にこ「凛にかわいいと言うだけのバイト?」

シェアする

にこ-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 22:36:21.43 ID:ZYtU3G5k.net
にこ「お金がピンチよ😰」

にこ「でももやしと食パン🍞だらけの生活は飽きたわ😢」

にこ「にこも美味しいもの食べたいよぉ😭😭」

真姫「そこで、いいバイト💴があるわよ😉」

にこ「えっ😀なになに!?😊」

※ iOS端末以外では絵文字が正しく表示されない可能性があります(管理人)

元スレ: にこ「凛にかわいいと言うだけのバイト?」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 22:39:31.01 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「凛にかわいいと言うだけのバイト💴よ😉😉」

にこ「えっ!😳そんな楽なバイトが!?いいのぉ?😀」

真姫「お金は私が出すわ👏時給は1200円😉やるかしら?」

にこ「やるやる~~!😊😊」

真姫「それじゃ、早速説明するわね😎」
8: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 22:44:11.06 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「私が凛に女の子💃らしいことをさせるから、にこちゃんはそれに便乗して『かわいい😊』と言えばいいの😎」

にこ「でも……たったそれだけ?😒な~~んか裏がありそうなのよねぇ😥」

真姫「大丈夫よ!💪とりあえず、やってみましょう!😎」

にこ「わ、わかった!😠にこ、がんばる!😀」
12: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 22:50:44.45 ID:ZYtU3G5k.net
にこ・真姫「凛~~🏃💨」

凛「??」

真姫「今から買い物🎁に行くのよ✨良かったら一緒に行かないかしら😎😎😎」

凛「うん、良いよ☺️行く行く😄」

真姫(まずは可愛い服👗を着させるわ、そこでにこちゃんの出番よ😎)

にこ(う、うん😠)
15: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 22:58:14.88 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「凛、まずは服を見たいの😶付き合ってくれるかしら😉」

凛「服?😮いいよぉ😊」

にこ(さてさて、ついにお仕事の始まりよ😤頑張っちゃうんだからぁ👊)


🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢🏢

凛「ずいぶん街まで来ちゃったにゃ😀真姫ちゃんの行きつけのお店かな?✨✨」

真姫「まぁ、そんな感じね😎ここよ、入りましょ😏」ニヤッ
16: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:04:55.08 ID:ZYtU3G5k.net
凛「うわぁ~っ😳こんなお店入ったことないよぉ😧」

真姫「緊張しなくても大丈夫よ😎」

にこ「そうよ😌ここで余裕を見せるのが大人っぽさ⭐️ってものでしょ😤☝」

凛「うう~~ん😧」
18: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:08:43.93 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「あら💥この服👗凛に似合うんじゃないかしら✨✨試着してみない?😉」

凛「ええっ!😳😳凛は付いてきただけだからいいよぉ~~✋😦💦💦」

にこ「いいと思うわよ😉せっかくだし、着てみたら😋」

凛「え~~っ、でも……😵💦💦」
24: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:24:34.28 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「そろそろ着おわるはずよ😉そしたらたくさん褒めてあげるのよ😎」

にこ「よ、よぉし😤」

カラカラ

凛「…………😣💦💦💦💦」

真姫「あら!😀似合ってるじゃない😁予想通りね😉」

凛「は、恥ずかしいよぉ😵💦」

にこ「……かわいい😥」ポロポロ

凛「えっ!?😳」

真姫「ちょ、ちょっと、にこちゃん!?😯⁉️」
26: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:27:52.88 ID:ZYtU3G5k.net
にこ「うわーーーん!!😭😭😭なんてかわいいの😂😂⁉️素晴らしいわ😂😂😂」

真姫「ちょ、ちょっと😨」

にこ「まるで地上に降り立ったエンジェル😇✨✨光り輝く星⭐️⭐️涙が止まらないわーっ😭😭」

凛「…………😦💦💦」

真姫「😨」

凛「え、え~~っと😯、あはは😄💦💦」
27: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:34:09.28 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「ちょっとにこちゃん😀こっちに来て✋」

にこ「……?😗」



真姫「にこちゃん😡あれじゃやりすぎよ😡凛がドン引きしてたじゃない😡😡」

にこ「やだやだぁ😅そんなにトマト🍅みたいな顔して怒らないでよぉ😅ほら、笑って笑って😄」

😁😮😁😮😁~
に こ に こ に

真姫「まったく😓💦💦次はちゃんとしてよね‼️😒」
34: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:50:14.19 ID:ZYtU3G5k.net
真姫「次はちょっとしたアクセサリー💍を見に行きましょ😉」

