花陽「パスパレの丸山彩ですってぇぇぇーーーー!?」ガタ

シェアする

花陽-アイキャッチ18
4: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:18:43.80 ID:5stRaMHe
 

【音ノ木坂学園 アイドル同好会部室】

  

海未「は、花陽…?」

花陽「穂乃果ちゃん!!」ズイ

穂乃果「は、はい!」

花陽「もう一回…! 確認のためにもう一回お願いします…っ!」

穂乃果「あ、え、えっと…うん…。じゃあ、もう一回言うね?」

元スレ: 花陽「パスパレの丸山彩ですってぇぇぇーーーー!?」ガタ

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:19:11.01 ID:5stRaMHe
 

From:戸山香澄
To :kirakira-star@docomo.ne.jp
件名:今度のLIVEについてです!


穂乃果さんこんにちわ!
この間遊びに行った時にお話したLIVEの件、さーやが情報をまとめてくれたのでお伝えしますね!
LINEだとすぐに流れて行っちゃいそうなので、メールで…って有咲が…えへへ


========================

*月**日 17:00~21:00

CiRCLE LIVE SP

入場料
¥2000(ワンドリンクオーダー制+¥500)

出演バンド

・Poppin'Party
・*****
・*****
・*****
・Pastel Palette


========================

って感じです!
皆さんで遊びにきてくださいね! 待ってます!

またLINEしますねー♪
6: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:19:38.02 ID:5stRaMHe
穂乃果「っていう感じなんだけど、花陽ちゃん…?」チラ

花陽「…」ワナワナ

ことり「香澄ちゃん可愛いねぇ♪ よくLINEしてるのー?」

穂乃果「うん♪ あれ以来すっかり仲良くなっちゃってー」

海未「本当に穂乃果そっくりでしたからね、あの子は…」

絵里「穂乃果が二人…。あんまり考えたくはないわね…」

穂乃果「どーいう意味…?」ジト

凛「えー、そう? 凛は楽しいと思うよ♪」

希「そうやねぇ~、穂乃果ちゃんそっくりやったら遊ぶのは楽しいかもなぁ♪」

真姫「ただうるさいだけじゃないの…?」

穂乃果「真姫ちゃんヒドイ!」

真姫「そんなこと言われても…。にこちゃんだってそう思うでしょ?」

にこ「…」ワナワナ

希「にこっち?」

凛「かよちんと同じ顔してるにゃー」
7: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:20:05.35 ID:5stRaMHe
 


花陽「にこちゃんっっ!!」

にこ「花陽っっ!!」


シュバッ!!

カタカタカタカタカタッ!!


  
8: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:20:34.56 ID:5stRaMHe
絵里「ふ、二人とも、一体どうしたの…?」

にこ「ッ!!」キッ!!

絵里「っ」ビク

にこ「パステルパレットよパステルパレット!! パ・ス・パ・レ!! 分からないの!!?」

絵里「そ、そんなこと言われても…。絵の具か何かかしら…?」

花陽「ふざけないで下さいッ!!」バーン

絵里「ひっ!?」ビク!

希「花陽ちゃんが怒っとる…」

凛「かよちん怖いにゃ…」

穂乃果「え、えっと花陽ちゃん、パステルパレットって…?」
9: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:21:37.09 ID:5stRaMHe
  

花陽「パステルパレットとは、とある事務所で性格も能力もバラバラな子が集められた特殊なアイドルグループで、且つ、本人達が楽器を持って実際に弾きながら歌うという、アイドルとしては珍しいガールズバンドの体を目指した企画だったのですが、
事務所とファンの期待を一身に背負ったファーストライブでまさかの演奏が止まるという事件が発生! そのライブ中の演奏は全て、用意された音源のものだったということがバレ、後にヒドイバッシングを浴びて、敢え無く活動を縮小せざるおえなくなる事態…! しかし…!」

にこ「…ボーカルの丸山彩って子が努力家らしくてね、そんな失敗にもめげずに地道に活動を続けて、絶望視されていたセカンドライブでは、しっかりと生演奏、生歌を披露して大成功。そんなこんなでまた注目を浴びているユニットなのよ、パスパレは」


花陽「…ですっ!!」ッターン!

 
10: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:22:05.68 ID:5stRaMHe
穂乃果「ほぇ~…」←理解してない

凛「凄いにゃぁ~…」←理解してない


希「最初は口パク、エアギターやったってことなん?」

にこ「確証はないらしいけどね、機材トラブルということですぐにはけちゃったらしいから」

希「でもそれ、本当だったらキッツいやろなぁ…」

ことり「そうだね…沢山のお客さんの前でそんな状態に陥ったら、もう人前に出るなんて無理かも…」

花陽「そうなんです…。だから、パスパレは一回限りのライブになってしまう、ある意味伝説のユニットになってしまうかと思っていたんですが…」

穂乃果「香澄ちゃんのメールを見る限りだと、今でも元気に活動してるみたいだねぇ」

真姫「凄いわね、その精神力。それとも単純に鈍感なだけなのかしら?」

にこ「とんでもないわ! 彩ちゃんは研究生からの上がりたて! そんな子があれだけのバッシングを喰らってまともな状態だった訳ないのよ…!」

凛「彩ちゃん…?」

にこ「はっ!?///」
11: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:22:33.22 ID:5stRaMHe
花陽「わかります…! にこちゃんも研究生時代からのファンなんですよね…! 彩ちゃんは本当に純粋で、ピュアで、正に天使…!」

絵里「て、天使…?」

にこ「花陽っ!! あんたなら分かってくれると思ってたわッ!!」ダキ

花陽「にこちゃんっ!!」ギュー


ことり「あ、あはは…なんだか、凄い熱を感じるけど…」

海未「とりあえず、そのパスパレ…? というグループも今度のライブに出るということなんですね?」

穂乃果「うん、そうみたい。そのボーカルの彩さん? は、香澄ちゃんの高校の先輩らしいね」

希「バンドやってる子がいたり、アイドルやってる子がいたり、凄い高校やねぇ」

真姫「うちの高校も人のこといえない気がするけど…」
12: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:23:01.33 ID:5stRaMHe
花陽「穂乃果ちゃんっっ!!」ガシ

