にこ「ニコ・オブ・ザ・デッド」

シェアする

にこ-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:09:56.54 ID:TRmS2Ffa
今夜の音ノ木坂劇場は

『皆さん、ただちに安全を確保してください!音ノ木坂の非常事態です、危険が迫ってます、決してパニックを起こさないように!』

にこ 凛「.......」

「あ”....あぁ”....」

にこ 凛「うわあああああ!!!」

凛「ひどい!腕が取れてるにゃ!!!」

身を隠して、武器で攻撃を、肝心なのは

『いいですか、首を取るか頭を撃ち抜いてください』


「........」フラフラ

にこ 凛「!!」

凛「やばっ!!」

ドン!!

にこ「だ、大丈夫ですか?」

「あ.....あぁ”......」

にこ「あー....凛、平気だわ、このまま車を出して」

NICO・OF・THE・DEAD この後すぐ

元スレ: にこ「ニコ・オブ・ザ・デッド」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:11:51.77 ID:TRmS2Ffa
ことり「ありがとうございましたー♪」

花陽「またのお越しをお待ちしております♪」

『~~~~!!!』

ことり「.......」

花陽「...まだ喧嘩してるのかな?」

ことり「はぁ...喧嘩がするほど仲がいいって言うけど」

花陽「.......」

ことり「今日はもう遅いし、もう店じまいかな?花陽ちゃん」

花陽「はい、わかりました!」
6: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:13:08.19 ID:TRmS2Ffa
真姫「なんでにこちゃんはわかってくれないのよ!!」

にこ「真姫ちゃんこそ!なんでわかってくれないのよ!!」

真姫「~!!もう、帰る!!」

にこ「!勝手に帰れば!」

真姫「....馬鹿!!にこちゃんの馬鹿!!!」ガタン!!

花陽「ま、真姫ちゃん?」

真姫「っ........」

バタン!!!

にこ「........」
7: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:16:23.73 ID:TRmS2Ffa
花陽「あー....あのーにこちゃん?」

にこ「なによ」

花陽「追いかけなくていいの?」

にこ「.........」

花陽「...真姫ちゃん泣いてたよ?」

にこ「っ.......」

花陽「真姫ちゃんその日を楽しみに....」

にこ「うるさいわね!!にこだってそれくらいわかってるわよ!!」

花陽「!」ビクッ

にこ「........」


ことり「にこちゃーん?」

にこ「!」
8: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:19:41.51 ID:TRmS2Ffa
ことり「.........」にこにこ

にこ「なによ、ことり」

ことり「百歩譲ってうちのお店で喧嘩するのはいいけど、花陽ちゃんに当たるのはやめてくれないかな?」

にこ「別に当たってなんかいないわよ」

ことり「にこちゃん?」

にこ「!」

ことり「........」

にこ「わ、悪かったわよ....」

ことり「もう...贔屓にしてもらうのはいいけど、店内での喧嘩はご法度ですよー?」

にこ「は、はい...」
9: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:22:32.42 ID:TRmS2Ffa
にこ「その...花陽、悪かったわね...当たっちゃって」

花陽「ううん、気にしないでにこちゃん、ちょっとびっくりしちゃっただけだから」

にこ「...ことりもごめん....お店で騒いじゃって....」

ことり「いつものことだからいいよー....ん?」

花陽「どうしたの?ことりちゃん」

ことり「希ちゃんからメッセージが来てる」

花陽「希ちゃん?なんだろ?」

ことり「あー...にこちゃん?」

にこ「...なに?」

ことり「真姫ちゃんしばらくにこちゃんと距離を置くって」

にこ「!」

ことり「今、希ちゃんのとこに向かってるみたい」

にこ「....そう」
10: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:23:51.79 ID:TRmS2Ffa
にこ「ただいま....」

凛「あ、お帰りにこちゃん」

にこ「........」

凛「どうしたの?にこちゃん?」

にこ「別に」

凛「なにもないわけないでしょ、にこちゃんの胸じゃないんだから」

にこ「あ?」

凛「怒る元気はあるみたいだね、よかった」

にこ「........」
12: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:27:28.63 ID:TRmS2Ffa
凛「真姫ちゃんと喧嘩した?いつものことじゃないの?」

にこ「しばらく距離をおきたいって」

凛「ふーん...なんで喧嘩になったの?」

にこ「真姫ちゃんの誕生日に外せない仕事ができちゃったのよ」

凛「え?去年もそんなこと言ってなかった?」

にこ「うん....」

凛「それは真姫ちゃん怒るよ...去年も怒ってたけど仕事なら仕方ないって我慢してたもん」

にこ「え!?そうなの?」

凛「そうだよ、にこちゃんの前ではそんな素振りしてなかったけど、裏ではすっごい拗ねてたよ」

にこ「し、知らなかったわ...」

凛「相手をするのが大変だったんだよー」
13: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:31:42.45 ID:TRmS2Ffa
にこ「.......」

凛「ねぇ、凛も一緒にいってあげるから謝って許してもらおうよ」

にこ「...にこ、真姫ちゃんにひどいことをしちゃった...」

凛「だから許してもらおう?」

にこ「うん...ありがとう、凛」

凛「今日はもう遅いし、真姫ちゃんも頭に血が上ってるだろうから明日直接行って謝ろう?」

にこ「うん、朝一で行く」

凛「よし!そうなったら!今夜は凛が励ましてあげるにゃ!!」
14: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:33:41.63 ID:TRmS2Ffa
~♪

凛「アフタースクール!!」

にこ「アフタースクール!!」

凛 にこ「ナビゲターズ!!!イエイ!!」

ガラッ!

