あぐぽん「ねぇー逢田さん~。今日暑いからアイス食べたくなっちゃったな~」りきゃこ「逢田さん買ってあげるしwww」

シェアする

梨子-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 22:15:34.86 ID:+AeXPyiz
あぐぽん「わぁー!ホントですか!?ありがとうございます!」

りきゃこ「……www」

あぐぽん「逢田さんに申し訳ないので1番安いやつにしておきます!」

りきゃこ「いいっていいってw好きなの頼みなよw」

あぐぽん「ほ、本当ですか!?」

りきゃこ「うんw」

あぐぽん「なんて素敵な先輩なんだろう♡」

りきゃこ「wwwww」

あぐぽん「じゃあハイパースペシャルデリシャスフルーツデラックスタワースペシャルアイスお願いしまーす」

りきゃこ「…w」

元スレ: あぐぽん「ねぇー逢田さん~。今日暑いからアイス食べたくなっちゃったな~」りきゃこ「逢田さん買ってあげるしwww」

スポンサーリンク
12: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 22:21:49.34 ID:+AeXPyiz
あぐぽん「おいしーい!さすが1番高いアイスですね!」

りきゃこ「良かったねw」

あぐぽん「逢田さんもひと口どうですか?」

りきゃこ「じゃあ貰おうかなw」

あぐぽん「はーい、あーんして♡」

りきゃこ「ちょwwwやめろしーw」

あぐぽん「えー?いいじゃないですかー。あーんして♡」

りきゃこ「あーんw」パクッ

あぐぽん「美味しいですかー?」

りきゃこ「ウマイw」

あぐぽん「わーい!やったー!じゃあ私にもあーんして欲しいなー」

りきゃこ「いいよwじゃあアイス貸してw」

あぐぽん「違いますよ~。あっちのお店のケーキですって~」

りきゃこ「…www」
30: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 22:30:59.35 ID:+AeXPyiz
あぐぽん「わぁー!色んなケーキありますね!私悩んじゃう~」

りきゃこ「…これとかいいんじゃないかなw」つ1番安いケーキ

あぐぽん「逢田さんがおススメするんだったらそれにしましょうかね~」

りきゃこ「そうしろし~w」ウキウキ

あぐぽん「ホントは…もっと食べたいケーキあるんだけどなぁ…」ボソッ

りきゃこ「えw」

あぐぽん「じゃあ逢田さんが選んでくれたこれで!」

りきゃこ「ちょっと待ってw」

あぐぽん「え?」

りきゃこ「あ、あ、あぐぽんが1番食べたいので…いいよw」

あぐぽん「そんな!!せっかく逢田さんが選んでくれたのに申し訳ないですって!!」

りきゃこ「自分が1番食べたいやつにした方がいいよw」

あぐぽん「そ、そうですか…?では、心優しい逢田さんのお言葉に甘えさせていただいて…キャビアたっぷり贅沢黄金ケーキお願いしまーす」

りきゃこ「黄金www」
35: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 22:44:15.53 ID:+AeXPyiz
りきゃこ「…www」サイフカラー

あぐぽん「逢田さぁ~ん。あーんしてー♡」

りきゃこ「あ、うんwあーんw」

あぐぽん「んっ」パクッ

あぐぽん「美味しい~~~♡♡♡」

りきゃこ「よ、良かったしw」

あぐぽん「逢田さんの愛情がたっぷり詰まってますよ!こんなケーキを食べる事が出来て私幸せです!」

りきゃこ「う、うんw」

あぐぽん「ふうー。お腹いっぱいになっちゃった~」

りきゃこ「もう何か食べたりしない?w」

あぐぽん「そうですね~。食事はもう結構です」

りきゃこ「………w」ホッ

あぐぽん「ん?母から電話だ」
38: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 22:52:24.65 ID:+AeXPyiz
あぐぽん「もしもしお母さんどうしたの?え?ええーーー!?」

りきゃこ「?w」

あぐぽん「うん…うん…お兄ちゃんが!?え…30万?」

りきゃこ「……w」

あぐぽん「うん…今日中に振り込むの?そうしたらお兄ちゃん釈放されるの?うん…わかった。なんとか頑張る!」

あぐぽん「…はあ」

りきゃこ「……w」

あぐぽん「……」ウルウル

りきゃこ「あのwあぐぽんw」

あぐぽん「えっ…なんです?」

りきゃこ「30万…貸そうかw」

あぐぽん「えええええっっ!?そんな!訳も話さず30万も借りる訳には!!」

りきゃこ「いいっていいってwここは黙って逢田さんに任せておいてw」

あぐぽん「あ、逢田さん!」
45: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 23:03:59.76 ID:+AeXPyiz
りきゃこ「ただwwwちょっと待っててw」

