凛「だめっ…かよちんにバレちゃうぅ…っ…あっ///」

シェアする

凛-アイキャッチ17
28: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 20:55:28.42 ID:tR8FZZU2.net
凛(かよちんの家で久しぶりのお泊まりにゃ)

凛(小さい頃からよくお泊まりしてるし…一緒のベッドなのもずっと一緒なのに)

凛(なのに…なのに!)

花陽「スゥ…スゥ…」

凛「……」ゴクッ

凛(なんでこんなにドキドキきてるにゃー!?///)

凛「っ……かよちーん」ボソッ

花陽「…んぅ…スゥ…スゥ…」

凛(うう…おかしいにゃ!一緒にお風呂入ったはずなのになんでこんなにいい匂いがするの!?///)

凛「……」モゾモゾ

凛「……っ///」

凛(お腹の下がムズムズする…///)

花陽「…スゥ…スゥ…ムニャ…」ゴロン

凛「ぁ…あっち向いちゃった…」シュン…

凛「かよちん…」ボソッ

凛「っ…///」

凛(ここ触ると気持ちいいけど…さすがにかよちんの部屋じゃ…)

凛「……ちょ、ちょっとだけなら…///」

凛「…んっ…にゃ……もう濡れてる…なんで……」ゴソゴソ

元スレ: 凛「だめっ…かよちんにバレちゃうぅ…っ…あっ///」

スポンサーリンク
36: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:36:42.32 ID:tR8FZZU2.net
凛「んっ…///」クチュッ…

凛(やばいやばいやばい!!かよちんの後ろで凛何してるにゃー!!///)

凛「ぁ…///んんっ…///」

凛(こんなのダメなのに…///)

凛「っ……ふぅ…///」

凛「も…もう…止めなきゃ…///」

花陽「…ウニュゥ…スゥ…スゥ…」ゴロン

凛「っっ…!?///」ビクッ

凛(わわわ!?ちょっ!?待って待って待って!?///)

花陽「…スゥ…スゥ…」

凛「……っ…ぁっ…///」

凛(ダメッ…かよちんの目の前で…こんなの…///)

凛「っっ…ふぁ…///」

凛(ダメなのに…止まらないっ///)

凛「っ…♡やっ…あっ♡……!!///」ビクッ

凛(やばっ///声出ちゃうにゃ///かよちん起きちゃう///)

花陽「んぅ…スゥ…スゥ…」

凛「んっ…ふぅ…やっ♡」

花陽(ん……凛ちゃ…ん…?)

花陽「んぅ……?」

花陽(あれ…凛ちゃん…起きてる…?)

凛「あっ♡…んんっ…///きもち……いいの…きちゃ…♡」ボソボソ

花陽(…えっ)

凛「だ、だめっ…んんんっ♡♡」ビクンッビクンッ

花陽「……///」

花陽(う…嘘っ…凛ちゃん…///こ…これってアレだよね///な…なんでここで…///)
38: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:50:40.97 ID:tR8FZZU2.net
花陽(どどどど…どういうことなのっ!?///)

凛「……かよちん…///」ハァハァ

花陽「…スゥ…スゥ…」

花陽(思わず寝たふりしちゃったけど…どうすれば…ダレカタスケテー///)

凛「お、起きてないよね…///うう…///」

花陽(起きてる!起きちゃったよぉ!凛ちゃんのイクところ至近距離で見ちゃったよぉ!///)

凛「ぅぅ…///んっ…♡」クチュッ…

花陽(えっ///ちょっと凛ちゃん!?///もう一回しちゃうのぉ!?)

凛「ぁっ♡…かよちん…♡んっ♡」クチュクチュ

花陽(私ぃぃ!?///凛ちゃん待って///音も声も我慢出来てないよぉ!?///)

凛「っ…♡んっ…♡」モゾモゾ

花陽「…スゥ…スゥ…」チラッ

花陽(ピャァァア!?近いっ!?///ナニシテルノォ!?///)

凛「っ♡んんっ♡ダメなのに…///こんなのかよちんにバレたら嫌われちゃう…///」

花陽(もう隠すつもりないよねこれ!?///なんでそんなエッチな声で囁くのぉ!?///)

花陽(と、止めた方がいいのかな///止めた方がいいよね///うう…よしっ///)