海未「..........」

凛「海未ちゃん?」

ブチッ

にこ「ちょっとなんでコンポのコンセントを抜くのよ!!!」

海未「今、何時だと思ってるんですか!!貴方達は!!!」
15: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:36:57.55 ID:TRmS2Ffa
海未「こんな時間に騒いで近所迷惑です!それにうるさくて眠れないじゃないですか!!」

にこ「ご、ごめんなさい...」

海未「一体なんの騒ぎですか!これは!」

凛「海未ちゃん、にこちゃんが真姫ちゃんと大喧嘩したの」

海未「!...またですか...」

にこ「にこ...真姫ちゃんにひどいことをしちゃったの...」

凛「にこちゃん....」

にこ「.......」

海未「はぁ...やってもいいですが、もう少しボリュームを下げてくださいね」

にこ「海未....」
16: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:38:10.33 ID:TRmS2Ffa
海未「........」

凛「あれ?海未ちゃんその手はどうしたの?怪我でもしたの?」

海未「あぁ...これは酔っ払いかはわからないですが、ちょっと変な人に絡まれてしまいまして」

にこ「大丈夫なの?」

海未「大したことはないです、二人も気を付けてくださいね」

凛「はーい」

にこ「わかったわ」

海未「.........」
17: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:42:08.73 ID:TRmS2Ffa
チュン...チュン...


にこ「ん?....あーいつもなにか寝ちゃったみたいね...」

凛「zzzzzzzzz」

にこ「もう朝みたいね....」

凛「んー...にこちゃん...喉乾いたにゃ...」

にこ「...水でも飲んでなさいよ」

凛「えー....」

にこ「あれ?海未が起きてないわね...珍しいわね」

凛「もう、出かけてるんじゃないの?」

にこ「そうかもね....」
19: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:45:49.53 ID:TRmS2Ffa
凛「...あれ?」

にこ「どうしたの?凛?」

凛「にこちゃん、うちの庭に誰かいるにゃ」

にこ「え」

凛「ほら、あそこ」

「.........」

にこ「あ、本当ね、人の庭に勝手に入ってくるなんて」

凛「どうする?にこちゃん?」

にこ「出てってもらいましょう、なんか怖いし」
20: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:52:20.75 ID:TRmS2Ffa
「........」フラフラ

にこ「ちょっと、そこのあんた」

凛「人の庭でなにしてるにゃー」

「........」

にこ「無視?こっちに振り返りもしないし」

凛「いい度胸してるにゃ、警察呼ぶ?」

「..........」クルッ

にこ「あ、こっちに向いた」

凛「うわっ...顔がなんかやばいにゃ....酔っ払いかな?」

「あ”あああああ”!!!」

にこ 凛「!!」
21: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:54:23.71 ID:TRmS2Ffa
にこ「うわぁ!!」ドサッ

「あ”あああ”ああ”あ!!」

にこ「ちょっと!なんなのよこいつ!」

凛「にこちゃんを襲うなんて...もの好きがいるものにゃ」

にこ「ちょっと!助けなさいよ!!」

凛「にこちゃーん?こっち向いて」

にこ「はぁ?なに?」

凛「はい、チーズ!」パシャ!

にこ「うわっ!眩し!!」

凛「よし、記念撮影完了にゃ」

にこ「ふざけてないで!早く助けなさいよ!!」
22: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 22:57:39.40 ID:TRmS2Ffa
「あ”ああああああ”!」

凛「ほら!離れるにゃ!」ドン!!

「あぁ”!!」ブン!

凛「うわぁ...なにこの人、なんか気持ち悪い...」

にこ「あんた、いい加減にしなさいよ!警察呼ぶわよ!」

「あ”あああああ!!」フラフラ

にこ「やめなさい!やめなさいったら!!」ドン!!

「!!」フラフラ

ドサッ!バキッ!!

にこ「!」

凛「ひ、ひェ.....足が変な方向に曲がってるにゃ...」

にこ「や、やばっ....ど、どうしましょう...」
25: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:00:15.35 ID:TRmS2Ffa
「..........」スッ

凛「え!?」

「.........」フラフラ

にこ「う、嘘でしょ?足が逆方向に曲がってんのよ?」

「あ”あああああああああ”!!!」



にこ「まだ外にいる?」

シャッ

『ぁ.......ぁ....』ペタペタ

凛「まだ外にいるにゃ」

シャッ!

