千歌「帰ってきた!安価で出た目を必ずやるすごろく」

シェアする

千歌-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 22:48:35.19 ID:KI0KewI3
千歌「大阪公演2日目終了お疲れ様ーー! 現地は楽しかったぞー!」

千歌「曜ちゃんヘソチラはダメ! あとルビィちゃんトロッコが本当に目の前すぎて気が動転しかけた!」

千歌「あとあとバク宙成功して本当よかった~……」

千歌「花丸ちゃん喉の調子大丈夫かなあ? しっかり休めてね!」

千歌「と、まだまだ話したいこと言いたいことはいっぱいありますが!」

千歌「テンション上がりまくったノリで、とっても楽しい楽しいゲームと参りましょうーー!」

ルビィ「……」

ルビィ「……」キョロキョロ

ルビィ「えっ2人だけ?」

千歌「今日はAqoursメンバーはルビィちゃんしか捕まらなかったのだ」

ルビィ「え……えー……」

ルビィ「でも、でも、ルビィこれ初めてだし……」

千歌「大丈夫だよ! サイコロを投げて出た目に書いてあるお題をクリアするだけの簡単な遊びだから!」

ルビィ「簡単なお題なのかなぁ……?」

千歌「前に梨子ちゃんは心が折れて号泣したことあるよ」

ルビィ「ひっ!? る、ルビィそういえばおうちに用事が」

千歌「ないでしょ?」ガシッ

ルビィ「お、お風呂掃除が」

千歌「ないよね?」

ルビィ「……………………はぃ」

千歌「よかった~♪」

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

千歌「安価で出た目を必ずやるすごろくR2」

元スレ: 千歌「帰ってきた!安価で出た目を必ずやるすごろく」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 22:55:40.23 ID:KI0KewI3
千歌「でも、ふたりだけですごろくって面白くないよね」

ルビィ「は、はい! みんなも呼ぼうよ、ルビィも頑張って声かけるから!」

千歌「と思って、すでにゲストを2人ほど呼んでまーす」

ルビィ「ゲスト……?」

千歌「そろそろ来ると思うけど────」


コンコン


千歌「あ、はーい! どうぞー!」

「おじゃまします」

「……おじゃまします」

ルビィ「あっ!」

「あっ」

ルビィ「理亞ちゃん! 聖良さん!」

理亞「ルビィ!」

聖良「あら、こんにちは」
6: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 22:59:00.08 ID:KI0KewI3
千歌「今日はなんと北海道からわざわざライブのために力を貸しに来てくれた聖良さんと理亞ちゃんを呼びました!」

ルビィ「りあちゃん!りあちゃん!」ピョンピョン

理亞「な、なによ……ちょっと飛び跳ねすぎ」

ルビィ「だってだって! えへへ、えへへ~」

理亞「……ふん///」

聖良「ライブ、大成功に終わってよかったですね」

千歌「はい! ありがとうございます!」

聖良「いえ……私たちこそ、力になれてよかったです」

千歌「えへへ~」

聖良「……それで、私たちはなぜ呼ばれたんですか?」

千歌「あ、はい。ゲームやろうと思って」

聖良「?」
8: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:03:18.26 ID:KI0KewI3
~説明したよ!~


聖良「なるほど……必ずやらなければならないと」

理亞「な、なんで私と姉様がこんなこと……」

千歌「あれぇ? 理亞ちゃんはスクールアイドルとして全てを投げ打つ覚悟はないのかなぁ?」

理亞「な……なにそれ!? そんなの関係ないじゃない!」

聖良「理亞、年上の方にそんな口の聞き方は」

理亞「うっ……」

千歌「私たちAqoursはこのすごろくで精神と忍耐を鍛えた! だから理亞ちゃんもこれをやれば、聖良さんがいなくなった後でも頑張れるよ!」

理亞「!!」

千歌「私はその手伝いを、遊びを通じてやってあげたいんだ! ……だめかな?」

理亞「高海千歌……あ、ありが……とう」

千歌「うん!」

ルビィ(理亞ちゃん……ごめんねルビィは逆らえません……)
10: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:08:36.62 ID:KI0KewI3
聖良「千歌さんが遊びたいというのはわかりました。このすごろくのルールも」

千歌「はい!」

聖良「それで聞きたいのですが……このすごろくの、ゴールはどこに?」

千歌「君の胸に!」

聖良「……は、はい?」

千歌「このすごろくにゴールはありません! 心が折れた人から脱落していきます」

聖良「脱落」

千歌「はい! 便宜上のゴールは一応、マップを先に3周した人の勝ちってことに今回から設定しましたけど……敗北ルールが存在します」

千歌「それは、このすごろくのお題に心を折られてリタイアすること。なので強い心を持って全てのお題をクリアし、最後まで生き残るのだ!」

聖良「……私の知っているすごろくとは違う気が」

理亞「こんなのを、ルビィはいつもやってるの?」

ルビィ「あ、あははは……」

理亞「Aqoursって過酷……」

ルビィ(ごめんね!ごめんね……ごめんね!!)
12: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:14:06.18 ID:KI0KewI3
千歌「さて、前置きが長くなっちゃったけど……」

千歌「フッ……フハハハハハ!!」

聖良「!?」

理亞「高海千歌がおかしくなった……!?」

千歌「さぁぁ……今回こそ、このゲームマスターが勝利する時ィ!」

千歌「鹿角聖良、鹿角理亞そして黒澤ルビィ……」

千歌「君たちは私の挑戦を受け、このゲームをクリアしてみせるがいい! 最後の1人になるまでのサバイバル……『すごろくサバイバー』の始まりだーー!」

聖良「……ルビィさん、千歌さんはこのゲームをやる時、いつもこんな風に?」ヒソヒソ

ルビィ「お姉ちゃんから聞いた限りでは……毎回だそうです」

聖良「……これが彼女なりの楽しみ方なのかしら」

聖良「わかりました、その挑戦、受けて立ちます」

聖良「そしてあなたに勝ち……そうですね、私たちが勝てば何かご褒美をもらいましょう」

千歌「ご褒美?」

聖良「はい、それくらいの楽しみはあってもいいでしょう?」

千歌「……ふ、良いだろう! 私に勝てば好きな願いを聞いてやるさ!」

聖良「では……ご褒美の内容は勝った時に決めるとして……誰から始めるんですか?」

千歌「まずはハンデ……このゲームマスターから始めさせてもらう」

ルビィ「理亞ちゃん……」

理亞「ルビィ……よく分からないけど、2人で力を合わせれば大丈夫」

ルビィ「……うん!」
14: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:17:51.98 ID:KI0KewI3
千歌「それじゃあ……行きます、私の最初のターン!」

千歌「レッツゴーサイコロ!」ポイッ

コロコロ……


聖良「これって罰ゲームばかりなのですか?」

ルビィ「たまにご褒美みたいなのもあるみたいです」

聖良「なるほど……」


内容
>>16


ターンの順番は千歌→ルビィ→聖良→理亞→千歌

※飽きるまでのんびりやります
安価は基本的に罰ゲームまたはご褒美の内容をお願いします
自分が理解できない内容だったり、さすがにこれはヤバイと思った場合は安価下を取ります
エロネタも自分基準で過度なものと判断したら安価下または再安価します
16: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/17(日) 23:18:37.34 ID:d8w3EFiJ
善子ちゃんのうちにまでマラソンして善子ちゃんの生放送を妨害してバス代を借りて帰ってくる
26: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:24:48.90 ID:KI0KewI3
善子のうちまでマラソンして善子の生放送を妨害してバス代を借りて帰ってくる

千歌「またかーーーーー!!!」

せいりあ『また?』

千歌「なんか……毎回最初はマラソンなんです。しかも沼津まで」

聖良「マラソンをするには……なかなか距離がありますね」

千歌「うー……おかげで体力はついたけどぉ」

理亞「ていうか、善子無関係なのに邪魔されてしかもバス代取られるって……」

ルビィ「ちかちゃん、がんばルビィ!」

千歌「行ってくるよ~……」テテテテ

聖良「行ってらっしゃい」

理亞「……」

理亞「姉様、これ私たちでやる意味ってありますか?」

聖良「……ない、かも」

ルビィ「……帰ろっか」

聖良「はっ……あれは」

理亞「?」

聖良「録画状態で回されたビデオカメラ……もしかして、これを撮影して……?」

ルビィ「あ、いつもすごろくの動画はyoutubeのAqoursのチャンネルに投稿してるんです!」

聖良「ということは……逃げたらバレますよね?」

ルビィ「……バレますね」

理亞「やるしかない……」

聖良「というか告知なしのコラボなんですけど、大丈夫かな……」

理亞「姉様、頑張りましょう」

聖良「理亞……ええ、そうね」

ルビィ「じゃあ、ルビィ……ですね」
27: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:26:44.60 ID:KI0KewI3
ルビィ「ルビィのターン……やります」

理亞「頑張って、ルビィ」

聖良「しかし、先ほどの千歌さんの罰ゲームである程度、罰の系統は理解しました。体を張るものが多い……はず」

聖良「ルビィさん、身体を張るものならば気合いでなんとか出来るところもあると思います。負けないで」

理亞「あれよ、あんたの得意なやつ」

ルビィ「……うん、がんばルビィ! いきまーす!」ポイッ

コロコロ……


>>29
29: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/06/17(日) 23:27:58.76 ID:6h0tPruj
善子ちゃんのうちにまでマラソンして善子ちゃんの生放送を妨害してバス代を借りて帰ってくる
33: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:39:33.84 ID:KI0KewI3
善子のうちまでマラソンして善子の生放送を妨害してバス代を借りて帰ってくる


