にこ「>>3相談あるっていってたけど」

シェアする

にこ-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:44:58.92 ID:U8PJ0bur.net
にこ「相談って何よ?」

>>5>>7

元スレ: にこ「>>3相談あるっていってたけど」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:46:37.66 ID:oY8A4pm4.net
花陽
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:48:02.37 ID:YclqwxvL.net
7: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:49:33.99 ID:uiLBKghf.net
にこっちに告白したいんよ
14: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:54:05.65 ID:U8PJ0bur.net
にこ「花陽が相談あるっていってたけど」

にこ「相談って何よ?」

希「にこっちに告白したいんよ」

にこ「へ?」

花陽「え、あっ!希ちゃん…なんでっいっちゃうの…っ」
18: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:00:58.82 ID:U8PJ0bur.net
にこ「えっ?へ…?えっと、どういうこと?」

希「やからそのままの意味やで?」

花陽「…っ//」

にこ「えっと、はな…よ?」

花陽「はぃっ!//えっと、あのね…わたしにこちゃんのことが…っ」

にこ「待って!ちょっと待ちなさいっ!」

希「にこっちどうしたん?」

にこ「いやいや、どうしたん?じゃなくて!普通に動揺するにきまってるでしょっ!」

にこ「なんであんたはそんな平然としてんのよ…っ」

花陽「あの…っ迷惑でした…っ?」ポロポロ

にこ「あっ…う、迷惑ではじゃないわよ…」
21: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:09:06.86 ID:U8PJ0bur.net
花陽「えっ…本当に…っ?」

にこ「いやっ…あのね、花陽の気持ちは嬉しいわよ…」

にこ「花陽はにこのことが好き…なの?」

花陽「はい…っにこちゃんのことが好き…なんですっ」

にこ「そう、それは恋愛的な意味での好きなの…?」

花陽「うんっ…」

にこ「>>23
23: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:11:24.86 ID:EmDvb/xS.net
私も///愛してる///
32: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:15:50.91 ID:U8PJ0bur.net
にこ「私も///愛してる///」

花陽「にこちゃんっ!//」

花陽「嘘じゃないんですよねっ?夢じゃないんですよねっ?!」

にこ「夢でも嘘でもないわよ」クスクス

にこ「私も花陽のことずっと前から好きだったの…愛してるわ」グィ

花陽「にこちゃんっ!花陽もにこちゃんのこと愛してますっ!//」ギュゥ

希「めでたしめでたしやん」

おわり
38: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:21:03.21 ID:U8PJ0bur.net
にこ「>>25、相談あるって言ってたけど」

にこ「相談って何よ?」

>>40>>43
   
39: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:21:41.44 ID:U8PJ0bur.net
ミス
にこ「>>40
40: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:22:06.65 ID:UiBAM2IL.net
海未
43: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:22:43.44 ID:oOrr4GS+.net
恋をしたのですが相手がアイドル馬鹿で全然好意に気づいてくれないのです
45: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:29:05.13 ID:U8PJ0bur.net
にこ「海未、相談あるって言ってたけど」

にこ「相談って何よ?」

海未「恋をしたのですが相手がアイドル馬鹿で全然好意に気づいてくれないのです」

にこ「へぇ、あんたが恋を…ね」

にこ「本当はアイドルは恋愛禁止なんだけど、
   まぁファンにバレないようにするなら許してあげるわ」

海未「…はい」

にこ「えっと、それで恋をした相手はアイドル馬鹿で鈍感ってわけね?」

海未「はい、そうなのです」

海未「いつもアイドルのことばかりで…」

海未「>>47したり>>49したりしてアピールしているのですが、全然気づいてくれないのです…」
   
47: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:30:06.31 ID:E49+GIl9.net
本人に恋愛相談
49: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:30:22.16 ID:G90dLwJL.net
ラブアローシュート
52: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:36:58.31 ID:U8PJ0bur.net
海未「本人に恋愛相談したりラブアローシュートしたりしてアピールしているのですが、全然気づいてくれないのです…」
   
にこ「本人に恋愛相談って海未にしては頑張ったじゃない!」

にこ「というか、海未にとってラブアローシュートはアピール行動だったのね…初耳だわ…」

にこ「それで本人はなんて言っていたの?」

海未「そうですね、私が恋愛相談をしたら
   アイドルは恋愛禁止だけどファンにバレないなら許す…と」

にこ「へぇ、その相手アイドルのことよくわかってるじゃない」

海未「…はぁ」チラッ

にこ「?なによ?」

海未「いえ、やはり鈍いな…と」

にこ「あんたはなんのこと言ってんのよ?」

海未「いえ、こちらの話です」

にこ「それで?他には何か行動したの?」

海未「あと>>55を」
54: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:38:51.04 ID:kh4jVJPZ.net
今から告白
55: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:39:01.31 ID:lCX+riqj.net
うえ
59: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:45:34.44 ID:U8PJ0bur.net
海未「あと今から告白をしようと思いまして」

にこ「えっ?海未、あんた今から告白しに行くのっ?」

にこ「…海未って意外と積極的なのね」

にこ「てっきり恥ずかしがって無理だと思ってたわ…」

にこ「いいわ!にこも協力するわよ!」

海未「本当ですか?」

にこ「えぇ!このにこにまかせなさいよ!絶対海未の告白を成功させて見せるわよ!」

海未「絶対成功させてくれるのですか…?」

にこ「え?えぇ」

海未「絶対ですね…?」

にこ「え、えっとぉ絶対と「絶対って言いましたよね?」

にこ「はい…(どうしたのかしら…海未の迫力が…)」

海未「そうですか、ではにこ!」

にこ「は、はいっ!」ビクッ

海未「>>61
61: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:46:43.69 ID:P+G+AsJR.net
あなたが好きです!
66: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:52:17.85 ID:U8PJ0bur.net
海未「あなたが好きです!」

にこ「ふぇっ?//」

にこ「え、あっ海未…っ?//」

海未「はい、なんでしょう?」

にこ「ぅっもしかしてアイドル馬鹿で全然好意に気付いてくれない相手って…?//」

海未「にこですよ」ニコ

にこ「っ…!恋愛相談したりラブアローシュートした相手って言うのもっ…?//」

海未「にこです」ニコニコッ

海未「にこは私の告白を絶対成功させてくれるんですよねっ…?」

にこ「うっ…(なんて目で見るのよ…)」

にこ「にこは>>70
70: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:56:52.34 ID:oOrr4GS+.net
ksk
71: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:56:52.37 ID:wHEDY9+H.net
えっと…じょっ、冗談よね?海未が好きなのは花陽でしょ?全く冗談でもそう言うのは駄目よ
75: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:04:25.63 ID:PxsNC8XL.net
にこ「えっと…じょっ、冗談よね?海未が好きなのは花陽でしょ?全く冗談でもそう言うのは駄目よ」

海未「にこ…私が冗談でこんなこと言うと思っているのですか?」

にこ「…っ」

にこ「で、でもそんな素振りっ「しました」

海未「にこ私はあなたにアピールしてきましたよ」

にこ「あっ…アイドル馬鹿でラブアローしたのは花「違います」

海未「にこ、逃げるのはやめてください」

海未「私は本気なんですよ?さすがに傷つきます…っ」

にこ「あっ…海未…っ」

海未「それににこは言ってくれました…絶対成功させてみせると…っ」

海未「私はそれを信じてっ…うっ」ポロポロ

にこ「海未…っ私はっ!>>78
78: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:07:51.67 ID:zpfF3z9Y.net
友達以上恋人未満からはじめましょう
86: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:19:40.13 ID:PxsNC8XL.net
にこ「友達以上恋人未満からはじめましょう」

海未「に…こっ?」

にこ「海未、あのね気持ちはすっごく嬉しい」

にこ「けどね、やっぱりそんなすぐには気持ちを整理できないのよ…」

にこ「だからね…?一度友達以上恋人未満からの関係から初めてみない…?」

海未「いっいのですか…っ?」

海未「っ私はにこにふられていないのですかっ…?」

海未「にこっ…ありがとうございますっ」

にこ「…っ///」

あまりにも綺麗な海未の微笑みを見て
私の心臓は一度ドクリッと大きく鳴った。

にこ「(あぁ、これはもう時間の問題ね…)」

おわり
92: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:30:08.35 ID:PxsNC8XL.net
にこ「>>95、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って何よ?」

>>95>>98
95: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:30:53.89 ID:nhbSentO.net
絵里
98: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:32:42.40 ID:vUQHzBLV.net
身長差カップルっていいと思わない?
101: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:38:17.18 ID:PxsNC8XL.net
にこ「絵里、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って何よ?」

