海未「穂乃果に弱みを握られました」

シェアする

海未-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:08:12.21 ID:z2zAytu6.net
海未「あぁ...あぁ...ことり...ことり」シコシコ

海未「やっぱり、ことりは最後です......はあ...はあ...あぁ、、」シコシコ

海未「んっ、はっ、、ぁっ、い、いくっ!!」シコシコ

海未(て、テイッシュ!!)シュシュシュ

ガラッ

穂乃果「やっほー!海未ちゃん遊びに来たよー!!」

海未「あぁーー!! ことりぃいいいーーー!!」ピュピュピュ

穂乃果「え!? 海未ちゃんなにしてんの!?///」

海未「」

元スレ: 海未「穂乃果に弱みを握られました」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:11:14.95 ID:z2zAytu6.net
海未「ふぇ!? ほ、穂乃果、えっ、えっえっ」ワタワタワタ

穂乃果「う、海未ちゃん、そ、それって////」フルフル

布団バッ

海未「......」

穂乃果「......」

海未「......み、見ました?」

穂乃果「......あー」

穂乃果「う、うん////」

海未「ほぁああぁ、あ、あ、ぁあああ」

海未(どどどどどどうしましょう、穂乃果にことりで致してるところを見られてしまいました!?)
7: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:15:05.60 ID:z2zAytu6.net
穂乃果「......うぁあ////」

海未「......///」

海未(どうしましょう、穂乃果、ほっぺたを押さえてフリーズしてるんですが。というか、穂乃果出てってくれませんかねぇ、これ、処理したいんですけど)ベッチョリ

海未(いざ見られたら幼馴染に見られた羞恥心より不快感が勝るなんて想像してませんでした)ベッチョリ

穂乃果「う、海未ちゃんって////」

海未「はい?」

穂乃果「ことりちゃんが好きなの?////」

海未「うえ!?(そこ今聞きます!?)」
9: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:21:53.67 ID:z2zAytu6.net
海未「えぇ...なぜ今それをあなたに言わないといけないんですか///」

穂乃果「いや、この状況だからというか、穂乃果もちょっと混乱してるのかな? なんでこれ聞いてるんだろうとは思うんだけど」

ずずい

海未「う、ち、近いです、離れてください(まだ片付けてないから臭いとか嗅がれたくないんですけど)」

穂乃果「そういうことしてる時に名前を呼ぶって、そういうことだよね?」

海未(穂乃果...おバカさんだとばかり思ってましたけど、性についての知識、あったんですね。びっくりです)

穂乃果「今、穂乃果のことバカにした?」

海未「いや、別にバカにしてないですけど......」

海未(うぅ、......今日3発目だったから身体怠いんで寝たいんですけど、帰ってくれないですかねぇ)

穂乃果「海未ちゃんはことりちゃんが好きなの?」

海未「いや、だから穂乃果にどうしてそれを言わないといけないんですか?」

穂乃果「答えてくれないと言っちゃうよ? ことりちゃんに」
10: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:29:25.36 ID:z2zAytu6.net
海未「穂乃果、そういうのはやめましょうよ、悪趣味です」

穂乃果「海未ちゃんの方こそ、これでことりちゃん好きじゃなかったら悪趣味だよ?」

海未「ゔっ」

穂乃果「だってさぁ、幼馴染だと思ってたのに、こんな風にネタにされてるんでしょう? ことりちゃんが可哀想だと思わない? あーあ、海未ちゃんは何回ことりちゃんに頭の中でえっちなことさせちゃってる むぐっ!?」

