深夜の一口ss 穂乃果「ね~にこちゃん~」にこ「嫌」

シェアする

ほのにこ-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:04:18.44 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「なんで!?まだ何も言ってないじゃん!」

にこ「なんとなく嫌」

穂乃果「デートしよデート!!」

にこ「……」

穂乃果「ねぇ~いいでしょデートしよ?」

にこ「……どこ行くの?」

穂乃果「どうしようかなぁ、買い物もいいし~映画とかも~」

にこ「……ああ、ちょうど行きたいとこがあったのよね」

穂乃果「ほんと!?じゃあそこにけってーい!!」

にこ「はいはい……」

元スレ: 深夜の一口ss 穂乃果「ね~にこちゃん~」にこ「嫌」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:05:32.46 ID:+NWJ0cfU
ピロン

にこ:明日穂乃果のやつとデートすることになったんだけど

にこ:どうすればいいと思う?

希:おっ、にこっちひゅーひゅー!

にこ:やっぱやめた

希:冗談や冗談~

希:それにしてもそういうことこそにこっち、うちより得意そうなもんやけど

にこ:なんでよ

希:いかにも詳しそうな雰囲気っていうか
3: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:06:45.13 ID:+NWJ0cfU
にこ:ぜんぜん知らないわよ

にこ:こういうときどこ行けばいいと思う?

希:無難に服とか見に行ったりご飯を食べたりすればええんやない?

にこ:やっぱりそういう感じね、わかったわ

希:でもなんでうちに聞いたん?

にこ:まあ、穂乃果とそういう関係って知ってるのあんただけだから

希:あーうん

希:とりあえず頑張ってな!にこっち!

希:穂乃果ちゃんの前でもこれくらい素直になれればなぁ

にこ:うるさいわね

にこ:とりあえずありがと
4: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:08:56.11 ID:+NWJ0cfU
にこ「少しでかけてくるわ」

穂乃果「えっどこに!?穂乃果もいく!」

にこ「すぐ帰ってくるからいいわ、ちょっと醤油が切れそうだから買ってくるだけ」

穂乃果「準備してくるから待ってて!」

にこ「……あー」

にこ「家の鍵どこやったかしら」

穂乃果「にこちゃん、無くしちゃったの?」

にこ「そうかも」
5: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:10:41.06 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「じゃあ穂乃果の合鍵を……」

にこ「いい、いいっ!ほんとすぐだから!あんたはここで留守番してなさい!」

穂乃果「えー……!」

にこ「行ってくる!」ガチャ
6: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:11:23.56 ID:+NWJ0cfU
ほのママ「あら、いらっしゃい~」

にこ「ど、どうも……」

ほのママ「にこちゃんじゃなーい!あの娘、迷惑かけっぱなしでごめんなさいねー、言っても聞かなくて」

にこ「もう慣れっこです」

ほのママ「ほんと礼儀正しくて可愛いわ~、ほらほらあがって?もうそろそろお店閉めちゃうから」

にこ「お邪魔します……」
7: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:12:31.49 ID:+NWJ0cfU
雪穂「お茶どうぞ!」

にこ「ありがとう、雪穂ちゃん」

雪穂「お姉ちゃんまたにこさんに迷惑かけちゃいました?」

ほのママ「そうそう!にこちゃんが来たってことは穂乃果と何かあったってことよね!」


にこ「……その」

にこ「……明日、デートをすることに」


雪穂「おっ、おぉ……!!」

ほのママ「まあ……」

ほのパパ「……!」バァン!
8: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:13:29.23 ID:+NWJ0cfU
雪穂「びっくりしたぁ!」

ほのママ「あっ、あなた!?聞いてたの!」

ほのパパ「……」コク

にこ「それでその~……」

にこ「穂乃果ちゃんのこと、色々と聞きたくて……」

ほのママ「もうなんでも聞いて!うちの娘をお願い!」

雪穂「お姉ちゃんをよろしくお願いします!」

ほのパパ「……」グスグス

にこ「あはは……」
9: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:15:32.54 ID:+NWJ0cfU
にこ「ただいま」