にこ「なんなのよ、あいつは一体!」
26: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:02:03.31 ID:TRmS2Ffa
『ここで緊急ニュースです!!』

凛「ん?」

『音ノ木坂の非常事態です』

にこ「非常事態?」

『死んだ方達が蘇って街の住人達を襲っています!ゾンビです!!』

にこ「は?」

『これは夢ではありません!これは現実です!!』

凛「まさか....さっきの庭のも」チラッ

『ぁ.....ぁ”....』ペタペタ

にこ「..........」
28: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:06:11.66 ID:TRmS2Ffa
『市民の方々はくれぐれも外出は控えてください』

にこ「あんなのが街中にいるってこと?」

『ゾンビに噛まれた方は理性を失い、レズ化してしまうとの報告を受けてます』

凛「なんてことにゃ...」

『万が一にゾンビに遭遇してしまった方はすぐに逃げて下さい』

にこ「.......」

『もし逃げれない場合は首を取るか頭を撃ち抜いてください』

凛「なんてニュースにゃ」

『いいですか、首を取るか頭を撃ち抜いてください』

にこ「撃ち抜くなんて銃なんか持ってないっての」
29: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:09:44.51 ID:TRmS2Ffa
『可能な限り、屋内にこもって鍵をかけて外出を控えてください』

にこ「凛...そういえば鍵かけた?」

凛「!あ.....」

にこ 凛「...........」


「...........」フラフラ

にこ 凛「!!」

「ぁ.....あぁ”.....」

にこ 凛「うわあああああ!!!」

凛「ひどい!腕が取れてるにゃ!!!」
30: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:14:08.21 ID:TRmS2Ffa
にこ「あぁ....ど、どう!し」

凛「...えっと...」キョロキョロ

にこ「えっと...この!」ブン!

凛「もっとダメージがあるものを投げないと!」

にこ「そんなもんないわよ!」

凛「!...あの空瓶!」

「あ”ああああああ!!」

にこ「!」

凛「にゃああああああ!!」ブン!!

バリン!!

「」ドサッ

にこ「!」

凛「はぁ...はぁ....」

にこ「か、鍵をかけてくるわ...」

凛「うん.....」
31: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:15:41.20 ID:TRmS2Ffa
にこ「戸締りしてきたわ」

凛「ありがとう」

にこ「ふぅ....これで一安心だね」

凛「そうだね」

にこ「....!真姫ちゃん!!」

凛「!!」

にこ「真姫ちゃん...大丈夫かしら?」

凛「希ちゃん達と一緒にいるから大丈夫じゃないの?」

にこ「...真姫ちゃんのところに行きましょう」

凛「えー....」
32: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:18:22.41 ID:TRmS2Ffa
にこ「もしもし、希?真姫ちゃんはまだ、そこにいる?」

凛「......」

にこ「はぁ!?絵里が襲われた!?」

凛「!?」

にこ「えぇ...わかったわ...」

凛「.......」

にこ「うるさいわね!真姫ちゃんはにこが守るの!!」ガチャ!

凛「絵里ちゃん襲われたの?」

にこ「らしいわ、すぐに行かないと」

凛「待って!!今、外に出たら危険じゃないの?」

にこ「絵里がレズ化して真姫ちゃんが襲われたらどうするのよ!」

凛「それはそうだけど...」

にこ「...大丈夫、プランがあるわ」
34: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:20:46.34 ID:TRmS2Ffa
にこ「こんなプランはどう?」

凛「どんなプラン?」

にこ「海未の車で希のところに行って絵里がレズ化してたら絵里を処理する」

ブーン!!

にこ『行くわよ、凛』

凛『うん』

ピンポーン!

絵里『あああああ....』

にこ『ごめんなさい、絵里』ゴン!

ドサッ!

絵里「」

にこ「そして真姫ちゃん達を連れてここに戻ってくる」

にこ『真姫ちゃん蜜柑食べる?』

真姫『食べないわよ!』

にこ「お菓子でも食べながら事態が収拾されるのを待つ」
35: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:24:07.55 ID:TRmS2Ffa
にこ「どう?このプラン」

凛「えーだめだよ」

にこ「なんで?」

凛「だって...ここそんなに安全じゃないし」チラッ

「」

にこ「あー...たしかに」

凛「一回ここを出るならここには戻ってきたくないにゃ」

にこ「なら...」
36: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:27:13.41 ID:TRmS2Ffa
にこ「海未の車で希のところに行ってレズ化した絵里を処理する」

ブーン!!

絵里『ごめんなさい、絵里』ドン!!

ドサッ!

絵里『』

にこ「希のところで皆で事態が収拾されるのを待つ」

にこ『希!やったわね!』

希『そのパーツはうちのもんや!』

凛『UFOが来たにゃ!!オールはいただくにゃ!』

真姫『させないわ!!』

にこ「どう?」
37: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:29:30.77 ID:TRmS2Ffa
凛「うーん、悪くはないけど...凛はお腹が空いたにゃ」

にこ「そうね...サバイバルには食料は必須ね...」

凛「美味しいご飯が食べたいにゃ」

にこ「なら....」


にこ「海未の車で希のところに行って絵里を始末する」

にこ『ごめんなさい、絵里』ゴン!

