千歌『梨子ちゃんに告白したいけど勇気が出なくて...』梨子「へ、へぇ...」

シェアする

ちかりこ-アイキャッチ4
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 05:38:21.29 ID:b+vPpKC10
千歌『私なりに梨子ちゃんに大好きアピールしてるんだけど中々気付いてくれなくて...意識して貰うためには告白するのが一番なのはわかってるんだけど、勇気が出なくて...』

梨子(え?待って?いつものように千歌ちゃんが電話掛けて来たと思ったらいきなりとんでもないこと聞かされたんですけど!?)アセアセ

千歌『どうやったら梨子ちゃんに振り向いて貰えるかな...』

梨子「>>2

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1527971900

元スレ: 千歌『梨子ちゃんに告白したいけど勇気が出なくて...』梨子「へ、へぇ...」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 05:47:46.71 ID:w941BtrD0
まず服を脱ぎます
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 05:55:59.26 ID:b+vPpKC10
梨子「まず服を脱ぎます」

千歌「えっ!?な、何で?何のために?」アセアセ

梨子「いいから脱ぎなさい。大好きな梨子ちゃんに意識して貰いたいんでしょ?」

千歌「う、ううう...////」スルスル

梨子「...よし、脱いだわね。次はそのままベランダの方に来て」

千歌「~~っ////、この格好で外に出ろって言うの?」

梨子「嫌なの?」

千歌「嫌に決まってるでしょ!ち、痴女じゃないんだから!////」

梨子「でも貴女の隣には大好きな梨子ちゃんが居るんでしょ?ほら、体でアピールしちゃえ☆」

千歌「>>4
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 05:57:43.63 ID:u31CCJHQO
わ、わかった
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:00:57.33 ID:b+vPpKC10
千歌「わ、わかった」

梨子(え?マジで?)

千歌「うう、何でチカがこんな////」

梨子「......千歌ちゃん?」

千歌「ひゃぁ!?り、梨子ちゃん!?こ、これは違うの!これはね、あのえっと.../////」

梨子「>>6
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:11:36.29 ID:w941BtrD0
(千歌に気づかれないように電話で)今よ!裸で外に出られた今の度胸があれば告白出来る!
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:18:02.30 ID:b+vPpKC10
梨子『(千歌ちゃんに気づかれないように電話で)今よ!裸で外に出られた今の度胸があれば告白出来る!』

千歌「はっ!そうか!」

梨子「...千歌ちゃん?」

千歌「え、えっと...好きです!付き合って下さい!////」

梨子「>>8
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:22:14.00 ID:9PN7hy5HO
いやー、きついッス
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:28:43.93 ID:b+vPpKC10
梨子「いやー、きついッス」

千歌「」

梨子「(けしかけた私が言うのも何だけど)裸で告白されても、反応に困ると言うか...とにかくごめんなさい」

千歌「...」グスン

ピシャン!

梨子(何も言わないまま千歌ちゃんは部屋に戻り、戸を閉じて、ついでにカーテンも閉めていました。千歌ちゃん、泣いてたなぁ...ちょっと悪いことしちゃったかな?)



翌日

千歌「梨子ちゃん、おはよう////」

梨子(え、普通に挨拶してきた)

千歌「>>10
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:35:12.67 ID:VosR1/OIO
チカの裸を見たんだから、ちゃんと責任取ってよね!
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:39:11.91 ID:b+vPpKC10
千歌「チカの裸を見たんだから、ちゃんと責任取ってよね!」

梨子「せ、責任って言われても...」

千歌「り~こちゃん♥」ギュッ

梨子「>>12
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 06:45:08.99 ID:w941BtrD0
(あれ、なんかいつもより柔らかい…)
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 07:03:51.09 ID:b+vPpKC10
梨子(あれ、なんかいつもより柔らかい…)

千歌「えへへ~~////」

梨子「...」モミモミ

千歌「きゃっ♥・・・んもぅ、梨子ちゃん!朝からがっつき過ぎ!」

梨子「あ、ごめん・・・(やっぱり、何か弾力が上がってる)」

千歌「>>14
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 07:21:47.53 ID:t6TQNB9MO
ちかっちのちちっちにワンタッチしてみないっちビィ?
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:01:05.17 ID:b+vPpKC10
千歌?「ちかっちのちちっちにワンタッチしてみないっちビィ?」

梨子「?・・・ビィ?」

ルビィ「やっべしまった!バレたものは仕方ないです。実は私はルビィで、これはウィッグとパッドです!」

梨子「ええっ!?る、ルビィちゃん?」

ルビィ「え?気付いてなかったの?」

梨子「な、何でルビィちゃんが、千歌ちゃんの真似を?」

ルビィ「>>16
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:07:01.68 ID:wBuYmgqKO
趣味です
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:31:28.79 ID:b+vPpKC10
ルビィ「趣味です」