ルビィ「なんで!」

聖良「……こんなことってあるんでしょうか」

理亞「同じマス……じゃないのに」

ルビィ「ランダムでその人に合わせて決められるみたいです……」

ルビィ「……走ってきます」トテトテ

聖良「……」

聖良「ねえ理亞」

理亞「……はい」

聖良「これ、私たちの動画だったかしら」

理亞「Aqoursの動画です」

聖良「……」

聖良「ゆっくりトークしながらすごろく進めましょうか」

理亞「うん」
38: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:51:30.11 ID:KI0KewI3
聖良「さて……本当に帰ってもいいとは思いますが、やってみましょう」

理亞「姉様、頑張って」

聖良「はい……」

聖良「……この集まりに意味はあるのか」

理亞「考えちゃダメ、姉様」

聖良「え、ええ……はい」ポイッ

コロコロ……


>>40
40: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/17(日) 23:52:34.14 ID:fEva3UST
メロンクマのマスク装着
41: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/17(日) 23:56:35.90 ID:KI0KewI3
聖良「……メロン熊のマスクをかぶる」

理亞「姉様、タンスに置いてました」ゴソゴソ

聖良「勝手に漁っちゃ……」

聖良「……本当にメロン熊ね」カポ

理亞「……」

聖良「視聴者の皆さん、これ、私ってわかりますか?」

理亞「ここから見始めた人は困るかもしれないけど、Saint Snowの鹿角聖良姉様ですから、ご注意ください」

聖良「ピースとかしてみましょうか」(*^^)v

理亞(姉様可愛い)
44: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 00:16:00.04 ID:C0EWAXXw
理亞「姉様、マスクのつけ心地は?」

聖良「……息苦しい。それとあまり視界が良くないわ」

理亞「なるほど……もう一度ピースしてみてくれますか?」

聖良「こう?」( 〃▽〃)v

理亞「姉様可愛いです」

聖良「メロン熊のマスクでピースしても分からないでしょう」

理亞「それはそれで乙なもの」

聖良「……?」

理亞「次は私の番……ですね姉様」

聖良「頑張って理亞」

理亞「……がんばる」

聖良「理亞、あれやって、ルビィさんの」

理亞「えっ!?」

聖良「可愛いと思うの」

理亞「が、が………………」

理亞「…………がんばルビィ///」
45: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 00:21:27.92 ID:C0EWAXXw
聖良「どうかうちの妹を、鹿角理亞をよろしくお願いします。来年からこの子は私が無くてもスクールアイドルを続けます、どうかよろしくお願いします」

理亞「ね、姉様!///」

聖良「ほらサイコロ、頑張って」

理亞「姉様~!///」

理亞「むう……やります、はい」

理亞「……」ポイッ

コロコロ……


>>47
47: 名無しで叶える物語(わんこそば) 2018/06/18(月) 00:22:56.20 ID:JVegPXEa
面白い恋人2パックをプレゼント!!
51: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 00:53:43.17 ID:C0EWAXXw
理亞「面白い恋人2パックをプレゼント……」

聖良「……誰に?」

理亞「というか、どうして大阪土産に面白い恋人買ったのがバレてるのよ……」

聖良「まあいいじゃない、ふたつだけ、帰ってきたときに2人にあげましょう?」

理亞「……わかりました姉様」ゴソゴソ

理亞「ところで姉様、そのマスクはいつまで?」

聖良「さあ……とりあえず次のターンまで付けておこうかしら」

理亞「じゃあ……もう外してもいいのでは?」

聖良「……あ」
66: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 19:51:11.47 ID:C0EWAXXw
聖良「ふう」カポ

聖良「流石にマスクは暑かったから……汗で髪が……」

理亞「……! 姉様、タオルです」

聖良「ありがとう」フキフキ

理亞(汗だく姉様……///)

聖良「ふう……スッキリしたわ」

聖良「千歌さんたちは……まだ、時間はかかるわよね」

理亞「ケータイのマップで調べましたけど、徒歩で2時間近くかかると書いてたので……まだしばらくかかるかも」

聖良「そう……」

聖良「まだまだ私たちで繋がなくてはなりませんね! いい、理亞? このチャンネルの未来は私たちにかかっているわ、Aqoursが誰もいないという放送事故だけど、出来る限り守るのよ」

理亞「はい、姉様!」

理亞「……潰れたらルビィたちが悲しむし」

聖良「理亞はルビィさんが好きね?」

理亞「ち、違います! ただの友達……ですし、善子と花丸とかもいるし……///」

聖良(友達ができてよかった……ふふ」
67: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 19:56:10.44 ID:C0EWAXXw
聖良「さあ理亞、このすごろくはどうも今の所わたしたちはそれほど辛くないと思うの。でもこれから大変な罰ゲームが待ち受けていると思うわ」

理亞「はい」

聖良「でも心を強く持ち、負けないようにしましょう」

理亞「……はい!」

聖良「よし」

聖良「…………えへ、さすがに少し緊張してしまいますね///」

理亞(姉様可愛い)

聖良「行きますよ……サイコロ」

聖良「……えい」ポイッ

コロコロ……


内容
>>69
69: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/18(月) 19:58:05.74 ID:pNdasZpH
できるだけエッチにフランクフルトを食べる
73: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 20:17:28.05 ID:C0EWAXXw
聖良「出来るだけエッチにフランクフルトを食べる……」

理亞「!!??」

聖良「なるほど……こういうことですか」

理亞「姉様、そんなのやる必要ない! 姉様の品格が落ちるから!」

聖良「だけど、理亞……あくまでこれはゲームよ? 大丈夫、さすがにアウトだったらモザイクなりカットなりしてくれると思いますし」

理亞「モザイクはむしろアウト!!」


・・・


理亞「ただいま帰りました」

聖良「ありがとう理亞……遠かった?」

理亞「高海千歌の自転車を借りたので大丈夫ですよ」

聖良「そう……よかった」

理亞「……で、フランクフルトです」スッ

聖良「……ええ」

聖良「……これ、マスタードとケチャップはつけるべきなのかしら」

理亞「どうしましょうか……」


どうする?
>>75
75: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 20:22:08.29 ID:+kOkc60K
おやなぜかヨーグルトソースが・・・
77: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 20:38:44.90 ID:C0EWAXXw
聖良「あら? ヨーグルトソースもありますね」

理亞「えっ」

聖良「……」ブチュー

理亞「!!?」

聖良「いただきます」

理亞「姉様、ちょっ」

聖良「はむ」

理亞「ぁぁああ……」

聖良「ふぁ……んん。そういえば色っぽく食べなければならないんでしたね」

聖良「ぁむ……ん、ちゅ……」

理亞「ぁぁあああぁぁあ……///」

聖良「んふ、ん……れろ、ぢゅ……んん、っふ……」

理亞「も、もう見るな視聴者ーー!!
79: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 20:53:32.20 ID:C0EWAXXw
・・・

聖良「ヨーグルトソースは流石に合わなかったわ……」フキフキ

理亞「……」


※こっそりカメラを落として再開しました


理亞「姉様、ゴミはこちらに」

聖良「ありがとう理亞」

理亞「飲み物も買ってますから口直ししてください」

聖良「ええ」

理亞「……」

理亞(姉様に対してあんな罰ゲームを……おのれ高海千歌、絶対に許さない)

理亞(理亞ちゃんパワーで焼き尽くしてやるわ……)ゴゴゴゴ

聖良「理亞?」

理亞「あ……はい、姉様」

聖良「理亞のターンですよ、頑張って」

理亞「……はい!」
80: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 21:00:44.06 ID:C0EWAXXw
理亞(姉様のために姉様のために姉様のために姉様のために………………)

理亞「行きます、姉様」

聖良「はい!」

理亞「それっ!」ポイッ

コロコロ……


>>82
82: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/18(月) 21:02:21.11 ID:EdV7p+ca
ルビィちゃんにムツゴロウの物真似で接する
85: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 21:23:10.67 ID:C0EWAXXw
理亞「……ルビィにムツゴロウさんのモノマネで接する」

理亞「姉様」

聖良「なあに?」

理亞「私、ムツゴロウさんは大泉洋さんのモノマネしか知らない」

聖良「ああー……」

理亞「水曜どうでしょうでしか見たことがない……」

聖良「確かに私もそうかもしれません……」

理亞「……ま、いいよね」

聖良「いいでしょう多分」

理亞「じゃあルビィが帰ってきたらそうする」

聖良「はい」

聖良「……で、そろそろ千歌さんが善子さんのところに到着するのでは?」

理亞「あ、そうだ……善子の生放送!」
86: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 21:38:06.27 ID:C0EWAXXw
理亞「確か、この……」カチカチカチ

パッ


善子『……』


聖良「真っ黒な服が好きなのね……善子さんは」

理亞「うん」


善子『リトルデーモン諸君。ようこそ、堕天使ヨハネの生放送へ』


聖良「……善子さんって、とても礼儀正しくて出来た子だったと思うんだけど……」

理亞(そういえば善子のやつ姉様の前で猫かぶってるんだった)


善子『ふふ、今日は大気の魔力が濃い……ええ、とても』

善子『こんな日は……ククク、我が身体が闘争を求める……』

善子『というわけで今日もPUBGの生放送やっていくわよ!』


理亞「ゲームの生放送かい」

聖良「ふむ……彼女はAqoursとして活動、こちらの動画にも出ている傍らで自分のチャンネルを持ち、ゲームの生放送を……」

聖良「バイタリティあふれる精神、とても素敵だと思います」

聖良「せっかくなのでコメントを」カタカタ

理亞「あっ」


【善子さんのバイタリティ溢れる精神、姿勢はとても素晴らしいと思います。私も見習わさせていただきますね】


理亞「姉様それSaint Snowのアカウント……」

聖良「あら」
87: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 21:52:18.66 ID:C0EWAXXw
善子『ん……? これって』

善子『……もしかして……いえ、なんでもないわ』

善子『見て見て、今日のキャラは漆黒の衣服で全てを飾った~』


理亞「今ので気づかれたと思う……」

聖良「まあ、いいじゃない」

理亞「姉様がいいなら……」

聖良「でも、千歌さんがまだ来てないようね」

理亞「でも時間的にそろそろ……」


ピンポーン

善子『えっ……なによこのタイミング』

ガチャッ

善子『えっ!?』

オジャマシマース!!