絵里『』

にこ「真姫ちゃん達を連れてことりのところに行く」

ことり『はい、お待たせ♪』

花陽『召し上がれ♪』

にこ「美味しいご飯でも食べながら事態が収拾されるのを待つ」

凛「完璧にゃ!」

にこ「よし、行くわよ!」
38: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:31:10.33 ID:TRmS2Ffa
にこ「海未ー?」

凛「海未ちゃーん?」

にこ「!そういえば...海未、昨日夜に襲われたって言ってたわよね...」

凛「!!」

にこ「まさか...」

凛「にこちゃん見てきてよ」

にこ「え!」

凛「凛は下を見張ってるから」

にこ「仕方ないわね....」
39: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:34:59.88 ID:TRmS2Ffa
にこ「海未ー?」

ザー....

にこ「ん?シャワーでも浴びてるのかしら?」

ガチャ

にこ「海未?」

シャッ

海未「..........」

にこ「!!あ!ご、ごめんなさい!」

海未「........」フラフラ

にこ「あのー...ちょっと車を借りるわね」

海未「..ぁ....ぁ..」

にこ「!だ、大丈夫よ!!すぐに戻ってくるから!」

海未「...ぁ....ぁ”...」スッ

にこ「じゃ、じゃあ、行ってくるわ!!」

バタン!!
40: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:36:31.88 ID:TRmS2Ffa
凛「この竹刀...手に馴染むにゃ」

にこ「行くわよ!!」

凛「海未ちゃんは?車を使ってもいいって?」

にこ「多分、平気!」

凛「!そっか....」

にこ「ほら、行くわよ!」

凛「待って、凛が運転してもいい?ねぇ?ねぇ?」

にこ「はぁ...勝手にしなさい」

凛「やった!!」
41: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:38:48.19 ID:TRmS2Ffa
にこ「えっと....外は....」キョロキョロ

凛「いる?ゾンビ」

にこ「ちょっとやめてよ」

凛「なにが?」

にこ「それよ、ゾとかいうやつ!」

凛「なんで?」

にこ「馬鹿馬鹿しいからよ!」

凛「はいはい...」

にこ「よし、今よ!!行きましょう!」

凛「いっくにゃー!」
42: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:41:59.73 ID:TRmS2Ffa
にこ「この!!」ブン

ドサッ

凛「車の運転楽しみにゃー」ガチャ

にこ「凛、早く!!車を」

バタン!!

凛「ちょっと待っててー」カチャ

ブロロロ!

凛「よし!」

ドン!!

にこ「!」

海未「ぁ....あぁ....」

にこ「海未....」

凛「バスローブ姿で出てくるなんて、どんなサービスシーン?」

にこ「凛!急いで!!」

凛「...哀れにゃ」
43: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:46:00.64 ID:TRmS2Ffa
にこ「海未....」

凛「........」

にこ「真姫ちゃん達は無事だといいんだけど...」

凛「........」

にこ「!そういえば...凛、あんた免許持ってたっけ?」

凛「ううん、でも、マリオカートでいっぱい練習したから」

にこ「は!?」

凛「大丈夫にゃ!!」

にこ「大丈夫じゃないわよ!!運転変わりなさい!!」

凛「えーやだ」

にこ「いいから!」

凛「やだやだ!!」
45: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:52:00.63 ID:TRmS2Ffa
にこ「もう!!いい加減に!!」

「........」フラフラ

にこ 凛「!!」

凛「やばっ!!」

ドン!!

にこ「うわぁ!!」

凛「っ....」

にこ「...今、やったわよね?」

凛「う、うん....でもゾンビとかかもよ?」

にこ「でも、普通の人だったら...」

凛「........」
46: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/07(日) 23:54:51.42 ID:TRmS2Ffa
にこ「確認しましょう、凛、バックして」

凛「わ、わかったにゃ...」

ガコン!!


ウィーン....

「.........」

にこ「あ、あのー...」

「........」

にこ「だ、大丈夫ですか?」

「..........」ピクッ

にこ「!」

「あ.....あぁ”......」

にこ「あー....凛、平気だわ、車を出して」

凛「はーい」
57: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:29:12.34 ID:5z6oFwAh
凛「よし、着いたにゃ!」

にこ「うわぁ...周りにも連中がうじゃうじゃいるわね」

凛「街中どこもかしくもやばいにゃ」

にこ「早く真姫ちゃんを助けに行くわよ」

凛「行ってらっしゃい」

にこ「は?」

凛「凛はここで車を守ってるね」

にこ「あんた来ないの?」

凛「大丈夫だよ、ここで待っててあげるから、早く真姫ちゃんを連れてきなよ」

にこ「はぁ....わかったわ」
58: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:36:41.15 ID:5z6oFwAh
バタン!

凛「スコップにヘルメット、作業員みたいにゃ」

にこ「うっさいわね...」

凛「ほら!早く真姫ちゃんと仲直りしてくるにゃ」

にこ「...わかってるわよ」

凛「行ってらっしゃいー」


「あ...あぁ”!!」

にこ「邪魔」ブンッ

ドン!

「」

にこ「...真姫ちゃん」ブンッ

ドサッ!