絵里「身長差カップルっていいと思わない?」

にこ「なによ、いきなり」

にこ「それが相談なの…?」

絵里「えぇ、そうよ」

絵里「身長差カップルって素敵だと思わない?」

にこ「んー、そうね」

絵里「例えばよ?今流行りの壁ドンなんてあるじゃない?」

にこ「あぁ、今少女漫画とかで流行ってるわよね」

絵里「あれなんていいと思わない?」

にこ「え?ま、まぁ」

絵里「にこは壁ドン…されたいと思う?」

にこ「そうね>>102
102: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:39:04.61 ID:smLsEh4r.net
実際されたら笑っちゃうわ
103: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:46:03.92 ID:PxsNC8XL.net
にこ「実際されたら笑っちゃうわ」

絵里「へぇ…?」

絵里「じゃあ、確かめてみましょうか?」

にこ「へ…?」

絵里「にこ…」ドンッ

にこ「なっなな///何してんのよっ///!」カァァ

絵里「あら、笑うんじゃなかったのかしら…?」クスクス

にこ「っ!///いいからどっきなさいよっ!//」グィグィ

絵里「嫌よ」グィ

にこ「んなっ//足っ!//」

絵里「ふふっにこ…可愛い」フッ

にこ「耳元でささやかないでっ!//」

にこ「もうっ!いいからどきなさいっ!」

絵里「しょうがないわね…」

絵里「あ、そうそう身長差カップルの話だけど」

にこ「…っな、なによっ?」

絵里「壁ドンだけじゃなくて>>106も素敵だと思わない?」
   
106: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:48:35.17 ID:ln/lntYk.net
ツインテを食べる
110: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:54:13.77 ID:PxsNC8XL.net
絵里「壁ドンだけじゃなくてツインテを食べるも素敵じゃない?」

にこ「っあんたそれ身長差関係ないし、壁ドンの次はそれする気でしょ!
   絶対そんなことさせないからねっ!絵里の変態!」

絵里「ふふ、冗談よ」

にこ「冗談に聞こえないから怖いわよ…」

絵里「まぁ、半分本気だもの」

にこ「はぁ…、本物の変態ね…いつか捕まるわよあんた…」

絵里「>>113
   
113: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:56:16.87 ID:aVtFnBvQ.net
にこにしかしないからにこが通報しない限り平気よ
115: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:02:14.93 ID:PxsNC8XL.net
絵里「にこにしかしないからにこが通報しない限り平気よ」

にこ「は、はぁっ!?あんたそれ本気で言ってるの…っ?」

絵里「私はいつでも本気よ?」

にこ「…なおたち悪いわ」

にこ「あんたは一体にこをどうしたいのよ…?」

絵里「>>117
116: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:02:33.77 ID:GgKd1d8k.net
わたしのものに
117: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:03:12.57 ID:ErZZ4Rdc.net
118: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:05:38.28 ID:PxsNC8XL.net
絵里「わたしのものにしたいの」

にこ「へ?」

絵里「つまりね、私にこの事が好きなのよ」

にこ「え、あっ…?」

絵里「だからね、にこ私のものになって?」

にこ「…>>119
119: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:06:24.67 ID:KozEOnrO.net
喜んで
120: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:15:15.87 ID:PxsNC8XL.net
にこ「…喜んで」

絵里「えっ?あっとにこ…?」アワアワ

にこ「なによ、絵里が言ったんでしょっ//」プィ

絵里「っ!」グィ

にこ「ふぇ?」チュッ

にこ「なっな//!?」

絵里「ダメよ、にこそんな上目づかいで誘惑してきちゃ…っ」

にこ「しっしてな//!」

絵里「あぁにこの身長のせいね」クスクス

絵里「やっぱり身長差カップルっていいわよね?」

にこ「うるさいっ///ばかっ//」

おしまい
125: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:30:06.36 ID:PxsNC8XL.net
にこ「>>128、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って何よ?」

>>128>>131
128: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:32:06.38 ID:6Z6YTpIK.net
131: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:34:04.76 ID:avBWS15Q.net
一番つきあい長いのに最近扱いが雑ちゃう?
141: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 01:41:37.78 ID:G0LP6pW6.net
にこ「希、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って何よ?」

希「一番つきあい長いのに最近扱いが雑ちゃう?」

にこ「はぁ…?いやいや、いつにこが希を雑に扱ったっていうのよ…?」

希「最近やん、絶対にこっちウチへの扱い雑になってるもん…」

にこ「…例えばどんなところが雑だと思ったのよ?」

希「>>143時とかあと、ウチに>>146なところ」
143: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 01:45:28.99 ID:MEyctV5o.net
ワシワシに無反応な
146: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 01:47:24.27 ID:MEyctV5o.net
うちと話してるときに花陽ちゃんを見てる
159: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 02:10:28.02 ID:G0LP6pW6.net
希「ワシワシに無反応な時とかあと、うちと話してるときに花陽ちゃんを見てるところ…」

にこ「あのねぇ、いくらにこでもあんなに毎回毎回ワシワシされたら慣れてもくるわよっ」

にこ「それにあんた、にこがわしわしされて反応したらどんどん調子にのってやってくるじゃない…」

にこ「さすがの私でも気付くわよ…だからなるべく反応しないように決めたのっ!」

希「えぇ、そんなんつまらんやん…」

にこ「いやどっちにしろ面白くないからね?」ジト

にこ「ていうかわしわしやめなさいよ…(胸が縮むでしょ!)」

希「ぶぅ、にこっちのいけずぅー」

にこ「はいはい、っで?希と話してる時に花陽を見てるって?」

にこ「いつの話よ……っん?あーそういえば言われてみればそうかもね…」

にこ「花陽ってば最新のアイドルの雑誌見てたりするからついつい気になっちゃうのよね」

にこ「にこもまだチェックしてない雑誌も持ってたりするし」

にこ「やっぱり最新のアイドル情報って気になるじゃない、まぁアイドルに関してはさすが花陽よね」

にこ「…ほら、別に扱いが雑になったわけじゃないわよ?」

希「>>162
162: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 02:13:36.70 ID:npdcTa4o.net
もっとうちにかまってよぉ(涙目
167: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 02:30:22.28 ID:G0LP6pW6.net
希「もっとうちにかまってよぉ(涙目」

にこ「ちょちょっと…希っ一体どうしたのよっ」アワテ

希「…だってこの頃にこっちあんまりうちのことかまってくれへんのやもん…っ」グス

希「こんなこと言うんは恥ずかしかったから遠まわしに聞いたのに…っ
  にこっちは全然気づいてくれへんしっ…」

にこ「あっう、本当どうしたのよ…希らしくもない…」

希「…にこっちはこんなんウチらしくないっていうん…?」

にこ「やっ、そういう意味じゃなくてどうせいつもの冗談「にこっち、ウチかて女の子なんやで…っ?」

にこ「…っ」

にこ「>>170
170: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 02:33:02.95 ID:URzvDw0k.net
今日は存分に甘えていいわよ
177: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 16:49:34.13 ID:w34B1PS1.net
にこ「今日は存分に甘えていいわよ…」

希「えっ…?にこっちなにっ」

にこ「なによ、希がかまって欲しいって言ったんでしょ?」

にこ「だから今日は甘えてもいいって言ってんのよ」

希「あ…っ//」カァァ

にこ「へぇ、希でもそんな顔もするのね。今日は色んな希が見れていいわね」

希「…にこっちのいじわるぅ…っ」

にこ「はいはい、ほらこっちきなさいよ」グィ

希「あっや…だっ」ギュ

にこ「嫌なの?」

希「ち、ちがっ」

にこ「にこもそうだけど、希も今日くらいは素直になりなさいよ」

希「…>>180
180: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 17:04:08.69 ID:LbbTTnUB.net
弱音はいてもいいの?
182: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 17:25:00.83 ID:w34B1PS1.net
希「…弱音はいてもいいの?」

にこ「いいわよ、特別にいくらでも聞いてあげる」

希「…っ」

にこ「希…?」

希「ウチな本当は怖かったんよ…」

にこ「…」

希「にこっちが離れていくのが…」

にこ「どうしてそう思ったのよ?私が希から離れるなんて…」

希「だって、μ'sができてメンバーみんなで練習して…」

希「楽しそうにしてるにこっちを見て本当によかったって思った」

希「でもね、なんだかどんどんにこっちが離れていくような気がしたんよ…」

にこ「…」

希「真姫ちゃんと仲良くあのポーズして写真撮ったり、花陽ちゃんとアイドルの話したり…」

希「今まで見たことないにこっちの顔がどんどん出てきた…」

希「なんでかわからんけどな…っ、胸が痛くて…苦しくて仕方なくなったんよっ…」

希「自分でもよくわからんけど、もやもやして、家で一人になると勝手に涙が出たり…」

希「ずっとにこっちのことを考えて…っ」

希「どうしても頭の中からにこっちが他の子と楽しそうに笑ってる姿ばっかりっ」

希「どうしてなんかな…っなぁ、にこっちわかる…?」ギュゥ

にこ「希…」

にこ「>>185
185: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 17:27:59.40 ID:MUTEqM9M.net
笑顔の魔法をかけ直してあげるわ
187: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 17:43:48.43 ID:w34B1PS1.net
にこ「笑顔の魔法をかけ直してあげるわ」