ドタドタドタ

善子『ええっ……ま、まさかこの声』

千歌『こんちかーーー!!』

善子『な、なんでリーダー!?』


聖良「千歌さんが来たわ! 理亞!」

理亞「う、うん」


千歌『すごろくでマラソンしにきたよ善子ちゃん!』

善子『ま、またやってるの……っていうか毎回私の家に来ないで!』

千歌『そればっかりは私にもどうも出来なくて……』

善子『ったく……生放送してるんだから早く帰ってよ』

千歌『分かってる分かってる~……分かってるんだけど』

善子『?』

千歌『バス代ちょうだい♡』

善子『またかーーい!』
89: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 21:58:06.99 ID:C0EWAXXw
理亞「これで30分もしたら高海千歌は帰ってくるね」

聖良「でも、ルビィさんもそろそろ……」


ピンポーン

善子『え、また!?』

千歌『あ、そうそう! 私だけ先に来たんだけど実は~』

ルビィ『……えへ』ヒョコッ

善子『なーんーーでーーよーー!』


理亞「ルビィだ」

聖良「これで2人とも一緒に帰って来れるわね。それまで少し待っていましょうか」

理亞「はい、姉様。歩ける距離にコンビニがあったからお昼買いに行きましょう」

聖良「確か、千歌さんのおうちの方が用意してくださるって言っていましたから、降りればあるんじゃないかしら」

理亞「! 旅館のお昼……」

聖良「ふふ、それではしばらくお休みです♪」

pi
90: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 22:09:39.17 ID:C0EWAXXw
・・・

千歌「ただいまー!」

ルビィ「つかれたよぉお~……」

聖良「おかえりなさい」

理亞「……おかえり」

千歌「あ、ちゃんと進めてるー」

聖良「おふたりが善子さんの生放送に登場するまでは進めていて、そこからお昼ごはんを食べて待っていたんです」

千歌「なるほど……いやはや、お待たせしてすみません」

千歌「これでもう参加できますから!」

ルビィ「りぁちゃ……」フラフラ

理亞「……」ギュウッ

ルビィ「きゃっ……!?///」

理亞「ぃや~スゴイですねぇこりゃ」

ルビィ「!?」

理亞「ルビィはですね~? この首筋を撫でてやると喜ぶんですよぉ~」ナデナデ

ルビィ「ん、ぁっ……ぇへ……」

理亞「そして特にとっても可愛らしいのでですねぇ、こうやって鼻と鼻をくっつけてうりうりしてやるんですよぉ~」ウリウリ

ルビィ「んひゃぁりぁひゃ……んひ、恥ずかしいよお~///」


千歌「……聖良さん、あの」

聖良「ムツゴロウさんのモノマネです。先ほどお題が出ていたので」

千歌「なるほど……」

聖良「それとこれ、理亞から2人へプレゼントです」

千歌「……なんですかこれ?」

聖良「面白い恋人という、吉本興業が出してるお菓子ですね。大阪土産に買ったんですが、2人にプレゼントと」

千歌「わーい」

理亞「キスしてあげましょうかねぇ~」ウリウリ

ルビィ「そ、っ……それはだめぇ~!///」
91: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 22:15:59.04 ID:C0EWAXXw
・・・

理亞「……ごめん、モノマネとはいえやりすぎたわ」

ルビィ「う、ううん……大丈夫、大丈夫だよ///」

理亞「……」チラッ

ルビィ「……」チラッ

りあるび『……///』

聖良 (*´︶`*)

千歌「じゃあ順番的に私ですよね!」

聖良「あ、はい、そうですね。千歌さんから続きを始めましょう」

理亞「ルビィ……足疲れてない?」

ルビィ「ん、と……うん、とっても」

理亞「……じゃあ、寝転んだら? 私の膝に頭載せていいから」

ルビィ「えっ……///」

理亞「……ほ、ほら、はやくしてよ///」

千歌「はいそこラブコメしないー」

理亞「むっ……///」

ルビィ「ぅゆ……///」

千歌「よっしゃー! 千歌ちゃんのサイコロ力を見せてあげちゃうぞー!」

理亞「サイコロ力ってなによサイコロ力って」

千歌「振りかぶってー……投げたー!」ポイッ

コロコロ……


>>93
93: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/18(月) 22:19:53.64 ID:ugY/2yEJ
語尾にがんば理亞とつける
94: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 22:32:11.15 ID:C0EWAXXw
千歌「語尾にがんば理亞とつける」

理亞「私とばっちり!?」

千歌「なにこれがんば理亞!」

聖良「理亞が応援されてるみたいね」

理亞「な、なんか恥ずかしいからやめて!」

千歌「罰ゲームの指令は絶対だからダメだよがんば理亞」

理亞「ぐぐぐ……///」

ルビィ「可愛いと思うよ理亞ちゃん」

理亞「で、でも!」

ルビィ「可愛いよ」

理亞「……///」

千歌「ラブコメ禁止だって言ってるじゃんがんば理亞」

理亞「そんなんじゃいわよもーー!///」

千歌「聖良さんラブコメ良くないですよねがんば理亞」

聖良「理亞が楽しいなら私は」

千歌「むー」

理亞「……///」
95: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 22:36:36.12 ID:C0EWAXXw
千歌「さあルビィちゃんの番だよがんば理亞!」

ルビィ「あ、はーい……」ゴロゴロ

理亞「ルビィ、ほら起きて」

ルビィ「うぅ……はぁい」

ルビィ「…………また変な罰ゲームが」

千歌「がんば理亞!」

ルビィ「がんばルビィ!」

理亞「……がんば理亞」ボソ

千歌「ん?ん?今なんてがんば理亞?」

理亞「なんでもないから早く進めて!!」

千歌「がんば理亞がんば理亞」

理亞「こいつぶっ飛ばしてやりたい……」

聖良「理亞、年上よ?」

理亞「むう~……」

ルビィ「と、とりあえずやりますね……えいっ!」ポイッ

コロコロ……


>>97
97: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/18(月) 22:41:58.74 ID:sj3xUh1z
りあに思いっきり甘える
103: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 22:58:07.56 ID:C0EWAXXw
ルビィ「理亞ちゃんに思いっきり甘える」

理亞「えっ」

ルビィ「……理亞ちゃん」

理亞「あ、あの」

ルビィ「りあちゃ~ん♡」ムギュウ

理亞「ひゃ、ぁっ……ちょ……///」

ルビィ「えへへ、理亞ちゃんの匂いだ……♡」スリスリ

理亞「る、ルビィちょっと……ねえ、やめっ……///」

ルビィ「ルビィね、理亞ちゃんと一緒に遊べて嬉しいな♡ 頭なでなでして?」

理亞「ぅっ……わ、私も……まあ、嫌じゃないけど……///」ナデナデ

ルビィ「ほんと? うれしいな~♡」ムギュムギュ

理亞「く、くっつきすぎ……///」

ルビィ「そんなことないよこれくらい普通だよルビィと理亞ちゃんの仲だもん~」ムギュー

理亞「……ふ、ふんっ///」

聖良 |c||^.- ^||

千歌「!?」

聖良「なにか?」

千歌「い、いえ……」
104: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:04:59.12 ID:C0EWAXXw
ルビィ「えへへー」スリスリ

理亞「……///」ナデナデ

ルビィ「理亞ちゃん理亞ちゃん」

理亞「な、なによ」

ルビィ「さっきのお鼻とお鼻をくっつけるやつやって?」

理亞「えっ!?///」

ルビィ「……お願い」

理亞「む、っ……」

理亞「えーい!」ウリウリ

ルビィ「きゃふっ……んふ、理亞ちゃんの顔が近いよ~♡」

千歌「もうこれずっと映してるだけでいい気がしてきたのだがんば理亞」

聖良「奇遇ですね、私もそう思います」

聖良「理亞があそこまで仲良くなれる子を見つけたなんて……ふふ、とても嬉しいです」

千歌「そっちでしたかー……あ、がんば理亞がんば理亞」

千歌「ところで聖良さんのターンですよがんば理亞」

聖良「はい、私のターンですね。それではサイコロ、振りますね」

千歌「いってらっしゃいま聖良がんば理亞!」

聖良「はい!」ポイッ

コロコロ……


>>106
106: 名無しで叶える物語(中部地方) 2018/06/18(月) 23:11:20.42 ID:zBiQU1sl
ダイヤさんに思いっきり甘える
111: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:14:10.57 ID:C0EWAXXw
聖良「ダイヤさんに甘える……?」