花陽「…///」パチッ

花陽「あの…凛ちゃん…///」ボソボソ
42: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 22:21:25.66 ID:tR8FZZU2.net
凛「……」プルプル

花陽「あ…えっと…えへへ…///」

凛「あ……あ…///」カァァァ

花陽「あの…えっと…あのね…///」

凛「っっ…///」ジワッ

花陽「わわわっ、な、泣かないでっ!」

凛「や……ご、ごめん…なさい…」ポロポロ

花陽「き、気にしてないからっ///いやっ見てない///花陽は何も見てないよ///」アワアワ

凛「ヒグッ…グスッ…」

花陽「あわわ……えとえと……っ…!」

花陽(こうなったらヤケですっ!)

花陽「凛ちゃん!」ウマノリ

凛「ひっ!?」ビクッ

花陽「凛ちゃん…私の事考えながらしてたんだよね…」ジィッ

凛「ぅ…ぁ…///」メソラシ

花陽「凛ちゃん…答えて?」

凛「っ…///」コクン

花陽「花陽の事見て…ちゃんと答えて?」

凛「ぅぅ……///」

花陽「凛ちゃん」

凛「…か…かよちんの事…考え…てた…///」ウルウル

花陽(あ、ご馳走様です)
47: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 22:38:57.60 ID:tR8FZZU2.net
花陽「凛ちゃん…花陽の事そんなふうに見てたんだ」ジィッ

凛「ご、ごめんな…さい…」ウルウル

花陽「我慢出来なくて私が隣にいるのに一人でしちゃったんだ」

凛「うう…」ポロポロ

花陽「…凛ちゃんのエッチ」ボソッ

凛「っ…」

花陽「気持ちよかった?」

凛「っ…」メソラシ

花陽「ダメ…目を見て」グイッ

凛「あっ…///」

花陽「一人で気持ちよかった?」

凛「……気持ち…よかった…///」

花陽「……」ゴクリ

花陽「じゃあ…もっと気持ちいい事も…したいよね」スッ

凛「か、よちん…?///」ドキッ

花陽「凛ちゃんのせいだからね……んっ…チュッ…」

凛「んぅっ…!?///」
51: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 23:16:40.91 ID:tR8FZZU2.net
花陽「んぷぁ……///」

凛「っ…あ…///」トロン

花陽「凛ちゃん…今すごくエッチな顔してるよ…///」

凛「や…見ないで…///」モゾモゾ

花陽「ダメっ…花陽の部屋で一人でエッチなことした罰だよ…///」サワッ

凛「あっ…んっ///」ビクンッ

花陽「一回イってるから…敏感になってるね///」サワサワ

凛「ぁっ♡ひゃんっ♡」ビクッビクッ

花陽「…」ゴクリッ

花陽「凛ちゃん…すごく可愛いよ…///」スルスル

凛「やっ///待って///脱がしたらやだにゃっ///」モゾモゾ

花陽「凛ちゃんの乳首…もうかたくなってる…///…んちゅ…れろ…///」

凛「あっ///あっ♡かよ…ちんっ///」

花陽「そんなに気持ちいい?///れろ…ちゅぷ……カリッ…」

凛「んひっ!?♡ぁっ♡噛んじゃダメっ♡」ビクンッ!

花陽「びくびくして…可愛い…♡このお腹も…んちゅ…ちゅっ…ちゅっ…ちゅぅぅ///」

凛「ひぅっ♡やっ♡くすぐった…い///」

花陽「えへへ…キスマーク付けちゃった///」

凛「かよ…ちん…♡」ハァハァ

花陽(……あーうん、花陽、凛ちゃんいじめるの好きかも♡)
52: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 23:35:51.42 ID:tR8FZZU2.net
花陽「凛ちゃん…ここ…パジャマ越しでも湿ってない?///」グイッ