穂乃果「はいっ!?」ビク

花陽「是非…是非この花陽を…! そのライブに連れて行ってください…! お願いします! なんでもしますぅぅぅぅ!!!」ユサユサ

穂乃果「え、えぇ…?」ガクガク

にこ「穂乃果! あんた、連れて行ってやりなさいよ! 人の心ってもんがないの!!?」ウルウル

花陽「にこちゃん…!」

にこ「そして…私のことも連れていきなさいよ…!」

真姫「それが本音でしょ…」

花陽「穂乃果ちゃん!」

にこ「穂乃果!!」

穂乃果「えっと、その…。元々、μ'sのメンバーみんな招待されてるんだけど…」

花陽「ありがとうございますぅぅぅぅ!!!」ギュー
にこ「ありがとうぅぅぅぅ!!!」ギュー

穂乃果「く、苦しいよぉ~~…!」ゲフ

ことり「穂乃果ちゃん~~!!」
13: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:23:28.23 ID:5stRaMHe
希「まぁ、そんなアイドルオタクの二人の話は置いといても、純粋に生バンドの音楽を聞けるのは楽しみやねぇ♪」

凛「凛、ギターとか本物聞いたことないから、すっごいわくわくするよー♪」

海未「そうですね、私たちの曲は打ち込みですし…あまり縁がないですものね」

真姫「でも、ガールズバンドなんて本当に大丈夫なのかしら? あんまりヘンなの聞かされても、感想に困るわよ」

にこ「ヘンなんかじゃないわ!」ズイ
花陽「ヘンなんかじゃないよ!!」グイ

真姫「…ふ、二人して顔近づけないで!///」

絵里「それに、女子高生だけでライブハウスなんて大丈夫なのかしら? 危ない人たちが多いって聞いたりするけれど…」

ことり「ライブハウスってそんなに怖いところなのぉ…?」

希「タバコめっちゃふかしてたり、ガムくちゃくちゃ音させてたり、お酒片手に暴れ回ったり~とか?」

穂乃果「そ、そんな危ないところに穂乃果たち行くの…!?」ハラハラ

凛「不良になっちゃうにゃ…!」
14: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:23:54.87 ID:5stRaMHe
にこ「いつの時代の情報よ! …そんな危ないところじゃないわ」

花陽「大丈夫です…! 最近のライブハウスは若い女の子でも気軽に入れるようにと、環境整備には一段と気を使っているといいますから!」

絵里「なるほどね…」

希「…生徒会長的にはライブハウスにライブを見に行くという課外活動はOKなん?」

絵里「うーん…正直、生徒会長的には許可を出し辛いわね…」

穂乃果「ぅ絵里ちゃん…!」

ことり「絵里ちゃん…!」

花陽「絵里様…!」

絵里「様ってなによ花陽…」
15: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:24:21.95 ID:5stRaMHe
にこ「絵里…!」

希「えりち…!」

絵里「…希はふざけてるでしょ?」

希「てへ♪ まーでも、ライブは本当にどんなもんか見に行ってみたいけどなー。えりちもそう思ってるんやない?」

絵里「それは…」

真姫「…」クルクル

花陽「~~っ」ウルウル

絵里「…」
16: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:24:49.14 ID:5stRaMHe
絵里「…はぁ、分かったわ」

花陽「!」パァ

絵里「今度の日曜日だったかしら? みんなで遊びに行くとしましょうか」

花陽「ありがとうございますぅぅぅぅ!!」ギュー

絵里「ちょ、は、花陽…苦しいわよ…///」

穂乃果「良かったぁ…♪」

ことり「これで香澄ちゃんや有咲ちゃん達にまた会えるね♪」

海未「ふふ、そうですね」


穂乃果「…♪」ポチポチ

 
17: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:25:16.99 ID:5stRaMHe
穂乃果:香澄ちゃーん!

穂乃果:今度のライブμ'sのメンバーみんなで行けることになったよー♪

香澄:ホントですかー!?

香澄:やったー! 楽しみですーっ!

香澄:今から緊張してきました…っ!

穂乃果:あはは、もうー? 香澄ちゃんたちなら大丈夫だよー♪

香澄:ありがとうございます!

香澄:みなさんがキラキラドキドキしてもらえるように、ポピパ全員で頑張りますね!

穂乃果:うん、期待してる! ファイトだよっ!

穂乃果:スタンプ

香澄:スタンプ
18: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:25:44.55 ID:5stRaMHe
ことり「早速香澄ちゃんにLINEしてるの?」

穂乃果「あ、うん♪ 行けるよって送ったらすぐに返ってきた♪」

ことり「香澄ちゃんも楽しみにしてるんだねぇ♪」

 

ピロン♪

  

穂乃果「あ…」

   
19: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:26:11.33 ID:5stRaMHe
有咲:今、香澄から聞きましたけど、ライブ来てくださるんですね…。緊張しますけど、楽しんでもらえるように頑張ります

穂乃果:うん、楽しみにしてるよ有咲ちゃん♪

有咲:それからライブの詳細、香澄のメールでちゃんと伝わりましたか…?

有咲:香澄のやついい加減な情報しか書こうとしないので…

穂乃果:大丈夫だよー!

穂乃果:有咲ちゃんに言われたからか、すっごい丁寧にまとめられてたし

有咲:それならいいですけど…

有咲:分からなかったら聞いて下さいね、あとで私も別口で送りますから…

穂乃果:うん、ありがとー♪

穂乃果:有咲ちゃんの演奏、楽しみにしてるね♪
20: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:26:38.80 ID:5stRaMHe
穂乃果「あはは…♪」

海未「どうしたのですか?」

穂乃果「香澄ちゃんとLINEしてるとね、有咲ちゃん、必ずそのあとでLINEを返してくれるんだぁ。なんだかそれが可愛くて♪」

ことり「へぇ~♪ 二人とも仲がいいんだねぇ」

 

有咲:が、頑張ります…!