千歌「あれれダイヤさんここにいないのになあがんば理亞」

聖良「つまりここに呼ぶ、または私があちらへ行くということですね」

千歌「そうなりますねがんば理亞!」

聖良「では……とりあえず自転車を貸していただけますか?」

千歌「どうぞどうぞ」

理亞「姉様?」

聖良「ダイヤさんとお話してくるわね、理亞」

理亞「……気をつけて」

聖良「ええ」
112: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:30:19.22 ID:C0EWAXXw
~黒澤家~

ダイヤ「いらっしゃい、聖良ちゃん。昨日のライブはありがとう。あなたたちのおかげでとっても盛り上がったわ」

聖良「はい、私と理亞も貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございました」

ダイヤ「いえいえ…………あら? 理亞ちゃんは来ていないのね」

聖良「ええ、理亞は千歌さんのところに。実は……私1人で、ダイヤさんにお願いしたいことが」

ダイヤ「……私に?」

聖良「……」


ギュウッ


ダイヤ「……!?」

聖良「少しだけ……甘えさせてもらえませんか」

ダイヤ「そ、それはどういうことなのかしら? 私は、その……簡単に人に甘えさせてあげるほど安い女ではなくてよ?」

聖良「それは重々承知しています……が、お願いします。私も妹……ではありませんが、今だけ、あなたの懐の温もりを感じさせてください」

ダイヤ「……」

ダイヤ「……ウフフ、仕方ない子ね。いいわ、部屋にいらっしゃい。甘やかしてあげるわ」

聖良「……はい」

ダイヤ「どうせすごろくでしょ?」

聖良「あ、わかります?」

ダイヤ「もちろん♪」
114: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:49:08.46 ID:C0EWAXXw
~ダイヤの部屋~

ダイヤ「そう……千歌ちゃんはまたあのすごろくを」

聖良「ええ……ですが楽しく遊ばせてもらっています。理亞がルビィさんと仲良くしていますし」

ダイヤ「……なるほどね、だからそんな罰ゲームになったのかもしれないわね」

聖良「……罰ゲーム? いえ、これはどちらかといえばご褒美ではないでしょうか」

ダイヤ「え?」

聖良「私は……むしろ甘えてみたいです。理亞のいる手前、人に甘えたりすることがないので」

ダイヤ「……なるほどね」

聖良「というわけです、ダイヤさんも甘えてみませんか? 私も甘えさせてもらいますから」

ダイヤ「ふふ、たまにはいいかもしれないわね♡」


※2人の甘えあい甘やかしあいの続きはサブチャンネルで
116: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:53:32.29 ID:C0EWAXXw
~千歌の部屋~

千歌「次は理亞ちゃんのターンだよがんば理亞!」

理亞「……はい」

ルビィ「理亞ちゃんがんばルビィ!」

理亞「任せなさいルビィ、理亞ちゃんパワー見せてあげる」

理亞「……それ!」ポイッ

コロコロ……


>>118
118: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/18(月) 23:54:18.38 ID:vgCAVitw
千歌ちゃんに甘える
122: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 00:14:33.78 ID:Mw4FJeHf
理亞「高海千歌に甘える」

千歌「!!」

ルビィ「!?」

理亞「…………マジでやるの?」

千歌「マジでやるのだがんば理亞」

理亞「……ルビィ」

ルビィ「ぅゆ……」

理亞「よしよし」ナデナデ

理亞「いくぞ高海千歌」

千歌「来るのだがんば理亞」

理亞「私の名前ががんば理亞みたいになるからやめて!」

千歌「私のせいじゃないもん!」

理亞「……むぎゅう」モフ

千歌「ん……」

理亞「……すー……はー……」ギュー

千歌「ぉ、おぅ……///」

理亞「……高海千歌、意外といい匂いするのね」

千歌「そ、そうでござるか……///」

ルビィ(。•ˇ‸ˇ•。)
137: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 16:21:30.73 ID:pGT7xmQg
・・・

理亞「……zzz」

千歌「……」ナデナデ

ルビィ( ・᷄ὢ・᷅ )

千歌「……ん、ルビィちゃん?」

ルビィ「なんでもないです」

千歌「そう?」

千歌「理亞ちゃん私に甘えてるうちに寝ちゃったねがんば理亞」

ルビィ( ・᷄ὢ・᷅ )

千歌「ルビィちゃん?」

ルビィ「なんでもないよ」

千歌「……」

ルビィ( ・᷄ὢ・᷅ )

千歌「理亞ちゃん取られて拗ねてるの?」

ルビィ「うん」

千歌「ルビィちゃん素直か」

ルビィ「むーむー……」
138: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 16:26:08.23 ID:pGT7xmQg
千歌「理亞ちゃん起きて起きて、すごろく再開するよがんば理亞」ユサユサ

理亞「ぅ……うーん……」モゾモゾ

ムクッ

理亞「ん……」

千歌「理亞ちゃんほら起きて起きて」

理亞「……ねえさま……?」ポヤポヤ

千歌「っ……!」

千歌「可愛い! 持って帰る!」ダキッ

理亞「ぐぇっ」

ルビィ「だめですーー!」

千歌「でも私のこと姉様って! 姉様って呼んだよこの子! 妹にする!」

ルビィ「アザラシ騒動のときの鞠莉ちゃんみたいに言わないでくださいっ!」

千歌「でーもー……」

理亞「……高海千歌離して」

千歌「がーん……」

理亞「……姉様は?」

千歌「聖良さんならダイヤさんのとこからまだ帰ってきてないよがんば理亞」

理亞「そう……」

ルビィ「りあちゃ……?」

理亞「ルビィ……ねむい」

ルビィ「ルビィのおひざ使う?」

理亞「ぅん……」ゴロ

ルビィ✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

千歌「ががーん……」
139: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 16:28:25.10 ID:pGT7xmQg
千歌「ぐすん……千歌ちゃんのお姉ちゃん計画は頓挫しましたがんば理亞」

ルビィ「またのご応募お待ちしてまーす♪」

千歌「ぐぬぬ……ルビィちゃんとまさか理亞ちゃんを奪い合うとは……」

千歌「この悔しみ、すごろくにぶつけるしかあるまーい!」

ルビィ「それって回り回って自分に辛い罰ゲームとして帰ってくるんじゃ……」

千歌「いくぞー!」ポイッ

コロコロ……


>>141
141: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/19(火) 16:31:43.55 ID:xogO5myM
ルビィお姉ちゃんに甘える
144: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 16:55:09.96 ID:pGT7xmQg
千歌「ルビィお姉ちゃんに甘える」

千歌「…………ルビィちゃん」

ルビィ(つ`・ω・´)っオイデ♪

千歌「ルビィちゃーーーん!」ガバッ

理亞「ぐえっ!?」

ルビィ「よしよーし♪ 千歌ちゃんは甘えんぼさんだね~」ナデナデスリスリ

千歌「これはこれで……なんか新しい扉を開いてしまいそうなのだがんば理亞……」

理亞「いったた……な、なにこれ」

千歌「ルビィお姉ちゃん~」スリスリ

ルビィ「よ~しよしよし」

理亞「……なになに、ルビィお姉ちゃんに甘える?」

理亞「なにこの甘え合戦」

理亞「…………まあいいわ、ちょっとトイレに」

ちかるび『は~い』

パタン

理亞「変に寝たから頭が……うー」

理亞「……ん?」バッ


『……』


理亞「……桜内梨子」

理亞「高海千歌の家の隣だったわね……そういえば」

『……』ジー

理亞「……え、なんで見てるの」
145: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 17:02:22.50 ID:pGT7xmQg
『……』ジー

理亞「桜内梨子……なぜ見ているの?」

『……』

理亞「ま、まさか一緒に遊びたくて見ているの? 変な人……」

理亞「……本当に変な人」

理亞「早く行って帰ろ……」パタパタパタ


・・・


理亞「ふう……」

理亞「……」


『……』


理亞「まだ見てる……」
146: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 17:04:50.59 ID:pGT7xmQg
~千歌の部屋~

理亞「ただいま」

ちかるび『おかえり~』

理亞「……まだやってんの?」

千歌「ルビィちゃんが甘やかしてくれるからもうちかっちは……zzz」

理亞「寝るならこのゲームやめる?」

千歌「やめない!」

理亞「……」

ルビィ「理亞ちゃんも帰ってきたし、次はルビィがサイコロを振るね」

理亞「姉様もまだだし、そうね」

ルビィ「うんっ! がんばルビィっ」

ルビィ「えーい!」ポイッ

コロコロ……


>>148
152: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2018/06/19(火) 17:18:34.73 ID:Sktpzkg/
家族の両生尻に紅葉がくっきりできるくらい思いっきり平手打ち
153: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 17:32:39.21 ID:Pz12dxfQ
仲間になりたくて見てる梨子召喚
157: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:13:09.74 ID:pGT7xmQg
・家族の両生尻に紅葉がくっきりできるくらい思いっきり平手打ち

