穂乃果「ドーはドーナッツのツ~♪」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:20:23.69 ID:vmM0XvsW
ことり「穂乃果ちゃん、穂乃果ちゃん」

穂乃果「ことりちゃんどしたの?」

ことり「あのね、ドレミの歌はしりとりじゃないの」

穂乃果「しりとりなんかしてないよ?」

ことり「してたしてた、ドーナツから“ツ”取ってきちゃってたもん。次『レはレモンのン』なんて歌わないでしょ?」

穂乃果「あ、じゃあツーはつみれのレ~♪」

ことり「ドツレミファソラシドなんて誰も言ってないよね?勝手に増やしちゃダメなの」

穂乃果「世知辛いね」

ことり「世知辛いよ」

元スレ: 穂乃果「ドーはドーナッツのツ~♪」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:21:51.46 ID:vmM0XvsW
穂乃果「それより聞いてよことりちゃん」

ことり「どしたの穂乃果ちゃん」

穂乃果「ツミレの歌ってあるでしょ?」

ことり「ドレミの歌ね」

穂乃果「あれね、私気になるの」

ことり「それで歌ってたんだ」

穂乃果「そうそう、ドはドーナッツ、レはレモンでしょ?」

ことり「うん」

穂乃果「で、ミはみんなのミ、ファはファイトだよっ!」

ことり「うん、ファイトのファだね」
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:23:42.37 ID:vmM0XvsW
穂乃果「待ってよなにこれ」

ことり「ファイトのファだよ?」

穂乃果「いやもうこれ何の歌なの?って全国のちびっ子は思ってるよ」

ことり「たしかにドーナツ、レモン、みんな、ファイトってまとまりがないね」

穂乃果「そう!統一感!私はドレミの歌に統一感を出していきたいと思うんだよね」

ことり「例えば全部食べ物にするとか?」

穂乃果「そうそう!それでね、新ドレミの歌の作詞者として音楽の教科書に載りたいんだ」

ことり「また無謀なこと言うね」

穂乃果「それでちょっと考えてきたからことりちゃんに聞いて欲しいの」

ことり「じゃあ私が教科書に載せられるか判定するね」

穂乃果「うん、お願い」
4: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:25:57.87 ID:vmM0XvsW
ことり「任せて穂乃果ちゃん」

穂乃果「じゃあいくよ。ドーはドーナッツのド~♪レーは」

ことり「待って」

穂乃果「うん?」

ことり「そんなんじゃ教科書載らないよ」

穂乃果「え?判定早くない?最後まで聞いてよ」

ことり「私ね、さっきからずっと気になってるんだけどドーナッツって言うのやめて?豆類の言い方だから。おじさんしかドーナッツって言わないよ。ドーナツね」

穂乃果「ドーナツ」

ことり「そう」

穂乃果「じゃドはドーナツのド」

ことり「それならいいよ」
5: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:26:56.92 ID:vmM0XvsW
穂乃果「レーはレモンのレ~♪」

ことり「うん」

穂乃果「ミーはみかんのミ~♪」

ことり「いい調子」

穂乃果「ファーはファイナッフルのファ~♪」

ことり「待って」

穂乃果「うん?」

ことり「私の知らない食べ物出てきちゃった」

穂乃果「え?パイナップルだよ?」

ことり「言ってないよね?全体が腑抜けた感じの何かだったよ、ちょっとそこもう一回歌って?」
6: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:28:05.37 ID:vmM0XvsW
穂乃果「ファーはファイナッフルのファ~♪」

ことり「ファイナッフル」

穂乃果「パイナップルだよ、でも今のちびっ子なんてパイナップルって見たことないからファイナッフルで充分だよ」

ことり「ちびっ子に対する偏見が凄いよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「でも他にファある?」

ことり「ちょっと思いつかないね」

穂乃果「じゃあ保留のファにしよう」

ことり「まあとりあえず完成させる事が大事だからね」

穂乃果「ソーはそら豆のソ~♪」

ことり「そら豆ね」
7: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:32:14.36 ID:vmM0XvsW
穂乃果「ラーもそら豆のラ~♪」

