モブ1「津島さんと桜内先輩がやばい」

シェアする

よしりこ-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:03:20.46 ID:j7wF80P7
映画で善子と一緒に写真を撮った3人と考えてくだせぇ

お昼休み…

善子(高2)「おっひる~♪」

モブ1「つ、津島さん!一緒にご飯食べない?」

元スレ: モブ1「津島さんと桜内先輩がやばい」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:04:01.17 ID:j7wF80P7
善子「へ?あ、ごめん!先約がいて…」

モブ2「その先約って先輩のこと?」

善子「う、うん!」

モブ3「次は私たちと食べてね!」

善子「わかったわ!」

善子「じゃあね!」タッタッタッタ...
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:04:53.20 ID:j7wF80P7
モブ1.2.3「…はぁ」

モブ1「…また誘えなかった」シュン

モブ2「いつも先輩と食べてるよね~」

モブ3「仲良いんだね~!」

モブ1「…どんな人なんだろうね」

モブ2「きっと同じ感じの人なんじゃない?」

花丸「それはないずら。」

モブ1.2.3「うわぁ!」ビクッ

モブ2「国木田さん?」

モブ1「それはないって…?」

花丸「そのまま意味ずらよ。」

モブ3「…え?」

花丸「まぁ実際行ってみるのがいいずらよ。」

モブ2「え、うん!」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:05:52.46 ID:j7wF80P7
次の日…

お昼休み…

善子「おっひる~♪」タッタッタッタ...

モブ1.2.3「…」

モブ3「…行こっか」

モブ1.2「うん!」タッタッタッタ...
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:07:11.26 ID:j7wF80P7
善子「リトリトリットリトル~デ~エ~モン!」ルンルン♪

モブ1「可愛い歌だなー」ボソッ

モブ2「それにしても…どこへ行くんだろう?」ボソッ

モブ3「3年生の教室からは結構離れてるけど…」ボソッ
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:07:41.71 ID:j7wF80P7
人気のない階段…

善子「…」ピタッ!

モブ2「あ、止まった」ボソッ

モブ1「隠れて隠れて!」ボソッ

善子「…」

善子「お待たせ!リリー!」

梨子「もう遅いよ~」プンスコ

善子「授業が長くって…」

梨子「…もぅ!」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:08:44.21 ID:j7wF80P7
物陰…

モブ1「あれが津島さんの先輩?」ボソッ

モブ3「あ、桜内先輩だ。」ボソッ

モブ2「え、知ってるの?」ボソッ

モブ3「少しだけお話ししたことがあって…」ボソッ

モブ1「へぇ~」ボソッ

善子「じゃあお昼食べましょ!」

梨子「…そうだね!」

梨子「ほらおいで?」ポンポン

善子「うん!」ドサッ

モブ1.2.3「!?」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:09:29.17 ID:j7wF80P7
モブ1「膝枕ぁ!?」ボソッ

モブ2「すっごい甘いや…」ボソッ

梨子「はい、あ~ん♡」

善子「あ~ん!」パクッ

モブ3「そうやって食べるんだ…」ボソッ

梨子「美味しい?」

善子「すっごい美味しい!」キラキラ

善子「さすが私のリリーね!」

梨子「もう、よっちゃんったら…///」テレテレ

モブ1.2.3(…やばい)

モブ1(え、なにこのお花畑。)

モブ2(口の中が甘ったるい…)

モブ3(てかあんな津島さん初めてみた…)
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:10:53.33 ID:j7wF80P7
………

……



善子「ごちそうさま~!」

善子「リリーの手料理は世界一ね!」

梨子「よっちゃん…♡」ギュー!

善子「リリー!」ギュッ!