希「え、にこっち…?」

にこ「あんたにはね、やっぱり笑顔が似合うわよっ」スッ

にこ「ほら顔あげなさい…」グィ

希「ふぇ…?」

にこ「ほら、にっこにっこにー!」

希「ふふ、なんよそれにこっち」クスクス

希「あぁ、もうにこっちらしいなぁ…ふっ…」ポロポロ

にこ「ばか、なんで笑顔の魔法なのに泣いてんのよっ」

にこ「ほら笑いなさいよ」

希「っほん…っと、にこっちには叶わんなぁ…っ」

希「あーあ、にこっちあかんよ…っうち今ので完全にやられてしもうたわっ…」クスクス

希「あのね、うち>>189
189: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 17:55:36.06 ID:B1vurmFn.net
もう我慢できない
191: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 18:07:02.02 ID:w34B1PS1.net
希「あのね、うちもう我慢できない」

にこ「希…?」

希「うちにこっちのことが好きっ」

にこ「へ…っ?」

希「本当は言わないつもりでいたんよ…?」

希「でもにこっちがあんなこと言うから…」

希「我慢できなくなっちゃった」

希「にこっちへんなところでかっこいいんやから…もっと好きになってしまうやん…っ」

希「…ねぇ、にこっち…私と付き合ってくれませんかっ…?」

にこ「>>193
193: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 18:16:24.03 ID:N4o1xkst.net
全く…一生面倒みてあげるわよ
194: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 18:45:45.61 ID:w34B1PS1.net
にこ「全く…一生面倒みてあげるわよ」

希「っにこっち、それって…っ?」

にこ「希には、にこが付いてないとだめみたいだからねっ!」

希「あっ…//」ギュゥ

にこ「はぁ…だからもうあんな遠まわしな言い方しないで」

にこ「何かあった時はちゃんといいなさい、わかったわね?」

希「…っわかったっ、あんねそれで…っ//」

にこ「?どうしたの?」

希「ウチにこっちにちゃんと言ってもらってない…」チラッ

にこ「あっ…///えっと//」

にこ「ゴホンッ、仕方ないわね、一度しか言わないからちゃんと聞いてなさい//!」

にこ「あっ…//す、好き」ボソッ

希「っ!にこっち全然聞こえへんよっ」

にこ「うるさい!一度って言ったでしょっ!//」

希「っにこっち雑すぎやんかっ!」グス

にこ「…っもう!好きよ!希!」

希「っぁえ///不意打ちやんかっ…///」

おしまい
ハッピーエンドね
198: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 20:56:38.78 ID:w34B1PS1.net
にこ「>>202、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って一体なんなのよ?」

>>202>>205
202: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:03:50.54 ID:Zfot3XIi.net
穂乃果
205: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:05:45.84 ID:4j9CUOHB.net
最近あほのかって言いすぎじゃない?
もしかして穂乃果のこと嫌い?
206: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:09:41.36 ID:w34B1PS1.net
にこ「穂乃果、相談があるっていってたけど」

にこ「相談って一体なんなのよ?」

穂乃果「最近あほのかって言いすぎじゃない?
    もしかして穂乃果のこと嫌い?」

にこ「へ…?穂乃果あんた何言ってんのよ?」

穂乃果「だから!にこちゃんが!穂乃果のことをあほのかって…」

にこ「あ、ほのか?」

穂乃果「違うよ!あほのかってっ!」

にこ「>>208?」
208: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:10:29.65 ID:cuA1msNC.net
ほのばか
209: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:15:55.10 ID:w34B1PS1.net
穂乃果「なな!にこちゃん酷いよ!!」

穂乃果「穂乃果のことあほとかばかとか…っぐす」

にこ「あほのかってそういうことね…」

穂乃果「他になにがあるのさ、にこちゃん!穂乃果は傷ついてるんだからねっ!」

にこ「あー、悪かったわよ。というかにこそんなこと言った覚えないわよ?」

穂乃果「今言った!ほのばかとも言ったし!」

にこ「あぁ、確かにほのばかだわ…」

穂乃果「あー!!また言った!」

にこ「あのねぇ、穂乃果>>211
211: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:20:29.10 ID:YJ0PJs2e.net
ほんとに嫌いだったらそんな風に言わないわよ
212: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:25:43.11 ID:w34B1PS1.net
にこ「あのねぇ、穂乃果ほんとに嫌いだったらそんな風に言わないわよ」

穂乃果「え!本当に…?」

にこ「はぁ…本当よ。嫌いな相談だってこうやって聞いたりしないでしょ?」

穂乃果「あっ!そうだよね、よかったぁ」

穂乃果「ごめんにこちゃん!穂乃果がばかだったよ…」

にこ「まったく、まぁ穂乃果らしいけど」

穂乃果「えへへ、にこちゃん大好き!」ギュゥ

にこ「あーもう!暑苦しいわよ!あほのか!」

おしまい
215: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:44:03.77 ID:w34B1PS1.net
にこ「>>217、相談があるっていってたけど」

にこ「相談ってなに?」

>>217>>220
217: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:45:20.42 ID:Zfot3XIi.net
ksk
安価ならことり
220: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:50:45.26 ID:9QPYurQc.net
コスプレショップにデートにいかない?
221: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 21:57:47.66 ID:w34B1PS1.net
にこ「ことり、相談があるっていってたけど」

にこ「相談ってなに?」

ことり「コスプレショップにデートにいかない?」

にこ「…ねぇ、ことりそれって相談なの?」

にこ「にこてっきり衣装のことについてかと思ってたんだけど」

ことり「?そうだよ?今度の衣装があんまりイメージわかなくてっ…」

ことり「だから、コスプレショップで何か参考にできないかなぁ?って思ったのですっ」

にこ「あぁ、そういうことね…(でもデートって?)」

ことり「にこちゃんおねがぁい」

にこ「うっそうねぇ、>>224
224: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 22:11:22.40 ID:Rcms2mlL.net
しょ、しょうがないわねー
225: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 22:25:31.63 ID:w34B1PS1.net
にこ「しょ、しょうがないわねー」

ことり「にこちゃんならそういってくれると思ってました」ニコ

ことり「それじゃ、さっそくコスプレショップデートにいこうねっ」

にこ「え、今か「えへへ♡」グィ

コスプレショップ

にこ「へぇー、コスプレショップってすごいわね…」マジマジ

ことり「(あ、これにこちゃんに似合いそう)」

にこ「本当にいろんなものがあるのねぇ(首輪、猫耳カチューシャに手錠…?)」

にこ「?ことり?」

ことり「…ねぇ、にこちゃんこれ>>227着けてみてくれないかなぁ?」
227: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 22:27:45.96 ID:eH5vEUPm.net
首輪、猫耳カチューシャに手錠
235: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:16:34.93 ID:4ZAJowmJ.net
ことり「…ねぇ、にこちゃんこれ着けてみてくれないかなぁ?」

にこ「へ、首輪と猫耳カチューシャに手錠…?(これにこがさっき見てたやつじゃない!)」

にこ「ことり!あんた何考えてんのよっ!それにこれ衣装とは関係ないでしょ…」

ことり「いいえ!関係あります!
今度の衣装ね、動物物にしようとしててあと鎖もつけようかなぁっと思ってるんだぁ」

ことり「でもね、その衣装の想像ができなくて…
だからにこちゃんおねがいっ!
ちょっと着けてれたらいいから!にこちゃんだったら絶対似合うよっ!」

にこ「…っミューズの衣装の為なら仕方ないわね…っ」ジッ

にこ「………っ」ソウチャク

にこ「こ、これでいい//!?」

ことり「わぁー!にこちゃんすっっっごく似合うよっ!!
もう本当に可愛いくてこの首輪の下の方の隙間とか
猫耳なんて本当に猫みたいで、にゃーなんて言って欲しくなっちゃうな
それで手錠をつけてなんだかいけないことしてる気分になるねぇ♪」パシャ

にこ「ちょ、ちょっと!ことり!何写真撮ってるのよっ!」

ことり「えへへ、だって写真撮らないと資料にならないよにこちゃん?」

にこ「ぐっ、そ、そうね…作り終わったら画像ちゃんと消しなさいよ?(手錠とか首輪とか変態プレイしたみたいにみえるし…)」
237: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:19:18.29 ID:4ZAJowmJ.net
ことり「>>239
239: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:20:28.30 ID:mQ3yJsxu.net
折角だしいけないことしよっか?
240: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:27:47.79 ID:4ZAJowmJ.net
にこ「ちょ、ちょっと!ことり!何写真撮ってるのよっ!」