あぐぽん「はい!待っています!」

りきゃこ「…ww」スタタタタタタ

りきゃこ「…w」スッスッ

りきゃこ「あwもしもしあいきゃん?w」

小林『ん?梨香子どうしたのー?』

りきゃこ「あのw30万貸して欲しいんだよねw」

小林『ああ30万ね。わかったー………ってええっっ!!?』

りきゃこ「マジで?じゃあ今ここにいるからすぐ来てw」

小林『待って待って待って!!!』

りきゃこ「何だしw」

小林『いきなり30万とかおかしいでしょ!!!』

りきゃこ「はー?今わかったって言ったじゃんw」

小林『いや言ったけど!30円くらいの感覚で聞いてたから!!!』

りきゃこ「嘘ついたんだw」

小林『はあ!?』

りきゃこ「私さー嘘付く人本当に嫌いなんだよねw」

小林『う、うう…ううう~~~!』
49: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/03(金) 23:13:09.51 ID:+AeXPyiz
りきゃこ「ゴメンw」

あぐぽん「いえいえ!とんでもないです!!待ってました!!」

りきゃこ「ちょっと待っててw30万すぐに来るからw」

あぐぽん「そうですか!?良かった…これでお姉ちゃんが釈放されます…!」

りきゃこ「ん?wお兄ちゃんじゃなかったっけw」

あぐぽん「あ。お兄ちゃんが釈放されます…!」

りきゃこ「良かったしw」

小林「はあ…はあ…」スタスタ

りきゃこ「おっw待ってたし~www」

小林「ん?あなた確か…」

あぐぽん「虹ヶ咲の大西です!確か小林ですよね!」

小林「また虹か…!」

りきゃこ「あいきゃんw早くちょうだいよw」

小林「いやマジで貸すだけだからね!?すぐ返してよ!!」スッ

りきゃこ「ありがとうwじゃああぐぽんw30万w」スッ

あぐぽん「わぁー!ありがとうございます!!」

小林「いや待て待て待て待て!!!」
65: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 07:36:54.64 ID:K4mlq9mO
あぐぽん「逢田さんありがとうございます!!」

りきゃこ「それほどでもだしw」

小林「ねえねえねえ!?話の30万何に使ってんの!?」

りきゃこ「あぐぽんに貸したw」

小林「30万貸すってどんな状況よ!?」

あぐぽん「私のお父さんが無実で捕まっちゃって~保釈金に30万必要なんですって~」

りきゃこ「お兄さんじゃなかったっけw」

小林「いや絶対ウソだよ!!梨香子騙されちゃダメだよ!!!」

あぐぽん「チッ…小林は上手いこといかないか…」ボソッ

りきゃこ「ん?どうしたのあぐぽんw」

あぐぽん「ああいえいえ!ひ、ひっどーい!私が言った事ウソだなんて…」ウルウル

りきゃこ「あぁーwあぐぽん泣かせてんじゃねえよーw」

小林「演技だって演技!」

あぐぽん「うわーーーーーーーん!」

りきゃこ「あいきゃんお前さあw胸あるあぐぽんに嫉妬してるのぉ?w」

小林「そういうのじゃないから!」
67: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 07:43:35.02 ID:K4mlq9mO
りきゃこ「帰ってよ!w」

小林「でも放っておいたら梨香子きっと破綻する!」

りきゃこ「帰れって言ってんの貧乳!!!w」

小林「ひっ!わ、わかったから!」スタタタタタタ

りきゃこ「ほーらあぐぽん、変な事言うまな板は帰ったよーw」

あぐぽん「わー!逢田さんありがとうございます!大好き!!」ダキッ

りきゃこ「ちょちょちょwww」ウキウキ

あぐぽん「ん~逢田さぁーん♡」

りきゃこ「あああ、あの…胸当たってるしwww」

あぐぽん「当ててるんですよ♡」

りきゃこ「wwwwwww」

あぐぽん「ねえ逢田さぁーん。私もっともっと欲しい物があって~」

りきゃこ「なんでも言えしーw逢田さん全部買ってあげるwww」

あぐぽん「キャーーーー!愛してます♡」チュッ

りきゃこ「wwwwwwwwww」
68: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 07:50:45.66 ID:K4mlq9mO
あぐぽん「ネックレスにバッグにイヤリングにダイヤのスカーフ、ルビーのマフラー。ありがとうございます~!」

りきゃこ「借金www」

あぐぽん「逢田さん本当に好き♡」ダキッ

りきゃこ「wwwwwww」ウキウキ

あぐぽん「…ねぇ~逢田さぁーん。私ちょっと歩き疲れちゃった~そこのホテルでお休みしない?」ウツムキ

りきゃこ「え?ホテルって…ちょwww」

あぐぽん「ねぇ…イイデショ?」ボソッ

りきゃこ「ちょw耳元で!///w」

あぐぽん「私の事…いっぱい愛して下さいね♡」

りきゃこ「ま、任せろしwww」

あぐぽん「嬉しい~!!ついでに銀行の口座番号教えて下さい~!」

りきゃこ「え?口座番号?w」
69: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 07:57:37.11 ID:K4mlq9mO
ホテル

りきゃこ「先にシャワー浴びて来いよwww」

あぐぽん「逢田さんが先にどうぞ」

りきゃこ「いやwあぐぽんがw」

あぐぽん「私今体が凄い火照ってきちゃって///シャワーどころじゃなくなって来て…性欲が抑えきれなくなって早くシたくて///」

りきゃこ「急いでシャワー浴びてくるし!w」スタタタタタタ

あぐぽん「……よし」サッ

あぐぽん「えーと…キャッシュカードはこれかな」スッ

アンアンアンアンアンアン‼︎

あぐぽん「隣の部屋うるさいなあ…さっき聞いた暗証番号をこのサイトで入力して…名義を私に変更して…」

アンアンアンアンアンアンアンアンアンアンアンアン‼︎

あぐぽん「うるせーな!!盛り過ぎなんだよ隣ぃ!!猿かよ!!」

アンアンアンアン…アンジューーーーーーーーーッ!!!

