花丸「あー、もうホント善子ちゃんってばオラのこと好き過ぎて困るずら~」

シェアする

花丸-アイキャッチ7
1: ノcノ,,・o・,,ノレφ(聖火リレー) 2018/06/02(土) 15:02:43.63 ID:aRgJV9uj
花丸「いつもオラの胸ばっかり見てるし、ポスターで誘惑してくるし、とんでもない淫魔ずら」

善子「誰が淫魔よ!誰が!!」

花丸「そんなにオラのことが好きならこ、告白・・・///すれば良いと思うずら。成功の保証は無いけど」チラッチラッ

善子「しないけど。別にずら丸のことそういう目で見てないし」

花丸「あーぁー、善子ちゃんってば素直じゃないずら~。そんなんじゃいつになってもリア充にはなれないよ?」

善子「この・・・言わせておけば・・・!」

花丸「誰も堕天できないヘタレ堕天使ずら~♪」マルステップ

善子「・・・」イラァ・・・


※補足 マルステップ図解

ノcノ,,・o・,三,・o・,三,・o・,,ノレ

元スレ: 花丸「あー、もうホント善子ちゃんってばオラのこと好き過ぎて困るずら~」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 15:15:29.40 ID:aRgJV9uj
善子「もー!あったまきた!そんなに言うなら堕天使の本気を見せてあげるわよ!!」

花丸「へ、へー! そう・・・/// ついに言っちゃうずら・・・///」サッサッ

善子「何で髪の毛整えてるの?」

花丸「こ、こういうのには準備があるずら!善子ちゃんは昔からそういうとこデリカシー無いずら・・・」

善子「・・・? よく分からないけど、それじゃあ行ってくるわ」

花丸「え!? 待つずら! どこに行く気ずら?」

善子「え、だから私だって堕天できるってことを証明に・・・」スタスタ

花丸「だからストップ!!!歩きながらマルとの会話を終わらせようとしないで!!いったい誰のところに行く気ずら!!!」

善子「そりゃルビィだけど・・・」スタスタ

花丸「待たれよ」ガッシッ!!!!!!

善子「ぐあっ!力つよっ!? 離して!」
7: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 15:20:57.86 ID:aRgJV9uj
花丸「正座」

善子「はぁ!?何で?」

花丸「正座」

善子「だ、だからなんd」

花丸「正座」

善子「あの・・・スカートが」

花丸「正座」

善子「ハイ・・・」

花丸「善子ちゃん、なんでいきなり正座させられたか分かる?」

善子「え、いや・・・」

花丸「・・・っはぁあああぁぁぁぁっ」ウンザリマル

善子「・・・」ビク


※補足 ウンザリマル図解
ノcノ,,´д`,,ノレ
10: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 15:30:29.52 ID:aRgJV9uj
花丸「オラと善子ちゃんの関係は?」

善子「お、幼馴染・・・です」

花丸「は?」

善子「えっ、えっ、・・・えっと、ええっと」

花丸「Aqoursで・・・遠慮・・・」ボソボソ

善子「あ、Aqoursで一番遠慮のいらない幼馴染です」

花丸「そうだよね? そうだよね?」

善子「えっと、はい・・・」

花丸「で、善子ちゃんは誰を堕天するって?」

善子「ルビィ」

花丸「ぬぅん!!!!」スパーン

善子「きゃぁっ/// ちょっと胸叩かないでよ!」


※補足  善子ちゃんのおっぱいは叩かれた時に激しく揺れました
※補足2 善子ちゃんのおっぱいは叩かれた時に激しく揺れました
11: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 15:47:53.92 ID:aRgJV9uj
花丸「なんで!そこで!ルビィちゃんが出てくるずらぁ!!」

