千歌「ほら、これが良いんでしょ?///良いって言いな!///」曜「……」

シェアする

千歌-アイキャッチ33
1: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 11:53:20.55 ID:b5kkxFRk
千歌「ど、どうかな…?///雰囲気出てた?///」

曜「……何か違うんだよねえ」

千歌「え……ごめん」

曜「照れがあるからなのかな。ちょっと本気で私を虐めるつもりでお願い」

千歌「……がんばる」

元スレ: 千歌「ほら、これが良いんでしょ?///良いって言いな!///」曜「……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 11:54:17.51 ID:b5kkxFRk
千歌「コホン……ほら!もっと私を気持ちよくしてみな!梨子ちゃんの方が上手かったよ!」ペシッ

曜「!?ちょ、ちょっと!梨子ちゃんって何!?」

千歌「あれ、駄目だった?」

曜「本当に傷つくのはやめて!」

千歌「えぇ…めんどくさいなぁ…」
5: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 11:57:12.21 ID:b5kkxFRk
曜「ていうか何!?梨子ちゃんともしたの!?」

千歌「し、してないよ!友達より下手って言われたら嫌かなーって」

曜「ほっ……でもそれ言われても傷つくだけだよ」

千歌「そっか……」

曜「うーん……なかなか上手くいかないなぁ」

千歌「やっぱり無理だよ……チカ、どっちかと言うとMだし…///」

曜「千歌ちゃんにはSの才能あると思うんだけどなあ」
11: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 12:13:41.05 ID:b5kkxFRk
千歌「じゃあ曜ちゃんが見本見せてよ」

曜「えー……」

千歌「早く早く!」

曜「……じゃあ服脱いで」

千歌「……はい」スルッ

曜「ちゃんとこっち見ながらだよ」

千歌「やだ…///それは恥ずかしいよ…///」

曜「ご主人様の命令が聞けないの?」

千歌「……わかりました///」パサッ
16: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 12:33:40.11 ID:b5kkxFRk
曜「ほら、何してほしいか教えて?」

千歌「……さわってほしいです///」ボソッ

曜「よく聞こえないけど?」

千歌「チ、チカの敏感なところさわって下さい!///」

曜「ふふ、よく言えたね」ナデナデ

千歌「あっ…それ気持ちいい///」

曜「でもまだ駄目だよ」

千歌「えっ……」

曜「その格好で一階の冷蔵庫からジュースとってきてよ」

千歌「えぇっ!?」
18: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 12:52:38.36 ID:b5kkxFRk
千歌「そ、それは流石に」

曜「ふーん……じゃあ服着たら?」

千歌「えっ」

曜「言うこと聞かないなら別にいいよ」

千歌「……やだ」

曜「じゃあ行きなよ」

千歌「……わかりました」ガチャ

曜「……」

曜(勢いで言ったけど本当に行っちゃった……)
22: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 13:02:37.56 ID:b5kkxFRk
曜「まあ見つかりそうになったら適当に帰ってくるか……」

<ワ!ミトネエ

<バカチカ!アンタナニシテンノ!?

<チョットアツクテ…

<アツイワケナイデショ!

<アラアラチカチャン、プレイモホドホドニシナイト

<シ、シマネエ!ソウイウノジャナイカラ!

曜「あちゃー……見つかったかー」
24: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 13:10:10.77 ID:b5kkxFRk
ドタドタ!ガチャ!

千歌「どうしてくれんの!?見つかっちゃったじゃん!」

曜「あーいや……まさかそこまでやるとは思わなくて……」

千歌「何それ!?」

曜「ごめんなさい……」

千歌「これから美渡姉と志満姉に合わす顔無いじゃん!責任とってよ!」

曜「も、もちろん責任はとるつもりだよ!むしろ責任とって結婚したいと言うか…///」

千歌「は、はあ!?///そんなんで機嫌とろうとしても無駄だから!///」
28: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 13:29:46.35 ID:b5kkxFRk
千歌「これはもうあれだね……お仕置きだよ!」