・仲間になりたくて見てる梨子召喚

ルビィ「えっ」

千歌「んっ!?」

理亞「え?」

千歌「ちょっとまって……これはちょっと私にもよくわかんないよ……」

ルビィ「な、なんでひとつのマスに罰ゲームが2個も……」

理亞「どっちか選べってことなの?」

千歌「そう、なのかなぁ……うーん……」

ルビィ「そ、そんな……でも、どっちも選べないよこんなひどい……」

千歌「ひどいってのは心外なのだがんば理亞!」

理亞「確かに平手打ちはひどいけど、桜内梨子を呼ぶのは普通じゃないの? 友達なんでしょあの人」

ルビィ「そ、そういうことじゃなくて梨子ちゃんをこのゲームに呼ぶってことは……!」

千歌「ふふふ、ふふふふ……梨子ちゃんの心をまた破壊できるんだ、うふふ、うふふふふふ」

理亞「ルビィこの人やばい」

ルビィ「だから呼んじゃダメなの~!」

千歌「まあまあルビィちゃん理亞ちゃん」

千歌「せっかくふたつ出てるんだしここはゲームで選ぼうよ」

千歌「これはあれだよ、決して世論と自分の考えのどちらを優先していいのか分からなくなった苦肉の策なんかじゃないよ」

理亞「はあ……」

千歌「というわけでルビィちゃんにはもう一度サイコロを振ってもらいます」

千歌「でも振るサイコロは2個! 2個のサイコロを振って、出た目の合計で決めます!」

ルビィ「……合計」

千歌「そう! 出た目の合計が奇数なら平手打ち、偶数なら梨子ちゃんを呼びます」

千歌「ルビィちゃんの運命力が試されるね」

理亞「そんな残酷なことルビィにさせるの!?」

千歌「これがすごろくの本当の姿だよ理亞ちゃんがんば理亞」

理亞「くっ……そういうことだったのね」

理亞「これまではお遊びだったっていうこと」

千歌「ふっふーん!」
158: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:16:53.61 ID:pGT7xmQg
ルビィ「ルビィ、ルビィは……」

理亞「ルビィ……こんなのやる必要ない、高海千歌の話なんて聞く必要ない」

ルビィ「……理亞ちゃん」

ルビィ「ルビィ、がんばるよ」

理亞「ルビィ!?」

ルビィ「お姉ちゃんに聞いてたんだ……すごろくは魂を賭ける、何よりも強い心を持ってやることが大事だって。辛い時こそ大切な未来のことを考えるのよ、って」

ルビィ「倒すべき相手を、倒すその瞬間のみを考えるのよ……って」

ルビィ「だからルビィは千歌ちゃんに負けない!」

理亞「ねえ、すごろくよねコレ? 普通のお遊びよね?」

ルビィ「いくよ千歌ちゃん! ルビィ、サイコロ振ります!」

千歌「よっしゃこーい!」

ルビィ「えーーい!」ポイッ

コロコロ……


コンマが
奇数の場合、家族の尻に平手打ち
偶数の場合、梨子ちゃん召喚

>>160
160: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/06/19(火) 19:21:27.35 ID:Y1PDKgX3
ころりんちょ
163: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:34:43.72 ID:pGT7xmQg
ルビィ「ぴゃぁあああぁぁぁぁあ」

千歌「ちっ!ダイヤさんにビンタか!」

ルビィ「ぁぁあぁぁあおねえちゃぁああん……」

千歌「まあ、まあこれも面白いよ……うん、面白い! ルビィちゃんがどんなに怒られるのか楽しみだよ!」

ルビィ「うぅぅるびぃしんじゃうよぉお~!」

理亞「ねえルビィ」

ルビィ「ぅぅう……なあに、りあちゃ」

理亞「これ、誰も黒澤ダイヤに……なんて書いてないわよ」

ルビィ「……」

千歌「む」

ルビィ「で、でもお母さんはダメだしお父さんもダメだし……」

理亞「ペットとかはいないの?」

ルビィ「ルビィはワンちゃんさんが怖いのです……」

千歌「しいたけカモーン」

ルビィ「やめて~~!!」


・・・


理亞「ともかくこれは『家族』としか書かれてない。だから黒澤ダイヤを叩く必要はない」

千歌「でも、それじゃあ他の家族って?」

理亞「……例えば恋人とか」

ルビィ「こ、ここここいびと!!?///」

千歌「ルビィちゃんにそんな人がいるわけないじゃん!」

ルビィ「ぴっ!?」

理亞「分からないわよ! もしかしたら……将来的にルビィと恋人になりたいって思ってる人がいるかもしれないじゃない」

ルビィ「そ、それって……」

理亞「……///」

ルビィ「もしかして、りあちゃ」

千歌「なるほど!! じゃあルビィちゃんちに行く必要があるね!!」

りあるび『え?』
164: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:38:40.48 ID:pGT7xmQg
~黒澤家~

千歌「というわけでやってきたのだがんば理亞」

理亞「いつまでそれやるつもり?」

千歌「解除のお題が出るまで」

理亞「……」

ルビィ「それで……ど、どこにその人が……?」

理亞「……」

千歌「まあまあ、おうちに入ってみよーよ」

ガラガラガラ

ルビィ「ただいま」

ちかりあ『おじゃまします』

ルビィ「……あれ、いつもならすぐお姉ちゃんがきてくれるのに」

千歌「もしかしたら聖良さんとお話し中かも」

理亞「高海千歌、あんたもしかして」

千歌「んん? ふふ、さあ入ろっか~」

理亞「……」
165: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:48:11.41 ID:pGT7xmQg
ガチャッ

千歌「おっじゃましまーす!

ダイヤ「えっ」

聖良「へっ!?」

ルビィ「お、お姉ちゃん……」

理亞「姉様……?」


ダイヤ&聖良←仲良く抱き合っている


ダイヤ「る、ルビィこれは……」

ルビィ「お姉ちゃん……聖良さんと、そんな仲だったんだね……」

ダイヤ「待ちなさいルビィ、誤解しているわ! これは聖良ちゃんのすごろくの────」

理亞「姉様……」

聖良「理亞……理亞は分かるでしょ? すごろくのお題で、こう……甘えさせてもらっていただけで」

理亞「分かってる、分かってるわ姉様」

理亞「だから、聞かせて姉様」

聖良「……?」

理亞「黒澤ダイヤの妹、または姉になる……みたいなこと言ってないよね……?」

聖良「あ……ダメだった、それ?」

理亞「ぁぁぁあ────────」←声にならない声

千歌(灬´ิω´ิ灬)
166: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 19:59:15.98 ID:pGT7xmQg
千歌「その言葉を待っていました聖良さんがんば理亞!!」

聖良「ど、どういうことですか千歌さん!」

千歌「ルビィちゃん聞いたね? いま聖良さんはダイヤさんの姉だか妹だか分からないけど……とにかくこれはつまり『家族』ってことだよね!」

ルビィ「ぴっ……!?」

聖良「は、はぁ……?」

ダイヤ「……千歌ちゃん、とりあえず説明してくれるかしら? 私、この状況がすごろくによるものであること以外、なにひとつ飲み込めていないわ」

千歌「では説明しましょう!」


~少女説明中~


千歌「ってことでございます!がんば理亞!」

ダイヤ「ルビィ……あなたやってくれたわね」

ルビィ「ご、ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい~!!!」

聖良「ということは……私がルビィさんにお尻を叩かれると?」

千歌「はい!!!」

理亞「むっかつく笑顔してるわねあんた!!」

ルビィ「うぅ、あぅぅ……」

聖良「そう……そういうことなんですねルビィさん」

ルビィ「せ、せいらさん……」

聖良「わかりました。この鹿角聖良、その罰ゲームに受けて立ちます」

みんな『!!?』

ダイヤ「な、何を言っているの聖良ちゃん! こんなお遊びに付き合う必要は……」

聖良「いいんですダイヤさん。私は千歌さんのゲームに参加している身、やれと言われたならばやる義務があります」

聖良「それに……誰かは叩かれなければならないなら、妹をそんな目に合わせるわけにはいきませんから」(・ω<)♡

だいりあ『……///』ドキ

千歌「そっちが妹だったかー……」
167: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 20:09:24.40 ID:pGT7xmQg
聖良「さあルビィさん、どうぞ」クル

ルビィ「あ……聖良さん」

聖良「?」

ルビィ「生尻です……」

聖良「えっ……そ、そうなの……?」

ルビィ「はい……」

千歌「カットは任せて!音声だけにしときますから!」

聖良「……///」

ルビィ「い、いいですか……?」

聖良「わかり、ました……ど、どうぞ///」ヌギッ

理亞「はぁぁぁ…………///」

ダイヤ「……南無三」
168: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 20:09:55.34 ID:pGT7xmQg
~SOUND ONLY~

「ぁ……聖良さんのお尻すべすべ……」

「ん、ぅ……な、撫でないでください……早く、叩いて……っ」

「ご、ごめんなさい! すぐ、すぐやりますから……」

「は、はぃ……」

「くっきり、手形が……ふう、ふう、ふう……」

「落ち着いて……大丈夫、私が受け止めてあげますから」

「聖良さん………………うん、いきますね」

「……はい」

「…………やあっ!!」

パシーン!!