有咲:当日は気をつけて来て下さい

穂乃果:うん、ありがとう有咲ちゃん♪

穂乃果:スタンプ

有咲:スタンプ
21: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:27:06.59 ID:5stRaMHe
  

真姫「…バンドねぇ」クルクル

希「なんか気になることあるん? 真姫ちゃん」

真姫「う、ううん、別に…」プイ

希「?」


 

――――――
――――
――

   
22: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:27:34.56 ID:5stRaMHe
 

【ライブ前日の夜】

【ことり家 自室】

  

ことり「ふんふふ~ん…♪」


ピロン♪


ことり「ん? …あ♪」


ことり「…♪」カタカタ

   
23: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:28:02.50 ID:5stRaMHe
りみちゃん:ことりちゃんこんばんわ

りみちゃん:明日のライブ、凄い緊張しちゃうけど…いい演奏になるように、私頑張るね…!

ことり:スタンプ

ことり:大丈夫だよりみちゃん♪

ことり:りみちゃんは一人じゃないんだもん

ことり:香澄ちゃん有咲ちゃん、沙綾ちゃんやたえちゃんもいるんだから、なんにも怖くないよ♪

ことり:リラックスリラックスぅ~♪

りみちゃん:う、うん…そうだね…!

りみちゃん:スタンプ
24: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:28:31.24 ID:5stRaMHe
ことり:ことりもスクールアイドルとして歌って踊る時は緊張するけど、穂乃果ちゃん海未ちゃんが引っ張ってれるから、全然平気なんだぁ♪

ことり:一人だったら震えちゃうけど、みんながいてくれるからなんだってできるんだよ♪

りみちゃん:そうなんだぁ…

ことり:りみちゃんはなんか、ことりと似てる気がするの♪

りみちゃん:ええ!? そ、そんなことないよぉ…

ことり:あはは、まだそんなにお話もしてないのにね

ことり:でもなんとなく感じるんだ

ことり:一人だと怖くて怖くてたまらなくなっちゃうけど…

ことり:穂乃果ちゃんが…

ことり:香澄ちゃんが支えてくれる

ことり:そんな関係
25: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:28:56.17 ID:5stRaMHe
りみちゃん:…うん、そうかも

りみちゃん:香澄ちゃんがいなかったら、ウチ…逃げちゃってたから…

ことり:…ふふ♪

ことり:だったら大丈夫♪

ことり:香澄ちゃんがいるんだから!

ことり:どんなライブだって、怖くないよ!

りみちゃん:…うん♪

ことり:それに、明日はことりと穂乃果ちゃんも見に行くから、もっと心強いかも♪

りみちゃん:…それは、緊張しちゃうかも…
26: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:29:23.01 ID:5stRaMHe
ことり:あはは♪ 頑張ってねりみちゃん、応援してるよ♪

りみちゃん:ありがとう、ことりちゃん♪

ことり:あ、明日のライブ終わったら、今度二人でお出かけしない?

りみちゃん:え、いいの? めっちゃ行きたい…!

ことり:良かったぁ♪ ことりも楽しみ!

ことり:スタンプ

りみちゃん:スタンプ


 

……。


  

――――――
――――
――

    
27: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:29:51.92 ID:5stRaMHe
 

【駅前】

  

絵里「…よし、みんな揃ったわね?」

穂乃果「はーい! ちゃんと揃いましたー!」

真姫「穂乃果が一番遅かったけどね」

穂乃果「真姫ちゃん、しーっ!!」

海未「しーっ、じゃありません! あれほど事前に用意しとくように言っておいたじゃありませんか…!」

穂乃果「だ、だってぇ~」

希「まぁまぁ海未ちゃん、いつも通りのことやし、そんな目くじら立ててもしょうがないやん?」

穂乃果「希ちゃん~!」ウルウル

海未「希は甘いです! 穂乃果は甘やかすとどこまでもつけあがるのです! こうやってその都度説教しないといけないのですっ!」

穂乃果「ひぃん…」
28: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:30:18.85 ID:5stRaMHe
凛「穂乃果ちゃん可哀想だよ…ね、かよちん?」

ことり「あれ、花陽ちゃんがいないよ…?」

 

花陽「なにしてるんですか皆さん! 早くしないとライブが始まってしまいますよーっ!!」ブンブン

  

希「ってはや!? もうあんなとこにおる!」

絵里「ちょっと花陽! 団体行動は乱したらダメよ…!」

にこ「花陽待ちなさい! 彩ちゃんに会うのは私が先なのよーっ!!」ダッ

凛「にこちゃんも早いにゃ! 待てーっ!!」ダッ

海未「こ、こら凛!! あなたまで走っては…!」

真姫「はぁ…先が思いやられるわね…」

穂乃果「あはは…」

   

…。

    
30: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:30:57.27 ID:5stRaMHe
 

【ライブハウス CiRCLE前】


ガヤガヤ…


海未「ここがライブハウス、ですか…?」

ことり「えっと、CiRCLEって書いてあるから間違いないみたい」

穂乃果「ほえー…随分オシャレなところだねぇ」

凛「女の人がいっぱいだねー」

希「花陽ちゃんにこっちの話聞いてはいたけど、最近のライブハウスは昔と違うんやねぇ」


絵里「…もう、花陽? あんまりはしゃぎすぎると危ないわよ…?」
32: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:31:24.59 ID:5stRaMHe
 

花陽「さすがパスパレ参加のライブです…! 私達と同じ匂いのする女子ばかり…! にこちゃん!!」

にこ「わかってるわよ、花陽…。ブレードの準備は万端…!」

花陽「さすが…! まだ公式グッズも発売されていないのに、既存のキン○ブレードを専用カラーに改良してしまうその技…!」

にこ「そういうアンタも、バッグにあやちさの缶バッジがついてるじゃないのよ…!」

花陽「勿論です! パスパレと言えばあやちさ! 二人の関係性は言葉では言い現れられない何かがあります! これは推していかなければなりません…!」※ゆらゆらRing-Dong Danceはまだ発売されていません

  
35: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:31:52.31 ID:5stRaMHe
絵里「全然聞いてないんだから…」

希「あの二人は完全にオタクモード入っちゃってるなー」

海未「まぁ、他の人に危害がくわえなければ良いのですが…」


にこ「オルスタなら最前列取るわよっ!」

花陽「ついていきますぅーっ!」


真姫「…危険な感じしかしないわよ」

ことり「まぁまぁ、二人ともこういう場には慣れてるみたいだし、危ないことはしないと思うなぁ」

希「そうやな、適度に楽しみ方を盗ませてもらう位で調度いいかもな」

絵里「楽しみ方を…?」チラ


にこ「今日は手が上がらなくなるくらいにブレード降り続けるわよー!!」

花陽「私もお腹の底から声を出し続けますー!!」


穂乃果「ぬ、盗めるかな…?」アハハ

 

