっけ」

千歌「あ、あはは……カフェオレのコーヒー抜きなら……飲めます」

善子「それただの牛乳でしょ……」

千歌「てへ」

鞠莉「そう……1杯2000円のcoffeeをご馳走したかったけど……」ノξソ´・ω・`ハ6 クラウディ…

千歌「ぅぐっ……」

果南「あーあ千歌が鞠莉を曇らせたー」

千歌「ぅうええっ!?」

善子「リーダーとしてそれはどうなのかしらねぇ?」

千歌「わっ……わかった飲むよ鞠莉ちゃんのコーヒー」

鞠莉「ちかっちらびゅーー!」ノξソ>ω<ハ6 シャイニー!!

千歌「がんばれ私、つよくいきて私……」
110: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 19:54:12.71 ID:2thwGrYn
・・・

鞠莉「みんなに振る舞うcoffeeはこちら!」ドドン

鞠莉「パナマ原産ゲイシャ!」

千歌「芸者……」

果南「や~きゅう~」

千歌「す~るなら~」

鞠莉「……パナマ産ゲイシャ種 cafe kotowa DUNCANっていうcoffee豆なの!」


※パナマ ゲイシャ種 cafe kotowa DUNCAN


千歌「ダンカ~ン」

果南「醤油とって~」

ちかなん『www』

善子「誰のモノマネよ」

鞠莉「無視して進めまーす」

鞠莉「これはスターバックスで1杯2000円で販売しているcoffeeなの」

鞠莉「ちょーっと高いけど普通の人にも手が届くギリギリのラインよね♪」


※いやいや普通に高いからね?


鞠莉「本当はもっと高くて美味しいものを振舞っても良かったんだけど、どうせならみんなも手を出せるところでchoiceしてみたわ!」


※だから高いってば


鞠莉「今日は薄めに抽出して、ゲイシャの味をしっかりと堪能してもらうわっ!」

鞠莉「ちゃんとメイドも連れてきてるから任せて☆」

善子「なかなか本格的ね……」
111: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 20:03:41.41 ID:2thwGrYn
・・・

鞠莉「coffeeの用意ができたみたい♪」

善子「部屋の外からコーヒーのいい匂いが……」

鞠莉「さあいらっしゃいマリーのメイドたち!」

ゾロゾロゾロ


※鞠莉ちゃんのメイド集団


鞠莉「さあ善子、ちかっち、果南! めしあがれ!」

メイド集団『ごゆっくりお楽しみくださいませ』


※十数人が言ったらすごい迫力ですね


千歌「い、いただきます……」

果南「いただきまーす」

善子「いただきます」
113: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 20:10:04.52 ID:2thwGrYn
鞠莉「ちなみにリリーはいい感じの角度でcameraを回してくれているわ!」

梨子「はい、撮影してます」

鞠莉「ちゃんとリリーのぶんも用意してあるから安心してネ☆」

千歌「カフェオレになってる……なんとか飲めるよ~」

果南「すごい香り立ってて美味しい……」

善子「これが2000円……2000円……」チビチビ

鞠莉「みんな大満足ね♡」

鞠莉「さあメイドたち撤収!」

ゾロゾロゾロ


※メイド集団退室


鞠莉「リリーも飲んでいいわよ~」

梨子「あ、いただきます」

鞠莉「お菓子もあるからたくさんいただいてね♪」


※大満足の鞠莉でした
114: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 20:14:30.28 ID:2thwGrYn
千歌「お菓子うまー」

梨子「コーヒーすごく美味しい……」


※カメラはスタンドに立てています


善子「おかわり……とか」

鞠莉「あるわよ~♡」

善子「4000円……あわわわ」

果南「んじゃ、そろそろ私のサイコロかなん?」

鞠莉「痛いのより楽しい罰gameにしたいわね果南?」

果南「さあ……それはサイコロ次第だからなぁ」

果南「ま、楽しいゲームになるように祈ってるよ」ポイッ

コロコロ……


内容
>>116
116: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/05/22(火) 20:17:14.66 ID:yXKJGoKm
美味しいワカメ料理を振る舞う
119: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 20:46:11.69 ID:2thwGrYn
果南「ワカメ料理を振る舞う」

鞠莉「wao!」

千歌「また振る舞う系かー……」

梨子「たのしみだね~」

善子「ワカメセンパイね」

果南「ぶっ飛ばすよ善子? ていうかなんのネタなのそれ」

善子「ゴメンナサイ」

果南「うーん……シンプルに味噌汁でいい?」

千歌「オッケー!」

鞠莉「ミソスープね!」

善子「本当にミソスープっていうんだ……」

梨子「あ、あはは……」
120: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 20:52:17.10 ID:2thwGrYn
・・・

