しいたけ「わ↑ん↓」

シェアする

しいたけ-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:14:21.64 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U「わふぅ~。わんっ、くぅ~ん」

U╯ꈊ╰U「くぅ~ん」

U╯ꈊ╰U「わんっ!」


U╯ꈊ╰U(U╯ꈊ╰U小屋を指差し)「わ↑ん↓」


(=^灬^=§「おじぃ~、すっごいおっじい…」

※2人してU╯ꈊ╰U小屋へ入る

※ガチャン!ゴン!

U╯ꈊ╰U「わん、わふっ」

(=^灬^=§「オイシソ、おじぃ~」

元スレ: しいたけ「わ↑ん↓」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:15:43.68 ID:10s5NdZE
(=^灬^=§「奇跡だよぉ…」

※ギィー、ガッタン!

U╯ꈊ╰U「†わふん†」(いいよ上がって)

(=^灬^=§「ンフッ…オイシソ」

(=^灬^=§「本当におっじいっすね~…」
3: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:16:47.17 ID:10s5NdZE
※U╯ꈊ╰U小屋内のソファに座る2人

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わふぅ~くぅ~ん」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わふわふぅ、わんっ」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「くぅんワァァン?わんっ?わふ?」

(=^灬^=§「おじぃなあ…」

U╯ꈊ╰U「わんっ」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わんっ」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わんっ。わん」

(=^灬^=§「おじぃ」
4: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:17:28.60 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U「わふ(あのさ)わふぅん、わふっ…わぉん…」

(=^灬^=§「おじぃ~」

U╯ꈊ╰U「わふん?」

(=^灬^=§「んふ~奇跡だよぉ~」

U╯ꈊ╰U「ワン」
5: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:18:05.32 ID:10s5NdZE
※場面変換して屋上に。2人で競泳パンツ(U╯ꈊ╰Uは小原グループ製)に着替える

※ブロロロロロ…ブロロロロ…

※ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン(迫真)


(=^灬^=§「絶対見られるパターンだろコレェ…?」

U╯ꈊ╰U「わふぅん。ヘッ、わん?」
7: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:18:46.39 ID:10s5NdZE
※屋上に寝そべる二人

(=^灬^=§「おっじぃなぁー」

U╯ꈊ╰U「わふー。わんっ!」(滑舌が悪く「オイル・ヌ・ロッカー」と聞こえる)

(=^灬^=§「んふっ…」

U╯ꈊ╰U「わん!」

(=^灬^=§「んふ、デュフフフ」
8: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:20:00.89 ID:10s5NdZE
※(=^灬^=§にオイルを塗りながらわざとらしくみかんを触る

U╯ꈊ╰U「わんっ。わふぅんわんっ」

(=^灬^=§「おじぃ…」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わん?」

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「わふ…わんっわんっわんっわぉん」(「危ないじゃん」もしくは「それじゃ」)

※否定しつつも反応を見せる(=^灬^=§のみかんを見てU╯ꈊ╰Uの汚いドアップに。野犬の眼光がギラリと光る
9: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:21:31.10 ID:10s5NdZE
1534335261-レス9-画像
10: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:22:14.53 ID:10s5NdZE
※交代し、(=^灬^=§がオイルを塗る

U╯ꈊ╰U「わふぅんわんっ…」

U╯ꈊ╰U(自分のしいたけを触り)「勃ってきちゃったわん…」

(=^灬^=§「ンフッ(笑顔)」(困惑か別の意味か、(=^灬^=§が一瞬微笑む)

※(=^灬^=§の手を握って止めさせる

U╯ꈊ╰U「わふぅん。わん。わぉんわぉん」
11: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:22:54.30 ID:10s5NdZE
※しばらく休憩

U╯ꈊ╰U「わふん…わふぅん?」

(=^灬^=§「おじぃ、おじぃなぁ」

U╯ꈊ╰U「わふぅん。わぉん」

(=^灬^=§「おじぃ」
12: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:24:17.34 ID:10s5NdZE
※U╯ꈊ╰U、台所でコップにアイスティーを注ぐ

