曜「ダイヤさんと遊ぼう」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:20:09.42 ID:/8J+YXHb
曜「ダイヤさんと>>3したいの。いいよね」

元スレ: 曜「ダイヤさんと遊ぼう」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区) 2018/06/04(月) 15:22:35.03 ID:EbOxcYHH
着せ替えごっこ
5: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:29:44.37 ID:/8J+YXHb
曜「ダイヤさん!私ときせかえごっこしようよ!」

ダイヤ「...はて、きせかえごっことは?」

曜「お互いに着てほしい服を選んで、その人に服着せるを着せる遊びです」

ダイヤ「なんか曜さんだけが得をするような気がしますわ」

ダイヤ「それに私はあんまり似合う服がないというか...」

曜「大丈夫!この衣装担当の渡辺曜がダイヤさんを素敵にしちゃうから!!」

曜「とりあえずダイヤさんには>>6を着てもらおっか!」
6: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/04(月) 15:33:25.28 ID:HTNzgNgz
学ラン
7: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:37:40.63 ID:/8J+YXHb
曜「はい!」

ダイヤ「学生服ですか...それも男物」

曜「ダイヤさんは名前と共に硬派な人だし、とっても似合うと思うよ」

ダイヤ「私のことを軽くバカにしてますよね」

曜「そんなことないですよ」

曜「さあ、早く服を脱いでください」

ダイヤ「こ、ここでですか!?」

曜「え、そうだけど...」
8: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:44:16.23 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「部室で着替えるのはちょっと...あの、更衣室で着替えたいのですが」

曜「誰も来ることないですし大丈夫ですよ」

ダイヤ「曜さんに私のあられもない姿を晒せと」

曜「いやいやダイヤさんは良い体してますし、もっと自信をもっていいよ」

ダイヤ「なっ、良い体って曜さんは何をおっしゃってるのですか!?///」

ダイヤ「無理です、人に裸を見られるのはやはり恥ずかしいですわ////」

曜「んー、じゃあ分かりました。私、目を閉じてますからその間に衣装に着替えるのは?」

ダイヤ「まあ、それならいいですが///」
9: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:47:02.08 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「絶対、目を開けてはなりませんわよ」

曜「分かってますって~」

ダイヤ(...怪しすぎますわ)

シュルルル

曜「あっ♪ダイヤさん服脱いだ」

ダイヤ「曜さん!?」

曜「あはは、服の擦り切れ音で分かっただけだってば。そんな興奮しなくても」

ダイヤ「...こんなの破廉恥ですわ」
10: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:55:24.18 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「....曜さん」

曜「なんです?」

ダイヤ「サラシを巻くの手伝ってくれませんか?」

ダイヤ「縛っても何故かすぐに解けてしまうんです」

曜「ほうほう、つまり胸が溢れちゃうんですね」

ダイヤ「何を想像してるんですの!?」

曜「あはは、分かりましたよ。でも私がサラシを巻くことになると、ダイヤさんの裸が私に見られちゃうけどいいの?」

ダイヤ「....まあ曜さんでしたら下心なくやってくれると思いますし...構いませんわ」

曜「じゃあ目を開けますね」

ダイヤ「...はい」ドキドキ
13: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 15:59:56.21 ID:/8J+YXHb
曜「わ~綺麗な背中」

曜「...えへへ」

すりすり

ダイヤ「曜さん!?///」

曜「え、なんですか?」

ダイヤ「どうしてほっぺを私の背中にすりすりしているのです!?」

曜「あまりにも綺麗な背中だったからつい...」

曜「それにすっごくスベスベで...気持ちがいいです」

ダイヤ「曜さんっ!!」
15: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:06:46.43 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「一応着ては見ましたが...」

ダイヤ「制服の中はサラシだけって...曜さん、ボタンを留めてはダメなのですか?」

曜「うん」

ダイヤ「これじゃあお腹が丸見えに...///」

曜「そこがいいんですよダイヤさん。ウエストが引き締まってますし、そこにものすごくエロスを感じます」

ダイヤ「....」

ダイヤ「これ本当に健全なごっこ遊びなんでしょうね」ゴゴゴ

曜「まあまあ、学ラン姿のダイヤさんとっても可愛いですよ」

ダイヤ「かわっ////ま、まぁ?今回は大目に見ましょう」

曜(そういうチョロさも可愛いよダイヤさん)
16: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:09:12.95 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「今度は私が曜さんに着せたいものを考えればよいのですね」

曜「うん!あ~楽しみだなぁ、ダイヤさんの選ぶ衣装!」

ダイヤ「...決めましたわ」

ダイヤ「曜さんには>>17を着てもらいます」
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/04(月) 16:09:57.81 ID:+uD13S4a
ヒモパン
19: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:16:44.61 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「曜さんには、紐パンを履いてもらいますわ」

曜「なっ///紐ですか!?///それむしろ服じゃないよね!?」

ダイヤ「私は曜さんにセクハラをされたのですよ?」

曜「い、いや、あれはスキンシップというやつでありまして...」

ダイヤ「曜さん、とりあえず脱ぎましょうか」

ダイヤ「今度は私が曜さんを恥ずかしい目に合わせてあげますわ」

曜「ちょっ、ダイヤさん///」
20: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:21:01.83 ID:/8J+YXHb
プチップチッ