凛「ひぁっ♡あ…あ…そ、それは…///」カァァァ

花陽「こんなに濡れるまでしちゃったんだ…///」グニッ

凛「あんっ///触っちゃダメっ…にゃぁ…///」

花陽「こんなに濡らしてるのに…嫌なの?///」グイッ!グチュッ

凛「んぁっ♡あっ♡恥ずかしぃ…にゃぁ…♡」ビクッビクッ

花陽「えへへ…ぬるぬるしてる…///もう履いてる意味ないよね…///」グイッ…スルスル

凛「ひっ///待って待ってっ///」ググッ

花陽「なんで?凛ちゃん気持ちいいの好きなんでしょ?」ググッ

凛「し、下は恥ずかしいのー///」ググッ

花陽「ダ…メっ!」グイッ

ガチャッ

ママちん「ふぁぁ…花陽~…凛ちゃん来てるからってあんまり夜更かししたら……」

りんぱな「あ……」

ママちん「……」

りんぱな「……」ダラダラ

ママちん「えっと…もう少し静かにしてね?」

バタン

凛「……え」ダラダラ

花陽「……えへへ///」
57: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:02:37.96 ID:eoUEyRHb.net
凛「あの…かよちん…そろそろ…」

花陽「もう我慢出来ない…?///」

凛「いや…かよちんママも夜更かしダメって…」

花陽「静かにしてれば大丈夫だよ///」クチュッ…

凛「ひゃっ///」ビクンッ

花陽「うわ…///凛ちゃん…こんなに濡らしてたんだ…///」ニチャ…

凛「うう…///」

花陽「えへへ…///凛ちゃん…動かないでね?♡」グイッ

凛「…へ?///」ビクッ

花陽「んぅ…じゅるっ…んぅ…ぢゅぅ…ねちゃ…♡」

凛「っ!?♡あっ♡やっ♡かよちんっ!?♡っはぁ♡」ビクンッ!

花陽「んちゅぅ…じゅるっ…じゅるる…♡どんどん溢れてくるよぉ…♡」グニィ…

凛「あっ♡ひっ♡舐めちゃっ♡汚いよぉっ♡んあっ♡」ビクンッ!

花陽「凛ちゃんに汚いところなんかないよ…♡んぅ…ぢゅぅう…れろ…おいひぃ♡」

凛「あっ♡あっ♡やっ…きちゃうっ♡待っ…んんんっっ♡♡」ビクンッ!ビクンッ!

花陽「んっ…ぢゅぅ♡凛ちゃんまた…イっちゃったね♡」
58: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:40:19.15 ID:eoUEyRHb.net
凛「はぁ…はぁ…♡」グッタリ

花陽「凛ちゃんのここ…まだこんなに垂れて…パクパクしてる♡」クチュッ…

凛「ひぅんっ♡」ビクンッ!

花陽「もっとしたいのかなぁ…?♡」ズチュ…グチュ…

凛「っくぁ♡入って…♡待っ…イったばっか…んんっ♡」ビクンッビクンッ

花陽「分かる?私の指だよ♡すんなり二本も入っちゃったね♡」グチュッグチュッ

凛「あっ♡やっ♡抜いて…よぉ♡っあ♡」ビクンッ!

花陽「中までグチョグチョ…♡凛ちゃんってこんなにエッチだったんだね♡」グチュグチュ

凛「いっ♡くぁっ♡あっ♡にゃっ♡」ビクッビクッ

花陽「凛ちゃん…?♡」グチュグチュ

凛「んっ♡んあっ♡ぁっ♡あぁー♡♡」ビクンッ!ビクンッ!

花陽「えへへ♡蕩けちゃって可愛い♡」ギュッ


花陽「もっと…いっぱいしてあげるね…♡」
59: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:53:20.92 ID:eoUEyRHb.net
~朝~

花陽「……ちょ、チョウシニノッチャイマシタ…」セイザ

凛「……」ムスッ

花陽「……ゴ、ゴメンナサイッ…」ドゲザー

凛「……」チラッ

花陽「……」ドゲザー

凛「……まぁ…きっかけは……凛がその…一人でしてたから…だし……///」ゴニョゴニョ

花陽「……」チラッ

凛「…その…今度から……もう少し優しくしてくれたら……凛も…やじゃない…し…///」

花陽「っ……♡」パァッ

凛「…えと……」チラッ

花陽「えへへ~♡」ニコニコ

凛「とにかくっ///今回だけは許してあげるにゃっ///」プイッ

花陽「凛ちゃ~ん♡」ギュゥッ

凛「にゃぁあっ!?///今日はもうダメにゃぁ!!///」ジタバタ
60: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 00:53:54.65 ID:eoUEyRHb.net
はい終わり

おやすみ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「だめっ…かよちんにバレちゃうぅ…っ…あっ///」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。