ことり「えへへ、だって写真撮らないと資料にならないよにこちゃん?」

にこ「ぐっ、そ、そうね…作り終わったら画像ちゃんと消しなさいよ?(手錠とか首輪とか変態プレイしたみたいにみえるし…)」

ことり「折角だしいけないことしよっか?」

にこ「はぁ!?こ、ことりあんた何言ってんのよ!」ガチャガチャ

ことり「えー、だってこんなに可愛いにこちゃんが目の前にいるんだよ?」スッ

にこ「いるんだよ?っじゃないわよ!」

ことり「もう、避けなくてもいいのに…ことりこんな可愛いにこちゃん見て我慢できないよぉ」

にこ「ことり…あんたいつからそんな変態になったのよ…」ジトッ

にこ「…はぁ、もう冗談はいいから早くこの手錠外しなさい」

ことり「ぶー、もっとにこちゃん可愛く着せ替えしたかったのに」

ことり「しょうがないなぁ>>243
243: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:31:06.34 ID:9pemlB3P.net
>>238
238: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:19:52.19 ID:OUF0Qaj3.net
あっ店員さんこれ全部ください
245: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:34:44.00 ID:4ZAJowmJ.net
ことり「あっ店員さんこれ全部ください♪」

にこ「へ、ことりこれ全部買うの?」

ことり「うん、持って帰って衣装の資料にするんだぁ(にこちゃんが着けたやつなんだから買うにきまってるよっ)」

にこ「そ、そう…それよりこれもう脱いでもいいわよね?手錠外して?」

ことり「んー、そうだなぁ>>248
248: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:36:52.38 ID:gNTGLWu4.net
とりあえずこのままことりの家にいこ?
250: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 00:51:15.05 ID:4ZAJowmJ.net
ことり「とりあえずこのままことりの家にいこ?」

にこ「は!?ことりあんた何言って「あ、店員さんこのままでお会計お願いします♡」

―――
――


アリガトウゴザイマシター

にこ「ちょちょっと!!ことり!これ外しなさいよ!!」

ことり「だーめ、にこちゃんはこのままことりの家にいくのです」

にこ「いや、本当に無理だからっ!とりあえず、手錠だけでいいから外しなさいよっ!」

ことり「んー、わかったそんなに無理ならえぃっ!」パサ

ことり「ことりのウワギで手を隠してあげるね」

にこ「……はぁ、今のことりには何言っても無駄みたいね…」

ことり「えへへ、にこちゃんが物わかりが早くて助かります」

にこ「…あんたこれ海未とか穂乃果にもしたことあんの?」

ことり「…ふふ、あの時の海未ちゃんは真っ赤で涙目になってて可愛かったなー」

にこ「…あるのね(海未同情するわ…)」
251: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 01:07:48.34 ID:4ZAJowmJ.net
―――
――

ことり部屋

ガチャ

ことり「はい、にこちゃんどうぞ♪」

にこ「はいはい(なんだかこの状況に慣れてる自分が怖いわ)」

ことり「じゃあ、このクッションの上に座ってね」

にこ「…(やっぱりことりの部屋は可愛いわね)」ポスン

にこ「で、ことりこの手錠外してくれる?もう満足したでしょ?
ていうか相談からずれてきてるから」

ことり「んー、そうだねぇコスプレデートもできたし
ことり満足できたかも」

ことり「でも、最後に>>254しようかなそれでよしとしてあげまますっ!」

にこ「…威張ることじゃないでしょ…じゃぁそれ終わったらちゃんと手錠外しなさいよ」

にこ「で、何よ?言っておくけどえろいこととか痛いことはやらないからね」

ことり「んー、>>255
256: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 01:30:10.37 ID:4ZAJowmJ.net
いや、何回もごめん
話可笑しかった

ことり「でも、最後に一つお願い聞いてもらおうかなっ!それでよしとしてあげまますっ!」

にこ「…威張ることじゃないでしょ…じゃぁそれ終わったらちゃんと手錠外しなさいよ」

にこ「で、何よ?言っておくけどえろいこととか痛いことはやらないからね」

ことり「んー、>>257

でごめん
257: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 01:31:47.38 ID:TQB1noi8.net
今日だけでいいから私のペットになって
260: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 01:55:34.77 ID:4ZAJowmJ.net
ことり「んー、今日だけでいいから私のペットになってくれないかな?」

にこ「えっと、それはどういう意味?」

ことり「ことりね、にこちゃんにやってもらいたいことたくさんあるんだっ」

ことり「まずね、色々と着て欲しい物があるのっ!着てもらったら写真も撮ってそれからにこちゃんに甘えてもらいたいなぁ
あっ!一緒にお茶しながらマカロンも食べたいっ!あと添い寝もしてもらいたいの!
あとねあとねっ」

にこ「ま、待ちなさいっ!ことり!」

ことり「?どうしたの?にこちゃん」

にこ「はぁ、わかったから少し落ち着きなさい」
262: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:11:41.51 ID:6+BKjIHT.net
ことり「はぁい…」

にこ「とりあえず、その願いは聞いてあげるから手錠外して」

ことり「っあ、忘れてたごめんね?にこちゃん」ガチャガチャ

ことり「はい、外れたよ」

にこ「ん、ありがと」

にこ「はぁ…ほんとえらい目にあったわ」サスサス

ことり「ごめんなさい…。にこちゃんとデートできてなんだか興奮しちゃって…」

にこ「…もういいわよ」

にこ「それで、ペットって何をすればいいの?
といってもう夜遅いからそうね…お茶と添い寝くらいならしてあげる」

ことり「えぇー!それじゃぁ「いいわね!」

ことり「はい…」シュン

ことり「残念だなぁ(本当はもっとにこちゃんのこと抱きしめたり色々やりたかったんだけどなぁ…)」

にこ「…撮影はまた今度ね」

ことり「え、いい…の?」

にこ「仕方ないからね」

ことり「っ!にこちゃんありがとう!」

ことり「それとねっにこちゃん首輪と耳はそのままにしてくれる…?」

にこ「…まぁ、ペットだからね。今日だけ…ねっ」
263: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:15:27.00 ID:6+BKjIHT.net
ことり「えへへ」

にこ「?どうしたのよ?」

ことり「なんだかにこちゃんが優しくて嬉しくなっちゃった」

にこ「まぁ、ことりだからね」

ことり「えっ?//…っ!//あっことりお茶とマカロン持ってくるねっ!(っ//ことりだからってっ!//)」パタパタ

にこ「ん、ありがと。その間ににこ家に連絡いれておくから」

ことり「うんっ!」

ガチャ パタン
264: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:20:03.98 ID:6+BKjIHT.net
にこ「はぁ、今日は本当大変だったわ…っと連絡しなきゃね」タップタップ



にこ「……ことりって意外にSなのね(Sというかなんというか…)」ソウシン



にこ「それにしても本当に可愛いものばっかり…」キョロキョロ



にこ「あれ?これ…私のぬいぐるみ…?ことりが作ったのかしら?
でもベットの上にあるけど…」ヨイショ
265: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:30:22.81 ID:6+BKjIHT.net
ガチャッ

ことり「にこちゃんお待たせしましたっ」

にこ「あ、ことり早かったわね」

ことり「っ!にこちゃんそれぇっ//!?」

にこ「あー、ごめんちょっと目にとまったから手に取っちゃった」

ことり「えっと、あのね違うのっ!」アワテアワテ

にこ「?何がよ?あれでしょ、どうせことりのことだからメンバー全員のぬいぐるみ作ってるんでしょ?」

ことり「えっ、あ!そうなのっ!みんなのぬいぐるみ作りたくて!!」

にこ「ふふっことりらしいわね、それにしてもこれほんとにこそっくりで可愛いわね。作りなんて本当に細かくて…」マジマジ

ことり「あ…っう…///(毎日抱きしめて寝てるなんて言えないよ…)」

ことり「にこちゃんもういいでしょっ…?//」

にこ「あぁ、ごめんごめん戻しておくわね」

ことり「うんっ、はい、これお茶とマカロン」

にこ「ありがと、へー美味しそうね」

ことり「うん、にこちゃんの為にがんばったんだぁ。食べてみて?」
266: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:39:07.05 ID:6+BKjIHT.net
にこ「じゃあ遠慮なくいただくわね」スッ

にこ「んっ、このマカロンすっごく美味しいわどこのお店の?」

ことり「私が作ったんだよ」クスクス

にこ「え?ことりが?」

ことり「うん♪」

にこ「すごいわねっもしよかったら今度作り方教えて?チビ達にたべさせてあげたいから」

ことり「いいよっにこちゃんなら大歓迎です♡」

にこ「よかったチビ達も喜ぶわ」

ことり「(やったにこちゃんと一緒にお菓子作り♪)」

にこ「?(なんだかことりがご機嫌ね。そういえば、あんまりペットって感じしないけどいいのかしら)」
268: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:43:09.10 ID:6+BKjIHT.net
―――
――