「ぁぁあっ……!」

パシーン!!

「は、っ……んぁああっ……」

「だ、大丈夫ですか!?」

「はぁ……ぁ、ん……大丈夫、大丈夫です……」

「と、とりあえず片方は……真っ赤な手形になりました」

「そう……ですか、じゃあもう一度……ですね」

「いき、ますね……?」

「はい……っ」

スパーーーン!!

「ふ、っやぁああ……っ!」
169: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 20:26:53.84 ID:pGT7xmQg
・・・

聖良「あぅ……上手く座れない……」

ルビィ「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」ペコペコ

聖良「もう構わないのです、大丈夫ですから……」ナデナデ

ダイヤ「やってくれたわね千歌ちゃん、まさかルビィに手を出すなんて」

ルビィ「お姉ちゃん……」

ダイヤ「おかげでルビィのブサイクな顔を全世界に配信する羽目になったじゃない」

ルビィ「……お姉ちゃんのバカ」

理亞「姉様……」

聖良「大丈夫、平気よ理亞」

千歌「というわけでルビィちゃんの罰ゲームでしたー!」

千歌「それじゃあダイヤさん、聖良さんも回収して帰りますので!」

千歌「それとも……ダイヤさんも参加します?」

ダイヤ「やめておくわ。ルビィには、自分の始末は自分でつけさせるから」

ダイヤ「いいわねルビィ、自分の失態は自分で取り返しなさい。お姉ちゃんは配信を楽しみに待っているから」

ルビィ「お姉ちゃん……でも、ルビィ……」

ダイヤ「大丈夫。ルビィは強い子でしょう? ほら────勇気をお出しなさい」チュッ♥︎

ルビィ「…………」

ルビィ「……うん!!」

ダイヤ「というわけです。千歌ちゃん、どうぞルビィをよろしくお願いするわね?」
170: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/19(火) 20:32:43.87 ID:pGT7xmQg
~千歌の家~

千歌「さあ帰ってきました我が家!」

千歌「そして戦場にぃ!」

理亞「姉様……」

聖良「もう大丈夫、ちゃんと座れますから」

理亞「……よかった」

ルビィ「……次は聖良さんの番ですね」

聖良「そう、ですか……ふふ、いきなりですね」

理亞「姉様、大丈夫ですか……?」

聖良「もちろん」

聖良「任せてください……このゲーム、クリアしてみせます」

理亞「そんな本気にならなくても……これ遊びだし」

聖良(ダイヤさんとルビィさんの絆……私にもあの強さが欲しい。あの強さが、Aqoursを支えているはず……なら、このゲームをクリアし、理亞との絆をさらに深める)

聖良(それが私が今できる最高のパフォーマンス……!)

聖良「千歌さん、サイコロを」

千歌「はい! がんば理亞!」

ルビィ「がんばルビィ!」

理亞「頑張って姉様!」

聖良「はい!」ポイッ

コロコロ……


>>172
172: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/19(火) 20:35:20.38 ID:y/AjSLh9
鞠莉召喚
181: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 00:22:50.43 ID:Ai+Ant4i
聖良「鞠莉召喚……ということは、小原鞠莉さんですか?」

千歌「そうですがんば理亞!」

理亞「ひ、ひとがふえる……」

ルビィ「大丈夫だよ理亞ちゃん、ルビィがいるから」

理亞「ルビィ……」ギュウ

聖良「これは私のケータイから電話しても?」

千歌「んー……私のを使ってください!」

聖良「わかりました」

pipipi

prrrr...

鞠莉『シャーイニー! どうしたの?ちかっち」

聖良「こんにちは小原鞠莉さん」

鞠莉『誰? これ、ちかっちの携帯よね』

聖良「ふふ、わかりませんか? 私ですよ」

鞠莉『誰かしら、分からないわね。まさかちかっちに何かしたの?』

聖良「へ?」

鞠莉『fart……!? ちかっちにそんなことを……fuck!』

聖良「いえ、あの」

鞠莉『ちかっちには何もしないで。そのケータイの場所はすぐ分かるわ、今から行くから待ってなさい』ブツッ

ツーツー

聖良「……」

千歌「鞠莉ちゃんどうでした?」

聖良「…………今から来るそうです!」

千歌「そうですk」


バラバラバラバラ


千歌「ぎゃああああ!!?」

理亞「うわっ!?」

ルビィ「わーーー!?」

『ちかっちーー! 助けに来たわよーー!』
182: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 00:39:39.94 ID:Ai+Ant4i
・・・

聖良「なんというか、すみませんでした」

鞠莉「マリーの方こそ勘違いして……sorry」

ルビィ「びっくりしたねー……」ナデナデ

理亞「こ、っ……怖かった……」ギュー

千歌「あはは……まあ、そういうことだから鞠莉ちゃん」( ・ㅂ・)و ̑̑

鞠莉「……またあれ?」

千歌「いえす!」

鞠莉「……オーケーわかったわ」

聖良「やっぱりAqoursはこのゲームで忍耐と精神を……勉強になります」
183: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 00:46:27.41 ID:Ai+Ant4i
千歌「というわけで鞠莉ちゃんが参加しましたー」

鞠莉「よろしくー☆」

鞠莉「りあっちよろしくね☆」

理亞「……ども」

鞠莉 ノξソ´・ω・`ハ6

ルビィ「慣れるまで待ってあげてください鞠莉ちゃん」

鞠莉「はぁい……」

千歌「鞠莉ちゃんは理亞ちゃんの次ね!」

鞠莉「わかったわ」

千歌「じゃあ早速理亞ちゃんから」

理亞「ん」

理亞「……このゲームやめたい」

千歌「やめちゃダメですよがんば理亞」

理亞「忘れてたでしょ?忘れてたでしょそれ?」

千歌「いいからいいから早くやるのだがんば理亞」

理亞「もう……」

理亞「はい」ポイッ

コロコロ……


>>185
185: 名無しで叶える物語(わんこそば) 2018/06/20(水) 00:54:01.73 ID:fsb4H4+S
窓を開けてそこから梨子ちゃん大好き!!!! 結婚して!!と二回叫ぶ
189: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 01:05:54.20 ID:Ai+Ant4i
窓を開けてそこから梨子ちゃん大好き!!!! 結婚して!!と二回叫ぶ


理亞「」

鞠莉「わーお♡」

千歌「わーお♡」

ルビィ「りあちゃん……」

聖良「理亞、心を強く」

理亞「桜内梨子、全く関係ないのに……」

千歌「それがこのゲームだから!」

鞠莉「毎回リリーにsevereだわ……」

理亞「ほんとにやるの?」

ルビィ「がんばルビィ!」

理亞「……」

ルビィ「一緒にやって!」

理亞「……がんばルビィ」

ルビィ「沼津名物!」

千歌「がんばルビィ!」

ルビィ「沼津名物!」

鞠莉「がんばルビィ!」

ルビィ「沼津名物!」

聖良「がんばルビィ♡」

理亞「姉様!?」

ルビィ「沼津名物!」

みんな『がんばルビィ!』

理亞「え、えぇ……」

ルビィ「沼津名物!!」

みんな『がんばルビィ!』

理亞「がんばルビィ!」

ルビィ「もう大丈夫! がんばって!」

理亞「いってきます……」
190: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 01:12:39.97 ID:Ai+Ant4i
ガラッ

理亞「すー……はー……」

理亞「すーー……はーー……」

理亞「……桜内梨子、あなたはさっきこっちを見てた」

理亞「遊びたいなら来たらいいのに」

理亞「……」

理亞「桜内梨子大好き! 結婚して! 桜内梨子大好き!!結婚して!!!」


『ガタガタガタガタドタンバタン!』


千歌「すごい音聞こえた」

鞠莉「ひっくり返ったのかも」

ルビィ「だねー……」
205: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 22:51:39.74 ID:Ai+Ant4i
千歌「というわけで理亞ちゃんお疲れ様!」

理亞「もうやらない……」

千歌「じゃあ次は鞠莉ちゃんのターン!」

鞠莉「いえーす! It's my turn!」

聖良「よくがんばったわね理亞」

理亞「姉様……」

聖良「隣からものすごい音が聞こえたけど……梨子さんは大丈夫でしょうか」

理亞「たぶんひっくり返ってると思います」

聖良「心配ですね……」

千歌「まあ梨子ちゃんなら大丈夫ですよ、頑丈だから」

鞠莉「そう……?」

理亞「扱いが雑……」

千歌「まあまあ! 鞠莉ちゃんいっちゃって!」

鞠莉「お、おーけー……」

鞠莉「それじゃあマリーのターン……行くわ!」

鞠莉「ローック! オーーン!」ポイッ


>>207
207: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/06/20(水) 22:54:06.68 ID:c43dV2Az
将棋の対戦アプリで1勝するまで続ける
208: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 23:07:24.02 ID:Ai+Ant4i
鞠莉「将棋アプリで1勝するまで続ける」

