千歌「お下品梨子ちゃん♡」

シェアする

梨子-アイキャッチ2
3: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:19:14.50 ID:iT9d9qtp
千歌「梨~子ちゃん♡」

梨子「っ!///」

千歌「今日はどんなパンツ履いてるのか見せて♡」

梨子「あっ、千歌ちゃん・・・ここ、教室・・・///」

千歌「うん。だから?」

梨子「誰か来ちゃう、から・・・///」

千歌「もう一回言うね。パンツ見せて」

梨子「は、い・・・///」ピラッ

千歌「わぁ~♡梨子ちゃんパンツ履いてな~い♡変態~♡」

梨子「だ、だって・・・千歌ちゃんが命令したから・・・//////」

元スレ: 千歌「お下品梨子ちゃん♡」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:19:44.28 ID:iT9d9qtp
千歌「そのまま後ろ向いて」

梨子「はい・・・///」クルッ

千歌「お尻丸出し可愛いね~♡ついでにお尻開いてアナルも見せてよ」

梨子「・・・//////」グパッ

千歌「教室でなにやってるの梨子ちゃん♡」

梨子「はぁ、はぁ・・・///」

千歌「そのまま動かないでね~」キュポッ

梨子「へっ!?///なにっ!?///」

千歌「動かないの」パシン!

梨子「ひゃんっ!!///」

千歌「梨子ちゃんのお尻にマジックで落書きするんだから。次動いたら授業中にお漏らしさせるからね」

梨子「そんな・・・//////」

千歌「~♪え・っ・ち・す・け・べ・っ・ち・さ・く・ら・う・ち・・・っと♡」

エッチスケベっち桜内♡

千歌「あとはなに書こっかなー?」

梨子「千歌ちゃ、ん・・・はやく・・・///誰か来ちゃう・・・//////」

千歌「はやくなに?もしかして・・・」モゾモゾ・・

ボロン♡

梨子「~!///」

千歌「はやくチ○ポ欲しくて仕方ないのかな~♡」
5: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:20:38.71 ID:iT9d9qtp
梨子「はぁはぁ//////」

千歌「ぷっ♡梨子ちゃんチ○ポガン見しすぎ~♡」

梨子「っ!///」

千歌「仕方ないよね~♡梨子ちゃんは~、チ○ポだいだいだ~い好きなチ○ポ狂いだもんね~♡」

梨子「ちっ、千歌ちゃんがそうしたくせに・・・//////」

千歌「え~そうだっけ~?」ニヤニヤ

ペチッペチッ♡

梨子「やっ、お尻に・・・オチ○チン、ペチペチしないで//////」

千歌「ハメて欲しくなっちゃう?♡」

梨子「・・・//////」コクン
7: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:21:10.98 ID:iT9d9qtp
千歌「梨子ちゃん♡いつものあれ、見たいなぁ~♡」

梨子「っ!///で、でもっ・・・!///」

千歌「見たいな♡」

梨子「千歌ちゃ・・・」

千歌「見たいって言ってるじゃん」

梨子「あ、あ・・・//////」

千歌「見せてくれたら、ここでハメてあげてもいいよ♡」

梨子「ここで・・・///♡」

千歌「はーやーく」

梨子「・・・//////」

千歌「やらないみたいだからチ○ポしまっちゃおーっと」モゾモゾ

梨子「やっ!ダメぇ!!」

千歌「~♪」

梨子「あっ・・・//////」カアアア

千歌「梨子ちゃん♡」rec.

梨子「はっ、はああ・・・//////」
9: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:21:59.86 ID:iT9d9qtp
梨子「へっ、変態スクールアイドルりこっぴーのぉ///♡ドスケベ汁ダラダラの千歌ちゃん専用マ○コ晒します・・・///♡♡情けないチン媚びダンスをご覧くださぁい///♡♡」ヘコッヘコッ♡

千歌「がに股でお尻振るのってエッチだよね~♡はい、もっと笑顔で~♡」

梨子「チン・・・ポぉ///♡チ○ポ欲しくて・・・ハメハメパコパコしてほしいためだけに、こぉんな恥ずかしいことを自分からやってまぁす・・・///♡

チ○ポのことしか頭に無いマ○コ女にぃ・・・千歌ちゃんのデカっチンの処理させてくだ――――――――」

ガラッ

曜「おっはヨーソロー!」ゞ

梨子「――――――――!!!」バッ!