梨子「そう...趣味なんだ...(曜ちゃんが聞いたら喜びそうな趣味だね)」

ルビィ「コスプレや声真似は出来ても口調とか性格まではトレース出来ないんだけどね。所詮コスプレだし」

梨子「えっとね、じゃあ質問を変えるけど...どうして千歌ちゃんのコスプレして私に絡んで来たの?」

ルビィ「>>18
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:32:48.22 ID:v1fz3nTa0
梨子ちゃんのおっ〇いが揉みたくて
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:42:16.50 ID:b+vPpKC10
ルビィ「梨子ちゃんのおっ〇いが揉みたくて」

梨子「ええっ!?////」サッ

ルビィ「あ、勿論ルビィ自身にレズ趣味はないよ。でも揉みたかったんだ」

梨子「わざわざ千歌ちゃんのコスプレして私の、お、おっ...///」

ルビィ「揉ませルビィ!」

梨子「>>21
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:44:11.62 ID:w941BtrD0
ダイヤバリア!
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:53:11.37 ID:b+vPpKC10
梨子「ダイヤバリア!」

ルビィ「お、お姉ちゃん!?何故ここに居るビィ?」

ダイヤ「>>24
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 09:56:08.64 ID:QIdR9NxxO
あのヘタr・・・千歌さんが毎日毎日梨子ちゃんと付き合いたいけど告白出来ないって電話してきてウンザリしてたから
いい加減にしろ!って文句言いに来ましたの
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:04:05.24 ID:b+vPpKC10
ダイヤ「あのヘタr・・・千歌さんが毎日毎日梨子ちゃんと付き合いたいけど告白出来ないって電話してきてウンザリしてたから、いい加減にしろ!って文句言いに来ましたの」

梨子「こ、こんな朝からご苦労様でーす...」

ダイヤ「そしたら何故か梨子さんにバリアとして扱われていましたわ」

梨子「いや、胸を揉まれそうだったのでとっさに...」

ダイヤ「まあかまいませんわ。それよりルビィ」

ルビィ「ピギッ!」ビクッ

ダイヤ「>>26
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:05:52.42 ID:v1fz3nTa0
揉むなら私の胸を揉みなさい、大きさ変わらないでしょう!
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:16:54.93 ID:b+vPpKC10
ダイヤ「揉むなら私の胸を揉みなさい、大きさ変わらないでしょう!」

ルビィ「え、揉んでいいの?お姉ちゃんのことだし、そんな破廉恥なことはやめなさい!って注意するか、ルビィには激怒するかのどっちかだと思ってたのに」

ダイヤ「さぁ、早く揉みなさい!」

ルビィ「何故急かされている?まあともかく...」モミッ

ダイヤ「んっ...////これ、思ったより恥ずかしいですわね////」

ルビィ「>>28
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:22:17.62 ID:w941BtrD0
やっぱ服ごしじゃダメだな…(ズボッ
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:56:42.84 ID:b+vPpKC10
ルビィ「やっぱ服ごしじゃダメだな...」ズボッ

ダイヤ「きゃっ...ル、ルビィ?」

ルビィ「いい声出してくれるね。ちょっと興奮してきた」

ダイヤ「バカ、やめなさい!こ、こんな...外でこのような不埒な行為は....」

ルビィ「口では嫌がってても体は正直みたいだね」モミモミ

ダイヤ「そ、それは...」

梨子「ストーップ!こんな朝っぱらから外でなんてことを!」

ダイヤ「確かに...外でこのようないかがわしい行為は公然猥褻に当たりますわね」

ルビィ「じゃあ続きは梨子ちゃんの部屋でやろうか!第二ラウンド初めルビィ!」

ダイヤ「今度は私も攻めてヤりますわよ!」

梨子「......え?」






梨子「ってわけだからしばらくここに居ていい?」

千歌「>>30
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:58:04.01 ID:b+vPpKC10
千歌「>>32
32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:59:07.57 ID:t6TQNB9MO
漆黒の堕天使と悠久の書の熾天使がいればいいよ
33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:10:09.45 ID:b+vPpKC10
千歌「漆黒の堕天使と悠久の書の熾天使がいればいいよ」

梨子「...堕天使は善子ちゃんなのはわかるけど、悠久の書の熾天使って?」

千歌「まあとりあえず呼んできてよ!4人で遊ぼうよ」

梨子「...>>34を呼んでみるか」
34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:17:06.08 ID:GT944a8VO
花丸
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:20:14.95 ID:b+vPpKC10
梨子「善子ちゃんと花丸ちゃんを呼んできたわ!」

善子「いきなりリリーに千歌の家に呼び出されたわ」

花丸「右に同じくずら」

梨子「さぁ、4人で遊びましょう!」

千歌「>>37
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:25:06.83 ID:GT944a8VO
ノット花丸 イエス花丸
世界は花丸 花よりはなよし
でもダイヤさんが1番面白いです
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:29:59.69 ID:b+vPpKC10
千歌「ノット花丸、イエス花丸。世界は花丸、花よりはなよし!でもダイヤさんが1番面白いです」