曜「う、あぁぁ///」

ダイヤ「....」

曜「あ、あの///ダイヤさんが脱がすんですか///」

ダイヤ「服を脱がせ、それを着せることがきせかえごっこなのですからそれくらい当然ですわ」

曜「そうなんだけど...さ///」

ダイヤ「曜さん、私にあんなことさせといて自分が恥ずかしがっているとはどういうことですの?」

曜「背中をすりすりしただけですよ!」

ダイヤ「お腹にエロスを感じるともいいました」

ダイヤ「では今から私が曜さんに破廉恥な仕返しをさせていただきますわ」

仕返し>>22
22: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/04(月) 16:23:31.11 ID:newPCYro
適当な理由つけてリンパマッサージ
23: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:30:19.71 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「まずは全部脱がしますわね、もちろん下着も」

ヌギッ

曜「わ、ちょっ、ちょっと////」クネクネ

ダイヤ「曜さん、脱がしづらいですわ」

スッポンポーン

曜「うぅ~///」

ダイヤ「ではこの紐パンを履いてください」

曜「それ何処から持ってきたんですか....」

ダイヤ「自前です」

曜「ダイヤさんの!?」
24: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:33:56.29 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「では、下も脱がして...あっ」

曜「えっ...」

曜「あっ!ど、どこ見てるんですかダイヤさん!!////」

ダイヤ「私は何も見てませんわ///」

曜「顔赤いじゃないですか!///」

ダイヤ「コホン、そ、そんなことより早く履いてください。そんな所を私にいつまでも見せたいのですか?///」

曜「見たのはダイヤさんだよ!?////」
25: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:37:45.15 ID:/8J+YXHb
曜「まさか、紐パンだけの格好になるなんて...///」

曜「せめてブラも着けたいんですけど///」

ダイヤ「私が紐パンって言ったのですから、それ以外は認めませんわ」

曜「うぅ、ダイヤさんの変態////」


ダイヤ「あっ」

曜「どうしたの?」

ダイヤ「なんか急に人をマッサージしたくなりました」

曜「なんだなんだ!突然!?」
26: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:41:14.05 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「曜さん、仰向けになってください。今からリンパマッサージをします」

グイッ

曜「ダ、ダメだよダイヤさん!いくらなんでもこれだけは!!」

曜「絶対えっちなことする気でしょ!?」

ダイヤ「私はプロ並みのマッサージの能力を持っています。楽にしてて下さい」

曜「話きいてよ!!」

ダイヤ「では始めていきますわ」

モミッ

曜「あっ♡」
27: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:46:05.50 ID:/8J+YXHb
曜「いきなり揉んでるよダイヤさん///」

ダイヤ「私のマッサージはまず胸から始めていくのですわ」

ムニッムニッ

曜「あっ♡あっ♡うぅ、ダイヤさん揺らさないで////」

ダイヤ「曜さん、ものすごく胸が凝っていますわ♡もっともみほぐす必要があるようですわね」

たゆんたゆん

ダイヤ「だんだん気持ちよくなっていくのが分かりますか?」

曜「ダ、ダイヤ...さん♡」ビクッ
29: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 16:52:33.89 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「あら、すごく固くなっていますが...ここもほぐしたほうがよさそうですね」

曜「そ、そこは///あっ♡」

コリコリ

ダイヤ「はて、もっと固くなってきましたわ?」

曜「そこは...ち、ちくびですから...はうっ♡」

曜「皆固くなるんですって///」

ダイヤ「でも私の乳首は固くありませんわよ」

シュルルル

ダイヤ「ほら...触ってみてください」

キュッ

曜「...ダイヤさん破廉恥ですよ♡」

ダイヤ「あなたのせいですわ♡」
30: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 17:00:50.68 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「....今度は下のマッサージをしていきます」

曜「....下?いや、ちょっ!そこだけはダメですって!!///」

ダイヤ「遠慮しなくてもいいのですよ?...む、これは」

ジットリ

曜「うぅ///」

ダイヤ「先程私が履かせた紐パンがこんなにもぐっしょりに....」


ダイヤ「これはどういうことですの?」

クチュ

曜「あっ♡わ、わかんないです♡♡んっ♡」

ダイヤ「本当に何も分かりませんか?」

曜「ダイヤさん...♡すっごくいじわるだよぉ♡♡」
34: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/04(月) 17:11:13.72 ID:/8J+YXHb
ダイヤ「はぁ、曜さんがこんなにド淫乱だったなんて...皆さんがみたらきっと驚きますわ」

曜「あっ♡♡♡でも♡こんな姿を見せるのは♡
♡あっ♡ダイヤさんだけだからっ♡」

ダイヤ「ふふっ、光栄ですわ♡」

ダイヤ「そんな曜さんに私からのプレゼントですわ」

曜「...ふぇ?♡♡これは♡♡♡」

ダイヤ「曜さん専用のバイブです。これを今からあなたの女陰に突っ込んであげますわ」

曜「ダイヤ...さん♡♡♡」



ダイヤ「曜さん...私と遊ぶどころか私に遊ばれてしまいましたね♡♡」

終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「ダイヤさんと遊ぼう」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)