曜「千歌ちゃん、梨子ちゃん今日は早いねー。おはよー」

梨子「おはっ、おはよっ!曜ちゃん!」

千歌「プッ、おは・・・おはよ・・・曜ちゃん・・・ククク・・・」

曜「どうしたの?なにか面白い話してた?」

千歌「ううん・・・なんにもプフッ!」

曜「?」

梨子「はぁはぁ・・・//////」トロォ♡
11: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:22:39.42 ID:iT9d9qtp
――――――――トイレ

千歌「さっき危なかったね~」

梨子「んっ、ぐぽっ///」

千歌「バレても困るのは梨子ちゃんだけだから別にいいんだけどね。もしバレたら梨子ちゃんが勝手にやったって逃げるから」

梨子「ぐぽっぐぽっ///ひょんな・・・///」

千歌「けどまあ曜ちゃんならバレてもいいかな?もしかしたら一緒に虐めてくれるかもしれないよ?♡」

梨子「っ//////」ジュン

千歌「今考えて濡らしたでしょ♡」

梨子「ぐっぽぐっぽ///♡」

千歌「あっ、とりあえず一回イク♡」ガシッ

ドピュウウッ!

梨子「んむぅぅぅぅ!///♡」ゴポッ・・♡
12: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:23:05.44 ID:iT9d9qtp
千歌「はぁ、スッキリした♡あ、ザーメンはいつも通り飲むんだよ♡」

梨子「ん・・・ゴクン♡んぁ・・・///っ、ゲェェェェッ・・・//////」

千歌「ザーメンゲップなんて梨子ちゃんお下品~♡今の動画撮っとけばよかった♡」

梨子「~~~~//////」

千歌「さーて、そろそろ授業始まるし行こーっと」

梨子「えっ!?」

千歌「ハメて欲しい?」

梨子「・・・うん///♡」

千歌「口開けて」

梨子「ふぁい・・・♡」

千歌「んべ・・・」ツゥー

梨子「はあ・・・んくっ、んくっ・・・ゴクン♡」

千歌「ヨダレ飲ませてあげたから、まだ我慢ね♡」

梨子「・・・・・・はぃ//////」
15: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:23:34.29 ID:iT9d9qtp
――――――――廊下

ウィンウィンウィンウィン♡

梨子「~っ、~~~~///♡♡」プルプル

曜「でさー」

千歌「アハハ♪ホント~?」

ウィンウィンウィンウィン♡

梨子「お"ぉっ♡」

曜「梨子ちゃん?」

梨子「へっ!?///ゴホッ、ゴホッ!///ゴメン、ちょっと咳き込んじゃって!///」

曜「風邪?気を付けなきゃダメだよ?」

梨子「うっ、うん!///ゴメンね!///」

千歌「~~~~!!」プルプル



千歌「梨子ちゃん笑わせにくるの反則だよ~♡」

ウィンウィンウィン♡

梨子「お"おおっ♡お"ぉぉぉぉぉぉぉぉっ♡」

千歌「アナルにバイブ気持ちいい?♡」

梨子「しゅき、しゅきぃぃ///♡ケツマ○コほじほじされるの大好きぃいぎぃぃぃぃ///♡♡♡」
16: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:24:36.57 ID:iT9d9qtp
――――――――屋上

千歌「わざわざ屋上に連れて来られたと思ったら・・・」

梨子「お願いぃ♡もう梨子マン限界なのぉぉ♡♡チ○ポっ♡チ○ポハメハメしてぇぇ♡♡千歌ちゃんのビキビキチ○ポちょうだぁい♡」フリッフリッ♡

千歌「ん~、じゃあ脱いで」

梨子「はいっ!♡♡はいっ!♡♡」ヌギヌギ

千歌「おすわり」

梨子「わんっ!♡」

千歌「お手」

梨子「へっへっ♡♡」

千歌「おかわり」

梨子「わんわん♡♡」

千歌「ちんちん」

梨子「くぅ~ん♡」ヘコッヘコッ

千歌「よくできました♡」ナデナデ

梨子「へっへっへっへっ♡♡♡」
19: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:26:03.84 ID:iT9d9qtp
千歌「じゃ、教室戻ろっか」

梨子「ちっ、千歌ちゃん!!」

千歌「なに?」

梨子「そのっ、チ・・・チ○ポを・・・」

千歌「・・・土下座」

梨子「は、はい!!」ペタン!