穂乃果「あっ……」グチャグチャ

にこ「何やってるの」

穂乃果「ええっと~……にこちゃんがいない間、いつも悪いから食器を洗おうと……」

穂乃果「そしたらツルッといっちゃって……」

にこ「どいて」

穂乃果「大丈夫!穂乃果が片付けるから!」

にこ「ケガしたらどうするのよ!いいからどきなさい!」
10: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:16:22.87 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「……」ショボン

にこ「触ってないわね」

穂乃果「うん……」

にこ「いつもこういうことはしなくていいって言ってるでしょ」

穂乃果「でもにこちゃんにやらせてばっかりじゃ……」

にこ「なんで今更気使ってるの」

にこ「あんたはそこのソファでだらだらしてればいいのよ」

穂乃果「ごめんね……」
11: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:18:01.31 ID:+NWJ0cfU
にこ「これあげる」

穂乃果「……プリン?」

にこ「お土産」

穂乃果「じゃあ……にこちゃんと一緒に食べるから待ってる」

にこ「全部食べてもいいわよ」

穂乃果「やだ!にこちゃんと食べる!」

にこ「わかったわよ……」
13: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:19:08.83 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「……」モグモグ

にこ「……」モグモグ

穂乃果「おいしいね」

にこ「そうね」

穂乃果「……どこ行ってたの?」

にこ「醤油買いに行くって言ったじゃない」

穂乃果「それにしては長かったような気がして……」

にこ「気のせいでしょ」
14: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:20:19.33 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「……さっきだって」

穂乃果「携帯で誰かとメッセージで話してるし……」

にこ「希とちょっと話があったのよ」

穂乃果「穂乃果と話してよ」

にこ「いっぱい話してるじゃない」

穂乃果「ううぅ~っ!なんで!?」

にこ「なにが……?」

穂乃果「にこちゃんのばか!もういいっ!」ダッ

にこ「……」
15: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:21:16.66 ID:+NWJ0cfU
にこ:喧嘩した

希:えっ!?何があったん!?

にこ:わかんない、今はにこのベッドでふて寝してる

希:にこっち、まーたそっけない態度とったんやろ

にこ:うぐぐ

希:ほんとたまには素直にならないと

希:穂乃果ちゃんもにこっちに愛想尽かすかも
16: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:22:45.94 ID:+NWJ0cfU
にこ:別に、いなくなるならいなくなるでいいわよ

希:まーた心にもないこと言って

希:明日デートするんやろ?このままじゃ無くなるかも

希:それこそにこっちがファンの人達と接する時くらい素直にならんと

にこ:わかったわよ

にこ:がんばる

希:その意気やにこっち!
17: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:24:49.46 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「……」グスッ

にこ「ほっ、穂乃果ぁ~」

穂乃果「なに……」グシグシ

にこ「さっきはごめんね~、にこちょっぴり冷たかったわ」

穂乃果「うっ、うん……?」

にこ「ゆるして♡」

穂乃果「そんな怒ってないから平気……」

にこ「ありがとう~!にこっ♪」

穂乃果「……かわいい」

にこ「うっ……」

にこ「おお、お風呂沸いてるから!入ってきなさい!」

穂乃果「えへへ……うんっ!」
18: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:25:49.64 ID:+NWJ0cfU
にこ:ふぅ

希:どう?仲直りできた?

にこ:なんとか

希:よかった、素直になると簡単やろ?

にこ:すっごい恥ずかしい

希:明日のデートもその調子でファイトやで!にこっち!

にこ:今そのファイトっていうのやめて

希:穂乃果ちゃん思い出す?

にこ:うるさい!
20: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:27:36.69 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「~♪」

にこ「……」ガララ

穂乃果「えええっ!?にこちゃん!?どうしたの?いっつも一緒にお風呂はいろって言ったら嫌っていうのにー」

にこ「……たまたま今日は誰かと一緒に入りたい気分なだけ」

穂乃果「そっかぁ、それなら仕方ないね」

にこ「ふんっ……」ジャー

穂乃果「さっきのにこちゃんかわいかったよ」

穂乃果「あ、今もかわいい!」

にこ「……ご機嫌とり?」チャプ
21: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:28:57.90 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「ちがうよ!ほんとにかわいかったもん!」