ことり「待って」

穂乃果「どうしたの?」

ことり「そら豆さんの酷使、ダメ」

穂乃果「そら豆さんなら大丈夫、やってくれるよ」

ことり「そら豆さんに対する信頼が厚すぎるよ、そら豆さんの体力だって限界だよ」

穂乃果「ダメか~」

ことり「ラは別のにした方がいいんじゃないかな?」

穂乃果「別の?」
8: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:33:46.97 ID:vmM0XvsW
ことり「らっきょうとか」

穂乃果「ダメダメ、美味しくない」

ことり「美味しくないとかそういうのじゃないから。ちびっ子は好き嫌いしちゃダメなの。らっきょう農家さんに謝って?」

穂乃果「ごめんなさい」

ことり「いいよ」

穂乃果「じゃあラはらっきょね」

ことり「ソもね、正直変えた方がいいと思う。ソーは青い空~♪のところだからそら豆のソ~♪じゃ合わないよ」

穂乃果「えー、じゃあソはお蕎麦?」

ことり「お蕎麦いいね、そういうのだよ穂乃果ちゃん」
11: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:38:13.89 ID:vmM0XvsW
穂乃果「だよね、ソーは青いそば~♪」

ことり「待って、待って」

穂乃果「どしたの?」

ことり「あのね、不味そう」

穂乃果「ことりちゃん、好き嫌いはだめだよ?」

ことり「お蕎麦は好きだよ?でも青いお蕎麦は不味そうなの。実際美味しいか不味いかは置いといても食欲なくなる色だから、もうそういうダイエット食品だよ」

穂乃果「じゃあ下にダイエット用お蕎麦って書いておくね」

ことり「カッコ書きで」

穂乃果「うん、ラーはらっきょのラ~♪シーはしょうゆのシ~♪さあーうーたいーましょ~~♪ヘイッ!」

ことり「うん」
14: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:41:49.83 ID:vmM0XvsW
穂乃果「どうかな」

ことり「穂乃果ちゃん、日本の教科書を馬鹿にしないで」

穂乃果「ダメー?ちゃんと食べ物でまとめたよ」

ことり「ドーナツ、レモン、みかん。ここまではいいと思うよ?」

穂乃果「うん」

ことり「でも最後シは何て言った?」

穂乃果「しょうゆ」

ことり「ドーナツで始まった歌がお醤油で終わっちゃダメだと思う、最後調味料だよ」

穂乃果「最初がドーナツだったからさ、甘いもの食べるとしょっぱいもの欲しくなるでしょ?」

ことり「だからってお醤油飲む人いないよ」

穂乃果「そっかー」
15: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:43:40.16 ID:vmM0XvsW
ことり「残念だけど今回は見送りってことで。一個保留だし」

穂乃果「食べ物ならイケると思ったんだけどな。あ、じゃあ動物なんてどうかな?」

ことり「動物ね、たくさん種類いるからイケそうだよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「だよね、じゃあこれで教科書載せるからちょっと聞いてみて」

ことり「うん」

穂乃果「ドーはどーぶっつのド~♪」

ことり「待って待って待って」
16: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:45:40.70 ID:vmM0XvsW
穂乃果「どしたの?」

ことり「ドーナッツが出てきちゃってる」

穂乃果「あ、ごめんね私の中のドーナッツが抑えきれなかったの」

ことり「心の中に何飼ってるの?」

穂乃果「ドーブツが正しい言い方だね」

ことり「どうぶつね」

穂乃果「もうダメだよ、動物は全然ダメ」

ことり「ダメなの?」

穂乃果「動物は使えないや」

ことり「まあ1手目で全体持ち出してきちゃったあたり先行き不安だったけど」
17: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:46:35.44 ID:vmM0XvsW
穂乃果「他になにかないかな?」

ことり「他?う~ん、なら働く車なんてどう?」

穂乃果「お、いいよ働く車。ちびっ子好きだもんね」

ことり「好きだよね」

穂乃果「働く車ね、働く車。整ったよ」

ことり「大丈夫?」

穂乃果「任せて、これで教科書載るから」

ことり「頑張って穂乃果ちゃん」

穂乃果「いくよ、ドーはドーザーのド~♪」

ことり「うん」
18: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:47:38.85 ID:vmM0XvsW
穂乃果「レーはレッカーのレ~♪」