海未「あああああああもうそういうの言うのやめてください!! お願いですから!?」

ペロっ

海未「っ!?/////」

穂乃果「......ケホッ、海未ちゃんの手についてたやつまずーいっ」ウゲェ

海未「ちょちょちょちょっと、穂乃果!? 何考えてるんですか、あなたは////」

穂乃果「何考えてるのって聞きたいのは穂乃果の方だよ。さっきまで触ってた手で人の口塞ぐって酷くない?」

海未「あ、すすすすすみません!?」バッ

穂乃果「んー、じゃあねぇ」

海未「アルコールのウェットティッシュならここにありますから、ほら!」バババッ

穂乃果「んー、ティッシュいらないからさぁー。ねぇ、穂乃果にそれ見せてよ」

海未「え、それって? 」

穂乃果「海未ちゃんのやつ」
13: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:41:48.00 ID:z2zAytu6.net
海未「......んななななな何を言ってるんですか、あなたは///// 見せるわけないでしょう!?」

穂乃果「えぇー、穂乃果見たいんだけどなぁ」

海未「ダメなものはダメですっ!?////」

穂乃果「ことりちゃんに言っちゃうよ?」

海未「ぐっ!?」

穂乃果「ねぇ、海未ちゃん」スッ

海未「ひうっ!?」

穂乃果「ここにいるの穂乃果だけだしさ、見せてよ、海未ちゃんの。誰にも言わないから」ボソボソボソ

海未「ふっ...はっ...ちょっ、ほ、穂乃果、耳元で、しゃべらると...くすぐった...はうっ////」ビクッ

穂乃果「海未ちゃんと穂乃果の中でしょ? ねっ?」ボソボソボソ

海未「...えぇ////......ちょっ、ちょっ、とそれはいくら幼馴染でも...ふっ、無理といいますか...はっ///」

海未「というか、なんでそんなに見たがるんですか/// 」

穂乃果「んー、なんかさー気になるじゃん」ボソボソボソ

海未「そんな、軽いノリで言われましても//// 」

穂乃果「じゃあね、見るだけは?」

海未「はい?」
16: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 17:49:40.65 ID:z2zAytu6.net
穂乃果「触らないから、見るだけ」

海未「あなた、触るつもりだったんですか///」

穂乃果「どうかなぁー」ァハハハ

海未「...ほ、本当に見るだけですか?」

穂乃果「うん、見るだけ見るだけー」

海未「み、見たら......帰ってくれます?......こ、ことりにも、今日見たこと内緒にしててもらえます?」

穂乃果「大丈夫大丈夫ー! 言わない言わないー!」

海未「いや、ちょっとさっきから穂乃果の返事が軽くて不安なんですけど......」

穂乃果「だーいじょぶだって! 見せてくれたら言わないって約束するから!! 穂乃果は海未ちゃんが恥ずかしがり屋さんってちゃーんと知ってるんだからね!」

海未「じゃあ、見るなんて言わないで帰ってくださいよぉ」

穂乃果「そこはほら、誠意だよ、誠意。恥ずかしがり屋さんな海未ちゃんが穂乃果に見せることでことりちゃんと穂乃果に対する誠意見せないと」

海未「えぇ、、もう意味がわからないんですけど、それ本当に誠意ですか?」

穂乃果「誠意!! ことりちゃんには絶対言わないから大丈夫!!」ブイッ

海未「......」

海未「わ、わかりました。見せればいいんですよね、見せれば」
20: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:04:49.07 ID:z2zAytu6.net
穂乃果「そうだよ、見せればいいんだよ、見せれば」

海未「なんであなた、偉そうなんですか...」ハァ

穂乃果「別に今回は穂乃果が悪いわけじゃないからね! ことりちゃんの名前呼んでしてる海未ちゃんが悪いんだよ」

海未「あぁもうことりの名前は出さないでください。これでも一応罪悪感とか感じてたりするんですから......うぅ」

穂乃果「ほら、早く布団めくってよー」

海未「くっ、わ、わかってますよ!? 」グッ

穂乃果「...」

海未「...くっ」プルプル

穂乃果「...」

海未「...うぅ」プルプル

穂乃果「海未ちゃん、そんなんじゃ海未ちゃんのお父さんとお母さん帰って来ちゃうよ?」

海未「いや、父と母は今日は親戚の家の用事で帰ってこないんです」

穂乃果「なるほど...それはいいことを聞いた」ニヤリ

海未「あの、やっぱり恥ずかしいんですけど///」ウルウル

穂乃果「海未ちゃんが見せてくれるまで、穂乃果帰らないから」

海未「」
22: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:11:28.30 ID:z2zAytu6.net
海未(あぁ、マズいです。穂乃果の目が好奇心でキラキラしてます...)