梨子「よっちゃん大好き…♡」

善子「私も好きよ!」

梨子「…眠い。」ウトウト

善子「じゃあこのままハグして寝ましょ!」

梨子「…うん」

よしりこ「…zzzZ」

モブ1「あ、寝ちゃった」ボソッ

モブ2「すっごいラブラブだったね…」ボソッ

モブ3「…見飽きないなぁこの光景」ボソッ
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:11:29.06 ID:j7wF80P7
10分後…

梨子「んぅ…」パチクリ

善子「…zZ」スピー

梨子「よっちゃん…起きて」ユサユサ

善子「ん、んぅ…リリィ…♡」

梨子「そろそろ授業始まっちゃうよ。」

善子「えぇ…一緒にさぼりましょうよぉ…」

梨子「ダメよ♡」ツン

善子「リリーと一緒にいたぁい…」ギュッ

モブ1.2.3(ずっと見てしまった…)
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:12:28.76 ID:j7wF80P7
キーンコーンカーンコーン…

モブ1.2.3(やば、ご飯食べてない!)

梨子「ほら、そろそろ始まるわよ!」

善子「んんぅ…わかった…」

モブ1.2.3(私たちも戻らないと!)タッタッタッタ...

梨子「頑張ってね♡」

善子「明日は私がお昼を作ってあげるわ!」

梨子「よろしくね!」

善子「じゃあね!」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:13:02.89 ID:j7wF80P7
2年生の教室…

モブ1「つ、津島さん?」

善子「ん?なに?」

モブ1「いやなんでも……」

善子「?」

モブ1(やっぱり聞けない…)

モブ3(さっきの甘えん坊はどこ行ったの!?)

モブ2「…ねぇ」

モブ1「ん?」

モブ3「明日も行かない?」

モブ1「え、またのぞくの!?」

モブ2「どう?」

モブ1「…行く。」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:15:26.23 ID:j7wF80P7
次の日…

お昼休み…

善子「おっひる~♪」タッタッタッタ...

モブ1.2.3「…」

モブ1「いこっか。」

モブ2.3「うん。」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:16:07.03 ID:j7wF80P7
また人気のない階段…

善子「まだかな~♪」ルンルン

モブ2(…まだ来てないのか)

モブ1(それにしても可愛いなぁ…)

モブ3(桜内先輩もとりこになるのもわかるなぁ…)

梨子「おまたせ!ごめんね遅くなっちゃった!」

善子「大丈夫!全然待ってないわ!」ニコッ

梨子「よっちゃん…!」
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:17:11.34 ID:j7wF80P7
善子「…それよりも」ドンッ!

梨子「!!」

モブ1.2.3(壁ドン!?)

善子「お昼にしましょう…」ナデ...

梨子「ひ、ひゃい…///」

善子「ほら…その可愛いお口を開けて♡」クイッ

梨子「…///」

モブ1.2.3(そして顎クイ!?)

梨子「あ…ん……♡」パクッ

モブ1(えっろ)
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:17:43.03 ID:j7wF80P7
善子「美味しいかしら…♡」

梨子「おいひい…///」

モブ2(イケナイものを見てるようだ…)

善子「そう…♡」

善子「じゃあ今度は…」ハムッ

善子「…ちゅ♡」

モブ1.2.3(!!!?)

梨子「…んぅ……///」
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:18:08.78 ID:j7wF80P7
モブ3(口移し…だと!?)

モブ2(レベルたっか!)

モブ1(えっろ)

モブ3(そんなことよりも…)

モブ1.2.3(昨日の甘えん坊な津島さんはどこ行ったの!?)

