凛「え、このボタンでかよちんの服が?」

シェアする

凛-アイキャッチ11
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 23:53:04.98 ID:f4Rwr5mt.net
凛「ふぅー!今日も学校疲れたニャー!」

凛「今日は練習もお休みだしかよちんと真姫ちゃんを誘ってラーメンでも食べるにゃー♪」

真姫「凛!ちょっと来て!」グイッ

凛「にゃ!?真姫ちゃんどうしたの!?」

真姫「あなたにいいものをあげるわ。」

凛「良いもの・・・?ラーメンの無料券かにゃ?」

真姫「花陽の服が脱げるボタンよ!」ドヤ

凛「・・・・・・・真姫ちゃんってたまによくわからないニャー」

凛「そんなボタンあるハズないよw」

元スレ: 凛「え、このボタンでかよちんの服が?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 23:57:55.16 ID:f4Rwr5mt.net
真姫「なっ・・・!本当よ!うちのパパの友達が開発したのよ!」

真姫「対象は花陽にして作ってあるわよ。」

凛「なんでかよちんなの!?おかしいニャー!」

真姫「それは主の都合よ。」

真姫「とにかくそれは花陽の服が脱げていくボタンなのよ!ちなみに下着から脱げていくわ。」

真姫「私は使わないからあなたにあげるわ。」

真姫「それじゃあね。自由に使っていいわよ。」

凛「・・・・・・・・・」
7: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:04:08.68 ID:ZmKTieJi.net
凛「あんなこと言ったけどこんなの押したくなるに決まってるニャー・・・
確か下着から脱げていくんだよね・・・・」

凛「上のか下のかどっちだろう・・・・」

凛「・・・・・・・・・・」

凛「ハッ!?駄目だよね!こんなこと!」

凛「明日朝イチで真姫ちゃんに返すニャ。」

トテトテトテ

花陽「お~~い!凛ちゃ~ぁん♪」

凛「かっか、、、かよちん・・・」

花陽「一緒に帰ろうと思って探してたんだ。一緒に帰ろ。
あと真姫ちゃんも!」

凛「真、、真姫ちゃんはもう帰っちゃったニャ・・・」

花陽「そっか・・残念だな・・」
8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:07:24.27 ID:ZmKTieJi.net
凛「か、かよちん今日は練習も無いし、ラーメンでも食べない?」

花陽「うん!凛ちゃんの行くラーメン屋さんは美味しいから行きたいな!」

凛「じゃあ早速行っくニャー!かよちん早く早く!」

花陽「凛ちゃん待ってよ~!」

凛「(このボタンは使わずに明日には返すニャ・・・)」
9: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:14:39.45 ID:ZmKTieJi.net
凛「ここだよ!かよちん!」

花陽「なんか隠れ家的なお店だね~。」

凛「凛も最近見つけたばっかりなんだよ!とっても美味しいからかよちんを連れていきたかったんだ~♪」

花陽「そうなんだ!楽しみだなぁ♪」

凛「おじさんばっかりなんだけどね~」

花陽「アハハ・・・」

店主「らっしゃいーーー!ん、こないだのお嬢ちゃんじゃないの!」

凛「美味しかったからまた来たニャ」

店主「お!嬉しいこと言ってくれるね~!隣の子はお友達かい?」

凛「そうにゃ。親友だにゃ。」

店主「いいね~!」

花陽「(本当に男の人しかいない・・・)」

凛「注文はこってり醤油ニンニクラーメンだにゃ。かよちんは?」

花陽「わ、私も凛ちゃんと同じので・・」

店主「はいよ!」
11: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:19:29.82 ID:ZmKTieJi.net
店主「はい!おまちどお!」

凛「うんうん。この香りにゃ」

凛「いっただきまーす!」ズルズル

凛「はぁ~!やっぱり美味しいニャ」

凛「かよちんどう?」

花陽「うん!美味しいよ!凛ちゃん」ズルズル

凛「それなら良かったニャ」ズルズル

凛「ふぅ・・美味しかったにゃ・・・かよちんそろそろ出るにゃ」

花陽「凛ちゃんごめんね。私遅くて・・・・」

凛「大丈夫ニャー!ゆっくり食べてていいよ!」

花陽「うん!」




凛「(それにしても遅いニャー。暇だにゃ。)」
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:23:12.95 ID:ZmKTieJi.net
凛「(ボタン押そうかニャー・・・・)」