…。

  
39: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:32:18.11 ID:5stRaMHe
 

【CiRCLE内 待ちスペース】

  

ことり「わぁー店内も綺麗ー♪」

真姫「へぇ…カフェスペースなんかもあるのね」

絵里「本当ね、待ってる間ここで飲んだりできるのかしら…?」

希「お酒はアカンよー、えりち」キシシ

絵里「お、お酒なんて飲まないわよ!」


まりな「こら、未成年が飲酒なんてダメだぞー?」
43: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:32:44.58 ID:5stRaMHe
絵里「い、いえ、だからその…///」

まりな「あれ、未成年だよね?」

穂乃果「はい! 全員高校生です!」

まりな「だよねー、なんか妙に大人っぽいから勘違いしそうになっちゃったよー」

絵里「そ、そんな…///」

まりな「それにしても高校生かー。うんうん、若いっていいわよねぇー♪」

凛「お姉さんもライブを見に来たの?」

まりな「あー…気持ち的にはその方が嬉しいんだけどねー…。こう、私もブレードを振って…!」ブンブン

真姫「何よ、この人…」
47: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:33:10.49 ID:5stRaMHe
海未「あの…失礼ですが、どちら様でしょうか…?」

まりな「あー、急に話しかけてごめんね? 私ここのライブハウスのスタッフなんだー、はいこれパスね」

希「CIRCLEスタッフ…月島まりな…本当やね」

まりな「なにー本当ってー? 私が騙すような人に見えるー?」

海未「あ、も、申し訳ありません…私たちと同い年ぐらいに見えたので、お客様かと…///」

まりな「あれ? そんなに若くみえるかなー? あはは、ありがとー♪」

穂乃果「えっと、まりなさん…?」

まりな「はーい、まりなでーす♪ あはは、若い子達がライブハウスにきてくれるなんて嬉しくてねー、ついつい声かけちゃった」

真姫「まぁ…ライブハウスなんて怖いイメージあるし…」

まりな「そうなのよー…そういうイメージを取っ払おうと店内綺麗にしたり色々やってるんだけどねー」
51: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:33:37.91 ID:5stRaMHe
ことり「でも本当に素敵な場所だし、普通にだって遊びにこれちゃいそうです♪」

まりな「わぁ、現役JKのそういう生の声は嬉しいなぁー♪ SNSとかで拡散しちゃってー!」

絵里「JK…」

まりな「あ、だからお酒とか飲んで警察沙汰は勘弁してねー?」

希「やって?」ニシシ

絵里「だ、だから飲まないわよ…!」

まりな「ところで、みんなはどこのバンド目当てで来たの?」

穂乃果「あー、それは…」

まりな「あの子達見るに、パスパレってとこかなー?」チラ

 

花陽「にこちゃん、コールはバッチリですか!?」

にこ「しゅっわしゅーわー! どりーどりーみーん!!」

  
54: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:34:04.10 ID:5stRaMHe
真姫「…///」

海未「あれは無視して下さい…///」

まりな「そうなの?」

穂乃果「あ、えっと、今日はPoppin'Partyのライブを見に来ました!」

まりな「ポピパか~! みんな可愛くて元気いっぱいだから見てて楽しくなるよね♪」

ことり「うんうん、分かります♪」

まりな「あ、そういえば…今日、香澄ちゃんが招待したいお客さんがいるって言ってたけど…君たちのことかな?」

まりな「えっと…穂乃果ちゃん?」

穂乃果「あ、はい! 合ってます!」

まりな「そうなんだぁ~。なんか香澄ちゃんに雰囲気似てるなーとは思ってたけど、友達だったんだー♪」

絵里「そんなにすぐに分かるものなのね…」

真姫「どれだけ似てるのかしら…?」
58: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:34:30.77 ID:5stRaMHe
まりな「まだライブまで時間があるし、控室に案内してあげよっか?」

穂乃果「いいんですか!?」

海未「人数が多いですし、迷惑になりませんか…?」

まりな「あはは、多少は大丈夫でしょ♪」

真姫(多少…なのかしら…?)

まりな「まぁ控室と言っても、他のバンドもみんな一緒の小さな部屋だからなるべく静かにね?」

花陽「!?」
にこ「!?」

凛「はーい!」
62: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:34:56.94 ID:5stRaMHe
花陽「一緒…ということは…パスパレの…彩ちゃんも…」クラ

にこ「花陽…! 気をしっかり持ちなさい!」

花陽「どどどど、どーしましょう…! お渡し会のような接近戦のシチュエーションは全く想定外…! ましてや、すぐそばに寄ることができるなんて…!」

にこ「先走ってはダメよ…! まずは正確に状況を把握しつつ、そこからチャンスを伺うの…!」


真姫「大丈夫…あれ…?」チラ

穂乃果「花陽ちゃーん、にこちゃーん! 穂乃果たち、香澄ちゃんたちに会いに行くんだよー?」

 

…。

  
67: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:35:36.45 ID:5stRaMHe
 

コンコン


ガチャ

  

まりな「みんな、準備はどうー?」

香澄「あ、まりなさーん! もうバッチリです! 早く時間にならないかなーっ!」

有咲「香澄! 衣装つけ忘れてるっつーの!」

香澄「ああっ、そうだった!」

有咲「ったく…ほら、じっとしてろよ」

香澄「有咲ありがとーっ♪」

おたえ「次、私ね」

有咲「お前はもう大丈夫だろ…!」
71: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:36:02.75 ID:5stRaMHe
まりな「うふふ、相変わらずみんな元気だねー♪」

沙綾「あはは…。ところでまりなさん、どうかしましたか?」

まりな「そうそう、みんなのお友達を連れてきてあげたわよ♪」

りみ「お友達って…あ!」


ことり「やっほー、りみちゃん♪」

りみ「ことりちゃん~! 来てくれたんだね…♪」

ことり「勿論だよ~♪」

穂乃果「香澄ちゃーん♪」フリフリ

海未「…」ペコリ

香澄「穂乃果さんに海未さん! それに、μ'sの皆さんも!」
74: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:36:28.44 ID:5stRaMHe
穂乃果「わぁ~! 香澄ちゃんの衣装可愛いね~♪」