千歌「そのままチ○ポ狂いなこと謝罪して。そのあとで仰向けになってチ○ポハメてくださいっておねだりね」

梨子「生まれながらのマ○コ脳でゴメンなさい!チ○ポのことしか頭に無いバカマ○コのくせに千歌ちゃんのことが好きでゴメンなさい!千歌ちゃんのチ○ポ様を愛しててゴメンなさい!レズ臭撒き散らすオナホマ○コでゴメンなさい!」

バッ!

梨子「チ○ポハメてください!♡お願いしマ○コ!!♡」

シーン・・・

梨子「千歌・・・ちゃん・・・?//////」

シーン・・・

梨子「~~~~//////っああああああああ!//////♡♡チ○ポチ○ポチ○ポぉぉぉぉぉ///♡♡♡チ○ポハメてええええええええ//////♡♡♡」グチュグチュグチュグチュ♡
22: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:26:51.09 ID:iT9d9qtp
――――――――練習中

果南「1、2、3、4、5、6、7、8、1、2、3、4、5、6、7、8」パンパン

梨子「はっはっはっはっ」キュッ,キュッ

千歌「・・・・・・」チラッ

梨子「っ!//////」

果南「テンポ早くー。 1、2、3、4、5、6、7、8、1、2、3、4、5、6、7・・・」

ブボッ!

シン・・・

花丸「善子ちゃん・・・」

ルビィ「善子ちゃん・・・」

善子「なっ!?わ、私じゃないわよ!!そういうずら丸なんじゃないの!?」

花丸「まっ、マルじゃないずら!マルはあんな下品な音発ててオナラしないずらあ!」

梨子「っ!///」

善子「じゃあルビィ?お芋の食べ過ぎとかで」

ルビィ「ピギッ!!?るるる、ルビィじゃないよっ!!ルビィのオナラ、こんなに臭くないもんっ!!」

梨子「・・・・・・//////」カアアア

曜「ぁ・・・」

ダイヤ「ほ、ほら!練習を再開しましょう!誰がしたかなんて、どうでもいいじゃありませんか!」

鞠莉「あれ~?もしかして犯人はダイヤ~?」

果南「いくら持ちネタだからって、そっちのブッブーは無しかな~」

ダイヤ「んなッ!!私は人前でオナラなんてする恥知らずじゃありませんっ!!」

梨子「~~~~//////」プルプル

千歌「梨子ちゃん梨子ちゃん♡」ボソッ

梨子「千歌ちゃん・・・//////」

千歌「すっごくくさいよ」

梨子「~~~~~~~~//////♡」プシャッ
24: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:27:59.10 ID:iT9d9qtp
――――――――十千万

千歌「梨子ちゃん、今日泊まるよね?」

梨子「うんっ!♡うんっ!♡泊まるっ!♡泊まって朝までパコパコするっ!♡」

千歌「アナルで?♡」

梨子「あああっ、ダメぇ!♡ケツマ○コじゃないの!♡マ○コマ○コマ○コぉ!!♡♡マ○コにチ○ポちょうだい!♡ねっ?♡ねっ?♡」ヘコヘコ

千歌「腰当ててこないでよ。変態がうつっちゃうじゃん」

梨子「ゴメンなさい!千歌ちゃんゴメンなさい!謝るからぁ!♡謝るから一日我慢したマ○コにチ○ポハメてぇ!♡♡」

千歌「じゃあね、コンドーム一箱♡梨子ちゃんのアナルでぜーんぶ使えたら、生ハメセックスしてあげるね♡」

梨子「はぁはぁはぁはぁ!♡♡」

千歌「梨子ちゃんのアナル壊れちゃうかもだけど、べつにいいよね?♡」

梨子「いいっ!♡いいからぁ!♡チ○ポぉぉ♡♡」

千歌「うん♡じゃ・・・汚れちゃうしお風呂で、ね♡」
27: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:28:59.49 ID:iT9d9qtp
――――――――お風呂

梨子「お"ぉぉぉぉぉぉっ♡お"ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ♡♡♡」ズンッズンッ

千歌「そんな声出したら美渡姉たちに聴こえちゃう、じゃんっ!♡」ズンッッ

梨子「ほごぉおおおおおおおおおおん!!♡♡ケツマ○コぉ、ケツマ○コズンズンいいのぉっ!!♡♡立ちバックでケツマ○コしゅきぃぃ♡」

千歌「あああイクっ♡もっとケツ締めてっ!♡」パシィィン!