「ジョロロロロロロ…」「ドンッ…カッ!」

※さらにアイスティーにみかんのスジらしき白いものを混入


「サッー!(迫真)」


※U╯ꈊ╰U、アイスティーを持って屋上へ


U╯ꈊ╰U「お ま た せ」


(=^灬^=§「んふっ」

U╯ꈊ╰U「くぅ~んわふぅん(わふん)、わん?」

(=^灬^=§「ンフおいしそ!」

(=^灬^=§「奇跡だよぉ」

U╯ꈊ╰U「ワフン」

※一気にアイスティー(みかん果汁入り)を飲み干す(=^灬^=§を尻目に再び不気味な笑みを浮かべるU╯ꈊ╰U、画面外でも演技を続ける役者の鑑。
13: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:25:06.35 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U「わふぅん?わん…」

U╯ꈊ╰U(自分を見て)「わふぅん。わん?」

U╯ꈊ╰U(ちかおじの焼け具合を見て)「わんっ。わんわんわん」

U╯ꈊ╰U「わんっわんっ。わふふんわおんわおん」

U╯ꈊ╰U(ちかおじのパンツ跡を肉球でなぞりながら)「わふぅん…わんっ!」
14: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:25:47.14 ID:10s5NdZE
※空が若干曇ってくる

U╯ꈊ╰U「わふぅん。わんっ」

※(=^灬^=§、みかんが回ってふらついてしまう

(=^灬^=§「シシシット…」

U╯ꈊ╰U(ちかおじを支えながら)「くぅん?わんっ?わんっ?」

(=^灬^=§「おじぃ…」

※そのまま(=^灬^=§を支えて室内へ…そしてU╯ꈊ╰Uはついに野犬と化す…
15: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:26:37.58 ID:10s5NdZE
※両腕を拘束した(=^灬^=§をどこかで見た地下室のソファに寝かせ、荒い息をしながら全身を舐め回す

U╯ꈊ╰U「ハァ…ハァ…チュパ!キュッ!キシュン!キシュ!(乳首を吸う音)」

※途中で(=^灬^=§が目を覚ます

(=^灬^=§「U╯ꈊ╰U!?んふっ?絶対犯されるパターンだろコレェ!」

U╯ꈊ╰U「わふん!わふぅん…」

※腹に顔をグリグリ押しつける

(=^灬^=§「U╯ꈊ╰Uさん!?(しいたけさん)ちょっと、まずいですよ!」

U╯ꈊ╰U「わおぉん!」(二人の声が重なって聞き取りづらい)

(=^灬^=§「おじぃ…」

U╯ꈊ╰U「ヘッ、ヘッ、わぉん!」

(=^灬^=§「デュフっ!っンフ!?」
17: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:27:43.45 ID:10s5NdZE
※暴れる(=^灬^=§を黙らせるため、ラッシュをハンカチにトントンとマジキチ顔で浸す(スマホをタップするような手つきから「やわらかスマホ」と呼ばれる)

(=^灬^=§「な、何してんすか!?ちょっとホントに!?」

※(=^灬^=§の口と鼻にハンカチを押し付ける。

(=^灬^=§「う、羽毛(うもう)」
19: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:28:44.45 ID:10s5NdZE
※まさに野犬のような動きで動きの止まった(=^灬^=§を舐め回す

U╯ꈊ╰U「わふん、わおん?わおん?」

U╯ꈊ╰U「う、うん…」


U╯ꈊ╰U「お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」


(=^灬^=§「んふっ!」
20: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:31:36.25 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U(パンツを脱がせ、熟練の舌使いで責めた後、ケツ舐めによがる(=^灬^=§を見て)「いいのka~?」