善子「…ぷはっ♡」

善子「…どうかしら?」ペロッ

梨子「しあわせぇ…///」

善子「まだこんなにご飯があるわ…」

梨子「食べさせてぇ…♡」

善子「はいはい…♡」
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:21:09.24 ID:j7wF80P7
………

……



モブ3(ずっと壁ドンと顎クイしながらご飯食べてた…///)

モブ2(しかもほとんど口移しだったし…///)

モブ3(桜内先輩がウインナーを食べてたときは変な想像しちゃったよ…)

モブ1(えっろ)

善子「美味しかったかしら…♡」ナデッ

梨子「うん…♡」

モブ2(もうただのイケメンじゃん…)

モブ3(私も月先輩にこんなことされないな…)

モブ2(え、お前月先輩って…)

モブ3(…いいじゃんべつに)プイッ

モブ1(えっろ)
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:23:32.13 ID:j7wF80P7
キーンコーンカーンコーン…

モブ1.2.3(また最後まで見てしまった…)

善子「あら、そろそろ帰らないと…」パッ

梨子「あっ…」

善子「じゃあね…リリー」チュッ

梨子「…///」ソデクイッ

善子「…どうしたの?」

梨子「…離れたくない」ギュッ

善子「…あら♡」

梨子「私を愛して…♡」

善子「…仕方ないわね」ガバッ!

梨子「あんっ♡」

モブ1.2.3「」
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:27:16.44 ID:j7wF80P7
モブ1.2.3(えぇぇえぇえぇえええ!!?)

モブ1(え、今ヤバいの見てるの!?)

モブ3(こんな所でナニしてるの…///)

モブ2(桜内先輩メスの顔だ…)

モブ1(と、とにかくここから離れよう!)

モブ2(う、うん!)

モブ1.2.3(…)タッタッタッタ...

ヨッチャン...アンッ!

カワイイワネ、リリー♡

モブ1.2.3(やばい...///)
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:28:13.20 ID:j7wF80P7
2年の教室

先生「よ~し、授業始めるぞ~」

先生「あれ?津島は?」

ルビィ「先生!善子ちゃんは保健室で休んでます!」

先生「…わかった」

モブ1(…すでに対策済みとは)

モブ2(ルビィちゃんもわかってるのかな?)

モブ3(…お腹減った)
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:29:31.80 ID:j7wF80P7
授業終了後…

モブ3「ね、ねぇルビィちゃん?」

ルビィ「ん?どうしたの?」

モブ2「津島さんって本当に保健室なの?」

ルビィ「………………そうだよ。」

モブ3(なんだ!その間は!)

花丸「ルビィちゃん、この人達はもう善子ちゃんと梨子ちゃんの関係を知ってるずらよ。」

モブ1「あ、国木田さん!」
30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:30:54.03 ID:j7wF80P7
ルビィ「そうなの!?」

モブ2「う、うん…」

モブ3「お昼にどこ行ってるのかな~って」

モブ1「あとを追っていたら…」

ルビィ「なるほどね~」

モブ3「浦の星でもそうだったの?」

ルビィ「そうだよ!」

花丸「そこでも…ンッ…イチャイチャしてたずらよ。」

モブ1.2.3「へぇ~」
31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:31:29.12 ID:j7wF80P7
ガラッ

善子「ただいま~」ツヤツヤ

ルビィ「善子ちゃん大丈夫?」

モブ1.2.3(めっちゃツヤツヤしてる!)

花丸「授業は受けれそう…ンッ…ずらか?」

善子「えぇ…まぁ」

モブ3(なるほど…この3人で芝居をやってる訳か…)

モブ2(頼もしい味方なのね…)

モブ1(本当にさっきまでエッチしてたのかな?)
33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:33:27.43 ID:j7wF80P7
次の日

お昼休み…

善子「…」ズーン

モブ1「津島さん、すごく落ち込んでるけどどうしたんだろう?」

モブ2「…聞いてみたら」

モブ3「…えぇ」

ルビィ「善子ちゃん!ご飯食べよっ!」

善子「あ、ルビィ……」ズーン

花丸「梨子ちゃんがお休みなの…ンッ……は、しょうがないずらよ」ポンポン

善子「ずら丸…」ズーン

モブ1「なるほどねぇ…」

モブ2「それにしても極端すぎない?」

モブ3「まぁ可愛いからいんじゃない?」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:34:23.68 ID:j7wF80P7
さらに次の日…