ドビュウウウウ!

梨子「ほへぁあああああああああああああ!!!♡♡♡」

ズルッ・・・ドポン♡

千歌「はい五発目~♡梨子ちゃんの髪に結んどくよ~♡」

梨子「はへぁ・・・//////♡♡」ヒクヒク

千歌「アナル拡がりすぎ♡括約筋ユルユルで汚いの全部垂れ流しちゃうんじゃない?♡」

梨子「いいっ、のお・・・♡♡♡」

千歌「私のだから?♡」

梨子「うん・・・///♡」
29: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:29:44.05 ID:iT9d9qtp
ズッチュズッチュ♡

千歌「あ~♡バックもいいけど、対面座位でアナセもいいね~♡」ズンッズンッ♡

梨子「お"っふ♡お"っ♡お"っ♡お"っ♡お"っ♡お"ほぉぉぉぉぉっ♡」

千歌「ラスト一発イクよっ!♡♡」ズンッッッ!

ドピュルルルルルッ♡

梨子「おびょおおおおおおおおおおおおお――――――――!!!♡♡♡」ビクンビクン――――――――♡

千歌「んっ♡」ズルッ・・・♡

ポテン♡

千歌「最後の一発は~♡えいっ♡ちゃんとゴミ箱に~♡」ズボッ

梨子「は、あぁ・・・//////♡マ○コに・・・コンドーム・・・捨てられちゃったぁ・・・//////♡」
31: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:30:27.53 ID:iT9d9qtp
千歌「オシッコしたくなったから、梨子ちゃんの便器アナル使わせてね♡」

梨子「っ!///待って!///今は犯されすぎてユルユルだか――――――――」

千歌「えいっ!♡」ズボオオ!

梨子「らっ、はあああああああ・・・!♡♡」

チョロチョロ・・・ジョボボボボボボボ

千歌「あー♡いっぱい出てるよ♡」

梨子「あああ///♡ケツマ○コにぃ///♡オシッコ浣腸されてるぅ///♡」

ジョボボボボボボボ・・・チョロッ

千歌「スッキリスッキリ♡チ○ポ抜くけど、ちゃんとアナル締めといてね♡」ズボッ♡

梨子「あっ、が・・・///♡」

千歌「梨子ちゃんをまんぐり返しさせて~♡はいっ、いつでも噴射していーよ♡」

梨子「っ!!?///♡」

千歌「うちの温泉を~梨子ちゃんのきっったないので汚しちゃいなよ♡その後、ちゃーんと責任取らせてあげるから♡」

梨子「やだっ、待っ――――」

ムギュッ♡

千歌「うるさい口はお尻で塞いじゃいまーす♡」

梨子(千歌ちゃんのマ○コっ♡千歌ちゃんのケツマ○コっ♡千歌ちゃんのチ○ポぉぉぉぉぉぉ♡♡♡)

千歌「鼻息荒すぎだよ♡ほーら、窒息したくなかったら、さっさと噴射しちゃいなよ♡」グリグリ

梨子「んむぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!♡♡♡」

梨子(ダメっ、出――――――――)

ぶりゅりゅりゅりゅっ、ぶぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼっ!!

ビチャッ、ビチャッ、ブビィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!