「」
59: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:42:40.00 ID:5z6oFwAh
真姫「.......」

希「真姫ちゃん?」

真姫「!」

希「どうしたん?」

真姫「別に...」

希「にこっちが心配?」

真姫「!?」

希「んー?」

真姫「べ、別に!!にこちゃんなんて....心配じゃないわよ」

希「ふーん...」

真姫「心配...なんかじゃ...ないわよ」
60: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:47:51.44 ID:5z6oFwAh
絵里「どうかしたの?二人共?」

希「ううん、なんでもないよ」

絵里「?」

真姫「.........」

絵里「それにしても...一体この街はどうなってしまったっていうの?」

希「そうやね、夢を見てるみたいや」

絵里「........」

希「怪我は大丈夫?エリチ?」

絵里「平気よ、こんなのかすり傷よ」

希「無理は...しないでね、エリチ...」

絵里「大丈夫よ、希、そんな顔をしないで」

希「うん....」
61: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:48:42.50 ID:5z6oFwAh
ピンポーン!

真姫「!」

希「...誰やろ?」スッ

絵里「待って、希...私が行く」

ピンポーン!

絵里「........」スッ

希「エリチ...」

絵里「今、確認するから」

真姫「.......」


\希!!!!早く開けなさいよ!!!/

真姫「!」

希「にこっち!?」
62: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/09(火) 23:54:13.72 ID:5z6oFwAh
真姫「にこちゃん!!」ダッ

希「真姫ちゃん!不用意に開けたら!!」

ガチャ

にこ「うわあああ!!!」

真姫「!?」

にこ「この!!」ドン!!

バタン!!

にこ「はぁ....はぁ.....」

真姫「...にこちゃん?」

希「にこっち!もう!!危ないやん!!」

絵里「.........」
63: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:04:20.26 ID:X41YEWAn
にこ「た、助けに来たわよ...はぁ...はぁ...」

希「助けに来た感じの雰囲気やないんだけど、それにその格好はなに?」

にこ「連中を倒しながら来たのよ、別にいいでしょ」

希「ヘルメットに『安全第一』って書いてあるけど全然安全そうやないやん」

にこ「いちいちうるさいわね」

真姫「..........」

にこ「そうだ!...えっと、それよりも絵里が襲われたって話だったけど、大丈夫なの?」

絵里「私がなに?」

にこ「うわぁ!!」ビクッ

絵里「なによ、その反応」

にこ「いや...その...襲われたってそれで怪我をしたって聞いたから...」

絵里「あー....」
64: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:09:18.67 ID:X41YEWAn
にこ「なんだ...びっくりして転んで擦りむいただけだったのね」

絵里「そうよ」

希「まさか...にこっち、エリチのことを...」

にこ「だって、あの電話の話し方だとそう思うでしょ!」

絵里「まさか、そのスコップで?」

にこ「........」

希「エリチ!!」

絵里「!な、なに、希?」

希「うちは、エリチがどうなろうとうちは最後までエリチといるから!!」

絵里「希....」

希「エリチ...」

にこ「.......」

にこ(こんな時にいちゃつくなって言いたいけど、言いづらい)
65: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:14:11.14 ID:X41YEWAn
真姫「...にこちゃん」

にこ「!」

真姫「.........」

にこ「あの...その...えっと....」

真姫「にこちゃん、怪我とかしてない?」

にこ「け、怪我?いや、してないけど...」

真姫「そう...」

にこ「あー...ちょっと服は汚れちゃたけど、これは連中の返り血とかだから安心して!」

真姫「........」

にこ「で...その...」

真姫「よかった....」

にこ「へ?」
66: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:23:24.16 ID:X41YEWAn
真姫「っ!.....」ギュッ

にこ「真姫ちゃん!?今、にこに抱き着いたりしたら服が汚れちゃうよ!」

真姫「無茶しないで....心配するでしょ...」

にこ「!....ごめん...」

真姫「にこちゃん....無事でよかった...」

にこ「うん...真姫ちゃんも無事でよかった...」


絵里「無事に二人共仲直りができそうね」

希「そうやね」

絵里「にこの格好はあれだけど」

希「笑っちゃうからやめて、エリチ」
67: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:25:54.89 ID:X41YEWAn
真姫「え?花陽とことりのところに行くの?」

にこ「えぇ、あそこなら食料もたくさんありそうだし」

希「うーん...どうする?エリチ」

絵里「ここは下手に動かない方がいいんじゃないの?」

にこ「食料はあるの?」

絵里「あー....あんまりないかも」

希「昨日焼き肉パーティやったからねー」

真姫「でもどうやって行くの?街中はゾンビだらけなんでしょ?」

にこ「それなら手はあるわ」
68: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:32:39.29 ID:X41YEWAn
プス...プス....