鞠莉「将棋……?」

鞠莉「……マリーは将棋わからないよ?」

千歌「チェスみたいなもんだよ」

鞠莉「よく例えられるけどちょっと違うからね?」

聖良「それなら……初級の6枚落ちあたりからチャレンジしてみてはどうでしょうか」

鞠莉「よんまいおち」

聖良「そこからですか……」

鞠莉「だって分からないんだもん……」ノξソ´・ω・`ハ6


・・・


鞠莉「飛車角香車桂馬落ちの6枚落ちからスタートでーす!」

千歌「本当にわかってるのかなあ……」
210: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/20(水) 23:49:29.92 ID:Ai+Ant4i
聖良「まずは角道を作って……」

鞠莉「ふんふん……」


・・・


聖良「飛車先の歩を突いていく戦法を相掛かりと言って……2四歩と打った時に相手が同歩、それを同飛で取り返して」

鞠莉「おぅ……?」


・・・


鞠莉「WINNER WINNER CHICKEN DINNER!」

聖良「少し教えただけでここまでマスターするなんて……」

鞠莉「マリーに居飛車は合わないわ! あっちこっち走り回る振り飛車がいい! ゴキゲンよゴキゲン!」

理亞「いや分かんないけど」

ルビィ「麻雀なら、お正月にお年玉を賭けてやるから分かりますけど……」

理亞「ルビィすごいわね……」
211: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 00:00:35.77 ID:YHcCpywn
鞠莉「さっすがマリー、Aqoursのbrain!」

千歌「すごいな~」

鞠莉「ふっふーん♪」

理亞「というかこの見た目で将棋に打ち込むのはなかなかシュールよね」

鞠莉「あら、金髪美人のお姉さんが将棋をやっちゃおかしい?」( '∇^*)^☆

理亞「おかしくはないけどむしろギャグっぽい」

鞠莉ノξソ´・ω・`ハ6

聖良「うちの妹がすみません……」

鞠莉ノξソ´・ω・`ハ6

千歌「あっちは放っといて私のターンやるね?」

ルビィ「はい!」

千歌「さて……何か面白いお題でろ~!」ポイッ

コロコロ……


>>213
213: 名無しで叶える物語(わんこそば) 2018/06/21(木) 00:03:10.19 ID:Ki9jv14F
一人しりとりを次のターンまで(語尾あり)
215: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 00:13:05.41 ID:YHcCpywn
千歌「1人しりとりを次のターンまでかっこ語尾あり」

千歌「1人しりとり……」

ルビィ「がんばルビィ!」

千歌「がんば理亞!」

理亞「いつまでやってるのそれ」

千歌「あぁん?! 私だってやりたくてやってるわけじゃないんだよ! すごろくの指令はゲームマスターの指令、ゲームマスターの指令は絶対だから守らなくちゃいけないんだよがんば理亞!」

理亞「ひっ!?」

聖良「千歌さんうちの妹に凄まないでください……」

千歌「あーん! 私だってそんな言い方したくないよう! でも「がんば理亞」で終わるから「あ」で始めないといけないわけで、こういうことになっちゃうんですがんば理亞ーー!」

鞠莉「くれいじぃ……」

ルビィ「思ってたより大変そうだけど……がんばって千歌ちゃん!」

千歌「あい!」
216: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 00:15:59.14 ID:YHcCpywn
千歌「いやー! あいで終わらせちゃったがんば理亞ー!」

千歌「語尾めんどくさいよもうがんば理亞ー!」

理亞「ふん、理亞ちゃんの名前を呼べるんだから光栄に思いなさい」

千歌「あぁん!?」

理亞「ひっ……!」

聖良「千歌さん!」

ルビィ「次はルビィの番ですね」

鞠莉「騒いでる人の裏で進める流れ多くない?」

ルビィ「展開に詰まってるとか、い……言っちゃダメですよ……鞠莉ちゃん」

鞠莉「それ言ったのルビィよ……」

ルビィ「そ、それじゃあ……ルビィのターン、いきますっ!」

鞠莉「ファイト~!」

ルビィ「それ~!」ポイッ

コロコロ……


>>218
218: 名無しで叶える物語(中部地方) 2018/06/21(木) 00:19:46.39 ID:2r7p29QP
マリーと下着交換
220: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 00:37:26.26 ID:YHcCpywn
ルビィ「ま、鞠莉ちゃんと……ぱんつ、こうかん……///」

鞠莉「あら……///

千歌「あらあら……がんば理亞」

理亞「る、ルビィと小原鞠莉が下着を……!!?」

聖良「落ち着きなさい」

理亞「……おほん///」

ルビィ「ま……りちゃん?」

鞠莉「おっけーい! すぐ脱いでくるわ!」

ルビィ「どうしてそんなに乗り気なの~!」


・・・


ルビィ「……///」

鞠莉「ルビィのパンツはhothotネー♪」

ルビィ「わあわあわあ!///」

聖良「……///

理亞「こ、こんなことをAqoursは……っ///」

千歌「あ、先に言っておくけどこのすごろくのお題は何万通りある組み合わせからランダムで選ばれてるからゲームマスターである私の意思は介在してませーんがんば理亞」

聖良「なら、Aqoursは自らこの地獄のようなゲームを……?」

聖良「これがやはりAqoursの底力の一端を……」

理亞「姉様、そろそろ違うと思います」

鞠莉「ルビィのパンツはかわいいくまs」

ルビィ「いやああああああーーーー!」
223: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 00:43:07.88 ID:YHcCpywn
ちなみにブラジャーはサイズが合わないからキャンセルさせてもらったわ♡
by グラマラス・マリー

ルビィ「ぐすん……ルビィお嫁さんにいけません……」

理亞「そ、そんなことないと思うわよ? あなたを好きになる人はきっと……ほ、ほら、一緒に手を取り合って勇気と力を分かち合った同年代の……」

鞠莉「大丈夫よ、マリーが貰ってあげるから♪ パンツも交換した仲じゃない♡」

ルビィ「いやーーー!」

理亞(邪魔しやがったこの金髪おっぱい……)ゴゴゴゴ

鞠莉「? ヤベーイ視線を感じまーすネー♪」

理亞(º言º)

鞠莉「それはそうと、セイラのターンよ♪ さ、ルビィのパンツで温めたサイコロを振って♡」

聖良「えっ」

ルビィ「まりちゃん!!?」

鞠莉「It's joke♪」

ルビィ「うぅぅ……」

理亞「よしよし……」ナデナデ

聖良「で、ではサイコロ……降りますね?」

鞠莉「ローックおーん!」

聖良「……えいっ」ポイッ

コロコロ……


>>225
225: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/21(木) 00:46:45.20 ID:T+WB0Wza
千歌の変わりに十千万で一週間働く
まずはお風呂掃除から
日給千円泊まり込み食事付き
230: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 01:10:03.99 ID:YHcCpywn
千歌の変わりに十千万で一週間働く
まずはお風呂掃除から
日給千円泊まり込み食事付き

ルビィ「……」

聖良「……」

理亞「……」

千歌「あ、ほんとに!? やったね私の仕事なくなったがんば理亞~」

聖良「泊まり込みで一週間、ですか……」

千歌「あはは、でも大丈夫ですよ? ちゃんと私が教えてあげるし……部屋もベッドも私と一緒に……」

理亞「ねえ、なんでここの人みんな姉様やルビィに言いよるの? 悪い虫しかいないじゃないAqours!」

千歌「あぁん!? 誰が悪い虫なの誰ががんば理亞!」

理亞「ひっ!」

鞠莉「泊まり込みの食事付きで1000円……」

鞠莉「やっす!!」

千歌「!!!???」

ルビィ「!!」

聖良「で、ですが鞠莉さん、食事代やその他諸々を全て出してくださるんですよ? それを考えたら……確かに老舗旅館ですし、温泉や海の幸をいただけるんですからお給料は……」

鞠莉「いやいやそれでも安すぎるわよ? マリーのおうちなら食事もマリーと同じだしお風呂も一緒だしベッドもお部屋も与えてお給料も1日で3万円はあげるわよ!」

理亞「規格外でしょあなたは」

千歌「ぁぃぇええ……そんな……私なんてどんなにお仕事しても手伝ってもお小遣い増やしてもらったことないのに……」

鞠莉「とにかくセイラ! こんなBLACKなところで働いてはダメ! マリーのところに来なさいマリーのところに!」

聖良「で、ですがお題は絶対ですから……」

鞠莉「なら労働組合を結成しましょう。まずは賃金の底上げから話し合いよ、マリーが全力で力を貸すからこの劣悪な環境を作り変えてやりましょう!」

聖良「ま、鞠莉さん……ありがとうございます……?」

千歌「にゃー! 私の家はBLACKじゃないもん! どっちかというとホワイトだもん、太陽みたいに暖かくて優しくて光り輝いてるもん! RXだもん!」

理亞「いや意味わかんないから」
231: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 01:15:57.62 ID:YHcCpywn
聖良「では私、これから1週間こちら十千万でお世話になりますね、千歌さん」

千歌「あっ……『ん』がついちゃった」

聖良「あの、千歌さん?」

千歌「あ、はいはい! よろしくお願いしま~す! 家族には話は通しましたから!」

ルビィ「通ったんだ……」

理亞「姉様……」

聖良「大丈夫よ理亞、ちゃんと1週間後には北海道に帰るから……ね?」

理亞「はい……」

鞠莉「セイラ! とりあえず女将と話して給料の話はつけてきたわ! さすがに3万は出せないなんて言うから、とりあえず日当1万円で妥協したけどオーケー?」

聖良「は、はい……ありがとうございます」

鞠莉「まったく……なんて旅館よほんと!」

千歌「私の家なのに……」

理亞「あれ……それじゃあ、姉様もしかしてすごろく」

聖良「そうですね、今から欲情の掃除に行きますから……すごろくはこれでリタイアになりますね」

理亞「……姉様」

聖良「私の意思はあなたに託すわ、理亞。頑張って」

理亞「……はい!」
233: >>232浴場の掃除です誤字しました(たこやき) 2018/06/21(木) 01:19:18.10 ID:YHcCpywn
・・・