千歌「アッハハハハハハハ♡♡♡スゴいスゴい!♡梨子ちゃん最っッッッ低!!!♡♡♡」

梨子「ら、ひゃ・・・♡♡♡」

ブピッ
33: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:31:35.31 ID:iT9d9qtp
――――――――千歌の部屋

千歌「やっと掃除終わった~」

梨子「はっ、はっ♡」クチュクチュ

千歌「お風呂のことは、梨子ちゃんがお腹の調子悪かったってごまかしといたからね」

梨子「は、い・・・♡♡」トロン

千歌「掃除終わるまでオナってたの?♡」

梨子「んっ、んんっ♡♡」

千歌「もう限界?♡」

梨子「も、う・・・ダメぇ///♡」

千歌「♡」ビンッ

梨子「パコパコぉ///♡チ○ポぉぉ///♡♡」

千歌「セックスしたいなら準備しなきゃ♡いつもみたいに♡」

梨子「はひぃぃ・・・///♡」
34: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:32:22.91 ID:iT9d9qtp
千歌「鼻輪と♡乳首とクリにピアスして♡ザーメンたっぷりのコンドームを結んで♡身体中にいーっぱい落書きして、と♡あっ、顔にもチ○ポマーク書いちゃおーっと♡」

梨子「はっ、はっ、はっ、はっ♡♡♡」

千歌「カメラ回して・・・準備オッケー♡さて、と・・・♡そろそろ一日頑張ったご褒美あげるね♡」

梨子「チ○ポっ♡チ○ポっ♡」

千歌「チン媚びダンスして♡」

梨子「ほおおおおおおお♡♡♡」ヘコヘコッヘコヘコッ

千歌「よしよし♡じゃあチ○ポあげるね♡」

梨子「へっへっへっへっ♡♡♡」

千歌「チ○ポくださぁい、って大きな声で♡」

梨子「チンくださぁ――――」クパァ♡

ガラッ


曜「・・・・・・」


梨子「い・・・♡♡♡・・・・・・・・・えっ?」サアア

曜「・・・・・・//////」モジモジ

梨子「なんっ、え・・・?なんで・・・曜・・・ちゃん・・・下着姿で・・・」

千歌「私がバラしちゃった♡」

梨子「えっ、だって・・・そんな・・・」ワナワナ

千歌「梨子ちゃんの様子がおかしいって気づいてたっぽいから、バラして誘ったの♡そしたらね、曜ちゃんも梨子ちゃんとエッチしたいって♡」

梨子「っ!!//////」
35: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:33:24.28 ID:iT9d9qtp
曜「えっと、その・・・///」

梨子「あ・・・///」

千歌「梨子ちゃん♡」

梨子「っ!♡」

千歌「曜ちゃんがオチンチンくれるって♡」

梨子「チ○ポ・・・ああ、ひんぽぉ///♡」

曜「っ!///」ドキッ

千歌「曜ちゃん、好きなだけ梨子ちゃんのこと犯してね♡何しても許してくれるから♡曜ちゃんのしたいこといーっぱいしてあげてよ♡」

曜「はぁ、はぁ・・・///」

梨子「曜ちゃん・・・曜ちゃんのチ○ポぉ///♡」グイッ

曜「あっ///」

ピョコン

梨子「へ・・・」

曜「~~~~//////」ピンッ

梨子「あ・・・」

千歌「今日はその可愛い包茎チンチンでしかセックスさせないから♡」ボソッ

梨子「あ、ああ・・・あああああああああああ!!」グポッ

曜「やっ、いきなり・・・梨子ちゃんの口、気持ちよすぎて・・・あああっ!」ドピュッ

梨子「へっ、なんで・・・」

曜「はぁはぁ・・・//////」クタッ

梨子「あっ、やだ・・・やだやだ!もっとチ○ポ!チ○ポチ○ポチ○ポ!!」

曜「梨子ちゃ、んんんんん!//////」
36: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:34:24.82 ID:iT9d9qtp
梨子「ぐぽっぐぽっ、んちゅっ、れろれろ・・・じゅるるるるる、ぽんっ!勃って・・・もっと大きく固くなってぇ!!」

曜「はっ、あああああ!///♡」

千歌「私も手伝ってあげるね♡曜ちゃんに今日一日履いた私のパンツを被せて・・・♡」

曜「うっ・・・///♡」

千歌「後ろから乳首をいじってあげる♡」クリクリ

曜「あああああああ!!///♡」

ビンッ

梨子「固く、固くなったっ!♡セックスっ!♡セックスしよっ!♡はやくはやくっ!♡」フリフリ

千歌「ほら、変態がお尻振ってチ○ポ待ってるよ♡」

曜「梨子ちゃんのおマ○コ・・・///」

千歌「あのトロットロの淫乱マ○コに、曜ちゃんの逞しい大人チ○ポでお仕置きしてあげて♡」

曜「・・・ゴクリ。はあはあ・・・いっ、挿れるよ・・・//////」

ツプ・・・

梨子「っ!!!」

曜「はあああああ・・・//////♡」

千歌「ぷっ」

千歌(全然奥まで届いてない♡曜ちゃん可愛い♡)