凛「ハッ!ダメにゃ!そんなこと!」ガタッ

花陽「凛ちゃんどうしたの?」

凛「あ、、、何でもないよ~」

凛「(今立って見たら本当に男の人しかいないにゃー・・・
こんな所でボタンは押せないニャー・・・)」




凛「(遅いニャー・・・)」
14: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:28:11.29 ID:ZmKTieJi.net
凛「(押そうかな・・・このボタン・・・確か真姫ちゃんは下着から脱げていくって言ってた・・)」

凛「(下着がなくなっておろおろするかよちんが見たいニャ)」

凛「(しかも周りには男の人ばかり・・・)」

凛「最高の環境だニャ・・・^^」

花陽「凛ちゃん?」

凛「あぁ、、、なんでもないよ~^^」

凛「(ラーメン食べるの遅いかよちんが悪いんだよ・・・!)」

   ポチっ


花陽「!?」
16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:36:47.58 ID:ZmKTieJi.net
花陽「凛ちゃん・・・・!私のブラウスが・・・・・」

凛「え?」

凛「(どういう事にゃ!下着から脱げるはずなのに・・・!)」

凛「(ハッ・・・!?まさか・・・かよちんはノーブラ!?)」

凛「(だからブラウスが脱げたんだニャ!)」

凛「(かよちんがそんな子だったの!?嬉しいような悲しいような・・・)」

凛「か、、かよちんどうしたの?」ドキドキ

花陽「いきなりブラウスが消えちゃったの・・・!どうしよう」

凛「(ジャケット着てるから胸こそ出ていないけどかなり首が開いてるニャ・・
かよちんの白くてすべすべな肌が丸見えにゃ・・・)」

凛「(周りの反応は・・・・)」

凛「かよちん周りは気づいてないから平気だよ^^ここはカウンター席だし」

花陽「そ、、そうかな・・」

凛「だから食べるニャー^^」
18: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:43:07.05 ID:ZmKTieJi.net
凛「(ごめんかよちんもう一回押さしてもらうニャ・・・。次はパンツかジャケットが脱げるにゃ・・)」

   ポチッ

花陽「!?」

凛「(さあどうなったかにゃ・・・)」

凛「!?」

花陽「うぅぅぅ・・・凛ちゃんどうしよう・・・・パンツとスカートが消えちゃったよぉ・・」

凛「(なんで二つ消えたんだニャ!?ハッ!まさかかよちんノーパン!?)」

凛「(これはまずいニャ下半身丸見えにゃ・・・!なんでこういう時に黒タイツはいてないんだニャ・・」ドキドキ

凛「(さて周りの様子は・・・)」

凛「!?」
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:48:46.75 ID:ZmKTieJi.net
凛「(みんなかよちんのお尻を見てるにゃ!カウンターだから前は見えてないけど・・・」

花陽「ううぅぅ誰か助けて・・・」シクシク

凛「かよちん!この店を出るにゃ!凛のジャケットを貸すから腰に巻くニャ!」

花陽「凛ちゃんありがとう・・・」

凛「ごちそうさまでした!」ダッーーー!

客「ッチ・・・帰ったか・・・」

凛「かよちん洋服買えるお店に行くニャー!」

花陽「え・・・お店とならお家の方が近いよ?」

凛「ジャケット巻いてるし平気だよ^^ついでに下着も選んであげるね^^」

花陽「うぅぅ・・・」
23: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:55:05.91 ID:ZmKTieJi.net
凛「(かよちんごめんね・・・もう止められないニャ・・・)」

凛「(服屋に行くときには人通りが多い道を通るにゃ・・そこでもう一回だけ・・・)」

凛「かよちん、こっちが近いよ!」

花陽「え!?で、、でも、、人が多いし・・・」

凛「早く着いた方がかよちんも嬉しいでしょ?^^」

凛「行っくニャー」

花陽「うう・・やっぱり人が多いよ・・・」

凛「(今かな・・・)」

ポチッ

花陽「!?」

凛「(かよちんのジャケットが消えたニャ・・・
美しいニャかよちんのおっぱい・・・)」

花陽「凛ちゃんどうしよう・・・」しゃがみっ
28: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:01:43.14 ID:ZmKTieJi.net
凛「(しゃがんだから胸は見えないけど美しい背中が丸見えだよかよちん^^)」