穂乃果「海未ちゃん早くー」キラキラ

海未(穂乃果はこの目になったら、諦めることはありませんからね...困りました...私の股間に可能性感じられても困るんですが...)ゴソゴソ

穂乃果「?」

海未(......よし、父と母が出かけてからまったり抜いていたおかけで今こんな状況ですけど、ラブアロ-(仮名)はへにょへにょですね)

穂乃果「......」ゴソゴソ

海未(これなら、穂乃果に見られてもそこまで衝撃は与えなくてすむかもしれないで)

穂乃果「...そーれっ!」ギュ

海未「い"たぁああああああ!!」
23: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:24:23.18 ID:z2zAytu6.net
海未「ほの、か、ちょ、ちょっと、力、入れすぎ、というか、は、離してください...」イタタタタタタタ

穂乃果「す、すごい......あの海未ちゃんが、一瞬で涙目になっちゃった......」ドキドキ

ギュ

海未「つぁああ......あの、おね、がい、ですから、たまは、たまのぶぶんを......にぎりしめないで...ぐすっ...はっ...」

穂乃果「なるほど、これがたまなんだ。そこまでたまって感じしないね」モミモミモミモミ

海未「!?」

穂乃果「袋がブニブニしてて気持ちいー」モミモミモミモミモミ

海未(な、なんですか、これ!!!! は、初めての感覚です!!!!?)
24: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:31:17.58 ID:z2zAytu6.net
穂乃果「あー、これはー、なんだっけーなんの感触だろー、んー」モミモミモミモミ

海未「はぁ....んっ、あ、の、ほ、ほのか..////」

穂乃果「あー、プチプチ!!
プチプチ潰してる時みたいな中毒性がある感じがするよ!!
すごいね海未ちゃん!!」モミモミモミモミモミモ

海未「あ、う、......ほ、ほのか、て、とめ、て、///」プルプルプル

穂乃果「ん? 海未ちゃん?」モミモミモミモミモミモミモミ

海未「んんっ......////」ピュピュピュ

穂乃果「......ん、なにこのあったかいの?」

海未「......」

海未「......」

穂乃果「海未ちゃん、もしかしておしっこした?」

海未「......」

海未「そうですね、おしっこ、しました、はい」
26: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:36:42.09 ID:z2zAytu6.net
穂乃果「うわわ、えーっと、タオル持ってくるね!?」

手がしっ

穂乃果「え、なに海未ちゃん。手首握られてたらタオル持ってこれないんだけど」

海未「穂乃果、タオルは持ってこなくていいので、そのまま布団から手を抜かないでください」

穂乃果「え? う、うん」

ウェットテイッシュ パパッ

穂乃果の手、布団の下でゴシゴシ

穂乃果「え?なんで、穂乃果の手拭くの?」

海未「ちょっと黙っててください」ギロッ

穂乃果「あ、う、うん」

海未「」ゴシゴシ

穂乃果「もういい?」

海未(......穂乃果の手にかけてしまうなんて......)ゴシゴシ

穂乃果「ねぇ、海未ちゃーん。海未ちゃーん?」

海未(私は......最低です)ゴシゴシ

穂乃果「海未ちゃんってば!!」
28: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 18:51:53.75 ID:u7d4jQpO.net
海未(うう、不覚でした。まさか袋を揉まれるのがあんなに気持ちいいなんて...)ゴシゴシ

