海未「穂乃果、死んでしまったのですね」 ことり「うぅ」 穂乃果「(……)」

シェアする

ことほのうみ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:39:20.86 ID:6WMHMsYK.net
穂乃果「(うぅ、頭痛い)」

穂乃果「(そっか……穂乃果、頭を打って病院に運ばれたんだっけ)」

穂乃果「(気持ち悪いし、あんまり動きたくないなぁ)」

穂乃果「(いいや、ゆっくり寝てよう)」

穂乃果「(はぁ……ぶわっ!? 何!? 何かハンカチが穂乃果の顔に!)」

穂乃果「(何かムズムズする。でも、取るのもめんどくさいなぁ)」

穂乃果「(もう良いや……このまま寝ちゃお)」スゥ


ガチャッ


海未「穂乃果、起きていますか? 頭を打ったと雪穂に聞いたのですが」

海未「……うそ、ですよね?」ガクッ

ことり「そんなぁ……穂乃果ちゃん、笑えない冗談はやめてよ」

穂乃果「(うぅん? あっ、二人とも来てくれたんだ。嬉しいなぁ)」

海未「何故ですか……雪穂は、いつものように振る舞って」

海未「そんな、そんなの悲しすぎますよ!」ウルウル

ことり「いやだよぉ、穂乃果ちゃん。ほのかちゃああん!!」

穂乃果「(えっ、何その反応……もしかして穂乃果、死んだみたいになってる!?)」

元スレ: 海未「穂乃果、死んでしまったのですね」 ことり「うぅ」 穂乃果「(……)」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:41:04.53 ID:6WMHMsYK.net
海未「うっ……うわあああああ! 穂乃果あああああぁ!!」

ことり「ホノカチャン……何でなのぉ。うわああぁぁん!!!」

穂乃果「(まずい……何もしないうちに、二人がどんどん感情をむき出しにしてくるよ!)」

穂乃果「(滑って転んで頭を打っただけなのに、何かすごく誤解されてる!)」

ことり「穂乃果ちゃん……グスッ」

ことり「この白い布、苦しいよね? 今外してあげるから」

穂乃果「(えぇ!? 外すの!? ど、どんな顔したら良いんだろう!? うわあああ!!)」

穂乃果「……」口半開き

ことり「……ふっ」

穂乃果「(今ことりちゃん笑ったでしょ! 死人に失礼過ぎるよ! 穂乃果死んでないけど!!)」

海未「穂乃果ぁ……穂乃果? 穂乃果あああああああああああ!!!」

穂乃果「(海未ちゃん、感情の満引きが恐ろしいよ! 今、何でちょっと聞いたの!?)」
4: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:42:30.07 ID:6WMHMsYK.net
ことり「……」チラッチラッ

穂乃果「(あれ? ことりちゃん、どうしたんだろ)」薄目

穂乃果「(さっきから穂乃果の死より、海未ちゃんの動揺ぶりが気になってるような)」

穂乃果「(アレかな? あまりに海未ちゃんが号泣してるから、引いちゃったパターンかな?)」

ことり「海未ちゃん」

海未「うぅ……グスッ、どうしたのですか、ことり?」

ことり「さっき何で「穂乃果?」って聞いたの?」

穂乃果「(この状況でそれ聞いちゃうんだ!? 穂乃果も気になったけど!)」

海未「へっ? あぁ、今その話はどうでも良いと思いますが」

海未「一瞬だけ、もしかしたらここにいるのは穂乃果ではなく、他人なのかもと現実逃避したんですよ」

海未「顔が布で隠れていたので、首から上を見るまでは穂乃果であると信じたくなかったんです」

海未「ですが、半開きの口を見ると、あぁ、やっぱり穂乃果なんだと思いまして」

ことり「そっかぁ」



穂乃果「(……って、何その会話! 穂乃果がいっつも口半開きみたいじゃん!)」

穂乃果「(えげつない風評被害だよ!)」

穂乃果「(この二人、穂乃果が死んでる横で何話してるの!?)」
5: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:44:32.40 ID:6WMHMsYK.net
海未「穂乃果ぁ……グスングスン」