凛「い、いいのぉ😣💦さっきの服👗買ってもらっちゃって😧😧」

真姫「この前の誕生日プレゼント💝忘れてたでしょ😉それでお願い😄✋」

凛「やったぁ✨ありがとう真姫ちゃん😄😄」

にこ「凛、すごくかわいいわよ😄素敵💫💫」

凛「そ、そんなぁ😣💦💦似合ってるのかなぁ😣💦💦」

真姫「😏😏😏😏😏😏😏」

にこ(なんか真姫ちゃん、すごい顔してる😨😨すけべ😨😨😨)
38: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:03:09.23 ID:vC8s1q+l.net
にこ「色々あるのね😯にこはリボン🎀を新しくしちゃおうかしら😀😀」

真姫「あら、そのリボン🎀凛にも似合うんじゃないかしら😎」ズイッ

にこ(えっ😧ちょっとそれは強引💪じゃないの😌💦💦真姫ちゃん😲)

凛「ええっ、リボン🎀をつけれるほど凛の髪の毛は長くないよぉ💦」

真姫「大丈夫よ😉こうやってちょこっと乗せてあげるだけで……✨✨」
40: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 00:09:18.85 ID:vC8s1q+l.net
凛「……😳💦」

真姫「やっぱりいいじゃない💗似合ってるわよ🙆🙆」

凛「に、にこちゃんはどう思うかなぁ💧」

にこ「悔しいけど、にこよりリボン🎀を付けこなしてるわね😤お手上げよ🙌」

凛「えっ、そんなに😣💦💦」

にこ「すごくキュートよ😍😍新たな可能性の夜明け☀️を感じたわ😤✌」

凛「……えへへ😊」

真姫(いいわよ😉にこちゃん😉すごくいいわよ😉)
95: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 20:47:29.40 ID:vC8s1q+l.net
こうしてにこはその後も凛を褒め続けた👏のだった🌟


にこ「ケーキ🍰を食べている凛もかわいい💗わね😉」

凛「えへへ✨」

真姫「😏」



にこ「やっぱり☺️凛はかわいいわねぇ😍改めて発見🔍してしまったわ😤」

凛「……えへへ😀💦」

真姫「……😏」



そして日没☀️➡️🌝……
98: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 20:57:32.92 ID:vC8s1q+l.net
にこ「いやぁ😚今日は楽しかったわ✨」

凛(ね、ねぇ……😧💦💦)

真姫(どうしたの😎凛✋)

凛(今日のにこちゃん😓なんだか様子が変だったよぉ😰何か悩み🌀でもあるのかなぁ😨💦)

真姫(え~~っ✋😎💦そ、そんなことないんじゃないかしら😅いつも通りよ😉💦)

凛(絶対に変だよぉ😥いつもはあんなに凛のこと褒めてくれないのに……😰💦)

真姫(きっと😯にこちゃんも心❤️を開き👐始めてくれたのよ✋😤💦今までが恥ずかし☺️がってただけで……😆💦💦)

凛(ううん😔やっぱり違うよっ😠💦聞いてあげなきゃ❗️友達👭だもん😠✨)

真姫(あっ、凛………💦)
99: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:03:04.30 ID:vC8s1q+l.net
凛「にこちゃん……😰」

にこ「あら😚どうしたの😆」

凛「何か、その😥悩み🌀でもあるのかなぁ😥いつもとちょっぴり👌違ってるような……😰」

にこ「ぎくーっ😅💦あーっ、😫、その、何でもないのよ🍺🍱🍭🍪別に無理なんかしてないわよ🐶🐽🐻🐘🐣💦💦」

凛「変だよぉ💦絶対おかしいよぉ😵💧」
100: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:14:31.82 ID:vC8s1q+l.net
にこ「う、ううう😫」

凛「ねぇ!😥」

にこ「真姫ちゃぁん😩」

真姫「ゔぇっ?💦」

にこ「うわーんっ😫💦💦」


🏃💨💨💨💨💨💨💨


凛「にこちゃんが逃げちゃった😳⁉️⁉️どうして……🌀」

真姫「にこちゃん😧💦」
102: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:21:12.24 ID:vC8s1q+l.net
凛「……😧💦」

真姫(あれっ😯メール✉️が来てる😕💦……にこちゃんから😯)