にこ「」

凛「あはは....」

真姫「.......」

にこ「あんた、なにやってんのよ!」

凛「ごめんごめん」

絵里「車が...ぺしゃんこになってる...」

凛「でも、敵もたくさんやったよ!」

にこ「あんたねぇ.....」
69: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:33:34.66 ID:X41YEWAn
希「まぁまぁ、にこっち」

真姫「凛、怪我とかはしてない?」

凛「うん!」

希「凛ちゃんが無事だったんだからそれでええやん」

にこ「.....そうね」

絵里「でも、もう家には戻れなそうね...集まってきたわ」

「「ぁ....あ”ぁ.....」」

真姫「とにかくここから離れた方がよさそうね」

希「こっちの裏路地に行こう!」

にこ「はぁ、無事に着けるから不安になってきたわ」
70: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:38:24.99 ID:X41YEWAn
にこ「....さてとここを抜けれれば店に着くんだけど」

「「「ぁ......あ......」」」

凛「いや...これは...」

「「「ぁ”......あ......」」」

真姫「無理じゃない?...うじゃうじゃいるじゃない」

絵里「にこ、何か手はない?」

にこ「いやー...さすがにこの数は倒せないわよ....」

希「うーん.....」

絵里「希?」

希「!そうだ...こんなのはどうやろ?」
71: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:43:49.21 ID:X41YEWAn
にこ「は?」

希「だーからーゾンビの真似をして進むんや」

絵里「ま、真似?」

希「ほら皆を見て、どこかその...悲しそうな顔をしてない?」

真姫「どこが」

希「ぁ....あ...みたいな感じで」

絵里「希?ふざけてるの?」

希「うちは大真面目だよ!あとは首を少し傾けながらやるといいかもね」

にこ「...そんなでなんとかなるなら皆やってるっての」

凛「そうそう」
72: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:48:35.07 ID:X41YEWAn
にこ「ぁ....あぁ”....」フラフラ

「..........」

凛「ぁ........」フラフラ

真姫(こんなんで本当にいけるのかしら?)

「ぁ......あぁ......」

希「ぁ.....あ”あ”」

絵里(え?まさか嘘でしょ?)

((なんとかなってる......気付かれてない))

「ぁ....あぁ.....」
73: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:49:22.30 ID:X41YEWAn
にこ「さてと...なんとかついたわね」

絵里「あとは入り口に....」

~♪

にこ「!?」

凛「あ、ちょっとごめん」

真姫「は?」

凛「もしもし、穂乃果ちゃん?どうしたの?」

にこ「ちょっと、あんた...」

凛「え?今はことりちゃんのお店に....」

にこ「すぐに切りなさい!!」バッ

凛「あ、ちょっと!なにすんの!!」

真姫「こんなタイミングで電話なんかしてたら」


「「あぁ....ああああああ”””!!!」」

にこ「....ですよねー」
74: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:53:19.72 ID:X41YEWAn
真姫「どうすんのよ!このままだと」

にこ「ここはにこの出番ね」

凛「にこちゃん?」

にこ「にっこにっこにー!!」ダッ

絵里「にこ、何を!?」

にこ「皆のスーパーアイドルにこにーはここだよー」ピョン!ピョン!

希「にこっち!!」

にこ「すぐに戻るわ、今のうちに!!」

真姫「にこちゃん!!」

にこ「にこの食べる分も残しておきなさいよ!!!」
75: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 00:58:46.89 ID:X41YEWAn
真姫「にこちゃん....」

凛「にこちゃんなら大丈夫にゃ、にこちゃんのしぶとさは半端ないから」

絵里「無事を祈って待ちましょう」

希「ことりちゃんや花陽ちゃんいないみたいやね」

絵里「違うところに避難したのかしら?」

真姫「.........」

凛「真姫ちゃん、にこちゃんは胸はないけど度胸はあるから、だからこの窮地も」


にこ「誰の胸がないって?」

凛「!」

真姫「にこちゃん....」

にこ「撒いてきたわ」
76: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 01:02:55.81 ID:X41YEWAn
真姫「暇ね...なんか面白いこと言ってよ」

にこ「無茶を言わないでよ」

希「お菓子はあるけど...ご飯も食べたいな」

絵里「だめよ、匂いや大きな音を出したら連中に気付かれてしまうわ」

にこ「.......」

真姫「あれ?凛は?」


凛「よーし、イベントを走るにゃ!」

「ブシモ!!!!!」

にこ「!?」

3 2 1 LIVE!!!

~♪

凛「うー!!へーい!!」

にこ 真姫「凛!」
77: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 01:07:36.78 ID:X41YEWAn
凛「え?」

にこ「なに、大音量でやってるのよ!外の連中に気付かれたら....」

希「もう遅いかも....」

『『あぁ.....ぁ.....』』

絵里「これはまずいわね.....」

「あぁ”””!!!」

希「!?」

絵里「このゾンビどこから出てきたのよ!!」

凛「知らないよ!いきなり出てきたよ!!」


デーデーデテーレーレーレーーー

にこ「!?」
78: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 01:13:52.69 ID:X41YEWAn
オハヨーパワフル(モーーーニーン)

にこ「誰よ!こんな時におはいえをかけたやつは!!」

凛「知らないよ勝手にかかった!」

絵里「武器とないの!?」

凛「そうだ!お酒とライターない?」

にこ「それでどうすんのよ!」

凛「火炎瓶だよ、火炎瓶!!」

にこ「馬鹿!!店まで燃えちゃうって!!」

レツゴー!!レツゴーゥ!!キョー!モー!キョーモー!タノシー!