香澄「えへへ…そうですか?」

穂乃果「うんうん、似合ってるよ♪」

香澄「ありがとうございます!」

有咲「ほらっ、だから動くなって…!」

穂乃果「あー有咲ちゃん~!」ガバ

有咲「むぎゅ!///」

穂乃果「久しぶりだね~! 有咲ちゃんも可愛いよ~♪」ギュー

有咲「ちょま、ほ、穂乃果先輩…! だから抱きつかないで下さい…!!///」ググ…
77: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:36:55.51 ID:5stRaMHe
海未「穂乃果! …有咲が困ってるでしょう?」グイ

穂乃果「えー、そんなことないよねー?」

有咲「困ります! すっごく困ります!///」

香澄「有咲、穂乃果さんに会えて嬉しい癖に…♪」

有咲「そそそ、そんなこと…!///」

沙綾「ずーっと連絡ないかスマホチェックしてたもんね~?」

有咲「ちげーって!!///」

穂乃果「違うの…?」シュン

有咲「ああ、いや…ち、違くないですけど、違うんです!!///」

おたえ「有咲、何が言いたいのか分からないよ?」

有咲「う、うるせー!///」

ことり「くすくす、有咲ちゃんは相変わらずだね♪」

りみ「うん、そうかも…♪」

有咲「うぅ…///」
80: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:37:22.44 ID:5stRaMHe
希「聞いてたとおり、賑やかで楽しそうな感じやねぇ」

凛「うんうん!」

絵里「本当に穂乃果そっくりね…」

真姫「…」クルクル


沙綾「あ、そちらの皆さんが穂乃果さんと同じμ'sの…」


希「はーい! 穂乃果ちゃんの先輩の東條希でーす♪ 仲良くしたってなー♪」

香澄「あ! 関西弁!? りみりんとおんなじ!?」

りみ「あ、えっと…少し、違う気が…」

希「あらー、本場の子がおるんやー。ウチのは養殖やから、怒られてまうかもなぁ」

おたえ「養殖…お魚さん…?」

有咲「なんで魚限定なんだよ…」
83: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:37:48.26 ID:5stRaMHe
希「ごめんなー、まぁ気に触ったなら普通に喋るよ?」

りみ「あ、いいえ、そんなことないです…! 全然いいと思います!」

希「そう? ありがとなー♪」

香澄「関西弁は可愛いですもんね! 希先輩の喋り方も可愛いです!」

希「せやろー? 香澄ちゃんはいい子やねぇ♪」ナデナデ

香澄「エヘヘー♪」

希(アカン…この子、本気で穂乃果ちゃんそっくりや…)チラ

穂乃果「?」
87: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:38:14.85 ID:5stRaMHe
希「…で次に、こっちの気難しそうなお姉さんが…」

絵里「誰が気難しそうよ。…希と同じ三年の絢瀬絵里よ」

香澄「絵里先輩! お噂はかねがね!!」

絵里「え、噂?」

香澄「絵里先輩の練習は凄いキツいとか、休み時間中もなにかあるとお説教してくれたり、穂乃果さんのことを色々とお世話してるとか!」

穂乃果「か、香澄ちゃん、しー! しーっ!!」アワアワ

絵里「穂乃果…?」ジロ
90: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:38:41.44 ID:5stRaMHe
穂乃果「え、えっと、その…あはは…」

絵里「帰ったらお説教よ? いいわね」

穂乃果「海未ちゃぁぁぁん!」

海未「私に泣きつかないでください。自業自得です」

香澄「あれ? 言っちゃまずかったかな…?」

有咲「穂乃果先輩的にはなしだろーけど、結果的に言っといたほうがよかったんじゃね?」

沙綾「あはは…先輩後輩があると大変だねぇ…」

絵里「おほん!/// 改めて、よろしくねみんな」

香澄「よろしくおねがいします!」
94: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:39:08.04 ID:5stRaMHe
凛「はいはーい! 次は凛だにゃー!」

有咲「にゃー…?」

凛「一年生の星空凛だよ! だからみんなとは同級生だにゃー!!」

香澄「わぁー! 凛ちゃんー! よろしくにゃー!」

有咲「ね、猫が好きなのか…?」

凛「うん! 大好きだよー! でも猫アレルギーだから触れないんだぁ…」

有咲「あ、それは…その…大変ですね…」

おたえ「うさぎは?」

凛「うさぎー? わかんないけど、多分大丈夫かな…?」

おたえ「じゃあ今度うちにおいでよ、一緒にうさぎと遊ぼう」

凛「家にうさぎがいっぱいいるの!? すごーい!! 遊びに行くにゃー!!」

おたえ「一緒に遊ぶにゃー♪」

有咲「そ、それでいいのか…?」
98: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:39:34.41 ID:5stRaMHe
 

真姫「…」クルクル


穂乃果「真姫ちゃん! 自己紹介だよ! 自己紹介!」


真姫「…西木野真姫」プイ

香澄「真姫…さん?」

真姫「…」クルクル
102: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:40:00.49 ID:5stRaMHe
有咲(な、なんだ…めっちゃ怖い感じだぞ…?)

香澄(わ、私何か失礼なことしちゃったかなぁ…?)ハラハラ

沙綾(多分、大丈夫だと思うけど…)

おたえ(お腹痛いのかな?)

有咲(それはさすがに…ないと思うけど…)

りみ(う、うん…)
105: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:40:26.71 ID:5stRaMHe
希(真姫ちゃん、なんか機嫌悪ない…?)

絵里(え、そう? いつもあんな感じじゃない…?)

希(えりち…さすがにそれは真姫ちゃんが可哀想や)

ことり(いつもあそこまでぶっきらぼうじゃないと思うけど…)

凛(うんうん…! なんか考えてる感じ…!)

絵里(うーん…?)