ガチャ パタン

にこ「ことりお風呂と寝間着ありがとう」

ことり「っ!!///」

にこ「?何よ?」

ことり「…にこちゃん可愛すぎだよ…っ//」

にこ「はぁぁ!///あんた何言ってっ///!」

ことり「ことりちょっとやばいかもですっ//」

にこ「あーもう//うっさい!//早く寝るわよ!//」

ことり「うんっ!じゃあはい、にこちゃん」ポンポン

にこ「うっ…//はぁ…わかったわよっ」モゾモゾ

ことり「ふふっ、今日はぐっすり眠れそうだなぁ」ギュゥウ

にこ「っあぁもう、本当に今日だけだからね…」ナデナデ

ことり「えへへ、にこちゃんありがとう…大好き…っ」ギュッ

にこ「…にこもことり好きよ」
269: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:44:45.29 ID:6+BKjIHT.net
ことり「ふふふ、にこちゃんは優しいなぁ…」

にこ「別に優しくはないわよ…」

ことり「優しいよ、だってことりのわがままにこうして付き合ってくれたんだもん」

にこ「ことり…」

ことり「私ね、本当に嬉しかったんだ。にこちゃんとデートできて」

にこ「…うん」

ことり「…ねぇにこちゃん」

にこ「なに?」

ことり「にこちゃんって本当に鈍いよね…」

にこ「?何がよ?」

もう、にこちゃんはいつもこうですっ
ことりがデートしようとか大好きっとか言っているのに
いっつも気づいてくれません…
それなのに、こんな優しくするんだもん…っ
もうことり怒りましたっ!

にこ「…ことり?」

ことり「…にこちゃん好き…だよっ」ホッペチュ

にこ「なっ!?//」カァァ

ことり「おやすみなさいっ//!!」プィ

えへへ、やっちゃいました♡
これでにこちゃんもことりの気持ちに気付いてくれますよねっ?
明日はお休みだし
にこちゃんをまたデートに誘ってみようかなっ♪
楽しみです♡


おしまい
279: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 00:37:57.43 ID:jLcPHHgC.net
にこ「>>282、相談があるって言ってたけど」

にこ「相談って何?」

>>282>>285

安価だけで、明日きま
282: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 01:03:44.15 ID:4wBUOwm4.net
285: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 02:09:51.19 ID:yX4sqfOr.net
どうやったらもっと女の子らしくなれるかな?
287: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 02:19:10.04 ID:xfKfxuhS.net
にこ「凛、相談があるって言ってたけど」

にこ「相談って何?」

凛「えっと、あのね…っ//」ソデギュッ

にこ「?うん?」

凛「…どうやったらもっと女の子らしくなれるかな?」チラッ

にこ「ぶっ!//」フキダシ

凛「わっ!もうっ!にこちゃん酷いよ!」

にこ「あぁ、違うの違うのよっ!まさか凛がそんな相談してくるとは思わなくて…っ」
(恥じらうように頬染めて袖握りしめながら上目遣いで見てくるなんて反則でしょ//!?今のでもう既に凛は女の子らしいわよっ!///)

凛「っ…凛だって…悩んだりするよ…」

にこ「ごめんって、でもにこは凛のこと女の子らしくて可愛いと思ってるわよ?」

凛「にゃっ…!///」プシュー

にこ「でもそうね、もっと女の子らしくなりたいなら…>>289
289: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 03:08:30.96 ID:qZfqYsUh.net
自分が女の子らしくないと思う考えをやめなさい
296: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 16:37:31.87 ID:hyafFb5g.net
にこ「自分が女の子らしくないと思う考えをやめなさい」

凛「っ!あ…」

にこ「凛あんたは自分のこと女の子らしくないって思うから
行動が制御されてんのよ
あんたは可愛いんだからもっと自信を持ちなさい」

凛「にこちゃん…」

にこ「まぁ、私だってそういうこと悩んだりしないこともないわ」

凛「え?にこちゃんが…?」

にこ「まぁねでも、そういう意味じゃないわよ?もっと可愛くなりたいってね
だから、にこはいつでも自分を可愛いって思ってる。そう思うことでもっと可愛くなると思うから」

凛「うん…」

にこ「…あのね、女の子らしくなりたいって思うなら少しずつでも
女の子らしくなっていくわよ」

凛「そうなの?」

にこ「そうよ、だって考えてもみなさい
そう思うからこそ、頑張ろうと努力しようとするの
そう思わないと努力や行動はしないでしょ?まぁ、例外もあるけどね
でも凛はこれを自分には似合わないからって制御しちゃってる」

にこ「あんたは自分を閉じ込めちゃってるのよ」トン

凛「?」

にこ「あんたのここ次第よ」

凛「あ…っにこちゃ…凛>>298
298: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 16:57:57.48 ID:604xg9he.net
にこちゃんに弟子入りします!!
304: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:26:13.80 ID:zjKIpO5A.net
凛「にこちゃんに弟子入りします!!」

にこ「へ?」

凛「凛ね!にこちゃんに弟子入りしてもっともっと可愛くなる!
もう自分には似合わないなんて思うこともやめる!」

凛「だからね…、凛にこれからも色々教えてほしいな?」

にこ「も、もうしょうがないわねぇ」

凛「そしていつか…」

にこ「?凛何か言った?」

凛「ううん、何もいってないにゃ!」

凛「だからね、にこちゃんが可愛いって思う仕草とか行動を教えて欲しいの!」

にこ「にこが可愛いと思う仕草や行動?んー、そうね>>306とか>>308かしら」
306: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:29:37.97 ID:16dLBezl.net
髪形を変える
308: 名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:30:21.96 ID:byGLsc4p.net
暴れ馬を乗りこなす
309: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:41:07.06 ID:zjKIpO5A.net
にこ「んー、そうね髪型を変えたりあと暴れ馬を乗りこなしたり…かしら?」

凛「えっと、ねぇにこちゃん」

にこ「なによ?」

凛「髪型を変えるっていうのは凛でも分かるんだけど…暴れ馬を乗りこなしたりって
どういう意味なのかな?ちょっと凛わかんないにゃ…」

にこ「あー、>>311って意味よ」
311: 名無しで叶える物語(試される大地)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:51:23.82 ID:POXeIajD.net
暴れアルパカを乗りこなす
312: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:38:56.61 ID:zjKIpO5A.net
にこ「あー、暴れアルパカを乗りこなすって意味よ」

凛「ちょっと何をいってるのかわからないにゃ…」

にこ「まぁ、あんたにはまだ早いわね」

凛「でも、とりあえずにこちゃんが可愛いって思うことやってみる!」

にこ「あら、いい心意気ね」

凛「なんでも似合わないからってやらないのはだめだもんね!」

凛「とりあえず、髪型を変えてみるねっ!えっと…」

にこ「そうねぇ、凛の髪はショートだからちょっと変えにくいかもね」

にこ「今ここでやるとしても道具とかないし」

にこ「…そうだ」スルスル

凛「にこちゃん髪解いてどうしたの?」

にこ「ん、にこの髪ゴム貸してあげる
いつもは凛、上に一つにくくってるけど
にことお揃いの髪型とかどう?」

にこ「ほら、こっち来なさい」

凛「うっうん//」

にこ「んー、やっぱりちょっと髪が短いわね…」サラサラ

にこ「凛の髪って意外とさらさらなのね」

凛「んっ、にこちゃんくすぐったいにゃっ」

にこ「もう大人しくしなさいよ、…はい!できたわ」

凛「あ、ありがとう」

にこ「うん、似合うわよ」ニコッ

凛「う、うん、えへへ//」
313: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:40:00.15 ID:zjKIpO5A.net
―――
――


アルパカ

にこ「ね、ねぇちょっと凛…本当にやるの?」

凛「うっ!凛がやるっていったから!が、がんばるにゃ!」

にこ「そう、ファイトよ!」

凛「……」ゴクリッ

凛「いい子だから大人しくするにゃ…っ」ヨイショ



アルパカ「ヴぇえぇえめぇえッ!!」



凛「に゙ゃあ゙あ゙あ゙ああああっ!!」



にこ「りーんー!!!」


凛「あ…うっ…」ヨロヨロ

凛「あっ、にこちゃ…っこれで凛も可愛く見えた…かな…っ」ガクッ

にこ「えぇ…今のあんたは最高に可愛く輝いてるわ…」ホロリ

おしまい
badendね
314: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:42:38.52 ID:zjKIpO5A.net
なんか、メンバーが順番に回ってるみたいなんで
次は真姫でいきます。
315: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:48:48.08 ID:zjKIpO5A.net
にこ「ねぇ真姫ちゃん相談があるって言ってたけど」