にこ「……」トサッ

穂乃果「おおっ……にこちゃん、もたれかかってくるなんてめずらしい」

にこ「……つかれた」

穂乃果「ごめんね……いつも穂乃果のせいで」

にこ「あんたのことでいちいち疲れたら、もう倒れてるわ」

にこ「そうじゃなくて」

穂乃果「うん……」

にこ「自分の気持ちをだすのがこんな大変だったなんて思わなかった」
22: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:30:37.11 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「どういう意味?」

にこ「……とにかく」

にこ「あんたが変に気にしなくても、別に迷惑とかそういうの思ってないし」

にこ「むしろあんたの家より居心地よくないと……その、来なくなったりしたら困るしね」

にこ「買い込んでる材料とか!腐るから!そういう面で困るってことよ!」

穂乃果「にこちゃんの家に来なくなるなんてありえないよ~」

穂乃果「これからもずーっと一緒にいたい」

にこ「……そっ、そう」

穂乃果「だいすき」

にこ「……穂乃果のくせに、なまいき」

穂乃果「えへへ~……ぎゅー」
23: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:33:05.29 ID:+NWJ0cfU
にこ「電気消すわよ」

穂乃果「はーい」

穂乃果「うーん、にこちゃん抱き枕あったか~い」

にこ「あんたって意外に力強いわよね」

穂乃果「ふふん~、にこちゃん最初の頃は嫌がったりしてたよね」

にこ「もう諦めたわ」

穂乃果「もう穂乃果はにこちゃんがいないと寝れない体だから絶対離さないよ!」
24: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:34:03.51 ID:+NWJ0cfU
にこ「にこのほっぺをよだれベトベトにするのだけはやめて」

穂乃果「ごめん~、でも寝てる間だから……」ピロン

にこ「……」

穂乃果「あっ」

にこ「……だれ?」

穂乃果「ことりちゃんだ!さっきベッドにいた間にこちゃんのことで相談してたの」

にこ「ふぅん」

穂乃果「だいじょうぶ、ありがとう……」スッスッ

にこ「……」ゲシッ

穂乃果「あいたっ!」
25: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:35:35.15 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「も~にこちゃんてば~!」

にこ「なにニヤニヤしてるの」

穂乃果「にこちゃんだって希ちゃんとお話してたくせにー」

にこ「希のやつとはそういうのじゃないわよ」

穂乃果「穂乃果もちょっと相談に乗ってもらっただけだもーん」

穂乃果「にこちゃんもしかしてやきもち?」

にこ「ねぇ、さむいんだけど」

穂乃果「あったかくしてあげる!」ギュッ
26: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:37:25.03 ID:+NWJ0cfU
にこ「まださむい」

穂乃果「ええっ、これ以上?」

穂乃果「しょーがないなーにこちゃんは~」

にこ「もっとこっち寄って」グイッ


ちゅっ


穂乃果「えっ、いまほっぺ……」

にこ「いつものお返し」

にこ「……おやすみっ!」ガバ

穂乃果「えへへ~、うん~」
27: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:39:15.34 ID:+NWJ0cfU
チュンチュン……



にこ「ほら行くわよ」

穂乃果「もうちょっと待って~」

にこ「あんたがそんな準備してもどうせにこしか見ないわよ」

穂乃果「デートだから、穂乃果だって少しは気合い入れるよー!」

穂乃果「そういうにこちゃんだっていつもより気合い入ってない?」

にこ「たまたま暇だったから」

穂乃果「よーし!これでおっけー!」
28: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:40:20.31 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「どう?にこちゃん」

にこ「まあ、いいんじゃない」

穂乃果「やったー!にこちゃんから褒めてもらえた!」

にこ「……」ピロン


希:2人で写真とか撮ったら見せてな~

にこ:めんどくさいから嫌


穂乃果「じゃあ行こっか!」

穂乃果「にこちゃんの行きたいとこって?」
30: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:43:34.24 ID:+NWJ0cfU
………………
……

希「おっ、にこっちからや」ピロン

希「誰かに写真撮ってもらったんかな?」


https://i.imgur.com/CtvenYp.jpg
1542812658-レス30-画像


希「……」

希「ノリノリやないか!」



お し ま い
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『深夜の一口ss 穂乃果「ね~にこちゃん~」にこ「嫌」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)