凛「(もう貸すものがない・・・・^^)」

凛「かよちん走って家まで帰るにゃ^^」

花陽「でも・・」

花陽「凛ちゃん適当でいいから洋服一枚買ってきて・・・」シクシク

凛「さっきのラーメンで全部使っちゃたニャ^^」

花陽「私が出すから・・凛ちゃんお願い」

凛「えー」

凛「走って帰れば平気にゃ♪手で隠せるニャ^^」グイッ

凛「ほら^^行くにゃ^^」

花陽「・・・・・・・・・・・・うぅぅ」

タッタッタッタッタッタッタッタ・・
33: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:08:25.25 ID:ZmKTieJi.net
凛「(横を見ると必死で胸を隠すかよちんが見れるニャー^^)」

凛「(あ、揺れてるにゃ^^)」

凛「(通るみんながかよちんを見てるにゃ・・・・
かよちんは凛のにゃ^^)」

凛「もうすぐ家につくよ!」

花陽「あ、、、助かったぁ・・・」フゥ

凛「あ!」

花陽「どうしたの!凛ちゃん!?」

凛「落とし物しちゃったにゃ^^」

花陽「え・・・・」

凛「戻るよ^^かよちん♪」

花陽「私は待ってるね・・・」

凛「一人で上半身裸の女子高生なんてなんかアレだニャ^^」

凛「一人でもいいのかニャ?」
35: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:16:45.50 ID:ZmKTieJi.net
凛「ホラみんなかよちんを見てるよ~^^」

花陽「うぅ・・・」

花陽「凛ちゃんわざとやってるの?ならためて欲しいな・・・」シクシク

凛「(かよちん、そういうこと言われるとやりたくなるのが凛だにゃ)」

ポチッ

花陽「あ、あ、うううううううぅぅ・・・」

凛「あれ?凛のジャケットは?」

花陽「なくなっちゃた・・・・」シクシク

凛「全裸になっちゃったね^^」

花陽「うううぅどうしよう」

凛「凛のジャケットなくしたの?ひどいニャ」

花陽「うぅぅぅごめんね・・・」

凛「(かよちんの全裸・・・)」

花陽「(裸になっちゃたし、凛ちゃんの上着なくしちゃった・・・どうしよう)」

花陽「ダレカタスケテー!」



キキッ

凛、花陽「!?」
36: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:23:12.20 ID:ZmKTieJi.net
真姫「花陽!大丈夫!?何よその恰好!はやく車に乗って!」キリッ

花陽「うぇぇぇん、真姫ちゃんありがとう」

真姫「さぁ早く出発して」

運転手「かしこまりました」

バタン

ブーーーン

凛「行っちゃたにゃ・・・・」

凛「真姫ちゃんはずるいにゃ」

凛「黒幕は真姫ちゃんなのに・・・」

真姫「花陽大丈夫?」

花陽「うん、平気だよ真姫ちゃんありがとう」

真姫「(今ね・・・・)」

ポチッポチッポチッポチッポチッ

凛「!?」

凛「凛の服が・・・・・・・・」

凛「全部なくなっちゃたニャーーー」

凛「こんなのひどいニャーーー!!」
40: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:26:50.02 ID:ZmKTieJi.net
凛「でも凛は足には自信があるニャ!全力疾走で帰るニャ」

ダダダダダダダダダッーーーー

凛「うぅあそこに男子高校生がいるにゃ・・・しかも不良にゃ・・・」

不良「ん?おいw」

凛「しまった、ばれた!」

不良「おい裸で何やってんだよww」

不良「遊んでやるよww」

凛「だれかタスケテニャーーーーーーー!」
41: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:28:10.33 ID:ZmKTieJi.net
終わりです
かよキチ凛ちゃんなら好奇心で押しそうと思ったから書いた
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「え、このボタンでかよちんの服が?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。