にこ「相談ってなんなの?あんたがにこに相談って珍しいわね」

真姫「…ちょっとね」

にこ「まぁいいわ、それで相談ってなぁに?」

真姫「>>318
317: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:03:17.21 ID:B6g7sEKJ.net
……好きな人が、いるんだけど
318: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:04:35.79 ID:itkGMDA3.net
319: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:15:33.50 ID:zjKIpO5A.net
真姫「……好きな人が、いるんだけど」

にこ「…は?え、何?真姫ちゃん好きな人が…いるの?」

真姫「うん…」

にこ「へ、へーそうなんだ…」

にこ「…」

真姫「…」

にこ「っそれで、真姫ちゃんの好きな人はどんな人なの?」

真姫「…にこちゃんのことだからアイドルは恋愛禁止よって言うかと思ってたわ」

にこ「多少わね…そんながみがみ言わないわよ。それで、どうなのよ?」

真姫「>>321
321: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:17:41.89 ID:gC6d5ozN.net
とても鈍感なの
322: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:35:24.26 ID:zjKIpO5A.net
真姫「とても鈍感なの」

にこ「ふーん、鈍感ね…」

真姫「そう、私ねその人にこっちを見て欲しくて色々やったのよ」

にこ「うん…」

真姫「でも全然気付いてもらえなかった」

にこ「真姫ちゃんでもそんなことあるのね」

真姫「そうね…」

真姫「あのね、その人好きなことには一途になれる素敵な人なの」

にこ「っ…真姫ちゃんがそこまで言うなんて本当に素敵な人なのね」

真姫「…まぁね、でもにこちゃんがこんな真剣に聞いてくれるなんて思わなかったわ」

にこ「なによ、にこだって可愛い後輩が悩んでたら真剣に相談だって受けるわよ」

真姫「可愛い後輩っか…」

にこ「当たり前でしょ、だからこのにこにーになんでも言ってきなさいよ」

真姫「うん…ねぇにこちゃんは好きな人…いないの?」

にこ「へ?私?」

真姫「うん」

にこ「にこは>>324
324: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:41:25.10 ID:D3CwvkCh.net
考えたことないわね
326: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:59:05.04 ID:zjKIpO5A.net
にこ「にこは考えたことないわね…」

真姫「そうなの…」

にこ「えぇ、…今だから正直に言うとね。アイドルのことばかりだったから好きとか恋とかよくわかんないのよ
アイドルは恋愛禁止だしね」

にこ「ってこれはにこのルールだから別に真姫ちゃんにまで強制はしないわよ?」

真姫「うん、でもなんだかにこちゃんらしいわね」クスクス

にこ「そう?って今はあんたの相談だったわね」

真姫「いえ、いいわよ私もっとにこちゃんのこと知りたいし」

にこ「ふぇ?」

真姫「私の好きな人って鈍感って言ったじゃない?」

にこ「え、えぇ」

真姫「時々本当にじれったくなっちゃうのよね」

真姫「このまま抱きしめて好きって伝えられたらなってね」

にこ「…っ真姫ちゃんって意外と情熱的なのね…」

真姫「ふふっ、そうかしら?」
327: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:00:04.49 ID:zjKIpO5A.net
真姫「…ねぇ、にこちゃんちょっと音楽室…いかない?」

にこ「なによ、いきなり別に構わないけど」

真姫「ありがと」

真姫「じゃ、いきましょ?」スッ

にこ「?なによ?」

真姫「もう…ほんと鈍感」ボソッ グィ

にこ「なっ手!//」

真姫「にこちゃん顔…真っ赤よ?」

にこ「うるさいっ!//」

―――
――
328: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:17:50.24 ID:zjKIpO5A.net
音楽室

ガラガラ

真姫「ん、いつも通り誰もいないわね」

にこ「…ねぇ、真姫ちゃん」

真姫「なに?にこちゃん」

にこ「えっと、そろそろ手…離して」

真姫「あぁ忘れてたわ」スル

にこ「…っ」ビク

にこ「真姫ちゃんなんかえろいんだけど…」ボソッ

真姫「やっぱり音楽室は安心するわね」スタスタ ポスン

真姫「あ、にこちゃん」チョイチョイ

にこ「なに?」スタスタ

真姫「はい、ここに座って?」ポンポン

にこ「なっなんでよ」

真姫「もう、いいから」グィ

にこ「ちょっ!」ポスン

真姫「ふふっ」

にこ「はぁ…、もうなんなのよ。それにしても真姫ちゃん珍しく機嫌いいわね。(こんなにこにこしてるの初めて見たかも)」

真姫「にこちゃんがいるからね」

にこ「そ、そう…っ」
329: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:32:33.46 ID:zjKIpO5A.net
にこ「それで!何か弾くの?」

真姫「あぁ、そうねせっかくだし弾こうかな」

真姫「何かリクエストある?」

にこ「そうね…愛してるばんざーい…とか?」

真姫「ふーん」ジッ

にこ「な、なによ?」

真姫「いえ、なんでそれなのかなって思って」

にこ「ただなんとなく真姫ちゃんのイメージだから…」
331: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:43:39.19 ID:zjKIpO5A.net
真姫「そっか、じゃあ弾くわね」