ことり「いいよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「ミーは、ミ、ミ……水を運ぶ車のミ~♪」

ことり「水を運ぶ車」

穂乃果「うん」

ことり「それは……なに?消防車っていうこと?」

穂乃果「違うよ」

ことり「あ、違うんだ」

穂乃果「水を運ぶ車は水を運ぶんだよ」

ことり「うん、私もそんな気がしてた」
19: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:49:23.31 ID:vmM0XvsW
穂乃果「ファはファーを運ぶ車だね」

ことり「ファー?毛皮?」

穂乃果「そう。毛皮を運ぶよ」

ことり「説明がふわふわしすぎだよ」

穂乃果「そりゃ毛皮を運んでるからね」

ことり「あのね、穂乃果ちゃん」

穂乃果「うん」

ことり「ドーザー、レッカー車まではよかったけどね、水とファーを運ぶ車が和を乱してると思う」

穂乃果「大事なのは統一感だからね」

ことり「うん、統一感出してこ?」
20: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:53:01.80 ID:vmM0XvsW
穂乃果「わかった。出た」

ことり「もう出たの?早すぎない?」

穂乃果「大丈夫、統一感出たよ」

ことり「そこまで言うなら期待してるよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「じゃあ最初からね。ドーは土砂を運ぶ車のド~♪」

ことり「待って穂乃果ちゃん」

穂乃果「うん?」

ことり「そっちに合わせちゃったの?」

穂乃果「うん、統一感出たでしょ?」

ことり「統一感以前の問題になってきたよ、そしたらレはレッカー車を運ぶ車になってくるよね?」
21: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:53:54.82 ID:vmM0XvsW
穂乃果「統一感がテーマだから」

ことり「レッカー車をレッカー移動する車はつまりレッカー車だよ穂乃果ちゃん、レッカー車を専門でレッカー移動する車は要するにレッカー車でいいよ」

穂乃果「ことりちゃん」

ことり「うん」

穂乃果「よくわかんない」

ことり「ごめんね」

穂乃果「いいよ」

ことり「じゃあミは水、ファはファーを運ぶ車?」

穂乃果「まあそうなってくるよね」
22: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:57:23.77 ID:vmM0XvsW
ことり「そこを活かしていく方向だもんね、うん。じゃあソは?」

穂乃果「ソーラーの力で動く車」

ことり「ソーラーカーでいいよねそれは」

穂乃果「ソーは青いソーラーカー♪」

ことり「色は何色でもいいんだけどね」

穂乃果「ラはライオンを運ぶ車」

ことり「動物園から動物園から輸送する車ね」
23: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/07(日) 23:58:29.99 ID:vmM0XvsW
穂乃果「うさぎも一緒に運ぶよ」

ことり「ダメダメダメ、うさぎさん可愛そうだから一緒に入れちゃダメ」

穂乃果「え、でもそうしたら……」

ことり「そうしたら?」

穂乃果「シが死を運ぶ車になっちゃうよ」

ことり「怖い怖い怖い!どうしてそんな死神みたいな車出てきちゃったの!?」

穂乃果「だって飢えたライオンが逃げ出しちゃうから」

ことり「餌はちゃんと別で用意しておこ?ね?」

穂乃果「よく言っとくよ」

ことり「うさぎさん以外でよろしくね」
24: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/08(月) 00:00:26.40 ID:Qgt8smQ8
穂乃果「さあーうーたいーまーしょ~♪ヘイッ!」

ことり「うん」

穂乃果「ヘイッ!」

ことり「ヘイッじゃなくて」

穂乃果「これなら音楽の教科書に載るんじゃないかな」

ことり「無理だと思う」

穂乃果「えー、そっかー。なかなか難しいね、もうにっシもファっシもいかないや」

ことり「“にっちもさっちも”だよ、もういいよ」


「「ありがとうございましたー」」
25: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/08(月) 00:06:31.37 ID:Qgt8smQ8
元ネタ
銀シャリ:ドレミの歌
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ドーはドーナッツのツ~♪」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)