ドタァアン

あぐぽん「!!?」

あんちゃん「…りこちゃんからお金巻き上げてるってのは君かな?」
71: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 08:05:54.50 ID:K4mlq9mO
あぐぽん「あ、あなたは…!!」

あんちゃん「返せ。りこちゃんにお金全部返せ」

あぐぽん「で、でも…逢田さんが買ってくれたんだし~」

あんちゃん「ふんっっっっっ!!!」ブンッッッ

あぐぽん「ひいいっっっっっ!!!」

あんちゃん「…今のは寸止めでやめといた。次口答えしたら…顔面に思いっ切り蹴り入れるよ?」

あぐぽん「あ、あわわわわわわわ…あ、逢田さ!!!んぐっっっっ!!!」ガシッッッッッ

あんちゃん「りこちゃん今シャワー浴びてんだよ…そんな時に呼び出してんじゃねえよ…口に入れた私の拳そのままめり込ませてやろうか?」

あぐぽん「んんんんんん!!んー!んー!」

あんちゃん「………」スッ

あぐぽん「はぁー!!はぁー!!ああ………」

あんちゃん「で、どうすんの?」

あぐぽん「ぜ、全部返します…買ってもらった物は全部返品します…アイスとケーキ代は私が払います!!!」

あんちゃん「よし。命拾いしたな」
72: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 08:11:25.10 ID:K4mlq9mO
りきゃこ「シャワー浴びて来たしwあぐぽんwww」

あんちゃん「んー?あ!りこちゃーん!!」

りきゃこ「なんであんちゃんがいるんだしwww」

あんちゃん「あぐぽんちゃんねー。急に具合が悪くなったとかで帰っちゃったんだー」

りきゃこ「マジかよw」

あんちゃん「たまたまここの清掃バイトしていた私に伝言伝えて帰ったよー。弟はタダで釈放されたらしいから30万置いていったよ」

りきゃこ「お兄さんじゃなかったっけw」

あんちゃん「あと買ってもらった物も全部いらなくなったとかで、返品するから今度お金返すって!アイス代とケーキ代も自分で払うからそのお金も返すってさ!」

りきゃこ「返済www」

あんちゃん「全部ひと段落だね!よかったねりこちゃん!!」

りきゃこ「うんwww」

あんちゃん「はぁー。それにしても私疲れちゃったー」

りきゃこ「ん?w」
77: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 08:16:19.07 ID:K4mlq9mO
あんちゃん「今日は走って脅迫して体力使ったからなー」

りきゃこ「卵焼き作ろうかw」

あんちゃん「ええー!!本当に!!!嬉しい~~~!!!」

りきゃこ「wwwww」ウキウキ

あんちゃん「じゃあ今日はキャビアの卵焼きでお願い!」

りきゃこ「ん?キャビア?」

あんちゃん「そうだよーキャビアだよー。あと任天堂のゲームで欲しいのが沢山あってー!」ダキッ

りきゃこ「っwww」

あんちゃん「全部欲しいなぁー」スリスリ

りきゃこ「む、胸がめっちゃ当たってるしwww」

あんちゃん「もっと押し付けてあげよっか。ゲーム買ってくれたら」スリスリ

りきゃこ「な、なんでも言えしwww逢田さん全部買ってあげるwww」

あんちゃん「わーい!りこちゃんだーーーーーいすき♡♡♡」

りきゃこ「wwwwwwwwwwww」
79: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/05/04(土) 08:21:48.44 ID:K4mlq9mO
小林「今頃解決してるかな?」

ともりる「私が伊波先輩呼んだんですよ?全部終わってるに決まってるじゃないですかwお、あぐぽんからLINEです」

小林「なんだって?」

ともりる「アイスとケーキ代に5万足りないから貸して…ですってw無事にお金は返してるみたいですw」

小林「いっやー!こう言う時の楠木だよー!」

ともりる「小林が思いっ切り私に泣き付いてくるんですもんw虹の対処は虹にってねw」

小林「今頃梨香子はあんちゃんとキャッキャウフフかな?w」

ともりる「ところで小林ー」

小林「ん?」

ともりる「私伊波先輩急いで呼んだら疲れちゃってー///」

小林「んんんっっっ///」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『あぐぽん「ねぇー逢田さん~。今日暑いからアイス食べたくなっちゃったな~」りきゃこ「逢田さん買ってあげるしwww」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)