海未(真姫…?)
109: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:40:54.29 ID:5stRaMHe
真姫「…私、いつもパパの知り合いのバンドの演奏をよく生で聴かせてもらってるの」

真姫「だから、それなりに耳は肥えてると思ってる」

香澄「…」

真姫「あなた達の演奏がつまらないものだったら、すぐに帰らせてもらうわ」

絵里「真姫…!」

有咲「ちょ…そんな言い方…!」

沙綾「有咲」

有咲「な、なんだよ…」
113: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:41:19.99 ID:5stRaMHe
沙綾「私たちの音楽がアマチュアなのは本当のことだからしょうがないよ」

有咲「そうだけど…!」

沙綾「でも、決してつまらなくはない」

おたえ「沙綾の言うとおりだよ」

りみ「うん、私たちの音楽はきっと楽しいよ…♪」

沙綾「だから、実際に聞いてもらった早いよ。ね、香澄?」

香澄「うんっ!」

有咲「…そう、だな」
116: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:41:46.42 ID:5stRaMHe
真姫「…」

香澄「真姫、さん?」

真姫「な、なによ…」クルクル

香澄「今日の私達の演奏で、絶対に真姫さんを楽しませて見せますっ!」

真姫「…///」


穂乃果「まーきちゃん?」ポン

真姫「ヴェェ!?」

穂乃果「…だって?」

真姫「ふ…ふん! せいぜい頑張れば…!」クルクル

穂乃果「もー、素直じゃないんだから…」

ことり「まるで有咲ちゃんみたいだね」クスクス

有咲「えぇ!?」
120: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:42:13.20 ID:5stRaMHe
香澄「…ところで、メンバーってこれだけですか?」

沙綾「確か…9人いるって聞いたような…」

穂乃果「あれ?」

海未「そう言えば…」

希「誰か足りないような…」


花陽「にこちゃん…いましたか…!?」キョロキョロ

にこ「彩ちゃんも千聖ちゃんもいない…! 一体どこ…!?」キョロキョロ

花陽「折角会えると思ったのに…!」

にこ「諦めるにはまだ早いわよ…! LIVEに出るのは確実なんだから…!」
123: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:42:39.62 ID:5stRaMHe
絵里「あの二人はもう…」

香澄「彩先輩と千聖先輩ですか? 多分、パスパレのみんなはお仕事があるからギリギリにならないと来ないですよ?」


花陽「!?」
にこ「!?」


花陽「そんな…ああ…」ガックリ

にこ「折角会えると思ったのに…」


まりな「…まぁ、ああいう感じのファンと出演前に鉢合わせするのを回避する為でもあるんだけどねー」アハハ

海未「本当にすいません…」ペコリ
127: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:43:05.78 ID:5stRaMHe
まりな「ん、そろそろ時間だね。トップバッターのポピパ、よろしくね♪」

有咲「げ、もうそんな時間か…」

りみ「みんなと話してたらあっという間だったね…♪」

おたえ「うん、リラックスできた」

有咲「おたえは元々緊張なんかしねーだろ…」

沙綾「もっともっと気が楽になったってことじゃない?」

香澄「そうだねっ! 穂乃果さんたちのおかげで楽しい演奏ができそうっ!」

穂乃果「うん、楽しみにしてる! ファイトだよっ!」

香澄「はい、ファイトしてきます!」


海未「それじゃあ私達は客席の方へ向かいましょう」

ことり「りみちゃん、応援してるよぉ♪」

りみ「うん、頑張るねことりちゃん♪」


ガチャ…

 
131: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:43:31.75 ID:5stRaMHe
  

香澄「…よーし! μ'sのみなさんが見ててくれるし、今日も最高の演奏にしよう!」

有咲「だな…」

沙綾「穂乃果さんにいいとこ見せなくちゃね? 有咲」

有咲「穂乃果先輩は関係ねーって…!///」

りみ「私も、ことりちゃんにいい演奏聞いてもらいたい♪」

有咲「りみ…」

おたえ「うん、それはみんな同じ」

有咲「そうだな…」

沙綾「いつも以上に、みんなで頑張ろう♪」

りみ「うん…♪」

香澄「じゃあいつもの行くよー…? せーっの!!」


5人「ポピパ! ピポパ! ポピパパピポパ!!」

 

……。


  
134: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:43:58.75 ID:5stRaMHe
 

穂乃果「…あ」クル

ことり「どうしたの? 穂乃果ちゃん」

穂乃果「今聞こえてきた掛け声…」

海未「ふふ、なんだか楽しそうでしたね」

穂乃果「うん…それになんだか、穂乃果たちみたいだなって…」

ことり「そうだね…♪」

海未「ええ…」

  

真姫「…」


   
139: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:44:24.72 ID:5stRaMHe
 

【CiRCLE内 LIVEスペース】


ガヤガヤ


穂乃果「わぁ~人でいっぱいだねぇ~…」

海未「うぅ…人混みに酔ってしまいそうです…」

ことり「海未ちゃん大丈夫…? 端っこの方いこっか?」

海未「すみませんことり…」ヨロ

絵里「海未しっかり、私も付いていくわ」

希「さすがに海未ちゃんにいきなりライブハウスはキツかったかもなぁ」

凛「凛はこういう雰囲気大好きだよ! ワクワクするにゃー!」

穂乃果「お客さんが持ってる光ってる棒、色んな色の光が出てキレイだねぇ…穂乃果たちも買ってくればよかったね」

希「あそこでちゃっかり持ってる二人組がおるけどな」
143: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:44:52.99 ID:5stRaMHe
 

にこ「花陽! ライブは楽しむからには全力よ! どのバンドにも全力のコールを送るのよ!」

花陽「さすがにこちゃんです! ライブは参加するもの! お客さんなんかどこにもいない! その精神、素敵です!!」

  

穂乃果「わっ、二人共最前列にいるよ!? いつのまに…」

凛「すごいにゃ…」

穂乃果「穂乃果たちも、負けずに応援しようね凛ちゃん!」

凛「うん! 頑張るよ!」
147: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:45:20.46 ID:5stRaMHe
 

ワァー!!