穂乃果「......聞いてない」

海未(今度から取り入れてみますか...)ゴシゴシ

穂乃果「もう、海未ちゃんってば、いつも1人で妄想の世界に入っちゃうんだから、そんなんだから見た目のまんまムッツリすけべさんなんだよぉ」プリプリ

海未(いや、でも穂乃果に揉まれたのと自分でするのとではやはり勝手が違うものなのでしょうか)ゴシゴシ

穂乃果「もう怒ったもんねー! 自分から見せなかった海未ちゃんが悪いんだからねっ!」

ぐいっ

海未(いや、しかしやはりまずはネットでやり方を調べてからのほうが確実に気持ちよくなれ---

バッ

穂乃果「はーい、布団とっちゃったー!」

海未「えっ?」
29: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:02:12.16 ID:u7d4jQpO.net
海未「う、うわぁああああああああああああ」バッ

がっ

穂乃果「はい海未ちゃーん。せっかく穂乃果が布団剥がしたんだから、手で隠そうったってそうはいかないよー?」ニコニコ

海未「穂乃果!? 手を離しなさい!?//////」

穂乃果「離しなさいって言われて離すわけないでしょ? って、こら、太もも閉じないでよ!! 見れないじゃん!!」

海未「うぅ/// と、閉じるに決まっているでしょう!?/// だ、だいたいさっきも触らないって言ってたのに! に、握ってきたじゃないですか!! 約束破りです!!///」

穂乃果「それは海未ちゃんが布団の中でゴソゴソしてるから気になって穂乃果も手入れたらなんか手応えがあったから」

海未「も、もう触ったのだしいいじゃないですか!! 」

穂乃果「やだ、あきらめないっ!! 絶対海未ちゃんの見る!!」

海未「あぁ、もう!! 変なとこで頑固なのやめてくださいぃいい////」
31: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:14:53.71 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「あぁー、見えるようで見えないってば!! 海未ちゃん器用に太ももで隠しすぎ!!」ジタバタ

海未「器用にもなりますよ!? 見られたくないんですから!?」ジタバタ

穂乃果「ちょ、ちょっと海未ちゃん、そんなに抵抗されると...」ジタバタ

海未「なんですか!? 今度は抵抗やめろとか言うつもりですか!? やめるわけないでしょう!?」ジタバタ

穂乃果「いや、穂乃果と海未ちゃん、ベッド落ち---どわっ!?」ドサッ

海未「うわっ!?」ドサッ
32: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:25:16.08 ID:u7d4jQpO.net
海未「あたたた...穂乃果大丈夫ですか?」

穂乃果「海未ちゃんから落ちるようにうまく回転したから大丈夫!!」

海未「...背中そのせいですっごく痛いですけどね」

穂乃果「えへへ、海未ちゃんの顔が近くにあるね!」

海未「まあ、穂乃果が私の上に乗ってるので当たりま---ハッ!!」

穂乃果「」ニヤリっ

ゴソゴソ

海未「ちょ、穂乃果、やめ!? くっ!!右腕が身体の下に...と、とれないっ!?」グイグイ

にぎっ

海未「つぅ!?///」

穂乃果「ほぉー、これが海未ちゃんのかぁー」
33: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:37:26.62 ID:u7d4jQpO.net
海未「......」

穂乃果「あれ、抵抗しないの?」

海未「こういうのは、反応を楽しまれているのでしょう? なら、もう抵抗しない事にします。さっさと見終わってください」

穂乃果「うわー、シラけるパターン行っちゃった海未ちゃんだー」

海未「はいはい。シラけて結構ですよ。言っときますけどね、これかなり恥ずかしいんですからね?」

穂乃果「はーい。わかってるー(棒)」

海未「あぁ、もうそういうところがぁ!! ......まぁ、もう、いいです、言っても無駄ですから。はぁ......んんっ!?」

穂乃果「なんか、小さい時見てたのと形が違う」ツンツン

海未「いや、それはその......成長しますから......ねぇ? 」

穂乃果「へぇー。なんか可愛くなくなったね」ツンツン

海未「そんなこと言われても...」
34: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:45:34.32 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「どうやってにぎるの?」