善子「え、だって・・・一番私の堕天に対して好意的だし、可愛いし・・・」

花丸「性獣に狙われてルビィちゃんが危ないずら。ダイヤさんに言いつけるずら」

善子「ちょっと!誰が性獣よ!」

花丸「善子ちゃんの邪な被害に遭うのはマルだけで十分ずら、他の娘に手を出したらぶ○犯すずら」

善子「こわい・・・」

花丸「それにそれって結局安牌ねらってるってことずら?堕天使ってやっぱりせこいずらねぇ」

善子「この、せこいとは言ってくれるわね・・・」

善子「そんなに言うならルビィを辞めてあんたに証明してあげるわよ!!」

花丸「よしきたよしこきたずら」ワクワク

善子「リリーを堕天することで!!!」

花丸「直腸一本ッッッ!!!!!!」ズンッ♀

善子「んああぁあぁぁっぁぁぁぁぁぁぁっ♥」ビクッ
13: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 16:04:04.17 ID:aRgJV9uj
花丸「また津アナル物を切ってしまった・・・」ペロリ

善子「い、いきなり・・・カンチョーとか・・・あんたバカぁ///!?」ヒクヒク

花丸「ねぇ、何でいきなりちゃんとアナルまで犯されたかわかるずら?」

善子「いや、皆目検討も・・・」

花丸「・・・」スッ

善子「分かる!分かる分かる分かりますぅ!!」ガクガク

花丸「分かるよね? じゃあ善子ちゃん、オラに言うことあるよね?」

善子「は、はいぃ・・・えっと、ごめんなさい・・・?」

花丸「・・・」スッ

善子「ぴぎっ・・・え、えっとええっと・・・」

花丸「・・・」ペラ

善子「!!」

善子(紙・・・これを読めってこと・・・?)

善子「花丸を犯したい・・・え?」

花丸「ああぁーっやああああぁぁぁっぱりオラの体が目的だったずらねぇ~~~っ///」ガシ

善子「ちょ、ちが」

花丸「まずいずら~~~このままじゃ善子ちゃんに襲われるずらぁ~」グイグイ

善子「やだ、引きずらないで・・・力つよ・・・」ズリズリ

花丸「この人気が無いことに定評があるという都市伝説が近所でまことしやかに噂されているとか居ないとかで有名な空き小屋でぇ!!」ズリズリ

善子「いやぁ・・・ずら丸・・・やめてぇ・・・」ズリズリ

花丸「はぁ・・・はぁ・・・これは、ヤられる前にヤるのもやむなしずらぁ・・・///」ジュル♥

善子「ひっ・・・いやああああぁあぁぁぁぁあ!!!」

・・・・・

・・・

15: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/06/02(土) 16:12:58.99 ID:aRgJV9uj
数か月後

花丸「という馴れ初めずら・・・///」ポッ

花丸「かぁーっ! 堕天使の子なんて産みたくないのにずら~、みやれこれ、かぁーっ!」←ボテ丸

花丸「ほんっと善子ちゃんマルの事が好き過ぎて困るずら~///」

善子「べい・・・」ゲッソリ

梨子「おめでとう♥」

ダイヤ「おめでとうございます♥」

ルビィ「えっと・・・おめでとう?」

果南「あはは・・・」ドン引き

鞠莉「oh...」ドン引き

千歌「よーちゃん・・・♥ 私たちもそのうち・・・ね?」サワ

曜「ベッ・・・」ギクッ

終わり。

※補足 オワリマル図解
ノcノ,,^o^,,ノレ

※補足2 マルステップ図解
>>12
12: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/02(土) 15:52:19.98 ID:myQfMvG3
マルステップ

https://i.imgur.com/Jhknbop.jpg
1527919363-レス12-画像
16: ノcノ,,・o・,,ノレφ(聖火リレー) 2018/06/02(土) 16:14:56.90 ID:aRgJV9uj
そろそろパンの半額シールが貼られるから出かけるずら。
マルステップ図解ありがとうずら。さらばずら。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花丸「あー、もうホント善子ちゃんってばオラのこと好き過ぎて困るずら~」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)