曜「>>3ちゃん……」

シェアする

曜-アイキャッチ9
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 17:42:44.16 ID:XEMJXXb3
曜「こんなところで何してるの?」

>>3>>5

元スレ: 曜「>>3ちゃん……」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/09/11(火) 17:44:03.06 ID:ipuTGbbK
聖良
5: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/09/11(火) 17:44:06.90 ID:e2jsQUL8
理亞
7: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 17:57:34.76 ID:XEMJXXb3
聖良「理亜…」

曜「えっ」

聖良「ハッ…失礼しました、少し疲れただけです」

曜「はぁ」

聖良「そうだ、いい案を思いつきました」

聖良「曜さん、いっしょに理亜ごっこをしましょう!」

曜「理亜ごっこ?!そんなに理亜ちゃんが恋しい?!離れてまだ二日目ですよ?!」
11: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:09:49.08 ID:XEMJXXb3
聖良「ええ、理亞が生まれてきた時からずっと、一緒に過ごしてきた、大切な妹なんですもの…」

聖良「こんなに長い間理亞の姿を見ることが出来ないなんて、初めてなんですから…」

曜「そっか…姉妹って

聖良「ですので、理亞ごっこをしましょう!曜さん!」

曜「へ?…いやいやいや、理亞ごっこって言っても、いったい何をすれば」

聖良「それは、もちろん>>12です!」
13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2018/09/11(火) 18:10:39.77 ID:7wEdz7pR
ツインテールに
20: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:21:50.92 ID:XEMJXXb3
曜「ツインテール……?それ、私よりもルビィちゃんとやったほうがいいんじゃないですか?元々ツインテールなんですし」

聖良「いいえ、曜さんだからこそ意味があります」

曜「私、だからこそ…」ゴクリ

聖良「はい…、普段ツインテールしていない人こそ、理亞になりきることができますので」

曜「おお…!でも私短髪ですし、他のメンb

聖良「一生のお願いです!曜さん、ツインテールになってもらえませんか?」

曜「えぇ……しょうがないですね…」
23: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:27:15.14 ID:XEMJXXb3
曜「……///」

曜「はい、ツインテールになりましたよ、それで?///」


>>25「聖良さーん!こんなところで何してるんですかー?」タッタッタッ

曜「!?!?!?!?//////」

>>25「曜(ちゃん)(さん)…?」
25: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/09/11(火) 18:28:58.31 ID:e8Iy5fh8
ちかっち
27: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:36:29.15 ID:XEMJXXb3
千歌「曜ちゃん…?」

曜「」

千歌「なになに、新しいコスプレ?」

曜「いや、これは…なんというか…」///

聖良「理亞ごっこです、千歌さん」

千歌「理亞、ごっこ…」ゴクリ

聖良「はい、今ツインテールになってもらった所です」

千歌「それって…」
28: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:43:17.18 ID:XEMJXXb3
千歌「曜ちゃんは今、聖良さんの妹ってこと!?」

聖良「その通りです」

曜「///」

千歌「じゃあさ、聖良さんのことも『お姉様』って呼ぶの?」

曜「えーと…」チラッ

聖良「はい、そうですね」

曜「えぇ………」

千歌「じゃあさじゃあさ、曜ちゃんが聖良さんのことを呼んでるとこ、見てもいいですか?」
32: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:48:32.25 ID:XEMJXXb3
曜「いや…」

聖良「ええ、構いません」フフッ

聖良「理亞」キリッ

曜(?!)

千歌「……ワクワク」

聖良「……ジー」

曜(えっなに、理亞って、私のこと?!)

曜(えぇ……??!?)
33: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:52:02.41 ID:XEMJXXb3
曜「>>35

1.「お、お姉様…」///
2.「えっ、理亞って、私のこと?」
3.「い、言うもんかー!!!」
35: 名無しで叶える物語(茸) 2018/09/11(火) 18:52:29.00 ID:s0QzIB2v
2
37: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 18:59:06.60 ID:XEMJXXb3
曜「えっ、理亞って、私のこと?」

千歌「そりゃあ、理亞ちゃんごっこだから、理亞ちゃんは理亞ちゃんでしょ?」

聖良「ええ、千歌さんの言う通りです」

聖良「理亞、あなたはいま、理亞ですから」

曜(いやいや何言ってるかさっぱりだけど)

聖良「さ、理亞」

聖良「私のこと、いつもとおり『お姉様』って呼んで」

曜「……」
38: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:04:56.59 ID:XEMJXXb3
曜(ここは折れるしかないか…)

曜「お、お姉様……」/////

千歌「おぉ……‼」

聖良「…!良くできました、理亞!」ナデナデ

曜「は…はぃ……おねえさま………///」プシュー

聖良「さて、次は>>40をしてもらいましょう」
40: 名無しで叶える物語(茸) 2018/09/11(火) 19:06:09.24 ID:39yZhbbn
千歌お姉ちゃんって言ってみて
41: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:15:42.20 ID:XEMJXXb3
千歌「…」ソワソワ

聖良「ふふっ、千歌さんも、理亞にお姉ちゃんって呼ばれてみたいですか」

千歌「!…はい!」

聖良「いいですよ、理亞、呼んでみて」

千歌「千歌お姉ちゃんって、言ってみて……!」

曜「………千歌…お姉ちゃん…////////」

千歌「うん!うん!千歌お姉ちゃんだよ!」ガバッ

曜「わっ、いきなり抱きついちゃ危ないって千歌ちゃんっ」

千歌「千歌『お姉ちゃん』、でしょ?」

曜「うっ」
42: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:23:36.22 ID:XEMJXXb3
曜「千歌…お姉ちゃん……」