海未「...」

穂乃果「どうやってにぎるのってば」

海未「...」

穂乃果「しーかーとー?」

海未「触らないって約束なのに、握り方聞いてこないでくださいよ」

穂乃果「ことりちゃんに」ボソッ

海未「それは...卑怯ですってば...」

穂乃果「にぎるのどうするの?」ニコッ

海未「...くっ...」

海未「こう、です」グイッ ギュ

穂乃果「こう?」ギュ

海未「......はい」

穂乃果「......」

穂乃果「......」

穂乃果「......にぎるのに長さ足りなくない?」

海未「......」
36: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:55:00.82 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「これって形変わるんだよね?」ニギニギ

海未「......」

穂乃果「......」ニギニギ

海未(ラブアロ-の周りでグーパーされても4回も出した今じゃさほど気持ちよくないんですけど)

穂乃果「うーん......変わらない」ニギニギ

海未「今日はもう元気になりませんよ...」

穂乃果「なんで?」ニギニギ
38: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 20:03:40.67 ID:u7d4jQpO.net
海未「穂乃果に構って疲れたからです」

穂乃果「そんなことないよー? ねー海未太郎くん」ニギニギ

海未「なに名前つけてんですか。ぬぁーにが海未太郎ですか」

穂乃果「うーん、本当に海未太郎くん、元気にならないね」ニギニギ

海未「ほら、もう飽きてくださいよ。あなたのおもちゃじゃないんですから」

穂乃果「死んでるとか?」ニギニギ

海未「いや、生きてますよ!? 勝手に殺さないでくださいっ」

穂乃果「えぇー。つまんないのー。うーん、何かいいのないかなぁー」ニギニギ

海未「ほら、送っていきますから帰りましょう。そろそろどけてくださいよ」

穂乃果「あー、そうだ」ニギニギ

海未「?」

穂乃果「ことりちゃん!」

ピクッ
43: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 20:43:30.94 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「あれれー? 今海未太郎くんピクってしなかった? 海未ちゃん?」ニギニギ

海未「...してません、けど?」

穂乃果「ふーん」ニギニギ

海未「......」

穂乃果「普段は、どんなことりちゃんでしてるの?」ニギニギ

ピクンッ

海未「くっ...」

穂乃果「...」ニギニギ

海未「...あの、穂乃果、そろそろちょっとやめませんか?」

穂乃果「あのさー、海未ちゃん」ニギニギ

海未「...」

穂乃果「名前聞いただけで、海未太郎くん、ちょっと元気になってるのってヤバくない?」

海未「...そう思うならもう、やめましょうよ...つぅ...!」ビクッ
47: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:07:59.73 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「うーん」ニギニギ

海未「はぁ...くっ...はぁ...」

穂乃果「なんか違う気がする...」ニギニギ

海未(やばいです。穂乃果が握り方に疑問を持ち始めました...)ハァハァ

穂乃果「エッチの時にこんな動きするとこ、身体にある?」ニギニギ

海未「あると、思い、ます、けど?」ハァハァ

穂乃果「ふーん」ニギニギ

海未「あぁっ!もう、はぁ、やめて、ください、穂乃果。お願いですからぁ!」ハァハァ

穂乃果「海未太郎くん、だいぶ元気になったね、海未ちゃん」ニギニギ
48: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:22:27.23 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「そういえば、海未ちゃんは耳が弱いからーこう、またがればー」ヨイショ