にこ「あっ、あと歌って欲しいかも」

真姫「はいはい」

~~~~♪

真姫「愛してるばんざーい」

真姫「ここでよかった私たちの今がここにある」

真姫「愛してるばんざーい!」

真姫「始まったばかり明日もよろしくねまだゴールじゃない」トン
332: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:45:00.88 ID:zjKIpO5A.net
真姫「ふぅ…」

にこ「いいわね…」

にこ「にここの曲好きだわ」

真姫「あ、ありがと」

にこ「何?真姫ちゃん照れてんの?かーわいい」

真姫「う、うるさいっ//」プィ

にこ「…」

真姫「?にこちゃん?」

にこ「あっ、そ、そういえば真姫ちゃんの相談まだ終わってなかったなぁーって」

真姫「えっ…あぁ」

にこ「えっと、真姫ちゃんはその、好きな人とどうなりたいの…?」

真姫「そうね>>334
333: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:46:35.64 ID:KSWc5Fgf.net
今日みたいにずっと一緒に居たいわ
334: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:47:17.33 ID:UktRyMy9.net
336: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 22:58:49.05 ID:zjKIpO5A.net
真姫「そうね今日みたいにずっと一緒に居たいわ」

にこ「?今日みたいに?一緒にピアノを聞いていたいってこと?」

真姫「はぁ…」

にこ「な、なによ…なんでそんなため息吐いてんのよ…」

真姫「ねぇ、今のでもまだ気付かない?」

にこ「えっ?」
337: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:10:52.03 ID:zjKIpO5A.net
真姫「にこちゃんはどんだけ鈍感なのよ…」

真姫「さすがにこれはにこちゃんを心配するレベルよ…」

にこ「な、え?真姫ちゃんなに「私は今日みたいに一緒に居たいの」

にこ「…うん?」

真姫「あー、だからね私はにこちゃんと!今日みたいに!ずっと一緒に居たいっていってるのっ!//」

真姫「な、なんでここまで言わせるのよにこちゃんのばかっ//!」

にこ「へ?あっ?//」

真姫「なっなによ…っ//」

にこ「えっと//真姫ちゃんの好きな人って…//」

真姫「…っ」スッ

にこ「っ///!?」

にこ「あ、ちょまっ//」

真姫「っここまで言わせたんだからっ責任取りなさいよっ!//」

にこ「>>339
339: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:13:20.15 ID:GL6rxcNL.net
kskst
340: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:13:56.80 ID:B6g7sEKJ.net
にこも、真姫ちゃんとずっと一緒に居たい
344: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:42:11.13 ID:zjKIpO5A.net
にこ「あっにこも、真姫ちゃんとずっと一緒に居たいっ」

真姫「…っえ」

真姫「あ…っ」

にこ「ま、まき…ちゃん?」

真姫「…っ」ツーッ

にこ「っ!!?え、えっと真姫ちゃん!?どっどうし「本当に?「えっ」

真姫「っにこちゃん…本当…っなの?」ポロポロ

真姫「私とっずっと一緒に居てくれる…のっ?」

にこ「っ!!」
345: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 00:05:44.16 ID:ZRDoqGbM.net
にこ「っ!!」グィ

真姫「っあ…」ポスン

にこ「あ、当たり前でしょ!このにこが言うのよ!
真姫ちゃんが嫌って言ってもずっと一緒に居てあげるわよ!」ギュゥ

にこ「それに泣くならにこの胸で泣きなさいよ」

真姫「うあっ…ッウ…!」ギュウゥ

にこ「…」ポンポン

真姫「…っ」ギュ

――
346: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 00:07:13.47 ID:ZRDoqGbM.net
真姫「あっありがと…もう大丈夫っ」スン

にこ「ん」

真姫「…」ジッ

にこ「?どうしたの?」

真姫「…にこちゃん胸「うっさいっ!//」

にこ「もうっいつもの真姫ちゃんに戻ったわね」プィ

真姫「ふふ、にこちゃん大好きっ」

にこ「に、にこも真姫ちゃん好きよっ//」

真姫「本当に?」

にこ「えぇっ」

真姫「…嬉しいっ」

にこ「っ!!//(なんて顔するのよ…ッ)」

にこ「(なんだかんだ私はもう真姫ちゃんにべた惚れみたいね…)」

にこ「…ねぇ、真姫ちゃんもう一度ピアノ…弾いてくれる?」

真姫「え?えぇ、曲は?」

にこ「愛してるばんざーい!」

おしまい
356: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 01:25:57.19 ID:36XXGbXf.net
自分も穂乃果短かったなと思ったので次、一回穂乃果やります。
もう誰も見てないと思いますが、また暇なときもにでも
安価だけおいていきます。
358: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 01:45:56.99 ID:36XXGbXf.net
穂乃果「にーこちゃん!」ダキツキ

にこ「わっ!とっとこら!穂乃果危ないでしょっ!」

穂乃果「えへへ、ごめんごめん」

にこ「ったく、それで相談があるんだったわよね?」

穂乃果「あぁ!そうだった!」

にこ「忘れてたんかーい!」

穂乃果「わっ!いいノリツッコミだねっにこちゃん!」

にこ「…そこ褒められても嬉しくないわよ…もうだから相談って何よ?」

穂乃果「おおぅ、また忘れてたよっ!」

にこ「はぁ…(あほのか…)」

穂乃果「えっとねぇ、>>360
360: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 02:14:41.24 ID:m4BIYEjZ.net
今のままじゃ留年しちゃう!
369: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 01:34:18.98 ID:yAyLoKUD.net
穂乃果「このままじゃ留年しちゃう!」

にこ「はぁ!?あんたそれ本気で言ってんの!?」

穂乃果「うぅ…そんな怒鳴らなくてもいいのに…」

にこ「馬鹿!そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!!」

穂乃果「はい…」

にこ「で?なんで留年しそうなの?」

穂乃果「あの「あ、そんなの一つしかないわね」

穂乃果「最後まで聞いてよぉ~」

にこ「うるさい馬鹿!なんでもっと早く言わなかったのよ!」

穂乃果「だって…」

にこ「だってじゃない!はぁ…それで?どの教科がだめだったの?」

穂乃果「数学…」
370: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 01:45:21.84 ID:yAyLoKUD.net
にこ「数学ね…でもそうね赤点とったくらいじゃそうそう留年にはならないし
補習や追試もあるから…~~~
ん、とりあえずあんたは追試をがんばんなさい!」

穂乃果「はい!にこちゃん詳しいね!」

にこ「うっ…べ、別にいいでしょ!」

にこ「でもあんたなら海未が赤点許さないと思うんだけど
なんでこんなことになってんのよ…」

穂乃果「あははは…海未ちゃんに言ったらどんな目に遭うか…っ
海未ちゃんこわいよぉ」ガクブル

にこ「……(海未に言った方がいいんじゃないかしら…)」

にこ「とりあえず、にこ数学は得意だし教えてあげるわよ」

穂乃果「え、いいの!?」

穂乃果「ありがとうにこちゃん…っ!」ダキツキ

にこ「あーはいはい、そのかわりちゃんとやるのよ!」

穂乃果「うん!」

にこ「返事だけはいいのよね返事だけは…」

穂乃果「えへへ~、にこちゃんとお勉強♪」ルン

にこ「あんたもっと危機感持ちなさいよ…」

穂乃果「>>373
373: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 01:57:22.19 ID:PQt7obtH.net
だってにこちゃんと一緒に勉強できるのが嬉しいんだもん
危機感なんてどっかいっちゃったよ
389: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:03:49.05 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「だってにこちゃんと一緒に勉強できるのが嬉しいんだもん
危機感なんてどっかいっちゃったよ!」

にこ「んなっ//」

穂乃果「あー!にこちゃんなんだか顔赤いよ?」

にこ「う、うるさいっ!あほのか!見るな!//」

穂乃果「もう~にこちゃんひどいよ~」

にこ「ふんっ//(穂乃果の癖にっ!)」

にこ「…でも危機感は持ちなさいよ穂乃果」

穂乃果「はーい!」

―――
――
391: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:19:24.13 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「わ、にこちゃんすご~い!」

にこ「そ、そう?」

穂乃果「うん!」

にこ「ふふん、そうでしょうそうでしょう」ハナタカダカ

穂乃果「うんうん!」

にこ「あ、穂乃果ここ違うわよ」

穂乃果「え?どこどこ?」

にこ「ほらここよ」

穂乃果「んー…、どうやって解けばいいのか…」

にこ「ったく…そうねぇ…あっ」

穂乃果「ん?なぁににこちゃん」

にこ「ふっふっふ、いいこと思いついたわ」

穂乃果「?」
395: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:48:52.94 ID:bGT3skmI.net
>>392 ミス
にこ「よいしょっと」ガタッ スタスタ

穂乃果「?」

にこ「で、ここだったわね?」ポスン ギュ

穂乃果「へ?わわわ!!!」バンザーイ

にこ「きゃっもうなによ!」

穂乃果「だ、だって!にこちゃんいきなり背中から抱きしめてくるんだもんっ!手も握ってきて!びっくりするに決まってるよっ//!」

にこ「なぁっ!?あ、あんた何言ってんのよ!///
ち、違うわよ!そうしたほうが見やすいし教えやすいと思ったからっ//!
どんな勘違いしてんのよっ//!」

穂乃果「えぇ、だって~」

にこ「だってじゃない!もうっちゃんと勉強に集中しなさい!
今は大切なときだってわかってるの?」

穂乃果「…はーい」ショボ モクモク

にこ「ったく」
393: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:42:52.35 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「…あ、にこちゃんこれはどうすればいいの?」

にこ「ん?どれどれ…あぁこれわね」ズィ

にこ「これはこれに~~~~」

穂乃果「うんうん……」スンスン

にこ「で、こうして~~」

穂乃果「……」

にこ「それから、これに~~」

穂乃果「…」ボー

にこ「?穂乃果?」

穂乃果「え!?あぁ…っ!なんだかにこちゃんっていい匂いするね」ニコ

にき「はぁ!?あんた何はぁ?!//」

穂乃果「え?え?」

にこ「ああああああもう!(無意識でそんなこと言うんだからたち悪いわ!)」
396: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 20:58:23.93 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「?にこちゃんどうしたの…?」

にこ「…なに何もわかりませんみたいな顔してんのよ」ジト

穂乃果「?」

にこ「はぁ…」

にこ「いいから!真面目に!勉強だけに!集中しなさい!
これ以上集中できないなら海未に言うからね!!」

穂乃果「えぇぇえええ!?それはご勘弁をっ!」

にこ「じゃぁ、はいちゃんと勉強よ」

穂乃果「はい…」ショボ