  

希「あ、香澄ちゃん達でてきた!」

穂乃果「本当だ! 香澄ちゃ~~~ん!!」ブンブン

   

香澄「あ、穂乃果さーーん!」ブンブン

有咲「ちょ、バカ! いきなり客席に反応するな!///」

    
151: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:45:46.86 ID:5stRaMHe
 

アハハ

クスクス


有咲「ほらみろ、笑われてるじゃねーか…」ヒソヒソ

香澄「えー? 別にいいじゃん」

おたえ「でも今日はなんかいい雰囲気」

りみ「穂乃果さんのおかげかなぁ…?」

沙綾「そうかもね。…ほら、香澄、挨拶」

香澄「あ、そうだね!」
154: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:46:13.69 ID:5stRaMHe
 

ザワザワ…


香澄「みなさん、こんばんわー!! 私達、Poppin'Partyですっ!」

  

ワァー!!

   

ことり「あ、香澄ちゃんたち出てきたよ♪」

海未「うぅ…」

絵里「しっかりして海未」サスサス

海未「申し訳ありません…。二人共、私のことは構わず、楽しんできてください…」

ことり「ここからでも音楽は聴こえるし、みんなのことも見えるから大丈夫だよ」

海未「そうですか…」

ことり(りみちゃん…頑張ってね…♪)

     

真姫「…」

       
158: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:46:40.19 ID:5stRaMHe
香澄「今日は、偶然知り合ったお友達を初めて招待させてもらっているので、ちょっと緊張してます! わっ、シールド踏んづけちゃった…」

有咲「ちょ、香澄!! 気をつけろよ!!」


アハハ…


おたえ「香澄、絶対に演奏中に抜いちゃダメだよ」

香澄「あぅぅ…この間はごめん~…」

  

りみ(穂乃果さんたちはあそこにいるけど…ことりちゃんは…)キョロキョロ

りみ(あ…ちょっと遠いけど、端っこの方にいた…)

りみ(…///)フリフリ

   
162: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:47:06.38 ID:5stRaMHe
 

香澄「だから、今日は最初からテンション全開でいきますっ!! みなさーん! ついてきてくれますかー!!?」


ワー!!


おたえ「…」チラ

沙綾「…」コク


  


おたえ「…っ!」

   

ギャゥゥゥゥゥ!!!!

    

真姫「…!」

     
165: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:47:33.40 ID:5stRaMHe
凛「わぁ…! おたえちゃんすごい…!」

希「ギター持つと性格変わるタイプなんやろか…別人みたいやで」

凛「うんうん…! カッコイイ…!!」

 

ドッドッドッドッド!!

  

沙綾「…♪」


   

香澄「それでは最初の曲、聞いてください…」

香澄「ティアドロップス!」

    
169: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:48:01.23 ID:5stRaMHe
 

ワァー!!

  

ドッ!ドッ!ドッ!

   

香澄「ティアドロップス・レボリューション、キミが教えてくれたねー♪」

香澄「NON STOPサーキュレーション明日はー!!」


香澄「SO GOOD…!!」

    

穂乃果(香澄ちゃんの歌ってる姿、いつもと全然違ってカッコイイ…!)


穂乃果(凄いなぁ…こんなにも変わるもんなんだぁ…)

     
173: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:48:28.03 ID:5stRaMHe
 

有咲「…♪」

  

穂乃果(有咲ちゃんもキーボードを弾きながらお客さんに笑いかけたり、楽しそう…)

穂乃果(それに、やっぱり有咲ちゃんは動きとかカワイイ…♪)


穂乃果(…)

   

香澄「計測不可能なラインを越えて! 明日にー立ち向かう人ー!!」

香澄「この指、とまれっ!!」


    

穂乃果(…うん!)ギュ

     
177: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:48:56.71 ID:5stRaMHe
 

ギャゥゥゥゥゥ!!!


ワァー!!!

  

にこ「何よ、ポピパ意外と熱いじゃない…!!」

花陽「はい!! まさか開幕からこんなに盛り上げてくれるなんて思っても見ませんでした…!」

にこ「もっとよ! あたしらがもっと気合い入れて会場全体を盛り上げるのよ!!」

花陽「それがファンの努めですからっ!!」

   

ドドドパパパン!

ボボンボンボボン!!

    

香澄「…いつまでも、この指離さないでね」

     
181: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:49:26.06 ID:5stRaMHe
 

ドッドッドッドッド

  

りみ「…っ」グ…

   

ポーン…!


ギャウギャウウウウ…!

    

ことり(わぁ~…りみちゃんカッコイイぃ~♪)

ことり(ふふ…あんな不安そうなこと言ってたのに、りみちゃんも舞台上に上がると顔つき変わってるよぉ…☆)

ことり(凄いなぁ…)


ことり(私も、頑張らないと…)グ…
185: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:49:54.01 ID:5stRaMHe
 

  


   

香澄「…この手を離さない」


    

ワァーーーー!!!


     


――――――
――――
――


       
189: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:50:21.68 ID:5stRaMHe
 

ピロン

  

穂乃果:有咲ちゃん! ライブお疲れ様っ!!

穂乃果:すっっっごく楽しかったよ!

穂乃果:バンドの演奏を生で見たのなんて初めてだったけど、みんな輝いてた!

穂乃果:キラキラドキドキしたよっ!

穂乃果:有咲ちゃんの頑張ってる姿も、ちゃんと見ることが出来た!

穂乃果:ものすごーーーく可愛かったよ!

穂乃果:スタンプ
194: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:50:48.65 ID:5stRaMHe
有咲:って、可愛くないですからっ!!

有咲:あ…穂乃果先輩、改めて今日は来てくれてありがとうございました

有咲:終わったあと、バタバタしてて対応できなくてすみませんでした

有咲:その、ポピパのメンバー全員、μ’sのみなさんにとっても感謝していますので…

穂乃果:あはは、仕方ないよー、終わったあとは大変だもんね

穂乃果:うん、わかったよ、みんなに伝えとくね!

有咲:ありがとうございます…

穂乃果:いーえ!
199: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:51:32.95 ID:5stRaMHe
有咲:…えっと、穂乃果先輩?

穂乃果:どーしたの?

有咲:その…率直に聞いていいですか…?

穂乃果:うん?

有咲:…今日のライブ、本当はどうでしたか…?

穂乃果:えっと…さっきも言ったけど楽しかったよ!