お昼休み…

善子「(。_。`)チーン」

モブ1「津島さんが死んでる!」

モブ2「また桜内先輩休みなのかな?」

モブ3「どうしたの?津島さん!」

善子「え、あぁ…あなた達……」

善子「大したことじゃないわ…」ゲッソリ

モブ2「いやいやいやいや!」

ルビィ「モブ2ちゃん!」ポンッ

モブ2「ん?どうしたのルビィちゃん?」

ルビィ「実は…」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:34:53.51 ID:j7wF80P7
………

……



モブ1.2.3「インフルエンザ!?」

ルビィ「そうなの…」

モブ1「それであんなに…」

モブ2「じゃあ津島さんはしばらく桜内先輩に会えないからこうなったの?」

花丸「よくあるずら」

モブ3「え、よくあるの?」

ルビィ「うん、この前ね…」
36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:35:43.04 ID:j7wF80P7


善子『あれ?リリーは?』

千歌『あ、梨子ちゃんなら東京のおばあちゃん家に行くからしばらく休むって。』

曜『だから私たちだけで練習だよ!』

善子『うそ……!』

善子『…こうしちゃいられねぇ!』ダッ!

花丸『善子ちゃん!?』

善子『ちょっと東京行ってくる!』
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:36:51.33 ID:j7wF80P7
ルビィ『ダメだよ!善子ちゃん!』ギュー

善子『ルビィ離しなさい!!リリーがいないと私は…!』

千歌『少しの間だよ!』ギュー

善子『千歌まで!』

曜『そうだよ!落ち着いて!』ギュー

善子『曜も!?』

花丸『それが梨子ちゃんのためずらよ!』ギュー

善子『ずら丸ぅ!?』

ルビィ『たった2泊3日だよ!』ギュー

善子『』

善子『2泊3日も会えないの…?』

善子『…』

善子『いやぁぁぁぁ!!!』
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:37:21.87 ID:j7wF80P7


ルビィ「ってことがあったの…」

モブ3「え、すご!」

花丸「その2泊3日の間の善子ちゃんは…ンアッ……干からびてたずらよ。」

モブ1「本当に好きなんだね…」

善子「リリィ……リリィ……」ブツブツ

モブ2「津島さん…」

善子「…!」

善子「ちょっとリリーの家に行ってくるわ!」ダッ!

花丸「善子ちゃん!?」
39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:38:32.44 ID:j7wF80P7
ルビィ「ダメだよ!うつっちゃうよ!」ギュー

善子「リリーのためなら風邪の一つや二つどうってことないわよ!」

花丸「そしたら梨子ちゃんが悲しむずらよ!」

善子「…!リリーが……悲しむ!?」

善子「…」

ホワンホワン…

梨子『よっちゃんが休み…!』

梨子『うそ…でしょ……!』

梨子『グスン...よっちゃん......会いたいよぉ…』ウルウル
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:39:24.91 ID:j7wF80P7
………

……



善子「それはダメよ!!」バンッ!

モブ1.2.3「!?」ビクッ

ルビィ「そうだよね!」

花丸「うんうん!!」

善子「…」

善子「でも家には行くわ!」

ルビィ「わかってないよぉ!!」

花丸「せめて授業が終わってからにして~!」

モブ2「えぇ……」

モブ1「溺愛だねぇ…」

モブ3「可愛い…」
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:41:24.34 ID:j7wF80P7
そして一週間後…

お昼休み…

善子「…!」ダッ!

モブ1「はやっ!」

モブ3「早く行かないと!」

モブ2「う、うん!」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:42:55.07 ID:j7wF80P7
いつもの場所…

モブ1.2.3(また来ちゃった…)

善子「リリー!」

梨子「よっちゃん…!」

善子「会いたかったわ!」ダキッ!