397: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:10:05.78 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「むーむー」モンダイシュウジッ

にこ「…」

穂乃果「うー…」ジッ

にこ「…」

穂乃果「うぇー…」ダラン

にこ「あぁ、もうわかったわよ!」

穂乃果「ほわっ!なになににこちゃん?どうしたのさ!」

にこ「穂乃果は何かご褒美がないと集中しないってことがよーくわかったわ!」

穂乃果「ほぇ?」

にこ「だから、この問題集が全部解けたらご褒美…あげるわよ(よく考えると犬みたいね…)」

穂乃果「えぇ!!本当!?にこちゃん!!」

にこ「だからちゃんとやりなさい?」

穂乃果「やるよやる!やるったらやる!それでご褒美は何かな!」ワクワク

にこ「そうねぇ>>401
398: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:12:23.36 ID:bGT3skmI.net
間違えた遠すぎた>>400
400: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:18:11.76 ID:qcZM7ibZ.net
妹にするみたいになでなでしてあげる
401: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:27:45.80 ID:bGT3skmI.net
にこ「妹にするみたいになでなでしてあげる」

穂乃果「え!?」

にこ「あっえっと…(待って!思わず言っちゃったけど…なんでなでなでしてあげるなんてっ!子供か!//)」

穂乃果「にこちゃん!それ本当!?」ズィ

にこ「え、えぇ…」

穂乃果「やったー!私頑張るね!」

にこ「う、うん(穂乃果でよかった…すごい喜んでるわ…)」

―――
――
402: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:31:14.01 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「ふぇーやっと終わったぁ」バタンキュー

穂乃果「疲れたよぉ」

にこ「ほんとあんたよく頑張ったわね」

にこ「休憩もせずに一気にやっちゃうんだものびっくりしたわ」

穂乃果「えへへ、だってご褒美ご褒美♪」

にこ「あ、あぁ…」

穂乃果「あ!!にこちゃん今忘れてたでしょ!」

にこ「忘れてないわよ!」

穂乃果「本当に~?」ジトー

にこ「うっほんとよほんと」

穂乃果「そっかぁえへへ、じゃあはい!」ズィ

にこ「へ?」

穂乃果「なでてなでて!妹にするみたいにだよ!」ワクワク
403: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:44:15.70 ID:bGT3skmI.net
にこ「っ///あーうー…ゴホン」ソロソロ

穂乃果「わくわく」ジィ

にこ「うっ//」スッ

穂乃果「あぁ!もう!にこちゃんなんでなでてくれないのさ!早く早く!穂乃果頑張ったんだから!」

にこ「う、うるさいわねっ!ちょっとまちなさいっ//!」

穂乃果「ぶー」
405: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:51:02.70 ID:bGT3skmI.net
にこ「すーはー、よし」

にこ「ほ、穂乃果ー?ちょっと目つぶって?」

穂乃果「えぇ?なんで?」

にこ「いいからつぶんなさいっ!」

穂乃果「はーい」パチ

にこ「…っ」ソロソロ

穂乃果「んっ…」ビクッ

にこ「っ…」なでなで

穂乃果「んんっ…えへへ」

にこ「…(なんて顔してんのよ…っ//)」

穂乃果「嬉しいなぁ…」フニャフニャ

にこ「なでられるのそんなに好きなの…?」

穂乃果「うんん、にこちゃんだからだよ?」

にこ「っ!な、何言ってんのよ…」

穂乃果「>>407
407: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:10:48.72 ID:2KvbqhZp.net
にこちゃんに撫でられるととっても温かい気持ちになるんだよ!
408: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:20:39.03 ID:bGT3skmI.net
穂乃果「にこちゃんに撫でられるととっても温かい気持ちになるんだよ!
なんだかね、胸のあたりがぽかぽかしてくるんだぁ
なんでかな?不思議だよね!」

にこ「あんた…それ」

穂乃果「それに時々心臓が痛くなったりうるさくなるんだけど…なんだろ?病気じゃないよね…っ!?でもにこちゃんの時だけだしなぁ
ねぇ、にこちゃんどうしてかな?わかる…?」

にこ「>>409
409: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:35:51.49 ID:z2LdlcRy.net
あんた…それはわたしを誘ってるの?
410: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:58:39.16 ID:bGT3skmI.net
にこ「あんた…それはわたしを誘ってるの?」

穂乃果「ほえ、えっと…にこちゃん目が…怖いよ…?」

にこ「何?あんた無自覚なの…?そう…」

穂乃果「に…こちゃ…ん?」

にこ「ねぇ、穂乃果」

穂乃果「は、はい!」ビクッ

にこ「教えてあげましょうか?どうして心臓が痛くなったりするのか…」ツー

穂乃果「ふっ…」

にこ「今のは?ねぇ、どうなってるのかしら…?」ギュ

穂乃果「あっ…にこちゃ…っ!」ドキドキ

にこ「ふふ、抱きしめただけなのに穂乃果の心臓うるさいわよ?」ミミアテ-

穂乃果「うあっ…にこちゃ…だめぇっ//!聞かないでっ///」グィッ

穂乃果「はぁっハァッ…///」

にこ「…穂乃果、顔真っ赤よ?」

穂乃果「…にこちゃんのばか、わかってるくせに…っ」
411: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 23:26:05.04 ID:bGT3skmI.net
にこ「ふふ、冗談よ冗談」クスクス

穂乃果「にこちゃんのいじわるぅ…」

にこ「っ悪かったわよ…」

穂乃果「…それで?」

にこ「え?」

穂乃果「教えてくれるんだよね?」

にこ「あ」

穂乃果「にこちゃん穂乃果辛いんだ…
どうしたら…治るかな?どうしてこんなに胸がドキドキするのかな…?
にこちゃん教えてよっ」

にこ「>>412
412: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 23:39:46.24 ID:41YGOqzB.net
たぶん、今穂乃果がにことしたいと思うことをしたら治まる…と思う
447: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:35:18.39 ID:T7XDKeOS.net
にこ「たぶん、今穂乃果がしたいと思うことをしたら治まる…と思う」

穂乃果「穂乃果のしたいこと…?」

にこ「うん…」

穂乃果「っ………」ドッドッド

にこ「……っ」ドッドッ

穂乃果「…っ…」

にこ「うぁっ……」

にこ「ダッ―!もうやるならやるで早く「にこちゃん」チュッ

にこ「へぁ?///」

穂乃果「やっとわかった」

にこ「え…?」

穂乃果「>>449
449: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:38:09.14 ID:2A4L+8LM.net
大好きを身体全体で届けたい
450: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:44:08.68 ID:T7XDKeOS.net
穂乃果「大好きを身体全体で届けたい」ギュゥ

にこ「っ…ほ…のか…」

穂乃果「好きなんだよ、大好きなんだよ!にこちゃんのことが!」

穂乃果「ねぇ?伝わるかな?穂乃果の想いにこちゃんにも…全部ぜんぶ届けたいんだ」

穂乃果「だってこんなに好きなんだもんっ!」
451: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:56:52.33 ID:T7XDKeOS.net
にこ「っ…」ギュ

にこ「…伝わったわよばかほのかっ」

穂乃果「えへへ、よかったぁ穂乃果の気持ち伝わったんだ」ニヘラ

にこ「うっ///なんてだらしない顔してんのよっ」プィ

穂乃果「だって、嬉しくて」ギュウゥ

にこ「…ばか」

穂乃果「うん、穂乃果はにこちゃんばかだから」
454: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:12:08.33 ID:aQeSmmFc.net
>>453ミス抜けた
にこ「な、何言ってんのよっ//」

穂乃果「…あれ?これってどういうことになるのかな?」
453: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:08:40.74 ID:aQeSmmFc.net
穂乃果「…あれ?これってどういうことになるのかな?」

にこ「え?」

穂乃果「えっとっ!えっとね…っあーもー!
にこちゃんも穂乃果のこと好きなんだよね!?」

にこ「え、えぇ…」

穂乃果「じゃぁ、付き合うってことになるのかな!?」

にこ「えっと…」

穂乃果「違うの…?」ウルウル

にこ「もうっ……雰囲気台無しじゃない!!あほのか!」ワナワナ

穂乃果「だ、だってぇ…」
455: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:17:47.63 ID:aQeSmmFc.net
にこ「はぁ…………好きよ」

穂乃果「え?」

にこ「…にこも穂乃果のこと好き」

穂乃果「うっうん!」

にこ「っだからにこと付き合ってください」

穂乃果「は、はい!もちろんだよ!」ギュウゥウ

にこ「こ、こらっ!痛いわよっ」

穂乃果「あ、ごめんごめん」エヘヘ
456: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:25:17.73 ID:aQeSmmFc.net
穂乃果「嬉しくて我慢できなかったよ!」

にこ「もうっ…ほのからしいわね」クスクス ギュゥ

穂乃果「にこちゃんっ//」

にこ「?なぁに?」チラ

穂乃果「えっと///あの…ね…?//」

にこ「なによ、どうしたの?」

穂乃果「もう一度、ち、ちゅ…」

にこ「ちちゅ?」

穂乃果「ちゅうしてもいいかなっ…!」

にこ「ぬぁ…っ///」
460: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:39:32.23 ID:aQeSmmFc.net
穂乃果「っ……//」ジッ

にこ「……っ///」

にこ「い…いわよ…てかっそんなこといちいち聞くんじゃないわよっ…」

穂乃果「う、うん…ごめんっ」

穂乃果「にこちゃん…っいい…?」クィ

にこ「っだかr「んっ…」チュ

穂乃果「えへへ、奪っちゃった」

にこ「っ///」カァァ
461: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:47:26.52 ID:aQeSmmFc.net
にこ「ばかぁ…//」

穂乃果「うん、にこちゃん>>465

おしまい
462: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:48:35.43 ID:aQeSmmFc.net
おまけ

穂乃果「…あっそうだ…ねぇにこちゃん」

にこ「?なによ?」

穂乃果「穂乃果が勉強で正解できたらちゅうしてよ」

穂乃果「ご褒美はそれがいいなぁ…」

にこ「うっ…//わかったわよっ!その代わりちゃんと合格しなさいよ!」

穂乃果「うん!もちろんだよ!」

穂乃果は見事追試を合格し留年を免れました。ちゅんちゅん
465: 名無しで叶える物語(世界最後の大陸)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 01:32:31.68 ID:A/6laeu8.net
ずっと一緒にいようね♡
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「>>3相談あるっていってたけど」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。