梨子「千歌ちゃん?何言ってるの?」

善子「とうとう頭おかしくなったのかしら?」

千歌「堕天使に言われたくないなぁ...」

善子「どういう意味よ!」

花丸「>>39
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:32:35.63 ID:p89HVGqRO
(花よりはなよし?花、よし・・・・花丸×善子?ハッ!もしかして千歌ちゃん、マルの恋を応援してくれてるずらか!?よーし、そうと解れば、善子ちゃんに猛アタックずら!)
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:38:16.89 ID:b+vPpKC10
花丸(花よりはなよし?花、よし・・・・花丸×善子?ハッ!もしかして千歌ちゃん、マルの恋を応援してくれてるずらか!?よーし、そうと解れば、善子ちゃんに猛アタックずら!)

千歌(わかったみたいだね、花丸ちゃん!)

花丸「よ~しこちゃん♥」

善子「何よずら丸」

千歌「邪魔しちゃ悪いから私達は何処かに出掛けよっか」ギュッ

梨子「えっ!?ち、千歌ちゃん!あの、どうして引っ張るの!?ちょ、待ってえええ!!」

善子「>>41
41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:43:11.00 ID:GT944a8VO
(!これはズラ丸も堕天してしまったのね…リリーを守らないと)
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 11:56:38.99 ID:b+vPpKC10
善子(!これはズラ丸も堕天してしまったのね…リリーを守らないと)ガシッ

梨子「へ?」

善子「逃げるわよ!」

梨子「ええええっ!?な、何で!?」

善子「貴女は私が守るわ!何があっても!」

梨子「ど、どういうことー!?」

千歌「あー!(私の)梨子ちゃんが堕天使に拐われたー!」

花丸「は、早く追いかけるずら!このままじゃ(マルの)善子ちゃんが梨子ちゃんに寝取られるずら!」






善子「ふぅ、ここまで逃げればもう大丈夫かしら?」

梨子「>>43
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:08:37.38 ID:v1fz3nTa0
まさか私を襲うつもり・・・
44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:21:16.49 ID:b+vPpKC10
梨子「まさか私を襲うつもり・・・」

善子「違うわよ!むしろ私はリリーを守るためにあの場を離れたのよ!」

梨子「そ、そうなの?ありがとう...?(危険なこと何てあったかな?)」

善子「>>45
45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:27:06.27 ID:GT944a8VO
リリーはAqours最後の堕天使していない守護天使なんだから…
46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:46:39.77 ID:b+vPpKC10
善子「リリーはAqours最後の堕天使していない守護天使なんだから…」

梨子(また善子ちゃんの厨二設定での会話が始まった...まあ適当に相槌ち打っておこ)

善子「~~、」

梨子「あー、うん...」

善子「...ねぇ、真面目に聞いてるの?」

梨子「うん。聞いてる聞いてる」

善子「じゃあ自分が今置かれてる状況をきっちりと理解出来てるかしら?」

梨子「>>47
47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:47:48.40 ID:v1fz3nTa0
善子ちゃんが私をレ〇プ目的で攫った
48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:58:53.22 ID:b+vPpKC10
梨子「善子ちゃんが私をレ〇プ目的で攫ったことは理解したよ」

善子「違うわよ!本当に何も聞いてなかったのね!」

梨子「あの、私レズじゃないんでレ○プはやめて下さいね津島さん」ススッ

善子「>>49
49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 12:59:47.96 ID:v0EmlFHOo
結婚してください!
50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 13:06:01.85 ID:b+vPpKC10
善子「結婚してください!」

梨子(え?交際過程をすっ飛ばして突然求婚してきた。何この娘頭おかしい...)

善子「私、リリーのことがずっと前から好きだったの///だから結婚を前提とした赤い契約を結んで下さい////」

梨子(あ、契約とか厨二臭いところはそのままに告白してきたわね。何か善子ちゃんらしい...じゃなくて!)

梨子「>>51
51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 13:06:45.27 ID:v0EmlFHOo
私でよかったら///
52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 13:16:25.52 ID:b+vPpKC10
梨子「私でよかったら///」

善子「リリー!」パァァ

千歌「待ってよ梨子ちゃん!先に告白したのは私だよ!」

善子「げっ!?もう追い付いて来た!」

花丸「善子ちゃん!マルは善子ちゃんと付き合いたいずら!」

善子「そんなこと言われても知らないわよ!私はリリーを愛してるんだから!」

千歌「チカだって梨子ちゃんのことを...!」







ワイヤワイヤガヤガヤガヤ!!

梨子「あーもうめちゃくちゃだよ...皆で喧嘩始めるし....ハァ、家に帰ろ。多分もうルビィちゃんもダイヤさんも帰ってるだろうし」

この後家に帰って黒澤姉妹と3Pしたが、それはまた別の話
53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 13:16:55.21 ID:b+vPpKC10
ルビィ「終わルビィ!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌『梨子ちゃんに告白したいけど勇気が出なくて...』梨子「へ、へぇ...」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)