千歌「うんうん!よしよし!」ナデナデ

聖良「ゴホンッ…千歌さん、理亞はあくまで私の妹ですから」

千歌「ちぇー、お姉ちゃんって呼ばれたんだし千歌の妹にもなったんじゃないのー」

聖良「さっきは少しだけ分けてあげただけですから、理亞は今は私の妹です!」

曜(いやそもそも私、理亞ちゃんじゃないし…)
43: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:28:49.27 ID:XEMJXXb3
千歌「理亞ちゃんも何か言ってよ!どっちの妹なのー!」

曜(だから理亞ちゃんじゃないって千歌ちゃん)

聖良「それよりも理亞は私の妹ですから>>45してもらってもいいよね」

千歌「いーや、どっちの妹かハッキリしてからじゃないとだめだからー!!」
45: 名無しで叶える物語(茸) 2018/09/11(火) 19:31:52.68 ID:fEuKClIS
一発芸
46: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:36:26.24 ID:XEMJXXb3
聖良「一発芸、するんでしょ?理亞」

千歌「それよりも、私の妹だよね!理亞ちゃん!!」

曜(えぇ…二人の妹でいいんじゃない…?じゃなくて毒されたっ、どっちの妹にもなるつもりないんだから!)

曜「>>49
48: 名無しで叶える物語(笑) 2018/09/11(火) 19:52:12.36 ID:b2UP7Vf9
私もう果南ちゃんの妹だし
52: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 19:57:00.48 ID:XEMJXXb3
曜「や、私もう果南ちゃんの妹だし」

千歌「え…」

聖良「理亞……」

聖良「また、私の側から離れてしまうの……?」

曜「…」
53: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:03:19.10 ID:XEMJXXb3
千歌「聖良さん…ごめんなさい、つらかったんですよね…」

千歌「二人の妹ってことでいいですから、元気を出してください…」

聖良「千歌さん…」

曜「いや聞いてたの?二人とも」

曜「私はもう果南ちゃんの妹だからって言ってたの」

曜「というか理亞ちゃんは今ルビィちゃんと一緒にいるだけでしょ!?」

聖良「>>54
54: 名無しで叶える物語(茸) 2018/09/11(火) 20:04:15.42 ID:CYtvGvJK
ルビィちゃんならそこに居ますよ
55: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:13:34.96 ID:XEMJXXb3
聖良「ルビィちゃんならそこに居ますよ」

曜「?!」クルッ

ルビィ「ピギィッ」

曜「どうしたの?理亞ちゃんとのお泊りは?」

ルビィ「えっと…その」

理亞「…」スッ…

聖良「理亜……?!」

ルビィ「理亞ちゃんが、お姉ちゃんに会いたいって…」
56: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:18:22.61 ID:XEMJXXb3
理亞「姉様…」

聖良「理亞……」

理亞「ルビィと二人でお泊りするって言い出しちゃって、すみません…」

理亞「やっぱり、私は姉様のことも、大好きですから…」

聖良「ううん、謝らなくてもいいの」

聖良「私も、理亞のことが大好きだから……」

ようちか「「………」」
57: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:22:29.05 ID:XEMJXXb3
ルビィ「ところで…その、曜ちゃんはどうして、ツインテールをしてるの…?」

曜「あっ…!」

ルビィ「ピギャ」

曜「なんでもないよなんでも」

曜「ただの気分だから」

千歌「ルビィちゃん、曜ちゃんは曜ちゃんじゃないよ、理亞ちゃんだから」

ルビィ「理亞ちゃん!?」

理亞「えっ」
58: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:29:28.30 ID:XEMJXXb3
千歌「あ、そっちの理亞ちゃんじゃなくて、ああえ~と…」

曜「だから私は理亞ちゃんじゃないって千歌ちゃぁん…」

ルビィ「えっ、うん…うゅ…」

理亞「…」プルプル

理亞「まさか、また…」

理亞「私がいない時に理亞ごっこをするのやめてくださいって何度も言ったんじゃないですかお姉様!」

聖良「だけど…!」

聖良「理亞が他の子とお泊りするのって、今回が初めてだから…!」
59: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:37:28.63 ID:XEMJXXb3
理亞「姉様…」

理亞「分かりました、今回はノーカンにします」

理亞「もう私が戻ってきたんだから、理亞ごっこも、終わりにしてもいいですよ」

聖良「理亞……!」

聖良「…そうですね、短い間でしたが、ありがとうございました、理亞、いいえ、曜さん」
60: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:39:18.29 ID:XEMJXXb3
曜「……いいえ、聖良さんの力になれたら何よりです」

理亞「行きましょう、お姉様」

聖良「ええ」
61: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 20:48:41.03 ID:XEMJXXb3
曜「行っちゃったね…」

千歌「うん…」

ルビィ「あの…さっきはいったいなにがあったの…?」

千歌「ううん、何もなかったよ」

千歌「それより、曜ちゃん、もう一度千歌お姉ちゃんって言ってみて!」

曜「だから私はもう果南ちゃんの妹だってー!」

千歌「いいじゃん一度くらい呼んでみてもー!」

ルビィ「ぴぎゃっ、うぅ、お姉ちゃんーーーーー」


END
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「>>3ちゃん……」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)