穂乃果「海未ちゃんがモテるにはどうすれば良いかを議論する話」

シェアする

海未-アイキャッチ5
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:08:17.48 ID:88rIdSCS0
ガチャ

海未「ごきげんよう」

穂乃果「お~やっぱりことりちゃんと絵里ちゃんは人気があるなぁ」

希「そうやなぁ。圧倒的に多いもんなぁ」

海未「何してるんです?」

花陽「あのね。ファンレターが学校に届いてたみたいで」

絵里「こないだのライブが効いたのかしら?」

海未「そうだったんですか」

穂乃果「海未ちゃんも来てるよ!」

海未「本当ですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1554005297

元スレ: 穂乃果「海未ちゃんがモテるにはどうすれば良いかを議論する話」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:12:54.27 ID:88rIdSCS0
穂乃果「うん。ほら!こんなに沢山」

海未「ええっ!?そんなに?」

希「海未ちゃんモテモテやねぇ」

海未「いや…そんな…」

穂乃果「でもあれだねぇ…海未ちゃんって…女の子からのファンレターが多いねぇ。しかも圧倒的に歳下が多い。亜里沙ちゃんからも来てる」

絵里「えっ!?亜里沙も?」

凛「海未ちゃんカッコいいからね~」

希「逆に男の人からは一通も来てないんやね」

海未「まあ…そうですね」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:18:33.36 ID:88rIdSCS0
穂乃果「海未ちゃんってあれなのかな?男の人からはあんまり…」

海未「な、なんですか?」

穂乃果「いや~…海未ちゃん美人だし才色兼備だしなぁ。モテないはずはないんだけどね?」

希「そうやんなぁ。なんなんやろうなぁ?」

凛「何がいけないんだろうね?」

海未「ちょっと待ってください。勝手に人を…その…アレしないで下さい」

穂乃果「アレって?」

海未「いや…ですから…。だいたいμ's自体女性ファンが圧倒的に多いでしょう?と言うかスクールアイドル自体…」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:25:34.42 ID:88rIdSCS0
希「そんな事はないよ。ことりちゃんなんて男性からも凄いファンレター来てるもん」

海未「ええっ!?そうなんですか?」

穂乃果「そう言えば小中学の時もことりちゃん男の子から人気だったもんね。よく言ってたよ。クラスの男子が」

希「だろうね~。穂乃果ちゃんだって割とモテたんとちゃう?」

穂乃果「いや…私は全然だよ。無かったもん」

希「え~そうなん?」

穂乃果「うん。結構男子と喧嘩とかもしたしさあ。バカにされがちだったからねぇ…男子に…」

絵里「それってあれじゃない?好意の裏返し」

穂乃果「え~その割には告白とかされなかったけど…」

凛「穂乃果ちゃんじゃされても気が付かなかったりしてそうにゃ」

花陽「たしかに…」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:31:29.82 ID:88rIdSCS0
絵里「じゃあ、海未もそうなんじゃない?前にも後輩の女の子から…」

海未「わーーーーー!?その話は!!!」

穂乃果「え?何?」

海未「な、何でもないです。絵里!!!」

絵里「ごめん~」

希「まあ、海未ちゃんの場合はアレかな?ちょっと高翌嶺の花って感じもあるのかな?」

海未「そんな事は…ないです。それにそれなら絵里だって女の子からかなり」

絵里「ゴメン、絵里。私ね…確かに後輩の女の子からもラブレター貰ったりするけど。私…男の子からもモテるの」

海未「えっ!?」

絵里「私…モテるのよ」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:36:43.71 ID:88rIdSCS0
穂乃果「ま~絵里ちゃん美人だし足長いしね。何より大人っぽいから!モテないはずはないよね」

絵里「ちょっとやめてよ」

穂乃果「いや…自分からモテるって自慢したんじゃん。男なんて選り取り見取りだって」

希「うわ~調子に乗ってるなぁ。そう言う人に限って婚期を逃すって相場が決まってるんよね」

絵里「そんな事は言ってないし婚期なんて逃がさない…はず…」

希「まあ、えりちの場合は結構フランクな感じもあるしね」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:43:09.23 ID:88rIdSCS0
凛「海未ちゃんは少し堅すぎるんじゃないの?凛からしたら海未ちゃんカッコいいってなるけど男の子からしたら堅過ぎて近寄りがたいんじゃないかな?」

穂乃果「あ~それだ!海未ちゃんが男の子からモテるにはもうちょっと砕けた感じでやればいいんだ!良かったね海未ちゃん!これでモテる秘訣が分かったね!」

海未「いや…ですから…」

花陽「あの…でも私は今の海未ちゃんが好きだから。無理に変わって欲しくない…かな…」

穂乃果「それは私だって…今の海未ちゃんが好きだよ。大好きだよ。変わっちゃやだよ」

海未「誰も変わるなんて言ってません」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/31(日) 13:52:54.54 ID:88rIdSCS0
穂乃果「今の海未ちゃんのまま男のにモテる方法を探そう」

海未「凄く余計なお世話です」

希「待ってばかりじゃなくて自分から行くって言うのはどう?海未ちゃんに告白されてオッケーしない男のはおらんやろ?」

穂乃果「確かに…そうか。その手があったか」

絵里「数人からモテなくてもただ一人大事な人が振り向いてくれればそれでいいものね」

希「おっ!?流石えりち!モテる女は言う事が違うなぁ~。よっ!恋愛マスターエリチカ」

絵里「何よそれ…。本当にやめて」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 00:10:05.18 ID:SakkV1/K0
穂乃果「ん~…なんか、海未ちゃんアタックしたい人とか居ないの?」

