海未「え?み、見てほしいっ!?///」

シェアする

海未-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:06:59.10 ID:6HO3cO/u
海未「な、なに言っているのですか!セクハラですよ!?」

海未「ほ、本気で言ってるって……尚更無理ですよ……」

海未「え……お、金……?こんなに……見るだけで?」

海未「……」ゴクリ

元スレ: 海未「え?み、見てほしいっ!?///」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:09:33.00 ID:6HO3cO/u
海未「み、見るだけですからね。本当に!」

カチャカチャ

海未「……///」ドキドキ

ボロンッ

海未「っ!!!////」ビクッ

海未「ど、どうと言われましても……初めて見ました……///」ジーッ

ムクムク

海未「えっ!?///こ、こんな風になるのですか……///」
3: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:12:28.68 ID:6HO3cO/u
海未「ち、ちなみにコレは……大きい方なのでしょうか……」

海未「平均?そ、そうですか……///」

海未(世の殿方はみなこのようなモノを持っているのですね……)ゴクリ

海未「ちょっ、ちょっと!なに近づけているのですか!これ以上近づけないでください!」
4: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:18:44.22 ID:6HO3cO/u
海未(あ、ですが……)

海未(近くで見ると先が……面白い形をしているような……)

グイッ

海未「ひっ!?///………ん」

海未(何か……変な臭いですね)
6: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:26:52.80 ID:6HO3cO/u
海未「もっとお金出すから顔に当てたい!?変態ですかあなたは!!」

海未「た、確かにこんなに至近距離で見ているのですから、もう当てるのも変わりない……といえばそうかもしれませんが……」

海未(しかし……そんなのハレンチすぎます……!///)

海未(でも、触るわけではありませんし、“当てる”だけですから……)

海未「か、軽くですよ。軽く」
7: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:29:26.46 ID:6HO3cO/u
海未(あ、あぁ……頰に近づいてきました……!!)

海未(においが……熱が……!!もう産毛に当たってます!!)

ぷにっ♡

海未「あっ……」

海未「っ!//ち、違います!今の声は……!///」

海未「……思った以上に怖くはない、ですね」
8: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:35:03.08 ID:6HO3cO/u
ぷにっぷにっ

海未「遊ばないでください……」

海未「あ、あの」

海未「頰じゃなくても、構いませんよ」

海未「あなたのことですから、正面で同じことがしたいのでしょう?」

海未「ち、違います!こんなにお金をもらっているのだから申し訳なく思って、ですから……!」
9: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:40:57.37 ID:6HO3cO/u
海未「ど、どうぞ……///」ドキドキ

海未「っ……!!」

海未(い、息したいです……!ですが今すると、コレのにおいを思い切り嗅ごうとするみたいで……!!)

海未「ふがっ」グニッ

海未「ど、どこに当てているのですか!!////」

海未「鼻以外に当てる場所がないって、あるでしょう!?」

海未「え、えっと、それは、ですから……」

海未 ぷるっ

海未「っ……♡」
11: 名無しで叶える物語(東日本) 2018/06/10(日) 01:49:25.98 ID:6HO3cO/u
海未「い、一々聞かないでください!早くしないと気が変わってしまいます!」

ムニ

海未「っ♡」

海未(唇の先端……頰や鼻よりずっと敏感で……///)

ぴとっ♡

海未「……///」

海未(下唇で支えている気がする、不思議な気分……)

海未(もう、嫌悪感は全くなくて、それどころか……)

海未「ちゅ……♡」
12: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 01:57:29.97 ID:yA0qE9aJ
ビクンッ!

海未「ひゃっ!?い、痛かったですか?」

海未「こ、興奮した?////そ、そうですか……///」

海未「……♡」

海未(……少しだけなら気づかれない、ですよね)

海未「……ちろ♡」

びくびくっ!
13: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 02:03:53.35 ID:yA0qE9aJ
海未「さ、さぁ?なにもしていません、よ……?」

ぎゅっ

海未「まーだ……♡もらったお金分楽しんでもらっていませんから……♡」

海未「ちろ♡ちろちろ……れろっ♡」

ビクンッ!

海未「ふふふ……♡」
14: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 02:06:16.04 ID:yA0qE9aJ
海未「ほぉら……♡ここの、裏の部分……♡んぇろ……♡」

ビクッビクッ

海未「びくびく跳ねて……生きているみたいです……///」

海未「れろ……んぇぇ……♡んみゅ……」

海未「ふふ、私の唾液でベトベトですね……♡」
16: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 02:16:42.87 ID:yA0qE9aJ
海未「もう、なんですか?もう終わり?」

海未「私は別に終わってもいいのですが……あなたはそれでいいのですか?」クス

海未「私のよだれでいっぱいになった、最初に見た時とは比べ物にならない大きさのソレを、ズボンにしまって、ビクビク震わせながら帰るのですか?ふふ……♡」

海未「あなただから、特別ですよ。お金なんて要りません……ですから」

海未「ぁーーーん……♡♡♡」ダラァ

海未「ほぉら、コ・コ・に……♡」

ズッ……

海未「……♡」ドキドキ

ビクッビクッ

海未「はっ♡はっ♡」

ぐいっ

海未「んぼっ♡」じゅぽっ♡
17: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 02:22:24.01 ID:yA0qE9aJ
海未「んじゅ♡じゅる、じゅぽんっ♡ずっ……ぶぶぷぷぷ♡♡♡ぷぁっ♡」

海未「ぐぽっ♡ぶぽっ!♡♡んもぉぉっ♡♡ふーっ……ふーっ……♡」

ヒクヒクッ

海未「んふー……♡」ニタァ

海未「ずっ……じゅるるるるるっ!!!♡♡♡♡」

ビュルッ!ビュクッビクビクビク!!!

海未「んんんっ♡」
18: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/10(日) 02:25:25.97 ID:yA0qE9aJ
海未「ん……んぶふっ……ずるるるっ♡」🕳←

海未「ん、く……ごく……ごきゅ♡♡」

海未「っあ……♡ふふ♡」

海未「今日は、これで終わりにしましょうか……///」

海未「また今度、見せるだけでもしていただけますか……?♡」

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「え?み、見てほしいっ!?///」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)