有咲:…穂乃果先輩は優しいですよね

穂乃果:え…
203: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:52:01.66 ID:5stRaMHe
有咲:正直に言います

有咲:今日のライブ、うちらみんな失敗ばっかで…出来としたら最悪でした

有咲:香澄は歌もギターも走るわ、りみは緊張して弾くところ抜かすし、沙綾も肝心なところでスティック飛ばして、おたえは一人暴走気味…

有咲:私も…頭が真っ白になって弾けなかったところがありました

有咲:…いつもだったら、もっと上手くできてたのに…

有咲:きっといつもの演奏なら、穂乃果先輩のことを楽しませられましたし…

有咲:えっと、西木野さん…でしたっけ

有咲:あの人にだって、満足してもらえるライブができたのに…
207: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:52:28.25 ID:5stRaMHe
有咲:あはは…酷い言い訳ですよねこんなの

有咲:今回見せたライブが全てですもんね

有咲:ポピパに幻滅、しましたよね

有咲:ごめんなさい…

 

穂乃果:有咲ちゃんっ!!

  
211: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:52:56.03 ID:5stRaMHe
有咲:は、はい…?

穂乃果:穂乃果、怒るよ?

有咲:え…あ…そうですよね…そりゃあ怒りますよね…

穂乃果:違うよ!

穂乃果:穂乃果は、すーーーーーっごく! 楽しかったって言ってるんだよっ!?

穂乃果:穂乃果、嘘なんかつかないもん!

穂乃果:本当に楽しかったから、楽しかった! って有咲ちゃんに伝えてるんだよ

穂乃果:それを嘘なんて言われたら、穂乃果だって怒っちゃうよ!

有咲:あぅ…す、すいません…
216: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:53:23.43 ID:5stRaMHe
穂乃果:…うんとね

穂乃果:今回のライブが失敗多かった、っていうのは…何となくわかったよ

穂乃果:穂乃果たちだって、形は違うけどライブしてるからね

穂乃果:でもね

穂乃果:本当に楽しいライブっていうのはそれだけじゃないよ

穂乃果:本当に楽しいライブって、みんなが楽しんでるの!

穂乃果:お客さんも、キャストも、スタッフも、みんな…みんな

穂乃果:香澄ちゃんが言う、キラキラドキドキなんだよ!

穂乃果:穂乃果は、有咲ちゃん達ポピパの演奏を聞いてキラキラドキドキしたもん!
219: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:53:51.08 ID:5stRaMHe
穂乃果:きっと、他のみんなだって…楽しんでたよ?

穂乃果:そういう想いはね、すっごく伝わってきたんだ

穂乃果:みんな、すっごい楽しそうって…

穂乃果:有咲ちゃんだって、そうでしょ?

有咲:私…ですか?

穂乃果:うん

穂乃果:有咲ちゃんは、楽しくなかった?

穂乃果:ううん…。楽しかったでしょ?

有咲:…はい、楽しかった…です

穂乃果:ほら…♪
222: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:54:17.89 ID:5stRaMHe
穂乃果:失敗したかも~なんていうのは後から襲ってくるのは仕方の無いことだよ

穂乃果:お客さんの前に立ってたときの楽しかったっていう感情が本物なら、大丈夫だよ♪

穂乃果:だから…そんなに自分を責めることは無いよ

穂乃果:ね? 有咲ちゃん

穂乃果:有咲ちゃん達、ポピパのみんなは最高だったよ

有咲:…ありがとう…ございます…穂乃果先輩…

有咲:…本当に、穂乃果先輩は優しいです…
226: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:54:44.57 ID:5stRaMHe
穂乃果:ふふ…なんだか、穂乃果先輩らしくできてるかな?

有咲:はい…できてますよ

穂乃果:良かったぁ~…μ'sだと後輩もいるはずなんだけど、みんなにバカにされがちでねぇ…

有咲:それは…まぁ…

穂乃果:あ、バカにしてるでしょー!

有咲:し、してませんよ!!

穂乃果:そーう…? それならいいけど…
230: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:55:12.43 ID:5stRaMHe
穂乃果:あ、そうだ! 今度ね、穂乃果達も有咲ちゃん達を招待したいんだぁ~♪

有咲:招待? …何にです?

穂乃果:μ'sのライブ!

有咲:あ…スクールアイドルのやつですよね

穂乃果:そう! 有咲ちゃんたちのライブ見たから、みんな凄いやる気なんだよ!

有咲:そうなんですか…

穂乃果:だからね! 今度はμ'sの番!

穂乃果:μ'sが最高にキラキラドキドキのライブを見せてあげるよ!!
234: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:55:38.89 ID:5stRaMHe
有咲:…はい

有咲:私も…穂乃果先輩達が歌って踊る姿、私も見てみたいです

穂乃果:うん! 頑張るよ!

有咲:楽しみにしてますね

有咲:…ふぁ、ファイト…です

穂乃果:有咲ちゃんが…穂乃果の真似を…!

有咲:い、今のはナシです! ナシ!!

穂乃果:もう一回! もう一回ちゃんと言ってー!!」

有咲:やりません!!
238: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:56:05.83 ID:5stRaMHe
穂乃果:ちぇー

穂乃果:いいもん、今度は直接会った時に言ってもらうからー

有咲:い、いいませんからね…

穂乃果:そう言われるとなんとしてでも言わせたくなるってもんだよね~


穂乃果:あ、あとね、真姫ちゃんが凄いやる気になっててね…

有咲:西木野さんが…ですか?

穂乃果:うん! 実はね…

穂乃果:…あーでも、これは今度のお楽しみかなー…?

有咲:気になるんですけど…
241: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:56:32.53 ID:5stRaMHe
穂乃果:まぁすぐに分かるよ!

有咲:はぁ…

穂乃果:ライブの方も日程が決まったらまたLINEするね♪

穂乃果:それじゃ今日は、本当にお疲れ様♪

有咲:こちらこそ…ありがとうございました

穂乃果:みんなにもよろしくね♪

有咲:はい

穂乃果:それじゃおやすみ~♪

有咲:おやすみなさい

穂乃果:スタンプ

有咲:スタンプ

 

終わり。


  
250: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/09/18(火) 00:57:50.37 ID:5stRaMHe
というわけで久しぶりに埋め茸に粘着されたけど、一応最後まで書き切れました

折角なので昨日終わったコチラもよろしければー
希「ウチの喫茶店の味は」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1534596765/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「パスパレの丸山彩ですってぇぇぇーーーー!?」ガタ』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)