ことり「ファノケチュァン……うわああん」

穂乃果「(また泣き始めちゃった)」

穂乃果「(二人には悪いし、そろそろ自然に起き上がらないと)」

穂乃果「(ここは演技力が問われるところ……いざ!)」ピクッ


ことり「穂乃」グルルルルルル……グルンッ

ことり「/////」

海未「……」

穂乃果「(ことりちゃんお腹減っちゃったのかな)」

穂乃果「最後ちょっとグルンって回ってたなぁ」

穂乃果「(でも、そうだよね。もうお昼だもんね。しょうがないよ)」

海未「あなたは最低です!」バシーンッ!

穂乃果「(えぇっ!?)」

ことり「うぅ……」

穂乃果「(うわぁ、見れなかったけど、すごい音したなぁ。今の絶対痛いよ海未ちゃん)」

穂乃果「(ことりちゃんにフルスイングは可哀想だよ)」

穂乃果「(海未ちゃん気付いてないかもだけど、あれホントに痛いからね?)」

穂乃果「(前、穂乃果わんわん泣いたからね?)」
6: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:45:27.29 ID:6WMHMsYK.net
海未「はっ。ごっ、ごめんなさいことり!」

海未「気が立っていて……本当にごめんなさい!!」

海未「穂乃果ならまだしも、ことりに手を出すなんて……私は最低です!!」

ことり「ふえっ、ぐすっ。うぅっ」

ことり「ううん、良いよ。大丈夫、海未ちゃん」

ことり「海未ちゃんだけは……もうことりの前から、いなくならないでね」

海未「ことり……はい、私はずっとそばにいますからね」

ことり「海未ちゃん……」ウルウル

海未「ことり」キラキラ



穂乃果「(……って、ちょっと!!)」

穂乃果「(穂乃果死んでるのに、何良い感じに盛り上がってるの!?)」

穂乃果「(しかも、穂乃果ならまだしもって何いいいいいいいい!!!???)」
7: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:46:20.55 ID:6WMHMsYK.net
ことり「(えへへ、ことりお花摘みに行ってくる)」

海未「分かりました。待ってますね」ニコニコ

穂乃果「……」

海未「……」

海未「穂乃果ああああああああ!!」

穂乃果「(しゃらくさいよ!!!!!!)」

穂乃果「(穂乃果無視して楽しんでたくせに。ひどいよ海未ちゃん!!)」



海未「……」

穂乃果「(あれ? 急に静かになった)」

海未「穂乃果、もう動いてはくれないんですね」スリスリ

穂乃果「(なっ/// 海未ちゃん、ふともも触らないで! くすぐったいよ!)」

海未「とても綺麗な体です。人はこんなにも簡単に死んでしまうんですね」サワサワッ

穂乃果「(ふぅっ、あっ// ひゃっ、うぅ……んっ///)」
12: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:49:27.99 ID:6WMHMsYK.net
穂乃果「(ひゃんっ。いやっ、もうだめっ///)」

穂乃果「もうっ! 海未ちゃんのえっち!!」

海未「穂乃果!? どうして生きて……」

穂乃果「穂乃果セクハラ罪で現行犯逮捕だよ!」

海未「あうぅ……ごめんなさい。おふざけが過ぎましたね」

穂乃果「まったくもう」


穂乃果「って、もしかして途中から気付いてたの!?」

海未「はい。穂乃果が起きているのは、ほとんど最初の方で気付いていました」

海未「大体、ことりを殴るフリをしていた前辺りですね」

穂乃果「何それ……頑張って耐えれたと思ってたのになぁ。海未ちゃん、演技だったんだ」

海未「まぁ、ことりは気付いているかは分かりませんが」


カッカッ


穂乃果「!? ことりちゃん帰って来ちゃったよ!」

海未「えぇ!? どどど、どうしましょう!? とりあえず寝てください!!」

穂乃果「えぇぇっ!? 海未ちゃん!?」
13: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:50:07.69 ID:6WMHMsYK.net
ことり「ただいまぁ~♪」