海未「え、ちょ、それはちょ、ちょっと穂乃果!?/////」ジタバタ

穂乃果「うわ、なんで暴れ出すの海未ちゃん!?」ヒシッ

ムニッ

海未(うわわ、動いたせいで穂乃果がむしろ抱きついてきて、ああああ胸の感触が///////)ムリデスムリデス

穂乃果「いきなり動かないでよ海未ちゃん、もう」デコピン

海未「んつぅ!? ちょっと海未太郎にデコピンはやめてください!?!?/////」

穂乃果「海未ちゃんだって、海未太郎言ってるじゃん!」

海未「穂乃果がいうからうつるんです!?////」

穂乃果「もー、海未ちゃんは怒ったり恥ずかしがったりわけわかんないよ」

海未(あなたの考えてることがわかりませんよ。なにがどうしたら対面座位なんてかっこうになるんですか/////)
49: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:38:35.67 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「もう、海未ちゃんのばか」

耳チュウチュウチュウ

海未「はっ!? あっ! ほのか、それはちょっと、だ、だめ、やっ、やめて、ください/////」

穂乃果「やだ、やめない」チュウチュウチュバッ

ニギニギニギ

海未「うっ、はぁっ、はぁっ、あぁ////」

海未(穂乃果からの刺激が足りなくて、こ、こんなの生殺しです、ひ、ひどい////)ハァハァハァハァ

海未(ですが、正しい握り方を教えてしまったら...ナニされるか、たまったもんじゃありません////)ハァハァハァ

穂乃果「うみちゃん、きもちいい?」チュパチュウゥチュパ

ニギニギ

海未「はぁ、はぁ////」

穂乃果「ふふ、目がうつろになってる」ニギニギ

海未「き、きもちよくなんて...////」ハァハァ

海未(あぁもう、だって、ここで穂乃果に屈したら、ことりへの気持ちが嘘になってしまいそうです)ハァハァ

海未(そんなのは嫌です、ですが、穂乃果のニギニギがむず痒くて、腰が動いてしまいそうで)ハァハァ

チュパチュパ

ニギニギ

海未(ああもう、だめです、腰が動いて...だけど)ヘコ

海未「気持ちよくなんて......あるわけないでしょう?///」
52: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 22:02:06.35 ID:u7d4jQpO.net
ピタッ

海未「ほ、...ほのか?」ハァハァ

ギュゥゥゥウ

海未「えっ、......えっ? ど、どうしたんですか? 」

海未(な、なんで穂乃果に抱きしめられてるのでしょう。いや、あのまま続けて欲しかったわけではないんですけど)アワワワワ

穂乃果「ぐすっ...ふぇぇぇぇ......」ギュゥ

海未「え、え!? なんで泣いてるんですか、穂乃果、穂乃果!?」ワタワタ

穂乃果「ずず、ぐすっ、う、うみちゃんは」ポロポロ

海未「は、はい...?」オロオロ

穂乃果「そんなに穂乃果じゃだめ?」

海未「えっ」
56: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 22:22:16.68 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「海未太郎だって、ことりちゃんにしか元気にならないし...ぐすっ...穂乃果、頑張っても...ダメ? 穂乃果じゃ、海未ちゃん、気持ち良くなってくれない?」グスグス

海未「は? 何言ってるんですか、あなた...」

穂乃果「穂乃果だって、こんなの、恥ずかしいよ。ぐすっ...海未ちゃんは穂乃果だから、こんなことできるとか、思ってるだろうけど、ひっく」グスグス

穂乃果「穂乃果だって、こんなの恥ずかしいよ...でも、こうまでしないと、好きになってくれなさそうなんだもん...ぐすっ」

海未「いや、ちょっと、待ってください...え、え...? え...」

穂乃果「穂乃果、海未ちゃんが好きなの...」ギュゥ

海未「...マジですか///」
61: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 22:41:56.65 ID:u7d4jQpO.net
海未「...」ドキドキドキドキ

穂乃果「ぐすっひくっ」グスグス

海未「ま、まさか穂乃果に好かれてるとは思ってなかったです////」ドキドキドキ

穂乃果「海未ちゃんは、鈍感だもんね。仕方ないよ」グスグス

穂乃果「海未太郎も穂乃果には鈍感さんだし」ニギニギ

海未「ちょちょちょ、ちょっと待ってください、今触られたら//// くっ!?////」

ピクッピクッ

穂乃果「えっ...もしかして、海未ちゃん、気持ちいいの?」

海未(うあぁ...生殺し状態が長すぎました...////は、恥ずかしいですっ////)

