【短編】千歌「鞠莉ちゃんは間接キスを気にしない」

シェアする

千歌-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:23:48.36 ID:gGnZRwln
千歌「んっんっ...ぷはぁ~♪なんで学校の自販にあるメロンソーダってこんなに美味しいんだろう...」

鞠莉「あら、チカっちもここに来てたのね」

千歌「あ、鞠莉ちゃん!」

鞠莉「再来週テストね、勉強は捗ってる?」

千歌「...ま、まあまあかな」

鞠莉「本当?マリー知ってるわよ。実はチカっち、まだ一度も勉強していない事を」

千歌「げっ!なんで知ってるの!?」

鞠莉「ふふん、マリーはチカっちの心を読み取れる超能力を持っているからね。何でもお見通しよ♪」

千歌「絶対噓!なんか能力も限定的だし!」

元スレ: 【短編】千歌「鞠莉ちゃんは間接キスを気にしない」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:24:23.86 ID:gGnZRwln
鞠莉「ねぇ、せっかく会えたんだしそこのベンチに座って少しお話しましょ♪」

千歌「うん!」

千歌「鞠莉ちゃんはちゃんと勉強してるの?」

鞠莉「もちろん!ここに来るまではずっと教室でダイヤ達と勉強してたもの!」エッヘン

千歌「へぇ~偉いなぁ鞠莉ちゃんは」
4: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:25:00.31 ID:gGnZRwln
鞠莉「ホント?...じゃあもっと褒めて♪」

千歌「凄い!賢い!天才!!」

鞠莉「もっともっと!」

千歌「うーん、...賢い?」

鞠莉「さっきと同じじゃない。でも褒めてくれたから嬉しいわ♪チカっちすき~♡」

千歌(褒めただけでこんなに喜ぶ鞠莉ちゃんって一体...)
5: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:26:06.71 ID:gGnZRwln
鞠莉「ところで今チカっちが飲んでるのってなに?」

千歌「メロンソーダだよ!」

鞠莉「ふーん。美味しそうね、マリーに一口だけちょうだい♪」

千歌「いいよ!...あ、ちょっと待って」

鞠莉「?」
6: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:26:40.19 ID:gGnZRwln
千歌「チカはあまり気にしないんだけどさ、鞠莉ちゃんってもしかして間接キス気にしちゃう人?」

鞠莉「別に気にしないけどどうして?」

千歌「...ううん、なんでもない!はいどうぞ♪」

鞠莉「サンキューチカっち♪」
7: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:27:34.52 ID:gGnZRwln
鞠莉「...んっ」ゴクゴク

千歌「....」ドキドキ

鞠莉「ぷはぁ!美味しい!!...チカっちどうかした?」

千歌「....え、な、なにかな?」アセアセ

鞠莉「マリーのことずっと見てたけど...顔に何かついてる?」

千歌「ごめん、ちょっとボーッとしてたよ」

鞠莉「そう♪チカっちもボーッとすることあるのねー」ニヤニヤ

千歌「....」
8: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:28:11.55 ID:gGnZRwln
鞠莉「ありがとチカっちのおかげでまた勉強に身が入るわ♪」

千歌「えぇ~、ジュースあげただけで大袈裟な」

鞠莉「大袈裟なんかじゃないわ。マリーはね、チカっちから何かをもらえたってだけでもすっごく嬉しいの」

鞠莉「本当にそれだけでマリーは何でも頑張れちゃうわ!」

千歌「えへへ、嘘でも嬉しいよ////ありがと鞠莉ちゃん」

鞠莉「マリーは大真面目に言ってるの!」ズイッ

千歌「う、うん、分かったから///ちょっと顔近い////」
9: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:30:02.69 ID:gGnZRwln
鞠莉「...さてと、そろそろ勉強始めよっかなー」

千歌「もう行くの?」

鞠莉「うん。じゃあお返しは今度会った時に必ずするから!そうそう、チカっちもテスト近いんだからちゃんと勉強するのよ?」

千歌「うん。勉強は苦手だけど今日から少しずつ頑張ってみるよ」

鞠莉「その意気よチカっち!あ、飲み物はここに置いとくわね」

鞠莉「それじゃあまた明日♪チャオ~♪」タッタッ

千歌「ばいば~い」フリフリ

千歌「...さてと、この缶どうしようか///」
10: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/12/07(金) 20:31:39.82 ID:gGnZRwln
千歌「まだ中身入ってるし...これ飲んだら...ま、鞠莉ちゃんと間接キスになっちゃう////」 

千歌「...」キョロキョロ

千歌「まぁ...すこしだけなら間接キスじゃないよね?セーフ...セーフだよね?」

千歌「...」ゴクッ

千歌「...えへへ、鞠莉ちゃんとちゅーしちゃった♡」

シュババッ!

鞠莉「美人理事長は見た!みかん大好き少女のイケない秘密!!ロックオーン♪」

千歌「鞠莉ちゃんいつからそこに!?/////」

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【短編】千歌「鞠莉ちゃんは間接キスを気にしない」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)