凛「山以外でだよ」

海未「い、いる訳ないでしょう」

穂乃果「そうなんだ」

希「確認やけど…異性に興味とかはあるん?」

海未「はあ?な、なんでそんな事答えなきゃいけないんですか!」

希「いや、べつに答えたってええやん」

海未「どうして私だけ答えなきゃいけないんですか」

希「え?じゃあウチ答えようか?普通にあるよ?」

海未「なっ!?」

希「どうなん?」

海未「普通です…」

希「普通って?」

海未「ですから…」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 00:15:53.69 ID:SakkV1/K0
絵里「もうそこら辺にしたら?」

希「いや~海未ちゃんが可愛くてついね~」

海未「人をおもちゃみたいに…」

希「そんな事思ってないって。真剣に海未ちゃんがモテる方法を考えてるんやから」

海未「ですから…何度も言ってますが…」

ガチャ

真姫「何騒いでるのよ?」

ことり「何かあったの?」

希「おっ!ちょうどええ所に高翌嶺のフラワーさんと最強モテ女子ことりちゃんやん!」

真姫「何よそれ?」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 00:22:34.50 ID:SakkV1/K0
穂乃果「今ね、海未ちゃんが男の子にモテる方法を考えてたの」

真姫「はあ?なにそれ…彼氏でも欲しいの?」

海未「違います」

真姫「じゃあ何よ?だいたいそんな心配しなくても海未はモテるでしょ?」

穂乃果「それが歳下の女子からは凄いモテるんだけどね。男子からは全くファンレターが来ないんだよ」

希「で、何が原因なのかなって皆んなで議論してたんよ」

真姫「ふ~ん。そっ」

凛「うわー興味なさそうにゃ」

真姫「だって海未がモテないとは思えないもん」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 00:28:46.00 ID:SakkV1/K0
穂乃果「そう。私達もそう思って結果、海未ちゃんはちょっと近寄りがたい雰囲気があるんじゃないかって」

ことり「高翌嶺の花みたいな?」

穂乃果「そう。そういう事」

ことり「それで真姫ちゃんの事をいきなり高翌嶺のフラワーって…」

希「真姫ちゃんはどうなん?男の子からモテるん?」

真姫「はあ?べ、別に…」

凛「真姫ちゃんこそ高翌嶺の華だもんね~」

真姫「そんな事…私だって…その…男の子から告白の一回や二回…ない訳では…」

穂乃果「え?そうなの?」

希「チャレンジャーも居たもんやなぁ」

花陽「それは…断ったの?」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 00:34:03.21 ID:SakkV1/K0
真姫「だって…私は…別に好きだった訳でもないし。なのに付き合うとか…無理」

ことり「そうだよね」

希「そうかぁ。でも、高翌嶺の華の真姫ちゃんにアタックする人は居るんやなぁ。じゃあ、海未ちゃんが高翌嶺の華過ぎてモテないって言うのもちゃうんかなぁ?」

海未「なっ、なんですか?」

穂乃果「海未ちゃん…ん~…何でだろうなぁ。私が男の子だったら絶対に海未ちゃん好きになるのになぁ」

海未「ですからぁ…」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 22:03:32.73 ID:SakkV1/K0
希「ウチとしてはことりちゃんの意見を聞きたいなあ」

ことり「えっ!?私?」

希「μ'sの中で一番モテることりちゃんの意見」

ことり「別に私は…そんなに…」

希「いや、ええって。ことりちゃん圧倒的に男子からのファンレター多いんやから。そう言う謙遜はいらんて」

ことり「ええ…でも…」

穂乃果「そうだよ。ことりちゃんは1000年に一人ってもっぱらの評判なんだから!」

ことり「それ私じゃないと思うけど…。海未ちゃんも別に気にしなくてもいいと思うよ。絶対に海未ちゃんの事を好きって男の子はいると思うから」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 22:07:02.24 ID:SakkV1/K0
海未「ですから…私は気になどしてないと何度も言ってますが」

ことり「あっ…そうなの?」

海未「勝手に皆んなが議論し始めただけで。私は何も気にしてませんから」

穂乃果「少しも?」

海未「少しもです」

凛「1mmも?」

海未「1mmは…」

穂乃果「やっぱり少しは気にしてるんじゃん」

絵里「あっ!?」

希「どしたん?」

絵里「あるじゃない!海未宛の男のからのファンレター」

海未「え?本当ですか?」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 22:10:41.57 ID:SakkV1/K0
穂乃果「なんだ。良かったじゃん」

希「もうこれ運命の人なんやない?」

海未「大袈裟です」

凛「どれどれ…中身を…」

海未「勝手に見ないで下さい。後で一人で見ますから」

凛「え~見せてくれないのぉ」

穂乃果「ケチだなぁ」

海未「そんな事よりもう練習の時間でしょ?早く着替えて屋上に行きましょう。ふんふんふ~ん」

穂乃果「鼻歌歌ってるよ」

希「なんだかんだ言って嬉しいんやん」

穂乃果「ね」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/01(月) 22:13:07.07 ID:SakkV1/K0
ガチャ

にこ「ちょっとぉ。ファンレターが来てるって本当?」

穂乃果「にこちゃん…」

希「本当やけど…」

にこ「にこには?にこに来てるのよね?」

希「来てるよ。沢山」

にこ「本当に!!」

希「ファンレターの殆どが幼児からだけど」

にこ「え?」

真姫「なんか通じるものを感じるんじゃない?」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「海未ちゃんがモテるにはどうすれば良いかを議論する話」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)