※直立してパンツを脱ぎ(脱ぎ方が独特である為「ホッモStep! ZERO to わん!!」と呼ばれる)、(=^灬^=§に馬乗りになる

U╯ꈊ╰U(ラッシュの入った瓶を(=^灬^=§に近づけて)「わふん」

U╯ꈊ╰U(そのままU╯ꈊ╰Uのしいたけを(=^灬^=§に咥えさせる)「オォ~、おじぃ…」

※ケツ筋を脈動させて腰を繰り出す

U╯ꈊ╰U「舌使ってくれよな…」

U╯ꈊ╰U「気持ちいいよぉ…」

U╯ꈊ╰U「自分で動かしてぇ」

U╯ꈊ╰U「アーそれいいよぉ…」

※まんぐり返しの(=^灬^=§に挿入。挿入時に超小声でU╯ꈊ╰Uが「ダレカタスケテー」と呟きそれに(=^灬^=§が「チョットマッテテー」と答えている。はっきりわかんだね

※そしてU╯ꈊ╰Uと(=^灬^=§の喘ぎのハーモニーが響き渡る
21: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:33:04.95 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U「気持ちいいかぁ?」

(=^灬^=§「キモチイイ…」

U╯ꈊ╰U「気持ちいいかァ?」

(=^灬^=§「ン、キモチイイ、キモチイイ…」

※(=^灬^=§を横向けにして挿入

U╯ꈊ╰U「気持ちぃぃ…気持ちいいよぉ…」

※(=^灬^=§ ON 乗馬マシン

U╯ꈊ╰U「気持ちいいよぉ…」

※再び正常位で挿入

(=^灬^=§「アン、アン、アーンン(低音)」

U╯ꈊ╰U「気持ちいいだろォ、気持ちよくなってきた…」

※必死な表情で(=^灬^=§をバックで掘る(苦行U╯ꈊ╰U)

U╯ꈊ╰U「イクワヨ!」

(=^灬^=§「アン!アン!アン!アン!アン!アン!アン!アン!ア、アアーン!(世界レベル)アッ…アッ…」

※そのままピチュン!とゴムを外してみかん汁ブシャー
22: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:34:37.90 ID:10s5NdZE
※騎乗位で(=^灬^=§に跨っている最中に突然正常位に移行。(=^灬^=§の挿入をカエルのように開脚し、涅槃に達したかの如き表情で待ち受けるU╯ꈊ╰U

U╯ꈊ╰U「ああ、気持ちいい…。いいよぉ…ハァ、ハァ…(そのまま(=^灬^=§にキスされ)アアッー、アッ、ンアッー、ンッ…ォゥ、ォウ、オォン!アォン! ハァ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ…」

U╯ꈊ╰U「アァッ!ハァッ!イキスギィ!イクイクイク…アッ…ンアッー!U≧Д≦U」(2発目のみかん汁ブシャー)

※自分のしいたけを勢いよくシゴいていたU╯ꈊ╰Uに(=^灬^=§も手伝おうと手を添えるが、U╯ꈊ╰Uは左前足で振り払う

U╯ꈊ╰U「アッー…、アッーアッ…アッー…」

U╯ꈊ╰U「ウン、ウン、ウン、ウン、フン、ウン、ウン、ウン、ウンッ!ウンッ!ウンッ!ンッ!…」

(=^灬^=§「イキそ…しいた(け)」

※「け」はU╯ꈊ╰Uの喘ぎ声と被っている為、聞き取りにくい

U╯ꈊ╰U 「いいよ、来いよ(114514)!胸にかけて胸に!」

U╯ꈊ╰U(ちかおじ、みかん汁ブシャー開始)「アッー、胸にかけて、アッー!…ファッ!?」

(=^灬^=§「ウーン…」

※といいつつ胸を越えて枕や顔にかかってしまい、若干顔を曇らせるU╯ꈊ╰U


~二人は幸せなキスをして終了~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『しいたけ「わ↑ん↓」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)