梨子「ちょっとよっちゃん…♡」ナデナデ

善子「リリィ…♡」スリスリ

梨子「それよりすごい汗よ!」

善子「リリーに会いたかったから走ってきたわ!」ダラダラ
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:43:46.76 ID:j7wF80P7
梨子「ほらハンカチ貸してあげるから拭いて…」

善子「…」

梨子「どうしたの?」

善子「舐めてよ…」

梨子「え?」

モブ1.2.3(!?)

善子「私を舐めてよ!」

梨子「えぇ!?なんでよ!」

善子「ずっとリリーに会いたかったの!」

善子「離れていてずっと寂しかったの!」

モブ3(いやたった1週間だよ…)
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:44:30.91 ID:j7wF80P7
善子「だからずっとリリーと触れたかったの!」

梨子「よっちゃん…///」

善子「だから…」ヌギヌギ

モブ1.2.3(えっ!?)

梨子「よっちゃん!?なんで脱いでるの!?」

善子「リリーに触って欲しいのよ…♡」ヌギヌギ

モブ2(あっという間に下着だけ…///)

モブ1(えっろ)

善子「下着はリリーが脱がして…///」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:45:17.96 ID:j7wF80P7
梨子「…今日もサボっちゃう?」

善子「…うん♡」

梨子「そっか♡」ガバッ!

善子「あんっ♡」

梨子「ちゅぱ……れろっ…おいしいよ…」

善子「もっと舐めてよぉ…///」ビクン!

梨子「じゃあ下着脱がすね…♡」

善子「…うん♡」

モブ3(今日はもうやめよう!)

モブ2(そ、そうだね///)

モブ1(えっろ)

モブ1.2.3(…///)タッタッタッタ...

梨子「よっちゃんのおっぱいきれいだよ…」

善子「もっとみてぇ♡」

梨子「下も脱がしちゃうよ♡」

善子「…きゃあ♡」
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:47:02.67 ID:j7wF80P7
………

……



モブ1「結構離れたよね…?」

モブ2「そうじゃない?」

モブ3「それにしても津島さん…」

モブ2「とんでもない人だったね…///」

モブ1「もうお昼に誘うのはやめようね…」

モブ3「うん…」

モブ2「桜内先輩に申し訳ないね…」
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:47:36.23 ID:j7wF80P7
モブ2「…///」

モブ2「ねぇ…///」クイッ

モブ1.3「ん?」

モブ2「私たちもサボらない?」

モブ3「え…///」

モブ1「それって…///」

モブ2「…♡」
48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:49:12.47 ID:j7wF80P7
2年生の教室

先生「座れ~始めるよ~」

先生「今日は休みが多いな~」

花丸「先生!善子ちゃんとモブ1.2.3さんは保健室で休んでます!」

先生「…え?」

先生「ま、いっか、じゃあ始めるぞ~」

先生「じゃあ国木田、ここ読んで~」

花丸「はい!」

花丸「春はあけぼのようよう白くなりゆくやまぎわ」

花丸「…」ペラペラ

ルビィ「…」
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:50:04.14 ID:j7wF80P7
ポチッ♡

花丸「…!」

花丸「夏は…んっ……夜、月の頃はさらなぁ…///りぃ…ハァ。闇もなほぉ…///」ビクッ

先生「おい?大丈夫か?」

花丸「はぃ……♡だいじょ…んっ!」ビクンビクン!

ルビィ「…」

先生「お前、保健室行ったほうがいいぞ!」

花丸「わかりまひたぁ……♡」トローン

先生「保健委員誰だ?」

ルビィ「はーい♡」

先生「じゃあ黒澤、付き添いよろしく。」

ルビィ「わかりましたぁ♡」

ルビィ「いこっ♡花丸ちゃん♡」

花丸「んんぅ…///」

ルビィ「…」

ルビィ「あはっ♡」
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/31(木) 20:53:24.54 ID:j7wF80P7
終わりです。ありがとうございました。

沼津にノンケはいない。これはすさまじいパワーワードだ。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『モブ1「津島さんと桜内先輩がやばい」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)