千歌「そのままいっぱい突いてあげなきゃ♡」

曜「こうっ?///こうっ?///」ヘコッヘコッ

梨子「お、あ・・・」

曜「気持ちいいっ?///梨子ちゃんっ、気持ちいい?//////♡」

梨子「――――――――っ」チラッ

千歌「・・・・・・」ギロッ

梨子「っ!き、気持ちいい・・・よ♡」

曜「梨子ちゃんっ!///♡」

梨子「あっ、あんっ、あんっ、もっとぉ、もっといっぱいチ○ポしてぇ♡」

曜「んくっ――――――――!!!」

ピュッピュッ

梨子「~~~~!!」
38: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:35:11.31 ID:iT9d9qtp
曜「はぁ、はぁ・・・」クタァ

千歌「お疲れさま曜ちゃん♡汚れちゃったし、シャワー浴びてきたら?」

曜「そうだね・・・///」ドロッ

千歌「戻ってきたらまた梨子ちゃんで遊ぼうね♡」

曜「う、うん・・・///♡」

千歌「ほら梨子ちゃん、曜ちゃんにありがとうの土下座しなきゃ」

梨子「あり、がとう・・・ございました・・・曜ちゃんのチ○ポ、気持ちよかったです・・・」

曜「よ、よかった//////」テレテレ
40: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:36:48.81 ID:iT9d9qtp
ズボッズボッズボッズボッ!!

梨子「んあああああああああああ!!♡♡」

千歌「梨子ちゃん激しすぎるよ♡」

梨子「これっ!これが欲しかったのぉ!♡♡このっ、デカっチンがぁ!♡♡」

千歌「曜ちゃんのチ○ポも気持ちよかったでしょ?♡梨子ちゃんはチ○ポ大好きだもんね~♡」

梨子「好き!♡チ○ポ大好きだけどぉ、お"ぉっ♡♡でも・・・千歌ちゃんのチ○ポ様が一番好きなのっ!♡♡
りこっぴーの都合のいい性欲処理用おマンマンはぁ、千歌ちゃんのドデカチン無しじゃ生きられないのぉ!♡♡♡」

ジュッポジュッポジュッポジュッポ!!

梨子「ああああああ!♡奥まで当たってるっ!♡子宮犯されるのいいっ!♡チ○ポ大好きぃぃぃぃ!!♡♡♡」

千歌「あーそろそろイキそう♡このまま膣でいいよね♡」

梨子「いいっ、いいよっ!♡梨子マンで射精して孕ませてっ!!♡♡一番気持ちいいところ膣ドンしてぇぇぇぇぇ!!!♡♡♡」

千歌「イク――――――――♡」

ドビュルルルルルルル!

梨子「あっ――――――――!!!♡♡♡」プシャアアアアアア♡
42: 名無しで叶える物語(茸) 2019/01/25(金) 00:40:41.13 ID:iT9d9qtp
千歌「溢れるくらい射精しちゃった♡」クタァ

梨子「♡」スリスリ

千歌「気持ちよかった?♡」

梨子「最高だった・・・♡千歌ちゃんエッチ上手すぎるんだもん・・・♡」

千歌「梨子ちゃん♡」

梨子「ん・・・♡」チュウ

千歌「エヘヘ♡ね、曜ちゃんが帰ってきたらさ、一緒に曜ちゃんのこと調教しない?♡」

梨子「曜ちゃんのこと、おチ○ポ奴隷にしちゃうの?♡」

千歌「やめる?♡」

梨子「ううん♡やめない♡」

千歌「だよね♡泣いちゃうまでシコシコしてあげたり♡貞操帯付けてずーっとオナ禁させたりしちゃおっかなー♡」

梨子「じゃあ私は、足で踏んであげる♡」

千歌「それしてほしいの梨子ちゃんじゃん♡」

梨子「えへへ♡」

千歌「とりあえず・・・帰ってくるまでセックスしてよっか♡」

梨子「うん♡チ○ポいっぱいハメて♡///」





おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「お下品梨子ちゃん♡」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)