穂乃果「海未ちゃん、顔真っ赤だぁ、えへへ」グスグス

海未「ちょ、み、見ないでください//// は、恥ずかしいです////」

穂乃果「そんなこと言ったって、目の前に好きな人の顔があったら、見たくなっちゃうよ」

海未「ううっ!?//// そ、そんなはっきり言わないでください!?」

穂乃果「だって、本当のことだもん、ずずっ」ギュゥゥウゥウ

海未「ちちちちちょっと、穂乃果!? は、離れてください/////」アワワワワワ

穂乃果「やだ、やだ、離したら、振られちゃうもん」

海未「......」
67: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 23:13:58.13 ID:u7d4jQpO.net
海未「...あ、あの、穂乃果////」

穂乃果「ん? 」グスッ

海未「その、あのですね////」

ギュゥウ

穂乃果「え、...え///」

海未「あ、あまりの恥ずかしさと驚きで頭がぼーっとしてまして、なんというか、先に鎮めてしまいたいという気持ちの方が...はぁ、...強くて...ですね、はぁ.../////」ギュゥ

穂乃果「..... う、海未ちゃん?////」

海未「は、反則ですよ、いきなり、はぁ、見せろとか、触ってきたりとか、...抱きつかれたら胸は柔らかいし....耳まで舐めてきますし......刺激が強いのに...はぁ、...なのに、海未太郎の扱いはなってないですし...はぁ///」スリスリ

穂乃果「えっと、穂乃果のお腹のところに...さっきからかたいのがあたってるんだけど////」

海未「...ほのか////」ハァハァ

穂乃果「な、なにかな、海未ちゃん////」

海未「先にこれ、気持ちよくなってからじゃダメですかね?////」ハァハァ
73: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 23:51:10.60 ID:u7d4jQpO.net
穂乃果「さ、さっきみたいに海未太郎をニギニギすればいいの?///」

海未「い、いえ。さ、さっき教えた、握り方が、じつは、違くて///」ハァハァ

穂乃果「え」

グイ

コスコス

穂乃果「ちょっと!? う、うう海未ちゃん!? /////」

海未「こう握って、ハァ、こうやって、スるんです///」ァッ、ァッ

穂乃果「......気持ちいいの?///」

海未「ほ、ほのか、ハァ、穂乃果の手は、ハァ、やわらかくて、気持ちいいです...お願いします...ハァハァハ///」

穂乃果「...///」

ギュッ

海未「んっ///」

穂乃果「こう?///」

スリッ...スリッ...

海未「はぁ、くっ...///はい、で、できればもう少し速く...///」ハァハァ
75: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 00:06:16.39 ID:FGiRN7q4.net
穂乃果「......///」スリッスリッスリッスリッ

海未「んっ、はぁはぁ、ああっ///」

ギュゥゥウゥウゥウゥウゥウゥウ

穂乃果「うえっ!?////」

海未「ほ、ほのかっ、ほのか、ほのかっ////」ヘコッヘコッヘコッヘコッ

穂乃果「う、うみちゃん/// く、苦しいよ////」スリッ...スリッ...