凛「なら....」

にこ「...ビリヤード台...!!」
79: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/10(水) 01:17:49.64 ID:X41YEWAn
凛「あの銃は?」

真姫「あれはおもちゃに決まってるでしょ!」

にこ「凛!真姫ちゃん!!」スッ

レツゴー!レツゴーゥ!!

真姫「これは...」パシッ

凛「ビリヤードの棒?」パシッ

ワオッ!ワオッ!!タノシー!!イエーーーーー!!!

にこ「さぁ...」スッ

にこ「ワオワオするわよ!!」
89: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:23:15.88 ID:xhnzdFNj
ワーオワオ!シッカリメガサメタラ

凛「この!!」ブン!

ワーオワオ!ウエムイテシンコキュウ

にこ「ワーオワオ!!」ブン!

真姫「なんで二人共リズムに乗って殴ってんのよ!」ブン!

サアナニヲハジメルカ!

希「これを早く止めないと」

絵里「でも、このジュークボックスの電源がわからないわ!!」

ワーオワオ!キメテミヨー!

希「ブレーカーや!エリチブレーカーを落とすんや!!」

絵里「OK!!」
90: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:24:26.80 ID:xhnzdFNj
絵里「ブレーカー...ブレーカー...あった!」

イチニチハ!ミジカイカラ!

絵里「電源がいっぱいあってこれじゃあ、どれがどれだかわからないわ!」

ヨクバリナ!ワタシタチハ!

絵里「っ...片っ端からいじるしかないわね」カチ!カチ!

アーレーモコーレモシータイー

絵里「このっ..どれよ!!」カチッ!カチ!

『ぁ...あぁ......』ガン!ガン!!

絵里「!」

バリン!!

「ぁ”あああああああ”!!!」

絵里「嘘でしょ!?」
91: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:29:43.47 ID:xhnzdFNj
絵里「うわあああ!!」

バタン!!

タリナイヨ!タリナイモット!

にこ「なんで!またおはいえがかかってるのよ!」

絵里「にこ!まずいことになったわ!!」

にこ「わかってるわよ!!!」

ソウ!ジカンガネ!ホシインダー!

バキッ!

凛「っち、棒が折れちゃった、にこちゃん!ちょっとよろしく」

にこ「は?」
92: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:30:23.64 ID:xhnzdFNj
イソガシンダモーン

真姫「この!!!」ブン!!

ドン!ドン!!

真姫「消火器でも食らいなさい!!」シュー

「..........」

にこ「やったのかしら?」

「ぁ...あぁ”....」スッ

にこ「うわぁ!!離しないさいよ!!」


希「にこっち!!」ヒュン!

ドスッ!

にこ「いきなりダーツを投げないでよ!!危ないじゃない!!」

希「えい!!」ヒュン!

プスッ!!

にこ「そういうことね!!頭を狙いなさい!!」

希「てぇい!!」ヒュン!!

ザシュ!!

にこ「あああああ!!にこの頭に投げてどうすんのよ!!!」
93: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:32:21.18 ID:xhnzdFNj
凛「にこちゃん!!この銃を」スッ

にこ「凛!」パシッ

「あ”....あぁ”!!」

にこ「このぉ!!」ドン!!

ワオワオ!タノシー!イエーーーーーーー!!

にこ「だぁ!!!」

おはよう!

「ぁ......ぁ.....」バチ!!バチ!!

絵里「と、止まった.....」

希「ゾンビが突っ込んでショートしたみたいやね」
94: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:35:18.84 ID:xhnzdFNj
にこ「やばいわね....」

絵里「完全に囲まれてしまってるみたいね」

バリン!!

絵里「!!」

「ぁ....あぁ”!!!!」ガシッ

絵里「ちょっと!!やだ!!離してよ!!」ズルズル

にこ「絵里!!!」

絵里「この!!嫌っ!!嫌ぁ!!!」

希「エリチ!!」

凛「希ちゃん!?」

希「うちのエリチになに手を出してるんや!!しばき倒すぞ!!」ガチャ!!

真姫「ちょっと!!なに、扉を開けてるのよ!!!」
95: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:35:49.48 ID:xhnzdFNj
にこ「絵里!!希!!!」

希「そんな薄汚い手でエリチに触るんやない!!」

凛「やばいよ!!連中が中に!!」

にこ「凛!!!後ろ!!」

凛「へ?」

「あぁ.....あぁ”!!!!!」ザシュ

凛「にゃああああ!!!」

にこ「凛!!」

真姫「にこちゃん!!カウンターの中に!!」

にこ「凛!!!」
96: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:38:04.13 ID:xhnzdFNj
真姫「にこちゃん!!しっかりして!!」

にこ「凛...絵里...希....」

真姫「早くカウンターの中に!!」グッ!

ドン!!

真姫「はぁ...万事休すね」

にこ「凛....」

凛「にゃあああ!!」

ドン!!

真姫「!」

にこ「凛!!」

凛「はぁ...全く...ひどい目にあったにゃ...」
97: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:40:44.08 ID:xhnzdFNj
凛「えい!!」

パリン!!

真姫「凛、何を!」

凛「ほい!」カチッ

ボッ!!