真姫ちゃん🍅へ



凛に心配💧されちゃった😰

お金💰の為に友達👭を褒めて👏それで心配😨されて……

だから、にこは良心の呵責💥に耐え切れず😫逃げちゃったの😫💦

突然💥の逃亡🏃💨💨を許して🙏真姫ちゃん😓

それに、いくらお金💰が無いからって後輩に頼る👋なんて😓

にこは最低👿💦な先輩よ😭
104: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:25:58.52 ID:vC8s1q+l.net
バイト代💵はいらない💸わ😫💦

そのお金💰で凛と楽しく⭐️遊んで🎤🎳あげて😓💦

それじゃあ👋




真姫「……にこちゃん😭」

凛「ど、どうしたの😰真姫ちゃん🍅まで😨」
109: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:34:53.44 ID:vC8s1q+l.net
にこ「ぐすん😢」

サマーウィー!

にこ「……あっ😰真姫ちゃん🍅から返信が……😔怒ってるかなぁ😧」



にこちゃんへ


間違ってた🙅のは私の方よ😭にこちゃん😲

私は凛にもっと女の子💃らしい自信💪を持って欲しくて😔💦

それに、にこちゃんもお金💰に困ってる😨みたいだったし……😖

にこちゃん😄に褒めて👏貰うのが凛は一番💥嬉しいんじゃ無いかと思って😫💦

それで、これは良いチャンスね😆と思ってバイト💰のことを思いついたの😓💦

私が素直⭐️になれていれば良かったのに😓

普通ににこちゃんにお願い🙏すれば良かったのに……😰💦

ごめんね😭
110: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:37:49.09 ID:vC8s1q+l.net
にこ「うわーん😭」



真姫「うわーん😭」


凛「え、😰何が起こってるの😰😰もう意味わかんないにゃーー😭😭😭💦💦」
112: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:45:23.92 ID:vC8s1q+l.net
しばらく⌛️して、凛は真姫🍅からすべての事情を聞き出した✋



凛「えっ😅なにそれっ😫💦じゃああれは真姫ちゃん🍅がにこちゃんにやらせて……😔」

真姫「ううう😰ごめんね凛……😢」

凛「……😔」

真姫「ごめんね😰」

凛「……😆あははははっ👏」

真姫「えっ😶💦」

凛「面白いにゃ~っ😂💦だからにこちゃんあんなに必死になって😂あはははっ😆」

真姫「り、凛😓許してくれるの😓」

凛「だって真姫ちゃん🍅は凛の為にやってくれたんでしょ😅それに、にこちゃんもたくさん褒めて✋くれて嬉しかったにゃ😎」
113: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:47:51.35 ID:vC8s1q+l.net
凛「でも凛を騙していた😄のはちょっと許せ無いかなっ😆だから2人には罰ゲーム👊だよっ😈😈」

真姫「ば、罰ゲーム😨😨😨😨そんな😨😨😨😨」

凛「さぁ、早くにこちゃんも呼び返す✋にゃ👊😎」

真姫「一体なにが……😫😫💦💦💦」
114: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:57:00.71 ID:vC8s1q+l.net
🍜 🍜 🍜

にこ「罰ゲーム💥って……これ❓❓ただのラーメンじゃないの😅」

凛「今日の晩御飯🍙は有無を言わさず3人でラーメン🍜だよ、これが凛の罰ゲーム👺」

真姫「ふふっ😊💦」

凛「真姫ちゃん🍅もにこちゃんも😠✋友達同士でバイト💰なんて良くないよっ😫」

真姫「……それはっ😳💦💦」

にこ「……反省するわっ🙇🙇💦💦」

チュルルル

凛「うーんっ😆みんなで食べるラーメン🍜はやっぱり美味しいにゃぁ😆」

真姫「にこちゃん、ごめんね……😓」

にこ「良いのよ😀✋にこだって悪かった🙅の😔それに……」

真姫「それに……😳?」

にこ「美味しいものが食べたい😊ってお願い👏はもう叶っちゃったもんね😋」

真姫「もうっ、にこちゃんったら……☺️💦💦」

凛「美味しいにゃーっ😆😆」



この後にこはラーメン代🍜が払えず真姫🍅に借金💸することになった




おわり
115: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 21:59:05.59 ID:vC8s1q+l.net
絵文字はiPhone📱の方で打ち込んでいました
正常に閲覧出来ない方、申し訳ありませんでした😓
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「凛にかわいいと言うだけのバイト?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。