海未「んっ、んっ!?/////」ビクッ

ピュッピュッピュッ

海未「はぁ...はぁ...はぁ...はぁ...////」

穂乃果「お、終わった?////」

海未「は、はい。終わりました...////」ハァ、ハァ

穂乃果「すごい、海未太郎くんも...ぐったりして元に戻ってる...////」

海未「ほのか...あの...自分でするより良かったです...スッキリしました////」ハァ、ハァ

穂乃果「それは、よかったけど...//// う、海未ちゃん」

海未「は、はい?」グッタリ

穂乃果「呼んでたの...ことりちゃんの名前じゃなくてよかったの?////」

海未「...あの、ことりのことは後にしましょう、ちょっと、今はことりは...置いときましょう...」グッタリ

穂乃果「う、海未ちゃんがそれをいいますか」
78: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 00:38:02.84 ID:8mJWd85k.net
海未「ほのかー」ギュゥゥウゥ

穂乃果「うぇ!?う、海未ちゃん////!?」

海未「んー///」スリスリ

穂乃果(な、何!? 海未ちゃんがきゅうにねこみたいに懐いてきた...)

海未「ふふっ ほっぺたやわらかいです///」スリスリ

穂乃果(いや、かわいいし、こんな甘えてくる海未ちゃん滅多に見られないから嬉しいんだけど/// ......頭撫でとこ)ナデナデ

海未「あの///」ボヘラ-

穂乃果「ん、なに?///」

海未「雰囲気に今はちょっと流されいるのかも、と思うし、ほのかもそう思ってるんだと思うんですが/// 」ボヘラ-

穂乃果「う、うん(あぁ、振られるー)」

海未「穂乃果のこと、ちゃんと考えてみますから」ボヘラ-

穂乃果「...」

穂乃果「え?」

穂乃果「...それってつまり?」

海未「...ごめんなさい...どちらかなんて......えらべないし、えらべるたちばじゃないです...」ギュゥウ

海未「どうにか3人でいられない...ものですかね...それが一番りそうです...」
79: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:02:16.69 ID:8mJWd85k.net
穂乃果「それは...ことりちゃんの気持ちも聞かないとわからないよ」

海未「そうですねぇ。ことりには...幼馴染としては好かれてるという自負はあるんですが、恋心としてはどうにも、よくわからなくて。...どう思われているのやら」ァハハ

穂乃果(んー、穂乃果の見てる通りだと、結構両思いっぽいけどなぁー、ことりちゃんと海未ちゃん...) ハァ...

海未(ことりは、私の見る限りでは、穂乃果のことが好きそうですし...)ハァ...

穂乃果「...」

海未「...」

穂乃果「...今度3人で話し合いしてみようか」

海未「そうですね。...2人でため息ついてても仕方ないですし」

穂乃果「ふふっ」ムギュ

海未「はんではなつまむんれすか、いきなり」

穂乃果「なんとなく、えへへ」パッ

海未「?」

穂乃果(気持ち、伝えたのにまだこんなに近くに居られるなんて幸せだなぁー)

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果に貸し1だからね? あー、服汚れたー」ベットリ

海未「うっ、す、すみません///// ちょっとどうかしてました、あの、お風呂
はいってってください//// 確か着替え置いてましたよね?」

穂乃果「もう夜びみょーな時間だし、帰るのめんどいから泊まってくよ」

海未「うぇ//// と、泊まるんですか!?////」ムクッ

穂乃果「......さっきのはもうしないよ?」

海未「えっ?」

穂乃果「え? じゃないよ、もう! 海未太郎くんも大きくなっちゃダメ!」ペシッ

海未「いっっ!? な、なにするんですか!? 酷いです、穂乃果!!?」

穂乃果「穂乃果はひどくないもーん。酷いのは海未ちゃんだもーん」プイッ

海未「うっ、図星すぎて心が痛いです」シュン

穂乃果「......まったく。もう。ほら、海未ちゃんこっち向いて?」

海未「はい?」メソメソ

穂乃果「嘘だよ、じょーだん。海未ちゃんのこと大好き」チュ

海未「......」

海未「うぇぇぇ、ほ、穂乃果/////!? い、今、今のはっ!?」

穂乃果「お風呂入ってきまーす」ダッ
80: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:04:01.82 ID:8mJWd85k.net
海未「......」

海未「海未太郎...」

海未「これは...どうやら...」

海未「穂乃果に弱みを握られたみたいです」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「穂乃果に弱みを握られました」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。