ことり「ねぇ、海未ちゃん。さっき外で綺麗な花が咲いててねぇ……」

ことり「海未ちゃん……うそ」

ことり「海未ちゃんも死んじゃったあああぁぁぁl!!」

海未「(あああっ! パニックで私も一緒に寝てしまいましたぁあぁぁぁ!!)」

穂乃果「(もう! 何やってるの海未ちゃん!!)」


ことり「グスッ……私の前から……ヒクッ。いなくならないって言ったのに」

海未「(ことりを泣かせてしまいました。後で謝らなければ)」

穂乃果「(いや、普通気付くよ。どうするの、このミニコント)」

ことり「うぅっ……」




ことり「……ふふっ」

穂乃果海未「!?」
15: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:53:02.75 ID:6WMHMsYK.net
ことり「そういえば……二人とも普段着のままだし、お着替えしきゃね♪」

ことり「まずは穂乃果ちゃん、お洋服ヌギヌギしましょうね~」プチップチッ

海未「(どうするんですか穂乃果!?)」

ことり「(ここで起きたら後が絶対怖いもん! 起きれないよ!)」

海未「(着替えさせてもらうなんて、恥ずかし過ぎますよぉ////)」

ことり「あっ、穂乃果ちゃんカワイイブラしてるねっ。あんまりじっくり見てなかったからなぁ」

穂乃果「(うぅっ、やめてよぉ///)」

ことり「じゃあ、スカートも脱がしちゃうねぇ~」スルッ

ことり「かわいぃ~」



ことり「……あっ」

穂乃果「(えっ!? なになに!? どうしたのことりちゃん!?」

海未「穂乃果……もしや///」
16: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:55:14.00 ID:6WMHMsYK.net
海未「(穂乃果……もしや///)」
19: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:56:59.76 ID:6WMHMsYK.net
ことり「な~んてね♪ 何でもありませ~ん」

穂乃果「(うぅ、ことりちゃんのばかぁ///)」

海未「(なんですかもう……心配して損しましたよ)」


ことり「さて、次は海未ちゃんだねっ」プチプチ

海未「(ふえっ!? あぁっ///)」

ことり「わぁ~、海未ちゃんのもカワイイっ♪ 触り心地良さそうだなぁ」ササッ

海未「あっ」


ことり「……うん? 何か聞こえたような」

海未「(声が漏れてしまいましたぁぁあ/////)」

穂乃果「(海未ちゃん///)」

ことり「まぁ、いっか。スカート折り目付いちゃうから脱がすね?」シュルシュル

海未「(ひゃあっ、ひどいですよことりぃ~)」

ことり「あっ、海未ちゃん……クスッ」

海未「!? 見ないでください!!」

穂乃果「海未ちゃん?!」ガバッ

ことり「ふふっ、二人ともおはよぉ♪」
21: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 13:01:12.46 ID:6WMHMsYK.net
海未「やはり、ことりは最初から気付いていたのですね」

ことり「うんっ。でも、そういうウソは良くないと思います」

ことり「ふたりとも? めっ!」

海未「本当にごめんなさい」

穂乃果「反省していますぅ」

ことり「うんうんっ♪ まぁ、イタズラのお返しが楽しかったからいっか」

ことり「もう、こんな事しないでね? ことり、一人だと寂しくなっちゃうから」

海未「はい……ことりには敵いませんね」

穂乃果「ことりちゃ~ん」ギュッ

海未「ことりぃ」ギュッ


ことり「えへへ、大成功♪」


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「穂乃果、死んでしまったのですね」 ことり「うぅ」 穂乃果「(……)」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。