曜&善子「ふたりの体液は言った『それは奇跡じゃない』」

シェアする

ようよし-アイキャッチ3
2: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:49:26.16 ID:rEi2Y0BB
曜「ねぇ、よっちゃん」

善子「なによ」

曜「どうして曜のお股におちんちんが生えちゃったの?」 ビンビン

善子「決まっているでしょう? このヨハネが呪いの魔法をかけたのよ。たまにはギャフンって言わせてみたくて」

曜「ふーん。さすが、よっちゃん!」

善子「もっと褒めていいのよ」 ヘヘン

曜「じゃあ、もうひとつ訊くね。どうしてよっちゃんにまで生えているの?」

善子「それは、ちょっと間違えたっていうか……。力の制御が出来なかったっていうか……。もうっ! どうでもいいでしょう、そんなこと!」 ビンビン

元スレ: 曜&善子「ふたりの体液は言った『それは奇跡じゃない』」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:50:29.02 ID:rEi2Y0BB
曜「あっ! 何か隠しているなー? 大人しく白状しないと──こうだ!」 ニギッ♡

善子「あっ♡ ちょっ、ちょっと!?」 ビクンッ

曜「エヘヘ♡ 曜だって知っているもんねー。おちんちんってこうやって擦ると気持ちよくなって──身体にチカラが入らなくなっちゃうんだよね♡」 シコシコ

善子「こっ、コラ! やめなさい!!」 ビクビク

曜「ほらほらー。正直に言っちゃえー♡」 ニギニギ

善子「くっ……。このままやられるわけには──いかないのよ!」 ギュッ♡

曜「んんっ!?」 ビクンッ

善子「私がやられっぱなしのままでいると思った? 甘いわよ♡ さあ、快楽に身を任せて果てなさい♡」 シコシコ
4: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:51:38.13 ID:rEi2Y0BB
曜「へへっ、そうこなくっちゃ♡ じゃあ、先にイッちゃった方が負けっていうのはどう?」 シコシコ

善子「受けて立つわ!」 シコシコ

曜「スカートの上からだと掴みにくいから──脱がしちゃえ!」 ズルッ

善子「きゃあっ!?」 ボロン

曜「へっへっへー。ほれほれ、手が止まっているよー?」 シコシコ

善子「くぅ……。負けないんだから!」 ズルッ

曜「うわぁっ!?」 ボロン

善子「フフフ。曜ちゃんの弱点はどこかしら? 裏スジ? それとも──ここ?」 グリッ
6: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:52:19.10 ID:rEi2Y0BB
曜「あっ♡」 ビクンッ♡

善子「見ーつけた♡ 鈴口が弱点ね♡ あらあら、さっきまでの威勢はどうしたのかしら♡」 グリグリ

曜「うぅっ♡ はぁ……♡ んんっ♡」 ビクビクツ♡

善子「ああ──堪らないわ、その表情♡ この対決、ヨハネの勝利ね♡」 グリグリ

曜「まっ、まだ負けていないっ!」 グチュッ♡

善子「んんっ!? ちょっ、ちょっと!? そっちは反則じゃない!?」 ガクガク!!

曜「へへーん。そんなルールはないもんね! 必勝の両面作戦、決行であります♡」 シコシコ♡ グチュグチュ♡

善子「あぁっ♡」 ガクガク♡
8: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:53:16.70 ID:rEi2Y0BB
曜「このままイッキに堕天しちゃえー!」 グチュグチュ♡ シコシコ♡

善子「くぅ……。こっちもラストスパートよ!」 グリグリ♡ シコシコ♡

曜「あっ♡ んぁ♡」 ビクンビクンッ♡

善子「はぁ……♡ はぁっ♡」 ガクンガクン♡

曜「いっ──」

善子「んっ──」

曜&善子「射精くぅーっ!!♡♡」 ビュルルルルッ!!

…………
……
10: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:53:58.62 ID:rEi2Y0BB
曜「はぁっ、はぁ……。あー、引き分けかぁ」

善子「これじゃあ、決着がつかないじゃない。……不満ね」

曜「おっ? もう一戦する?」

善子「のぞむところよ♡ 今度こそ勝つんだから!」

ダイヤ「──ふたりとも」

曜「うわぁっ!?」

善子「ひゃあっ!?」
11: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:54:44.94 ID:rEi2Y0BB
ダイヤ「神聖な学び舎で何をしているのかしら?」

曜「あはは……。よっちゃんとちょっと対決を……」

善子「まさか見つかるなんて……」

ダイヤ「こんなホールの真ん中で騒いでいれば、誰だって気づくでしょう? まったく、マリア像の前でイチモツを弄り合うなんて──呆れるわ」

曜「ははは……」

善子「もしかして、ダイヤちゃん……。怒っている?」

ダイヤ「当たり前じゃない。罰として、放課後のホールの掃除はしばらくの間ふたりにしてもらうわ」

曜&善子「えーっ!?」
12: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/01(火) 21:55:16.93 ID:rEi2Y0BB
曜「よっちゃん……」 ゴニョゴニョ

善子「うん、ここは──」 ヒソヒソ

曜&善子「逃げろーっ!!」

ふたりは手を取り合い、駈け出した。
白濁液がついたままの制服を気にもせず──。

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜&善子「ふたりの体液は言った『それは奇跡じゃない』」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)