曜「……!」

千歌「いつもいつもよーちゃんの変態プレイに私を付き合わせて!」

曜「千歌ちゃんもノリノリだったくせに…」ボソッ

千歌「うるさい!チカの本気見せちゃうから!」

曜「……」ワクワク

千歌「……さて、ムチと蝋燭あったかな」ゴソゴソ

曜(千歌ちゃんって可愛いなあ)
33: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:09:15.88 ID:b5kkxFRk
千歌「これでよし、と」

曜「め、目隠しでするの?」

千歌「だってムチも蝋燭も痛そうなんだもん…」

曜(優しい)

千歌「じゃあゆっくり触っていくね?」

曜「はーい」

千歌「ねね、この胸の周り触るの気持ちいい?♡」ツツー

曜「あっ、くすぐったいよぉ///」
34: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:18:38.27 ID:b5kkxFRk
千歌「今日は胸だけでイってみよっか♡」

曜「そ、そんなの無理だよ!///」

千歌「無理じゃないよぉ。こうやって」ツンッ

千歌「ゆっくりイカせてあげるね?」ペロッ

曜「あんっ♡」

千歌「可愛い声…///目隠ししてるからいつもより敏感なのかな?」ゾクッ

曜「やだ…///聞かないで…///」

千歌「だーめ♡もっと聞かせて?」グニッ

曜「ひゃっ♡」

千歌「……!」ゾクゾク
36: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:25:02.43 ID:b5kkxFRk
曜「胸だけじゃやだぁ…///ちゅーしたい…///」

千歌「……♡ちゅーしたいなら早くイかないとね?」コリコリ

曜「やっ…///だから胸だけなんて無理だって!///」

千歌「よーちゃん、これはお仕置きなんだよ?」

曜「で、でも切ないよぉ♡」スリスリ

千歌「ふふっ、押し付けてもだめだよ」

千歌「よーちゃんはこれから、胸だけでいっぱい気持ちよくなるの♡」

曜「そ、そんなぁ…///」
37: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:37:54.23 ID:b5kkxFRk
ーーー30分後ーーー

曜「も、もぅむりぃ♡はやく、はやくぅ♡」ビクビク

千歌「よーちゃんのこんな蕩けた顔初めて見ちゃった…///」ゾクゾク

曜「もうダメ…///」

曜「お願い、ちゅーしよ?♡ちゅーして?♡」

千歌「よーちゃん……♡」ムラムラ

千歌「もう我慢できないよ!♡」ガバッ

曜「あっ…♡ちゅっ♡んむぅ♡はっあぁ
ん♡」
38: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:41:16.34 ID:b5kkxFRk
千歌「ぷはっ♡ねぇ、よーちゃんイって?よーちゃん、好きだよ♡」

曜「あっ…それダメ!♡好きって言われるとイっちゃう!♡」ブルッ

千歌「好きだよよーちゃん♡大好き♡」

曜「私もちかちゃん好き♡好きぃ♡」ビクビクッ

曜「あっ……///」ビクビクッ

千歌「……んふふ♡よーちゃん、胸だけでイっちゃったね?」

曜「や、やだぁ…///言わないで…///」

千歌「…♡」ゾクゾク
39: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:47:48.65 ID:b5kkxFRk
千歌「よーちゃん、可愛かったよ♡」

曜「……///」

千歌「よーちゃん気持ち良かった?」

曜「うん!ちかちゃん凄く上手だったよ!///」

千歌「えへへ…///こういのも結構良いね!」

曜「そうでしょ?やっぱりチカちゃんはSっ気があるんだよ」

千歌「……そうなのかも」ゴソゴソ

曜「さて、そろそろ帰ろうかな」
40: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2019/01/06(日) 14:54:13.19 ID:b5kkxFRk
千歌「え?何で?」

曜「何でって……そろそろ暗いし」

千歌「ご主人様の許可なく帰っちゃダメじゃん」ガチャン

曜「え…何これ手錠?」

千歌「チカ、こういうのちょっと嵌まっちゃったかも♡」

曜「う、嘘だよね…?」

千歌「ねぇ、こういうのが良いんでしょ?」

曜「えと……」

千歌「良いって言いなよ」

曜「……はい」ゾクッ


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「ほら、これが良いんでしょ?///良いって言いな!///」曜「……」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)