凛「この火の壁で少しは時間が稼げると思うよ」

にこ「.......」

凛「にこちゃん、真姫ちゃん、ここにたしかに...あった」

真姫「これは地下倉庫?」

凛「ここから外に繋がてるはずにゃ」

真姫「なんでそんなことを」

凛「かよちんから聞いたことがあるんだにゃ」
98: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:42:08.87 ID:xhnzdFNj
にこ「よし、ならここから出ましょう」

真姫「そうね」

凛「二人共気を付けてね」

にこ「は?あんたも行くのよ」

凛「凛はここまでだよ」

にこ「なんで....!!」

凛「少しやられちゃってね...だから凛はここまで」ポタポタ....

真姫「凛....」

にこ「嫌....だめ!!あんたを置いていけない!!」

凛「いいから行って!!!最後くらい...格好つけさせて!」

にこ「っ....でも!!」
99: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:48:37.37 ID:xhnzdFNj
凛「早く!!」

真姫「にこちゃん行きましょう」

にこ「真姫ちゃん....」

真姫「凛の覚悟を...無駄には....っ...」

凛「ありがとう...真姫ちゃん...」

真姫「馬鹿....」

にこ「凛.....」

凛「ありがとう、にこちゃん」
100: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:49:03.82 ID:xhnzdFNj
真姫「暗いわね....地下ってだけはあるわね」

にこ「.......」

真姫「にこちゃん?」

にこ「私が...私が.....」

真姫「.........」

にこ「にこのせいで....皆...」

真姫「にこちゃん....」

にこ「.......」

真姫「しっかりして!!にこちゃん!!」

にこ「真姫ちゃん....」
101: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:52:26.89 ID:xhnzdFNj
真姫「凛に言われたでしょ!凛の分まで生き残るのよ!!!」

にこ「...そうね」

真姫「私は最後までにこちゃんから離れないから」

にこ「ありがとう...真姫ちゃん」


真姫「ここから外に出られそうね....」

にこ「下水道はもう勘弁ね」

ガララ....

真姫「外は....」

「手をあげなさい!!」

にこ 真姫「!?」
102: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:53:44.78 ID:xhnzdFNj
穂乃果「待って!!その人達は知り合いだよ」

にこ「穂乃果!?」

穂乃果「凛ちゃんがこの辺にいるっていうから助けにきたの」

真姫「この人達は....」

穂乃果「軍隊の人達だよ」

ことり「にこちゃん!真姫ちゃん!」

にこ「ことり!...無事だったのね」

花陽「穂乃果ちゃんのおかげでなんとか」

真姫「花陽もよかったわ....」

穂乃果「あれ?凛ちゃんは?」

真姫「........」

凛「凛...ありがとう....」
103: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:54:49.80 ID:xhnzdFNj
にこ「ふわぁ....」

真姫「にこちゃん、おはよう」

にこ「おはよう、真姫ちゃん」

真姫「コーヒー飲む?」

にこ「ありがとう...」


絵里『レズ怖い...レズ怖い...ゾンビ怖い...』プルプル

希『大丈夫、うちがずっと一緒にいて守ってあげるから』ギュッ

絵里『........』プルプル

希『もう、誰にもエリチには触らせない....誰にも...』ボソッ

希『という訳でうちらは南国の島で療養してます!にこっち達も喧嘩しないで仲良くするんだよー』

希『じゃあ、またねー』
104: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 00:57:13.65 ID:xhnzdFNj
にこ「希達は相変わらずラブラブね、こんなビデオレターを送って来るなんて」

真姫「そうね....それにしても、よくあの状況に無事だったわね」

にこ「希が無双したらしいわよ」

真姫「希って何者よ」


にこ「じゃあ、ちょっといってくるわ」

真姫「行ってらっしゃい」

にこ「.........」スタスタ


ガチャ

凛「ぁああああああ””!!」

にこ「凛!!」

凛「あ、ごめん...ちょっと意識が飛んでた」

にこ「調子はどう?」

凛「まぁまぁかな、早く鎖が取れるようになりたいにゃ」

にこ「そうね」
105: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 01:01:18.41 ID:xhnzdFNj
凛「海未ちゃんは?」

にこ「花陽とことりが面倒見てるそうよ」

凛「へー」

にこ「なんでも脳トロ治療を試すんだとかなんとか」

凛「ひェ....」

にこ「でも効果はいいらしいわよ、あの感じだとゾンビからは元に戻れるみたいよ」

凛「そっか」

にこ「凛も早く元に戻ってこの小屋から出てまたバカ騒ぎでもしましょう?」

凛「うん!!騒ぎまくるにゃ!!」


凛「アフタースクール!!」

にこ「アフタースクール!!」

凛 にこ「アフタースクール!!ナビゲターズ!!!イエイ!!」


おしまい
106: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 01:01:51.69 ID:xhnzdFNj
これでおしまいです
最後までお付き合いいただきありがとうございました
107: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/11(木) 01:03:25.15 ID:xhnzdFNj
ついでに前に書いたやつの一部

海未「希!やられたはずじゃ」希「残念だったね」
https://karma.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1478971669/
絵里「呪いのDVD」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1524668332/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「ニコ・オブ・ザ・デッド」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)