千歌「はい、というわけで聖良さんは退場ということになりましたがんば理亞」

鞠莉「となると順番がchangeするわけね?」

千歌「あい! その通りでございますがんば理亞!」

理亞「じゃあ……ルビィの次が私になるのね」

理亞「まあどうせ今から私がサイコロを振るんだけど」

鞠莉「りありー頑張って!」

理亞「りありー!?」

鞠莉「可愛いでしょ?」

理亞「そ、そう……?」

ルビィ「うん、可愛いと思うよ♪」

理亞「……///」

理亞「る、ルビィがそういうなら……呼ぶのを認めてあげるわ」

鞠莉「thank you♪」

理亞「ふふ、うふふ……それじゃあサイコロを振るわよ」

理亞「えい」ポイッ

コロコロ……


>>235
235: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/21(木) 01:35:13.45 ID:inVzPS4M
曜ちゃんの妹になる
236: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 01:47:51.22 ID:YHcCpywn
理亞「渡辺曜の妹になる……」

鞠莉「りありーが曜のsister……? 犯罪じゃないかしら?」

理亞「!?」

千歌「あー……曜ちゃんならあるいはがんば理亞」

理亞「!!?」

ルビィ「いやいやいや曜ちゃんはいい人だよ、千歌ちゃんみたいな悪い人じゃないよ!」

千歌「あーん? 千歌ちゃんのどこが悪い人だってー! それこちょこちょこちょ~」

ルビィ「ぁひっ!? や、んっ……ひ、ぅふ、あはあははははははは! ひゃめてごめんなひゃ、んひぃっ……ぁーーーーー!」
237: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 01:48:09.18 ID:YHcCpywn
理亞「……で、私は渡辺曜の妹になるという罰ゲームを受けなければならないのね」

鞠莉「そういうことになるけど……どうやる? 電話で伝える?」

理亞「電話……」

鞠莉「あ、そっか。りありーは人見知りをする子だもんね……ならマリーにお任せよ! 代わりに曜に電話してあげるわ!」

理亞「え、ちょ」

pipipi

prrr...

曜『ヨーソロー! 曜だよー!』

鞠莉「シャイニー☆」

曜『鞠莉ちゃんどうしたのー?』

鞠莉「実は……かくかくしかじかほにゃららのそれそれであれがこうでそういうわけでこういうことなの」

理亞「なに言ってるの小原鞠莉」

曜『なるほどねぇ……千歌ちゃんのすごろくで理亞ちゃんが私の妹になるって罰ゲームに当たっちゃったんだね」

理亞「いやなんで伝わるのそこ」

曜『理亞ちゃんに代わってもらえる?』

鞠莉「おっけー♪ はい、りありー」

理亞「…………もしもし」

曜『あ、理亞ちゃん? 千歌ちゃんが巻き込んじゃってごめんね~……?』

理亞「……いえ」

曜『それで私の妹になるんだっけ』

理亞「…………」

曜『おっけー! じゃあ今日は私も理亞ちゃんのお姉ちゃんです』

理亞「えっ」

曜『鹿角曜ちゃんになりました!』

理亞「……渡辺曜」

曜『だから千歌ちゃんとこで怪我しない程度に遊んでおいで。聖良さんとも仲良くね!』

曜『それじゃあ曜お姉ちゃんは今からサッカーやりに公園行くからまたね!』pi

理亞「……女神か」

鞠莉「曜……いい子ね。どこかのみかんとは違うわ」

千歌「ちょっと私のこと言ってるの!?がんば理亞」
238: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 01:59:55.15 ID:YHcCpywn
鞠莉「晴れてりありーが曜の妹になれたことだし、最後にマリーのターンね♪」

理亞「ん」

鞠莉「あら、お姉さんにサイコロを手渡ししてくれるの? 優しいわねりありーかわいい」ムギュー

理亞「んんーー!!」ブンブン

ルビィ「理亞ちゃん鞠莉ちゃんと仲良いねー……?」

理亞「!?」

鞠莉「サイコロふろーっと」ポイッ

コロコロ……

ルビィ「ねえ理亞ちゃんはルビィと鞠莉ちゃんのどっちがいいのかなぁ……うふふ、ねえねえ」ムニムニ

理亞「る、ルビィ?ねえ、あの……や、ぁっ……は、んっ……ぅあ……///」



>>241
241: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/21(木) 02:03:13.53 ID:tEu7tioQ
チカっちの妹になる
248: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 19:22:17.77 ID:YHcCpywn
鞠莉「ちかっちのいもうとになる」

理亞「人間関係の複雑化が始まっている……」

千歌「あらあら鞠莉ちゃん♡」

鞠莉「は、はぁいちかっち……?」

千歌「こっちおいで」ハグシヨ

鞠莉「は……はぁい」ギュウッ

千歌「可愛い可愛い鞠莉ちゃん……よしよし……」ナデナデスリスリ

鞠莉「……」

ルビィ「ま、鞠莉ちゃん……?」

鞠莉「妹っていうのも悪くはないかもしれないわ……///」ポヤポヤ

理亞「……ちょろい」

ルビィ「り、りあちゃん!」

千歌「よ~しよしよしよしよし……」ナデナデナデナデナデナデナデナデ

鞠莉「ふにゃぁあ~……」

理亞「唯一の三年生がこれでいいのか……」
249: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 19:26:25.40 ID:YHcCpywn
千歌「さあ私のターン! しりとりの制約も取れたことだしいっちょやってみっかー!がんば理亞」

理亞「悟空みたいになってるわよ」

千歌「気合い入れたらこうなりました」

理亞「えぇ……」

千歌「まあまあ、ともかくやってくよ!」

千歌「次は私のターン! そろそろゲームマスターの本気を見せてあげよう……この一振りで誰か1人の心をへし折る……うふふ」

千歌「さあ行けサイコロー!」クン

ドカーン!


>>251
251: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/21(木) 19:27:35.68 ID:oVSIibqr
全員のパンツをかぶる
254: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 19:43:45.35 ID:YHcCpywn
全員のパンツをかぶる

千歌「私が死んだーーーーーーーーーー!!!」バターン

鞠莉「ちかっち!?」

理亞「あーあ」

ルビィ「千歌ちゃん……」

千歌「うわぁあぁぁぁ!! なにこれ全員のパンツって……ぜ、っ……だ、誰ぇ!?」

鞠莉「マリーとりありーとルビィとちかっち?」

千歌「私も!?」

鞠莉「下に降りたらセイラのもあるわね♪」

千歌「うわぁあぁぁぁぁぁぁあああ……」

千歌「つ、つらい……つらすぎる……!! こんな、こんなのって……私がこんな、こんなー!」

理亞「諦めて被りなさい高海千歌。私たちはノーパンを受け入れてあげるわ」

千歌「理亞ちゃんがこの空気に順応してるぅぅうう……」

鞠莉「ふふ……それとも、ちかっち」

鞠莉「や」

ルビィ「め」

理亞「え、なに?なんで私を見るの?」

ちかるびまり『ね゛えぇ」

理亞「!?」


~仕切り直し~


鞠莉「ちかっち……」

鞠莉「や」

ルビィ「め」

理亞「る?」

千歌「ぐっ……くく、くくくくっ……」

千歌「私、私は……私はぁぁっ……」


>>255
コンマ奇数で諦めない
コンマ偶数で負けを認める
255: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/21(木) 19:45:06.54 ID:OskH9MXA
257: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 20:08:44.64 ID:YHcCpywn
千歌「私は……無理いいーーーーーーー!!!」ダッ

鞠莉「あ、ちかっちー!」

理亞「に……逃げた……?」

ルビィ「って、ことは……」

鞠莉「私たちがこのゲームに勝ったのよ!!」

りあるび『やったーーーー!!』

ルビィ「勝った、勝った! 今夜はすき焼きだね理亞ちゃん!」

理亞「すき焼き……いや、むしろジンギスカン! 小原鞠莉の力があれば北海道まですぐいけるでしょ!」

鞠莉「わーお!ジンギスカン!オーケー!」

ルビィ「じんっじんっじんぎすかーん♪」

鞠莉「2連勝……2連勝!」

理亞「姉様も……」

鞠莉「ええ、セイラも連れて行きましょうね!」

理亞「……!!」

ルビィ「やりました☆」
258: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/21(木) 20:11:07.56 ID:YHcCpywn
ルビィ「はい、長くなりましたが今回のすごろくはこれにておしまい!」

ルビィ「チャンネル登録はこちらをクリック!」

鞠莉「Saint Snowの紹介は概要欄に書いておくわね!」

理亞「よ、よろしくお願いします……」ペコペコ

鞠莉「それじゃ!」

みんな『ばいば~い!』


『すごろくサバイバー』完
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「帰ってきた!安価で出た目を必ずやるすごろく」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)