※果南は作りに退室しました


千歌「というわけで梨子ちゃん!」

梨子「わ、わたし……果南さんのカメラ回しに行こうかなって」

千歌「……逃げるつもり?」

梨子「正直本当にやりたくないんだ……」

善子「リリー私たちを置いていくの……!?」

鞠莉「ギルキスの絆はそんなものなの!?」

梨子「うぅうっ……や、やります!やりまーす!」

よしまり『いえーい!』

千歌「それじゃあ梨子ちゃんどーぞ!」

梨子「はーい……えいっ」ポイッ

コロコロ……


内容
>>122
122: 名無しで叶える物語(茸) 2018/05/22(火) 20:57:38.44 ID:8LTHoYNl
果南を次の自分の番まで肩車する
125: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:14:12.00 ID:2thwGrYn
千歌「果南ちゃんを次の自分のターンまで肩車をする!」

梨子「」

善子「……リリー?」

鞠莉「oh……」

千歌「梨子ちゃーん……?」

梨子「だからやりたくなかったのわたしぃぃいい!!!」

梨子「もうやだぁぁああ!!」ドタドタドタ

千歌「ちょっ、梨子ちゃん!? 梨子ちゃーん!!」

善子「行っちゃった……」

鞠莉「行った……って、どこに?」

千歌「……」


チョッ、リコ!? ナニシテンノ、ネエ!?


千歌「台所か…………!!」
131: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:31:16.18 ID:2thwGrYn
~台所~

ちかよしまり『……』ヒョコッ


果南「んじゃ次は味噌を……」←肩車され

梨子「おたまで溶かせばいいですか?」←肩車し

果南「そうそうダイブいい感じ~」←肩車され


ちかよしまり『なんというコンビネーション』
132: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:34:50.55 ID:2thwGrYn
果南「豆腐切れる?」←肩車され

梨子「さ、さすがにそれは……」←肩車し

果南「じゃあ私がやるから豆腐と包丁を……」←肩車され

梨子「それもちょっと……」←肩車し

果南「だよね……」←肩車され

かなりこ『……』

かなりこ『千歌ー(ちゃーん)!!』



千歌「!?」

※隠れてるのがバレたかと思った!

トウフキッテー!

千歌「行ってきます……」

よしまり『ファイト』


・・・


果南「それにしてもよく私を肩車できたね……」

梨子「……実はもう肩が抜け落ちそうなくらい痛いです」

果南「それ先に言いなよ……」

梨子「ごめんなさいでも次のターンまでなので……」

果南「まずいなそれ」

果南「千歌、早く進めてあげて」

千歌「らーじゃー!」


※ごめんね梨子ちゃん
133: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:38:44.08 ID:2thwGrYn
~千歌の部屋~

千歌「というわけでさっさとやろう! 梨子ちゃんのためにも!」

善子「リリーがあんなに、あんなに頑張って……」

鞠莉「梨子のためにもギルキスの絆を見せるわよ!」

善子「おー!」

千歌「私CYaRonなんだけどなー」

善子「さあ早くサイコロを振るのよ高海千歌リーダー!」

千歌「はいはーい……よっと」ポイッ

コロコロ……


内容
>>135
135: 名無しで叶える物語(庭) 2018/05/22(火) 22:40:26.61 ID:fMSAUFIT
バトルドームでエキサイティン
136: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:47:17.77 ID:2thwGrYn
千歌「バトルドーム!」

善子「相手のゴールにボールを」

鞠莉「shoooooot!!!」

善子「超!」

鞠莉「exciting!」

千歌「ノリ良すぎでしょみんな」

千歌「あ、そうだ! ねえねえ」

よしまり『ん??』

千歌「ごにょごにょ」

よしまり『ふんふん』

千歌「どうですか」

よしまり『そうしよう!!』

千歌「よし!」
137: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:50:22.57 ID:2thwGrYn
・・・

果南「ただいま~! 味噌汁できたよー」

梨子「ただいまぁ……」

千歌「おかえり~! 梨子ちゃん肩車終わっていいよ!」

梨子「ほえ……?」

善子「すごろくは終わったわ! これから新たな時代が始まるのよ!」

かなりこ『はい……?』


※こうしてバトルドーム大会が開かれたのであった


~すごろくクライシスおわり~
140: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/05/22(火) 22:54:48.32 ID:2thwGrYn
後日談

千歌「フッフッフッ……我がすごろくクライシスを遊んでくれた人類、まずは感謝の意を述べておこう」

千歌「本当にありがとうございました!!」

千歌「さて……ククク、私はまだまだ究極のゲームを開発しているぅ……」

千歌「それが完成した時、またこうやって貴様たちに挑戦を叩きつけるだろう」

千歌「待っているがいい人類……この千歌神が誇る最高のゲームを!! あーっはっはっはっはー!!」


本当に終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくリターンズ」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)